ベビーカーは抱っこ紐やスリングなどと同じく、赤ちゃん連れで外出するときにあると便利なアイテムです。なかでもB型ベビーカーはママと赤ちゃんの行動範囲が広がる生後7カ月頃から、3歳くらいまでの長い期間の育児を支えてくれます。

重量や走行性、そして折りたたみ機能など、B型ベビーカーを選ぶ際の注目ポイントはたくさんありますが、自分のライフスタイルに合った製品を選ぶことが大切です。今回は選び方のポイントと、おすすめのB型ベビーカーをご紹介します。

B型ベビーカーとは?

By: amazon.co.jp

B型ベビーカーは、赤ちゃんがお座りできるようになる生後7カ月から3歳くらいまで使えるタイプです。赤ちゃんを座らせた状態で前を向かせ、後ろから押して使う背面式が一般的。A型ベビーカーに比べて、小回りなどの機動性を重視したものが多いという特徴があります。

重量が3㎏台の軽量モデルも豊富にラインナップされているため、外出先でも取り扱いやすいのが魅力です。コンパクトに折りたためるモデルも多数あるので、折りたたみ時の大きさもチェックしてみてください。

B型ベビーカーの選び方

重さをチェック

By: amazon.co.jp

折りたたんだベビーカーを持ち運ぶときには、赤ちゃんを抱っこしているうえに、手荷物を抱えていることが多くなります。階段を上り下りしたり、バスなどの交通機関を利用したりすることを考えると、B型ベビーカー本体が負担にならない重さなのかを重視しましょう。

赤ちゃんの体格によっても感じ方は異なりますが、持ち運びの負担にならないベビーカーの重さは5kg以内と言われています。小柄な方や交通機関を利用することが多い方は、3㎏前後の軽いモデルを選ぶのがおすすめです。

走行性をチェック

By: amazon.co.jp

赤ちゃんの乗り心地はもちろん、押す方の快適さのためにもスムーズな走行性は重要なチェックポイントです。タイヤ・フレーム・ハンドルなど、各メーカーが工夫を凝らしています。それぞれの特徴をしっかりチェックして、自分のライフスタイルに合ったB型ベビーカーを選びましょう。

シートの高さをチェック

By: amazon.co.jp

最近は「ハイシート」と呼ばれる、地面から座面までの高さが50cm以上のB型ベビーカーが増えています。走行時の砂ぼこりや夏場の地面からの照り返しを避けられるので、赤ちゃんを安全かつ快適に乗せられるのがメリット。走行時に赤ちゃんの表情が見えやすく、腰に負担をかけずに乗せ降ろしができるのもうれしいポイントです。

その他機能をチェック

折りたたみ機能

By: amazon.co.jp

折りたたみ機能は電車・バスを乗り降りする際や、自家用車に収納する際に便利です。ほとんどのB型ベビーカーに折りたたみ機能が付いていますが、折りたたみ時のサイズや折りたたみ方法にはそれぞれ違いがあります。

玄関の収納スペースの広さや、自家用車の後部座席・トランクの幅などをしっかりイメージして、折りたたんだ時にベビーカーを入れられるか確認しておきましょう。また、折りたたみ時に自立するか、片手で開閉できるかなども重要なチェックポイントです。

トラベルシステム

By: amazon.co.jp

チャイルドシートを取り外し、そのままB型ベビーカーの座面に設置して使用できる「トラベルシステム」を採用している製品もあります。B型ベビーカーでも、チャイルドシートを設置することで新生児からの対面式ベビーカーとして使用することができるほか、車内で寝てしまった赤ちゃんをそのまま移動できるので便利です。

下カゴが付いているか

By: amazon.co.jp

あれこれと荷物が増えてしまう赤ちゃんとのお出かけに便利なのが、ベビーカーの下カゴ。ベビーカーのハンドルに荷物を掛けると、赤ちゃんを抱きあげた際にベビーカーがひっくり返る恐れがありますが、下カゴなら安心です。大容量のタイプや出し入れしやすい形状のカゴもあるので、チェックしてみてください。

B型ベビーカーのおすすめメーカー

アップリカ(Aprica)

By: amazon.co.jp

アップリカはベビー用品の大手国内メーカーのひとつで、1947年に創業しました。早くからベビーカーの開発に携わっており、第1号となるベビーカーは1949年に誕生。その後も赤ちゃん医学や育児工学の研究成果を活かして、時代のニーズに即した製品を生み出しています。

トラベルシステムを採用した製品や双子タイプの製品など、ラインナップが幅広いため、個人のライフスタイルに応じた製品を見つけられるのがポイント。B型ベビーカーでは、軽量モデルの「マジカルエアー」シリーズが人気です。

ピジョン(PIGEON)

By: amazon.co.jp

ベビー用品全般を扱う1949年創業の国内育児用品メーカーです。ほ乳瓶の開発からスタートし、現在ではベビー用品だけでなく、マタニティ用品やサプリメントそして介護用品までさまざまなものを開発・販売しています。

