海水浴や川辺のキャンプなど、アウトドアでのレジャーに適した「アウトドアサンダル」。ひとくちにアウトドアサンダルと言っても、ベルトタイプ、シューズタイプ、クロッグタイプなどバリエーションが豊富で、何を選べばよいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、アウトドアサンダルのおすすめブランドをご紹介。選び方のポイントもあわせて解説していくので、ぜひチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

アウトドアサンダルの魅力

By: zozo.jp

アウトドアサンダルの大きな魅力は、優れた耐久性と防滑性。ストラップやソールには耐摩耗性の高い素材を用いつつ、ソールに大きな凹凸パターンを配置して滑りにくくしているモノが多く、海辺や岩場など、不安定な足場でも安心して歩き回れます。

一般的なサンダルよりもフィット感に優れ、歩きやすいのも魅力のひとつ。また、速乾性に優れた素材を使用しており、サンダル内の通気性も高いので、足が海や川の水で濡れてもすぐ乾き、快適に過ごせます。

アウトドアサンダルはデザイン性の高さも魅力。日常のコーデにアクティブな雰囲気をプラスするファッションアイテムとして活躍するので、アウトドア愛好家以外の方にもおすすめです。

アウトドアサンダルの選び方

形状で選ぶ

ベルトタイプ

By: amazon.co.jp

ベルトタイプとは、足首などをベルトで固定する構造のアウトドアサンダルです。ベルトの長さを調節することでフィット感を高められるのが特徴で、川や海など浅い水場に足を入れてもサンダルが脱げにくく、快適に過ごせます。

また、つま先や足の側面などは大きく露出しているため長時間履いても蒸れにくく、濡れてもすぐに乾くのもベルトタイプの特徴です。

ベルトタイプのなかには足の甲を固定するモノだけでなく、足首と足の甲を固定する2点式ベルト採用モデルもラインナップ。よりフィット感を重視したい場合には、複数の箇所を固定できるタイプのアウトドアサンダルがおすすめです。

シューズタイプ

By: zozo.jp

岩場や川岸などを安心して歩けるアウトドアサンダルを求めている方には、シューズタイプがおすすめ。サンダルとシューズの中間のような構造をしており、つま先がアッパーで覆われているため指先のケガのリスクを軽減できます。

かかと部分が太いストラップやアッパーでカバーされているため、脱げにくいのもメリット。ただし、足を覆う面積が多い分、通気性が低くなりやすいので、メッシュ素材や通気口など通気性を高める工夫がなされているかチェックしておきましょう。

クロッグタイプ

By: zozo.jp

クロッグタイプとは、つま先から足の甲まではアッパーで覆いつつ、かかと部分は固定されていないタイプのサンダルのことです。スリッパ感覚で楽に脱ぎ履きできるので、キャンプでテントを何度も出入りする際などに重宝します。

かかとは固定されていませんが、多くのモデルにはヒールストラップが付いており、フィット感を簡易的に高めることが可能。また、アッパーに複数の穴が空いているモノがほとんどなので、通気性も良好です。

脱ぎ履きしやすいのはメリットですが、その分脱げやすいというデメリットも。履いたまま川などに足を入れると脱げて流されてしまう場合があるので注意しましょう。

アッパーの素材を選ぶ

ラバー・EVA

By: zozo.jp

川や海辺など、頻繁に水に濡れるシーンを想定する場合はラバーやEVAを使ったアウトドアサンダルがおすすめ。ラバー素材は水に強く、耐久性に優れた素材なので、水濡れを気にせずラフに履けます。

EVAは耐水性の高さに加え、優れた柔軟性や軽量性が特徴。ソールもEVA製ならクッション性も高くなるので、着地の際の足への負担を大きく軽減できます。川や海などに行く機会が多い方は、なるべくラバーやEVAを使ったアウトドアサンダルを選びましょう。

ポリエステル

By: rakuten.co.jp

アウトドアサンダルのアッパーには、ポリエステルを使ったモノも多数ラインナップしています。ポリエステルは速乾性に優れた素材です。また、汚れに強いので、多少汚れても簡単に水洗いするだけでお手入れが完了します。

耐久性に優れており、少々ラフに扱っても長く愛用できるのもポリエステルの特徴。さらに、ポリエステルはある程度のストレッチ性があるため足にフィットしやすく、歩きやすいのも魅力です。

製品によっては抗菌・防臭加工が施されている場合も。ポリエステルを使ったアウトドアサンダルは、釣りやキャンプなど、頻繁に水に浸るわけではないアウトドアシーンにおすすめです。

