通常のソファに比べて座面が広く、脚を伸ばしてくつろげる「カウチソファ」。製品によってはベッドのように使えたり、収納がついていたりと、利便性が高いモノもあります。

そこで今回は、おすすめのカウチソファを使用人数別にご紹介。お気に入りのカウチソファでよりくつろいだ時間を過ごしてみてください。

カウチソファとは?

 

By: amazon.co.jp

カウチソファとは、横になったり足を伸ばしたりして使用できるソファのこと。一般的なソファとの違いは、背もたれの大きさに対して座面が広い点です。製品によっては仮眠を取れるほど余裕があるモノもあります。

なお、付属のオットマン(足置き)と並べることで座面を広げるタイプも多く、配置次第でさまざまな使い方ができるのも魅力です。

カウチソファの選び方

人数に合わせて大きさを選ぶ

By: rakuten.co.jp

カウチソファを快適に活用するためには、使用人数に合った大きさを選ぶことが大切です。一人暮らしの方は、基本的には狭い部屋でも設置しやすいコンパクトサイズがおすすめ。しかし、スペースに余裕のある場合は、寝転べる横幅・仕様のアイテムを選んでおくと、簡易ベッドとしても活用できるので重宝します。

また、カップルや夫婦2人で住んでいる場合には、並んで腰かけられる2人掛けタイプがぴったり。大きすぎず小さすぎない適度なサイズ感で、2人揃ってゆったりと寛げるうえに省スペースで設置可能です。

そして、3人以上で暮らしている場合には、いくつかのパーツに分かれているセパレートタイプがおすすめ。スツールの位置を変えて「ダブルカウチ」にしたり、ソファと切り離してスツール単体で設置したり、家族の人数や使用シーンに応じて自由にレイアウトを変更でき、便利に使えます。

素材・生地で選ぶ

By: low-ya.com

カウチソファの素材・生地は、主にファブリック・本革・合皮(合成皮革)の3種類に分かれます。ファブリックは、やさしい肌触りと通気性のよさが特徴。夏場はサラリと心地よく冬場はあたたかいため、オールシーズン快適に使用できます。一方で、汚れやすいのがデメリット。衛生面が気になる方は、カバーを取り外して洗えるタイプを選んでおくと安心です。

本革は、しっとりとした肌触りや高級感溢れる風合いが特徴。耐久性にも優れており、使い込むほどに味わい深さが増していきます。しかし、水や汚れには弱いため定期的なメンテナンスが欠かせません。

そして合皮は、水や汚れに強く簡単にお手入れできるのが特徴。さらに、比較的安い価格帯で革のような風合いを楽しめるのもメリットです。耐久性や強度には劣るものの、手軽に高級感を演出したい方へ適しています。

その他特徴・機能で選ぶ

ヘッドレスト・リクライニング機能

By: amazon.co.jp

長時間座る機会が多い方におすすめなのが、ヘッドレストやリクライニング機能です。ヘッドレストとは、背もたれ上部にある「頭もたせ」のこと。ヘッドレストが付いていると、体重が頭・首・肩・背中・腰・太ももなどに広く分散されるため着座中の身体負担を軽減できます。

また、背もたれの角度を調節できる「リクライニング機能」付きの製品は、より楽な姿勢を追求できるのがメリット。テレビや映画鑑賞を快適に楽しめるのはもちろん、フルフラットまで倒せるタイプを選べばゆったりと昼寝もできます。リクライニング可能な角度は製品によって異なるため、購入時には合わせてチェックしておきましょう。

L字型タイプ

By: rakuten.co.jp

L字型タイプは、部屋のコーナーに沿って設置できるのが魅力。中央部に置くよりも部屋のスペースを有効活用できるため、小さめの部屋に住んでいる方や部屋をすっきりと見せたい方におすすめです。

