花火大会やお祭りなど、日本の夏のシーンを華やかにしてくれる「浴衣」。最近ではイベントの時だけでなく、浴衣で街を散歩しているおしゃれな女性も増えてきました。

しかし、ひとえに浴衣といっても、柄も色もバリエーションがありすぎて自分に似合う浴衣を選ぶのは難しいもの。そこで今回は、浴衣を選ぶ時のチェックポイントと、おしゃれでおすすめのブランドを紹介します。お気に入りの1枚をみつけて、夏の浴衣姿を楽しみましょう。

浴衣の選び方

柄で選ぶ

古典柄

By: amazon.co.jp

古典柄とは、日本で古くから伝わる伝統的な柄のこと。日本になじみの深い植物にまつわる柄が多く、代表的なもので、撫子(なでしこ)・牡丹(ぼたん)などがあります。さらに平安時代に中国から伝来し、日本に定着した文様(もんよう)もあり、七宝(しっぽう)などが有名です。

また、古典柄にはひとつひとつ意味があります。例えば、撫子(なでしこ)は「純粋な愛」、牡丹(ぼたん)は「女性の美しさ」。7つの柄がつながった七宝(しっぽう)は、縁起がよいため縁起担ぎの意味も込められています。

柄によって意味も違う古典柄。由来や意味を知っていれば浴衣選びがさらに楽しくなります。

定番柄

By: rakuten.co.jp

夏の花といえば、ひまわりと朝顔。日本の夏を感じさせる定番柄として、浴衣のなかでも高い人気があります。ベースに淡い白やピンクなどの淡い生地を選べばガーリーでフェミニンな雰囲気に。一方、ブラックや紺などのシックなベースカラーを選べば、上品で大人っぽい雰囲気になります。

ひとつもっていれば重宝する定番柄。色や柄の種類が多すぎて迷っている方や、はじめての浴衣におすすめです。

モダン柄

By: amazon.co.jp

浴衣の柄といえば、まず頭に浮かぶのが日本古来の古典柄ですが、最近モダン柄も人気です。モダンとは「現代的な」という意味。現代の洋服に使われるような柄で、なかでも幾何学模様やガーリーに着こなせるチェック柄が人気があります。定番柄の浴衣をもうすでに持っていて、もう少しラフ感のある浴衣がほしいという方におすすめです。

レトロ柄

By: rakuten.co.jp

ダイナミックな柄と色使いが特徴的な、大正レトロの柄も人気が高いアイテム。卒業式などで着る袴のイメージが強い「矢羽」やシンプルなストライプも、大胆な色使いでタイムスリップしたような雰囲気をかもし出してくれます。

独特の世界観を演出してくれるレトロ柄の浴衣は、メイクやヘアスタイル、小物までこだわって楽しみたいもの。人とは少し違った雰囲気の浴衣を探している方におすすめです。

色で選ぶ

暖色系

By: amazon.co.jp

女の子らしい雰囲気を求める方には、ピンクやオレンジなどの暖色系がおすすめ。特に、細身で浴衣が着こなせない体型の方は、やわらかい色合いの浴衣を選ぶことで、女性らしいふんわりとした雰囲気を出すことが可能です。背の高い方も、暖色系の浴衣を着れば全体的にやさしい印象になります。

暖色系の浴衣は一般的にかわいい雰囲気になりますが、ワンポイントで帯や小物を濃いめの色のアイテムを選べば、コーディネート次第でガーリーにもシックにもアレンジ可能です。

寒色系

By: amazon.co.jp

暑い夏だからこそ、爽やかなイメージの青・水色・緑などの寒色系の浴衣も定番で人気があります。淡い水色はやわらかい雰囲気になりますが、紺や濃い緑は上品でシックな雰囲気なので、大人ならではの着こなしをしたい方におすすめ。センスのよい籐のバッグと日傘を合わせてお散歩に出るのもおしゃれで素敵です。

