部屋の角に設置できる「コーナーソファ」。家具のなかでも存在感があり、部屋の雰囲気を大きく左右する重要なアイテムです。しかし、一口にコーナーソファといってもさまざまな製品が展開されているため、どれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのコーナーソファをご紹介。選び方も合わせて解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

コーナーソファとは?

By: amazon.co.jp

コーナーソファとは、部屋の角に沿うようにデザインされたソファのこと。横広がりのソファに比べ、室内のスペースを有効活用できるのが特徴です。また、座った人同士の視線が交差する形状なので、リビングルームはもちろん応接室のインテリアにも適しています。

製品によって見た目の印象や使用感は大きく異なるため、各製品の特徴をしっかりとチェックしたうえで自分の部屋にぴったりの一台を選んでみましょう。

コーナーソファの選び方

タイプで選ぶ

圧迫感を与えにくい「ロータイプ」

By: rakuten.co.jp

座面の低い「ロータイプ」は、圧迫感を与えにくいのが特徴。壁に余白が生まれるぶん、天井の高い広々とした部屋に見せられます。また、床との距離が近いことから、小さな子供やペットなどがいる家庭にもおすすめです。

一方で、座面が低めに設計されているモノは、座ったり立ったりに苦労してしまいがち。特に年配の方は足や腰に負担がかかってしまう場合もあるため、留意しておきましょう。

掃除がラクな「脚付きタイプ」

By: amazon.co.jp

座面と床との間に空間ができる「脚付きタイプ」は、ソファの下をスムーズに掃除しやすいのが特徴。また、通気性もよくソファ下にホコリが溜まりにくいため、衛生面が気になる方におすすめです。

しかし、ソファの脚には硬い素材が使用されていることが多いので、選ぶアイテムや使い方によっては床に傷を付けてしまう場合も。購入時には、脚に傷防止のカバーやシールが付いているかを忘れずに確認しておきましょう。

部屋の広さや人数にあったサイズで選ぶ

広めの部屋に置ける「2〜3人掛け」

By: amazon.co.jp

2〜3人掛けのコーナーソファは、やや広めの部屋に設置したい方へぴったり。小さすぎず大きすぎないサイズ感で使いやすく、人気のアイテムです。

2~3人で暮らしている方はもちろん、しっかりとくつろげるスペースを確保したい一人暮らしの方などにもおすすめ。なお、比較的リーズナブルな価格で購入しやすいのもメリットです。

ファミリー向けの「4〜6人掛け」

By: ikea.com

4〜6人掛けのコーナーソファは、家族暮らしの方にぴったり。2mを超える広い幅と深い奥行で、大人数でもゆったりとくつろぎやすいのがポイントです。

大型であるぶん、圧迫感が気になる方はロータイプやローバックモデルを選ぶのがおすすめ。なお、設置には広いスペースを確保する必要がある点は留意しておきましょう。

分割できるモノを選ぶ

By: amazon.co.jp

コーナーソファには、座面をセパレートできるモノとできないモノが存在しています。セパレートができるモノは、一部をスツールとして使用したり、対面に設置してみたりと自由なレイアウトを楽しめるのがメリットです。

シーンに応じて配置を変えたい方や、定期的に模様替えをしたい方は、ぜひセパレートタイプのコーナーソファを選んでみてください。

背もたれの高さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

コーナーソファを購入する際は、背もたれの高さも要チェックです。背もたれの高い「ハイバック」タイプは、腰から頭までを支えられるのが特徴。上半身全体をゆったりと預けられるため、長時間テレビや映画を見たり、本を読んだりしたい方におすすめです。

一方で、背もたれの低い「ローバック」タイプは、圧迫感が少なく部屋を広く見せやすいのが特徴。また、座面の奥行きが深く設計されているモノが多いため、寝転んだりあぐらをかいたりと自由にくろげるのも魅力です。

