カジュアルコーデに合わせたり、フェミニンなコーデのはずしアイテムとして使ったり、さまざまな組み合わせを楽しめるレディースキャップ。さっとかぶるだけで手軽にこなれ感をプラスできるので、重宝するファッションアイテムです。

そこで今回は、レディースキャップの選び方とおすすめアイテムをご紹介。おしゃれなコーデも多数ピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてください。

レディースキャップの選び方

キャップの種類をチェック

By: zozo.jp

ファッション用語では、キャップとはつばがない帽子、もしくは前つばだけが付いている帽子のことを指し、その種類はさまざま。一般的なものは、ベースボールキャップです。深めにかぶれてトップが丸いのが特徴。丸顔や面長の方との相性が良好です。

一方、トップが平らで浅めのかぶり心地なのが、ワークキャップ。元々は鉄道作業員の帽子として誕生しました。四角い顔の形の方におすすめです。

乗馬用ヘルメットの形がモチーフのジョッキーキャップは、比較的カジュアル感が少なめ。きれいめコーデとの相性が良好です。

素材をチェック

By: zozo.jp

レディースキャップは、選ぶ素材によって涼しげに見えたり、あたたかみのある雰囲気を演出できたりします。

オールシーズン使えて汎用性が高いのは綿です。リネンの入った素材のレディースキャップは、さらりとした素材感のため夏などの暑い季節に清涼感を演出できます。

畝があり、見た目にもあたたかなコーデュロイ生地は、秋冬にぴったりの素材。光沢もあるので、コーデのシーズン感がアップします。

ポリエステル素材は軽くてカジュアルな印象。撥水加工が施されているものは、アウトドアシーンで活躍します。使うシーンや好みに合わせて、お気に入りのものを選んでみてください。

カラーやデザインをチェック

By: zozo.jp

レディースキャップのカラーやデザインはさまざまです。デイリーで使いやすい色は、ブラックやネイビー、ベージュやカーキなど。比較的どんな色の洋服ともなじみがよく、日常で使いやすいのが特徴です。

女性らしい雰囲気を演出したいときはやさしげなピンク、元気で快活な印象を与えたいときはビビッドなグリーンやレッドがおすすめ。ロゴや装飾のないプレーンなデザインのレディースキャップは、カジュアルにもきれいめにも使えて重宝します。

フロントにロゴが入ったアイテムは、若々しく元気な印象です。好みに合わせて選んでみてください。

レディースキャップのおすすめブランド

ニューエラ(New Era)

By: zozo.jp

「ニューエラ」はアメリカに本社を置くファッションブランド。メジャーリーグベースボールの公式キャップサプライヤーとして有名で、日本でも高い人気があります。

ニューエラのレディースキャップはデザイン・カラーともに種類が豊富。ストリート系やスポーティーなファッションを好む方におすすめのブランドです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

By: zozo.jp

「ザ・ノース・フェイス」は、アメリカ生まれのブランド。アウトドアシーンではもちろん、タウンユースとしても使えるおしゃれなアイテムが人気です。

機能性、デザインともにすぐれたレディースキャップを豊富に展開しています。デイリーでもアウトドアでも使えるキャップを探している方におすすめです。

イチヨンプラス(14+)

By: amazon.co.jp

「イチヨンプラス」は、日本の帽子専門店。ベーシックからトレンドまで、さまざまな種類の帽子を展開しています。

手の届きやすい3つの価格設定で、気軽に帽子選びを楽しめるのがうれしいポイント。レディースキャップはデザイン・素材・色ともに豊富なアイテムを取り揃えています。

ダントン(DANTON)

By: zozo.jp

「ダントン」は、フランスのワークウェアのブランド。現在はデイリーカジュアルウェアのブランドとして日本でも人気があります。

ひし形のブランドロゴが付いたレディースキャップは、シンプルかつ機能的でおしゃれ。さまざまな素材のアイテムを展開しています。

レディースキャップのおすすめ

ニューエラ(New Era) カジュアルクラシック ベーシック


ウォッシュ加工が施されたビンテージ感のある生地を使用したシンプルなキャップ。フロントにロゴが入っていないプレーンなデザインなので、スポーティーなアイテムが苦手な方でもコーデに取り入れやすいのが魅力です。

