ちょっとした外出やアウトドアなどに便利な「サンダル」。夏に履くイメージの強いサンダルですが、寒い季節に履きやすい冬用のモデルも展開されています。

そこで今回はおすすめの冬サンダルをご紹介。冬サンダルのメリットや選び方も解説するので、冬サンダルの購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

冬サンダルのメリット

By: amazon.co.jp

手袋を着けたままでも扱いやすく、スムーズに脱ぎ履きできるのが冬サンダルのメリット。素足のままでも履けるため、ちょっとした外出の際に重宝するアイテムです。

冬サンダルはあたたかなデザインのモノが多く、季節感のある着こなしを完成させたい場合にもおすすめ。また、重たい雰囲気になりやすい冬のコーデに抜け感をプラスできるのも魅力です。

冬サンダルの選び方

保温性をチェック

By: amazon.co.jp

保温性を重視する方には、つま先から甲までがアッパーに覆われたサボタイプの冬サンダルがおすすめ。アッパーに中綿が入っていれば、寒い時期でもあたたかな履き心地を期待できます。

また、内部に起毛したライニングがあしらわれたサンダルなら、素足でもあたたかく履きやすいのが魅力。足元の保温力をアップしたい場合は、厚手のソックスを合わせてみてください。

通気性をチェック

By: zozo.jp

サンダルを長時間履き続けた際の通気性を重視する方は、ヒール部分をチェックしてみてください。

ヒール部分にストラップなどがなく、オープンな作りのモデルなら、サンダルを脱いだり履いたりしやすいのが特徴。また、手袋を着用したまま着脱しやすいのもポイントです。足が汗ばんでしまった場合にはサンダルを脱げば、蒸れを軽減できます。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

スエードなどの起毛素材を使用した冬サンダルはデザインに落ち着きがあるため、さまざまなコーデに馴染みやすいのが魅力。また、ポリエステルなどの化学繊維を採用した冬サンダルはアウトドアファッションとの相性が良好です。

毛足の長いボアやファーがあしらわれた冬サンダルは、コーデに季節感をプラスしたい場合に重宝します。

冬サンダルのおすすめ

スブ(SUBU) パーマネントサンダル

内側に起毛加工が施されており、寒い時期でも素足で履ける冬サンダル。インソールは4層構造で、フィット感がよく優しい履き心地を実現しています。

アッパーの生地は撥水・防汚効果が期待できるため、悪天候の際にも着用しやすいのがポイント。すっきりとしたデザインにより、幅広いコーデに馴染みやすいアイテムです。

スブ(SUBU) NANNEN サンダル

火の粉が降りかかった場合にも、燃えにくい難燃素材を使用した冬サンダル。履いたまま焚火を楽しめるため、キャンプなどで重宝するアイテムです。

アッパーは中綿入りで内側には起毛感のある生地を採用しており、寒い時期にもあたたかく過ごしやすい仕様。ロングタイプのハンドルが配置された、持ち運びのしやすい収納袋が付いています。

イーリーキシモト×スブ(ELEY KISHIMOTO×SUBU) コラボレーション サンダル

インパクトのあるデザインのおしゃれな冬サンダルです。汚れが付きにくい加工を施しているのが特徴。また、クッション性に優れた4層構造のインソールを採用しているため、履き心地が良好なのも魅力です。

本体と同柄の収納袋が付いており、持ち運びにも便利。コーデにアクセントをプラスできる個性的な冬サンダルを探している方におすすめです。

アグ(UGG) SP FLUFF SLIPPER

アッパーやインソールにムートン素材があしらわれており、あたたかなデザインが魅力の冬サンダル。シンプルなスタイリングのアクセントとして重宝するアイテムです。

クッション性に優れたソールを採用しているため、履き心地のよさを重視する方にもおすすめ。ブランドロゴの入ったバックベルト付きで、デザインのアクセントになっているのもポイントです。ブラック・グレー・オリーブなど、落ち着きのあるカラーが展開されています。

