くつろぎの空間に欠かせない家具、ソファ。カウチソファやソファベッドなど、部屋のイメージや家族構成によっても選ぶべき視点は多岐にわたります。部屋のなかでもひときわ存在感のある家具なので、購入する際は、慎重に選びたいものです。

そこで今回は、おしゃれなソファのおすすめブランドをご紹介。人気の北欧デザインから国産メーカーまでじっくりと見比べて、暮らしにあった自分だけのソファを選びましょう。

ソファの選び方

部屋のインテリアに合わせて選ぶ

By: amazon.co.jp

部屋のなかでも大きなスペースを占めるソファ。ソファひとつでその部屋のイメージが決まるといっても過言ではないほど、インテリアに大きな影響を与える存在です。

すでに部屋のスタイルが確立されている場合は、部屋のインテリアに溶け込むようなデザインやカラー、素材で揃えるのがマスト。また、新居に置く場合は、これから作り上げる部屋のスタイルをイメージしながら、細部のディテールまでこだわったソファを選んでみましょう。

使用人数で選ぶ

By: rakuten.co.jp

暮らしに合わせたソファを選ぶために、使用人数やサイズについて考えることはとても重要です。たとえば、ワンルームの部屋に大きなソファを置いてしまうと、それだけでスペースを占領してしまいます。一人暮らしの部屋には来客時はソファとして、また寝る時はベッドとして活用できるソファベッドがおすすめです。

また、夫婦二人暮らしなら2人掛けや3人掛けソファがベスト。家族や来客が多い家庭には、大人数が一度に座れるコーナー(L字)ソファやカウチソファなど、奥行きや高さ、搬入経路などさまざまな視点を交えながら、最適なモノを選んでみてください。

ソファの種類で選ぶ

ソファベッド

By: rakuten.co.jp

ソファベッドとは、その名の通りソファとベッドの機能を兼ね備えたソファです。リクライニング式や折りたたみ式のモノなどさまざまあり、ワンルームや限られたスペースを有効活用したい方に人気があります。2WAYで使えるのでコストパフォーマンスも良好。急な来客のベッドとしても重宝します。

カウチソファ

By: amazon.co.jp

座面の一部に奥行きがあり、足や体を伸ばしてくつろげるカウチソファ。通常のソファだと、1人寝転がってしまうと他に座るスペースがなくなってしまいますが、カウチソファなら1人足を伸ばしていても、他の人も座れるというメリットがあります。

家族が多く、いつもソファの座席が足りなくなってしまうという家庭にもおすすめ。また、カウチの位置が左右どちらにも変えられるモノなら、引っ越しの際や部屋のレイアウトを変えたい場合にもアレンジしやすく便利です。

ビーズソファ

By: amazon.co.jp

その座り心地のよさから、「人をダメにするソファ」という異名を持つビーズソファ。見た目は巨大なクッションといったところです。中材にはマイクロビーズが使われており、自由自在に形が変わるため、体にフィットしやすくリラックス効果は抜群。

通常のソファに比べると安価で購入できるためコスパは良いものの、マイクロビーズの寿命は3〜4年と短く、都度補充しなければいけないため注意が必要です。しかし、処分する際は、中材のビーズとカバーを分別し通常のゴミとして処理するだけなので、ほかのソファに比べて廃棄が簡単。家具を最小限にとどめたい学生や単身赴任の方にもおすすめです。

カバーリングソファ

By: amazon.co.jp

ファブリック素材のソファは心地よい肌触りが魅力ですが、使い続けるうちに汚れが目立ってくるものです。カバーリングタイプのソファなら、汚れやニオイが気になってきたら、いつでもカバーを取り外してクリーニングや丸洗いができます。

