1台でソファとベッドの2役をこなせる「ソファベッド」。部屋を広く使えるほか、急な来客にも対応できる優秀なアイテムです。しかし、ソファベッドのデザインや素材、機能性はアイテムによって大きく異なるため、どのようなモノを選べばよいのか迷ってしまう方も多いはず。

そこで今回は、おすすめのソファベッドをご紹介します。寝心地を追求しているモノや収納性に優れたモノなどを特徴別にまとめているので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

ソファベッドとは?

By: amazon.co.jp

ソファベッドとは、1台でソファにもベッドにもなるアイテムのこと。ソファの背もたれを倒したり座面を引き出したりすることで、ベッドに早変わりします。

座り心地と寝心地のよさを追求したものからデザイン性の高いもの、さらには収納スペースが付いているものなど、あらゆる種類のソファベッドが販売されているのが魅力。自身の好みに合わせた製品を選べます。

ソファベッドのメリット

By: amazon.co.jp

一人暮らしの場合は部屋のスペースが限られていることから、ソファとベッドの両方を置くのは難しい方も多くいます。ソファベッドはソファとベッドを兼ねるため、1つ置くだけで両方の機能を堪能できるのがメリットです。

また、普段はソファとして使って来客時にはベッドとして活用するなど、さまざまな用途に使えるのもポイント。来客用の布団を別途用意しなくて済むため、部屋のスペースを有効活用できます。さらに、ソファとベッドの両方を購入するよりも出費が抑えられるというのもメリットです。

ソファベッドの選び方

サイズをチェック

ソファベッドを快適に活用するためには、適切なサイズ選びが欠かせません。寝心地を追求したい場合には、ベッドにした際に足先がはみ出さないサイズのモノを選びましょう。ソファベッドの長さが、自分の身長よりも20cm以上あると安心です。

また、ソファとして使用することが多い場合は、座面の高さも確認しておきましょう。座面が低すぎると座る際や立ち上がる際、足腰に負担が掛かってしまいます。自身の身長に合わせて、より楽に座れる高さのモノを選んでみてください。

なお、忘れてはいけないのが搬入経路です。特に、大きなサイズのソファベッドを購入した場合、部屋のなかにはぴったり設置できるとしても部屋に運ぶまでの玄関や廊下、エレベーターを通過できないケースも考えられます。このような状況を防ぐためにも、どのように搬入するかをしっかり検討しておきましょう。

生地をチェック

レザー

高級感のある雰囲気を演出してくれるのが、レザー素材の生地。レザー素材のなかには「本革」と「合成皮革」の2タイプがあります。本革は丈夫で衝撃に強いのに加え、比較的長持ちするのが特徴です。また、ダニやホコリが付きにくいほか、通気性がよく蒸れにくいので衛生面でも安心。しかし、価格は高くなりがちなので予算との相談が必要です。

一方で、合成皮革は革に似せて作られた人工的なモノなので、本革よりも安い価格で購入できます。また、お手入れにも手間が掛からず、ちょっとした汚れなら水拭きで対応できるのも魅力。さらに、カラーバリエーションも豊富です。しかし、通気性や吸湿性にはあまり優れておらず、蒸れやすいのがデメリット。経年劣化もしやすいので、長期的な使用を考えている方は注意しましょう。

ファブリック

柔らかな肌触りと温かみのある雰囲気が魅力のファブリック素材。ファブリックとは布のことであり、色や柄などデザインのバリエーションが豊富なので、部屋の雰囲気や好みにぴったりのアイテムを見つけやすいのが特徴です。また、リーズナブルな価格帯で購入できるのもポイント。

しかし、汗を吸収しやすいのに加え、汚れが染み付きやすいのがデメリットです。また、手入れを怠ると毛玉ができてしまうので要注意。衛生的に使用するためには、常にカバーを掛けておくのに加え、ベッドとして使用する際にはタオルなどを敷くように心掛けてください。