素材で選ぶ

耐久性に優れている「本革」

By: rakuten.co.jp

本革は、強度が高く耐久性に優れているのが特徴です。使い込むほどに風合いが増していき、長く愛用しやすいのがメリット。また、肌に馴染みやすいしっとりとした質感や、特有の高級感・重厚感を備えているのもポイントです。

ただし、汗や湿気、皮脂などに弱いのがデメリット。ひび割れや色剥げ、シミなどの発生を防ぐためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。ラグジュアリーな空間を演出したい方や、しっかりとお手入れができる方におすすめの素材です。

手入れがラクな「合皮」

By: amazon.co.jp

合皮(合成皮革)は、汚れに強く手入れが簡単。多少の汚れなら濡れた布で優しくふき取るだけでキレイになるため、小さな子供やペットがいる家庭でも安心して使用できます。また、比較的リーズナブルな価格ながら、本革のような風合いを楽しめるのもメリットです。

手軽に高級感を演出したい方や、メンテナンス性のよさを重視したい方はチェックしてみてください。

通気性がよくあたたかみのある「ファブリック」

By: amazon.co.jp

ファブリックは、通気性に優れているほか、あたたかみのある雰囲気を備えているのが特徴。ナチュラルな空間を演出したい方におすすめです。また、色柄のラインナップも豊富。幅広い生地から、自分の部屋にぴったりなモノを選択できます。

その反面、汚れが付きやすくホコリもたまりやすい点がデメリット。しかし、なかにはカバーを取り外して洗濯できるタイプや、生地に撥水・抗菌・防臭加工などを施したタイプも展開されているため、衛生面が気になる方はチェックしてみてください。

デザインやカラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

コーナーソファは存在感のあるアイテムなので、カラーやデザインのチェックも欠かせません。部屋の床や壁に合わせたナチュラルな色合いや、シンプルなデザインのモノを選ぶと、部屋全体に統一感が出て落ち着いた印象を与えられます。

また、ビビットな色やユニークなデザインのアイテムを選ぶと、家具を主役にしたポップな空間を演出することが可能。目指したい雰囲気に適したカラーやデザインのモノを選んでみましょう。

便利な機能で選ぶ

リクライニング付き

By: amazon.co.jp

背もたれを倒せる「リクライニング」機能を備えたコーナーソファは、快適度を追求したい方におすすめです。シーンに応じて角度を変えながらくつろげるうえ、フルフラットまで倒せるモノを選べば昼寝にも活用できます。

なお、リクライニング可能な角度は製品によって異なるため、購入時にチェックしておきましょう。

収納スペース付き

収納スペース付きのコーナーソファは、部屋を広く使いたい方や生活感を抑えたい方におすすめです。収納棚を別途設置しなくとも、座面下に衣類・寝具・雑誌などの日用品を収納して部屋をスッキリと片付けられます。

購入時には、収納スペースの容量や収納しやすさも合わせてチェックしてみてください。

テーブル付き

By: rakuten.co.jp

コーナーソファのなかには、小さなテーブルが付属したアイテムもラインナップされています。

テーブル付きタイプのコーナーソファは、ドリンクやリモコンなど、ちょっとしたモノを近くに置いておけるのがメリット。特に、ダイニングテーブルとの組み合わせが難しい、ロータイプモデルを購入したい方におすすめの機能です。

コーナーソファのおすすめ|ロータイプ

ロウヤ(LOWYA) 3人掛け アレンジ自由 コーナーローソファ f206-g1252-200

座面にウレタンフォームをたっぷり詰めたクッション材を使用しているコーナーソファ。沈み込みすぎない適度な硬さで、長時間座っても身体に負担がかかりにくいのがメリットです。

コーナー部分は、間接照明やグリーンなどを置けるコーナーテーブルを備えているのもポイント。さらに、背もたれを倒すと雑誌やリモコンを置ける隠しテーブルが付いているため、ソファに座りながらゆったりと過ごしたい方におすすめです。

