多種多様なデバイス同士を接続するために、重要な役割を担うUSBケーブル。現在ではほとんどのパソコンやスマホ、タブレットなどの充電やデータ転送に使用されています。

今回はUSBケーブルのなかでも、上下左右を対称の形にしたリバーシブル型USBケーブル、Type-Cをピックアップ。選び方やおすすめのモデルもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

USB Type-Cとは?

By: amazon.co.jp

USB Type-Cとは、2015年に登場した上下左右を対称の形にした、リバーシブル型USBコネクタのことです。端子の上下を確認する必要がなく、コネクタのサイズも8.4×2.6mmと非常にコンパクトなので、主に最新の電子機器に採用されています。

また、Type-Cは「オルタネートモード」機能を備えているのも特徴。これは、Type-CのUSBケーブルから別の規格の信号を流せる技術のことです。従来は非対応だった「HDMI」や「DisplayPort」などの映像出力規格が、Type-CのUSBケーブルで使用できるようになりました。この機能により、機器がUSB Type-Cに対応していればさまざまな用途に対応できます。

Type-CのUSBケーブルの選び方

端子の組み合わせで選ぶ

Type-A – Type-C

By: amazon.co.jp

Type-CのUSBケーブルを選ぶ際は、使用機器に合わせて接続端子を選びましょう。USB Type-Cとどの端子を接続したいのかしっかりと把握しておくことが重要です。

USB Type-Aは、多くのパソコンに標準搭載されているコネクタです。スマホとPCを接続してデータ転送をする場合や、スマホとUSBハブを接続して充電をする場合などに多く用いられます。

Type-C – Type-C

By: amazon.co.jp

Type-CとType-Cを接続するUSBケーブルは、まだ採用数こそ多くありませんが、スマホ充電用のACアダプタやノートPCの充電ケーブルなどに採用されています。

Type-C搭載の最新機器と接続したい場合や、充電にかかる時間を短縮したい場合に便利。ただし、ノートPCへの充電を行う場合は「USB PD(Power Delivery)」対応と記載のあるモノでないと充電ができない場合もあるので注意しましょう。

転送規格をチェック

By: amazon.co.jp

現在、USB Type-AやType-Bで採用されている高速の転送規格は、USB3.0で最大データ転送速度は5Gbpsです。しかし、Type-Cではそれを上回る最高転送速度10GbpsのUSB 3.1以上の規格に対応しています。

USB 3.1は、USB 3.0の約2倍の速さを有しているのがポイント。Type-CのUSBケーブルを使用すれば、データ転送にかかる時間を大きく短縮できます。

ケーブルの耐久性にも注意

By: rakuten.co.jp

USBケーブルをスマホやタブレットの充電に使用したい方は、ケーブルの耐久性にも注目しましょう。ねじれに強いナイロン網素材のUSBケーブルなら、普通のケーブルと比べて耐久性が高いため、断線のリスクを軽減できます。

さらに、耐久性の高さを売りにしているUSBケーブルなら、折り曲げテストで耐久性がチェックされていることも多いので、それらの記載があるかもチェックしておくと安心です。

Type-CのUSBケーブルおすすめモデル|Type-A – Type-C

アンカー(ANKER) USBケーブル PowerLine USB-C & USB-A 3.0

USB充電器やモバイルバッテリーで人気の、アンカーが販売するUSBケーブルです。ケーブル長さは0.9m。デスク周りでの取り回しがしやすいうえ、カバンの中で邪魔になりにくいため持ち運びにも便利です。耐久性に優れた丈夫で柔軟な素材を使用しているので、長期間安心して使用できます。

最大5Gbpsでのデータ転送が可能な、USB 3.0規格に対応しているのも本モデルの特徴。Androidスマホやタブレットへの充電はもちろん、ノートパソコンのバックアップやデータの移行など幅広い用途に活躍します。価格が安く購入しやすいため、気になる方はぜひチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) USBケーブル PowerLine II USB-C & USB-A 3.1(Gen2)

USB 3.1(Gen.2)規格に対応した製品です。データ転送速度が最大10Gbpsと高速なのが特徴。高解像度の写真やビデオなど、大容量ファイルのバックアップや外部ドライブへの移行をする機会が多い方におすすめのUSBケーブルです。外装には柔軟性に優れたTPE素材を採用しているため容易に取り回せます。

もちろん、モバイルデバイスへの充電用途にも利用可能。Galaxy S10やXperia XZなどの機種であれば、急速充電にも対応しています。ただし、急速充電に非対応のデバイスもあるので、スペックをよく確認してから購入しましょう。

エレコム(ELECOM) USBケーブル USB3-AC10NBK

Chromebook対応認定を取得しているUSBケーブル。Chromebookを利用している方におすすめのモデルです。USB 3.1規格に対応しているため、最大10Gbpsでの高速データ転送がおこなえます。

最大5V3A出力に対応しているのも本モデルの特徴。モバイルデバイスに対し高速充電がおこなえるので便利です。ただし、Power Deliveryには非対応なため、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

