パソコンやスマホを使う上で、必ずと言っていいほど使用する「USBケーブル」。コネクタの形状の違いもちろん、充電速度・転送速度など商品によって異なる特徴を持っています。

そこで今回は、USBケーブルの種類や選び方、スマホユーザーにおすすめのUSBケーブルを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

USBケーブルの種類

Type-A

By: amazon.co.jp

Type-Aは、スマホやパソコン周辺機器においてもっとも多く採用されている種類。WindowsやAndroidスマホ用のUSBケーブルに使用される、PCや充電用アダプタなどのホスト側に接続するためのコネクタです。転送速度が異なる2.0や3.0などの種類がありますが、ケーブルのコネクタと差込口のバージョンが違っても使用可能です。

Type-C

By: amazon.co.jp

USB端子のなかでもっとも新しいタイプの形状です。WindowsのPCや最新のスマホ、MacBookに搭載されています。コネクタの形状がリバーシブルになっているため、向きを確認しなくても接続できるという使い勝手のよさが特徴。また、データ転送速度の早いものが多い傾向にあります。

Micro USB

By: amazon.co.jp

Micro USBはスマホやデジタルカメラなど、小型のデバイス用に開発された種類です。コネクタの形状は台形。ここ数年でType-Cが普及してきているため、少しずつ減ってきているものの、数多くの機器で使用されています。

Lightning

By: amazon.co.jp

Apple社独自の企画であるLightning端子。iPhoneやiPadなどのiOS機器に使用されています。コネクタの大きさは、非常にコンパクト。Type-Cと同様に、向きを気にせず差し込めるリバーシブル仕様になっているのが特徴です。

USBケーブルの選び方

ケーブルの長さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

USBケーブルの長さは、規格によって最大延長が決まっています。そのため、販売されているUSBケーブルの延長は0.1~5.0mが基本です。

延長が長くなることによって、データ転送の速度が落ちるということはないため、基本は長めのケーブルを選ぶのがおすすめ。特に充電しながら端末を使用したいとき、短すぎると移動範囲が狭くなってしまいます。使い勝手を重視する場合は、想定よりも少し長めのケーブルを選んでおくと安心です。

しかし、汎用性が高くなる半面、携帯性が悪くなったりデスクの上が煩雑になってしまったりするのがデメリットです。デスク周りをすっきりさせたい方や、外出先でのモバイルバッテリーによる充電が目的の場合は、短めのものの方が使いやすいのでおすすめ。巻き取り式のものはスムーズに収納できるため、特に持ち運びする場合は便利です。

ケーブルの素材や耐久性で選ぶ

By: rakuten.co.jp

USBケーブルの故障の原因で非常に多いのが断線です。特にスマホ用で使用する場合は曲げることも多いのでケーブルに負荷がかかってしまい、内部の見えない部分で断線が生じてしまいます。そうなると、データ転送速度や充電速度が低下してしまうどころか、最悪の場合は不通になりかねません。

断線により買い替えるのは手間にもなるので、できるだけ耐久性の高いUSBケーブルを選ぶのがおすすめです。

充電速度で選ぶ

By: rakuten.co.jp

充電速度の速いUSBケーブルを選ぶ際にチェックすべきポイントは、「最大電流容量」です。最大電流容量が大きければより多くの電流を流れるため、充電に必要な時間も短くなります。

消費電力の高いアプリを使用しながら充電したい方や、充電時間を短縮させたい方は、充電速度にも注目して選びましょう。

データ転送速度で選ぶ

By: rakuten.co.jp

データ転送速度は、1秒間に転送できるデータ量のこと。「bps」で表され、480Mbpsや5Gbpsのものを中心に最速で10Gbpsに対応したケーブルもあります。

機器側がデータ転送速度の速い規格であっても、ケーブルがそれに対応していなければ意味がないので、できるだけ速い速度のものを買うのがおすすめ。データ転送速度を重視する方は、機器の買い替えなどで速い規格のものが増えることも踏まえて、5Gbps以上に対応しているものを選びましょう。

USBケーブルのおすすめメーカー

アンカー(ANKER)

By: rakuten.co.jp

モバイルバッテリーや充電器など、モバイル関連の周辺機器を展開するメーカー。2011年に、数名の元google社員により創設されました。モバイル端末をより快適に使えるようにという思いから「Empowering Smarter Lives」をモットーに、高品質な機器を開発し続けています。

