通常のソファに比べて座面が広く、脚を伸ばしてくつろげる「カウチソファ」。製品によってはベッドのように使えたり、収納がついていたりと、利便性が高いモノもあります。

そこで今回は、おすすめのカウチソファを使用人数別にご紹介。お気に入りのカウチソファでよりリラックスした時間を過ごしてみてください。

カウチソファとは?

 

By: amazon.co.jp

カウチソファとは、横になったり足を伸ばしたりして使用できるソファのこと。一般的なソファとの違いは、背もたれの大きさに対して座面が広い点です。製品によっては仮眠を取れるほど余裕があるモノもあります。

なお、付属のオットマン(足置き)と並べることで座面を広げるタイプも多く、配置次第でさまざまな使い方ができるのも魅力です。

カウチソファの種類

ベーシックタイプ

By: amazon.co.jp

L字型やストレート型など、一体型になっているのが特徴のベーシックタイプ。カウチソファのなかでも、もっとも一般的なタイプです。

しかし、形を変えられないためレイアウトに限りがあり、模様替えや引っ越しをするとうまく部屋にフィットしなくなることも考えられます。

セパレートタイプ

アルモニア (Armonia) 4人掛けカウチソファセット RAMEL

By: rakuten.co.jp

部屋の間取りにあわせて、ソファを分離させて使えるセパレートタイプ。柔軟性が高く、L字型やストレート、対面型など、自由なレイアウトが楽しめるのが魅力です。

移動しやすいよう軽量につくられているタイプのカウチソファなら、シーンにあわせて気軽にレイアウトを変えられるので便利に使えます。

オットマンタイプ

By: rakuten.co.jp

ソファ本体とは別に、オットマンがついているタイプ。オットマンの配置次第で、セパレートタイプのように柔軟なレイアウトが楽しめるのが魅力です。

オットマンを1人掛けのソファとして単体で使用したり、トレイなどをあわせてソファテーブルとして使用したりと、工夫次第でさまざまな使い方ができます。

カウチソファの選び方

大きさで選ぶ

コンパクトタイプ

By: amazon.co.jp

一人暮らしで自分だけが座る想定であれば、1人掛けや2人掛けのコンパクトサイズがおすすめ。場所や間取りによっては一人暮らしの7畳程度の部屋でも場所を取らずに設置できるうえ、模様替えの移動も1人で可能です。

横になって仮眠をとるのは難しいですが、オットマンや足を伸ばせるシェーズロングがついたものなら、よりリラックスした時間が過ごせます。

ゆったり大きめタイプ

使う人数が多い場合や、横になって仮眠をとりたい方にはゆったりとした3人掛け以上のサイズがおすすめ。大きめのスペースが必要ですが、ベッドとしての使用も兼ねるのであれば、スペースの節約にもなります。

素材・生地で選ぶ

ファブリック

By: rakuten.co.jp

布製(ファブリック)のカウチソファは、あたたかみのある質感と豊富なカラーバリエーションがメリットです。同じ布製でも見た目の印象はさまざまなので、インテリアにあわせて選べます。

一方、デメリットは汚れやすいこと。飲み物やインクなどが付着するとシミになりやすく、色によっては非常に目立ちます。汚れの面だけでなく、衛生面からも水洗いできるモノを選ぶのがおすすめです。

本革

By: amazon.co.jp

本革製は高級感があり、丈夫な点がメリット。本革のカウチソファがあるだけでも、部屋の雰囲気がガラリと変わります。革は時間の経過とともにツヤや革独特の質感が増すので、経過を楽しみながら長く使えるのも魅力です。

一方、デメリットとしては、ひび割れや退色を防ぐメンテナンスが必須な点が挙げられます。さらに、革は水分に弱いため濡らさないよう注意が必要です。

合皮

By: rakuten.co.jp

合皮素材のメリットは、汚れに強く本革に比べて手入れが簡単なこと。デザインやカラーの種類も豊富なため部屋の雰囲気にあわせやすく、価格が比較的安いのも魅力です。

一方、デメリットは本革に比べてやや耐久性が低い点に加え、ツヤや質感が劣ること。なるべく費用を抑えつつ革製の落ち着いた雰囲気のカウチソファが欲しい方は、合皮も検討してみてください。

