ゴルフには欠かせない「ゴルフボール」。一見どれも同じように見えますが、スピンがかかりやすいボールから飛距離が出やすいボールまで、さまざまな種類のゴルフボールが発売されています。ただし、どれが自分に合うゴルフボールなのか見分けにくいのが難点です。

そこで今回は、プレイスタイルごとのゴルフボールの選び方をご紹介します。ぜひ自分に合うゴルフボール選びの参考にしてみてください。

ゴルフボールの種類

ディスタンス系

本間ゴルフ ゴルフボール New D1

By: amazon.co.jp

ディスタンス系のゴルフボールは飛距離を出したい方におすすめです。表面は硬く、中身は柔らかい素材で作られているため、クラブがボールに当たる際の反発力が高い傾向にあります。インパクト時にボールがつぶれて力がしっかり伝わるため、スピンがかからずボールが真っ直ぐ飛びます。ボールが曲がりやすい初心者に人気の種類です。

ディスタンス系のボールを使用する際は、スイングスピードを早めるとより飛距離が出やすい傾向があります。

スピン系

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B XS 1ダース( 12個入り)

By: amazon.co.jp

スピン系のゴルフボールは、アプローチショットで回転をかけて狙い通りの場所にボールを残したい方におすすめです。表面が柔らかく、中身が硬い素材で作られているため、ボールがフェース面と長く接し強烈なスピンがかかります。曲がりやすい傾向があるため上級者向けといわれています。

しかし、最近では素材の組み合わせを工夫したスピン系ゴルフボールも発売されており、初心者でも扱いやすいと人気です。

第3系

DUNLOP(ダンロップ) ゴルフボール SRIXON Z-STAR XV ゴルフボール 2019年モデル 1ダース(12個入り)

By: amazon.co.jp

第3系は、ディスタンス系とスピン系のよい面を持ちあわせたゴルフボールです。異なる素材を使用する多層構造によって、ドライバーショットでは飛距離を出しつつ、アプローチショットではスピンをかけられます。上達スピードを早めたい初心者から中級者に人気です。

一方、ディスタンス系に比べると飛距離は出ず、スピン系に比べるとスピン量が減ります。明確な課題がある場合はそれぞれに特化したボールを選ぶのがおすすめです。

ゴルフボールの選び方

ディンプル数をチェック

ディンプルとは、ゴルフボールの表面にある凹みのことです。ディンプル数は約300〜400個ほどが主流で、ボールが飛んでいく際に空気抵抗を減らす役割があります。なかにはプリディンプルという小さなディンプルを設けているボールもあり、滞空時間を伸ばしたい方に人気があります。

ディンプル数が多いほど空気抵抗が減り飛距離が伸びる傾向があるため、飛距離に課題がある方はディンプル数が500程度のゴルフボールがおすすめです。

ピース数をチェック

BRIDGESTONE(ブリヂストン) ゴルフボール TOUR B JGR 1ダース(12個入り)

By: amazon.co.jp

ピース数とは、中心のコア部分とコアを覆うゴムの層の数を示しています。コア部分を1として、覆うゴムが1つであれば2ピースと数えます。ピース数によって飛距離やスピンの強度が異なり、ディスタンス系は2ピース、スピン系は3〜4ピースが主流です。ピース数が多いほど性能が高いため、価格も高くなる傾向があります。

これからボールを買う予定の初心者やボールをなくしやすい方は、ピース数が少なく比較的リーズナブルなゴルフボールがおすすめです。

自分のヘッドスピードに合ったモデルを選ぼう

ヘッドスピードとは、クラブでボールを打つ際のヘッドの速さのことです。最近では推奨ヘッドスピードが記載されているゴルフボールが多く発売されています。

自分のスイングスピードを把握しておけば、扱いやすいゴルフボールを選ぶ参考になるので、ボールを購入する前にヘッドスピードを計測、計算しておくのがおすすめです。

ヘッドスピードはゴルフショップで計測するか、ドライバーの飛距離を5.5で割って計算できます。例えばドライバーで250の飛距離が出る場合、250÷5.5で45m/sがスイングスピードです。

ゴルフボールのおすすめメーカー

タイトリスト(Titleist)

タイトリスト(Titleist)

By: amazon.co.jp

タイトリストはアメリカに本拠地を置く総合ゴルフ用品メーカーです。常に変化するゴルファーのニーズを捉えた製品を製造し続け、特にアスリート志向のゴルファーから高い支持を受けています。

タイトリストのゴルフボールは種類が豊富です。初心者から上級者までさまざまなゴルファーに合ったボールを取り揃えています。特にタイトリストのクラブとの相性は良好。よりボールを扱いやすくなるため、タイトリストのクラブを使用している方におすすめです。

スリクソン(SRIXON)

スリクソン(SRIXON)

By: amazon.co.jp

スリクソンはダンロップのゴルフブランドで、独自技術を用いた革新的な製品が特徴のゴルフメーカーです。ゴルフボールは低価格のモノから高性能なモノまで、幅広く取り扱っています。

なかにはプロゴルファーの松山英樹が開発に関わり、ツアーでも使用したボールも発売しています。スピン系のボールを多く扱っているため、中級者から上級者におすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