エレコム(ELECOM)

By: elecom.co.jp

USBケーブルを始めとするパソコン関連機器以外にも、AV機器や健康関連の製品など、幅広い製品を取り扱うメーカー。コストパフォーマンスの高い製品が多くラインナップされており、多くの部門でシェアナンバーワンを獲得しています。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: amazon.co.jp

サンワサプライは国内のPCサプライ製品メーカーで、USBケーブルをはじめパソコンデスクやマウスなど、多くのPC関連製品を取り扱っています。

大学等と連携して開発されたオリジナル製品に加え、海外製品など約8,000もの製品を取り揃えているのが特徴。リーズナブルな価格帯のものが多いので、予算を抑えたい方にもおすすめです。

USBケーブルのおすすめ製品|Type-A

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 両面挿せるUSBケーブル(A-Aタイプ) 1m KU-RAA1

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 両面挿せるUSBケーブル(A-Aタイプ) 1m KU-RAA1

両側がType-A端子のUSBケーブル。Type-Aは、通常向きが合っていないと接続できませんが、本製品はどちらの向きでも挿せるように設計されているのが特徴。向きを間違えて煩わしい思いをすることがありません。

USB2.0に対応しており、データ転送速度は480Mbpsです。ノイズに強いケーブルを採用しているほか、アルミシールドを施しているのも特徴。安全にデータ転送することができる上、振動や衝撃に対しても強いUSBケーブルです。

UGREEN USB 3.0 ケーブル タイプA-タイプA 1m 10370

UGREEN USB 3.0 ケーブル タイプA-タイプA  1m 10370

USB3.0の規格に対応したデータ転送速度の速いUSBケーブルです。最大で5Gbpsのデータ転送速度に対応するため、容量の大きいデータも数秒で転送できます。また、最大電流容量は2Aと大きく、急速充電にも対応しているのが特徴です。

コネクタは頻繁な抜き差しにも耐えられるように、金メッキ加工が施されています。さらに、ケーブル部分は折り曲げテストに合格した耐久性の高い素材を使用。断線のリスクを最小限に抑えられたUSBケーブルです。

USBケーブルのおすすめ製品|Type-C

アンカー(ANKER) PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル AK-A8168091

アンカー(ANKER) PowerLine+ USB-C & USB-A 3.0 ケーブル AK-A8168091

柔軟でありながら、5,000回以上もの折り曲げに耐えられる素材を使用した、耐久性の高いUSBケーブルです。高耐久ナイロンを二重に編み込んで作られているため、絡みにくく使いやすさにも優れています。一般的なUSBケーブルの5倍以上長持ちするので断線リスクが低く、コストパフォーマンスが高いのもポイントです。

データ転送速度は5Gbpsなので、転送速度を重視する方にもおすすめ。また、赤色の編み込みケーブルは見た目もおしゃれな上に、すぐに見つけやすいため、使い勝手のよい製品です。

BigBlue microUSBケーブル 15cm B110

BigBlue microUSBケーブル 15cm B110

15cmというコンパクトさが魅力のUSB ケーブル。邪魔にならないので、デスク周りをすっきりとさせることができます。柔軟なシリコン素材を採用しているため、折り曲げて使用しても安心。

最大電流容量は2Aなので、充電用としても高いパフォーマンスを発揮します。コネクタとケーブルがシームレスになったデザインも魅力。ちょっとしたプレゼントにもおすすめの製品です。

JR INTL Type Cケーブル JRSJX001

JR INTL Type Cケーブル JRSJX001

高級感のあるデザインが魅力の製品です。データ転送速度は、最大で5Gbpsと高速なので、大きな動画ファイルも短時間で転送できます。また、最大電流容量は2.4Aの出力が可能で、充電速度を重視する方にもおすすめです。

特徴的なアルミニウム製のコネクタは、耐熱性が高いだけでなく、人間工学に基づいた抜き差ししやすい形状に設計されています。ケーブルは外装が編み込みナイロンなので、からまりにくく非常に使い勝手のよいUSBケーブルです。