張地は高級感があるほか、傷や汚れに強く、お手入れが簡単なPVC素材を採用。カラーはブラック・ブラウン・アイボリーの3種類を展開しています。

モダンデコ フロアソファ Frau

高さ34cmと、低めの背もたれで開放感のあるコーナーソファです。張地はナチュラルな雰囲気のファブリック生地で、部屋をやさしい雰囲気に演出できます。

座面が低く、足を伸ばしてくつろげるためローテーブルやこたつと合わせたい方にもぴったり。落下の心配が少ないので子供やペットがいる方にもおすすめです。

パーツが3つに分かれているため、さまざまなレイアウトが可能。コーナーに配置するほか、パーティーのときにはセパレート、映画を観るときはストレートなど、シーンに合わせた使い方ができます。

タンスのゲン ソファー ロータイプ 15210041

圧迫感が少なく、部屋が広々と感じられるコーナーソファ。コーナーに沿わせるほか、間取りや用途に合わせて好みにレイアウトできる3点セットで、さまざまな部屋に対応できるのが魅力です。

ローテーブルのほか、こたつとも合わせやすい高さで1年を通して快適に使用できるのがポイント。加えて、裏側にはソファ同士がズレないよう、ズレ防止テープが付いているため快適な使い心地が得られます。

カラーはダークブラウン・グレージュ・グレー・ネイビーの4種類を展開。自由に組み替えやすいコーナーソファを求めている方におすすめです。

セルタン(CELLUTANE) 和楽のIMONIA 3点セット A573b-606

座面が低く、足を伸ばして座れるコーナーソファです。圧迫感が少なく、部屋が広々と感じられるのが魅力。加えて、カバーを取り外せるカバーリングタイプなので、汚れたら洗濯できるのもメリットです。

3つのパーツに分かれているため、用途に合わせてレイアウトを変えて使用できるのも特徴のひとつ。こたつやローテーブルと合わせて、オールシーズン活用できます。また、カラーラインナップが豊富なので、インテリアに合わせて選びやすいのもおすすめポイントです。

ドリス(DORIS) ローソファ ユニゾン

4つのパーツを採用しているので、さまざまなレイアウトが楽しめるコーナーソファです。天然木のフレームが、ナチュラルな雰囲気をプラスできるのが特徴。また、張地はスタイリッシュなレザー生地とやさしい雰囲気のファブリックの2種類を展開しています。

床への傷防止フェルトを備えているため、賃貸住宅に住んでいる方にもおすすめ。加えて、こたつやローテーブルとも相性がよく、オールシーズン活躍するコーナーソファです。

ドリス(DORIS) コーナーソファ ボーテ

シンプルで洗練されたデザインが魅力のコーナーソファです。高級感があり、部屋を上質な雰囲気に演出します。内部にはシリコンフィルを使用しており、贅沢な座り心地が味わえるのが特徴です。

アームチェア・1Pチェア・コーナーチェアに分かれているため、さまざまなレイアウトが楽しめるのも魅力のひとつ。L字型にしたり、セパレートにしたりと用途や気分に合わせた使い方ができます。

座面の高さは約20cmと低めで、リラックスしやすいのもポイント。また、張地は高級ソファにも使用されているアーティフィシャルレザーと、サラサラでやさしい手ざわりのファブリックをラインナップしています。

コスパクリエーション(COSPA CREATION) フロアコーナーソファ オワーズ

包み込まれるようなソフトな座り心地が味わえるコーナーソファです。3つのパーツでできており、さまざまなレイアウトが楽しめます。また、座面が低いため、ローテーブルやこたつと合わせるのもおすすめです。