また、テーブルと組み合わせやすいのもメリット。リビングやダイニングはもちろん、ゲストルームへの設置にも適しています。

ロータイプ

By: low-ya.com

ロータイプとは、脚が短いもしくは脚がないソファのこと。天井までの距離があるぶん解放感を演出でき、部屋を広々と見せられます。

また、ソファから床へ落下してもケガをしにくいため、小さな子供やペットがいる家庭にもおすすめ。なお、なかには通常タイプであっても脚を取り外してロータイプへ変更できるモノも発売されているため、シーンに応じて使い分けたい方はぜひチェックしてみてください。

ハイバックタイプ

By: rakuten.co.jp

ハイバックタイプとは、背もたれが高めに設計されたソファのこと。首や頭までしっかり上半身を預けられるため、長時間座っていても疲れにくく快適にリラックスできます。また、部屋の真ん中に設置すれば、部屋のエリアを二つに区切る「間仕切り」として活用できるのもポイントです。

一方で、高さがあるぶん圧迫感を与えやすい点には注意。小さめの部屋に設置する際には、なるべく空間を広く感じさせるようなレイアウトの工夫が求められます。

間取りに合わせられるアイテムが便利

By: amazon.co.jp

カウチ部分が固定されていないタイプは、ソファの左右どちらにもカウチを取り付けられるのでおすすめ。部屋の間取りや生活動線に合わせて、邪魔にならない最適な位置に設置できます。

また、引っ越しの際も新居の間取りを心配する必要なく、使い続けられるのもメリット。設置場所が限られている方や長く使用したい方は、忘れずにチェックしておきましょう。

カウチソファのおすすめブランド

ニトリ

By: rakuten.co.jp

「お、ねだん以上。」がキャッチコピーの家具メーカー。バリエーションの豊富さと、リーズナブルな価格設定が魅力です。ベーシックで部屋にマッチしやすい製品が多く、さまざまなコーディネートが楽しめます。

ロウヤ(LOWYA)

By: low-ya.com

ユニークで便利な製品を展開しているメーカーです。よい製品づくりにこだわりを持ち、製品開発時は1製品をつくるまでにかかる期間は最短でも半年といわれています。

家具は、家具専門デザイナーによりつくられているのも特徴。さらに、強度や耐圧など厳正なチェックを通過した製品が出荷されています。

イケア(IKEA)

By: ikea.com

スウェーデン発祥の大手家具メーカー。北欧スタイルのおしゃれなデザインと優れた実用性、そして豊富な製品ラインナップで、世界中から高い支持を集めています。

また、気軽に購入できるリーズナブルな価格設定も魅力。ナチュラルな北欧テイストのカウチソファが欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|一人暮らし向け

セルタン(CELLUTANE) 和楽カウチソファ 2P

一人暮らしでも設置しやすいコンパクトサイズながら、さまざまな姿勢で寛げるカウチソファです。背もたれ・肘掛けともに14段階のリクライニング機能を設けており、シーンに応じて好みの角度に調節できます。肘掛け部分をフルフラットまで倒せば、足をゆったりと伸ばして横になることも可能です。

また、脚を取り外してロータイプに変更できるのもポイント。座面にはポケットコイルを搭載しており、適度な弾力で身体をしっかりと支えて快適な座り心地を実現しています。

さらに、生地はダリアン・デニム調・タスク・テクノ・PVCの5種類を展開。カラーも豊富であり、それぞれの生地で3色以上ラインナップしています。多彩なデザインから部屋のインテリアにぴったりのモノを選べる、おすすめの製品です。

セルタン(CELLUTANE) 和楽 コンパクトカウチソファ NAP a969-nap

多彩な組み合わせで、スペースが限られている一人暮らしに重宝するカウチソファ。片側アームレスソファとオットマンの2点セットです。部屋のサイズやインテリアに合わせてオットマンの位置を便利に使い分けられます。

座面には身体を点で支えるポケットコイルを搭載しており、座り心地も良好。さらに、ソファと同色のクッションも2つ付属しています。

生地は、PVCとダリアンの2種類を展開。カラーも生地ごとに複数色選べるのでラインナップが豊富です。そのうえ、脚部もカラー・サイズが異なる5種類から選択可能です。脚裏にはクッションが付いているため、床面を傷つけてしまう心配もありません。