リーボック(Reebok) Beatnik Shoes

キャンプから着想を得た、キルティング仕様のアッパーを採用した冬サンダル。面ファスナー付きのストラップにより、手軽にフィット感を調節できるのが魅力です。

靴底は凹凸があしらわれたラバーソールを採用。カラーリングには落ち着きのあるオフホワイトやカーキに加えて、コバルトブルーがラインナップされています。

ジェリー(GERRY) ウールタッチ アウトドア サボサンダル

あたたかな雰囲気のウール調フェルトアッパーを採用した冬サンダルです。アッパーにさりげなくあしらわれたブランドロゴがデザインのアクセント。洗練されたおしゃれな冬サンダルを探している方におすすめです。

つま先部分をゴムで覆っており、アウトドア用としても使用可能。数種類の凹凸を組み合わせたアウトソールは、滑りにくいのが特徴です。

クロックス(crocs) クラシック ファー シュアー

アッパーやライニングにファーを採用した冬サンダル。付属のストラップでフィット感がアップします。また、ライナー部分はクッション性に優れており、履き心地のよい冬サンダルを探している方におすすめです。

すっきりとしたフォルムにより、さまざまなボトムスと合わせやすいアイテム。見た目もあたたかい冬サンダルを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

クロックス(crocs) バヤ ラインド クロッグ

ふわふわとしたフリース風のライニングがあしらわれている冬サンダル。甲部分に施した穴やサイドのブランドロゴがデザインのアクセントとして効いています。

軽量性に優れたクロスライト素材を採用しており、履き心地は良好。ブラウン・ホワイト・ブラックなど、コーデに取り入れやすいベーシックカラーを中心に展開されています。

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) Boston Fur サンダル

アッパーの素材にスエードを採用した冬サンダル。天然ラムスキンボアのライニングをあしらい、あたたかみのあるデザインを実現しています。

足の形を考慮した天然ゴム混合コルクフットベッドで、履き心地のよさを重視する方におすすめ。カラーは、幅広いコーデで使いやすいブラックやミンクがラインナップされています。

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) ARIZONA FUR ファーサンダル

長さを調節可能な2本のベルトが付いている冬サンダル。アッパーの素材は見た目の高級感と肌触りのよさを兼ね備えるスエードです。

柔らかなラムウールのライニングがあしらわれているため、秋冬のコーデで季節感を演出したい場合におすすめ。ストラップに付いた金属製のバックルがデザインのアクセントとして効いています。

ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK) カプラン

アッパーの素材にあたたかみのあるウールを採用した冬サンダルです。つま先から甲までが覆われる仕様。さらに、かかと部分が少し高いデザインにより、歩きやすさと通気性を兼ね揃えているのもポイントです。

インソールには、ふわふわなラムバージンウールがあしらわれているのが特徴。落ち着きのある配色により、きれいめなファッションにも合わせやすいアイテムです。

ビラボン(BILLABONG) MOCK サンダル

ポリエステル素材で仕立てられた冬サンダル。あたたかな履き心地が特徴で、寒い季節に重宝します。ちょっとした外出用のワンマイルシューズとしてはもちろん、ルームサンダルとしてもおすすめです。

使い勝手のよい無地タイプのほか、コーデのアクセントとして活躍するカモフラージュ柄などがラインナップされています。

メイ(MEI) ワンマイルルームサンダル

キルティング仕様のアッパーを採用した冬サンダルです。かかとを踏んでバブーシュとしても使用可能。また、アウトドアシーンやリラックスシーンにも適しています。

内部に、起毛感のあるライニングがあしらわれているのもポイントです。アッパーにはブランドロゴの刺繍を施しており、デザインにアクセントをプラスしています。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) ナイロンモックシューズ 中綿サンダル

