足を乗せることで楽な姿勢が取れ疲労を軽減する「フットレスト」。オフィスでのデスク作業時や飛行機やバスでの長距離移動時など、幅広いシーンで大活躍します。しかし、一口にフットレストといってもさまざまな種類が発売されており、なにを購入すればよいのか迷ってしまいがち。

そこで今回は、おすすめのフットレストを使用シーン別にご紹介します。選び方も合わせて解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

フットレストとは?

By: rakuten.co.jp

「フットレスト」とは、着座中に使用する「足置き」のこと。フットレストに足を乗せると、足の着地場所が固定されることで安定した座姿勢をキープできるため、腰に負担が掛かりにくいのが魅力です。

なお、なかには足置きとしてのみならず、スツールや昼寝用の枕、収納ボックスなどにも活用できるモノも発売されています。ひとつあるだけで日々の快適さが大きく変わる、便利なアイテムです。

フットレストの選び方

種類をチェック

据え置きタイプ

By: rakuten.co.jp

フットレストの定番が、据え置きタイプ。オフィスのデスク下などに設置しておけば、日々のパソコン作業がより疲れにくく、快適になります。据え置きタイプにはさまざまな素材が採用されており、選ぶ素材によって特徴が異なるため要チェックです。

例えばクッション素材のモノは、ソファーで足を伸ばしているかのようにくつろげるのが魅力。また、プラスチック素材のモノは、靴を履いたままでも活用できるのがメリットです。ゴム素材のモノは、適度な弾力で安定した座姿勢をサポートします。購入時には、素材の確認も忘れずに行いましょう。

ハンモックタイプ

By: rakuten.co.jp

ハンモックタイプは、付属のベルトを新幹線や飛行機などの座席テーブルに吊り下げて使用するタイプ。基本的にベルトの長さは調節可能なので、ベルトを長めにして足裏を乗せたり、短めに調節してふくらはぎを支えたりと自由に活用できます。また、折りたたんでコンパクトに収納できるため、楽々持ち運べるのもメリットです。

なお、ハンモックタイプは両足を揃えて乗せる仕様が一般的。しかし、なかには片足ずつ乗せられるセパレート仕様のアイテムも発売されています。より解放感のある使い心地を楽しみたい方は、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

折りたたみタイプ

By: amazon.co.jp

折りたたみタイプは、コンパクトに収納して持ち運べるのが特徴です。三角形になっているアイテムが多く、組み立ても広げるだけと簡単なうえに場所を取らないので狭い車内でも安心。収納場所がない方や、長距離移動時にサッと取り出して使う、携帯用のアイテムを探している方におすすめです。

オットマンタイプ

By: rakuten.co.jp

オットマンとは、足乗せ用ソファーのこと。ソファーやチェアの手前に設置することで、座る際に足をゆったりと伸ばすことが可能です。

オットマンタイプの魅力は、優れたデザイン性です。部屋にひとつ置いておくだけで、おしゃれなインテリアとして活躍します。自宅にあるソファーやチェアと組み合わせて使えるように、購入時にはオットマンのサイズ、特に高さを確認しておきましょう。

クッション性をチェック

By: rakuten.co.jp

足を乗せる部分のクッション性も選ぶ際の重要なポイント。短時間休憩する程度であればそこまで重視しなくても問題ありませんが、長時間の移動やデスクワークでは、クッション性のあるアイテムがおすすめです。

柔らかすぎても足の位置が安定しないので、ほどよい柔らかさの製品を選ぶのがポイント。空気を入れて膨らまして使うモノなら、好みに合わせて調節できるうえに持ち運びも楽なので便利。用途に合わせて選びましょう。

機能をチェック

快適さを求めるなら「高さ・角度調節機能」付き

By: amazon.co.jp

フットレストを快適に活用したい方は、高さや角度の調節機能が付いているモノがおすすめ。自分の身体や疲労感に合わせて調節することで、より楽な座姿勢が叶います。

なお、角度調節ができるモノには、角度が数段階に固定されているタイプと無段階で調節可能なタイプの2種類があるのもポイント。無段階調節タイプは足だけで自由に操作できる点、角度固定タイプは安定感に優れている点がメリットです。購入時には、どちらのタイプなのかも忘れずにチェックしておきましょう。

「収納スペース」があると靴や小物を入れられるので便利

By: rakuten.co.jp

フットレストのなかには、本体内に収納スペースが設けられているアイテムも存在します。脱いだ靴やバッグ、小物などをサッとしまっておけるので便利。足の疲れを和らげながら周囲をスッキリと片づけられる、おすすめの機能です。

冷え性の方には「あたため機能」がおすすめ

By: rakuten.co.jp

冷え性の方におすすめなのが、あたため機能。足置き場に、USB給電であたたまるクッションが搭載されており、クッション内に足を差し込むことで足先をあたためられます。寒い季節もフットレストを快適に使用したい方は、ぜひチェックしてみてください。