衛生面にも配慮したい、小さなお子様やペットのいる家庭にもおすすめ。また、ソファのカラーを変えて気軽にイメージチェンジできるのも魅力です。

使用する場所で選ぶ

リビング・ダイニング

By: amazon.co.jp

リビングやダイニングは、家族や来客の出入りが最も多い場所です。また、テレビやダイニングテーブル、チェストなど大物の家具や家電が集まりやすいスペースでもあります。出入りの邪魔にならないようレイアウトや生活動線、コンセントの位置などをしっかりと把握した上で、置けるソファのサイズを割り出すことがポイントです。

テレビの見やすさを優先したい場合は、直線型やカウチソファがおすすめ。家族や仲間で、テーブルを囲みながら会話を楽しみたいという方は、コーナー(L字)ソファや対面ソファが候補に挙がります。ちなみに、ダイニングテーブルにソファを合わせる時は、作業のしやすい適切な高さのモノを選ぶとよいでしょう。

和室

By: rakuten.co.jp

ソファは和室とも相性がよく、和風の家具と組み合わせることで「和モダン」と呼ばれるおしゃれな空間を作り上げることができます。洋室にはない落ち着きを演出できるため、年代を問わず人気です。

とはいえ、和室の床は畳の場合が多く、傷んでしまうのが心配という方は、ソファの脚が尖っていないモノを購入したり、カーペットを敷いた上にソファを配置したりするのもおすすめです。座卓と組み合わせたいという方は、低い位置で座れるローソファもよいでしょう。素材やカラーも和室にマッチしたモノをチョイスしてみてください。

寝室

By: rakuten.co.jp

寝室は1日の疲れを癒すリラックス空間。くつろぎのスペースでは、就寝前に読書をしたり音楽を聴いたり、広さに余裕があるならパソコンを置いて趣味の時間を楽しみたいという方も多いでしょう。

寝室には、よりリラックス感を重視したソファがおすすめ。足を伸ばせるカウチソファや、奥行きのあるシングルソファなら、ゆったりした気分で趣味に没頭できます。ソファと一緒に使うサイドテーブルとの高さも意識して選んでみてください。

ソファのおすすめブランド

イケア(IKEA)

スェーデン発祥の家具ブランド「イケア」。世界最大規模の家具量販店として、おしゃれな北欧家具が手頃な価格で手に入る大人気のブランドです。イケアでは、デザイン企画・製造・販売までをすべて自社運用しており、優れたアイデアで生活にフィットするカジュアルな家具の展開を行っています。

イケア(IKEA) NYHAMN ニーハムン ソファベッド 692.499.13

マットレスを持ち上げて背もたれを倒すだけで、ソファからベッドへ早変わりします。どんなインテリアにもなじみやすい、シンプルなデザインが魅力です。ワンルーム暮らしで、家具の設置場所がなかなか取れないという方におすすめ。マットレス下にはリネンなどがしまえる収納ボックスもぴったりと収まるので、ちょっとした隙間を有効活用できます。

マットレスカバーは、耐摩耗性試験で3万5000回をクリアした高耐久仕様。汗やニオイが気になったら、取り外していつでも洗濯機で丸洗いできます。また、マットレス本体は、ポケットスプリングとフォームマットレスの2種類。座り心地や寝心地に合わせて、好みの硬さのモノを選んでみてください。

カリモク60

日本を代表する木工家具ブランド「カリモク家具」。時代の流れに左右されることのない、創業当時からの普遍的デザインを今の時代へフィットさせたのが「カリモク60」です。高品質で昔も今も変わることのないスタイルは、和モダンな空間やカフェテイストの空間にもおしゃれになじむのが魅力です。

カリモク60 Kチェア 2シーター スタンダードブラック W36173BWK

「カリモク60」の代名詞でもあるKチェア。誕生から半世紀経った今でも愛され続けている、揺るがないデザインが魅力です。インテリア好きにはもちろん、幅広い年代から高い評価を得ています。

シートには、ウレタンフォームではなく「Sバネ」を採用することで、高い反発力と耐久性を実現しました。また、Kチェアは自分で組み立てるノックダウン式なので、万が一破損した場合でもパーツごとに購入して交換できるのも大きなメリット。流行に左右されず、末長く愛用していけるおすすめのソファです。