端子には金メッキ処理が施されたピンを採用。耐腐食性に優れているなど信頼性が高いのも本モデルの魅力のひとつです。

エレコム(ELECOM) USBケーブル MPA-AC01BK

全長10cmと非常に短いUSBケーブルです。リュックやカバンの中でケーブルがかさばらず容易に携帯することが可能。モバイルバッテリーと合わせて持ち運ぶのにおすすめのモデルです。最大5V3A出力に対応しているため、さまざまなモバイルデバイスを短時間で充電できます。

2重シールドケーブルを採用しているのも本モデルの特徴。外来ノイズの影響を受けにくく、データ信号を確実に伝送できます。ただし、最大データ転送速度は480Mbpsとそれほど速くはありません。ドキュメントなどファイル容量の比較的小さなデータを扱う方に適しています。

Rampow USB Type-C ケーブル

安い価格が魅力のUSBケーブルです。気軽に購入できる製品が欲しい方におすすめのモデル。ケーブルの長さが1mと、デスク上で使いやすく重宝します。

Quick Charge 3.0に対応しているのも本モデルの特徴。スマホを急速充電したい方にもピッタリです。ただし、デバイス側も同規格に対応している必要があるため確認しましょう。

外装にはナイロン編み素材を採用しており、丈夫なのがポイント。折り曲げによるストレスにも強いので、安心して使用できます。

UGREEN USBケーブル

外装にナイロン編み素材を採用した製品です。10000回以上の曲折テストをパスしたと謳われている、優れた耐久性を有しているのが特徴。USBケーブルを頻繁に抜き差ししたり、カバンに入れて持ち運んだりする方におすすめのモデルです。スマホやノートパソコンを、デスク上の機器へ接続するのにちょうどよい0.5mのケーブル長を採用しています。

最大480Mbpsでのデータ転送に対応。接続部分にはメッキ加工を施すなど、信号劣化を抑えるための設計がされています。最大5V3A出力に対応しているため、さまざまなデバイスを急速充電することが可能です。

UGREEN USB Type C ケーブル

片側のコネクタがL型形状に設計されたUSBケーブルです。スマホを横向きで使っても邪魔になりにくいのが特徴。充電しながらスマホゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。Quick Charge 3.0に対応しているため、サムスンやファーウェイなどのスマホを高速で充電できます。

プラグ内部には56kΩの抵抗を内蔵。過電流による機器の故障を防ぐための設計がされており、安心して使用することが可能です。優れた耐久性と柔軟性を兼ね備えたナイロン編み素材を使用しているので、絡みにくく取り回しも楽におこなえます。

アマゾンベーシック(AmazonBasics) USBケーブル

ケーブル長さが2.7mあるロングモデルです。机の下に設置したデスクトップパソコンとスマホの接続など、長さが必要な配線環境におすすめのUSBケーブル。オフィスや自宅といった場所での固定配線用途にピッタリです。5V3A出力に対応しており、モバイルデバイスへの急速充電がおこなえます。

リーズナブルに購入できるのも本モデルの特徴。手頃な価格の長尺製品を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

CableCreation USB-C to USB Aケーブル

長さが15cmと短い、携帯性に優れたモデルです。旅行や出張など外出する機会が多い方におすすめのUSBケーブル。モバイルバッテリーと一緒に持ち歩けば、カバンやポケットの中でスマホを充電することが可能です。ほかにも、ノートパソコンやUSB充電器など多様な機器との接続用途に重宝します。

両側のコネクタに金メッキ端子を採用しているのが特徴。ノイズの影響を受けにくいため、データ信号を確実に転送できます。また、耐腐食性にも優れているので、長期間安定した性能を発揮することが可能です。耐久性の高い製品を求める方も、一度チェックしてみてください。

Type-CのUSBケーブルおすすめモデル|Type-C – Type-C

アンカー(ANKER) PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル

12000回の折り曲げテストをパスしたと謳われている、高い耐久性を有したUSBケーブルです。ケーブル長が1.8mあるにも関わらず、柔軟性に優れたTPE素材を採用しているため取り回し性は良好。壁際に設置したUSB充電器などと、ノートパソコンやスマホとの接続用途におすすめのモデルです。丸みのあるコネクタ形状を採用しているので、機器との抜き差しが容易におこなえます。

最大60WのUSB PDに対応しているのも本モデルの特徴。スマホやタブレットはもちろん、ノートパソコンへの急速充電もできます。ただし、デバイスや充電器もUSB PDに対応している必要があることは留意しましょう。スマホなどの充電用に使いたい方へおすすめの製品です。

アンカー(ANKER) PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 100W ケーブル

給電能力を重視する方におすすめのUSBケーブルです。最大100WのUSB PD規格に対応しているのが特徴。スマホやタブレットはもちろん、ノートパソコンに対しても急速充電がおこなえます。

ただし、充電能力を最大限に発揮するためには、USB PD対応の充電器を準備する必要があるため、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。1.8mの長さがあるので、壁際のコンセントに設置した充電器からデスク周りへ余裕を持って配線できます。