ソールの滑りにくさをチェック

By: zozo.jp

アウトドアシーンでは、砂利道や岩場など、舗装されていない場所を歩くことも多々あります。特に水辺では足元が滑りやすいので、アウトドアサンダルを選ぶ際はなるべくソールのグリップ力が高いモノを選びたいところです。

滑りにくさを重視するなら、ソールにしっかりとした凹凸のあるモノがおすすめ。製品によっては凹凸に加えて、アウトソールに特殊な加工を施してグリップ力をより高めている場合もあります。

また、ソールが分厚いモノやつま先を保護するトゥガードが付いているモノであれば、尖った石などによる思わぬケガを防ぎやすいので、あわせて確認しておきましょう。

通気性・速乾性をチェック

By: zozo.jp

アウトドアサンダルは水に濡れることが多いので、通気性や速乾性が重要。露出部分が多いベルトタイプであればあまり気にする必要はありませんが、足を覆う面積が広いシューズタイプを選ぶ際は、通気性や速乾性は履き心地に大きく影響します。

通気性や速乾性を重視するなら、メッシュ状のアッパーを採用したモノや、側面などに通気口が設けてあるモノがおすすめです。通気性・速乾性に優れたアウトドアサンダルであれば、夏のキャンプなどで連日履いても快適な履き心地をキープできるので、しっかりと確認しましょう。

サイズは素足を基準に選ぶ

By: zozo.jp

アウトドアサンダルは素足で履くことが多いアイテム。そのためサイズを選ぶ際はいつも履いているスニーカーを基準に選ぶのではなく、素足の実寸値を基準にしっかりとフィットするモノを選ぶ必要があります。

サイズを測る際は、足長と呼ばれる足の縦の長さを計測。紙に足をのせて、最も長い指先とかかとの一番出たところの位置を紙になぞり、長さを定規で測りましょう。

なお、ブランドによっては、足の実寸値とサンダルのサイズの対比表を作成している場合も。サイズが自分の足に合っていないとアウトドアサンダルの性能をフルに発揮できないので、慎重に選んでみてください。

アウトドアサンダルのおすすめブランド|メンズ

テバ(Teva)

テバはアメリカの人気フットウェアブランド。世界で初めてアンクルストラップを付けたスポーツサンダルを開発したブランドで、日本でも高い人気を集めています。

テバでは歩きやすさとデザイン性を兼備したアウトドアサンダルを多く展開。アウトドアサンダルを探すなら、まずチェックしておきたいブランドです。

テバ(Teva) メンズ HURRICANE XLT2

テバ(Teva) メンズ HURRICANE XLT2

ポリエステル製のストラップで足の3点を固定する、人気のアウトドアサンダルです。ストラップは面ファスナー仕様なので、フィット感の微調整が可能。また、ストラップの耐久性・速乾性も優れています。

ソールはEVAミッドソールとラバーアウトソールのコンビネーション。軽量性とクッション性を確保しつつ、良好なグリップ力も発揮できます。

ナイロン製シャンクで足裏をサポートできるので、長時間履き続けても快適。アウトドアシーンからタウンユースまでマルチに活躍する、おすすめのアウトドアサンダルです。

テバのアウトドアサンダルを探す

メレル(MERRELL)

メレルは1981年に生まれたアメリカのアウトドアブランド。アウトドアシーンを快適に楽しむために、徹底的に機能性を追求したブーツは、世界中のアウトドア愛好家が高く評価しています。

独自開発の素材や技術を詰め込んだアウトドアサンダルは、どれも高品質。近年では、デザイン性の高さも注目を集めています。

メレル(MERRELL) HYDRO MOC

メレル(MERRELL) HYDRO MOC

藻類バイオマス由来で環境にやさしいフォーム素材「BLOOM」で作られたアウトドアサンダルです。ミッドソールも環境への負荷が少ない素材を原料としたEVAフォームを採用しています。

土踏まずを支えるアーチサポート形状を取り入れているのも特徴のひとつ。ミッドソールの優れたクッション性・反発弾性と合わせて、快適な歩行をサポートします。

アッパーには大きな通気口を設けて、汗による蒸れを軽減。また、水抜けのよいアウトドアサンダルなので、ウォーターアクティビティを思い切り楽しみたい方におすすめです。

メレルのアウトドアサンダルを探す

コロンビア(Colombia)

アメリカの人気アウトドアブランド。防水性や速乾性を高めるための独自技術を数多く開発しており、アウトドアサンダルでも通気性や速乾性を追求したテクノロジー採用しています。

スタイリッシュなデザインで、街なかで履きやすいのもコロンビアの魅力のひとつなので、ぜひチェックしてみてください。

コロンビア(Colombia) スライブ リバイブ シャンダル

コロンビア(Colombia) スライブ リバイブ シャンダル

ケガしやすいつま先などをカバーできる、おすすめのアウトドアサンダルです。スニーカーに近いデザインなので、日常のコーデにも違和感なくマッチ。アウトソールのラグパターンは、濡れた地面でもグリップ力を発揮できるよう計算されています。

