f女性から根強い支持を集める「スタンドカラーコート」。立ち襟のデザインにより自然ときちんと感のあるコーディネートが完成するので、ビジネススタイルのアウターとしてもぴったりです。もちろん、着こなし次第でカジュアルスタイルにも使えるのでコーデの幅が広がります。

今回は、おすすめのレディーススタンドカラーコートをピックアップ。おすすめのブランドもあわせてご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

スタンドカラーコートとは?

By: rakuten.co.jp

スタンドカラーコートとは名前の通り、立ち襟のデザインを持つコートの総称。ビジネスシーンでも使えるスタイリッシュなアイテムが多いのが特徴で、メンズ・レディース問わず人気です。

また、スタンドカラーコートはカジュアルコーデにきちんと感をプラスするアイテムとしてもぴったり。カットソー×デニムのようなカジュアルな着こなしも、スタンドカラーコートを羽織ればグッと大人顔に仕上がります。

スタンドカラーコートの選び方

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

秋冬に出番の多いスタンドカラーコートの定番素材は、保温性が高いウールです。モコモコとした質感と、あたたかみのある表情が魅力で、季節感を演出できるのもメリット。より高級感や心地よい肌触りを求める方は、ウールとカシミヤの混紡素材を採用したアイテムを選ぶのもおすすめです。

また、コットンやポリエステルなどの素材から作られるスタンドカラーコートは、軽やかな印象で春のアウターにぴったり。特に、家で洗えるウォッシャブル仕様のアイテムはケアが簡単なので、気兼ねなくガシガシ着用したい方におすすめです。

長さで選ぶ

By: rakuten.co.jp

レディーススタンドカラーコートは、ひざくらいまでの長さのものが主流。スカート・パンツ問わずバランスが取りやすく、ビジネスシーンでも使いやすい丈感です。オンオフ兼用を考えている方は、まずひざ丈程度のアイテムからチェックしてみてください。

また、ヒップがすっぽりと隠れるほどの短め丈なら、軽やかな印象に。特に、春をメインに着用しようと考えている場合は、丈感で軽やかさを演出するのもおすすめです。

色で選ぶ

By: rakuten.co.jp

着まわし力を重視するなら、黒・キャメル・グレー・ネイビーなどの定番カラーを選ぶのがおすすめ。ビジネススタイルにも合わせやすく、さらにどんなカラーとも調和しやすいため、コーディネートも簡単です。

また、数は少ないものの、パッと目をひく鮮やかなカラーのアイテムも展開されています。秋冬はダークカラー中心の重たいコーデになってしまいがちなので、あえて目をひくカラーを選んで個性ある着こなしを楽しむのもおすすめです。

スタンドカラーコートのおすすめブランド

インディヴィ(INDIVI)

By: zozo.jp

「インディヴィ」は働く女性から厚い支持を得るキャリアブランド。ビジネスシーンに映える洗練されたデザインのスタンドカラーコートを展開しています。シンプルで着まわしやすいものが多いので、デイリーに使えるアイテムを探している方は要チェックです。

サンヨーコート(SANYO COAT)

By: rakuten.co.jp

「サンヨーコート」は70年以上の歴史がある日本のコート専業ブランド。「伝統と革新」「日本製」「こだわりの品質」をキーワードに、幅広い種類のコートを製造しています。高級素材を贅沢に使ったスタンドカラーコートがラインナップしているので、よいものを長く愛用したいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE)

By: zozo.jp

「センスオブプレイス」は「THE GLOBAL STANDARD FASHION」をコンセプトに掲げるファッションブランド。トレンド感のあるアイテムを手の届きやすい価格で展開しています。コーデに取り入れるだけで旬な空気をまとえるスタンドカラーコートは、着こなしのアップデートにぴったりです。

スタンドカラーコートのおすすめアイテム

インディヴィ(INDIVI) カシミヤ100% スタンドカラーコート

カシミヤ100%の贅沢なレディーススタンドカラーコート。毛足をやや長めに仕上げており、カシミヤならではの美しい光沢感を堪能できます。また、スッキリと着こなせるシャープなシルエットも魅力。寒さの厳しい冬の日も、スタイリッシュな着こなしを楽しめます。