セルタン(CELLUTANE) 和楽 カウチソファー韻ハイバック S202

首や頭までしっかりと預けられる、ハイバック仕様のカウチソファです。背もたれには2段階、肘掛けには5段階のリクライニング機能を搭載しているのも特徴。背もたれを少し倒して映画鑑賞をしたり、肘掛けをフラットに倒して昼寝をしたりと、シーンに応じて使い分けたい方におすすめです。

生地は、PVCや2色の糸を織り交ぜたダリアン、デニム調など5種類。カラーも生地に合わせて複数種類から選択できるので、自身の好みやインテリアに合わせられます。

また、脚を取り外せばロータイプとして活用できるのもメリット。さらに、座面のクッション材には負荷を分散させる「ポケットコイル」を採用しており、座り心地も快適です。

タンスのゲン 3way コンパクトソファベッド 15210053

カウチソファ・座椅子・ベッドの3スタイルで使える、コンパクトなロータイプモデルです。座面を折りたためるうえに、背もたれは14段階でリクライニングできるのが特徴。座面を折りたたむと座椅子に、座面を広げるとカウチソファに、座面を広げた状態で背もたれをフラットに倒すと簡易ベッドに早変わりします。

背もたれは62cmのハイバック仕様なので、首や頭までしっかりと預けられるのもポイント。また、枕代わりに使えるクッションも付属しています。中材にはウレタンフォームを採用しているため、底付き感がなく座り心地も快適です。

気軽に購入できる安い価格設定も魅力。設置スペースを最小限に抑えたい方におすすめの人気アイテムです。

ソファーレ(SOFARE) イタリア製本革カウチソファ 881bp-2p-ot

一人暮らしにおすすめの、本革カウチソファです。身体に触れる座面・背もたれ・肘掛けにはイタリア製の本革を、土台座下と背面には合成皮革を採用。半革仕様にすることで価格帯を抑えつつも、本革ならではの高級感を備えています。エレガントな空間を演出したい方におすすめです。

また、ソファとオットマンのセットなので、カウチスタイルにしたり、オットマン単体で使用したりと、シーンに応じてレイアウトの変更が可能。さらに、間取りに応じてカウチの取り付け位置を左右に動かせるので、引っ越した後も使い続けられます。

座面はウレタンフォームをSバネ・ウェービングテープで支えているため、適度に弾力があり座り心地も快適です。ソファ部分のサイズは、幅142×奥行87cmとコンパクトなので、ワンルームにも設置が可能。張地のカラーも、ブラック・ベージュ・レッドなどの計12色と豊富に展開しています。

モダンデコ(MODERN DECO) カウチソファー ds-036-s

本体とは別にオットマンが付属した、一人暮らし向けのカウチソファ。ソファ本体の小回りが利くスモールサイズなので、ワンルームでもスペースを気にせず設置できます。

使い方やくつろぎ方に合わせて自由にレイアウトできるのがポイント。オットマンを離してテーブルを囲むように置けるほか、横につなげてベッドのようにも使用できます。来客用のスツールとして活用できるのも魅力です。

カラーはオリーブやネイビーなど6種類。表地には上質なファブリックを使用しているので、年間を通してサラリとした座り心地が期待できます。

ドリス(DORIS) 1人掛けカウチソファ キシリア

部屋の空間を活用しやすいセパレートタイプの一人暮らし向けカウチソファ。部屋の間取りや広さに合わせて自由に配置できるアイテムです。

座面にはウレタン・ウェービングベルト・Sバネを組み合わせたトリプルクッションを採用。やや硬めでしっかりとした座り心地を実現しており、長時間座り続けても腰や肩に負荷がかかりにくいのもポイントです。

カラーはベージュやブラックなど、落ち着いたモノやグリーンやサンレッドなどのポップなモノまで全7種類。壁紙やインテリアの色に合わせて選択できます。また、脚が着脱可能で、周りのインテリアの高さに合わせてソファの高さが調節できるのもおすすめポイントです。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|2~3人掛け