スムーズな走行性や小回りのよさなど、使い勝手のよいベビーカーを豊富に取り揃えているのが特徴。段差を乗り越えやすいシングルタイヤや、力が伝わりやすいフレームなどがポイントです。B型ベビーカーでは「ビングル」のみが販売されています。

コンビ(Combi)

By: amazon.co.jp

コンビは1957年に創業し、幅広い分野のベビー用品を製造・販売している国内メーカーです。社名は「お母さんと赤ちゃんというコンビを応援する企業でありたい」という企業理念に由来します。安全で快適な乗り心地と、持ち運びやすさにこだわったベビーカーは、赤ちゃんとのお出かけを楽しむことができる製品です。

多くのモデルに搭載されている「エッグショック」という素材が最大の特徴。上から卵を落としても割れずに受け止めることができる衝撃吸収素材により、赤ちゃんの頭を走行時の衝撃から優しく守ってくれます。B型ベビーカーでは「F2」シリーズが人気です。

B型ベビーカーのおすすめモデル

アップリカ(Aprica) マジカルエアー AE

アップリカ(Aprica) マジカルエアー AE
「マジカルエアー」シリーズは、アップリカのB型ベビーカーの中でも最も人気の製品です。タイプにより機能が違いますが、本製品の特徴は3.2kgという軽さ。シリーズ内で最も軽いため、持ち運びの手軽さを重視する方におすすめです。

がっしりしたフレームと4輪すべてに備わったサスペンションの二つは、合わせて「ゆれぐらガード」と呼ばれ、地面のデコボコの衝撃を効果的に吸収。安定感があるダブルタイヤを装備して、快適な乗り心地を実現しています。

50cmのハイシートは照り返しやホコリなどの影響を受けにくく、乗せ降ろしも楽なので、ママにも赤ちゃんにも優しい設計。広く空いた座面の下には大きなかごを搭載しているので、荷物がたっぷり入れられます。大きな日除け付きで、強い日差しや突然の雨でも安心です。

ピジョン(PIGEON) ビングル

ピジョン(PIGEON) ビングル
ピジョンのB型ベビーカーは、「ビングル」のみが展開されています。シングルタイヤを採用し、段差を乗り越えやすく方向転換がしやすいなど、使い勝手に優れているのが特徴。

無駄な動きがないので押しやすく、さらにスイング式サスペンション付きで衝撃を吸収するため、なめらかな走行性で乗り心地も快適です。砂利道などデコボコした道を通る機会が多い方にもおすすめできます。3.6kgと軽いので、片手でも持ち運びが楽々。コンパクトに折りたためるので、収納スペースも取りません。

50cmのハイシートの下には20Lの大容量カゴを搭載。前からも後ろからも荷物が出しやすい設計で、機嫌が悪い時の赤ちゃんや不測の事態にもスムーズに対応できます。機能性に優れた、おすすめのベビーカーです。

コンビ(Combi) F2 AF

コンビ(Combi) F2 AF
ハンドルから前輪まで一直線につながったフレームは、押しやすい作りになっています。加えて、持ち手が分かれていないワンハンドグリップは、荷物が多い時でも片手で操作しやすいのがポイントです。

メッシュシートで通気性を確保していることや、サイズを細かく調整できる大きな日除けが付いているなど、赤ちゃんが安全で快適に過ごすためのさまざまな工夫がされています。

フロントガードは赤ちゃんの安全のためには必要ですが、すばやく乗せ降ろししたい場面では邪魔になります。本製品のガードは着脱が可能なので安心です。F2シリーズは専用のトラベルシステムキットを装着すると、新生児から対面式ベビーカーとしても使用できます。トラベルシステム採用のB型ベビーカーを探している方にもおすすめです。

リッチェル リベラ ルーチェ

リッチェル リベラ ルーチェ
リッチェルは富山県が本社のプラスチック製品の総合メーカーですが、ベビー用品もたくさん製造しています。最大のポイントは、7カ月から4歳まで使えるという点。ゆったり座れるワイドシートと約18kgまでの耐荷重で、長い期間の育児を支えてくれます。

重さは4.9kgと5kg以下なので持ち運びも負担になりません。ハイシートや大型の日除けで赤ちゃんを日差しから守り、サスペンション付きのタイヤが振動をやわらげるため、走行性も優れています。

日除け使用時には、天面のメッシュ窓から赤ちゃんの様子が確認できるので安心。下カゴは30Lの大容量で、後ろに突き出た設計のため出し入れが簡単にできます。また、付属のショルダーストラップが持ち運びに活躍。赤ちゃんが大きくなっても安心して使えるB型ベビーカーを探している方におすすめです。

エンドー クールキッズ CKバギー

エンドー クールキッズ CKバギー
エンドーは愛知県にあるベビー用品や介護用品の問屋ですが、本製品はオリジナルブランドのB型ベビーカーです。アルミフレームを採用し、必要最小限の装備にすることで3kgの軽さを実現しています。付属のショルダーベルトを使用すると、持ち運びも楽々。