リアストラップはスナップボタン仕様のため着脱がしやすく、バッグやベルトループに掛けて持ち運びが可能。ブラックやネイビーなどのシックな色をはじめ、ピンクやラベンダーなどの明るい色まで、豊富なカラーバリエーションを展開しています。

シンプルなキャップを探している方におすすめのアイテムです。

ニューエラ(New Era) 920 MINI NYY CLEANSE


フロントにNYヤンキースのミニロゴがあしらわれたキャップ。控えめな大きさのロゴのため、スポーティーになりすぎずデイリーコーデに取り入れやすいアイテムです。

抗菌・抗ウイルス加工が施された素材を使用しているのがうれしいポイント。カラーバリエーションは、ベーシックなブラック・ネイビーなどで、さまざまなコーデに使用しやすいのが魅力です。

ニューエラ(New Era) 別注 マイクロ コーデュロイ キャップ


細畝のコーデュロイ素材を使用しており、秋冬のコーディネートで重宝するレディースキャップ。サイドのロゴを生地と同色で仕上げることで、落ち着きのあるデザインを完成させています。

Tシャツやデニムを使った、リラックスした雰囲気のスタイリングに合わせるのがおすすめ。カラーリングにはモカ・オフホワイト・ブラック・ライトグレーの4色が揃っています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) コットンボールキャップ


オールシーズン使えるコットン100%素材のキャップです。定番のデザインで汎用性が高いアイテム。フロントに付いているブランドロゴが大きすぎず小さすぎないサイズなので、デイリーで使いやすいのが特徴です。

カラーバリエーションは、ベーシックなブラック・ベージュ・ライトカーキに加えて、ビビッドなブルーやグリーン、やさしげなパステル調のピンクなどを展開しています。

カジュアルにもきれいめにも使えるキャップを探している方におすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ノースフェイス スクエアロゴキャップ


フロントに付いたスクエアのブランドロゴがおしゃれなキャップ。コットンライクなポリエステル素材を使用し、デイリーで気軽に使いやすいのが魅力です。ゆるやかなカーブの付いたつばが、表情をやわらかく見せます。

後頭部の面ファスナーでサイズ調節が可能なのもうれしいポイント。ブラックやネイビーなどのベーシックな色に加えて、やさしげな印象のピンク系のカラーなども展開しています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ハイク キャップ


ポリエステル素材を採用しながらも、ナチュラルなテイストが漂うハイクキャップ。手洗いができるほか、畳んだり丸めたりしてコンパクトに持ち運べるのがうれしいポイントです。着用すると、きれいめで上品な雰囲気を演出できます。

カラーバリエーションは、日常のコーデに取り入れやすいベージュやブラウンなどを展開。カジュアルすぎないので、キャップが苦手な方にもおすすめです。

イチヨンプラス(14+) 無地シンプルキャップ


シンプルな無地のキャップ。深めのかぶり心地でつばが長めのつくりなので、紫外線対策もしっかりできます。プレーンなデザインのため、カジュアルにもきれいめにもマッチし、さまざまなコーデに使用可能です。

オフホワイトやグレー、ピンクなど、やわらかな雰囲気を演出するやさしい色のバリエーションが豊富。比較的リーズナブルな価格なので、色違いで揃えるのもおすすめです。

イチヨンプラス(14+) ポリジュート革タグワークキャップ


ベースボールキャップよりもきれいめな印象で、コーデに取り入れやすいワークキャップです。ナチュラルなジュート風の素材を採用しているのがポイント。ポリエステルでできているのでお手入れしやすいのが特徴です。

サイドに付いているレザーのタグとバックベルトが、キャップを格上げするさりげないアクセントに。カラーは、ベージュ・ライトベージュ・ブラック・ネイビー・グレーなどを展開しています。

