くつろぎの空間に欠かせない「ソファ」。部屋を印象付ける家具で、カウチソファやソファベッドなど、いくつかタイプが分かれています。部屋のイメージや家族構成によってチェックすべきポイントが変わるので、購入する際は慎重に選びたいものです。

そこで今回は、おすすめのソファをご紹介。選び方についても解説するので、チェックしてみてください。

ソファの種類

カウチソファ

By: nitori-net.jp

足や体を伸ばしてくつろげるカウチソファ。通常のソファは、1人寝転がってしまうと座るスペースが狭くなります。しかし、カウチソファなら1人が足を伸ばしても、広々とくつろげるのがメリット。

また、カウチの位置が左右どちらにも変えられるモノなら、引っ越しの際や部屋のレイアウトを変えたい場合にアレンジしやすく便利です。

カウチソファについて詳しく知りたい方はこちら

カバーリングソファ

By: ikea.com

汚れやニオイが気になった際に、カバーを取り外してクリーニングや丸洗いができるカバーリングソファ。衛生面に配慮したい方はもちろん、小さな子供やペットのいる家庭にもおすすめです。

また、ソファのカラーを変えて手軽にイメージチェンジできるのも魅力。季節やライフスタイルに合わせたカラーを選べます。

ソファベッド

By: nitori-net.jp

ソファとベッドの機能を兼ね備えたソファです。リクライニング式のモノなどがあり、ワンルームや限られたスペースを有効活用したい方におすすめ。2WAYで使えるので、コストパフォーマンスも良好です。

カウチソファについて詳しく知りたい方はこちら

ソファの選び方

使用する場所で選ぶ

リビング・ダイニング

By: amazon.co.jp

リビングやダイニングは、家族や来客の出入りが多い場所です。また、テレビやダイニングテーブル、チェストなど大きな家具や家電が集まりやすいスペースでもあります。出入りの邪魔にならないようレイアウトや生活動線、コンセントの位置などを把握したうえで、置けるソファのサイズを割り出すことがポイントです。

テレビの見やすさを優先したい方は、直線型やカウチソファがおすすめ。家族や仲間でテーブルを囲みながら会話を楽しみたい場合は、コーナーソファや対面ソファが候補としてあげられます。ダイニングテーブルにソファを合わせるときは、適切な高さのモノを選びましょう。

和室

By: amazon.co.jp

ソファは、和風の家具と組み合わせることで「和モダン」と呼ばれるおしゃれな空間を作り上げられます。

ただし、和室は畳を敷いている場合が多く、傷んでしまうことも。心配な方はソファの脚が尖っていないモノを購入したり、カーペットを敷いたうえにソファを配置したりしましょう。座卓と組み合わせたい方は、低い位置で座れるローソファもおすすめです。素材やカラーも和室にマッチしたモノをチョイスしてみてください。

寝室

寝室に置くソファは、よりゆったり感を重視したモノを選ぶのがおすすめです。足を伸ばせるカウチソファや、奥行きのあるシングルソファなどが快適。ソファと一緒に使うサイドテーブルがある場合は、ソファの高さも意識して選んでみてください。

部屋のインテリアに合わせて選ぶ

部屋のなかでも大きなスペースを占めるソファ。ソファひとつで部屋のイメージが変わるほど、インテリアに大きな影響を与える存在です。

すでに部屋のスタイルが確立されている場合は、部屋のインテリアに溶け込むようなデザインやカラー、素材で揃えるのがポイント。また、新居に置く場合は作り上げる部屋のスタイルをイメージしながら、細部のディテールまでこだわったソファを選んでみましょう。

使用人数で選ぶ

By: low-ya.com

使用人数やサイズも重要なポイント。二人暮らしなら2人掛けや3人掛けソファがベストです。家族や来客が多い家庭には、大人数が一度に座れるコーナーソファやカウチソファなどがおすすめ。

一人暮らしの部屋には、来客時にソファとして、寝るときにベッドとして活用できるソファベッドがぴったりです。

ソファのおすすめブランド

ニトリ

By: nitori-net.jp

「お、ねだん以上。ニトリ」のキャッチフレーズで有名なニトリ。“住まいの豊かさを世界の人々に提供する”を企業理念としており、世間のニーズをスピーディに取り入れながら、大型家具から細かい生活雑貨までさまざまなアイテムを展開しています。

イケア(IKEA)

By: ikea.com

スウェーデン発祥のイケア。ヨーロッパ・北米・アジア・オセアニアなど、世界各国に店舗を展開している企業です。スタイリッシュなデザインと、リーズナブルな価格のアイテムが充実しています。

