体を包み込むような寝心地が特徴の「低反発マットレス」。低反発マットレスにはさまざまな厚さや機能がありますが、自分に合うモノを見極めるのは難しいところです。

そこで、今回は低反発マットレスの選び方やおすすめアイテムをご紹介。折りたためるモノやカバーが洗えるモノなど幅広くピックアップしています。購入予定のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

低反発マットレスとは?

By: irisplaza.co.jp

低反発マットレスとは、反発力の少ないウレタン素材で作られたマットレスのことです。手で力を加えるとじんわりと変形し、ゆっくりと復元するのが特徴。まるでマットレスに包み込まれているような寝心地が味わえます。

もともと低反発素材は、打ち上げ時に宇宙飛行士へ加わる衝撃を和らげるためNASAが開発したモノ。圧力を受けてもすぐに反発せず、衝撃を吸収するように作られています。腰や背中などにかかる体圧を分散することで、体に負荷がかかりにくいのが魅力です。

低反発マットレスのメリット・デメリット

By: gokumin.jp

低反発マットレスのメリットは、体を優しく包み込むような寝心地を体感できること。マットレスが体圧を均等に分散するので、負荷のかかりやすい横向きで寝る方に特におすすめです。

また、体とマットレスがぴったりと密着するため、熱を逃がしにくいのもメリットに挙げられます。冬でもあたたかく寝られるので、寒がりな方やエアコンを使いたくない方にもぴったりです。

デメリットは、体が沈み込むことで寝返りがうちにくいこと。寝返りがうてないと同じ箇所に負荷がかかり、腰痛や肩こりなどにつながることもあるため注意が必要です。

さらに、空気が通りにくく熱がこもりやすいのも低反発マットレスのデメリットです。特に夏場や梅雨の季節は、湿気がこもってカビやダニが発生しやすくなることがあります。肌触りのよさや通気性の高さなども考慮しながら、最適なモノを選んでみてください。

低反発マットレスの選び方

厚さをチェック

By: amazon.co.jp

マットレスを1枚で使う場合は、なるべく10cm以上の厚さがあるモノを選びましょう。マットレスが薄いと腰や臀部などの部位に底つき感があり、寝心地が悪かったり痛みが起きやすくなったりする可能性が考えられます。

また、横向きで寝ることが多い方は15cm以上の厚さがあるモノがおすすめ。横向き寝は体の片側だけに負担がかかりやすい姿勢なので、しっかりとした厚みのあるモノを選び、体圧を分散させるようにしましょう。

敷き布団やマットレスに重ねて使う場合は、5cm程度のモノが目安です。2つの寝具を重ねることで、ソフトな寝心地と安定感が両立できます。

折りたためるかチェック

By: amazon.co.jp

収納スペースが限られている方は、折りたためるタイプのマットレスがおすすめ。二つ折りや三つ折りにできれば、クローゼットや押し入れにも省スペースで収納できます。

また、衛生的に保管しておきたい方は、専用の収納袋があると便利。折りたたんでから収納袋に入れておけば、ホコリや汚れが付くのを予防できます。持ち運びやすさを追求したい方は、取っ手付きの収納袋も検討してみてください。

耐久性をチェック

By: rakuten.co.jp

低反発マットレスは柔らかく反発力が少ない素材で作られているため、へたりやすいのが難点。品質が高いモノでも、2~3年ほど使用するとマットレスがへたって薄くなってしまうことがあります。

へたりが気になる場合は、低反発素材と高反発素材を組み合わせた2層構造のモノがおすすめです。寝心地は柔らかいままですが、体重がかかる腰や臀部などがへたりにくいのが特徴。低反発のみのマットレスよりも耐久力に優れており、長期間使えます。

低反発マットレスのおすすめメーカー

ニトリ

By: rakuten.co.jp

ニトリとは、1967年に「似鳥家具店」として創業した大手家具メーカーです。国内のみならず、台湾やアメリカ、中国などにも出店しており、総店舗数は500店舗以上を突破。日本で最も勢いのある家具店のひとつとして、海外でも親しまれています。

ニトリの特徴は、高品質で使いやすいモノを低価格で提供していること。デザインもシンプルなモノが多く、さまざまなインテリアに馴染みやすいのも魅力です。

マットレスでは、三つ折りできるモノやソファになるモノなどさまざまな製品を販売。サイズもシングルからダブルまで取り揃えており、幅広いニーズに対応できるメーカーです。

トゥルースリーパー

By: amazon.co.jp

トゥルースリーパーとは、低反発のマットレスや枕などを中心に製造・販売しているメーカー。睡眠時の体の負担を楽にしたり、 健康的な眠りを実現したりすることをテーマに寝具を開発しています。

