アウトドアで、いざというときに活躍する「マルチツール」。ナイフ・缶切り・ハサミ・ニッパーなど、さまざまな機能がひとつに詰め込まれています。フィッシング用のルアーやフライ制作など、DIYにも使えて便利。

そこで今回は、マルチツールの選び方から人気ブランドのおすすめモデルまでご紹介します。使い勝手のよいアイテムをラインナップしているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

マルチツールとは?

By: amazon.co.jp

マルチツールとは、ナイフ・ペンチ・缶切り・ドライバーなどのさまざまな機能を搭載したアイテムです。アーミーナイフや十徳ナイフ、万能ナイフとも呼ばれ、マルチツールひとつで何通りもの役割を果たせるのが魅力。アウトドア・DIY・日常生活・災害時など、さまざまなシーンで活躍します。

また、コンパクトで持ち運びやすく、多くの機能を備えている製品が多いため持っておくと何かと便利。購入するときは、どんなツールがあるのかをチェックしておきましょう。

マルチツールの選び方

ツールの数や種類をチェック

By: amazon.co.jp

マルチツールを選ぶ際は、使用シーンに合ったツールが搭載されているかを確認しておきましょう。

マルチツールは豊富な機能と使い道の多さが魅力ですが、製品によって備えているツールの数や種類は異なります。多くの機能が備わっている製品を購入しても、いざ使ってみると欲しい機能がなかった、ということも起こりうるので、使用目的に沿った製品を選んでみてください。

例えばキャンプに使用する方の場合、ナイフやハサミなどのカッティングツール、トング代わりに使えるプライヤーを備えた製品がおすすめ。自宅でのDIYに使う方は、ドライバーやノコギリなど工具が豊富な製品を選ぶと便利です。

サイズをチェック

By: amazon.co.jp

マルチツールのサイズも重要なポイントです。小さいマルチツールは持ち運びしやすいが扱いにくい一方、大きいモノは扱いやすい一方、持ち運びには不便。使用シーンに合わせてサイズをチェックするのがおすすめです。

マルチツールに搭載している機能が多いほど、サイズは大きくなり重さも増加します。アウトドアなどで頻繁に持ち歩く場合、多機能だと不便に感じる可能性があることも留意しておきましょう。

一方、自宅など持ち運ぶ機会が少ない場面で使用するのであれば、多少大きくても使い勝手のよいモノを選んだ方が作業効率はアップします。どんなシーンでマルチツールを使いたいのかを考えながら、適切なサイズのモノを選んでみてください。

マルチツールのおすすめメーカー

レザーマン(LEATHERMAN)

By: amazon.co.jp

1983年に創業した、アメリカ生まれのマルチツールブランド。レザーマンのマルチツールの特徴は、「手のひらサイズの工具箱」と例えられる折り畳み式のボディです。限られた本体スペースに多種多様な工具が内蔵されており、サイズは比較的大きめ。握りやすく扱いやすいため、実用性の高さが評価されています。

また、素材に適した加工方法でツールを作っているため、高い耐久性を有しているのもポイント。救急隊やレスキュー隊、軍隊など、マルチツールに精度や強度を求める職種の方からも支持を集めています。そのほか、機能性だけでなくデザイン性にも優れた製品の数々を世界100か国以上に輸出しているのもポイントです。

ビクトリノックス(VICTORINOX)

By: amazon.co.jp

スイスのナイフメーカー「ビクトリノックス」。創業者のカール・エルズナーによって開発された“オリジナル・マルチツール”を基本形とした、数々のアイテムを打ち出しています。

ソムリエ・登山家・船員向けなど、さまざまな職種に応じたマルチツールを開発しているのが特徴。ターゲット層が明確で必要なツールだけが盛り込まれているため、用途ごとに製品を選べます。

また、スイス陸軍でも採用されるほどの精密さと高い品質も魅力。NASAの宇宙飛行士が宇宙に持っていくマルチツールとしても選ばれています。趣味から仕事まで、幅広い用途に対応しているメーカーです。

マルチツールのおすすめモデル

レザーマン(LEATHERMAN) マルチツール WAVE+ WAVP-N

レザーマン(LEATHERMAN) マルチツール WAVE+ WAVP-N

プライヤー(ペンチ)型マルチツールで知られるレザーマンの代表モデル「ウェーブ」に、ワイヤーカッターがプラスされた進化版です。2種類のナイフに、ノコギリやハサミ、定規など計18種類のツールを搭載。機能性の高さから、「手のひらサイズの工具箱」と呼ばれています。どの製品を購入しようか決めきれない方におすすめしたいマルチツールです。