カリモク家具

By: karimoku.co.jp

愛知県に本社を置くカリモク家具は、家庭向けの家具を中心に製造・発売している企業です。卓越した技術と、天然木を使って作られる家具はクオリティが高く、デザイン性に優れていることから多くの方に愛用されています。

一人暮らし向けソファのおすすめランキング

第1位 カリモク家具 合成皮革1Pソファー

By: karimoku.co.jp

合成皮革張りのシートに木製のフレームを合わせて、味のあるデザインに仕上げたソファ。シートとフレームを分割できるため、間口の狭い部屋に入りやすいのが魅力です。幅64.5×奥行70cmのコンパクトサイズで、一人暮らしの部屋にも設置できるソファを探している方におすすめ。

シートには、弾力性や耐久性のあるS組バネを採用しているため、クッション性が高く座り心地は快適です。ローテーブルと合わせれば、自宅でもカフェ風のインテリアを楽しめます。

第2位 イケア(IKEA) 1人掛けソファ SODERHAMN

奥行のある座面を採用しており、ゆったりとくつろげるソファです。1人掛け用のコンパクトサイズで、ワンルームの部屋に置きやすいのが魅力。並べて設置すれば、大人数が座れるリビング用のソファとしても活躍します。

滑らかな肌触りと耐久性を兼ね備える高品質なカバーが付属。カバーは取り外して洗えるため、お手入れが簡単です。シートクッションに高反発フォーム、シートの底部に伸縮素材を使用することで、弾力性のある座り心地に仕上げています。

第3位 ニトリ カジュアルソファ キッド3

ワンルームや和室におすすめの座椅子タイプのソファ。背もたれは14段階のリクライニングが可能で、座り心地を細かく調節できます。ソファを180°広げれば、寝転がれるのが魅力です。

内部にスポンジ状のウレタンフォームが入っており、柔らかな座り心地を好む方におすすめ。張地には、幅広いインテリアに馴染みやすいネイビー・ブラウン・グレーと落ち着きのあるカラーリングを展開しています。

第4位 カリモク家具 パーソナルチェア コロニアル

深みのあるブラウンのフレームが目を引くレトロな雰囲気のソファ。サイドの装飾にこだわっており、民芸調のデザインが特徴です。張地にはアンティーク風の柄が用意されています。ヴィンテージの家具との相性がよく、和室にも馴染みやすいソファです。

体をしっかりと預けられるハイバック仕様で、ゆったりとくつろげるソファを探している方におすすめ。背もたれはリクライニング機能を備えており、用途に合わせて角度の調節が可能です。レバーなどの操作を必要としないため、使い勝手に優れています。

第5位 ニトリ 2人用 合成皮革ソファ Nシールド

幅134cmとコンパクトで、一人暮らしの部屋にも設置しやすいソファです。細部のデザインにこだわっているのが特徴。張地の合成皮革は高級感があるうえ、引っかき傷が付きにくく実用性に優れています。

シートはポケットコイルを含んだ3層構造で、底付き感が出にくく座り心地は快適。長時間座れるソファを探している方におすすめです。座面下には高さ21cmほどのスペースがあるため、スムーズに掃除できます。

第6位 ニトリ リビングダイニングソファ チョイス ハイ

ゆったりとくつろぎたい方におすすめのソファです。体をしっかりとサポートできるハイバックの背もたれを採用しています。幅126cmのコンパクトな2人掛けタイプで、一人暮らしの部屋にも設置しやすいのが魅力です。

座面をS字状のバネとウレタンフォームによって支える構造で、座り心地は良好。肘掛けを付けず、さまざまなインテリアに馴染みやすいデザインに仕上げています。木製の脚部はシャープさを意識した直線的なフォルムです。

カウチソファのおすすめランキング

第1位 ニトリ 布張りカジュアルソファ リバティー2

コンパクトサイズでダイニングや寝室の限られたスペースにも設置しやすいソファ。背もたれは14段階に細かくリクライニングする仕様です。座面の広いオットマンが付いており、配置の組み替えでカウチソファやベッドとしても使用できます。

脚部は取り外しが可能で、和室に置けるロータイプソファを探している方にもおすすめ。程よいフィット感と優れた体圧分散性を兼ね備えるポケットコイルを内蔵しています。あたたかみのある生地感の張地を採用しているかつ豊富なカラーバリエーションを展開しているのが魅力です。

第2位 ニトリ 布張りカウチソファ ポーション2

脚をしっかりと伸ばせるカウチタイプのソファ。幅が80cmとコンパクトでさまざまな場所に設置できます。リラックスした姿勢にフィットするように、座面は奥に向かって傾斜しているのが特徴。座面高は40cmと低めの設定で、ワンルームの部屋に置いても圧迫感が出にくいのが魅力です。