座面を二つに折りたたむような形で棒状にすることができるので、コンパクトで持ち運びが苦になりません。さらに価格が安いのでセカンドベビーカーとしてもおすすめです。ダブルホイールが安定した走行性を保ち、5点式のシートベルト付きで安全性も確保できます。

シンプルで軽く、持ち運びに便利なB型ベビーカーを探している方におすすめ。

コルクラフト クラウド アンブレラストローラー

コルクラフト クラウド アンブレラストローラー
安い価格で購入できる海外製のB型ベビーカーです。3段階で調節できる大型の日除けが付いてるのが魅力。最大サイズにすると赤ちゃんをすっぽり覆い隠せるほどの大きさになります。

背中のシートは2枚重ね仕様。1枚をめくりあげるとメッシュ地になっているため、暑い日などにはシートを巻き上げて風通しをよくすることができます。ハンドル部分にはドリンクホルダーが付属しているので、赤ちゃんやママのドリンクを設置することが可能です。不要なときは取り外しもできます。

折りたたむと幅24cmまでコンパクトになるところもうれしいポイントです。車内や玄関でも場所をとらず、楽に持ち運べます。コスパの高い製品で、前輪にサスペンション付きで乗り心地もよいです。

J is for Jeep スポーツ スタンダード

J is for Jeep スポーツ スタンダード
4WD車の代表格「Jeep」ブランドのB型ベビーカーです。足置き・シート・日除けなどに入ったJeepのロゴがスタイリッシュでおしゃれ。タフな足回りが自慢のJeep車同様、安定した走行性を実現させるため、がっしりしたタイヤを装備しています。前輪に搭載された3Dソフトサスペンションが衝撃を吸収するため、滑らかなで快適な走り心地を実現。

車輪が上下に分かれる形で折りたたむことができ、折りたたみ時の幅は23cmと非常にコンパクトにまとまります。付属のスタンドを使うことで自立する仕組みです。5点式シートベルトで赤ちゃんの体をしっかりホールドするので、安全性も確保できます。

シャープなカラーリングと洗練されたフォルムは、パパからも評価が高い製品です。ブランド品でありながら、お手頃価格で手に入るのもうれしいポイント。一目置かれるおしゃれなB型ベビーカーを探している方におすすめです。

レカロ イージーライフ

レカロ  イージーライフ
レカロはドイツに本社があり、スポーツカーなどに搭載される高級シートを製造するメーカーとして有名です。ベビーカーのラインナップは本製品のみ。トラベルシステムに対応しているため、専用のチャイルドシートとアダプタを購入すると新生児から使用が可能です。

100~142°までのリクライニングができるので、赤ちゃんが快適に眠ることができます。大型の日除けには開閉式の窓が付いていて、ベビーカーを押しながらでも赤ちゃんの様子を確認できるので安心。フレームがしっかりしているので、ぐらつきが少なく走行が安定しているのもポイントです。

折りたたむと高さが59cmのコンパクトさで、小型車のトランク内でも無理なく収納でき、玄関先に置いても邪魔になりません。海外製らしいカラフルなカラーリングも魅力のひとつ。7色展開の中から選べ、どれも洗練された雰囲気で、おしゃれなB型ベビーカーを探している方におすすめです。

ベビーゼン ヨーヨープラス シックスプラス

ベビーゼン ヨーヨープラス シックスプラス
フランス製でおしゃれなうえに、うれしい機能が満載のB型ベビーカーです。片手で簡単に広げることができ、折りたたむときも楽に3つ折りにすることができます。

折りたたみ時は新幹線の座席前に置いたり、荷物棚に置いたりできるほどコンパクト。重量は6.2kgと少々重めですが、ショルダーバッグのように肩にかけて持ち運ぶことができます。付属の収納袋に入れれば洋服が汚れる心配もありません。軽いフレームとシングルタイヤで走行性も抜群です。

下カゴやレインカバーが標準装備されているほか、パラソルやカップホルダー、もう一人乗せることができる専用ボードなど、自在にカスタマイズできるのも魅力。フランス製らしい上品なカラーバリエーションで、ママのおしゃれ心を満足させます。高価ですが、ハイスペックな製品としておすすめです。

ジービー ポキット

ジービー ポキット
中国の育児用品メーカーであるジービーが製造するB型ベビーカーです。ドイツのサイベックスが正規代理店として販売しています。世界最小設計と言われ、折りたたみ時のサイズは幅30×奥行き18×高さ35cmと非常にコンパクト。

飛行機や新幹線を利用しての長距離移動が多い方や、自転車のカゴに積んで目的地まで持って行きたい方などには最適のB型ベビーカーです。

日除けは小さいですが、群を抜くコンパクトさが最大の魅力。価格も手頃なのでセカンドベビーカーとしてもおすすめです。