ロウヤ(LOWYA)

「ロウヤ」は、実店舗を持たずオンラインストアで販売を行う総合通販サイトです。ベッドやソファ、ダイニングテーブルなどの大型家具をはじめ、おしゃれなインテリア雑貨や便利な収納グッズまでを幅広く展開。余計なマージンを減らし、質の高い商品をお客様の手に届きやすい価格で提供しています。

ロウヤ(LOWYA) 3人掛け カウチソファ

何通りものレイアウトにアレンジできるカウチソファ。2人掛けソファをベースに、1人掛けソファ・コーナーソファ・オットマンの位置をそれぞれ自在に組み合わせることで、座る人数や使用シーンにぴったりな使い方ができます。

最大2人が同時に足をのばしても、もう1人シートに座ることが可能。また、ゆったりと腰掛けられる奥行きのある座面と、テレビを見ていても首や頭が疲れないヘッドレストで、極上の癒し空間を味わうことができます。カバーを取り外して洗えるのも魅力。リビングのスペースにゆとりがある家庭におすすめです。

アルモニア(Armonia)

モダンデコ株式会社が運営するイタリアンモダン家具ブランド「アルモニア」。アルモニアのソファは、デザインから製造、検品にいたるまですべて自社で管理生産しています。

アルモニア(Armonia) Cardiff 3P

シンプルに設計されたモダンなスクエアソファ。重心を下に置いたロータイプなので、空間を広く感じさせられます。背もたれには、二重のクッションを採用。後面は適度な硬さのあるウレタン素材、前面は柔らかなフェザー素材など、異なる素材を使い分けることで、自分好みの硬さに仕上げられるのも魅力です。

フレーム・ウレタン・スプリング・ファブリックにいたるまで、すべての部材にこだわりがあるため、ワンランク上の座り心地が楽しめます。ラグジュアリーなソファを探している方におすすめです。

ウニコ(unico)

全国に店舗展開をしている総合インテリアブランド「ウニコ」の家具は、オリジナルデザインで造られており、スタイリッシュでありながら、どんなインテリアともマッチするベーシックな要素を兼ね備えています。ソファもファブリックからレザーまで幅広いラインナップを有しており、気軽にインテリアに取り入れられるのが魅力です。

ウニコ(unico) KUKKA クッカ カバーリングソファ 2.5シーター

レトロな雰囲気に温かみを感じる、北欧テイストのカバーリングソファ。コンパクトながら背もたれが高いハイバックタイプなので、しっかりと背中を支えることができ、テレビを見たり読書をしたりしても首が疲れないのがポイントです。また、見かけによらず座面の奥行が広いため、大柄な男性でもゆったりとくつろぐことができます。

部屋に圧迫感を与えないなめらかなフォルムも魅力です。カバーは取り外してクリーニングできるので、食べこぼしや飲みこぼしの心配もいりません。同シリーズのオットマンを合わせれば足も伸ばせるので、リビングでのくつろぎタイムにもおすすめです。

フランフラン(Francfranc)

家具やインテリア雑貨を通して、心地よい毎日を提案する「フランフラン」。全国に店舗展開し、ワンルームやマンションにも置けるコンパクトサイズの家具が豊富です。ソファも4〜17万円前後と比較的取り入れやすい価格帯。ソファのほかにもクッションやラグなどのファブリック類も充実しているので、組み合わせてコーディネートが楽しめるのも魅力です。

フランフラン(Francfranc) ナビア ソファ 2S

ベルベット生地にオーク材のナチュラルな脚を組み合わせたコンパクトソファ。アームから背もたれまで美しい曲線で仕上げた、気品あふれるスカンジナビアンデザインが魅力です。

内部フレームには強靭なニュージーランド産のラジアータパイン材を使用。座面にはへたりの少ない高密度のウレタンを採用しているため、美しいフォルムを長期間にわたって保てます。座面のカバーはクリーニングも可能。一人暮らしや二人暮らしの部屋にもすっきりと置ける、おすすめの1台です。