インソールにはクッション性や通気性に優れ、防菌・防臭効果もある「オーソライト」を採用。さらに、独自のミッドソールテクノロジーでクッション性を高めています。

靴下と素足、どちらでも履きやすいアイテム。涼しさをキープしながら足をしっかりと保護したい方におすすめのアウトドアサンダルです。

コロンビアのアウトドアサンダルを探す

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

ザ・ノース・フェイスは1968年にスタートしたアメリカのアウトドアブランド。本格的な機能と都会的なデザインを兼備したウェアやバッグは、若い世代を中心に高い人気を集めています。

アウトドアサンダルは、衝撃吸収性やグリップ力に優れたモデルが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ウルトラ ストレイタム プロ II

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ウルトラ ストレイタム プロ II

可動式バックルでフィット感を調節できるアウトドアサンダルです。足首周りをホールドしながらもワンタッチで着脱が可能なので、キャンプなどで重宝します。

フットベッドにはFASTFOAMテクノロジーを組み込んで、反発力と安定性をアップ。さらに、ミッドソールにクレイドルテクノロジーを内蔵することで着地時のかかとのブレを軽減し、衝撃吸収性を向上させています。

アウトソールには濡れた路面でもグリップするビブラムメガグリップを搭載。シンプルな見た目に反して充実した機能を備えた、おすすめのアウトドアサンダルです。

ザ・ノース・フェイスのアウトドアサンダルを探す

ホカ(HOKA)

ホカはランニングシューズやハイキング用のシューズなどを主に展開するシューズブランド。クッションミッドソールなど、独自技術を用いて高い衝撃吸収性能を実現したシューズが人気です。

アウトドアサンダルはシューズの知見を活かした高機能モデルを展開。シューズタイプのアウトドアサンダルが多いのも特徴です。

ホカ(HOKA) HOPARA

ホカ(HOKA) HOPARA

一見するとスニーカーのようなデザインのアウトドアサンダルです。アッパーはシンセティック素材とネオプレンを採用。アッパーには切り込みを複数設けることで、通気性や排水性能をアップしています。

つま先はラバートゥキャップでしっかりと保護。また、ラバライズドEVAのミッドソールによって、優れた反発性とクッション性を実現しています。

アウトソールには4mmの溝が複雑に配置して、グリップ力を向上。山や川、海など、本格的なアウトドアシーンに対応できる、おすすめのアウトドアサンダルです。

ホカのアウトドアサンダルを探す

アディダス(adidas)

ドイツ発の世界的スポーツブランド。幅広いスポーツ用品を手掛けており、スニーカーやサンダルなどのフットウェアのバリエーションも充実しています。

アディダスのアウトドアサンダルは高機能ソールによる歩きやすさが魅力。近年はリサイクル素材を採用するなど、サステナビリティにも注力しています。

アディダス(adidas) テレックス HYDROTERRA AT サンダル

アディダス(adidas) テレックス HYDROTERRA AT サンダル

トゥガードでつま先を石から保護できる、シューズタイプのアウトドアサンダルです。メッシュ仕様のアッパーには2本のベルトが付いており、バックルでサイズを調節できます。

EVAミッドソールを採用しているため、軽い履き心地。また、複雑なパターンをあしらったTraxionアウトソールが、良好なグリップ力を実現しています。

アッパーに50%以上のリサイクル素材を活用しているのも魅力のひとつ。ビーチなどで水遊びするときはもちろん、靴下と合わせてタウンユースするのもおすすめのアウトドアサンダルです。

アディダスのアウトドアサンダルを探す

プーマ(PUMA)

プーマはドイツの人気スポーツ用品ブランド。サンダルについては本格的なアウトドアサンダルや気軽に履けるスライドサンダルなど、幅広いタイプを展開しています。

プーマのアウトドアサンダルはデザイン性が高いので、大人のスポーツミックスコーデに挑戦したい方にもおすすめです。

プーマ(PUMA) ユニセックス プーマ トレック ライト サンダル

プーマ(PUMA) ユニセックス プーマ トレック ライト サンダル

指の付け根付近と足の甲、かかとの3点で足をホールドする太いベルトを備えたアウトドアサンダルです。足首部分のベルトの正面にはブランドネームをデザイン。さらに、サイドにはプーマキャットロゴがあしらわれています。

