くつろぎの空間に欠かせない「ソファ」。部屋を印象付ける家具で、カウチソファやソファベッドなどでタイプが異なります。部屋のイメージや家族構成によってチェックすべきポイントが変わるので、購入する際は慎重に選びたいものです。

そこで今回は、おすすめのソファをご紹介。選び方についても解説するので、チェックしてみてください。

ソファの種類

カウチソファ

足や体を伸ばしてくつろげるカウチソファ。通常のソファは、1人寝転がってしまうと座るスペースが狭くなります。しかし、カウチソファなら1人が足を伸ばしても、広々とくつろげるのがメリット。

また、カウチの位置が左右どちらにも変えられるモノなら、引っ越しの際や部屋のレイアウトを変えたい場合にアレンジしやすく便利です。

カウチソファについて詳しく知りたい方はこちら

カバーリングソファ

By: ikea.com

汚れやニオイが気になった際に、カバーを取り外してクリーニングや丸洗いができるカバーリングソファ。衛生面に配慮したい方はもちろん、小さな子供やペットのいる家庭にもおすすめです。

また、ソファのカラーを変えて手軽にイメージチェンジできるのも魅力。季節やライフスタイルに合わせたカラーを選べます。

ソファベッド

ソファとベッドの機能を兼ね備えたソファです。リクライニング式のモノなどがあり、ワンルームや限られたスペースを有効活用したい方におすすめ。2WAYで使えるので、コストパフォーマンスも良好です。

ソファベッドについて詳しく知りたい方はこちら

ソファの選び方

使用する場所で選ぶ

リビング・ダイニング

リビングやダイニングは、家族や来客の出入りが多い場所です。また、テレビやダイニングテーブル、チェストなど大きな家具や家電が集まりやすいスペースでもあります。出入りの邪魔にならないようレイアウトや生活動線、コンセントの位置などを把握したうえで、置けるソファのサイズを割り出すことがポイントです。

テレビの見やすさを優先したい方は、直線型やカウチソファがおすすめ。家族や仲間でテーブルを囲みながら会話を楽しみたい場合は、コーナーソファや対面ソファが候補としてあげられます。ダイニングテーブルにソファを合わせるときは、適切な高さのモノを選びましょう。

和室

ソファは、和風の家具と組み合わせることで「和モダン」と呼ばれるおしゃれな空間を作り上げられます。

ただし、和室は畳を敷いている場合が多く、傷んでしまうことも。心配な方はソファの脚が尖っていないモノを購入したり、カーペットを敷いたうえにソファを配置したりしましょう。座卓と組み合わせたい方は、低い位置で座れるローソファもおすすめです。素材やカラーも和室にマッチしたモノをチョイスしてみてください。

寝室

寝室に置くソファは、よりゆったり感を重視したモノを選ぶのがおすすめです。足を伸ばせるカウチソファや、奥行きのあるシングルソファなどが快適。ソファと一緒に使うサイドテーブルがある場合は、ソファの高さも意識して選んでみてください。

部屋のインテリアに合わせて選ぶ

部屋のなかでも大きなスペースを占めるソファ。ソファひとつで部屋のイメージが変わるほど、インテリアで非常に重要です。

すでに部屋のスタイルが確立されている場合は、部屋のインテリアに溶け込むようなデザインやカラー、素材で揃えるのがポイント。また、新居に置く場合は作り上げる部屋のスタイルをイメージしながら、細部のディテールまでこだわったソファを選んでみましょう。

使用人数で選ぶ

使用人数やサイズも重要なポイント。二人暮らしなら2人掛けや3人掛けソファがベストです。家族や来客が多い家庭には、大人数が一度に座れるコーナーソファやカウチソファなどがおすすめ。

一人暮らしの部屋には、来客時にソファとして、寝るときにベッドとして活用できるソファベッドがぴったりです。

ソファのおすすめブランド

ニトリ

「お、ねだん以上。ニトリ」のキャッチフレーズで有名なニトリ。“住まいの豊かさを世界の人々に提供する”を企業理念としており、世間のニーズをスピーディに取り入れながら、大型家具から細かい生活雑貨までさまざまなアイテムを展開しています。

イケア(IKEA)