ヨギボー(yogibo)

アメリカから上陸した、ライフスタイルブランド「ヨギボー」。同ブランドを代表するビーズソファは、米国で特許を申請中の新技術で、どの方向から座っても完全に体にフィットするアイテムです。リラックス効果も抜群で、子供が座ってちょうどよい小さなモノから、ベッドのように大きなモノまで、スペースや用途に合わせて選べる魅力があります。

ヨギボー(yogibo) Max

3人掛けにもなるマイクロビーズソファ。しっかりと体を包み込み、マイクロビーズの位置を調整することで、心地よい体勢を長時間キープできます。映画鑑賞や読書はもちろん、パソコン操作まで座りながらできてしまうのが魅力です。

非常に軽量なので、楽々移動でき掃除の邪魔になりません。カバーは取り外して洗えるので、衛生面においても良好です。急な来客時にはソファベッドとしても使用可能。豊富なカラーバリエーションから、部屋のスタイルに合った色をチョイスしてみてください。

カバード シーヴ(coverad SIEVE)

日本全国のセレクトショップを中心に、質のよい家具・雑貨を展開している「シーヴ」。家具作りに大切なプロセスのなかで、何が一番重要なのかを見つめ直すことで、質・デザインと価格においてバランスのとれた製品造りを行っています。

なかでも「カバード シーヴ」は、「シーヴ」のコンセプトを受け継ぎ、素材と製品の品質をさらに高めた、オリジナルカバーリングソファの専門ブランド。使い続けるほどに愛着のわく、まさに「育てられる」ソファです。

カバード シーヴ(coverad SIEVE) ケース ユニットソファ

7種類のソファを組み合わせてセッティングできるユニットタイプのソファ。部屋のスペースや、使用人数・シーンに合わせて最適なレイアウトでソファを置きたい方におすすめのセットです。1人分の座面の面積もゆったりと取れ、脚を伸ばしたりソファの上であぐらをかいたりすることもできます。

大型ソファですが、脚の短いロータイプで、部屋に圧迫感を与えないのが魅力。密度の異なるウレタンやフェザーを使用したクッションは、適度な弾力と柔らかさで極上の座り心地を味わえます。カバーは、万が一飲み物や食べ物をこぼしてしまっても取り外してクリーニングが可能。長く使えるよう、7年という充実の保証期間を設けています。

アクメファニチャー(ACME Furniture)

「アクメファニチャー」は、オリジナルとアメリカンヴィンテージ双方の魅力をうまくミックスさせた「古き良き時代」を彷彿させる家具が中心のブランド。アメリカ各地から集められたヴィンテージ家具を、熟練した職人のメンテナンスによって、新たにリメイクを施しています。当時の雰囲気を忠実に再現した、重厚感やレトロ感が魅力です。

アクメファニチャー(ACME Furniture) DELMAR SOFA 3P

繊細なフォルムが美しい、アメリカンヴィンテージ感満載の3人掛けソファ。堅く劣化が起こりにくいソリッドアッシュ(タモ)材を使用した、流線的なフレームが魅力です。カリフォルニア(西海岸)テイストのインテリアを取り入れたい方にもおすすめ。

背もたれとシートには、革の風合いが楽しめるオイルレザーを使用しています。使い込むほどに経年変化が楽しめる仕上がりは、アクメファニチャーならではの魅力。座面には弾力性に富んだウェービングバンドを採用しており、万が一破損しても手軽にメンテナンスを依頼できる点もメリットです。

日本フクラ(HUKLA)

日本におけるウレタン技術のパイオニア「ノイアックコーポレーション」と「ドイツフクラ社」が合併しスタートした「日本フクラ社」。ドイツのクラフトマンシップと日本の文化に根ざしたモノづくりが見事に融合し、ソファは、ワンランク上の心地よさが楽しめる座り心地を追求しています。