ミッドソールには軽量でクッション性に優れたIMEVAを、アウトソールには丈夫なラバー素材を採用。ソールには十分な厚みがあり、クッション性に優れています。

足元のおしゃれを楽しみながら休日をアクティブに過ごしたい方におすすめのアウトドアサンダルです。

プーマのアウトドアサンダルを探す

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)

ビルケンシュトックはドイツの老舗シューズブランド。履き心地やサポート力を高めるフットベッド(中敷)を世界で初めて生み出すなど、靴産業の発展に大きな影響を与えてきました。

アウトドアサンダルにおいても、足の形状を考慮したフットベッドを取り入れたモノを展開。履き心地にこだわりたい方におすすめです。

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) アリゾナ EVA

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) アリゾナ EVA

ビルケンシュトックを代表するコルクサンダル「アリゾナ」をベースに、素材をEVAに変更したアウトドアサンダルです。アウトソールには曲線的な溝が刻まれており、濡れた場所でも安定したグリップ力を発揮します。

EVA製ビルケンシュトックフットベッドも注目ポイント。足の指や土踏まず、かかとなど、凹凸が多い足の形に配慮したフットベッドを採用することで、良好な履き心地を叶えています。

シックな雰囲気のカラーリングも魅力。一日中気持ちよく履き続けられる、おすすめのアウトドアサンダルです。

ビルケンシュトックのアウトドアサンダルを探す

チャコ(CHACO)

チャコはアウトドアサンダルを中心とする人気シューズブランド。人間工学的な側面からデザインした歩きやすいアウトドアサンダルを展開しています。

フィット感を手軽に高められるZ型のストラップ、グリップ力に優れたCHACO GRIPアウトソールなど、独自機能による快適な履き心地を楽しめるブランドです。

チャコ(CHACO) メンズ Z1 クラシック

チャコ(CHACO) メンズ Z1 クラシック

ミッドソールの中を通るストライプで足を包み込み、フィット感を高めたアウトドアサンダルです。医者と共同開発したミッドソール「LUVSEAT」を採用して、良好な履き心地と歩きやすさを叶えています。

独自のラバー製のアウトソール「Chaco grip」も特徴のひとつ。深さ3.5mmの溝が複雑に配置されており、優れたトラクション性とグリップ性を発揮します。

アウトソールは床を汚しにくいノンマーキング仕様。機能的でかっこいい、おすすめのアウトドアサンダルです。

チャコのアウトドアサンダルを探す

ダナー(Danner)

ダナーはワークブーツなどで有名なアメリカのシューズブランド。数は少ないものの、アウトドアサンダルも取り扱っており、幅広い世代から人気を得ています。

ダナーのアウトドアサンダルは、グリップ力が高く歩きやすいモノが豊富。また、コーデに映えるおしゃれなデザインも魅力です。

ダナー(Danner) M.MAZAMA D822002

ダナー(Danner) M.MAZAMA D822002

丈夫なハニカム形状を取り入れたメッシュアッパーと、Z型のベルトを組み合わせたアウトドアサンダルです。ハニカム形状のメッシュアッパーは優れた伸縮性と通気性を備えています。

アウトソールには三角形の突起が随所に散りばめられており、さまざまな地面に対して高いグリップ力を発揮。また、ベルトの一部にはレザー素材を使用しているので、見た目も高級感があります。

アウトドアシーンはもちろん、夏のお出かけのメインシューズとしても活躍するおすすめのアウトドアサンダルです。

ダナーのアウトドアサンダルを探す

ラドウェザー(LAD WEATHER)

アメリカ・日本の共同開発で生まれたアウトドアブランド。アウトドアサンダルをはじめ、バッグやウェア、テントなどをリーズナブルな価格で展開しています。

ラドウェザーでは、クッション性を追求した厚底ソールのアウトドアサンダルが充実。コスパと機能性の両方にこだわりたい方におすすめのブランドです。

ラドウェザー(LAD WEATHER) 4cmの厚底ソールで歩きやすいスポーツサンダル

ラドウェザー(LAD WEATHER) 4cmの厚底ソールで歩きやすいスポーツサンダル

4cmの厚底ソールを採用したアウトドアサンダルです。ソールは軽量なEVA素材で、片足の重量は210g。クッション性と屈曲性に優れているので、歩行時の足の自然な動きを邪魔しにくいのが魅力です。

アッパーはつま先・足の甲・かかとの3ヶ所をホールドするベルトタイプ。3ヶ所それぞれでフィット感を調節できるうえ、ベルトの内側がやわらかいので、靴擦れが起こりにくく、快適な履き心地を味わえます。

スポーティーなデザインも魅力。歩きやすさと足元のおしゃれの両方が叶う、おすすめのアウトドアサンダルです。

ラドウェザーのアウトドアサンダルを探す

ハイテック(HI-TEC)