寒色系は全体的に引き締まった印象を与えてくれるため、体型をスリムに見せたい方にもおすすめ。また、背を高く見せてくれる効果もあるので、小柄な方もぜひチェックしてみてください。

モノトーン

By: amazon.co.jp

粋に着こなしたい方におすすめなのが、白・黒・グレーなどのモノトーンカラーです。シンプルゆえに上級者向けで、大人の凛とした雰囲気をかもし出します。

ただし、ベースとなる色がモノトーンカラーでも、帯やバッグなどの小物をビビッドなカラーにすれば、大人かわいい印象に。コーディネート次第で、自由にアレンジを楽しめるカラーです。

小麦色に日焼けしている方は、黒やグレーは全体的に暗い雰囲気になるので避けたほうが無難。日焼けしてしまった方は、逆に鮮やかな色を使った浴衣を選ぶと洗練された印象になります。

すぐ着たいならセットがおすすめ

By: amazon.co.jp

揃えなければいけないアイテムが多い、そもそも何を揃えてよいのか分からないという方におすすめなのが、必要なものが一式揃えてある便利な浴衣セットです。

オーソドックスなタイプは、浴衣・帯・下駄の3点セット。色合いもバランスよくコーディネートされているので、おしゃれに自信のない方も安心です。リーズナブルな価格でセンスのよい浴衣セットがたくさん販売されているので、ぜひチェックしてみてください。

着付けが不安ならセパレートタイプが便利

By: amazon.co.jp

着付けに自信がない方や、長い時間浴衣を着ているのが窮屈という方におすすめなのがセパレートタイプの浴衣です。甚平と巻きスカートのように別れており、帯もワンタッチでつけられます。洋服のように簡単に着られるうえに、見た目は本格的な浴衣と変わらないという優れものです。

着付けが簡単、着心地がラク、着た姿もきれいと、3拍子揃ったセパレートタイプの浴衣。浴衣に憧れはあるけれど、手間がかかりそうで二の足を踏んでいた方は要チェックのアイテムです。

浴衣のおすすめブランド

うたたね(utatane)

By: rakuten.co.jp

正統派のデザインからレトロ感たっぷりの個性的なデザインまで、デザイン幅の広さとセンスのよさで人気のある着物専門店。さまざまなアーティストとコラボレーションを企画し、クリエイティビティあふれるブランドです。

ツモリチサト(TSUMORICHISATO)

By: amazon.co.jp

デザイナー、津森千里によるファッションブランド。「ガーリーでセクシー、大人のためのファンタジー」をコンセプトに、誰もが着たくなる、おしゃれでハッピーなデザインの浴衣を豊富にラインナップしています。

ソウソウ(SOU・SOU)

By: amazon.co.jp

「新しい日本文化の創造」をコンセプトに、京都に拠点を置くテキスタルデザイナー集団。日本に馴染みのある柄と大胆な色使いが特徴で、北欧調のデザインを数多くラインナップしています。かわいらしさのなかにもシックさを感じられるデザインなので、大人の女性にもぴったりです。

京都きもの町

By: amazon.co.jp

京都五条に本社を構える由緒ある呉服屋。着物の本場ゆえに作家作品も多く取り扱っていますが、「よいものを良心価格で」というコンセプトのもと、手頃で上質な浴衣を多数ラインナップしています。

浴衣のおすすめランキング

第1位 うたたね(utatane) 浴衣3点セット

うたたね(utatane) 浴衣3点セット

定番人気のひまわり柄の浴衣です。大きなひまわりの柄は子どもっぽい雰囲気になりがちですが、ベースカラーが紺なのでシックで落ち着いた雰囲気に仕上がっています。紺の生地に黄色い大きなひまわりの花が映え、粋な着こなしに。

