大切な人とのデートの時、ディナーを奢る支払いの時……あまりにもヨレヨレのお財布が出てきたら、なんとなく決まらないものです。ここはやはり、身にまとうものだけでなく、身に着けるアイテムにも少し気を遣いたいものですね。持つものを少し上品にするだけで、気持ちも大人になるもの。今回は、財布やキーホルダーに代表される、革小物の人気ブランドランキングをご紹介します。おしゃれなプレゼントにもおすすめです。

革小物の人気ブランドランキング
第1位 CYPRIS(キプリス)

「一生愛せる、本質的価値のあるものづくり」を基本理念としたブランドです。価格を抑えながら、品質を決して落とすことのないように追及された商品作りが、人々に愛される理由となっているのではないでしょうか。

革小物の人気ブランドランキング
第2位 DAKOTA(ダコタ)

「プリンセストラヤ」が1939年に創業。デザインが非常にかわいいものがおおく、かつ柔らかめの革を使っているので、女性人気の高いブランドとなっています。柔らかいながらも非常に強い作りで、長く愛用している方も多いようです。2000年代になってメンズ向けのラインナップも用意され、性別問わず愛用されています。

革小物の人気ブランドランキング
第3位 GANZO(ガンゾ)

2001年に創業された比較的新しいブランドです。ただ、その大本は1917年創業の「AJIOKA」で、革商売を長年営んできた技術は本物です。その技術の高さと革に対するこだわりは、革財布マニアも絶賛するほどです。その質を重視した製品造りは多くの人かに受け入れられています。

革小物の人気ブランドランキング
第4位 FARO(ファーロ)

創設は1965年で、極薄の革財布を特徴としたブランドです。薄いながらも強度を保てる作りになっており、内ポケットに入れても邪魔にならない作りは、ビジネスマンにも愛される要因となっています。素晴らしい作りゆえに、有名百貨店でもよく見かけられます。唯一、シンプルすぎるという意見もありますが、それほどまでにスマートな作りとなっています。

革小物の人気ブランドランキング
第5位 HERZ(ヘルツ)

ハンドメイドにこだわりを持ち続けて40年。温かさとぬくもりを提供し続けてきたブランドです。特徴は、太い糸を使用していることで、そこからも親しみやすさが出ているのかもしれません。また、エイジング(経年変化)を味わえる革を使っているので、使えば使うほど、味わいと自分らしさが増す製品となっています。

革小物の人気ブランドランキング
第6位 PORTER(ポーター)

安心の日本の老舗の鞄メーカー「吉田カバン」のブランドです。ヤングからアダルトまでの幅広い年齢層に支持されていますが、特に革財布のシリーズはアダルト層の男性に支持されています。機能性と頑丈さ、価格のバランスが取れていて、使用されている方の多くが非常に満足する、安心の一品を提供しています。

革小物の人気ブランドランキング
第7位 DIESEL(ディーゼル)

1978年イタリアで創設され、さまざまなアイテムを送り出してきました。どちらかと言えばカジュアル向きのブランドのため、革は一級の高級革ではありません。そのため、デザイン重視の方にオススメかもしれません。