By: ikea.com

スウェーデン発祥のイケア。ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど、世界各国に店舗を展開している企業です。スタイリッシュなデザインと、リーズナブルな価格のアイテムが充実しています。

カリモク家具

By: amazon.co.jp

愛知県に本社を置くカリモク家具は、家庭向けの家具を中心に製造・発売している企業です。卓越した技術と、天然木を使って作られる家具はクオリティが高く、デザイン性に優れていることから多くの方に愛用されています。

一人暮らし向けソファのおすすめランキング

第1位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ファブリックソファ FBS-2P

幅113×奥行62cmの2人掛けソファです。コンパクト設計なので、ワンルームなどでも省スペースで設置できるのが特徴。ファブリックタイプが6カラー、フェイクレザータイプが2カラーあるので、好みや部屋の雰囲気に合わせやすいのが魅力です。

クッション性に優れたウレタンを全面に採用。座面だけでなく背もたれや肘掛けなどもフィット感があり、快適な座り心地を実現します。内部には鋼製のSバネとウェービングベルトを搭載し、弾力性と耐久性が高いのがメリットです。

脚の高さは約12cmと、掃除機を使って掃除しやすい設計。脚部は張り地の素材に合わせて、デザインを変えているのがポイントです。脚裏にはフェルトを施し、床が傷付くのを予防。お気に入りの一人暮らし空間を作りたい方におすすめのソファです。

第2位 ニトリ カジュアルソファ 7870126

一人暮らし向けソファのランキング第1位は、人気ブランド「ニトリ」のソファ。サイズが幅163×奥行68×高さ71cmと、コンパクトに設置できるのが魅力です。脚を外せばローソファとしても使える2WAYタイプ。部屋の圧迫感を軽減し、こたつテーブルなどと一緒に使用可能です。

マットレスでも使われる、ポケットコイルを採用しています。適度な弾力と体圧分散性があり、長時間座っていても疲れにくいのが特徴。また、耐久性も高いため、へたりにくく長く愛用できるのがメリットです。

肘部は14段階、背部は7段階のリクライニングが行えるので、好みの体勢でくつろげます。両肘外側にはポケットが付属し、本や雑誌、タブレット、リモコンなどの収納や保管に便利。比較的安価で購入できるソファを探している方におすすめです。

第3位 セルタン(CELLUTANE) 1人掛け コンパクトソファ SUICA-mini 50468 A615

ころんとしたフォルムがかわいい1人掛けソファ。幅110×奥行65.5cmとコンパクトサイズで、部屋のスペースを有効活用しやすいのがメリットです。背もたれ部分は14段階のリクライニング調節が可能です。

高級ソファやマットレスにも使用されるポケットコイルを搭載。適度な弾力性と優れた耐久性を有しており、包まれるような座り心地を味わえます。脚部は部屋の雰囲気に合わせて選べるのがポイント。高さも選べるため、好きなようにカスタマイズできるのが特徴です。

生地は優しくさらっとした肌触りの起毛を採用。カラーバリエーションが豊富なソファを探している方におすすめです。

第4位 タンスのゲン moko リクライニング ソファ15210055

背もたれと両肘掛けにリクライニング機能を搭載した、2人掛けのソファです。背もたれは5段階、肘掛けは6段階の調節が可能。好みや気分に合わせて使いやすいのが魅力です。

脚部は取り外し可能なので、ローソファとしても使えます。圧迫感がなくなり、部屋を開放的にしやすいのがポイントです。また、脚裏だけでなく、ソファ本体の四隅にもフェルトが付属。どちらのタイプで使用しても、床の傷を予防できて便利です。

クッション材にはウレタンフォームとPP綿を採用。インテリアに馴染みやすいファブリック生地を使い、もこもこした座り心地とデザイン性がポイントです。コンパクトでリラックスしやすいソファを探している方は、チェックしてみてください。

第5位 ベルーナ(Belluna) コンパクト脚付ふかふかカウチソファ LIRAKU

By: belluna.jp

ボリューム感のある座面が特徴の2人掛けソファです。肘掛けを備えているためくつろぎやすく、6段階のリクライニングを搭載。肘を伸ばせば幅が広がるので、脚を伸ばせてカウチソファとして活躍します。