涼し気で、大人っぽくまとまる白い帯と下駄の3点セット。夏らしさを感じさせる人気の浴衣です。

第2位 うたたね(utatane) 浴衣3点セット

うたたね(utatane) 浴衣3点セット

生成りのふんわりとした雰囲気のベースカラーに、矢羽と大きな花がデザインされた大正レトロ感満載の浴衣。手触りのよい落ち着いたグリーンの帯と下駄の3点セットです。

グリーンの帯にワンポイントの帯締めをつけたり、生成りの生地に合わせてホワイト系のかごバッグをコーディネートしたりすればさらにレトロ感アップ。花火大会はもちろん、古都を散歩するにもぴったりのおすすめの浴衣です。

第3位 うたたね(utatane) 浴衣3点セット

うたたね(utatane) 浴衣3点セット

鮮やかなブルーの生地に、カラフルな幾何学模様がデザインされている浴衣です。全体に小さな毬がプリントされており、前衛的なイメージのなかにも、女の子らしい印象を与えてくれます。個性の強いデザインですが、セットで帯と下駄もついてくるので着こなしに自信がない方でも安心。

帯はやさしい色合いで、浴衣に合わせて幾何学模様がデザインされています。スタイリッシュな浴衣なので、メイクやヘアスタイルまでこだわってトータルコーディネートを楽しむのがおすすめです。

第4位 うたたね(utatane) 浴衣3点セット

うたたね(utatane) 浴衣3点セット

白をベースに、古典柄の小菊があしらわれている浴衣です。流行に左右されない古典柄の浴衣なので、長く愛用できるものを探している方におすすめ。また、生地が高級変わり織なので、通気性がよく夏の暑い日でも快適に着られると人気の浴衣です。

白い生地に小菊のデザインなのでシックな雰囲気に仕上がりますが、ビビッドカラーの帯やバッグ、ヘアアクセサリーをつければ、大人かわいい雰囲気を出すこともできます。小物の選び方次第で自由に雰囲気が変えられるおすすめの浴衣。帯と下駄の3点セットです。

第5位 ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣 単品

ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣 単品

シックな黒をベース生地に、縁起のよい七宝(しっぽう)と小菊がデザインされた浴衣。古典柄にカラフルな色を組み合わせることで、大人のかわいらしさを演出できます。

帯や下駄がついていない単品の取り扱いになりますが、浴衣に入っているピンクやオレンジといった暖色系の小物と合わせると統一感が出るのでおすすめ。セットものではなく、一から小物を自分で選びたい方やセンスに自信のある方におすすめの浴衣です。

第6位 ツモリチサト(TSUMORICHISATO) キッズ向け浴衣 単品

ツモリチサト(TSUMORICHISATO) キッズ向け浴衣 単品

子供向けサイズの浴衣です。絵の具で描いたようなやさしいタッチのチェック柄で、カラーはブラック・イエロー・オレンジの3色を展開。同ブランドでは猫のモチーフが人気ですが、チェック柄の間から猫が頭を出しているのもおしゃれでかわいいデザインです。

小さな女の子なら誰もが喜んで着そうなキュートな浴衣。猫好きの女の子や、夏生まれのお誕生日のプレゼントにおすすめの浴衣です。

第7位 ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣 兵児帯 2点セット

ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣 兵児帯 2点セット

浴衣と兵児帯がセットになったおすすめのアイテム。白い花が一面にデザインされていますが、ベースが紺なので甘くなりすぎず、落ち着いた女性らしい雰囲気もかもし出してくれます。流れのある白い花のデザインも印象的な浴衣です。

浴衣は伝統的な技法である「注染染め」で染められているほか、帯も変わり織で涼しく、着け心地がよいのも魅力。デザインと素材にこだわった浴衣です。

第8位 ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣単品 全34柄

ツモリチサト(TSUMORICHISATO) 浴衣単品 全34柄

古典柄からモダンデザイン、人気の猫をモチーフとしたデザインまで、バラエティ豊かなデザインが魅力。全34種もあるので、選ぶ楽しさもたっぷり味わえます。

浴衣の初心者の方は朝顔などの古典柄から選ぶと安心です。2着目などで、もう少し遊び心が欲しい方は大胆でカラフルなデザインなものを。ご自分の好みやニーズに合った浴衣をチョイスして、この夏をぜひ楽しんでください。