ハイテックは1974年にイギリスで生まれたシューズブランド。世界に先駆けて軽量化を追求したアウトドアシューズを発表し、知名度を一気に高めました。

アウトドアサンダルについては、クッション性の高いシューズタイプが人気。また、都会的なデザインでコーデに取り入れやすいので、幅広い世代の方におすすめです。

ハイテック(HI-TEC) HT SD011 EASTEND PORT

ハイテック(HI-TEC) HT SD011 EASTEND PORT

2点で足を固定するウェビングベルトとメッシュアッパーを組み合わせたアウトドアサンダルです。メッシュアッパーは透け感があるので、靴下と合わせて足元のおしゃれを楽しめます。

ソールの素材はEVAとラバーを採用。ミッドソールの「GRV-30」は着地の際の衝撃を約70%吸収する性能を備えているので、長時間快適に歩けます。

カラーはブラックとオフホワイトの2種類。アウトドアから日常のカジュアルスタイルまで、多彩なシーンにマッチするおすすめのアウトドアサンダルです。

ハイテックのアウトドアサンダルを探す

ティンバーランド(Timberland)

ティンバーランドはアメリカのファッションブランド。ヌバックレザー製の「イエローブーツ」のイメージが強いブランドですが、アウトドアサンダルも取り扱っています。

同ブランドはフィット感を調節しやすいベルトタイプのアウトドアサンダルが充実。カラーバリエーションも豊富なので、ぜひチェックしてみてください。

ティンバーランド(Timberland) メンズ ギャリソン トレイル ウェビング ストラップ サンダル

ティンバーランド(Timberland) メンズ ギャリソン トレイル ウェビング ストラップ サンダル

50%バイオベースの素材で作られた独自のアウトソール「ティンバーグリップ」を搭載したアウトドアサンダルです。天然樹脂と天然ゴムをブレンドしつつ、複雑な形状のパターンを配置することで優れたグリップ力を実現しています。

アッパーやライニングにも環境にやさしいリサイクル素材を多く使用。また、歩く際の負担を軽減するため、EVAをブレンドしたミッドソールを内蔵してクッション性を高めています。

かっこいいデザインでストリートコーデに合わせるファッションアイテムとしても活躍する、おすすめのアウトドアサンダルです。

ティンバーランドのアウトドアサンダルを探す

ダイワ(Daiwa)

ダイワは釣り竿やルアーなど、フィッシング用品を取り扱う日本ブランド。高機能なアイテムは高く評価されており、現在は日本国内だけでなく、海外にも進出しています。

高い排水性や通気性を備えたアウトドアサンダルもラインナップ。足元が水に濡れやすいアクティビティが趣味の方におすすめのブランドです。

ダイワ(Daiwa) ダイワ ラジアルデッキサンダル

ダイワ(Daiwa) ダイワ ラジアルデッキサンダル

波形の溝を配置した、オリジナルのアウトソールを採用したアウトドアサンダルです。波形の溝によって水をすばやくかき出すことで、濡れた場所でも高いグリップ力をキープできます。

EVA素材を使っているため履き心地は軽く、クッション性も良好。また、アッパーの上部や側面には通気口が複数あり、サンダル内の蒸れを外に逃がせます。

ヒールには可動式ベルトが付属。釣り好きの方はもちろん、普段履きしやすいアウトドアサンダルが欲しい方にもおすすめです。

ダイワのアウトドアサンダルを探す

シマノ(SHIMANO)

シマノはフィッシング用品とサイクリング用品を中心とする日本ブランド。水に強いEVA製のアウトドアサンダルを、比較的リーズナブルな価格で提供しています。

濡れても高いグリップ力を発揮できるアウトソールを採用しているのが特徴。釣りや海水浴など、水辺のレジャーに行く機会が多い方におすすめのブランドです。

シマノ(SHIMANO) EVAIR マリンフィッシングサンダル

シマノ(SHIMANO) EVAIR マリンフィッシングサンダル

EVA製の軽量ボディを採用したアウトドアサンダルです。つま先をカバーして小石などによるケガを防ぎつつ、足の甲部分には大きな穴を空けてサンダル内が蒸れにくいよう配慮しています。

アウトソールはラバーソール。丈夫なうえ、濡れても高いグリップ力を発揮できるので、街なかでも水辺のレジャーでも気軽に履けます。

落ち着いたテイストのカラーリングで、ラフな雰囲気になりすぎないのも魅力のひとつ。履く人の年齢を選ばない、おすすめのアウトドアサンダルです。

シマノのアウトドアサンダルを探す

アウトドアサンダルのおすすめブランド|レディース

アミアミ(AmiAmi)

