くつろぎの空間に欠かせない「ソファ」。部屋を印象付ける代表的な家具で、カウチソファやソファベッドなどいくつかタイプが分かれています。部屋のイメージや家族構成によってチェックすべきポイントが変わるので、購入する際は慎重に選びたいものです。

そこで今回は、おしゃれなソファのおすすめブランドをご紹介。人気の北欧デザインから国産メーカーまでじっくりと見比べて、生活にぴったりな自分だけのソファを選んでみてください。

ソファの種類

カウチソファ

By: nitori-net.jp

座面の一部に奥行きがあり、足や体を伸ばしてくつろげるカウチソファ。通常のソファだと、1人寝転がってしまうと座るスペースがなくなってしまいますが、カウチソファなら1人が足を伸ばしていても、ほかの人が座れるというメリットがあります。

家族の人数が多く、いつもソファの座席が足りなくなってしまう家庭にもおすすめ。また、カウチの位置が左右どちらにも変えられるモノなら、引っ越しの際や部屋のレイアウトを変えたい場合にもアレンジしやすく便利です。

カバーリングソファ

By: ikea.com

ファブリック素材のソファは心地よい肌触りが魅力ですが、使い続けるうちに汚れが目立ってくるもの。カバーリングタイプのソファなら、汚れやニオイが気になった際にカバーを取り外せるので、簡単にクリーニングや丸洗いができます。

また、ソファのカラーを変えて手軽にイメージチェンジできるのも魅力。衛生面に配慮したい方はもちろん、小さな子供やペットのいる家庭にもおすすめのタイプです。

ソファベッド

By: nitori-net.jp

ソファベッドとは、名前の通りソファとベッドの機能を兼ね備えたソファです。リクライニング式や折りたたみ式のモノなどさまざまあり、ワンルームや限られたスペースを有効活用したい方に人気があります。2WAYで使えるので、コストパフォーマンスも良好です。

ソファの選び方

使用する場所で選ぶ

リビング・ダイニング

By: ikea.com

リビングやダイニングは、家族や来客の出入りがもっとも多い場所です。また、テレビやダイニングテーブル、チェストなど大物の家具や家電が集まりやすいスペースでもあります。出入りの邪魔にならないようレイアウトや生活動線、コンセントの位置などを把握したうえで、置けるソファのサイズを割り出すことがポイントです。

テレビの見やすさを優先したい場合は、直線型やカウチソファがおすすめ。家族や仲間でテーブルを囲みながら会話を楽しみたい方は、コーナー(L字)ソファや対面ソファが候補になります。ダイニングテーブルにソファを合わせるときは、使いやすい適切な高さのモノを選びましょう。

和室

By: low-ya.com

ソファは和室とも相性がよく、和風の家具と組み合わせることで「和モダン」と呼ばれるおしゃれな空間を作り上げられます。洋室にはない落ち着いた印象になるため、年代を問わず人気です。

とはいえ、和室は畳を敷いている場合が多く、傷んでしまうのが心配な方はソファの脚が尖っていないモノを購入したり、カーペットを敷いた上にソファを配置したりしましょう。座卓と組み合わせたい方は、低い位置で座れるローソファもおすすめです。素材やカラーも和室にマッチしたモノをチョイスしてみてください。

寝室

寝室は1日の疲れを癒す空間。寝室に置くソファは、よりリラックス感を重視したモノを選ぶのがおすすめです。

足を伸ばせるカウチソファや、奥行きのあるシングルソファなら、ゆったりと座れます。ソファと一緒に使うサイドテーブルの高さも意識して選んでみてください。

部屋のインテリアに合わせて選ぶ

By: low-ya.com

部屋のなかでも大きなスペースを占めるソファ。ソファひとつでその部屋のイメージが決まるといっても過言ではないほど、インテリアに大きな影響を与える存在です。

すでに部屋のスタイルが確立されている場合は、部屋のインテリアに溶け込むようなデザインやカラー、素材で揃えるのがマスト。また、新居に置く場合は、これから作り上げる部屋のスタイルをイメージしながら、細部のディテールまでこだわったソファを選んでみましょう。