25000回以上の折り曲げ試験をクリアしたと謳われているなど、優れた耐久性を備えているのも本モデルの魅力です。

アンカー(ANKER) USB-C & USB-C Thunderbolt 3 ケーブル

Thunderbolt 3規格に対応したUSBケーブルです。接続先の機器が同規格に対応していれば多目的に利用できるのが特徴。最大40Gbpsでの高速データ転送が可能なため、パソコンのバックアップ作業がスピーディに実行できます。また、最大100Wの給電に対応しているので、モバイルデバイスやノートパソコンへの急速充電が可能です。

映像データの伝送に対応しているのもポイント。5Kモニターへの出力ができるほか、4Kモニターであれば2台同時に表示できます。ケーブル長は0.5mと持ち運びに便利な短めサイズです。好きな場所に持ってゆき、モニター・外付けHDD・モバイルバッテリーといった多様な機器に繋いで使用できます。

価格は高めですがMacBookシリーズなど、Thunderbolt 3に対応するノートパソコンと合わせて利用できるので、ぜひ検討してみてください。

エレコム(ELECOM) USBケーブル MPA-CC13A10NBK

充電とデータ転送、どちらの用途にも活躍する製品です。USB PDに対応しており、最大60Wの給電が可能。スマホ・タブレット・ノートパソコンなど、多様なデバイスを短時間で充電できます。また、最大5Gbpsでの高速データ転送に対応しているため、動画や映画といった大容量コンテンツの移行もスムーズです。

外来ノイズの干渉を受けにくい3重シールドケーブルを採用。さらに、端子部には金メッキ加工を施すなど、耐久性を確保しつつ確実に信号を伝送するための設計がされています。手頃な価格で購入できる、使い勝手のよいUSBケーブルを求める方におすすめのモデルです。

エレコム(ELECOM) USBケーブル MPA-CCS03PNBK

傷が付きにくいナイロンメッシュの外装を使用したUSBケーブルです。内部には、折り曲げストレスに強い高密度配線構造を採用。さらに、ロングブッシュ構造でコネクタ根元付近の強度を確保するなど、耐久性に優れているのが特徴です。

ケーブル長さが30cmと短いので、かばんの中でかさばらずスッキリと収納できます。丈夫で携帯性の高い製品を求める方にピッタリ。モバイルバッテリーでスマホを充電する際などに重宝します。最大60WのUSB PDに対応しているため、短時間で充電することが可能です。

Nimaso USB Type C ケーブル

高精細な画面を確認しながら作業をすすめる、クリエイターの方におすすめのUSBケーブルです。オルタネートモードに対応したデバイスなら4Kモニターへの表示が可能。長さが2mあるためオフィスでの固定配線用途にピッタリです。

USB 3.1(Gen.2)に対応しており、10Gbpsでのデータ転送ができるので、容量の大きなファイルのバックアップにも重宝します。最大100WのUSB PDに対応。スマホをはじめ、タブレットやノートパソコンへの高速充電に利用できます。

Nimaso USB Type C Thunderbolt 3 ケーブル

Thunderbolt 3規格に対応した製品です。最大40Gbpsの高速データ転送やディスプレイ出力など、さまざまな用途に利用できるのが特徴。外回りはノートパソコン単体で軽快に、オフィスや自宅では見やすい大型モニターに接続して効率的に作業がおこなえます。MacBookなど、同規格対応のノートパソコンを使用している方におすすめのUSBケーブルです。

充電しながらのパソコン作業もケーブル1本を接続するだけと簡単。複数のケーブルを繋ぐ必要はありません。机の上をスッキリと使えるのも本モデルの魅力です。

UGREEN USBケーブル L字

片側のコネクターにL字デザインを採用したUSBケーブルです。コードを無理やり折り曲げる必要のないのが特徴。コードが邪魔になりにくく、デスクの上が広く使えるので重宝します。USB PDに対応しており、最大60Wの給電が可能です。

スマホでゲームをする際にも便利。横向きでもケーブルが邪魔になりにくく持ちやすいため、充電しながらプレイを楽しめます。ただし、厚みが2.5mm以上のスマホケースには対応していないので、購入を検討している方は事前によく確認しておきましょう。

Amazonベーシック(AmazonBasics) USBケーブル

デスク周りで取り回しがしやすい、長さ1.8mのUSBケーブルです。USB充電器とモバイルデバイスの接続用途におすすめ。最大出力5V3Aに対応しているため、スマホを高速で充電することが可能です。

USB 2.0に対応しており最大480Mbpsでのデータ転送がおこなえます。書類や写真といった比較的容量の小さなファイルを、外付けHDDへバックアップするのにもぴったりです。

Cable Matters USB Type Cケーブル 巻き取り式

持ち運びに便利な巻取り式のケーブルです。引き出すと長さ1mのUSBケーブルとして使うことが可能。充電器やモバイルバッテリーとスマホなどを繋ぐのに適しています。携帯しやすい製品を探している方におすすめのモデルです。

ケーブルの長さが自由に調節できるのもポイント。必要な分だけ引き出せるため、使用時も邪魔になりません。2個セットで販売されているのもうれしいポイント。ビジネスとプライベート用など、それぞれのカバンに入れておくと便利です。