フットレストのおすすめ|飛行機・新幹線・車向け

RNORRI フットレスト

RNORRI フットレスト

空気の注入量に応じて3段階の高さ調節ができる、エアークッションタイプです。足を軽く下ろしたり真っ直ぐに伸ばしたり、好みやシーンに応じて使い分けたい方におすすめ。空気は口で吹き込めるので、ポンプを持ち運ぶ必要もありません。また、注入口には逆流防止弁が備わっており、入れた空気を逃がさないのもポイント。

生地は、柔らかなPVCに起毛加工を施しており、肌触りも良好。汚れても、サッと拭くだけでキレイになります。また、接地面に取り付けられる「汚れ防止カバー」が付属しているのも魅力です。

さらに、収納袋も付属。折りたたんで袋に入れればコンパクトになるので、持ち運び用にもおすすめです。

QIANQIAN フットレスト

QIANQIAN フットレスト

長旅での足の疲れを軽減できる、エアークッション仕様のフットレストです。本体一体型のポンプを押して空気を注入し、注入口にフタをするだけでクッションが完成。飛行機や新幹線、車の座席前に設置することで、フットレストとしてはもちろん子供用の簡易ベッドとしても活用できます。

耐荷重は90kgと大きいので、安心して使用可能。また、空気を抜いて折りたためばスマホと同じサイズまで小さくなるうえ、収納袋が付属しているため持ち運びも簡単です。生地には、柔らかなPVC素材を採用。実用性に優れたおすすめアイテムです。

Kinori ムーンレスター(Moon Re’ Star) フットレスト

Kinori ムーンレスター(Moon Re' Star) フットレスト

両足を揃えて乗せる通常のハンモックタイプながら、左右の足がぶつかりにくい人気アイテムです。足を乗せる部分に軽量かつ硬質な素材を採用することで、足乗せ場がUの字に曲がってしまうのを防止。ブランコの板へ両足を乗せているような安定感を実現しています。

また、上面には薄型のクッション素材が使われており、足裏への負担をさらに軽減するのも魅力です。さらに、防寒用の足カバーも付属しています。また、足カバーは収納袋としても使用できるため、持ち運びも簡単。カラーは5色から選択可能です。

フォレスト 飛行機用フットレスト

フォレスト 飛行機用フットレスト

両足を揃える通常仕様と、片足ずつ乗せられるセパレート仕様の2種類から選べるハンモックタイプのアイテムです。重量がわずか90gと軽量であるうえ、片手サイズに折りたたんで付属の収納袋へ収納できるため、楽に持ち運べます。

また、ベルトの長さは必要に応じて調節できるのもポイント。自分好みの高さで足をスウィングできます。さらに、カラーバリエーションも豊富で、どちらのタイプもブラックやネイビー、ピンクなどの7色から選択可能です。

フットレスト セパレート r077

フットレスト セパレート r077

楽に持ち運んでサッと使える、ハンモックタイプのフットレストです。足乗せ場がセパレート仕様であるのが特徴。足同士ぶつかることなく前後左右にスウィングできるため、よりくつろげます。

飛行機や新幹線の座席をリクライニングするときはふくらはぎに当てるようにするとより快適。足をゆったりと延ばして快適に眠れます。また、ベルトの長さは好みに応じて調節できるのも魅力です。カラーは、ネイビー・ピンク・グレー・ブラックの4色を展開。移動中に、手軽に足の疲労やむくみを軽減したい方へおすすめのアイテムです。

コンサイス フットレストハンガー 205807

コンサイス フットレストハンガー 205807

2way仕様で便利に使えるエアー式フットレストです。床に置けば据え置きタイプとして、付属の紐で座席テーブルに吊るせばハンモックタイプとして使うことが可能。付属ストローで空気を吹き込み、両ベルトのマジックテープ面を合わせるだけで組み立てられます。

幅34×高さ16cmとコンパクトなので、狭いスペースにも簡単に設置が可能です。また、ベルト留めにより本体が転がったり滑ったりするのを防ぐのも魅力。巾着袋付きで携帯性にも優れた、おすすめアイテムです。

ドリーム どこでも足座楽

ドリーム どこでも足座楽

広げるだけですぐに使用できる、折りたたみタイプのフットレストです。使用時は、三角形の隙間に脱いだ靴をしまっておくことが可能。また、重量210g、収納時のサイズが19×26.5×2cmと軽量コンパクトなので、手荷物に入れて持ち運べます。

飛行機や新幹線などはもちろん、足元にスペースの少ないオフィスでも手軽に活用できるアイテムです。

どこでも フットレスト ra1a006

どこでも フットレスト ra1a006

「ダブルクッション」仕様の折りたたみタイプです。適度な柔らかさで、長時間の移動時も快適に活用できます。また、三角形の隙間には脱いだ靴を収納しておくことも可能です。

さらに、軽量設計であるのに加え、専用収納ポーチが付属しているため持ち運びにも苦労しません。使用時のサイズも25×14cmとコンパクトで、コンパクトに快適なスペースをつくれるおすすめのアイテムです。

フットレストのおすすめ|オフィス・自宅向け

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) あったかフットレスト 100-FR015N

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) あったかフットレスト 100-FR015N

USB給電であたたまる「ウォームクッション」と、通気性に優れた「メッシュマット」を採用したアイテムです。冬はあたたかなウォームクッションを、夏はさらっと涼しいメッシュマットを取り付けることで、一年中快適に活用できます。どちらも面ファスナー仕様なので、簡単に取り付けられるのもポイント。