使用人数で選ぶ

By: low-ya.com

使用人数やサイズも重要なポイントです。たとえば、ワンルームの部屋に大きなソファを置いてしまうと、それだけでスペースを占領してしまいます。一人暮らしの部屋には来客時にソファとして、寝るときにベッドとして活用できるソファベッドがおすすめです。

また、二人暮らしなら2人掛けや3人掛けソファがベスト。家族や来客が多い家庭には、大人数が一度に座れるコーナーソファやカウチソファなどがおすすめです。奥行きや高さ、搬入経路などさまざまな視点を交えながら、最適なモノを選んでみてください。

ソファのおすすめブランド

ニトリ

By: nitori-net.jp

「お、ねだん以上。ニトリ」のキャッチフレーズでお馴染みのニトリ。“住まいの豊かさを世界の人々に提供する”を企業理念としており、世間のニーズをスピーディに取り入れながら、大型家具から細かい生活雑貨までさまざまなアイテムを展開しています。

イケア(IKEA)

By: ikea.com

スウェーデン発祥の家具量販店イケア。ヨーロッパや北米、アジア、オセアニアなど、世界各国に店舗を展開している企業です。北欧ならではのスタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格のアイテムが充実しています。

カリモク

By: karimoku.co.jp

愛知県に本社を置くカリモクは、家庭向けの家具を中心に製造・卸を行っている企業です。卓越した技術と、天然木を使って作られる家具はクオリティが高く、デザイン性に優れていることから多くの方に長きにわたって愛用されています。

カウチソファのおすすめ

ニトリ 本革カウチソファ ロゾ4 DBR LC ホンガワ

背もたれの高さが約46cmあり、肩までサポートできるカウチソファ。カウチ箇所の奥行は140cmあり、ゆったりと足が伸ばせます。また、ひじ掛けが枕代わりになるほか、幅が237cmあるので、横になってくつろぐことも可能です。

座面や背もたれの表面には肌に馴染みやすい天然皮革を採用。柔軟性や通気性に富み、柔らかな肌触りが感じられます。また、座面にコイルスプリング、背もたれにウレタンをそれぞれ使用しており、底付き感のない座り心地が体感できるのも魅力です。

脚高が14cmの脚付きモデルなので、ソファ下をロボット掃除機などで掃除しやすいのもポイント。高級感があり、リビングへの設置におすすめのアイテムです。

イケア(IKEA) LIDHULT リードフルト 592.760.25

ひとつひとつのコイルが独立したポケットスプリングが採用されているカウチソファ。身体を点で支えるためフィット性が高く、包み込まれるような座り心地が体感できます。また、隣に人が座っても横揺れしにくいのが魅力です。

張地の素材には全染めの銀面牛革を採用。しっとりとした肌触りが体感できます。また、経年変化が楽しめることや、耐久性に優れているので長く愛用できる点も魅力です。

オープンエンドセクションには収納スペースが備わっているので、使用頻度の高い小物を入れておけるのもポイント。上質感や高級感があり、リビングへの設置におすすめのアイテムです。

カリモク カウチソファ コロニアル WC5504FK

高級感のあるコロニアル調に仕上げられたカウチソファ。アームの滑らかなカーブラインやカゴメ編みが、アメリカ開拓時代のカントリームードを演出しています。

張地の素材にはニット織布地を採用。ふんわりとした座り心地が体感可能です。また、クッション材には弾力性や耐久性のある連結式の鋼製組バネやウレタンフォームが使用されています。

座面幅は123cmで、2人掛け用のソファとしておすすめ。シンプルかつ素朴な見た目のなかにも上品さがあり、高級感が演出できるカウチソファを探している方にもおすすめのアイテムです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) ポケットコイルカウチソファ

足を伸ばしてくつろげるロングスタイルと寝転がれるワイドスタイルが選択できるカウチソファ。くつろぎ方に応じてレイアウトが変更できます。また、来客があったときにはセパレートにできるのも特徴です。