座面にベッドにも使われるポケットコイルスプリングが入っているため、座り心地は快適。ファブリックやPVCなど異なる素材をバランスよく組み合わせて、スタイリッシュなデザインに仕上げています。

第3位 イケア(IKEA) 寝椅子付き3人掛けソファ LANDSKRONA

凹凸のあるデザインが特徴のソファです。3人がゆったりと座れる設計で、リビングに置くソファを探している方におすすめ。左右のどちら側にも取り付け可能な寝椅子が付いており、スタイリッシュな金属製の脚部がポイントです。

シートクッションは高反発フォームやポリエステル繊維を採用。さらに、カバーには耐摩耗性に優れた素材を使用しています。

第4位 ニトリ 本革カウチソファ ロゾ4

高級感のある天然皮革で仕立てられており、リビングにおすすめのソファです。脚を伸ばしてくつろげるカウチタイプで、座面には希少価値が高い1枚革を使用。張地の牛革は、吸湿性や通気性に優れているため、年間を通して快適に座れます。

座面にコイルスプリング、背もたれにはウレタンを採用しており、底付き感のない座り心地が特徴です。高さのあるセミハイバックの背もたれが肩までしっかりとサポート。カラーは、ダークブラウン・レッド・ブラック・ベージュなどを展開しています。

第5位 イケア(IKEA) 寝椅子付き3人掛けソファ KIVIK

厚手で高級感のある牛革が張られたソファ。使い込むほど風合いが増していくため、経年変化をじっくりと楽しみたい方におすすめです。座った際に体に触れない部分には、優れた耐久性と本革のような質感を兼ね備える合成皮革を使用しています。

シートクッションは形状記憶フォームが入っており、フィット感のある座り心地が特徴。脚を伸ばして座れる寝椅子は左右のどちら側にでも取り付け可能で、部屋に合わせて配置を変更できます。モダンなインテリアと相性のよいミニマムなデザインのソファです。

第6位 カリモク家具 左肘シェーズロング2点セット

片側の座面に奥行があるため、脚を伸ばして座れるカウチタイプのソファ。背もたれに頭を預けてくつろげるハイバック仕様です。肘掛けが低めのため、枕としても活躍します。人間工学に基づいたクッション構造を採用しており、クッション性や体圧分散性が高く座り心地は良好です。

張地には高級感のある本革を採用しており、長く使用できるソファを探している方におすすめ。後方からの見え方や脚部のデザインにもこだわっているのが特徴です。座面の下にスペースがあるため、掃除がしやすく部屋が広々と見えます。

カバーリングソファのおすすめランキング

第1位 カリモク家具 布2Pロングカフェソファー

肘掛けを細く仕上げた、シャープなデザインのソファです。幅170cmとコンパクトサイズながらも、3人座れるのが魅力。座面下がすっきりとしているため、掃除をスムーズに行えます。角部分に丸みを持たせているのが特徴で、あたたかみのある北欧風のインテリアを好む方におすすめです。

カバーは取り外してクリーニングできるため、お手入れが簡単。張地の柄や色には豊富なバリエーションを取り揃えています。フレームは柔らかな印象のブナ材で、木製家具との相性は良好です。

第2位 イケア(IKEA) 2人掛けソファ クリッパン

高さを抑えた設計によって圧迫感が出にくく、小さな部屋にも設置しやすいソファです。ミニマムなデザインが特徴で、モダンなインテリアを好む方におすすめ。2人でもゆったりと座れる幅180cmの大型タイプです。

座面には耐久性に優れた金属製のスプリングが入っており、弾力のある座り心地が特徴。滑らかな表面のカバーは取り外しが可能で、洗濯機での丸洗いに対応しています。カバーの耐摩耗性が高いため、毎日使用しても劣化しにくいのが魅力です。

第3位 ニトリ 3人用布張りソファ マイス

カバーを取り外してドライクリーニングできるソファ。汚れてしまった座面や背もたれのカバーだけを取り外せるため、お手入れが簡単です。

脚部や肘掛けには木材を使用しており、ナチュラルテイストのデザインを好む方におすすめ。木材のカラーリングには、落ちつきのあるミドルブラウンと軽やかなライトブラウンの2種類を展開しています。

座面はベルトとポケットコイルを使った構造で、クッション性や体圧分散性が高く座り心地は良好。3人がゆったりと座れるため、リビング用にぴったりです。

第4位 ニトリ 2人用布張りソファ カーシー

華やかなインテリアに馴染みやすい、フレンチシックなデザインに仕上げたソファです。幅155cmの2人掛けタイプで、ダイニングや寝室にも設置しやすいのが魅力。高さ12cmほどの脚が付いており、座面下を掃除しやすいのもポイントです。