USBケーブルのおすすめ製品|Micro USB

エレコム(ELECOM) microUSBケーブル 逆L字 TB-AMBXR2U12

エレコム(ELECOM) microUSBケーブル 逆L字 TB-AMBXR2U12

Type-AとmicroUSB端子のUSBケーブルです。最大の特徴は、microUSB側がL字型のコネクタになっていること。差し込んだ時の出っ張りが小さいため、接続したままスマホやタブレットを使用するときも、邪魔になりにくいのがポイントです。

最大電流容量は2Aと、急速充電にも対応しています。充電しながらスマホを使用する方に特におすすめのUSBケーブルです。

オウルテック(Owltech) microUSBケーブル OWL-CBKMUSR5

オウルテック(Owltech) microUSBケーブル OWL-CBKMUSR5

柔らかくしなやかで、断線に強いUSBケーブル。耐久性の高い製品はケーブルが硬く取り回しが悪くなる傾向にありますが、本製品は耐久性と取り回しのしやすい、柔らかさを併せ持ったUSBケーブルです。

コネクタの根元が強いため、柔らかいケーブルにもかかわらず5,000回以上もの屈曲に耐えられる耐久性を持っています。また、ケーブルの内部には防弾ベストにも使用される素材を採用しており、引っ張りによる断線の心配も不要です。最大電流容量は3Aと非常に高いため、急速充電にも対応しています。

USBケーブルのおすすめ製品|Lightning

アンカー(ANKER) プレミアムライトニングUSBケーブル AK-A7101021

アンカー(ANKER) プレミアムライトニングUSBケーブル AK-A7101021

コネクタ部分がコンパクトサイズに設計されているUSBケーブル。機器の形状によって使用できなかったり、ケースに干渉したりすることがないように工夫されているのが特徴です。また、取り回しのしやすい柔軟な素材で作られたケーブルは、4,000回以上もの曲げテストに合格した製品なので、耐久性も抜群。

90cmの長さなので絡まりにくく、充電したまま端末を使用したいときにも便利です。Apple認証の製品なので、すべてのlightningコネクタに完全対応していて安心。Apple製品との相性がよいシンプルなデザインもポイントです。

Syncwire lightning ケーブル 1m SWLC035

Syncwire lightning ケーブル 1m SWLC035

3万回以上もの曲げテストで実証された、非常に高い耐久性を持つUSBケーブル。断線の心配をすることなく使用できます。また、コネクタ部分は抜き挿ししやすいようにくぼみがついたデザインになっているので、USBポートにも負担がかかりにくく、パソコンやデバイスにも優しい製品です。

最大電流容量は2.4Aで、急速充電にも対応。AppleからMFI認証を得ているため、動作においても安心できるUSBケーブルです。

CAFELE 巻き取り式 2in1USBケーブル SJX00101

CAFELE 巻き取り式 2in1USBケーブル SJX00101

持ち運びに便利な巻き取り式のUSBケーブル。6段階式なので、使うシーンに合わせて最適な長さに調節できます。また、ケーブルを収納する時は、コネクタもリール部分に収められるので、カバンの中でほかのものに引っかかることなくスマートに持ち運べます。

変換コネクタが付属しているので、AndroidとiPhoneの両方を充電可能。コネクタ部分には高品質な青銅を使用しており、数万回もの挿し込みテストによって実証された耐久性を持っています。赤のほかにも黒やピンクのカラーバリエーションもあるので、男女問わずおすすめの製品です。

Jeebel Camp 伸縮式充電ケーブル JBL-12001

Jeebel Camp 伸縮式充電ケーブル JBL-12001

変換コネクタが付属するオールインワンのUSBケーブルです。6通りの接続方法があるので、さまざまな機器に対応します。本製品は、伸縮性のある巻き取り式のケーブルを使用しているのが最大の特徴。15~85cmの間で伸縮するため、デスクの上をスッキリとした状態に保てます。

また、付属のケースに変換アダプタを含めた一式を収納できるので、持ち運びの際もバッグの中で絡まったり散らばったりすることがなく、外出先での使用頻度が高い方にもおすすめです。

厳しい耐久テストにも合格した素材を使用しており、断線リスクも低く安心。2.1Aの高速充電にも対応しているので、充電速度を重視する方にもおすすめのUSBケーブルです。

スマホ用USBケーブルのAmazonランキングをチェック

スマホ用USBケーブルのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。