イチヨンプラス(14+) ラフィア細編みジョッキーキャップ


天然素材のラフィアを使用したナチュラルなジョッキーキャップ。つば部分はコットン素材を使用しているので、異素材のコンビネーションを楽しめます。

サイドに取り付けられたゴールドのブランドタグがさりげなく高級感をプラス。カラーバリエーションは、キャメルとナチュラルの2色で、さまざまなテイストのスタイリングにもなじみます。着用するとコーデのおしゃれ度がアップするアイテムです。

ダントン(DANTON) POLY STRETCH CAP


軽量でさらりとしたポリエステル生地を使用した、ベースボールキャップ。天然素材のような自然なしわ感があるので、ナチュラル系の装いにもマッチします。フロントにプリントされたブランドロゴがワンポイントのアクセントです。

カラーバリエーションは、ブラックやベージュ、ネイビーなどのベーシックなカラーを展開。さまざまなコーデになじみ、デイリーのスタイリングに取り入れやすいアイテムです。

ダントン(DANTON) CORDUROY CAP


見た目にもあたたかなコーデュロイのキャップ。コーデにシーズン感をプラスできて、秋冬コーデに活躍するアイテムです。フロント部分に付いているブランドロゴのワッペンがカジュアルな印象をプラスします。

カラーバリエーションは、着用するとやさしげな雰囲気になるベージュとダークレッドや、スタイリッシュなブラックとグレーなどを展開。コーデにあたたかみを加えるアイテムとして、おすすめのキャップです。

ダントン(DANTON) 6パネル コットンツイルキャップ


アウトドアにもタウンユースにも使えるシンプルなキャップです。コットン100%のツイル素材を使用し、カジュアルなイメージ。デイリーで気軽に使えるアイテムです。

フロントに付いた、ひし形のブランドロゴのワッペンがアクセントに。カラーバリエーションは、爽やかなアイボリー、ナチュラル感のあるベージュ、シックなブラック、深みのあるきれいな色合いのグリーンなどを展開しています。

チャオパニック(Ciaopanic) イニシャルキャップ

ナチュラルなコットン100%素材のキャップです。フロントには白い糸でアルファベットの刺繍が施されており、ほっこりかわいらしい雰囲気のアイテム。スポーティーさが少なめなので、キャップが苦手な方にもおすすめです。

カラーバリエーションは、ニュアンスカラーのサーモンピンク、やさしげなイメージのベージュ、ほんのりユーズド感のあるグリーン、ダークすぎないネイビーの4色を展開。ナチュラル系のコーデになじむ色合いで、デイリーコーデに活躍します。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) コットンリネンキャップ


さらりとした綿麻素材を使用した、春夏にぴったりのキャップ。軽やかで通気性がよく、暑い日のコーデに清涼感をプラスできます。ロゴや装飾のないシンプルなデザインのため、スタイリングを選ばず、日常で使いやすいアイテムです。

淡いニュアンスカラーを採用した、5色のカラーバリエーションで、ナチュラルな雰囲気のコーデにもなじみます。春夏に使えるプレーンなキャップを探している方におすすめです。

アーバン リサーチ ドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) ツイルキャップ

シンプルでベーシックなコットンツイルのキャップ。ロゴや装飾がなく、ナチュラルなコットン素材を使用しているので、カジュアルなコーデにはもちろん、きれいめなスタイリングのはずしアイテムとしても使えます。

ワードローブにひとつ加えると重宝する定番のキャップです。カラーバリエーションは、ベージュ・オフホワイト・ブラックの3色を展開。いずれもベーシックな色合いなので、デイリーに活躍します。シンプルなキャップを探している方におすすめのアイテムです。

レイビームス(Ray Beams) 撥水 リネン キャップ


コットンリネンのさらりとした生地に、撥水加工が施されたキャップ。ロゴや装飾のないシンプルなデザインで飽きにくく、しっかりとした素材感なのでロングシーズン着用できます。