外側の素材に引き裂きに強いコーデュラポリエステルを採用しており、耐久性に優れた冬サンダル。中綿入りで寒い時期でもあたたかく履きやすいアイテムです。

内部には起毛加工が施されているため、素足でも優しい履き心地を実現。ライトブルー・ブラック・チャコールグレーなど、豊富なカラーバリエーションを展開しています。

シャカ(SHAKA) SNUG CLOG SUEDE

上質なスエードレザーで仕立てられた冬サンダルです。アッパーのリアルスエードは油分を含んでいる天然皮革を使用。加えて、表面が起毛しているため、雨に強く悪天候の際にも履きやすいアイテムです。つま先に丸みを持たせた幅広のソールを採用しています。

フットベッドには高級感のあるレザー調のマイクロファイバーを使用しており、ディテールへのこだわりも魅力。また、アッパーのベルトでフィット感を調節できるのもポイントです。

スイコック(SUICOKE) ムートンサンダル

パーツのカラーリングを同系色で揃えて、ファッショナブルなデザインに仕上げた冬サンダル。つま先が見える仕様で、カラフルなソックスと合わせてもおしゃれなアイテムです。

ムートン素材を使用しているのもポイント。また、ベクトル仕様でサンダルを着脱しやすいのも魅力です。ソールには、オリジナルの「SUICOKE ソール」を採用しています。

フリークスストア(FREAK’S STORE) バックルストラップ ファーサンダル

クロッグタイプの本体にファー素材を組み合わせた冬サンダル。インパクトのあるデザインが特徴で、秋冬シーズンのコーディネートにアクセントを加えたい場合に重宝します。

靴底にはクッション性に優れたシャークソールを採用しており、履き心地は良好。素足でラフに履くのはもちろん、カラフルなソックスと合わせてもおしゃれなアイテムです。

フリークスストア(FREAK’S STORE) バックルストラップ キルトデザイン クロッグサンダル

WEB限定 FREAK'S STORE OUTDOORS/フリークスアウトドアーズ バックルストラップ キルトデザイン クロッグサンダル

ミリタリーテイストにアレンジされた冬サンダルです。甲部分にあしらわれたバックル付きのストラップがデザインのアクセント。レジャーシーンやデイリーユースまで幅広く使用できるほか、ユニセックス対応なのもポイントです。

靴底はシャークソールを採用しており、クッション性の高さが魅力。カジュアルスタイルはもちろん、アウトドアアイテムと合わせた統一感のある着こなしもおすすめです。

冬サンダルのおすすめコーデ

冬サンダルやウェアのカラーリングをダークトーンでまとめたカジュアルスタイル

By: wear.jp

フリースのセットアップを軸にしたコーデ。アウターとしてゆったりとしたシルエットのモッズコートを羽織り、ラフな雰囲気を演出しています。

ウェアや冬サンダルのカラーリングをダークトーンで揃えることで、カジュアルながらも落ち着きのあるスタイリングを完成させているのがポイント。ホワイトのソックスがアクセントとして効いています。

冬サンダルとトップスの色味を合わせてこなれ感を演出

By: wear.jp

ジップブルゾンとタートルネックニットをレイヤードしたコーデ。アウターとトップスの丈感を揃えることで、まとまりのある着こなしに仕上がっています。

ボトムスには、味のあるブラウンのフリーパンツを着用。足元の冬サンダルとタートルネックニットの色味を揃えており、配色へのこだわりがポイントです。

ブラックの冬サンダルでスタイリングの雰囲気を引き締める

By: wear.jp

柔らかな色味のダッフルコートを主役にしたコーデ。ワイドシルエットのコットンパンツを合わせて、カジュアルながらも品のよいスタイリングに仕上げています。

アウターやボトムスにボリューム感があるため、シューズにはすっきりとしたフォルムの冬サンダルを選択しているのがポイント。ダークトーンの冬サンダルは着こなしの雰囲気を引き締めたい場合にも活躍します。