スマホの写真、動画、音楽データなどはバックアップをとっていますか? 家族に写真をあげる時、毎回メールなどで送るのはわずらわしくないですか? NAS(ネットワークハードディスク)なら簡単にデータのバックアップもできるし共有もできます。今回は、おすすめの1TB以下のNASをご紹介します。

バッファロー(BUFFALO) LinkStation LS210DC

バッファローのスタンダードモデル。NASの設定はパソコンがなくてもスマホだけで設定ができます。バッファロー独自のアプリ「WebAccess」は、各スマホ・Windowsパソコンにも対応していますので簡単にNASにつながります。外出先からも自宅のNASを操作できます。

バッファロー(BUFFALO) LinkStation LS410DC

バッファローの超高速モデル。上記スタンダードモデルLS210DCと機能は同じですが、高速CPUを採用することにより、転送速度が2倍になりました。パソコンやスマホでみんなが同時にアクセスしても快適に使えるようになりました。

シリコンパワー(Silicon Power) Sky Share H10

シリコンパワーのWi-Fiモデル。通常NASはLANケーブルでネットワークにつながりますが、この商品はWi-Fiでいろいろな機器につながります。本体の設定やデータ操作などは、スマホ用の専用アプリで簡単にできます。また本体がインターネットにつながっていればWi−Fiホットスポットとして8台まで接続できます。

アイ・オー・データ(I-O DATA) ポケドラクラウド HLS-C

アイ・オー・データのスマートフォンに特化したモデル。専用アプリで本体パッケージに同梱されているQRコードを撮影するだけで設定が完了します。クラウドストレージのようにスマホからデータを保存。もちろんパソコンでも使用できます。端末がスマホだけの人におすすめ!

アイ・オー・データ(I-ODATA) LAN DISK HDL-T

アイ・オー・データの簡単接続モデル。本体にLANケーブルをつなぐとパソコン上にLAN DISKが現れ数クリックで設定が完了します。パソコンに詳しくない方でもすぐ使えるようになるモデルです。もちろんスマホからも簡単に設定できますよ!