最新のテクノロジーを駆使した寝心地と機能性が評価されており、マットレスの累計販売数は600万枚を突破。防ダニ加工が施されたモノや、3層構造のモノなど、さまざまな機能を有するマットレスを取り扱っています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

By: amazon.co.jp

アイリスオーヤマは、1971年に設立された生活用品の企画・製造・販売を行っているメーカー。ロングセラーに頼らず、年間1000点以上の新製品を世に送り出しているのが特徴です

マットレスもさまざまな種類を取り揃えており、低反発ウレタンだけのモノからポケットコイルを併用したモノまであります。厚さも幅広くラインナップされており、好みの寝心地を実現できるモノを探しやすいメーカーです。

低反発マットレスのおすすめ|シングル

トゥルースリーパー プレミアケア シングル

トゥルースリーパー プレミアケア シングル

高性能の低反発素材を100%使用し、弾力と復元力に優れたマットレス。マットレスにかかる体圧を分散し、肩や腰などにかかる負担を軽減しているのが特徴です。体温や体圧によってマットレスの形が変化するので、体に優しくフィットします。

本製品の厚さは5cmで、敷き布団やマットレスに重ねるだけですぐに使用可能。抗菌・防カビ・防ダニ加工が施されているため、小さな子供がいる家庭にもおすすめです。無理のない睡眠姿勢をキープできるので、腰痛や背中の痛みなどが気になる方はチェックしてみてください。

トゥルースリーパープレミアケア布団タイプ シングル

トゥルースリーパープレミアケア布団タイプ シングル

7cmの厚さがあり、床や畳などに直接敷いて使うタイプのマットレスです。本製品の特徴は、底あたりを予防する2層構造を採用していること。上の層は体圧分散に優れた低反発素材を使い、下の層には硬めのウレタンフォームが使われています。

カバーとマットレスを合わせても約5.6kgと軽量なので、持ち運びやすいのも魅力。また、三つ折りにできるため、押し入れやクローゼット内でコンパクトに保管できます。国内の工場で徹底した管理のもと作られており、品質のよさにこだわりたい方におすすめです。

アイリスプラザ バランスポケットコイルマットレス シングル 低反発 65320100

アイリスプラザ バランスポケットコイルマットレス シングル 低反発 65320100

22.5cmの厚さがあり、安定感のある寝心地が特徴の低反発マットレス。ふんわりとした肌触りの表生地の下に、厚さ3cmの低反発ウレタンを採用しています。包み込まれるような寝心地が好きな方におすすめです。

内部のコイルは、体圧を分散しやすいポケットコイルを採用。各コイルは独立した空気室を備えており、通気性がよく蒸れにくいのも特徴です。負荷のかかりやすい両端と中央部分には、太めのコイルを使うことで耐久性を強化しています。寝心地のよさと耐久力を両立したい方は、ぜひ検討してみてください。

タンスのゲン 低反発マットレス 8cm シングル

タンスのゲン 低反発マットレス 8cm シングル

優れた体圧分散性があると謳われているマットレス。厚さ8cmで、敷布団の上に敷いたり、厚みが足りないマットレスに重ねたりして使用します。

また、カバーにはパイル生地を採用しており、肌触りのよさに優れているのもポイント。取り外して洗えるため、衛生面が気になる方にも安心です。

GOKUMIN マットレス 低反発 シングル

GOKUMIN マットレス 低反発 シングル

中材にジェルメモリー素材を採用しており、弾力性や復元力に優れているマットレス。体の凹凸に合わせて変形し体に優しくフィットするので、硬めの寝心地が苦手な方におすすめです。

本体のウレタンには消臭・調湿・抗菌力があると謳われている竹炭を配合。表面に穴あけ加工が施されており、空気の通り道が確保されています。また、専用の収納袋が付属しているため、保管時に汚れやホコリがつきにくいのもポイントです。柔らかな寝心地が好きな方や清潔に使いたい方は、ぜひ検討してみてください。

GOKUMIN マットレス シングル 三つ折り

GOKUMIN マットレス シングル 三つ折り

低反発層と高反発層が表裏一体になっており、好みの寝心地が作れるマットレス。マットレスは3つのゾーンに分かれており、腰だけ高反発層にしたりすべてのゾーンを低反発層にしたりすることもできます。

優しい手触りのニットカバーは通気性がよく、寝汗を吸収・発散しやすい素材を採用。抗菌・防臭・防カビ効果があるとされる竹炭も配合されているので、衛生面が気になる方もおすすめです。臭いや汚れが気になるときは、カバーを外して洗濯もできます。