レザーマン(LEATHERMAN) TREAD TRD

レザーマン(LEATHERMAN) TREAD TRD

「ツールを身にまとう」という斬新なコンセプトのもと生まれた、ブレスレット型マルチツールです。おしゃれなブレスレットのように見えますが、ボックスレンチ、六角ドライブ、ボトルオープナーなど実に29ものツールを搭載。携帯性も抜群で、旅行やキャンプなどさまざまな場面で役立ちます。

機能性とファッション性を兼ね備えた、レザーマンの職人気質を実感できるアイテム。男心をくすぐるおすすめのマルチツールです。

レザーマン(LEATHERMAN) マルチツール MUT

レザーマン(LEATHERMAN) マルチツール MUT

米軍のライフル銃のメンテナンスを目的に開発されたモデルです。プライヤーやワイヤーカッター、ハンマーなどの基本的な機能のほかに、兵士の実戦での体験を参考にした特殊機能など、計16種類のツールを搭載しています。

戦場という厳しい環境に耐えられる高い耐久性を併せ持っているので、長く使いたい方におすすめ。独特の機構と重厚感で人気のマルチツールです。

レザーマン(LEATHERMAN) スーパーツール300 ST300

レザーマン(LEATHERMAN) スーパーツール300 ST300

レザーマンの数あるモデルのなかでも、トップクラスの人気を誇る「スーパーツール300」。収納時で約11.5cmと大きめサイズですが、その分使い勝手に優れています。

グローブをしていても、プライヤーやワイヤーカッターなどが自在に扱えるのもポイント。実際に軍隊や警察、レスキューから、整備士や大工などの現場でも採用されています。まさに「プライヤー型マルチツールの名品」と呼べるおすすめアイテムです。

レザーマン(LEATHERMAN) STYLE CS ナイフレス STC-LTJ

レザーマン(LEATHERMAN) STYLE CS ナイフレス STC-LTJ

日本で要望の多いナイフレスモデルとして、レザーマンが独自に開発したアイテムです。人気モデル「スタイル シー・エス」をベースに、ナイフの代わりにパッケージオープナーを搭載。「刃物の町」として知られる岐阜県関市で製造した日本限定パーツで、職人の技が光る品質の高さが魅力です。

パッケージオープナーは段ボールの開封や紐切りなど、梱包を解く作業に適しています。日本でのニーズに応えた、おすすめのマルチツールです。

ビクトリノックス(VICTORINOX) ミニチャンプALOX 0.6381.26

ビクトリノックス(VICTORINOX) ミニチャンプALOX  0.6381.26

ハンドルの長さが58mmとスモールサイズのマルチツールです。小刀、ハサミ、爪やすり、2種類のスケールなど計14機能を搭載しており、幅広い用途に使用できるのが魅力です。ハンドル部分は薄いアルミ素材で、耐久性にも優れています。

また、重さは約40gと軽いので持ち運びしやすいのもポイント。日々の生活のなかで便利に使えるおすすめマルチツールです。

ビクトリノックス(VICTORINOX) アウトライダーNL

ビクトリノックス(VICTORINOX) アウトライダーNL

アウトドア用に開発されたマルチツールです。薪を切るのに便利なノコギリやテントの設営時に使えるリーマー(穴あけ)、ラージブレードなど、計14機能を搭載。また、長めのプラスドライバーや2種類のマイナスドライバーなども備わっており、家の中で使う場合も役立ちます。

ナイフの切れ味も抜群で、アウトドアでの調理に使えるのもポイント。キャンプで便利に使えるマルチツールを探している方におすすめのモデルです。

ビクトリノックス(VICTORINOX) トラベラーライト 1.7905.AVT

ビクトリノックス(VICTORINOX) トラベラーライト 	1.7905.AVT

アウトドアや旅行におすすめのマルチツールです。ブレード(ナイフ)やハサミ、缶切り、栓抜きなどの定番機能はもちろん、本体中央には液晶ウィンドウを搭載。時刻表示やアラーム機能だけでなく、高度計や温度計、天気の変化を予測できる晴雨計など、幅広い機能を有しているのが特徴です。

さらに、「白色LEDライト」もついているので夜間も安心。全29機能を搭載しており、さまざまなシーンで役立つおすすめモデルです。