Apple社のTimothy Cook氏も支持。

暑い季節はもちろん、通年使う人も多いシャワー。非常に爽快ですが、水をはじめとしてエネルギーが無駄になっていないか気になるところ。今回ご紹介するのは、AppleやGoogleなど複数の企業の従業員、顧客によるテストを受け、絶賛の嵐のシャワーシステム Nebia Shower です!

超節水型なのに異次元のシャワー感覚


Nebia Shower は既存の水栓に取り付けるだけで構築できる、超節水型シャワーシステム。一般家庭で使用される典型的なシャワーヘッドに比べて70パーセントも節水!

それを実現しているのが H2MICROノズル。通常のノズルが大きな水粒子をストレートで吐出するところ、H2MICROノズルは何百もの非常に小さな水粒子を霧状に拡散。

非常に少ない水量であるにもかかわらず、肌に水が濃厚に”密着”する感じで、きっと「こんなのはじめて!」となるに違いありません。

また最適化された吐出パターンと非常に小さな水粒子により、熱効率も通常と比較して13倍もすぐれ、Nebia Shower のシャワーなら温まり方がぜんぜん違います。

優れた機能美

Nebia Shower の美しい造形の上部シャワーヘッドは角度を調整でき、手元のシャワーヘッドは取り外して使用可能。壁のブラケットはアルマイト仕上げのアルミ製でシャワーヘッドを昇降させられます。

また手元に付いているレバーにより、”通常”の感覚により近い、少し強い水流に切り替えることも。

日本の典型的な浴室に適用したタイプは、この Kickstarter のキャンペーンには登場してませんが、将来開発の可能性もあるかもしれません。新感覚シャワー浴びてみたい!!