最近は無線で接続できるサラウンドシステムも増えてきていますが、それまではスピーカー、ウーファーなど配置する場所を決めて配線、一度置いたら配置換えは面倒な事が多かったですよね。今回ご紹介するkienは、そんな面倒な配線の取り回し、どんな場所にでも配置できる手軽さ、デザイン性の良さを持ったサラウンドシステムなのです。

再生機器との接続方法としてはBluetooth、Wifi、イーサーネットなどを使用することができ、IOS、アンドロイド、Windows、Mac OSなど多彩なプラットフォームから使用することが可能で、バッテリーを内蔵しているため完全にケーブルレスで動作させることが可能です。さらに音質にもこだわっており、ドルビーサラウンド、Hi-Fiステレオにも対応。

また kienは5色の中から選択することができ、部屋全体のデザインと調和を取ったり、色違いのスピーカー、ウーファーを組み合わせて楽しむなど今までのサラウンドシステムとは少し違った楽しみ方も出来ます。

Kienは価格も手頃で、EARLY BIRDにて、スピーカー1つと、電源Doc1つのセットで$129から出資を募集中です。