アミアミは香川県に拠点を置く、レディースシューズ専門ブランド。ベルトタイプやシューズタイプなど、アウトドアサンダルのバリエーションも充実しています。

アミアミのアウトドアサンダルは歩きやすさに加え、比較的リーズナブルな価格設定も魅力。コスパを重視する方におすすめのブランドです。

アミアミ(AmiAmi) アウトドアサンダルウォーターシューズ レディース

アミアミ(AmiAmi) アウトドアサンダルウォーターシューズ レディース

足の甲を覆うメッシュ仕様のアッパーとトゥガードを備えた、シューズタイプのアウトドアサンダルです。ベルトには差し込みバックルと面ファスナーが付いており、足首側とつま先側、それぞれでフィットを調節できます。

アウトソールにはしっかりとした凹凸があって滑りにくく、濡れた地面を歩く際も安心。屈曲性も高いので、楽に歩けます。また、インソールはもちもちとした質感で、履き心地は良好です。

見た目は重厚感がありますが、実際の重さは片足約178gと軽量。快適に外遊びを楽しめる、おすすめのアウトドアサンダルです。

アミアミのアウトドアサンダルを探す

クロックス(crocs)

クロックスはアメリカのシューズブランド。独自に開発した「クロスライト」という樹脂を使った、ソフトで軽い履き心地のシューズやサンダルを数多く展開しています。

丸みを帯びたフォルムでかわいいカラーのアウトドアサンダルが多いので、アウトドア好きの方以外の女性にもおすすめのブランドです。

クロックス(crocs) クラシック プラットフォーム クロッグ ウィメン

クロックス(crocs) クラシック プラットフォーム クロッグ ウィメン

独自の樹脂素材「クロスライト」をアッパーとソールに採用したアウトドアサンダルです。ソールを厚底仕様にすることで、心地よいクッション性を実現。また、ヒールの高さが約4cmあるので、脚長効果も期待できます。

ヒールストラップを前に倒せば、サッと脱ぎ履きができて便利。また、ヒールストラップでかかとをホールドすれば、軽快に歩けます。

アッパーに通気口がたくさんあるうえ、素材自体に防臭効果があるので汗をかいても快適。アウトドアシーンでもタウンユースでも気軽に履ける、おすすめのアウトドアサンダルです。

クロックスのアウトドアサンダルを探す

スケッチャーズ(SKECHERS)

スケッチャーズはアメリカ生まれのシューズブランド。サンダル・スニーカー・ブーツなど、幅広いタイプの靴を展開しており、老若男女を問わず人気を集めています。

快適性を追求した独自設計のフットベッドなどを取り入れており、レディースアウトドアサンダルについても履き心地のよいモノが豊富です。

スケッチャーズ(SKECHERS) リラックスドフィット スケッチャーズ デラックス ウォーカー クール ラインズ

スケッチャーズ(SKECHERS) リラックスドフィット スケッチャーズ デラックス ウォーカー クール ラインズ

フィット感を調節しやすい、Z-ストラップ付きのアウトドアサンダルです。「ラックスフォーム」というサンダル用に開発した独自のフットベッドを採用しており、快適なクッション性を楽しめます。

つま先と前足部は幅にゆとりを持たせた設計なので、足幅が広めの方も安心。多少汚れても、洗濯機で丸洗いできるのが嬉しいポイントです。ゆったりと履けて歩きやすい、おすすめのアウトドアサンダルです。

スケッチャーズのアウトドアサンダルを探す

ナイキ(NIKE)

ナイキはアメリカを代表するスポーツブランド。フットウェアはエアクッションを搭載した「エアマックス」などのスニーカーが有名で、アウトドアサンダルについてもクッション性の高いモデルが充実しています。

近未来的なデザインも魅力。機能性とデザイン性、どちらもこだわりたい女性におすすめのブランドです。

ナイキ(NIKE) ナイキ エア マックス ココ ウィメンズサンダル

ナイキ(NIKE) ナイキ エア マックス ココ ウィメンズサンダル

岩場や砂利道を安心して歩ける、厚底のアウトソールを採用したアウトドアサンダルです。ソールの後ろ半分にはナイキを象徴するMax Airクッショニングを組み込んで、足裏に伝わる衝撃を軽減しています。

やわらかいテキスタイルアッパーを採用しており、着脱も簡単。また、伸び縮みするシューレースを使って、フィット感も自分好みに調節できます。

長時間歩いても疲れにくいアウトドアサンダルなので、フェスやキャンプなど、野外でアクティブに活動したい場面におすすめです。

ナイキのアウトドアサンダルを探す

キーン(KEEN)