By: amazon.co.jp

ブリヂストンは、ゴルフをはじめさまざまなスポーツ用品の製造・販売を手がけるメーカーです。契約プロの人数も多く、各アイテムの性能の高さが人気。ゴルフボールはさまざまなゴルファーのニーズに合わせて製造されています。

コスパに優れたボールから高性能のボールまで揃えているため、幅広いユーザーにおすすめのメーカーです。

ゴルフボールのおすすめ|飛距離重視

タイトリスト(Titleist) TruFeel

タイトリスト(Titleist) TruFeel

ソフトな打感を追求したゴルフボールです。コア部分には「低コンプレッショントゥルータッチコア」が使われており、インパクト時の打感を柔らげます。ロングショットでスピン量を軽減させる役割もあり、飛距離を出しやすい設計です。

また、カバーにはタイトリスト独自の技術が使われているため、正確なグリーン周りからのショットをサポートします。さらに、ボールにはアライメントサイドスタンプが描かれており、ターゲットに対して方向を合わせやすい傾向があります。

タイトリスト(Titleist) Prestige

タイトリスト(Titleist) Prestige

飛距離が出やすく、コントロールがしやすいゴルフボールです。コア部分には初速が出やすく、ドライバーショット時はスピンがかかりにくい設計がされているため、ボールが真っ直ぐ飛び安いのが魅力。また、352個のディンプルによって空気抵抗を抑え、高い弾道のショットをサポートします。

また、カバーにはウレタンエラストマーカバーを使用。ショートゲームではスピンをかけやすく、ボールをコントロールしやすいのでおすすめです。

スリクソン(SRIXON) DISTANCE

スリクソン(SRIXON) DISTANCE

高い弾道で飛距離を出しやすいゴルフボールです。推奨ヘッドスピードは約35〜48m/sと幅広く、初心者から上級者まで扱いやすい傾向があります。ピース数は2、ディンプル数は324です。カバー素材には高耐久高反発アイオノマー薄カバーが使われています。

比較的価格が安いのも魅力のひとつ。初心者やボールをなくしやすい方におすすめです。カラーはホワイト・イエローの2色から選べます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) PHYZ Premium

ブリヂストン(BRIDGESTONE) PHYZ Premium

飛距離だけでなく、打感も追求したゴルフボールです。コア部分には「高反発スーパーソフトエナジーコア」を採用。ショット時にボールが大きくつぶれるため、ボールがスライスするのを防ぎます。コアを覆うゴムにはブリヂストン独自の素材が使われており、インパクト時に力がボールに伝わりやすい設計です。

ディンプル数は338個。4ピース設計のため、正確なショットをサポートします。表面にはパールコーティングが施されており、価格も比較的安いため、プレゼントにも人気です。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B X

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B X

トッププロのタイガー・ウッズやマット・クーチャーも使用している人気のゴルフボールです。コア部分には「スーパーハイドロコア」が使用されており、インパクト時にスピンがかからないよう工夫されています。

カバー部分にはソフトウレタンカバーを使用。スリップレスバイトコーティングを施すことでスピンがかかりやすく、狙った場所にボールが止まりやすい傾向があります。推奨ヘッドスピードは約44〜52m/s。中級者から上級者におすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURSTAGE EXTRA DISTANCE

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOURSTAGE EXTRA DISTANCE

推奨ヘッドスピードが約30〜48m/sと幅広いゴルフボールです。2ピース設計に加えディンプル数は372個あるため、空気抵抗が小さく、飛距離を出しやすい設計です。また、コア部分には高弾道を生み出す「高速グラデーショナルコア」が使用されています。

色はホワイト・イエロー・オレンジの3色展開。比較的価格が安いため、初心者やボールをなくしやすい方におすすめです。

キャロウェイ(Callaway) E・R・Cソフト

キャロウェイ(Callaway) E・R・Cソフト

低スピン、高初速が人気のゴルフボールです。コア部分には「デュアル・ソフトファスト・コア」を使用。さらに、アウターコアにはグラフェンを使用することでロングショットでの低スピンと高初速をサポートします。また、ショートゲームでも正確なショットを打ちやすくするため、カバー部分には「ハイブリッドカバー」が使用されています。

ボールのアライアントには「トリプル・トラックテクノロジー」を採用。レッドとブルーの3本の線がボールに描かれていることで、より正確にターゲットを狙えます。

キャロウェイ(Callaway) WARBIRD

キャロウェイ(Callaway) WARBIRD

反発性が高く飛距離が出やすいゴルフボールです。2ピース設計のコア部分には、高エネルギーコアを使用しており、初心者から上級者まで飛距離を出しやすい設計です。カバーには高エネルギーコアと相性のよい薄い「アイオノマーカバー」が使われています。

また、キャロウェイ独自の「ヘックス・エアロネットワーク」によって、空気抵抗を最小限に抑えているのも魅力。揚力を向上させるため、スイングスピードに自信がない方でもボールが飛びやすい、おすすめのゴルフボールです。

