The Air Dock2.0は、ワイヤレスで携帯機器の充電ができるカードックです。

Qiトランスミッターとナノ吸引フォームにより、デバイスがドックにぴたりとくっついてそのまま充電する事ができます。

このQiトランスミッターは、コードを繋げなくとも表面に携帯機器を置けば、充電ができるというものです。従来型の充電方式と違い、近未来的でなんだかかっこいいですよね。

マウント部分は、表面でしっかりとホールドする事ができ、簡単にはがせる一方で、しっかりとした吸着力を持っています。

また、オプションとして様々な場面での使用に対応していて、粗い表面、風防ガラスなどのなめらかな表面や、CDプレイヤーに取り付けて使用する事ができます。

このThe Air Dock2.0の使用は、最新の携帯機器に始まり、多くのデバイスに対応する予定です。携帯にケースを使っている場合、3mm未満のケースでないと、吸着効果が得られないのが難点です。

今後、Qiトランスミッターの性能の向上や後続機器への対応、吸引力の強化などの課題に取り組み、製品の更なる改良に期待したいですね。

携帯の充電は一日に一度は行わなければなりませんよね。そのたびに、いちいちコードを差すのがめんどくさいと思っていたあなた。このThe Air Dock2.0に注目です。

▼動画はこちら。