また、背もたれも6段階のリクライニングが可能。さらに、脚を取り外せばローソファとして使えるので、好みに合わせやすいのが魅力です。素材やカラーバリエーションが幅広いソファ。部屋に合わせやすいモノを探している方におすすめです。

カウチソファのおすすめランキング

第1位 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ローカウチソファ

部屋を広々見せられるロータイプのカウチソファ。ソファのサイズは約幅110×奥行80cmとコンパクト。オットマンを並べれば、幅約160cmとゆったりできます。オットマンはスツールとしても活躍。用途やスペース、好みに合わせてレイアウトを変えられるのが魅力です。

座面はへたりにくいチップウレタンと優れた耐久性のピュアウレタンに、ポリエステル綿を重ねた3層構造。程よい弾力感は座ったときの安定感が増し、型崩れが起こりにくく長く使えるのがメリットです。

また、座面の厚さは約22cm、背もたれの厚さは約24cmとボリューム感のある仕様。長時間快適に座れます。素材は部屋に馴染みやすいファブリックと高級感のあるPVCレザーを展開しており、クッションが2つ付属。省スペースでカウチソファを設置したい方におすすめです。

第2位 イケア(IKEA) ソーデルハムン 093.058.84

人気ブランド「イケア」の3人掛けカウチソファです。北欧調のスタイリッシュで軽やかなデザインが魅力。シートは低めで奥行きがあり、ゆったりくつろげるサイズ感です。

背もたれクッションは取り外し可能で、背中を優しくサポートします。綿とポリエステル混紡の素材を採用。メランジ調で汚れが目立ちにくいのがメリットです。また、カバーは洗えるので衛生的に使いやすいのがポイント。リビングでゆったりくつろげるソファを探している方におすすめです。

第3位 エアリゾームインテリア(Air Rhizome Interior) コーナー・カウチソファ ロンド

間取りや用途に合わせてレイアウトを変えられるカウチソファです。座面にはホテルのベッドやマットレスにも使用される、ポケットコイルを採用。心地よい弾力で体が沈み込みすぎず、快適に座りやすいのが魅力です。また、コイルは鋼でできているので、耐久性に優れています。へたりにくく、長く愛用できるのがポイントです。

背もたれにはウェービングベルトとウレタンを使用しています。肘掛けにもウレタンを使い、心地よい柔らかさを実現。座面幅は約150cmあり、3人並んで座ることが可能です。奥行きは50cmで、深く腰掛けたりあぐらを組んだりできます。

素材やカラーは、カジュアルなモノや高級感のあるモノなどを展開。汎用性の高いカウチソファを探している方におすすめです。

第4位 モダンデコ(MODERN DECO) 収納付き2WAYソファベッド hy006

1Pソファが切り離し可能なカウチソファ。部屋の間取りや用途で使い分けられるのに加え、テーブルを囲んだり来客時に対応したりできて便利です。

また、座面下に収納スペースを搭載しているのが特徴。ソファに腰掛けたままでも出し入れでき、部屋をすっきり見せられるのがポイントです。さらに、座面を引き出すだけでベッドとしても使用可能。ダブルベッドほどのサイズ感で、ゆったりくつろげます。

素材は、通気性に優れた肌触りのよいファブリックを採用。1年を通して快適な座り心地を楽しめます。ソファと同色のクッションが2つ付属しているため、統一感のあるコーディネートが可能。脚を伸ばすことも寝そべることもできる、カウチソファを探している方におすすめです。

第5位 生活雑貨 ヴィンテージ風カウチソファ z-c_0009704

ヴィンテージ調のデザインがおしゃれなカウチソファです。適度な弾力があるポケットコイルを搭載し、心地よい座り心地を実現。肘掛けをフラットに倒せば寝心地も快適で、ゆったりくつろげるのが魅力です。

また、背もたれは14段階のリクライニング機能を搭載。リクライニングに応じて座面幅は約130~170cmと変化するため、脚を伸ばしたり横になってくつろいだりしやすい設計です。部屋をスタイリッシュに演出して、こだわりの部屋を作りたい方はチェックしてみてください。