ニトリ カウチ本革ソファ 1135450

座面の幅が約254cmでゆったりと腰掛けられる2~3人掛けのカウチソファ。背もたれは45cmのセミハイバックが備わっており、肩までしっかりサポートします。カラーはブラックとホワイトの2種類があり、いずれも落ち着いた色合いなのが特徴です。

表面素材には天然皮革と合成皮革を使用。また、座面には高密度ウレタンを搭載しており、しっかりとした座り心地です。背もたれのクッションは着脱式で、取り外すことで簡易ベッドとしても使用が可能。時間とともに味わい深くなり、長く愛用できるおすすめのアイテムです。

ニトリ 布張りカウチソファ 1138401

コンパクトで部屋のあらゆるところに設置できるカウチソファです。本体サイズは幅166×奥行85×高さ71cm。移動しやすいサイズ感なので、模様替えの際にも便利です。

表面の素材にはファブリックを採用。滑りにくく、吸湿性に優れているのがポイントです。また、座面にはS型スプリングとポケットコイルスプリングが使用されており、身体をしっかりと支えてサポートします。

カラーはベージュ・レッド・ブルーの3種類。いずれも落ち着いたあたたかみのある風合いで、さまざまなインテリアとマッチします。座り心地のよさとデザイン性の両面で優れたアイテムです。

ロウヤ(LOWYA) 3人掛けカウチソファ f205-g1496-100

座面奥行きが60cmほどあり、深く腰掛けられるのが特徴の2~3人掛け用カウチソファ。付属のオットマンをプラスすることで奥行きが138cmになり、足を伸ばしたり寝転んだりできるのがポイントです。

座面幅も222cmと広く設けられており、ゆったりと仮眠を取れるのも魅力。アーム幅も18cmとワイドなつくりで、タブレットや文庫本を置く台としても使用可能です。

座面にはシリコンフィルやピュアウレタン、ポケットコイルを組み合わせた7層クッションを採用。独立したコイルが点で支えるので、身体にしっかりとフィットします。カラーはブラックとグリーンの2種類で、あたたかみのあるデザインも魅力です。

ロウヤ(LOWYA) アームテーブル付カウチソファ f205-g1023-100

あたたかみのあるファブリックにスチール脚を組み合わせた、モダンな見た目が特徴のカウチソファ。やや低めにつくられており、閉塞感を覚えにくいのもポイントです。

シーンに合わせて自由に組み替えられるのが魅力。L字型に配置すれば足を伸ばしてくつろげるほか、一列に並べれば寝転がれます。模様替えの際にも便利で、部屋を選ばず設置可能です。

付属のアームテーブルを設置することで、コップや本などちょっとした小物が置けます。また、床に立てるとサイドテーブルとしても使用が可能。自由度が高いアイテムです。

ララスタイル(LaLa Style) カウチソファ a083

ベーシックなデザインのカウチソファです。本製品は、3人掛けソファとスツールの2点セット。カウチの位置を左右に移動させたり、ソファとスツールを離して設置したりと自由にレイアウトを変えられます。レイアウトは座面クッションを入れ替えるだけで変更できるので、女性の一人暮らしでも手間が掛かりません。

また、自由に脚を取り外してロータイプに変更できるのもポイントです。さらに、張地と同色の専用クッションも2つ付属しています。

張地は、ファブリックと合皮レザーの2種類を展開。それぞれ、ブラック・ネイビーなどの計4色から好みのカラーを選択可能です。サイズは横幅183×カウチ全長100cmなので、設置場所をよく吟味したうえで購入しましょう。

カリモク家具 カウチWC5504FK

By: karimoku.co.jp

日本の家具業界を牽引してきた老舗ブランド「カリモク」。デザイン性、座り心地ともに優れたカウチソファです。主材にはブナやラバートリーを、張地にはニット織布地を使用。穏やかなカーブを描くコロニアル風デザインのアームで、ゆったりとしたカントリームードを演出できます。

また、クッション材には弾力性と耐久性を兼ね備えた「S組バネ」を用いることで、適度に柔らかく快適な座り心地を実現しているのもポイントです。幅155×奥行73×高さ80cmと、2人暮らしの方に適したサイズ。おしゃれなカウチソファを探している方におすすめの製品です。