カラーバリエーションは、カーキ・ブラック・ベージュの3色を展開。落ち着いた色合いなので、年齢を問わず幅広い世代の方が着用できるアイテムです。スタイリングが少し物足りなく感じたらプラスでき、デイリーに活躍します。

トラディショナルウェザーウェア(Traditional Weatherwear) SEALING RAIN CAP


高い撥水性・防風性を持ち、アウトドアシーンで活躍するキャップです。縫い目にシームテープを施し、水の侵入を防ぐ仕様になっているので、雨の日も安心。高い遮光率を有すると謳われており、夏の日のお出かけに頼れるアイテムです。

サイドに施されたブランド名のプリントがさりげなくおしゃれ。カラーバリエーションは、汎用性の高いブラックとベージュに加えて、爽やかで明るいブルーグレー、パッと華やかなレッドの4色です。

イッカラウンジ(ikka LOUNGE) サーモキャップ


ペーパー素材を編み上げてつくられた、涼しげなキャップです。粗めの編み目のため、通気性がよく蒸れにくいのが特徴。装飾がないシンプルなデザインで軽いので、デイリーで使いやすいアイテムです。

カジュアルすぎずきれいめな印象なので、フェミニンコーデにもなじみます。カラーバリエーションは、ナチュラル感のあるキャメル・オレンジ・ホワイトに加えて、クールなブラックとグレーも展開。夏にかぶれる涼しげなキャップを探している方におすすめです。

カリフォルニアアウトフィッターズ (CALIFORNIA OUTFITTERS) ロゴキャップ

フロントに大きくあしらわれたブランドロゴが目を引く、おしゃれなデザインのレディースキャップ。ライトな印象のコットン生地を使用しており、春夏シーズンに重宝するアイテムです。

コーディネートのアクセントとして活躍するようなレディースキャップを探している方におすすめ。ジャケットスタイルにはずしアイテムとして取り入れてもおしゃれです。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE) スクリプトシシュウキャップ


コンパクトなサイズ感が特徴で、こなれた雰囲気を演出したい場合に重宝するレディースキャップ。フロントには生地と同色の刺繍をあしらい、デザインにさりげないアクセントを加えています。

大人っぽいデザインのレディースキャップを探している方におすすめ。ネイビーやブラックといったダークカラーが撮り揃えられており、着こなしの引き締め役としても活躍するレディースキャップです。

マリメッコ(marimekko) kioski Unikko Halko cap


フロントにあしらわれた花の刺繍がアクセントとして効いている、シンプルなデザインのレディースキャップ。バックにアジャスターが付いているため、フィット感を手軽に調節できます。

カラーリングには淡い色合いのオレンジやライトグリーンが用意されており、フェミニンなファッションになじみやすいレディースキャップを探している方におすすめです。

チャンピオン(Champion) クラシック ウォッシュド コットン キャップ

ストーンウォッシュ加工を施すことで、こなれ感のある雰囲気に仕上げたレディースキャップです。サイズはバックに付いたベルトで手軽に調節可能。ベルトループにはブランドロゴの刺繍があしらわれています。

使い勝手のよい無地タイプのレディースキャップを探している方におすすめ。ホワイト・ブラック・カーキ・ネイビーといった、さまざまなコーディネートになじみやすいベーシックカラーが揃っています。

タウンクラフト×フリークスストア(TOWN CRAFT×FREAK’S STORE) the FOX キャップ

キツネがモチーフのワッペンをフロントにあしらった、遊び心のあるデザインのレディースキャップ。素材はコットン100%で、季節を問わずに活躍するレディースキャップを探している方におすすめです。

カジュアルコーデと相性がよく、フェミニンなスタイルにはずしとして取り入れてもおしゃれ。主張の強いイエローやピンクを筆頭に、豊富なカラーバリエーションが取り揃えられています。

ユニバーサルオーバーオール(UNIVERSAL OVERALL) 硫化染め ワークキャップ


硫化染めによって仕上げたコットン生地を使用しており、使い込むことで風合いが増していくのが魅力のレディースキャップ。フロントにはオレンジのタグをあしらい、デザインにアクセントを加えています。