クッションの硬さをチェック

ソファベッドを選ぶ際には、クッションの硬さも要チェック。ソファでの使用をメインで考えると、座り心地のよい柔らかい素材が快適です。しかし、ベッドとしても使用する場合、柔らか過ぎるタイプを選んでしまうと寝心地が悪く、体勢を変えにくいことから身体を痛めてしまう恐れもあります。そのため、ソファベッドのクッションはある程度硬さのあるモノがおすすめです。

スプリングをチェック

By: rakuten.co.jp

ソファベッドの硬さに注目するのであれば、スプリングもチェックするのがおすすめです。スプリングの種類はたくさんありますが、特にソファベッドにはコイル状のスプリングが向いています。

コイル状のスプリングを採用しているソファベッドは、適度に反発する硬さと包み込んでくれる柔らかさを体感できるのが特徴。リラックスタイムにも就寝時にも使うソファベッドだからこそ、硬すぎず柔らかすぎない製品を選びましょう。

機能をチェック

角度調整機能

By: rakuten.co.jp

ソファベッドの角度を数段階に分けて調節できるモノを選ぶと、用途に応じて活用できるのでおすすめです。本を読んだり映画を見たりする時には浅めに倒し、軽い昼寝をする時にはやや深めに倒してみるなど、好みに合わせて角度を工夫しながらリラックスタイムを楽しめます。

なお、2人掛け用のソファベッドのなかには、背もたれ部分が左右2つのブロックに分かれており、それぞれ異なる角度に調節できるモノが発売されているのもポイント。利用人数を踏まえたうえで、最適な角度調節機能をもったアイテムを選んでみてください。

高さ変更

By: amazon.co.jp

部屋の雰囲気を定期的に変えたい方には、ソファベッドの高さを変更できるモノがおすすめです。製品によってはソファベッドの脚を自由に着脱できるモノが発売されており、脚を取り外してロータイプのソファベッドにすることで、より解放感のある広々とした空間を演出するといったことができます。

なお、脚を取り外した際に床を傷つけないタイプかどうかもチェックしましょう。特にベッドとして使う際には、寝ている間にズレて床を傷つけてしまう恐れがあります。そのため、脚を取り外しても床キズが防止できるように工夫されたアイテムを選びましょう。

収納スペース

By: amazon.co.jp

収納スペースが付いたソファベッドは、スペースを有効活用できるのが特徴です。シーツやブランケットなどの大きなモノから散らかりがちな小物までスッキリ片付けられるため、収納場所が少ない部屋に住んでいる方にぴったり。

なお、通常は座面下の空間に収納スペースが付いていますが、なかには座面下部分に加えてひじ掛けのなかに収納スペースを設けているモデルも販売されています。ソファ、ベッド、さらには収納と1台で3役をこなしてくれる利便性の高さが魅力です。

ソファベッドのおすすめメーカー

ニトリ

By: rakuten.co.jp

北海道に本社を構える、国内大手メーカー「ニトリ」。家具やインテリア用品の企画販売のほかにも、海外輸入品や海外開発製品の販売事業も手掛けています。同ブランドの製品は、豊富な品揃えと、気軽に購入できるリーズナブルな価格帯が特徴。

ソファベッドも多彩な種類やサイズを取り揃えているのに加え、高い機能性とデザイン性も兼ね備えています。カラーラインナップが豊富なのも魅力。部屋の雰囲気や好みに合わせたモノが見つかりやすいおすすめのブランドです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

アイリスオーヤマは、プラスチック製品やインテリア用品、日用品、生活家電などの製造販売を手掛けている国内メーカーです。生活者のニーズに応える多様な製品展開が特徴で、厳しい品質基準をもとに高品質なアイテムを生み出し続けています。

同ブランドのソファベッドは、実用性の高さが魅力。機能面に優れているのに加え、安全面もしっかり考慮されているので安心して使用できます。便利なアイテムで日々の生活を豊かに彩ってくれるおすすめのブランドです。

山善(YAMAZEN)

By: amazon.co.jp

山善は、大阪に本社を構える大手専門商社。工作機械や産業用機器、一般建材、家庭用機器など幅広い製品を手掛けています。収納やテーブル、ベッド、ソファなどのインテリア用品も豊富にラインナップされており、好みのスタイルに合わせたアイテムを見つけやすいのが特徴です。