ファブリックは常時100種類以上のなかから選べ、フレッシュアップしたい時は張替えもできるので、長く付き合える高品質のソファを探している方におすすめです。

日本フクラ(HUKLA) カストール 3Pソファ

5つのパーツを組み合わせて、オリジナルのスタイルを作れる「フクラ」のカストールシリーズ。3人掛けソファは、そのまま使ってもリビングの主役として映える1台です。座面が低く奥行きが広いため、開放的にくつろげるのが特徴。

シートには体圧分散効果が期待できるプロファイル(波型)加工のウレタンとフェザーパッドを採用し、長時間座っていても疲れにくいのも大きなポイントです。スチール製の脚はボックス型に成型されており、お掃除ロボットも通り抜けられるので、重いフレームを持ち上げることなくソファ下の掃除が可能。フレームの木部やファブリックの柄も細かく選べるので、自分仕様のセミオーダー感が味わえるソファです。

モダンデコ(MODERN DECO)

イタリアンモダンな家具ブランド「Armonia」も運営しているモダンデコ株式会社。なかでもデザイナーズ家具をはじめ、リーズナブルで気軽に取り入れられるインテリア製品を展開しているのが「モダンデコ」です。普段の生活にフィットした、手の届きやすいコンパクトソファのラインナップが豊富。お手頃価格の1台を探している方におすすめです。

モダンデコ(MODERN DECO) Ruhe

座ることはもちろん、寝たり足を伸ばしたりと万能に活躍してくれるカウチソファです。最大の特徴は、ソファの座面とほぼ同サイズの大きなオットマン。くつろぎ方に合わせて自由にカスタマイズできるのが魅力です。

オットマンの配置場所を変えることで、スツールやカウチ、ちょっとしたテーブルとしても使用できます。丸みを帯びぷっくりとしたフォルムが可愛らしく、一人暮らしの女性にもおすすめです。優しく落ち着いた色合いの4色から、部屋のメインカラーに合わせてチョイスしてみてください。

ブロッコ(blocco)

1953年創業の、北海道発ソファオリジナル専門店「ブロッコ」。60年以上にわたり培った職人技に支えられ、作られるソファはすべてオーダーメイド。一人一人にジャストフィットなソファが注文できるので、素材・品質・座り心地すべてにおいて妥協したくない方におすすめです。

ブロッコ(blocco) FLORIA SET

来客や家族の多い家庭におすすめのコーナーソファ。3人掛け・2人掛け・オットマンのセットで、リビングに憧れの団らんスペースを作ることができます。選べるファブリックは、なんと250種類以上。また、脚もアルミやスチール、木製のなかから選べ、まさに自分仕様の1台を手にすることができます。

角を丸く仕上げたなめらかなフォルムは、シンプルながらも温かみが感じられる点が魅力。L字のほか、テーブルを挟んで対面にしたりカウチソファにしたりと自由にレイアウトも楽しむのもおすすめです。リビングの設置スペースや搬入経路なども視野に入れながら選んでみてください。

ノルテ(NORTE)

北欧デザインがおしゃれな、家具専門店「ノルテ」。ノルテの家具はすべて、天然木の無垢材がベースです。どんな部屋とも相性がよく、ナチュラルなデザインが特徴。ソファももちろん天然木のベンチフレームに、背もたれとクッションをのせるスタイルです。

ノルテ(NORTE) ウォールナット 3Pソファ NRT-S-203PWN/500806

木目が美しい、ウォールナット材のフレームで作られた3人掛けソファ。北欧に受け継がれる木製フレームのデザインを、そのまま形にした「ノルテ」オリジナル品です。ウォールナット材は他の無垢材に比べ色も濃く重厚感があり、和の空間にも洋の空間にも合わせやすいのが魅力。