内部にウレタンがたっぷり使用されており、快適な座り心地を実現。加えて、張地には上品な色合いのファブリックを使用しています。

コーナーソファのおすすめ|脚付きタイプ

ロウヤ(LOWYA) コーナーソファ f205-g1016-200

1Pソファ・2Pソファ・コーナーソファ・オットマンがセットになっており、さまざまなレイアウトを楽しめるコーナーソファです。足を伸ばせるロングカウチにしたり、友達とくつろぐのにぴったりなセパレートにしたりと、シーンに合わせて使えます。

座面はほどよい硬さで沈み込みにくく、座りやすいのが特徴。内部には羽毛のように柔らかく、復元力に優れたシリコンフィルを使用しています。さらに、張地にはさらりとした肌ざわりのファブリックを使用しており、オールシーズン快適に使いやすいのが魅力です。

脚が付いているのでソファ本体にホコリが付きにくいのも嬉しいポイント。カラーはダークブラウン・ライトグレー・チャコールグレー・ネイビーの4種類を展開しています。

ロウヤ(LOWYA) ベルベット調3人掛けソファ HF3KJ_LP9S92

なめらかな肌ざわりと、光沢のある質感が魅力のコーナーソファ。部屋を上質な雰囲気に演出したい方や、海外風のインテリアが好きな方におすすめです。

左右組み換えが簡単にできるため、間取りに合わせてレイアウトを変更可能。コンパクトながら、横になれるサイズ感でゆったりとくつろげるのがメリットです。

サイドには雑誌なども置きやすいワイドアームを採用。加えて、お尻を包み込むようなもっちりとした座り心地が味わえる座面と、ふかふかの背もたれクッションで、長時間座っても身体に負担がかかりにくいのが魅力です。

ロウヤ(LOWYA) 2人掛けカウチソファ F205_G1210_3000Y5

狭い部屋に設置しやすい、コンパクトなコーナーソファです。コーナーソファとオットマンのセットになっており、間取りやシーンに合わせて好みのレイアウトで使用できます。

脚に高級感のある天然木を使用しているのもポイント。スタイリッシュなデザインながら、ぬくもりが感じられるスクエアデザインを採用しているのが魅力です。カラーはダークブラウン・グリーン・ネイビー・グレーなどを展開しています。

ドリス(DORIS) コーナーソファ ベルナール

シンプルなデザインで、さまざまなインテリアに馴染みやすいコーナーソファです。スリムな脚が付いており、部屋がすっきりと見えるのが魅力。また、脚の高さは20cmと、スムーズに掃除しやすいのもメリットです。

座面高さが40cmとダイニングテーブルにも合わせやすいため、ダイニングソファとして使用するのもおすすめ。カラーはグレー・ネイビー・ベージュと、ベーシックな3色を展開しています。

AISORA コーナーソファ

素材に上質なレザーを採用しているコーナーソファです。コーナーソファの座面下は、跳ね上げタイプの収納スペースになっており、シーズンオフの衣類などを収納可能。収納スペースを増やしたい方におすすめです。

カラーはシックな雰囲気のブラックと、部屋が明るくなるホワイトの2種類をランナップ。また、縦ラインのステッチがさりげないアクセントになっているのもポイントです。

ザ・ラッシュルームファニチャー(THE LUSHROOM FURNITURE) レザーカウチソファ

By: lushroom.jp

幅250cmとワイドなサイズで、存在感のある3人掛けコーナーソファ。レザーを使用した上質な雰囲気で、高級感のあるモノを求めている方におすすめです。

張地になめらかな肌ざわりが楽しめる本革を使用。背面や側面には、上質な合皮を使用することで傷や汚れにも強いのが魅力です。

背もたれのヘッド部分はリクライニング仕様なので、好みの角度で使用可能。また、メタリックに輝くスチール脚が、デザインのアクセントになっているのもポイントです。

イケア(IKEA) ソーデルハムン 6人掛け コーナーソファ 494.496.68

ゆったりとくつろぎやすい、6人掛けのコーナーソファです。シートクッションに高反発フォームを採用しているので、快適な座り心地を実現。また、高めの脚を備えているので、ソファの下を掃除しやすいのもメリットです。