その他機能で選ぶ

By: amazon.co.jp

カウチソファには、リクライニング機能や収納スペースがついているモデルもあります。リクライニング機能があれば、背もたれに体重を預けて楽な姿勢をとることが可能。完全に背面を倒せば、ベッドとしても使えるので便利です。

ワンルームなど、部屋のスペースにあまり余裕がないという方は、ベッドや収納機能を兼ねている製品もチェックしてみてください。

カウチソファのおすすめブランド・メーカー

カーサカーサ(CASACASA)

By: rakuten

高水準の家具をリーズナブルな価格で提供するメーカー。ソファをメインにデザイン性が高いオリジナルブランド製品や、使いやすいセレクト製品を展開しているのが特徴です。自社管理の工場で製造や出荷することで低価格を実現。さらに、業界では最長クラスの保証を用意しているのもポイントです。

ニトリ

ニトリ カウチソファ 4050362

By: rakuten.co.jp

「お、ねだん以上。」がキャッチコピーの家具メーカー。バリエーションの豊富さと、リーズナブルな価格設定が魅力です。ベーシックで部屋にマッチしやすい製品が多く、さまざまなコーディネートが楽しめます。

ロウヤ(LOWYA)

By: amazon.co.jp

ユニークで便利な製品を展開しているメーカーです。よい製品づくりにこだわりを持ち、商品開発時は1つの製品をつくるまでにかかる期間は最短でも半年。家具は、家具専門デザイナーによりつくられているのが特徴。さらに、強度や耐圧など厳正なチェックを通過した製品が出荷されています。

イケア(IKEA)

By: rakuten.co.jp

機能性・品質・デザイン・価格のバランスが取れた製品を展開している、スウェーデン発祥の家具メーカー。シンプルな北欧デザインの家具はさまざまな部屋のタイプや雰囲気にあわせやすく、バリエーションも豊富です。

モダンデコ(MODERN DECO)

By: rakuten.co.jp

ソファやベッドをはじめとするインテリアブランド「アルモニア(Armonia)」を運営するメーカー。「美しい家具、美しい価格」をコンセプトに、高品質な製品を展開し続けています。リーズナブルな価格設定にもかかわらずデザイン性が高いのも魅力です。

東谷(AZUMAYA)

By: amazon.co.jp

100年以上にわたり、家具インテリアの製造や販売を行っているメーカー。とくに、レザー調の家具は東谷の長年のスキルが活かされており、長年愛用できる丈夫さとデザイン性を兼ね備えた製品を揃えています。

ガルト(GART)

By: amazon.co.jp

佐賀県に拠点を置く家具メーカー。パーツから組み立てまで、すべての工程を自社スタッフの手で行っており、あたたかみのある製品が魅力です。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|1人〜2人掛け

カーサカーサ(CASACASA) CREW ZERO-80CL

カーサカーサ(CASACASA) CREW ZERO-80CL

自分好みの生地やカラーでカスタマイズできる1人掛けのカウチソファ。トップカラー・ベースカラー・レッグカラーの3種類を自在に組みあわせることで、315通りものカラーバリエーションから選択できます。

背もたれと座面でクッションの硬さが異なるのが特徴。5重クッション構造を採用し、長時間の使用でもゆったりとくつろげます。オプションのヘッドレストを購入すれば背もたれがハイバック仕様になり、より快適な座り心地を味わえるのもポイントです。

ニトリ カウチソファ 4050362

ニトリ カウチソファ 4050362

シンプルなデザインで、ワンルームにも無理なく置けるコンパクトさが魅力のカウチソファ。アームは片方だけなので開放感があり、寝そべっても窮屈にならず快適に過ごせます。

表面には、6Hの鉛筆で引っかいても傷がつきにくいほどの耐久性を持った合皮を採用。また、汚れを落としやすいコーティングがしてあるためお手入れが簡単なのもポイントです。

座面下を持ち上げると収納が現れるのも本製品の大きな特徴。オフシーズンの衣類など、普段使わないモノの収納に適しています。ソファスペースを有効に使えるので、狭い部屋にカウチソファを置きたい方におすすめです。

脚をつけず、ローソファとしても使用できる2WAYタイプ。カラーは爽やかなホワイトで、部屋を明るい印象にしてくれるカウチソファです。

ロウヤ(LOWYA) カウチソファ f205-g1210

ロウヤ(LOWYA) カウチソファ f205-g1210

大きなオットマンと片側アームレスソファの組みあわせで、フレキシブルに使用できるカウチソファ。コンパクトで狭い部屋にも置きやすいため、ちょっとしたリラックススペースをつくりたい方におすすめです。