同ブランドのソファベッドは、高い機能性を備えながらもリーズナブルに購入できるのが魅力。予算重視の方は、ぜひチェックしてみてください。

ソファベッドのおすすめモデル

ニトリ(NITORI) 3WAY ソファベッド 5631794

ニトリ(NITORI) 3WAY ソファベッド 5631794

1台で3つの役割を果たすソファベッド。折りたたんだ状態では一般的なソファとして、座面を伸ばした状態ではカウチソファとして、そして背もたれを平らにすることでベッドとして使えます。

ソファとして使用するときは1人掛けのコンパクトサイズなので、一人暮らしの部屋におけるコンパクトなソファベッドを探している方におすすめです。また、ファブリック製の生地は通気性のよいメッシュ素材のため、熱気がこもらず一年中快適に使えます。

ベッドにすると98×200cmのサイズで、快適に体を伸ばせるのが特徴。ソファとして使うときは背もたれが14段階にリクライニングするので、好きな角度でくつろげます。一般的なソファベッドと比べて、価格が安いのも魅力。コンパクトながら快適性の高いソファベッドを探している方におすすめです。

ニトリ(NITORI) 合皮ソファベッド Nシールド ロック RE 1210109

ニトリ(NITORI) 合皮ソファベッド Nシールド ロック RE 1210109

快適にくつろぐために、大きめのソファベッドを購入したい方におすすめなのが本製品。幅195×奥行き99×高さ90cmとゆとりのあるサイズで、ゆったり座れるソファとセミダブルサイズのベッドとして使えます。

背もたれの高さがあるセミハイバックタイプなので、リラックスできるソファです。さらに、座面を伸ばせば脚がはみ出ないシェーズロングタイプのソファに変わるため、映画鑑賞や読書なども好きな姿勢で楽しめます。

汚れや傷に強い合皮を素材に採用しているため、耐久性が高いのも特徴です。また、丈夫なS字バネと4層構造のウレタンを採用し、程よい柔軟性と耐久性を実現。ソファとしてリラックスするときにも、ベッドとして寝るときにも快適なソファベッドを探している方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 折りたたみソファベッド OTB-SFN

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 折りたたみソファベッド OTB-SFN

折りたたみ式のソファベッドです。使わないときはコンパクトにたたんで収納できるため、来客用のエキストラベッドを探している方にもおすすめ。サイズは約97.5×200cmと、十分にリラックス可能です。

広げてベッド、背もたれを起こしてソファ、片側だけ広げてサイドテーブルとソファなど生活スタイルに合わせて形を変えられるので、普段使いできる利便性の高いソファベッドを購入したいと考えている方にも向いています。リクライニングは14段階でできるため、好きな角度に合わせてくつろぐことが可能です。

ベッドフレーム構造に安全、安心設計を採用し、指はさみなどの事故を防止しやすいのも嬉しいポイント。折りたたむ機会が多くても、安心して使えます。コンパクトに収納できてあらゆるシーンで活用できるソファベッドを探している方におすすめです。

山善(YAMAZEN) カウチソファ 3人掛け FOC-196

山善(YAMAZEN) カウチソファ 3人掛け FOC-196

L字型カウチソファ、ベッド、ソファ&スツールなど、好みや用途に応じてレイアウトを変えられるソファベッド。自身がリラックスするだけでなく、来客時にソファやベッドが必要になった際にも活用できます。レイアウト変更はスツールと座面クッションの入れ替えだけなので、女性1人でも手軽に行えるのが魅力です。

座面クッションにはポケットコイルが内蔵されているため、適度な弾力があるのがポイント。体を適切に包み込みつつ沈み込みすぎることがないので、ベッドとして使っても体が痛くなりにくいというメリットがあります。

さらさらとした肌触りのファブリック素材で、快適性を高めているのも魅力のひとつ。落ち着いた色合いと天然木の脚によって、部屋に暖かさを加えてくれます。おしゃれさと快適性を両立させたソファベッドを探している方におすすめです。