トップがフラットなワークキャップタイプで、浅めなかぶり心地が特徴。カラーリングには使い勝手のよいブラックとベージュの2色が用意されています。

レディースキャップの売れ筋ランキングをチェック

レディースキャップのランキングをチェックしたい方はこちら。

キャップを使ったおすすめレディースコーデ|春夏

ワントーンコーデにキャップをプラス

By: wear.jp

キャップを使ったワントーンコーデです。すべてのアイテムをベージュ系でまとめているので、キャップもベージュをセレクト。タイトなシルエットのスカートにテーラードジャケットをはおった大人っぽいコーデに、プリントTシャツで遊び心をプラスします。

足元はヌーディーなサンダルで抜け感を演出。大人のゆとりを感じる、きれいめカジュアルなスタイリングです。

ネイビーのキャップで抜け感を演出

By: wear.jp

定番のボーダートップスに、爽やかな白のリネンスカートを合わせた春コーデ。足元は華奢なサンダルで抜け感を出します。

モノトーンでまとめたスタイリングですが、キャップはあえてネイビーをセレクトし上級者コーデに。ロゴの入ったキャップは、遊び心と快活さをプラスできるので、きれいめカジュアルコーデに重宝します。

フェミニンワンピにキャップをプラス

By: wear.jp

小花柄にティアードデザインがフェミニンな印象のワンピース。足元はストラップ付きのサンダルで抜け感を演出しています。スイートな雰囲気のコーデに、キャップをプラスしてカジュアルさとこなれ感を足し算するのがポイントです。

キャップはベージュのものをチョイスし、やさしげな印象に。公園デートにもぴったりのコーデです。

春のお出かけコーデにキャップを加えて

By: wear.jp

サスペンダー付きの白スカートに、白黒のギンガムチェックのシャツを合わせたスタイリング。モノトーンで単調になりがちなところに、ピンクのカーディガンを肩掛けして華やかさをプラスします。

バッグとキャップはブラックをチョイスし、統一感を演出。足元はスニーカーでカジュアルにまとめます。春の気軽なお出かけにぴったりなコーデです。

キャップを使ったおすすめレディースコーデ|秋冬

エレガントなワンピースをキャップでカジュアルダウン

By: wear.jp

肩回りのフリルと裾のマーメイドラインがエレガントな印象のワンピースには、ごつめのワークブーツと黒のキャップを合わせて、カジュアルダウンして着こなすのがポイントです。全体の印象が甘くなりすぎるのを回避できます。

カジュアルなイメージのキャップは、フェミニンコーデのはずしアイテムとしてぴったり。ほかのアイテムとカラーを合わせることで違和感なく、コーデに取り入れられます。

きれいめデニムコーデにキャップをプラス

By: wear.jp

ストライプのシャツにデニムパンツを合わせたカジュアルなコーデ。コートはキャメル色、バッグはブラウン系、キャップはベージュと、同じトーンの色合いで揃えるのがおしゃれに見えるポイントです。

足元はスニーカーではなく、あえてかっちりめのローファーを合わせるのが上級者のテクニック。白いソックスを合わせて抜け感も演出します。

黒のキャップでスタイリッシュに

By: wear.jp

裾切りっぱなしデニムがラフな印象のコーデです。ハイネックのインナーとセーター、キャップはブラックでまとめて統一感を演出。セーターのVネックと袖口のブルーのラインがコーデに爽やかさを与えます。

ピアスやネックスレスを加えることで、カジュアルになりすぎず、おしゃれな印象に。ちょっとしたお出かけにもぴったりです。

大人っぽいコーデに黒キャップをプラス

By: wear.jp

アシンメトリーなデザインのロングスカートがパッと目を引くスタイリング。チェックのシャツはショート丈を選んで、ボトムスとのバランスを取ります。ゆるっと抜き襟で着こなすのがポイントです。

シューズとキャップは黒をセレクトし、スタイリッシュにまとめます。インナーは白をチョイスして抜け感をプラス。大人っぽさとカジュアル感がほどよくミックスされたコーデです。