ドリス(DORIS) 3人掛けカウチソファ ツイッギー

1人あたり約80cmの座面があるのでゆったりと座れる3人掛けのカウチソファ。座面幅は240cmです。オットマンを縦に置けば座面の奥行きが最大で208cmにもなるので、2人座りつつ1人は簡易ベッドとしても使用する、などの使い方も可能。

表地の素材にはファブリックを採用。通気性に優れ、一年中サラリとした座り心地が体感できます。また、デザイン性を損なわないように背面にも同じファブリックを使用しているのが特徴。ディテールにまでこだわってつくられているのが魅力です。

クッション部はポリプロピレンやウレタンフォーム、Sバネなどが層になっており、硬めに仕上げられています。姿勢をキレイに保ちやすいほか、型崩れしにくいのが魅力のカウチソファです。

タンスのゲン カウチソファ CARLO 31200005

シチュエーションやくつろぎ方に応じて自由に組み合わせられる2~3人掛け用のカウチソファです。部屋の雰囲気に応じて配置を自由に変えられるほか、模様替えの際にも簡単に移動できます。

座面の奥行きは58cm。座面の幅も最大190cmあるので、ゆったりと腰掛けられるのがポイントです。中材に使用されているポケットコイルやSバネが点で身体をしっかり支えます。付属品にはソファと同じ色のクッションが3つあり、枕として使用が可能です。

素材はしっとりとしたソフトレザーとサラリとした手触りのファブリックの2種類から選べます。また、カラーもブラックやブラウンなどから選択が可能です。

おしゃれなカウチソファおすすめモデル|大人数

ロウヤ(LOWYA) 4人掛けカウチソファ f206-g1008-100

ゆったりくつろげるワイドサイズのカウチソファです。座面幅は260cm。最大で4人掛けに対応しており、設置するだけで憩いの場ができあがります。部屋の間取りやライフスタイルに合わせて自由に組み合わせられるのが魅力です。

座面奥行きはゆったりと座れる姿勢を意識した56cm。クッションにはシリコンフィルやSバネが使用されており、長時間座っても疲れを感じにくいのがポイントです。また、背もたれにはヘッドレストがついており、肩だけでなく首までサポートします。

フレームには化学薬品が一切使われていない天然木を使用。約95kgの圧力を50000回かけるテストをパスするなど、高い耐久性を実現しています。また、連結金具が備わっており、細部にまでこだわって仕上げられているのもポイントです。

アルモニア(Armonia) Bella curva フルセット

曲線を描いたフォルムが特徴のカウチソファ。シンプルかつスタイリッシュに計算された見た目が魅力です。飽きが来ず、インテリアとしても活躍します。

カウチ部分の深さは160cmあるので、余裕を持って寝転がることが可能。座るだけではなく、さまざまなくつろぎ方が可能です。緩やかなカーブと中素材のウレタンが身体にフィットし支えます。

フレームには燻製熱処理が施されたユーカリの天然無垢材を使用。100000回の圧力テストをパスするほどの強度を有しています。デザイン性をはじめ、快適性や耐久性にも優れたアイテムです。

ジェネラルシェイプ(GENERAL SHAPE) イタリア製牛革カウチソファ DECOR

座面幅が285cmと広く、カウチ部の奥行きも155cmもあるので、大人数でもゆったりと座れるカウチソファ。背もたれにはヘッドレストが3つ備わっており、独立して6段階の角度調節が可能。肩や首を楽な体勢で預けられるのも魅力です。

座面や背もたれなど、人体に触れる面の素材にはイタリア製のカーフレザーを採用。なめらかな肌触りと経年変化が楽しめます。また、耐久性に優れ、座るごとに馴染んでいくのもポイントです。クッションには密度の高いウレタンフォームを使用。しっかりとした座り心地が体感できます。

カラーはブラックとホワイトの2色があり、背面側から見てもスタイリッシュなデザインになっているのが特徴。脚部には高級感を演出するクロームスチールレッグが備わっているなど、細部にまでこだわって仕上げられたアイテムです。