ドリス (DORIS) ソファベッド ナトゥーラ

ドリス (DORIS) ソファベッド ナトゥーラ

ゆったりサイズのソファベッドです。ベッドにすると102×188cmと、シングルベッドよりも若干大きいサイズ。ソファとしてくつろげるだけでなく、きちんと寝返りをうてて体が疲れにくいベッドとしても使えます。

座面下に引き出し収納が2つ付いているのがポイント。ブランケットや雑誌といったかさばりやすいアイテムを収納することで、部屋をすっきりと見せられます。引き出しにはスライドレールを採用しているため、少ない力で手軽に引き出せるのもメリットです。

合皮のアーティフィシャルレザーを採用し、高級感のあるおしゃれさと耐久性を両立させているのも魅力。さらに、天然木枠フレームとトリプルクッションを採用しているため、程よい弾力と柔らかさを実現しています。ソファとしてもベッドとしても快適な、ゆとりあるサイズのソファベッドを探している方におすすめです。

ネルコ(neruco) ソファベッド Calm

ネルコ(neruco) ソファベッド Calm

ベッドにすると108×189cmになる大きいサイズのソファベッド。大きな特徴は、広げたときに折り目がつかないことです。ベッドとして使用するときも中央に段差がつかないため、フラットなマットレスのような寝心地を得られます。一般的なソファベッドでは折り目が気になって寝にくいと考えている方におすすめです。

また、木製の脚は取り外し可能なので、ローソファやローベッドとしても使えます。暖かみのあるファブリック素材で、部屋をおしゃれに彩ってくれるのも魅力。寝心地とおしゃれさを重視してソファベッドを選びたい方におすすめです。

ネルコ(neruco) 伸縮式 天然木すのこ ソファベッド

ネルコ(neruco) 伸縮式 天然木すのこ ソファベッド

シングルサイズのベッドとソファとして使えるソファベッド。通常時はソファとして使用でき、木製フレームを引き出すことで座面が広くなってシングルベッドとして使えます。手軽に切り替えできるので、一人暮らしの方におすすめです。

フレームには、天然木のすのこを採用。通気性が高く熱を放出しやすいため、年中快適な寝心地を実現します。すのこ板は約1.5cmと厚く、耐荷重約250kgという安心感も魅力。暖かみのある天然木により、部屋に彩りを加えられるのもメリットです。

別売りの専用布団を敷くことで、弾力性と柔軟性を両立させた快適な寝心地が実現されます。手軽に形を変えられて寝心地も優れているソファベッドを探している方におすすめです。

ノアン(NOAN) ソファベッド RooMee

ノアン(NOAN) ソファベッド RooMee

By: belluna.jp

背もたれが高いハイバックのソファベッド。後頭部が背もたれにつくくらいの高さで、体重を預けてリラックスできます。背もたれを起こすとロータイプのソファになるため、圧迫感を与えず部屋を広々と見せてくれるのが特徴です。

座面をたたんでソファ、座面を伸ばしてカウチ、平らにしてベッドと3つの用途で使えるのが魅力。背面も座面も程よい柔軟性と弾力性があるので、体を優しく包み込んでくれます。

6段階でリクライニングできるため、好きな姿勢でくつろげるのもポイント。さらに、折りたためばコンパクトに収納できるため、来客用のソファベッドとしても活躍します。ソファベッドのなかでは安く、購入しやすいのも魅力のひとつ。手軽に購入できてリラックスできるソファベッドを探している方におすすめです。

生活雑貨 脚を伸ばして寝られるソファベッド

生活雑貨 脚を伸ばして寝られるソファベッド

コンパクトサイズのおしゃれなソファベッドです。可愛らしいデザインで圧迫感を与えず、2人が座れる手頃なサイズ。ワンルームなど一人暮らしの部屋でもソファを置きたい方におすすめです。

クッションや肘置きが付いているため、快適なソファとして使えます。座面を伸ばせば104×199cmのベッドに早変わりするので、来客用のエクストラベッドとしても自身用のベッドとしても使用可能です。

ソファの座面は、柔らかすぎず固すぎないほどよい座り心地。一方、ベッドとして使用するときはソファよりも固めなので、体が疲れにくいというメリットがあります。2人掛けサイズのコンパクトなソファベッドを探している方や、ソファでもベッドでも快適に使えるソファベッドを購入したい方におすすめです。