第9位 ソウソウ(SOU・SOU) 花柄

ソウソウ(SOU・SOU) 花柄

ポップな色使いと大きな花柄のモチーフがおしゃれな人気の高い浴衣。綿100%なので、汗をかいてもさらっとした着心地です。自宅で洗濯できるのも嬉しいポイント。洗える浴衣なので、いつでも手軽におしゃれを楽しむことが可能です。

大胆な色を生かして、帯は同色のブルーやエメラルドグリーンなどと合わせるとセンスよくまとまります。おしゃれが大好きな方や北欧デザインが好きな方におすすめの浴衣です。

第10位 ソウソウ (SOU・SOU) 浴衣 花市松

ソウソウ (SOU・SOU) 浴衣 花市松

涼し気な植物がデザインされた浴衣です。華やかな柄が映えるように、シンプルな帯を合わせるのがおすすめ。暖色系の帯と合わせるとやわらかい雰囲気に、ブラックの帯をしめればぐっと引き締まり、大人っぽい雰囲気になります。

色がやさしいイエローなので、麻の帽子と合わせても洗練されたイメージに仕上がりおしゃれ度がアップ。人とは少し違った着こなしを求めている方におすすめの浴衣です。

第11位 ソウソウ (SOU・SOU) 浴衣 金襴緞子かがやき

ソウソウ (SOU・SOU) 浴衣 金襴緞子かがやき

白地に菊がデザインされた素敵な浴衣。クラシックな雰囲気で流行に左右されないデザインなので、長く着られる浴衣を探している方におすすめです。帯を同系色のブルーやグレーなどと合わせれば、落ち着いた女性らしさを引き立てます。

色使いも柄も上品なので、夏のお祭りや花火大会はもちろん、夕涼みの散歩シーンにも似合う浴衣です。

第12位 京都きもの町 浴衣2点セット 流水に梅

京都きもの町 浴衣2点セット 流水に梅

ピンクの生地に、黄色い梅の花と緑の流線模様がかわいらしい浴衣です。大胆な色使いと柄で大正レトロ感たっぷりのアイテム。帯は浴衣のカラーに合わせた色合いのストライプ柄で、洗練されたデザインです。

浴衣と帯がセットにもかかわらず、リーズナブルな価格が大きな魅力。気軽に買える価格帯なので、はじめての浴衣におすすめです。

第13位 京都きもの町 浴衣3点セット 朝顔

京都きもの町 浴衣3点セット 朝顔

定番人気の朝顔の浴衣。浴衣と帯、下駄の3点セットで、今すぐ浴衣にチャレンジしたい方におすすめです。浴衣はターコイズ系のグリーン地のベースで、帯は、千鳥・帆船・蝶の丸紋があしらわれたデザイン。濃い寒色系でまとまっているので、大人っぽい仕上がりになります。

また、スリム見せの効果があるので体型を気にしている方や、背の低い方にもおすすめの浴衣です。

第14位 京都きもの町 浴衣単品 疋田鹿の子に撫子

京都きもの町 浴衣単品 疋田鹿の子に撫子

古典柄のなかでも人気の撫子(なでしこ)柄の浴衣です。和のテイストをかもし出す疋田(ひった)鹿の子模様と、薄いピンクがかった撫子模様で、やわらかく女性らしい雰囲気の浴衣。飽きのこないデザインのほか、リーズナブルな価格も大きな魅力です。

撫子にこめられた思いは「純粋な愛」。特別の日の1着にぜひ検討してみてください。

第15位 さらさ 柄はおまかせ 浴衣 下駄・帯 3点セット

さらさ 柄はおまかせ 浴衣 下駄・帯 3点セット

リーズナブルな価格で、浴衣・下駄・帯がついてくる3点セットのアイテム。柄は選べませんが、カラーが指定できるので、自分の好きな雰囲気の浴衣が購入できます。浴衣とセンスよくコーディネートされた帯と下駄がセットなので、おしゃれに自信のない方でも安心です。