座面には、独立したスプリングが体をしっかりと支えるポケットコイルスプリングが入っているため、座り心地は良好。すべてのカバーが取り外し可能で、ドライクリーニングによってお手入れできます。

第5位 イケア(IKEA) 3人掛けソファ STOCKSUND

背もたれをやや後ろに傾けており、ゆったりと座れるカバーリングソファ。耐摩耗性に優れた厚手のカバーで、おしゃれなデザインが特徴です。取り外し可能なカバーは洗濯機で洗えます。

シートの芯材には、耐久性の高いポケットスプリングを採用。シートクッションの詰め物にこだわることで、ソフトな座り心地を実現しています。リビングなどにおすすめの大型タイプのソファです。

第6位 ニトリ ローソファ コロネル

高さが30cmのロータイプで、圧迫感が出にくいソファです。リビングはもちろん、和室とも好相性。好みに合わせてレイアウトを変更できるセパレートタイプです。

座面が低く冬にはコタツに合わせて使用可能。背もたれは後ろに倒れる仕様で、寝そべってくつろげます。座面には密度の高いウレタン素材が入っているため、長時間座り続けても体が痛くなりにくいのがポイント。カバーは手洗いが可能で、清潔な状態をキープできます。

ソファベッドのおすすめランキング

第1位 ニトリ ソファベッド アストン

ファブリック製の張地を採用しており、柔らかなデザインが印象的なソファ。背もたれをリクライニングさせれば、ソファベッドとしても使える2WAY仕様です。付属のボルダークッションは、腰当てとして活躍するだけでなく、枕としても使用できます。

脚の高さが約16cmあるため、座面の下を掃除しやすいのが魅力です。座面が広々としており、複数人でもゆったりと座れます。

第2位 イケア(IKEA) サイドテーブル付きソファベッド FLOTTEBO

座面が広くさまざまな姿勢でくつろげるソファ。背もたれのクッションは自由に動かせるタイプで、好みに合わせてレイアウトを変更できます。カバーを取り外して洗えるため、座面や背もたれを汚してしまっても安心です。

座面の下には、大容量の収納スペースを備えているのがポイント。ベッドとしても使用できるため、部屋のスペースが限られている方にもおすすめです。ソファの4隅のどこにでも取り付け可能なサイドテーブルが付いています。

第3位 イケア(IKEA) ソファベッド HAMMARN

幅128cmのコンパクトサイズながらも、フレームを組み替えることで2人用のベッドとしても使用できるソファ。伸縮性に優れた布地が張られているため、座り心地はもちろん寝心地も快適です。カバーは取り外しが可能で、洗濯機で丸洗いできます。

ブラックのフレームが印象的なすっきりとしたデザインにより、幅広いインテリアに馴染みやすいのがポイント。軽量設計で持ち運びがしやすく、設置場所の移動が簡単です。

第4位 ニトリ 布張りソファベッド タキノウ3

By: nitori-net.jp

ミニマムなデザインにより、圧迫感の出にくいソファです。肘掛けは左右のどちら側への取り付けにも対応。部屋のレイアウトに合わせてセッティング可能です。足元に2杯の引き出しが付いており、洋服や寝具などを収納できます。

シートの内部には、S字状に波打つバネを採用。沈みすぎない適度な柔らかさが特徴です。付属の独立型スツールは、足置き用のオットマンとしても重宝します。

3段階で調節可能なリクライニング機能を搭載。背もたれを倒してスツールをプラスすれば、約175×101cmのソファベッドになります。

第5位 ニトリ ソファベッド Nシールド マークスAM

By: nitori-net.jp

ブラックの座面にシルバーの脚部を合わせており、モダンなインテリアと相性のよいソファです。背もたれは3段階、肘掛けは6段階でのリクライニングが可能。すべてをフラットにすればベッドとしても活躍します。座面下には高さ約18cmのスペースがあるため、掃除しやすいのもポイントです。

内部には適度な跳ね返りのあるS字スプリングが入っているため、座り心地は快適。座面と背もたれ部分の張地はブランドオリジナルの「Nシールド」を採用しており、引っかき傷が付きにくいのが魅力です。

第6位 カリモク家具 ソファーベッド

幅196cmと大型タイプのソファベッド。ゆったりとくつろげるソファを探している方におすすめです。枕代わりになる肘置きクッションが2つ付いているのもポイント。

シート下には収納スペースを備えているため、枕や寝具を収納可能です。ワンルームの限られたスペースを有効活用したい方におすすめ。張地は、さまざまなインテリアに馴染みやすいベージュやグレーなどを展開しています。

ソファのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ソファのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。