ノーカラーコートとは、襟のないコートのことです。シンプルなコーデも、ノーカラーコートを着るだけで、抜け感のあるおしゃれな着こなしになります。

カジュアルコーデからきれいめコーデまで幅広く使えるため、1枚持っておきたいアウターです。そこで今回は、おすすめのノーカラーコートをご紹介します。自分に合ったものを見つけて、コーデを楽しみましょう。

ノーカラーコートの選び方

丈の長さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

丈の長さによって、コートを着た際の印象が変わります。丈の長いノーカラーコートは、より大人っぽい印象に見せたい場合におすすめ。一方で、さまざまなコーデに合わせやすいものを探している場合は、ミディアム丈のノーカラーコートを選びましょう。

また、コートの中に履くスカートの丈に合わせて選ぶなど、全体のバランスを考えて丈の長さを決めるのもポイントです。

色・柄で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ノーカラーコートをより上品に着こなすなら、黒やネイビーなどがおすすめ。シンプルなコーデに合わせても、きれいにまとめてくれます。通勤スタイルにも使えて、着回しできるのも魅力。華やかなネックレスなどを合わせる際にも活躍します。襟がないため、アクセサリーが目立って女性らしい印象に。

一方、ベージュやキャメルなどは明るい印象で、季節を問わず使いやすいのも特徴です。また、より可愛らしく仕上げるなら、白がおすすめです。さらに、柄が入っているノーカラーコートは存在感があり、ほかの人と差のつくコーデに仕上げられます。

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ノーカラーコートには、さまざまな素材のものがあります。ウールが混紡された素材は、しっかりとした生地感と暖かさが特徴で、比較的価格の高いアイテムで用いられています。

ポリエステル生地は丈夫で軽いのが特徴。また、しわになりにくく、水に濡れても乾きやすいといったメリットもあります。ファーが使われたアイテムは女性らしく、上品な印象に演出。きれいめなスタイルにも合わせやすのが魅力です。

フリース素材はやわらかい触り心地で、可愛らしい印象に仕上がります。ノーカラーコートの素材が異なると印象も変わるので、よく考えて選びましょう。

ノーカラーコートのおすすめアイテム

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) アンゴラビーバースリットノーカラーコート

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) アンゴラビーバースリットノーカラーコート

サイドに深めのスリットが入った、こなれ感のあるノーカラーコート。ワンホックで留める仕様になっており、コーデを邪魔しないシンプルなデザインがおすすめで、幅広いシーンで使えます。

シンプルでありながら、サイドには深めのスリットが入っているため女性らしく、地味な印象になりません。また、袖のデザインがアクセントになっており、1枚羽織るだけでおしゃれな雰囲気に。

黒・オフホワイト・ベージュに加え、コーデの主役になるオレンジ系やマスタードなど、カラーバリエーションも豊富です。

エヌ ナチュラルビューティーベーシック(N. Natural Beauty Basic) ダブルノーカラーコート

エヌ ナチュラルビューティーベーシック(N. Natural Beauty Basic) ダブルノーカラーコート

ダブルボタンがアクセントの、ボーイッシュに着こなせるノーカラーコート。ロング丈で、簡単に今時のおしゃれな雰囲気にまとめられます。肩が落ちたドロップショルダーデザインで、こなれ感も演出できておすすめです。

また、ベルトが付いており、ベルトの有無で印象を変えられます。ベルトをせずに前を開けて着たり、ベルトを使ってきれいめに仕上げたりと、カジュアルなコーデから大人コーデまで幅広く使えるのが魅力です。

ポリエステル生地なので、軽くて丈夫なのもポイント。ベージュと茶色の2色展開で、秋におすすめのノーカラーコートです。

ラグナムーン(LagunaMoon) ノーカラーロングコート

ラグナムーン(LagunaMoon) ノーカラーロングコート

シルエットがきれいで、さらっと着こなせるノーカラーロングコート。スタイルアップして見えるようこだわってつくられており、大人の女性に仕上げたい場合におすすめです。

人気スタイリストである小山田沙織さんとラグナムーンがコラボしたアイテムで、コーデを選ばずおしゃれに着こなせると人気。洗練されたデザインで、寒くなるとマフラーなどでボリュームが出やすい首回りもすっきりまとまります。

袖めくりが簡単にできるデザインで、女性らしい印象に。シーンに応じて使い分けられるのも嬉しいポイントです。また、ベルトが付いているため、メリハリのある仕上がりになります。

コーエン(coen) イタリアンリサイクルウールノーカラーコート

コーエン(coen) イタリアンリサイクルウールノーカラーコート

トレンド色であるベージュで、オンオフを問わず使えるノーカラーコート。ミディアム丈なので、身長が低い方でもバランスよく着られ、カジュアルスタイルにもきれいめスタイルにも使えるのが魅力。