キャロウェイ(Callaway) CHROME SOFT X

キャロウェイ(Callaway) CHROME SOFT X

石川遼や、上田桃子などトッププロも絶賛するゴルフボールです。コア部分には、航空機などに使われる素材であるグラフェンを注入。インナーコアを最大化することでインパクト時にボールがつぶれやすくスピンが軽減するため、初心者でも飛距離を出しやすい設計です。

また、4ピース設計に加えカバー部分にはウレタンが使用されているため、スピンをかけやすい傾向があります。ミドルアイアンからウェッジでのショットもサポートします。

本間ゴルフ D1

本間ゴルフ D1

ディンプル数が368個あり、空気抵抗が小さいゴルフボールです。コア部分には高反発ラバーコアを使用しており、飛距離を出しやすい設計。価格も安いため、初心者におすすめです。また、カバー素材にはアイオノマーカバーを使用。2ピース設計で高い弾道のショットをサポートします。

色はホワイトの他にオレンジ・イエロー・マルチと色付きのボールも発売されているため、ボールを見失いやすい方にも人気です。

ゴルフボールのおすすめ|スピン重視

タイトリスト(Titleist) Pro V1x

タイトリスト(Titleist) Pro V1x

スピンコントロールがしやすいゴルフボールです。カバーにタイトリスト独自のグリップ力の高い、ウレタンエラストマーカバーを採用。スピンがかかりやすいのが魅力です。また、コア部分には「ZGプロセスデュアルコア」が使用されているため、飛距離も出しやすいのがポイント。

さらに、ケース層には反発性が高いアイオノメリック・ケース層を使用しています。初速が出やすく、さまざまなショットで優れたコントロール性能を発揮します。価格はほかのボールに比べて少し高めですが、4ピース設計のため高性能。中級者から上級者におすすめのゴルフボールです。

スリクソン(SRIXON) TRI-STAR

スリクソン(SRIXON) Z-STAR XV

カバーの素材にスリクソン独自の「Spin Skinコーティング」が施された、スピンがかけやすいゴルフボールです。ディンプル数は338個で3ピース設計となっています。コア部分には高反発大径E.G.G.コアが使われています。

ドライバーショットを打つ際にボールに余計なスピンがかかるのを軽減するため、飛距離も出やすい設計です。カラーは、ホワイト・プレミアムホワイト・プレミアムパッションイエローの3色から選べます。

スリクソン(SRIXON) Z-STAR XV

スリクソン(SRIXON) Z-STAR XV

スピン性能が高いゴルフボールです。4ピース設計でカバーには高耐久極薄ウレタンカバーを使用。「Spin Skinコーティング」が施されているため、フェースとボールの間で摩擦が生まれやすく、スピンがよくかかるのが特徴。コア部分には「高反発ファストレイヤー大径2層コア」を使用されています。ディンプル数は338個あり飛距離を出しやすい設計です。

色はホワイト・プレミアムホワイト・ロイヤルグリーン・プレミアムパッションイエロー・プレミアムパッションオレンジの5色展開。機能性だけでなく、少し変わったカラーのゴルフボールを探している方におすすめです。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B V10

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B V10

曲がりにくく、スピンもかけやすいゴルフボールです。デルタウィング・ディンプル設計により空気抵抗を減らします。また、カバー部分には高耐久ソフトウレタンカバーを使用。スリップレスバイト・コーディングがされているため、スピンがかかりやすいのが魅力です。

推奨ヘッドスピードは30~45m/s。比較的コストがかかるため、中級者から上級者におすすめです。色はホワイト・パールホワイト・イエロー・オレンジ・ピンクの5色から選べます。

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B XS

ブリヂストン(BRIDGESTONE) TOUR B V10

アプローチでは高スピンを、ロングショットでは飛距離を生み出すゴルフボール。カバー部分にはスリップレスバイトコーティングが施されており滑りにくいため、スピンがかかりやすいのが魅力です。

コア部分には「スーパーハイドロコア」を使用。コア中心部と外側の硬度差がフルショット時にスピンがかかるのを防ぎ、ロングショットで飛距離を出しやすい設計になっています。幅広いショットに対応するため、初心者にもおすすめです。

テーラーメイド(Taylor Made) TP5

テーラーメイド(Taylor Made) TP5

5ピース設計のスピン性能が高い、ゴルフボールです。コアを覆うゴムにはテーラーメイドによって開発された高弾性素材「HFM=HIGH FLEX MODULUS」を使用。高い反発力を生むため、飛距離を出しやすいのが魅力です。

アプローチショットではスピンがかかりやすいことから、世界のトッププロも使用するゴルフボールです。

スネルゴルフ(Snell Golf) MTB RED

スネルゴルフ(Snell Golf) MTB RED

4ピース設計のゴルフボールです。カバーにはTPU熱可塑性ウレタンが使われておりスピンがかかりやすく、ショートゲームでのショットをコントロールしやすい傾向があります。

また、コア部分にはスネルゴルフが新たに開発した低コンプレッションコアが使用されています。ロングショット時にボールにスピンがかかりにくいため、ボールが遠くに飛びやすい設計です。ショート、ロングともに狙い通りのショットをサポートするため、初心者にもおすすめです。