扉を開ければ、世界中への旅がはじまる。The Secret Doorは、そんなステキな体験をさせてくれるウェブサービスです。Googleストリートビューの機能を活用しているので、画面に出てくるのは現実の写真。それなのに、絵本の中をさまよっているような、ワクワクした気持ちになれる心躍るサービスですよ!

The Secret Doorで世界中を旅しよう

それでは早速、The Secret Doorから世界へ旅をしてみましょう!まずはThe Secret Doorのトップページを開きます。中央に、荘厳な扉があらわれました。その扉にマウスオーバー、クリックすると、旅がはじまります。訪れる場所はどこなのでしょうか?

扉を開くと、見知らぬ場所に移動しました!おしゃれなバーのようですが、日本ではないようです。どこを訪れているのでしょうか?

The Secret Doorの操作方法は、Googleストリートビューと同じです。中央付近に表示されている矢印をクリックすると、その方向に歩を進めることができます。街に出てみましょう。店を出ると、看板の表示から英語圏だとわかりました。

The Secret Doorには、ズームアウトする機能がつけられていません。そのため、自分が訪れている場所がどこなのか、地図を見て確認することができません。街の雰囲気などから、訪れる場所を推理するしかありません。それがまた、冒険をしているような、ワクワクした気分にさせてくれるんです。

旅する場所を切り替えてみよう

The Secret Doorでは、訪れている場所の地名を確認することができます。画面左上を見てみましょう。訪れている場所の地名が表示されていますね。さきほどの場所は、アメリカのイリノイ州シカゴだったようです。

訪れる場所を切り替えることも、簡単にできます。画面左下の扉マークをクリックすることで、トップ画面に戻れます。いちいち最初の画面に戻るのが面倒な人は、画面左上にある、ライオン型のドアノックをクリックすればトップ画面へ移動します。ドアノックをクリックしたときは、扉のアニメーションがありません。素早く場所を切り替えたいときに、利用できますね。

BGMは、物語の中に迷い込んだような気にさせてくれる、少し不思議な音楽です。可能であれば、音量をONにして楽しみたいですね。
※小さいですが音が鳴りますので閲覧時にはご注意ください。