ロウヤ(LOWYA) 2人掛け リクライニングソファ F207-G1217

ロウヤ(LOWYA) 2人掛け リクライニングソファ F207-G1217

コンパクトサイズの2人掛けソファベッド。コンパクトながらソファにしたときの座面幅は約109cmあり、2人でも広々と座れます。ベッドにすると約91×162cmで、来客用のミニベッドやちょっとしたお昼寝にちょうどいいサイズです。

背面に14段階、両肘置きに6段階のギアを搭載しているのがポイント。好みの角度にリクライニングすることで、より快適なリラックスタイムを過ごせます。さらに、背後にセーフティサポートが付いているため、背もたれを倒してもソファが傾かず快適に使用可能です。

シリコンフィル・ピュアウレタン・チップウレタンの3層構造の下にSバネを採用。体が沈み込みすぎない硬さと耐久性を実現しています。さらさらとした肌触りのファブリック素材で、快適性を高めているのも魅力。くつろぎの時間を過ごすのに適したソファベッドを購入したいと考えている方におすすめです。

タンスのゲン 収納付きソファベッド

タンスのゲン 収納付きソファベッド

ゆったり座れる3人掛けソファベッド。カウチソファとして脚を伸ばしてくつろげます。左右組み換え可能なので、部屋のレイアウトに合わせて形を変えられるのが嬉しいポイント。インテリアにこだわりたい方にもおすすめです。

座面に収納されている部分を引き出すことで、ソファからベッドに早変わりします。引き出し部にはローラーが付いているため、強い力が必要ないのが特徴です。また、カウチ側の座面下が収納スペースになるのも嬉しいポイント。奥行きがあるので、掃除機などかさばるものも収納できます。

収納部は跳ね上げ式のため、女性でも片手で開閉できるのが魅力。勝手に座面が閉まらないので、片付けも手軽に行えます。快適性と収納力の両方に優れたソファベッドを探している方におすすめです。

モダンデコ(MODERN DECO) 3人掛けソファベッド polca

モダンデコ(MODERN DECO) 3人掛けソファベッド polca

レトロ感のある合皮が印象的なソファベッド。本革のような質感の触り心地がありつつ、水や汚れに強いので手軽にお手入れできます。部屋に高級感や重厚感を与える、おしゃれなソファベッドを購入したい方におすすめです。

2人で座ってもゆとりのあるサイズで、ベッドにするとシングルベッドほどの大きさになるのがポイント。一人暮らしの方や来客時に備えたい方に向いています。座面は硬めなので、姿勢を保ちながら座れるうえに横になっても体が疲れにくいのもメリットです。

ソファと床の間には約22cmの空間があるため、収納スペースとしても活用できるのも魅力。収納場所の少ない部屋に住んでいる方も、スペースを有効活用できておすすめです。

CUBIC 3人掛けソファベッド

CUBIC 3人掛けソファベッド

ハイセンスなデザインが印象的なソファベッド。見た目は一般的なソファのようですが、広げることで若干短めのシングルベッドに早変わりします。デザイン性の高さを重視してソファベッドを購入したい方におすすめです。

座面の下には収納スペースがあるため、衣類や寝具などをまとめて収納可能。収納場所が限られている部屋でも安心して使えます。

さらに、職人が丁寧に組み立てた木製のフレームと内部のS字スプリングによって、耐久性の高さを実現。柔らかすぎず硬すぎないウレタンフォームを内部素材に採用しているため、ソファとしてもベッドとしても快適に使えます。デザイン性と機能性の両方にこだわったソファベッドを探している方におすすめです。

ハイバック 本革ソファベッド

ハイバック 本革ソファベッド

重厚感のあるレザーが特徴的なソファベッド。本革製なので高級感があり、部屋に格調高い印象を与えてくれます。高級感を高められるデザインのソファを探している方におすすめです。

ソファ下には収納スペースがあるので、寝具や衣類などを収納できます。さらに、背もたれが3段階でリクライニングできるため、好きな角度に合わせてリラックス可能。快適性と機能性の両方に優れたソファベッドを探している方におすすめです。