キーンはアメリカのシューズブランド。「世界にポジティブな変化を。」をテーマに、高機能かつオリジナリティの高いシューズを生み出し続けています。

つま先をしっかりと保護できる構造を取り入れたアウトドアサンダル「 ニューポート」が特に人気。水辺でのアクティビティを安心して楽しみたい方におすすめです。

キーン(KEEN) ウィメンズ ニューポート エイチツー サンダル

キーン(KEEN) ウィメンズ ニューポート エイチツー サンダル

頑丈なラバー製のトゥ・プロテクションでつま先を保護できるアウトドアサンダルです。インソールやミッドソールには発泡素材を採用することで、優れたクッション性と軽量性を実現しています。

アッパーは水や汚れに強く、速乾性に優れたポリエステル製。バンジーシューレースを採用しているので、フィット感も手軽に調節できます。さらに、天然原料による抗菌・防臭加工が施されているのも特徴です。

パステル調のグリーンやピンクなど、カラーバリエーションも充実。アウトドアシーンでも足元のおしゃれを楽しみたい女性におすすめの1足です。

キーンのアウトドアサンダルを探す

フィラ(FILA)

イタリアの人気スポーツブランド。テニスやゴルフ用のウェアをはじめ、サンダル、スニーカー、バッグなどを取り扱っています。

フィラのアウトドアサンダルはシンプルかつクリーンな印象のモデルが豊富。また、厚底モデルが多いので、クッション性のあるアウトドアサンダルが欲しい方におすすめのブランドです。

フィラ(FILA) TRACER SANDAL F

フィラ(FILA) TRACER SANDAL F

面ファスナー付きの2つのベルトで足の甲を固定するアウトドアサンダルです。フロントにはトリコロールカラーのブランドロゴを配置。そのほかの部分はホワイトで統一しています。

厚底のアウトソールもポイント。複雑な凹凸パターンが随所にあしらわれており、街なかでも浜辺でもしっかりとしたグリップ力を発揮します。

シンプルなカラーリングで、カジュアルなボトムスにもキレイめなボトムスにも合わせやすいアイテム。春夏にぴったりな爽やかな雰囲気を演出できる、おすすめのアウトドアサンダルです。

フィラのアウトドアサンダルを探す

アグ(UGG)

アグは1978年に設立されたグローバルファッションブランド。シープスキン製の上質なブーツを筆頭に、スニーカーやサンダルなど、履き心地のよいシューズを展開しています。

アウトドアサンダルについては、厚底でポップなデザインのモデルが多くラインナップ。個性的なおしゃれが好きな方におすすめのブランドです。

アグ(UGG) GoldenGlow

アグ(UGG) GoldenGlow

サトウキビ由来のEVAをミッドソールやアウトソールに使ったアウトドアサンダルです。ヒールの高さが約4.4cmある厚底のソールを採用していますが、片足の重量は約300gと軽く、スムーズに歩けます。

アッパーはやわらかいTPU製で、ソフトな履き心地。面ファスナー付きのベルトで指の付け根あたりと足の甲、かかとを固定できるので、海辺などにも安心して入れます。

カラーはベーシックなブラックやシーソルトに加え、鮮やかなパープルのようなカラーなどもラインナップ。存在感のあるアウトドアサンダルで人と差をつけたい方におすすめです。

アグのアウトドアサンダルを探す

シャカ(SHAKA)

シャカは南アフリカ発祥のサンダルブランド。キャンプなどで気兼ねなく履けるタフさと、タウンユースにもなじむデザインを兼ね備えたアウトドアサンダルを展開しています。

ベルトタイプ・シューズタイプなど形状のバリエーションも豊富。アウトドア好きの方なら一度はチェックしておきたい、おすすめのブランドです。

シャカ(SHAKA) 厚底 スポーツ サンダル NEO FIESTA PLATFORM

シャカ(SHAKA) 厚底 スポーツ サンダル NEO FIESTA PLATFORM

太いウェビングテープとクロスストラップで足の甲をカバーしたアウトドアサンダルです。クロスストラップの肌に当たる側には、やわらかいネオプレン素材を使用。ヒールストラップは着け外しができる2WAY仕様です。

ヒールの高さ約5cmのアウトソールも注目ポイント。アウトソールはサメの歯のような形状のパターンが敷き詰められており、グリップ力に優れています。

つま先は開放されており、通気性もよく快適。さまざまなシーンにマッチするおすすめのアウトドアサンダルです。

シャカのアウトドアサンダルを探す

ヴィヴィアン(Vivian)