張地の素材にはシーズンを通して快適なファブリックを採用。やわらかな肌触りとふんわりとした座り心地が体感できます。また、クッション材にポケットコイルが使われているので、ベッドのような弾力が体感可能です。

連結部にある金具をはめ込むだけで簡単に設置できるのもポイント。取り外しも簡単なので模様替えも楽に行えます。幅広い使い方ができるカウチソファを探している方におすすめのアイテムです。

タンスのゲン カウチソファ CARLO 31200005

ロングカウチやダブルカウチなど、くつろぎ方や人数に応じて自由自在にレイアウトが変更できるカウチソファ。高さ7cmの脚は取り外し可能で、ローソファとしても使用できるのが特徴です。

カラーはブラウンやグレーなどシックなラインナップ。また、座面が9層構造になっているのもポイントです。3層のウレタンフォームの中には身体を点で支えるポケットコイルが敷かれているので、長時間の着座にもおすすめ。ニーズや好みに応じて形や色が選べるアイテムです。

カバーリングソファのおすすめ

イケア(IKEA) VIMLE ヴィムレ 892.987.52

間取りやニーズに合わせて好みの形にできるカバーリングソファ。柔軟性が高く、家族が増えても対応できます。カバーには綿100%のダールストルプ布地を採用。滑らかな肌触りとモダンな見た目が楽しめます。また、カバーは取り外して、洗濯機で丸洗い可能。簡単にお手入れできるのが魅力です。

シートクッションの中素材には高反発フォームを使用。柔らかで快適な座り心地が体感でき、長時間の着座に適しています。また、シートの下には収納スペースがあり、小物などを入れられるのもポイント。利便性に優れたアイテムです。

イケア(IKEA) BRÅTHULT ブロートフルト 392.178.24

中素材に弾力性のあるフォームを採用したカバーリングソファ。程よい硬さの座り心地が体感できます。本体の幅は212cmあり、3人まで座ることが可能。脚を伸ばしてゆったりとくつろげます。

フットスツールは独立して使用できるほか、左右どちら側にも設置可能。ニーズに応じて自由に使用できます。また、収納スペースが搭載されているので、毛布やブランケットなどを入れておけるのも魅力です。

リムーバブルカバーは取り外し可能で、洗濯機にそのまま入れられるのもポイント。汚れやニオイが気になったときにサッとお手入れができます。価格が安く、初めてカバーリングソファを購入する方におすすめのアイテムです。

シーヴ(SIEVE) bend sofa 3seater SVE-SF017L

折り曲げて設置が可能なクッションが特徴のカバーリングソファ。背クッションには2:1でスリッドが施されており、上下を入れ替えることでさまざまな使い方ができます。また、水鳥の羽根とシリコンフィルを使用しているので、ふんわりとした柔らかさが体感できるのも特徴です。

座クッションには2重構造のウレタンを採用しており、適度に弾力があるので、身体が沈み込みにくいのもポイント。柔らかい背クッションと比べて硬さがあり、バランスよく設計されています。

カバーはドライクリーニングが可能。ソファにはマジックテープが、クッションにはファスナーがそれぞれ搭載されているので、簡単に着脱が行えます。落ち着いた見た目で、和室と洋室どちらにもマッチするアイテムです。

シーヴ(SIEVE) shift sofa SVE-SF015L

背もたれとひじ掛けが低く設計されているため、部屋の真ん中に設置しても圧迫感を覚えにくいカバーリングソファ。アシンメトリーな見た目が特徴的なアイテムです。

クッション材にはSバネが採用されているので、硬めの座り心地を求める方におすすめ。また、ウレタンフォームも使用されており、水や湿気に強く、耐久性に優れているのもポイントです。

背もたれと座面のカバーにはファブリックを採用しているので、取り外して洗えるのが魅力です。落ち着いた雰囲気のソファを探している方はぜひチェックしてみてください。

LOWYA 3人掛けカウチソファ F202_G1413_2000G1

カウチ部分が107.5cmあり、脚を伸ばして座れるカバーリングソファ。ヘッドレストも備わっているので、ゆったりと寛げるのが特徴です。また、座面幅は154.5cmと、3人ほどがゆったりと座れる広さ。