ソファとオットマンを並べれば、寝そべったり足を伸ばしたりして座ることが可能。また、来客時にはオットマンを独立させれば2人でゆったりと座れます。

内部には耐久性に優れたポケットコイルを使用しており、硬めで弾力のある座り心地を実現。カラーラインナップも豊富で、自分好みのひとつが見つかりやすいおすすめアイテムです。

モダンデコ(MODERN DECO) コンパクトカウチソファ Ruhe ds-039

モダンデコ(MODERN DECO) コンパクトカウチソファ Ruhe ds-039

幅広のオットマンがついているカウチソファ。コンパクトながらも、幅は140cmとゆとりがあるので贅沢な座り心地が味わえます。

オットマンとソファを並べれば、足を伸ばして座れるためよりゆったりと過ごすことが可能。また、少し離してソファテーブルのように使用したり、センターテーブルと組みあわせて対面型にしたりと、工夫次第でさまざまな使い方ができます。

脚を外してフロアソファとしての使用も可能。高さが低いので、狭い部屋でも圧迫感がなく過ごせます。さらに、表面にはサラリとした肌ざわりのファブリックを採用。どんなインテリアにもさりげなくなじむカウチソファです。

東谷(AZUMAYA) ネオトマソン カウチ SS-96

東谷(AZUMAYA) ネオトマソン カウチ SS-96

座面の長さが約120cmで、背もたれに寄りかかりながらゆったりと脚を伸ばせる広々デザインの1人掛けカウチソファ。丸くふっくらとした座面と背もたれは沈みすぎず硬すぎないため、しっかりと体を支えてくれます。

座面の高さは約37cmで、ダイニングテーブルにも組みあわせ可能。脚部がラクに取り外せるので、ロータイプとしても使えます。カラーバリエーションは、上品なグレーと落ち着いたベージュの2種類です。

ガルト(GART) カフ カウチソファ

ガルト(GART) カフ カウチソファ

ストライプ柄の背もたれと、レザー調の座面との組みあわせがスタイリッシュなカウチソファ。背もたれには、ざっくりとした素朴な質感のリネン生地を採用しており、大人っぽい雰囲気を演出します。

サイズは約140×70×64cmとコンパクトで、狭い部屋にも設置しやすい大きさ。スリムなスチール脚を採用しており、足もとがすっきりとして部屋が広く見えるため狭い部屋に置くのもおすすめです。

片側アームレスタイプで開放感があるのもポイント。足を伸ばして座ったり、寝転んだりしても窮屈にならず、ゆったりとくつろげます。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|3人掛け

カーサカーサ(CASACASA) VANILLA カウチソファ

カーサカーサ(CASACASA) VANILLA カウチソファ

シェーズロング・2人掛けソファ・オットマンで構成されているゆったりサイズのカウチソファ。シンプルかつスタイリッシュなデザインで、部屋を上質な雰囲気にします。座面は広くてゆとりがあり、高密度ウレタンとアーチスプリングによる座り心地のよさが魅力です。

組みあわせ次第でL字型やベッド型、ダブルカウチ、応接スタイルなど、さまざまなスタイルでの使用が可能。自由にレイアウトを変えられるので、リラックスタイムはもちろん、来客時などにも便利に使えます。

カラーはライトグレー・グレー・ブルーグレー・ダークブルーの4種類。どれも落ち着いた大人っぽい色合いで、インテリアにあわせて選べます。

ロウヤ(LOWYA) カウチソファ f205-g1212

ロウヤ(LOWYA) カウチソファ f205-g1212

長さ108cmと長く、足を伸ばしてゆったりと座れるカウチソファです。ソファとカウチのサイドには金属フックがついているのが特徴。連結できるため、使用中にズレたり、子供が隙間に挟まったりする心配がありません。

好きなところにヘッドレストをつけられるのもポイント。上半身をゆったりと預けてくつろげます。また、内部には羽毛のようにやわらかいシリコンフィルとウレタンを採用しており、心地よい座り心地が味わえるのも魅力です。