カバーリングソファのおすすめランキング

第1位 カリモク家具 ソファ2人掛 WD4302

「カリモク家具」の2人掛けカバーリングソファです。フレームにビーチ材を採用した、ナチュラル感のあるデザインが魅力。シンプルながら角にさりげなく曲線を施すことで、優しい使い心地に仕上がっています。

肘掛けは手触りのよい平版のアームを採用。幅広のため、ゆったり手を置けるのがポイントです。背面は、デザイン性と強度を兼ね揃えた設計。後ろ姿もおしゃれな仕様で、部屋の中央にも設置しやすいのがメリットです。

シートのクッションがひとつになっているため、シートクッションがズレにくいのもポイント。上げ脚デザインで、圧迫感を軽減して掃除できます。サイズは幅138×奥行80×高さ78cm。長く使えるおしゃれなソファを探している方におすすめです。

第2位 イケア(IKEA) 2人掛けソファ クリッパン 490.106.15

部屋の雰囲気に馴染みやすいソファ。モダンで飽きのこないデザインが魅力です。カバーは、原液着色ポリエステル製のヴィースレ布地を採用。異なる色の糸により、ツートーン効果のある見た目が特徴です。

サイズは幅180×奥行88×高さ66cm。幅広タイプながら高さを抑えた設計で圧迫感が少なく、2人でもゆったり座れるのがメリットです。耐久性のある金属製スプリングを搭載。弾力のある快適な座り心地を長く楽しめます。

洗えるカバーは、カラーバリエーションが豊富。モダンな部屋作りをしたい方におすすめのカバーリングソファです。

第3位 石崎家具(ishisaki) ソファ モルト

カバーだけでなくフレームも選べるカバーリングソファ。フレームは2色、カバーは9色あり、18通りのカラーバリエーションから選べます。部屋の雰囲気や好みに合わせやすいのが魅力です。

フレームは木製で、あたたかみや手触りのよさが特徴。カバーはポリエステル100%のほかに、ポリエステルに特殊な加工を施した「L-Cloth」があります。見た目はレザーに近く優れた通気性を有しており、洗濯が可能。高級感をキープしながら、衛生的に使えるのがメリットです。

座面の幅は125cmとやや広めに設計し、一般的な2人掛けよりもゆったり座れる2.5人掛け。脚を取り外せばローソファとしても使え、フローリングだけでなく和室でも活躍します。

第4位 リコメン堂 カバーリングフロアコーナーソファ ヘーゼル z1-sf8901-f

座面高17.5cmとロータイプのカバーリングソファ。1人掛け・2人掛け・コーナー用がセットで、部屋や用途に合わせてさまざまなレイアウトが可能です。底面にはマジックテープが付いているため、ソファ同士のズレを予防。ロータイプなので、和室やこたつとも合わせやすいのが魅力です。

脚は樹脂製で、床の傷予防に便利。土台には木枠とウェービングベルトを使用しているため、同じ場所に座り続けてもへたりにくく長持ちするのがメリットです。木枠の上にウレタンフォームを敷き、快適な座り心地を実現します。

カバーの着脱は簡単仕様なので、スムーズに洗濯や取り替えが可能です。カラーバリエーションも幅広く展開しているので、部屋の雰囲気や好みに合わせやすいのがポイント。ソファごとに色を変えてポップに仕上げることもできます。

第5位 スーパーカグ カバーリングソファ ジュイール Mサイズ 2010195

座面を広げれば、子供が遊ぶプレイマットとしても使えるカバーリングソファです。ロータイプで圧迫感が少なく、部屋を広く見せる効果に期待できます。折りたたむとコンパクトなソファとして使え、ライフスタイルに合わせやすいのが魅力です。

座面の厚さは3cm。ウレタンを採用し、程よい弾力性が特徴です。マット部分を折りたたんで座面にすれば、厚みと座り心地が向上します。肘掛けは幅広設計。体や腕を預けやすく、スマホや本などを置けて便利です。

連結部分にはマジックテープを備えているため、しっかり固定してズレるのを予防。カラーバリエーションが豊富なので、好みに合わせやすいのがポイントです。マットを広げた状態のサイズは幅200×奥行174cm。子供がいる方は、チェックしてみてください。