本体は幅45×奥行き31cmの大きめサイズで、ゆったりと両足を乗せられます。また、角度は無段階、高さは3段階で調節できるのも魅力。さらに、ゴム脚仕様なのでフットレスト本体の滑るのを防ぐことも可能です。USBケーブルの長さは1.5mと長めなので電源が遠くでも安心。優れた実用性を備えた、おすすめフットレストです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 折りたたみ 足置き台 100-FR013BR

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 折りたたみ 足置き台 100-FR013BR

本体内部に収納スペースを設けた、便利なフットレストです。収納スペースは、幅43×奥行き34cmと広め。オフィスのデスク下に設置して、靴や折りたたみ傘などの小物を収納するのにぴったりです。

足置き場には約26°の緩やかな傾斜が付いており、足や身体の疲れを軽減します。ファブリック調の素材が採用されているため、素足でも心地よく活用できるのもポイント。

また、折りたたみ式なので不使用時はコンパクトに収納可能です。さらに、底面には滑り止めのアジャスターが付いているのも魅力。カラーは、グレーとブラウンの2色から選択できます。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) フットレスト 無段階角度調節 100-FR001

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) フットレスト 無段階角度調節 100-FR001

水平から20°まで、角度を無段階で調節できるフットレストです。足先でスムーズに自分好みの角度に変えられるため、長時間座り続けるデスクワークが多い方におすすめ。

また、足を置く部分は幅45×奥行き35cmの大きめサイズなので、男性でもゆったり両足を乗せられるのもポイントです。素材には、プラスチックの一種であるABS樹脂を採用しており、耐衝撃性にも優れています。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスフットレスト MR-FR1

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスフットレスト MR-FR1

角度・高さともに調節できるフットレストです。角度は水平から40°まで無段階で調節可能。足を置く場所も幅50×奥行き35.7cmと広々しており、両足をしっかりと支えます。自分の身体や姿勢に合わせながら、快適にデスク作業ができるおすすめアイテムです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスフットレスト MR-FR3

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) エルゴノミクスフットレスト MR-FR3

2段階の高さ・角度調節ができるフットレストです。角度は2段階に固定されているため、足を置いているときのぐらつき感が苦手な方におすすめ。調節方法も、両サイドに設けたレバーを操作するだけと簡単です。

素材には、ABS樹脂を採用。安定感のある使い心地を重視したい方はぜひチェックしてみてください。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) オットマン 100-SNC035

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) オットマン 100-SNC035

チェアやソファーと合わせて使える、オットマンタイプのフットレストです。座面には緩やかな傾斜が付いているため、足を置いたときのフィット感が良好。また、レバー1本で40.5~48cmまでの好みの高さに調節できます。外側にはPUレザー、クッション素材にはウレタンを採用しており、上質な肌触りとフワフワの使い心地を楽しめます。

座面のサイズは幅52.5×奥行き52.5cmと広いため、スツールとしても活用可能です。キャスター付きなので、移動も簡単。自宅でのリラックスタイムにおすすめのおしゃれなアイテムです。

オットマン CHR100081

オットマン CHR100081

優れた実用性とデザイン性を兼ね備えた、オットマンタイプのアイテムです。座面下に、幅約29×奥行き31×深さ28cmの広々とした収納スペースを設けているのが特徴。本や小物、洋服などさまざまなモノをしまっておけます。

また、耐荷重は約80kgと、スツールとしても安心して活用可能。座面にはウレタン素材を採用しているため、程よい弾力で座り心地も良好です。

さらに、生地はファブリックとPUレザーの2種類から選択可能。ファブリックはサラッと心地よく、PUレザーは高級感のある風合いを楽しめます。カラーは、ファブリックは5色、PUレザーは3色展開です。おしゃれなフットレストを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

エルゴノミクス フットレスト 100-FR010

エルゴノミクス フットレスト 100-FR010

8~20.5cmまで、6段階で高さ調節ができるフットレストです。ポールの穴に足置き場の突起を引っ掛けるだけで、簡単に調節が可能。足元をしっかり固定させたい方におすすめです。

足置き場のサイズは幅40×奥行き25cmと大きく、男性が革靴を履いた状態でもしっかり両足を乗せられます。また、足置き場の下の空間に、脱いだ靴を収納しておけるのもポイント。

足置き場表面にはフェルトシートが貼られており、素足で乗れば心地よい肌触りも楽しめます。さらに、ポールの底面はゴムシート付きなので、本体が滑るのを防ぐことも可能です。

Sunnors 足枕

Sunnors 足枕

体の凹凸にフィットする、低反発のメモリーフォームを採用したアイテムです。フットレストとしてはもちろん、うたた寝用の枕、背もたれクッションなどにも活用可能。適度な柔らかさで身体をしっかりと支えます。

また、カバーにはメッシュ生地を採用。通気性に優れているうえ、静電気も抑制。カバーは取り外して洗濯もできるため、衛生面も安心です。