リュックは美しい曲線を描く山型タイプをイメージする方が多いかもしれませんが、四角いスクエア型タイプのモデルも近年人気です。書類や参考書、ノートパソコンなどを綺麗に収納できるため通勤・通学に最適。そこで今回は、スクエアリュックのおすすめモデルをご紹介します。

スクエア型のメリット

書類を綺麗に収納できる

By: amazon.co.jp

スクエアリュックは、その名の通り四角い形をしたリュックのことを指します。書類が曲がりにくいので綺麗なまま収納できるのが特長。ノートパソコンを持ち運びたい場合もすっきりと収まります。通勤・通学に使うリュックとしておすすめなのはもちろん、デザイン性の高いモデルもあるため休日の小旅行にも使えます。

四角いので背負いやすい

By: amazon.co.jp

スクエア型のリュックは背面がフラット。よって荷物をしっかりと整理整頓して使えば背中に不快感がなく、長時間の背負い続けても使い勝手は良好です。たくさんの荷物を楽に運びたい場合はスクエアリュックをチョイスしましょう。

スクエア型リュックの選び方

By: amazon.co.jp

スクエアリュックを選ぶ上で重視したいのは「容量」と「素材」。リュックによって大まかな収納可能サイズは決まっていますので、目的に合う容量のスクエアリュックを選びましょう。

素材に関しては、スクエアリュックの使用シチュエーションを想定して選ぶのがおすすめ。重い荷物を毎日持ち運んだり、アウトドアシーンで使ったりとハードに使用するのであれば、ナイロンやポリエステルなどの耐久性が高い素材が便利です。

スクエアリュックのおすすめモデル

パタゴニア(patagonia) ブラックホールパックL

TPUコーティングとDWR加工を表面に施していて、撥水性と耐久性に優れているスクエアリュック。シンプルなデザインですが、素材の持つ光沢感が個性的で普段のコーデに合わせるファッションアイテムとしても活躍してくれます。

容量は21〜30Lで、通勤・通学に使うのであれば十分な大きさ。ポケットは外側に4つ、内側に5つあるのでたくさんの荷物を収納可能です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) BC FUSE BOX

大きく描かれたザ・ノース・フェイスのロゴが印象的なスクエアリュック。太めのショルダーベルトを用いているので、長時間使用していても比較的肩に負担がかかりません。

本体には摩擦の強度と耐水性に優れている「TPEファブリックラミネート」を施したポリエステル素材を採用。15インチのノートパソコンも収納できる余裕たっぷりの大きさが魅力です。

ニクソン(NIXON) LANDLOCK II BACKPACK

バックルで開け閉めするタイプのスクエアリュック。ファスナーが噛んでしまうということがないので、スムーズに荷物を出し入れすることができます。

A4サイズの書類や15インチのノートパソコンを収納することが可能。側面にあるファスナーを活用すれば、リュックを背負いながらでも中にある荷物を取り出せるので便利です。

本体の素材にはリップストップ素材を採用していて、ナイロンが裂けるのを食い止める効果があり、アウトドアシーンやスポーツシーンでも安心して使えます。

アディダス(adidas) バックパック OPS

誰もが知る有名スポーツ用品ブランド「アディダス」のスクエアリュック。耐久性の高い「1680Dポリエステル」を本体の素材に採用しています。

バスケットボールやサッカーボールなどを荷物と一緒に収納できるほどの収納性があり、スポーツシーン向けのリュックとしておすすめ。底部分にある大きなポケットにはシューズを入れて持ち運べます。不快な臭いを抑えるデオドラント機能を備えているため、汚れてしまったシューズでも安心して収納可能です。

フィラ(FILA) リュック ボックス型

塩化ビニル素材を採用していて撥水性のあるスクエアリュック。雨が降っても大切な書類や荷物をしっかり守ってくれます。ブラック・ホワイト・レッド・ネイビーなどカラーバリエーションが豊富なので、普段のコーデに合わせるファッションアイテムとしてもおすすめです。

ポーター(PORTER) ユニオン 2wayリュックサック

リュックサックとしてもトートバッグとしても使える2wayタイプのスクエアリュック。側面に付いている「マチ調整ベルト」を調整すれば、荷物の量や大きさに応じてリュックの容量を変えられます。

本体には色落ちしにくい「ポリエステルキャンバス」という素材を採用。コットンよりも軽いので肩や腰の負担を軽減します。毎日重い荷物を持ち運ぶビジネスマンにおすすめのモデルです。

キャサリンハムネットロンドン(KATHARINE HAMNETT LONDON) リュック

劣化に強くて耐久性にも優れた素材「ポリカコーティングポリエステル」を採用しているスクエアリュック。黒を基調としたシンプルなデザインですが、ツヤ感があっておしゃれです。外側の色と反して内側はワインレッドカラーで統一されています。

A4サイズの書類をしっかりと収納できるサイズ感も魅力。デザイン性を重視したスクエアリュックが欲しい方におすすめのアイテムです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) リュック

バッグをはじめ、洋服や雑貨など幅広いアイテムを取り扱うメーカー「アウトドアプロダクツ」のスクエアリュック。メインのポケットにダブルファスナーを採用しているため、開閉しやすいのがポイントです。

バリエーションはシンプルなブラックにおしゃれなレッドとブルー、そして未確認動物が描かれたユーマの4種類。ユーザー好みのデザインを選びましょう。

グレゴリー(GREGORY) カバートミッションデイ

"ビジネスバッグに見えないビジネスバッグ"をコンセプトとしているスクエアリュック。普段使いにも活躍してくれるシンプルなデザインでありながら、内側には保護パッド付きのPC専用スリーブを備えていてビジネス用途に最適です。

スマホやタブレット、パスケースなどの小物を収納できるフロントポケットが便利。ちょっとした充電器などを入れられるマルチケースも付属ししているので、荷物が多くなりがちなビジネスマンにおすすめです。

ランバンオンブルー(LANVIN en Bleu) リュック

牛革とナイロンを組み合わせたスタイリッシュなデザインのスクエアリュック。B4の書類が収納できるサイズ感がポイントです。

ポケットが外側に5つ、内側に4つ付いているため散らかりがちな小物もスマートに整頓できます。また、緩衝材が入ったポケットも備えているので、ノートパソコンやタブレットなどを入れられて便利です。

マンハッタン ポーテージ(Manhattan Portage) Union Square Backpack

都会的で洗練された雰囲気を持つブランド「マンハッタンポーテージ」のスクエアリュック。ノートパソコン用のパッドケースやタブレット収納用ポケットを備えているため、ビジネス使用におすすめです。

背面が通気性のよいメッシュ仕様なので、長時間使用していても背中が蒸れにくいのもポイント。シンプルで無駄のないデザインなので、いろいろなコーデに合わせやすいモデルです。

チャンピオン(Champion) リュックサック

耐久性に優れているポリエステル素材を使用したスクエアリュック。ポリウレタン加工を施しているため、多少の雨ならしっかりと弾いて荷物を守ってくれます。

ブラック・オレンジ・ブルー・カーキなどカラーバリエーションが豊富なので、好みの色を選んで普段のコーデに合わせましょう。