ヴィヴィアンは神戸市に本社を置くレディースシューズブランド。ほどよくトレンドを取り入れた、シンプルで大人っぽいデザインのシューズを取り扱っています。

アウトドアサンダルについては、比較的リーズナブルな価格も特徴のひとつ。気軽に試せるおしゃれなアウトドアサンダルが揃う、おすすめのブランドです。

ヴィヴィアン(Vivian) 2WAY厚底リカバリークロッグサンダル

ヴィヴィアン(Vivian) 2WAY厚底リカバリークロッグサンダル

シンプルなカラーリングのアウトドアサンダルです。可動式のヒールストラップを備えているのが特徴。ヒールストラップをかかとに回せばホールド感を高めて歩きやすく、前に倒しておけばスリッポン感覚で楽に脱ぎ履きできます。

アッパーもソールもEVA素材で作られており、水に強く軽快な履き心地。厚底のソールはクッション性も高く、足が痛くなりにくいので、アウトドアレジャーにはぴったりです。

価格も比較的リーズナブル。大人かわいい足元を演出できる、おすすめのアウトドアサンダルです。

ヴィヴィアンのアウトドアサンダルを探す

スノーピーク(snow peak)

スノーピークは、キャンプ用品を中心とする日本のアウトドアブランド。ウェアやシューズも豊富に取り扱っており、高い機能性と洗練されたデザインから多くの人々に親しまれています。

アウトドアサンダルは脱ぎ履きしやすいモデルが多く、キャンプシーンにぴったり。見た目もおしゃれなので、ぜひチェックしてみてください。

スノーピーク(snow peak) Ws LOWDOWN SLIDE SP 22 Pro.

スノーピーク(snow peak) Ws LOWDOWN SLIDE SP 22 Pro.

アメリカのサンダルブランド「チャコ」とのコラボレーションモデルです。足の甲をホールドするZ型のベルトには、ブランドネームとアスタリスクのかわいいロゴがデザインされています。

バックルのアクセントカラーが、大人かわいい雰囲気をプラス。また、かかとを固定しないスリッポンスタイルなので、脱ぎ履きする機会が多いキャンプシーンで活躍します。

アウトソールには六角形の立体的なパターンを配置。素足で履くのはもちろん、靴下と合わせてもおしゃれにキマる、おすすめのアウトドアサンダルです。

スノーピークのアウトドアサンダルを探す

アウトドアサンダルのおすすめコーデ|メンズ

落ち着いたカラーでまとめた大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

オーバーサイズの白Tシャツを主役に、グリーンのバッグを斜め掛けしたコーデです。ボトムスもゆったりとしたシルエットのモノをチョイス。リラックス感がありながらも、全体を落ち着いたカラーでまとめ、ラフすぎない好バランスなコーデに仕上げています。

足元に合わせたのはブラウンのベルトがおしゃれなアウトドアサンダル。グレーの靴下とアウトドアサンダルのコンビネーションが、コーデにアクセントを加えています。30代や40代以上の大人の男性も取り入れやすい、おすすめのカジュアルコーデです。

アースカラーを効果的に組み合わせたおしゃれ度高めのメンズコーデ

By: wear.jp

濃いめのブラウンのTシャツの上に、きなり色の長袖シャツを羽織ったカジュアルコーデです。ボトムスはブラックのハーフパンツ。さらに、ベージュカラーのアウトドアサンダルとグレー系の靴下を合わせています。

ハーフパンツを使ったコーデは子供っぽい印象になりがちですが、アースカラー中心でまとめることで落ち着いた雰囲気のコーデに。アクティブな休日にぴったりな、おすすめのカジュアルコーデです。

アウトドアサンダルのおすすめコーデ|レディース

ビタミンカラーをプラスしたアクティブな雰囲気のコーデ

By: wear.jp

鮮やかなライム色のロングスカートを取り入れたカジュアルなレディースコーデです。Tシャツをロングスカートにインして、脚長効果のあるIラインシルエットを作り上げています。

アウトドアサンダルはロングスカートの雰囲気を邪魔しないブラックカラー。アウトドアサンダルで涼しげな印象をプラスしつつ、ハットやベストをブラック系で合わせて、コーデに統一感を生み出しています。

個性的なカラーのロングスカートをうまく着こなした、おすすめのレディースコーデです。

アウトドアサンダルの存在感を活かして大人かわいいスタイルに

By: wear.jp

胸元にロゴが入ったカジュアルなTシャツを使ったレディースコーデです。カジュアルなトップスに対して、落ち着いたテイストのグレーのロングスカートを合わせてバランスを整えています。

足元にはボリューム感のあるかわいいアウトドアサンダルをチョイス。トップスと足元をホワイト系で統一して、こなれ感をさり気なく演出しています。

ブルー系のバッグで、涼しげな雰囲気を取り入れているのもポイント。大人かわいいコーデをめざしたい方におすすめのコーデです。