カラーはコーデに取り入れやすいグレー・ブラック・ベージュがラインナップ。ビジネスシーンにもマッチするカラーラインナップで、スーツスタイルのアウターとしても重宝します。サッと羽織るだけで着こなしを格上げできるおすすめアイテムです。

インディヴィ(INDIVI) グランシャルムビーバースタンドカラーコート

スタイリング次第でカジュアルにもきれいめにも着こなせるレディーススタンドカラーコートです。ヒップが隠れるほどの丈感で、濃色を選んでも重たい印象になりにくいのが魅力。肩周りやアームホールにゆとりがあるため、厚みのあるトップスに重ねても、もたつきにくく快適です。

フロントはトップボタンのみが見えるフライフロント仕様でスッキリとした印象。撥水加工が施されており、機能性にも優れたおすすめアイテムです。

サンヨーコート(SANYO COAT) ウールジャージー スタンドカラーコート

長く愛用できるシンプルで上質なレディーススタンドカラーコート。保温性が高く、かつ軽量なウールジャージー素材を採用しています。高めのスタンドカラーを備えており、高級感のある素材の表情も相まってエレガントな印象です。

縫製面がフラットになる「TPS縫製」を採用しているのも特徴。縫い代のアタリがないため、快適に着用できます。少し奮発しても、素材や着心地にこだわった1着が欲しい方は要チェックです。カラーは大人っぽいグレーとネイビーがラインナップしています。

サンヨーコート(SANYO COAT) 京鴨ダウン スタンドカラーダウンコート

エレガントなデザインと高い防寒性を兼ね備えたおすすめの1着。福井県のテキスタイルメーカー「第一織物」の生地を用いて、日本有数のダウン工場「ザンター」で縫製を行ったこだわりのアイテムです。

高めのスタンドカラーが首元を包み込み、寒さからしっかりとガード。着ぶくれしにくいシルエットを追求しており、スタイルよく着こなせるのも嬉しいポイントです。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE) スタンドカラーコート

こなれ感を演出できるビッグシルエットのスタンドカラーコートです。前を開けてサラリと羽織ったときと、襟元のベルトを締めたときで印象がガラリと変化。シーンに合わせた着こなし方ができます。

ハリ感のある上品な印象の生地を採用しているため、フォーマルシーンにも対応可能。用途を限定せずに幅広く使える、汎用性の高いアウターを探している方には特におすすめです。カラーはカーキやベージュなどシックな色味が揃っています。

センスオブプレイス(SENSE OF PLACE) スタンドカラーケープヨークコート

秋冬コーデの主役として活躍する、デザイン性の高いスタンドカラーコートです。体をふんわりと包み込むケープ風デザインが特徴で、女性らしくエレガントな着こなしを実現。表情豊かなヘリンボーン生地を採用しているのもポイントです。

シンプルコーデにサラッと羽織るだけで様になるため、コーディネートに悩んだ日にも頼りになります。また、付属の共布ベルトでウエストマークすればケープのフォルムが際立ち、洗練された印象のコーデに。秋冬の着こなしをアップデートするアイテムとしてワードローブに加えたい1着です。

ロペ(ROPE’) カシミヤ混プレミアムウール シルエットコート

オフィスからプライベートまで幅広く活躍するおすすめの1着。上質なメリノウールとカシミヤをブレンドした生地を採用しており、柔らかな肌触りと美しい光沢が魅力です。

エレガントに着こなせるシルエットにこだわって作られており、きれいめの着こなしと好相性。ベルト付きで、ウエストマークによりシルエットの変化も楽しめます。

襟を立てて着こなせば、クールで洗練された雰囲気を演出可能。また、ボタンを開けるとトライアングルカラーになり、ほどよく肩の力が抜けたこなれコーデが実現します。

フリークスストア(FREAK’S STORE) ウーリースタンドカラーフレアミニコート

秋冬コーデのアップデートにぴったりな、トレンド感あふれる1着です。裾にかけてふんわりと広がるAラインシルエットがフェミニンな雰囲気を演出。ボリュームのあるバルーンスリーブもキュートで、大人かわいい着こなしが叶います。