最大の特徴は、何といってもお手入れのしやすさです。木製のフレームは汚れたら拭くことができ、シートや背もたれのカバーは、取り外していつでもクリーニングできるので衛生的に使用できます。また、シートや背もたれが傷んでしまった場合は、パーツごとにリペアすればよいだけなのでコストパフォーマンスも良好。ホコリも立ちにくく、小さなお子さんやペットにいる家庭にもおすすめです。

アクタス(ACTUS)

国内外の良質なプロダクトを紹介する「アクタス」。全国各地に直営・パートナー合わせて50店舗以上を展開する総合インテリアショップです。北欧家具ブランドから洗練されたオリジナルブランドまで、取り扱うソファブランドも多数。いろいろなタイプのソファから、お気に入りを探したいという方におすすめです。

アクタス(ACTUS) モデラート 2S ソファ

リクライニング機能つきの2シーターソファ。コンパクトでありながら、極上の座り心地を体感できます。横になりたい時は背もたれを低めに設定。また、テレビを観る時は背もたれを高めに設定するなど、シーンに合わせて好きな角度を保つことができます。

またソファの背もたれは頭部まですっぽりと覆うくらいの高さがあるため、首や肩への負担も軽減。ファブリックは5種62色という豊富なバリエーションから選べるので、部屋の雰囲気に合わせて、お気に入りのモノをチョイスしてみてください。

カーサカーサ(CASACASA)

「カーサカーサ」は、ソファを中心とした実店舗を持たないネット販売専門のインテリアショップ。モダンなデザインのモノから、ナチュラルなファブリック素材まで、日本の暮らしにマッチした、快適性と機能性を兼ね備えたソファが充実しています。カバーやクッションのパーツ販売があるので、傷んできたら部分的に交換できるのも魅力です。

カーサカーサ(CASACASA) シェーズロングソファ クルー・ゼロ 80CL

プロダクトデザイナー 板谷浩幸が手がけた、曲線美が魅力のモダンソファ。スタイリッシュで流れるようなラインが、まさに主役級な1台です。デザインのみならず、座り心地まで計算し尽くされた「エルゴノミクス設計」で、長時間座っても疲れません。

なかでも「80CL」は1人でゆったりと座れる1シータータイプ。そのまま足を伸ばしてくつろぐことができ、就寝前のリラックスタイムにもおすすめです。本体部分のベースカラーと、シート部分のトップカラー、また2種類の脚で何百通りもの組み合わせが可能。自分好みの1台にカスタマイズすることができます。

ジャーナルスタンダードファニチャー(journal standard Furniture)

ベイクルーズ社のセレクトショップとして設けられた「ジャーナルスタンダード」は、最先端のファッションを発信する人気のショップです。ファッションのようにインテリアも、季節やトレンドに合わせ楽しめるよう提案しているのが「ジャーナルスタンダードファニチャー」。ベーシックさのなかにもトレンド感をうまくミックスしたスタイルが魅力です。

ジャーナルスタンダードファニチャー(journal standard Furniture) RODEZ SOFA COVER DENIM 2P

カジュアルな空間を演出したい方には、デニム生地のカバーリングがかわいい「ロデソファ」がおすすめです。独特のヴィンテージ感を出すために、カバーは1点1点異なった風合いに仕上げているのが特徴。唯一無二のオリジナル感を出せるのが魅力です。

5段階のリクライニングつきで、楽な姿勢でリラックスできるのも大きなポイント。横幅110cmとコンパクトなロデソファは、リビングやダイニングのみならず、一人暮らしのワンルームにもぴったりです。カバーは取り外して丸洗いが可能。コーデュロイ生地もリリースされているので、季節に合わせてチェンジするのもよいでしょう。

エスティック(estic)

ヨーロッパのモダンスタイル家具を中心に、洗練されたインテリア空間を提案する「エスティック」。ヨーロッパ各地から集められたトップブランドのコレクションはどれも美しく、シンプルかつ機能美にあふれています。モダンスタイルに合うハイグレードなソファを探している方におすすめです。