ソファベッドのおすすめランキング

第1位 ロウヤ(LOWYA) リクライニングソファベッド

3箇所にリクライニング機能を搭載したソファベッド。背もたれは14段階、アームレストはそれぞれ6段階調節が可能です。シーンに合わせて細かく変えられるのが便利。また、3人掛けでゆったりくつろげるサイズ感も魅力です。

脚は取り外し可能なので、ロータイプとしても活躍。座面下にロータイプ脚が付属しているため、床が傷付くのを予防できます。素材は、太めの糸を編み込んだファブリックを採用。さらりとした肌触りで、年中快適に過ごせます。

耐荷重は、ソファ時が150kg、ベッド時が130kg。安定感があり、しっかり体を支えられます。背もたれの下には、転倒予防のためのセーフティボードが付属。使い勝手のよいソファベッドを探している方におすすめです。

第2位 ニトリ 3Way ベッドソファ B1-USB GY

By: nitori-net.jp

座る・くつろぐ・寝るの3wayで使える「ニトリ」のソファベッドです。座面をスライドさせるだけでソファからベッドにスムーズに変更可能。スペースを有効活用できて便利です。

配線穴付きの幅広棚が付属。幅が約22cmあるため、ちょっとした小物も置けます。また、スライド式1口コンセントとUSBポートを搭載。スマホやタブレットの充電から薄型テレビの設置まで行え、自分好みのくつろぎ空間を作れるのが魅力です。

座面は、体圧分散性に優れたポケットコイルを採用。快適な寝心地を味わえます。マットレス上部はウレタン枠構造を施しているのもメリットです。

カバーは外して手洗いやドライクリーニングが可能。マットレスはシングルタイプのため、通常のシーツやベッドパットも使えるのがうれしいポイントです。

第3位 タンスのゲン 3wayソファベッド 15210052

ロータイプのソファベッドです。中材はウレタン、生地はファブリック素材を採用し、やや柔らかめの座り心地。ソファで使用する場合は座面を重ねるため、厚み18cmと底付き感がなく、ふかふかで快適です。

背もたれの高さが67cmのハイバック仕様。体をしっかり預けられ、脚も伸ばせてくつろげるのが魅力です。背もたれと座面を倒せば、全長180cmのベッドに変更可能。背もたれは14段階のリクライニング機能を搭載しているため、気分や用途に合わせやすいのがポイントです。

座面幅は130cmの広々設計。ゆったり寝られるソファベッドを探している方におすすめです。

第4位 カリモク家具 スリーピングソファ Y36213

ヴィンテージ感と高級感のあるデザインが魅力のソファベッドです。幅203cmと、ゆったり座れるサイズ感。背もたれをワンタッチで倒すだけで、手軽にベッドに変わります。ソファの奥行は77cmで、背もたれを倒すと93cm。快適に寝やすいのが魅力です。

シートと背もたれの表面には、ラバータイプウレタンと連結式鋼製コイルバネのクッションを搭載。座りはじめはソフトで、重みがかかるにつれて反発力が増すのが特徴です。寝ることを前提に、クッション構造を施しているソファベッド。レトロな雰囲気が好きな方におすすめです。

第5位 モダンデコ(MODERN DECO) ソファベッド リクライニングタイプ bc011

座面幅が約186cmと広いソファベッド。並んで座ったり、脚を伸ばしてくつろいだりできます。座面高は約42cm。立ち座りをスムーズに行いやすいのが特徴です。

ソファ本体の高さは約64cmと低めに設計し、部屋を圧迫せずに設置可能。土台には優しい風合いの木目と、優れた強度のラバーウッドを採用しています。張り地は通気性のあるファブリックを使用。背面も同じ生地で仕上げているため、部屋の真ん中にも置きやすいのが魅力です。

背もたれは3段階のリクライニング機能を搭載。肘掛けがないので座面の広さを維持でき、ゆったり寝たり座ったりできます。ナチュラル感のあるおしゃれなソファベッド。さまざまなテイストの部屋に溶け込みやすいのがポイントです。

ソファのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ソファのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。

関連リンク
・ソファのおすすめ(ビックカメラ)