スタイリッシュかつ、おしゃれなデザインを採用しているのもポイント。実用性とデザイン性を兼ね揃えたコーナーソファを探している方におすすめです。

コーナーソファのおすすめ|ハイバックタイプ

モダンデコ フロアソファセット yd009-4set

肩あたりまでをしっかり支えてくれる、高さ52cmの背もたれが魅力のコーナーソファです。背もたれは42段階にリクライニングできるので、好みの角度で使用できます。

4つのパーツでできているので、シーンに合わせてさまざまなレイアウトを楽しめるのもメリット。また、部屋が広く感じられるロータイプで、圧迫感が少ないのも嬉しいポイントです。

張地はナチュラルな雰囲気が味わえるファブリックと、お手入れ簡単なPVCレザーの2種類をラインナップ。カラーは、ライトベージュ・コーヒーブラウン・アイスグレー・ストーングレー・PVCホワイト・PVCブラックの6種類を展開しています。

イーバザール ハイバックフロアコーナーソファ

首までしっかり支えられる高めの背もたれがあり、リラックスして過ごせるコーナーソファです。座面が低いため、部屋が広々と感じられるのも魅力です。ローテーブルやこたつと合わせれば、オールシーズン快適に使用できます。

間取りやシーンに合わせて、好みにレイアウトを変更できるのもメリット。また、背もたれを倒すとテーブルになり、ドリンクや雑誌などを手もとに置けるので便利です。

タンスのゲン ハイバック ローソファ

高さ60cmの背もたれで、上半身をゆったり預けられるコーナーソファ。背もたれは14段階にリクライニングできるため、好みの角度で使用できるのが魅力です。

座面が低く、足を伸ばしてくつろげるのもメリット。また、落下の危険が少ないため子供やペットがいる方にもおすすめです。

座面には高反発チップウレタンを使用しており、へたりにくく快適な座り心地が味わえるのもポイント。カラーはライトグレー・グレージュ・インディゴブルーの3色を展開しています。

ロウヤ(LOWYA) 3人掛けカウチソファ F206_G1265_3000G3

ヘッドレストを備えているコーナーソファです。ヘッドレストは背クッションとフレームの間に差し込む仕様で、好みの位置に変更できます。

座面にポケットコイルを使用しており、底つき感のない快適な座り心地を実現。また、やや硬めで身体が沈み込みにくく、長時間座っても身体に負担がかかりにくいのもポイントです。

張地はさらりと肌ざわりのよいファブリックと、高級感のあるPUレザーの2種類。ファブリックタイプはカバーが取り外し可能で、汚れが気になったらドライクリーニングできるので清潔に保ちやすいのがメリットです。

カーサカーサ(CASACASA) ワイドカウチソファセット クローバー

頭までサポートするヘッドレストが付いており、ゆったりくつろげるコーナーソファ。ワイドなサイズ感で、座ったり寝転んだりできるのが魅力です。

ひじ掛け部分に天然木の着脱式テーブルを搭載。ドリンクや本などを手もとに置けるため、ソファで過ごす時間がより快適になるのが嬉しいポイントです。

座面はやや硬めで沈み込みにくく、腰に負担がかかりにくいため、柔らかすぎるソファが苦手な方にもおすすめ。加えて、背中クッションはほどよい弾力で、ゆったりと包み込むような座り心地が味わえます。

ドリス(DORIS) カウチソファ フォルティス

ヘッドレストが3つ付いているコーナーソファ。幅200cmとワイドで、座ったり寝転んだりとゆったりとした姿勢で過ごせるのが魅力です。

3Pソファ・スツール・オットマンがセットになっており、シーンに合わせてレイアウトできるので使い勝手がよいのが特徴。脚は脱着式なので、脚を付けて使用しても、取り外してローソファとしても使用できます。