エスティック(estic) カバーリングソファ 2人掛けワイド SPIGA ARAN EX

ずっしりと存在感のある2人掛けソファ。幅・奥行きともに広い座面で、大柄な男性でもゆったりと余裕を持って座れます。シートにはコイルスプリングを使用し、適度な弾力と柔らかさを兼ね備えているため、沈みが浅く長時間座っていても疲れにくいのが特徴です。

カバーは自宅で着脱が可能なので、汚れたらすぐに取り外してクリーニングできるところも魅力。重厚感があってゆったりと座れるソファを探している方におすすめです。

マルニ木工

広島県を拠点とする家具ブランド「マルニ木工」。同社の前身「昭和曲木工場」の創業は1928年と業界では最も古く、その高い技術は数多くの実績を誇ります。近年では、国内外の著名なデザイナーとコラボしたハイレベルな家具を次々と発表。100年先も愛されるような家具作りに取り組んでいます。

マルニ木工 マルニ60 オークフレーム アームチェア

「マルニ60」のアームチェアは、1960年代に販売・製造していた「みやじま」という製品がベース。流行に左右されないロングライフデザインが魅力のソファです。フレームには強度と耐久性に優れたオーク材を使用。木目の美しさと自然な風合いをあえて際立たせるために、ツヤを抑えたウレタン樹脂塗装を施してあります。

シートと背もたれには、硬さの違う2種のウレタンに加え、柔らかさを追求したスモールフェザーを上層に配置。これにより、背もたれやシートに体をあずけた時に、ふんわりと包み込まれるような感触が味わえます。

座面下にはウェービングテープを採用。適度な弾力性で体を支えます。北欧テイストから和モダンまで、どんなスタイルにもマッチするおすすめのソファです。

ヤマカワラタンジャパン

山川ラタン製作所として1952年に東京都で創業。日本では「籐(とう)」という名で親しまれている「ラタン素材」を使った家具を専門に手掛けています。その技術は世界トップクラスと称され、ヨーロッパでも数々のデザイン賞も受賞するほどで、和の空間にもなじみやすい優しい座り心地が魅力です。

ヤマカワラタンジャパン フルーツボウル ソファ

フレーム全体をすべて芯藤編で緻密に仕上げた、まさに芸術品ともいうべきソファ。日本のみならずヨーロッパでも高い評価を得ている、グローバルなソファです。美しい曲線は熟練した職人のなせる技。現在はミラノを活動の拠点として活躍しているタハラオミが手がけたデザインです。

「フルーツボウル」という名の通り、ラタンのボウルの中を、さまざまなフルーツに見立てたカラフルなクッションが、色とりどりに並べられる様子をイメージ。日本人にもなじみの深い素材、藤(ラタン)は、和室にもしっくりと合わせられる優美なフォルムと、素朴な素材感が魅力です。

ジェネラルシェイプ(GENERAL SHAPE)

モダンデザインの家具を多数展開している「ジェネラルシェイプ」。ブランド名には「普遍的な、一般的な形、姿」という意味が込められていて、使う人に長年愛されるようなベーシックな家具を豊富にリリースしています。扱う家具はすべて日本製にこだわり、機能性と優れたデザイン性を持ち合わせているのが魅力です。

ジェネラルシェイプ(GENERAL SHAPE) DELFINO SOFA 3P

重厚感のあるフォルムが魅力のボックス型ソファ。材料から仕上げにいたるまで国産にこだわり、細部にわたって高級ソファの品格を感じられる1台です。シートの最下層には弾力性のあるウェービングベルト、中層には密度の高いウレタンフォーム、最上層には、柔らかなフェザーを贅沢に詰め込むことで長時間座っていても疲れにくい座り心地を追求しています。

さらに、背面クッションはフェザー100%。まるで体が包み込まれるような心地よさを体感できます。フレームには強さと木目の美しさを兼ね備えたウォールナット無垢材を採用。自宅にいながら、まるでホテルのラウンジでくつろいでいるような気分が味わえます。ハイグレードなソファを探している方は、ぜひチェックしてみてください。