表面には、太めの糸で織られた肌ざわりのよいファブリックを採用。カラーはブラック・ネイビー・ブラウンの3色展開で、どれもインテリアになじみやすい色合いです。

イケア(IKEA) 3人掛けソファ KIVIK ヒッラレド 891.937.45

イケア(IKEA) 3人掛けソファ KIVIK ヒッラレド 891.937.45

シンプルなデザインで、どんな部屋にもしっくりとなじむカウチソファです。内部には形状記憶フォームを採用。座ると身体のラインにほどよくフィットし、快適な座り心地が味わえます。

また、ソファカバーは取り外しができ、汚れたら洗濯機で水洗いできるため万が一汚れても安心。子供がいる家庭にもおすすめの製品です。

モダンデコ(MODERN DECO) massimo カウチソファ

モダンデコ(MODERN DECO) massimo カウチソファ

片側アームレスの3人掛けソファと、オットマンがセットになったカウチソファ。優しい質感のファブリックと、ナチュラルな木目のフレームとの組みあわせがおしゃれです。

サイドの肘掛け棚や中央の背もたれの裏側、ソファ下、オットマン下の4箇所に収納スペースを備えているのが特徴。リラックススペースをつくりつつ、かさばる衣類や小物などを効率的に収納できます。

サイドの肘掛け棚は移動できるので、左右どちらでもレイアウトにあわせて使用が可能。背もたれはリクライニングできるため、好みの角度で使用したり、フルフラットにしてベッドにしたりと、さまざまな使い方ができます。

中央の背もたれを倒すとカップホルダーつきのセンターテーブルが出てくるので、ソファに座ってドリンクを飲むのにもぴったり。ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめのカウチソファです。

東谷(AZUMAYA) カウチソファ SS-114DM

東谷(AZUMAYA) カウチソファ SS-114DM

爽やかなブルーのデニム地を表面に採用した、カジュアルな雰囲気のカウチソファです。座面のクッションを入れ替えられるのが特徴。オットマンとソファを組みあわせてカウチスタイルにすれば、足を伸ばしてゆったりと過ごせます。

脚がついており、床が見えるため部屋が広く感じやすいのもポイント。お掃除ロボットも使用できるので、お手入れが行き届きにくいソファ下も清潔に保てます。

コスパクリエーション(COSPA CREATION) カバーリングフロアコーナーソファ Salaon

カバーリングフロアコーナーソファ サラオン(Salaon)

高さがなく、部屋に圧迫感を与えにくいカウチソファ。L字型やストレート型、セパレートスタイルなど、シーンにあわせて気軽にレイアウトを変更できます。

ウレタン仕様で軽いので、ラクラク移動できるのもポイント。また、背もたれを倒せるため、うたた寝をしたり、読書をしたりとさまざまな使い方ができます。

カバーには、サラッとした肌ざわりで快適に過ごせるファブリックを採用。ファスナー仕様なので簡単にカバーの取り外しができ、汚れたら洗濯機で洗えるので衛生的です。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|大人数

ジェネラルシェイプ(GENERAL SHAPE) ハイバック リクライニング カウチソファ DECOR

ジェネラルシェイプ(GENERAL SHAPE) ハイバック リクライニング カウチソファ DECOR

幅約285cmと、ゆとりのあるサイズ感が魅力のカウチソファ。表面にはイタリア製の本牛革を採用しており、なめらかでしっとりとした肌ざわりが楽しめます。

座面に高密度のウレタンをたっぷり使っているのもポイント。身体にほどよくフィットして、心地よい座り心地が味わえます。

3つのヘッドレストは、それぞれ6段階でリクライニングが可能。ソファでゆったりとくつろぎたい方におすすめのカウチソファです。

アルモニア(Armonia) 4人掛けカウチソファセット RAMEL

アルモニア(Armonia) 4人掛けカウチソファセット RAMEL

シンプルなスクエアデザインのカウチソファ。やわらかなファブリックを全面に採用することで、ナチュラルで優しい雰囲気を演出しています。コーナーソファ・1Pソファ・カウチソファ・オットマンがセットになっており、シーンや間取りにあわせて自由にレイアウトが可能です。

内部には、へたりにくい高密度のウレタンを採用。弾力のある座り心地が長期間持続するのも魅力です。

カラーはブラウン・グレー・ホワイトの3種類をラインナップ。部屋のインテリアにあわせて、好みのモノを選んでみてください。