生地は厚めですが、色合いが柔らかいので、重く見えません。軽やかに見えつつしっかりと温まるため、さまざまなシーンで幅広く使えておすすめです。

どんな色にも合わせやすいベーシックな色なので、着回しコーデにも活躍。ボタンがアクセントになっており地味になりすぎず、メリハリのある印象にまとめられます。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ダブルクロスノーカラーコート

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ダブルクロスノーカラーコート

ダブルクロス素材を使った、上品な雰囲気のノーカラーコート。ゴールドのスナップボタンなど高級感のあるデザインで、大人の女性らしさが感じられるおすすめの1着です。

サイドに入ったスリットやベルトにより、さらに女性らしい雰囲気に。ベルトを通す位置によって、印象が異なるよう作られているため、コーデがマンネリしにくいのも嬉しいポイントです。

色はベージュ・黒・コバルトの3色展開。シンプルにまとめるのはもちろん、コーデのメインにもなるノーカラーコートです。

リエディ(Re:EDIT) ミディアムコート

リエディ(Re:EDIT) ミディアムコート

ポイント使いされたファーが女性らしい、ミディアム丈のノーカラーコート。一部分だけファーになっているため、よりメリハリのあるコーデに仕上がるのでおすすめです。

ゆったりとしたデザインで、抜け感のある女性らしい着こなしに。ミディアム丈で身長の高さに関わらず、コーデしやすいのが特徴です。

カラーバリエーションは黒・茶色・ベージュ・グレーの4色。生地はフェイクウールで、ふんわりした女性らしい印象になります。また、軽いのも嬉しいポイントです。

ダントン(DANTON) ノーカラーフリースコート

ダントン(DANTON) ノーカラーフリースコート

フリース素材でやわらかい雰囲気のノーカラーコート。ワークジャケットをモチーフに作られたコートです。ポリエステルとレーヨンの混紡糸を使ったフリースで、あたたかみのある印象が特徴。

丸い形のポケットで、より女性らしさが感じられます。内ポケットが付いているなど、見た目だけでなく機能性にもこだわっているのもポイントです。

胸元にあるダントンのブランドロゴがアクセントに。シンプルでおしゃれなうえに、丈夫なおすすめアイテムです。

アングリッド(Ungrid) パイピングノーカラーコート

アングリッド(Ungrid) パイピングノーカラーコート

パイピングと柄のデザインが特徴的な、ノーカラーガウンコート。パイピングとは、布の端に縁取りをしたデザインのことで、デザインのアクセントになっています。パイピング部分は合成皮革になっており、異素材でおしゃれな雰囲気です。

本体部分はウール混の素材が使われており、やわらかい触り心地でおすすめ。ゆったりとしたサイズ感で女性らしく、1枚羽織るだけで抜け感のあるおしゃれな着こなしになります。

ストライプのデザインが印象的で、コーデの主役になるのも魅力。細めのデニムや無地のワンピースなど、シンプルなものに合わせるだけで、おしゃれなワンランク上のコーデに仕上げられます。

ラベンハム(LAVENHAM) ノーカラーAラインキルティングコート ラウンド

ラベンハム(LAVENHAM) ノーカラーAラインキルティングコート ラウンド

存在感のあるキルティング生地のノーカラーコートです。適度に光沢感のある上品なキルティング生地で作られており、カジュアルになりすぎないのが魅力。きれいめなスタイルにも使いやすくおすすめです。

ボリュームが出やすいキルティング生地ですが、上品なAラインのシルエットで、すっきりとした印象に。見た目がおしゃれなだけでなく、軽くて動きやすく、さらに、しっかりと防寒できます。

Aラインでゆったりしているため、タートルネックに合わせたり、ジャケットの上から着たりと、着回しやすさもポイントです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) フレアスリーブノーカラーベルトコート

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) フレアスリーブノーカラーベルトコート

ベルトがアクセントになった、ショート丈のノーカラーコート。袖がすとんと落ちるデザインのフレアスリーブで、女性らしい上品な印象です。

ベルトは付け外しでき、スタイルによって使い分けられるのが魅力。ベルトを付けるだけで印象が変わるため、コーデのマンネリ化を避けるのにもおすすめです。ベルトを付ければ細見え効果も期待できます。

カラーバリエーションはベージュ・黒・オレンジ系の3色。タートルネックやマフラーなどと合わせてもすっきりまとまり、こなれ感のある旬のスタイルが演出可能です。

ソーシャルガール(Social GIRL) フェイクファーラウンドノーカラーコート

ソーシャルガール(Social GIRL) フェイクファーラウンドノーカラーコート

フェミニンなふわふわのノーカラーコート。愛らしい見た目と、心地よい手触りが人気のフェイクファーコートです。ラウンドネック・Vネック・ショート丈の3種類があり、合ったものをチョイスできおすすめ。