三つ折りにたためば、幅65×高さ18×奥行97cmとコンパクトになるのも特徴。低反発素材と高反発素材の両方を試してみたい方や、収納スペースが限られている方にもおすすめの製品です。

低反発マットレスのおすすめ|ダブル

Avenco マットレス ダブル

Avenco マットレス ダブル

低反発と高反発の2層構造により、体をバランスよくサポートしてくれるマットレス。低反発層には特殊ジェル粒子がブレンドされており、体圧を分散し体への負担がかかりにくい設計です。高反発層は高密度スポンジで作られているので、体全体を下からしっかりと支えます。

端から丸めてコンパクトにできるため、省スペース性に優れているのもポイント。収納スペースが限られている方や、肩こり・腰痛が気になる方はチェックしてみてください。

夢の物語 低反発マットレス ダブル

夢の物語 低反発マットレス ダブル

低反発の記憶スポンジを使用したマットレス。適度な弾力性によって、体全体に密着するのが特徴です。表面は柔らかい布カバーを採用しており、気持ちのよい寝心地が追求しています。

また、背面に滑り止めが付いているため、睡眠中にずれにくいのもポイント。重量は約3kgとダブルサイズのマットとしては軽量なので、力に自信のない方でも運びやすい製品です。

Sweetnight マットレス 高反発 低反発 2層構造 ダブル

Sweetnight マットレス 高反発 低反発 2層構造 ダブル

低反発素材と高反発素材を使った2層構造のマットレスです。3cmの低反発層が体圧を分散し、2cmの高反発層が体を押し返す仕様。質感の異なる層が全身をバランスよくサポートするだけでなく、寝返りもうちやすいのが特徴です。

表面のカバーは防ダニ・抗菌加工が施され、取り外して洗濯できます。また、マットレスや敷布団に重ねても滑りにくく作られているのもポイント。内部の素材には通気孔があり、湿気がこもりにくいのも魅力のおすすめアイテムです。

低反発マットレスのおすすめ|セミダブル

ニトリ 低反発マットレス プレミアフィット2 セミダブル

ニトリ 低反発マットレス プレミアフィット2 セミダブル

フィット感に優れたニトリのマットレス。厳選した低反発ウレタンを採用しており、体の重みをゆっくりと受け止めます。本製品の4隅には固定用のゴムが付いているので、ずれ落ちにくいのもポイントです。

カバーの表生地は抗菌・防臭加工がされているほか、洗濯機で洗えるため衛生的に使えます。柔らかな寝心地が好きな方や、手持ちの寝具の寿命を伸ばしたい方にもおすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) マットレス 低反発 圧縮タイプ MAT4-SD

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) マットレス 低反発 圧縮タイプ MAT4-SD

表面はやわらかなニット生地を、裏面はさらっとしたメッシュ生地を採用したマットレス。季節に合わせて両面を使い分けられるため、1年中快適な眠りを追求したい方におすすめです。L字ファスナーで簡単に着脱でき、ネットに入れれば洗濯機で洗えます。

本製品は厚さ約4cmのコンパクトサイズなので、敷布団やマットレスに重ねても圧迫感がありません。中材には柔らかく体にフィットするウレタンを採用しており、硬めのマットレスが苦手な方におすすめです。

モダンデコ 3層構造 低反発マットレス

モダンデコ 3層構造 低反発マットレス

25cmの厚みがあり、長期間使ってもへたりにくいマットレスです。ラテックス・低反発ウレタンフォーム・ウレタンフォームの3層構造により、体が沈み込み過ぎるのを予防。適度な安定感と弾力があるので、体全体をバランスよくサポートします。

表面の生地には、肌触りがよくボリュームのあるキルティング生地を採用。ポリエステル100%で作られているため、汚れがつきにくく丈夫なのも特徴です。

底面には滑り止めが付いており、手持ちのベッドフレームにフィットしやすく作られています。寝心地や使い勝手のよさにこだわりたい方は、ぜひ検討してみてください。

おとぎの国 ヘブンズマット セミダブル

おとぎの国 ヘブンズマット セミダブル

低反発ウレタンを100%採用したマットレス。ウレタンは密度の高いモノを使っているので、へたりにくいのが特徴。体のS字カーブに合わせて体圧を分散し、包み込まれるような寝心地を体感できます。

カバーは肌触りのよいパイル生地で作られており、1年を通して快適に使用可能。臭いや汚れが気になるときは、カバーを取り外して洗濯できます。程よい硬さがあるため、柔らかすぎる寝心地が苦手な方でも使いやすいマットレスです。