裾が広がっているため、タイトなシルエットのボトムスと好相性。短めの丈感で、ロングブーツとの組み合わせもバランスよく決まります。

カラーはブラック・キャメル・ブラウン・ネイビーと定番の色味がラインナップ。新鮮さがありながらコーディネートしやすいおすすめアイテムです。

エマクローズ(EMMA CLOTHES) 2WAY オーバーサイズ ウエストマークヨークデザイン スプリングロングコート

雰囲気を変えて2WAYで着こなせるスタンドカラーコート。着脱可能なフード付きです。フードを付ければカジュアルな印象に、フードを取り外すとスッキリとしたマニッシュな着こなしを楽しめます。

素材にはポリエステルとコットンを混紡した薄手生地を採用。ライトな着用感も魅力です。カラーにはベージュやブルーと軽やかな色味が揃っています。春のメインアウターとして活躍が期待できるおすすめの1着です。

KBF BACKベルトスタンドカラーコート

まるみを帯びた個性的なシルエットが魅力のスタンドカラーコート。コンパクトなショート丈に仕上げられており、ワンピースやワイドパンツなどロング丈のボトムスと好相性です。ゆったりとしたサイズ感なので、厚手のニットなども窮屈感なく着込めます。

また、バックベルトデザインにより後ろ姿までおしゃれなのもポイント。バックベルトをキュッと締めれば、シルエットの変化も楽しめます。襟を立ててかっちりめに着るのはもちろん、前を開けてざっくり羽織るだけでも様になるおすすめアイテムです。

アンティローザ ホリディ(AUNTIE ROSA Holiday) 中綿スタンドカラーコート 撥水加工 ウォッシャブル

シーズンムードを盛り上げる、モコモコの中綿スタンドカラーコートです。首元までしっかりとボリューム感のある作りで、防寒性は良好。ミディアム丈で幅広いボトムスと合わせやすく、冬コーデの着まわしに重宝します。

フロントはファスナー×ボタンで防寒性の高い作りに。ボディと同じ色のボタンを用いることで、スッキリとしたデザインに仕上げています。余裕のあるシルエットで、中にしっかりと着込めるのも嬉しいポイントです。

ノスタルジア(&.NOSTALGIA) スタンドカラーエコウールコート

1枚でコーデが決まるロング丈のレディーススタンドカラーコート。合わせるアイテム次第できれいめ、カジュアルのどちらにもシフトできる汎用性の高さが魅力です。袖にボリュームをもたせたシルエットが今っぽく、トレンド感のある着こなしが実現します。

ロング丈ながらサイドスリットが入っているため足さばきも良好。カラーは定番のキナリ・ブラック・ブラウンに加えて華やかさのあるイエローもラインナップしています。

アーバンリサーチラボ(UR Lab.) スタンドカラーケープコート

旬な着こなしが叶うスタンドカラーケープコートです。フェミニンな雰囲気を醸し出すふんわりシルエットが特徴で、体型カバー効果もばっちり。襟を折ってややカジュアルに着こなすことも可能です。

インナーの表情も活かせるデザインなので、コーデがマンネリ化しにくいのも魅力。鮮やかなカラーや柄物のトップスと合わせれば、ワンランク上の新鮮な秋冬コーデが実現します。ミニ丈ボトムス×ロングブーツでトレンド感のあるスタイリングに仕上げるのもおすすめです。

サロン アダム エ ロペ(SALON adam et rope’) エコペルスタンドカラーボアコート

なめらかな手触りのフェイクファーを採用したスタンドカラーコートです。ボアコートはかわいい雰囲気が強くなりがちですが、スタンドカラーデザインにより甘すぎない1着に。大人の女性でも着こなしやすいアイテムです。

また、前立てと袖下部分にツイル生地を採用して表情に変化を出しているのもポイント。カラーは女性らしいオフホワイトとクールなカーキがラインナップしています。フェイクファーなのでお手入れに手間もかかりにくく、デイリー使いにぴったりです。

トランスワーク(TRANS WORK) 花粉対策 はっ水 アーティローザアンチポランコート

軽やかなルックスと優れた機能性が魅力のスタンドカラーコート。素材にはナイロンポリエステルマイクロファイバーが用いられており、主に春と秋に活躍します。ヒップが隠れる程度の短めの丈感も軽快さを感じさせるポイントです。

また、花粉対策機能と撥水機能を備えているのも特徴。フード付きなので、急な天候変化にも対応可能です。フードをスタンドカラーに格納すれば、よりスッキリと着こなせます。