ボリュームのあるフェイクファーですが、首回りはすっきりとしており、野暮ったく見えません。リーズナブルでありながら、上品でラグジュアリーなデザインなので、パーティードレスに羽織るといった使い方にもおすすめ。

よりすっきり見せたいならモカ、女性らしく仕上げたいなら白など、カラーは4色から選ぶことが可能です。

マルシャル・テル(MARECHAL TERRE) フード付きノーカラーコート

マルシャル・テル(MARECHAL TERRE) フード付きノーカラーコート

フード付きの、パステル調ノーカラーコート。柔らかい生地とすっきりとしたデザインで、フードが付いていながらも上品な印象なのが特徴です。フードは取り外しできるため、コーデによって使い分けられます。

もこもことした生地で作られており、やわらかい印象になるだけでなく、温かみも感じられる仕上がりになっています。裏地にはポリエステルが使われているため、チクチクしづらく、見た目と機能性どちらも備わっているのが嬉しいポイント。

ノーカラーコートのおすすめコーデ

ノーカラーコートにタートルネックを合わせた鉄板コーデ

By: wear.jp

ノーカラーコートにタートルネックニットを合わせた、首周りのバランスが絶妙なコーデ。タートルネックニットの上にアウターを着ると首が詰まったように見えがちですが、襟のないノーカラーコートを合わせることで、すっきりまとまっています。

また、パイル生地のノーカラーコートは柔らかい印象で、上品な大人の女性の雰囲気です。

トレンドをおさえたベージュコーデ

By: wear.jp

流行色であるベージュアイテムでまとめたコーデです。丈が長めのノーカラーコートで、ロングワンピースとも相性ぴったり。シンプルなデザインですが、トレンドのベージュ系カラーをチョイスすることでコーデの主役になっています。

ベージュのコートで柔らかく明るい印象に仕上げながら、すっきりとした黒ブーツで引き締めているのもポイントです。

淡い色のノーカラーコートでフェミニンに

By: wear.jp

カジュアルな黒ニットとチェック柄ボトムスに、淡い色のノーカラーコートを羽織ることで、フェミニンに仕上げたコーデ。袖に手を通さず羽織り、より女性らしい雰囲気に仕上がっています。

トレンドのワイドボトムスにノーカラーコートをうまく合わせた、真似したいコーデです。

ブラウン系でまとめたナチュラルコーデ

By: wear.jp

ブラウン系のナチュラルなアイテムで全体をまとめたコーデ。ノーカラーコートはダブルボタンタイプで、コーデにメリハリが付いています。ボタンを上だけ留めることで、広がらずすっきりとした印象に。

襟のないノーカラーコートをうまく利用し、首元が印象的なブラウスを合わせているのもおしゃれです。

スラックスとノーカラーコートを合わせたボーイッシュコーデ

By: wear.jp

ベージュのノーカラーコートに、黒のスラックスを合わせたメンズライクなコーデ。トップス・ボトムス・小物を黒系でまとめており、ベージュのノーカラーコートがよく映えています。

ボーイッシュでありながら、ベレー帽で女性らしさを出しているのも魅力的です。

チェック柄のノーカラーコートでこなれ感のあるコーデに

By: wear.jp

シンプルな無地のアイテムに、チェック柄のノーカラーコートを合わせたコーデ。大きめのチェック柄が流行しており、トレンドをおさえたコーデです。

一見地味に見えがちなスタイルも、チェック柄のノーカラーコートを羽織るだけで、こなれた印象に。丈の長いノーカラーコートとワイドパンツに、小さめバッグを合わせることで、全体もバランスよくまとまっています。

キルティングコートを合わせた存在感のあるコーデ

By: wear.jp

キルティング生地のノーカラーコートを合わせた、立体感のあるコーデ。ボーダーTシャツとジーンズというシンプルなスタイルに、キルティングのノーカラーコートを羽織ることで地味にならず、ほかの人と差がつくコーデに仕上げています。

また赤のパンプスを合わせ、カジュアルすぎない印象にまとめているのも魅力。うまく女性らしさを演出しています。

上品なノーカラーコートでおしゃれな通勤コーデに

By: wear.jp

グレー系の上品なノーカラーコートを合わせた、おしゃれ通勤コーデ。グレー系のアイテムでまとめたワントーンコーデで、落ち着いた大人の女性の印象に仕上げています。

また、グリーン系の小物を合わせることで、地味すぎないメリハリある仕上がりに。カシミヤが入ったノーカラーコートをチョイスしており、高級感も感じられます。