座面クッションにはピュアウレタン・ポケットコイル・シリコンフィルが使用されているため、底つき感のない座り心地が体感可能です。身体を点で支えるので、フィット感も覚えられます。また、耐荷重が約160kgと、高い耐久性を有しているのも魅力のひとつです。

ファブリックを採用しており、取り外して洗えるのがポイント。マジックテープ式なので簡単に着脱できます。清潔な状態が保ちやすいので、ペットや子供がいる家庭にもおすすめのアイテムです。

ソファベッドのおすすめ

ニトリ 合皮ソファベッド Nシールド ロック

足を伸ばせるシェーズロングとしても使用可能なソファベッド。くつろぎ方に応じて3種類のスタイルから選択できます。縦横どちらの背もたれも起こしたり倒したりでき、角度を3段階に調節できるのも特徴です。

座面クッションには4層のウレタンとS字バネを使用しているので、適度な硬さや跳ね返りを求めている方におすすめ。また、張地の素材にはひっかき傷に強い合成皮革が採用されているため、日常生活での使用で傷みにくいのも魅力です。

水拭きが行えるので、万が一汚してしまっても手軽にお手入れできるのもポイント。しっかりとした作りで、高級感を演出できるアイテムです。

ニトリ ベッドソファ B1-USB

座面をスライドさせるだけでベッドとソファが簡単に切り替えられるのが特徴。座る・くつろぐ・寝ると3つの活用方法があるソファベッドです。座面はシングルサイズのマットレスとほぼ同じで、ボックスシーツやベッドパッドが使えます。

座面にはスプリングが円筒状の袋に入ったポケットコイルを採用。身体を点で支えるので、沈み込み過ぎることがありません。長時間の使用におすすめで、適度な硬さがある座り心地が体感できます。

棚の幅は22cmとA4サイズが置ける広さで、薄型テレビや文庫本などさまざまな小物が置けるのもポイント。コードをまとめられる配線穴やUSBポート付きのコンセントも備わっており、充電しながらスマートフォンも使用できます。

イケア(IKEA) FLOTTEBO フロッテボー 892.974.65

背もたれクッションが自由に動かせるので、くつろぎ方に合わせてさまざまなスタイルが実現できるソファベッド。底部には滑りにくい素材が採用されているため、もたれかかってもズレにくいのが特徴です。

座面にはスプリングが1つずつ袋に入っているポケットスプリングを使用。腰やお尻の形に合わせて独立して動き、包み込むようにサポートをします。また、音が立ちにくく、振動も気になりにくいのも魅力です。

座面の下には大容量の収納スペースが搭載されているので、ベッドリネンなどを収めておけるのもポイント。寝室におすすめのアイテムです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) マルチソファベッド MSBI-1885

寛いだり寝転んだりできる2WAYスタイルで、ゆったり座れる2.5人掛け仕様のソファベッド。中央には折りたたみテーブルが備わっており、マグカップなどの小物を置けるのが特徴です。

座面にはウレタンとウェービングベルトを採用。クッション性や弾力性があり、長時間の使用にもおすすめです。また、座面下には大容量の収納スペースがあり、衣類などを入れておけるのもポイント。快適性・実用性・デザイン性の3つを兼ね備えているアイテムです。

LOWYA 3人掛けソファベッド F207_G1326_2000J1

背もたれとひじ掛けが動かせるソファベッドです。背もたれは3段階にリクライニング可能。ひじ掛けは6段階に角度の調節が行えます。アームレスト付きにしたりベッドにしたりと、さまざまなスタイルに変化させられるのが特徴です。

張地の素材には太めの糸を編み込んだファブリックを採用しているので、1年を通してサラリとした気持ち良さを体感できるのがポイント。汚れたら丸洗いすることも可能です。

脚には天然木を使用しているため、柔らかな雰囲気や自然さを感じられるのもポイント。高級感があり、和室にも洋室にもおすすめのアイテムです。