ピンクやクリーム色などの暖色系から、ブルー・グリーンの寒色系、モノトーンカラーまでひと通りラインナップ。気軽に購入できる価格なので、違うカラーの浴衣をまとめて購入するのもおすすめです。気分に合わせて浴衣をチョイスするのも大人の楽しみ方。ぜひチェックしてみてください。

第16位キョウエツ (KYOETSU) 浴衣 3点セット

キョウエツ (KYOETSU) 浴衣 3点セット

浴衣と帯、小物の3点セットのアイテムです。浴衣は、黒や紺の生地に牡丹(ぼたん)や撫子(なでしこ)などの古典柄がデザインされているなかからチョイスでき、小物は、とんぼ玉・飾り紐・プチ兵児帯の3種類から1点選べるのもポイント。かわいらしいとんぼ玉や、ビビッドカラーの飾り紐で、浴衣姿に花を添えられます。

リーズナブルな価格ですが、変わり織生地を採用しているため高級感をかもし出してくれます。コストパフォーマンスのよい浴衣を探している方におすすめです。

第17位 ふりふ 姉萌音 アネモネ

ふりふ 姉萌音 アネモネ

肩から腕にかけて、アネモネの花が大胆にデザインされている浴衣。ストライプ柄もモダンな雰囲気で、粋に着こなせる浴衣です。ストライプは着やせ効果も期待できるので、スリムに見せたい方にもおすすめ。

吸湿速乾性に優れたポリエステル素材なので、自宅で洗濯ができてアイロン掛けも不要です。お手入れが簡単な浴衣を探している方におすすめ。カラーはネイビーとオフホワイトの2色展開です。

第18位 創美苑(ソウビエン) 浴衣セット 作り帯+着付け4点セット

創美苑(ソウビエン) 浴衣セット 作り帯+着付け4点セット

浴衣を美しく着こなしたい方におすすめなのが、着付けを助けてくれる小物がセットになっている本アイテム。浴衣と帯のほかに、着付けの必需品である「腰ひも」が2本、胸元をすっきりまとめ帯を美しくみせる「マジックベルト」、帯のシワを防ぐ「メッシュ前板」の4点セットです。

浴衣に帯、着付け4点のほかに、コーディネートされた下駄もセット。コストパフォーマンスがよく、お得感の高いアイテムを探している方におすすめのアイテムです。

第19位 創美苑(ソウビエン) 浴衣3点セット 浴衣・半幅帯・下駄 ボヌールセゾン

創美苑(ソウビエン) 浴衣3点セット 浴衣・半幅帯・下駄 ボヌールセゾン

ガーリーな雰囲気が満載の浴衣です。白い生地に、淡いピンクやブルーの桜の柄が施されているほか、セットの帯にもやさしいピンクをチョイスしています。全体的にやわらかいイメージなので、ヘアスタイルもカールしてふんわりセットするのがおすすめ。ヘアアクセサリーも大柄な花のモチーフを選ぶとコーディネートがまとまります。

3点セットに加え、着付け小物がセットになっているアイテムもラインナップ。浴衣下スリップ・ウエストベルト・伊達締め・着付けベルト・前板の5点セットで、凛とした浴衣姿に仕上げてくれます。

第20位 着物問屋 二部式浴衣 ワンタッチ作り帯2点セット

着物問屋 二部式浴衣 ワンタッチ作り帯2点セット

甚平と巻きスカートのように上下で分かれており、洋服感覚で着られるセパレートタイプの浴衣。簡単に着られる上に、着崩れのない大人気の浴衣セットです。

柄はオーソドックスな古典柄から大正レトロ、モダンなデザインまで豊富にラインナップ。帯もワンタッチなので、着付けが苦手な方でも気軽に浴衣を楽しめます。浴衣は面倒とあきらめていた方は、ぜひ試してみてください。