気軽に大冒険が楽しめる人気ジャンル「RPG」。スマートフォンでは1人でじっくりと遊べるものや、オンラインプレイで友達と一緒に遊べるものなど、面白いアプリゲームが次々とリリースされています。

そこで、今回はアプリゲームのおすすめRPGをランキング形式でご紹介。定番アプリはもちろん、配信されたばかりの新作もピックアップしているので、何をプレイしようか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

新作スマホRPGおすすめランキング

第1位 神界奇伝~八百万神の幻想譚~ – YuanFun Games

日本神話がテーマのMMORPG

『神界奇伝~八百万神の幻想譚~』はアマテラスやスサノオといった、ファンタジーでも馴染み深い日本神話をテーマにした新作MMORPGです。プレイヤーは2大勢力である「天津神」と「国津神」の陣営に分かれて、戦いへと身を投じます。

本アプリはマニュアルモードのほか、オートモードで操作することも可能。クエストの受注や完了なども自動で進むため、プライベートが忙しい方も気軽にプレイできます。放置ゲー感覚で遊べるカジュアルMMOを探している方はチェックしてみてください。

第2位 スプライトファンタジア-精霊物語- – X-Legend Entertainment

のんびり遊べる、ゆるふわ系MMORPG

2008年にリリースされ、日本でもサービスが行われていたMMO『グランドファンタジア』の続編です。ファンタジーな異世界を舞台に、「ミグル」と呼ばれるかわいい精霊と一緒に冒険が楽しめる3Dグラフィックの新作MMORPGとなっています。

オープンワールドのマップを探検できるほか、ゲームのなかで愛する人と結婚式を挙げたり、自分の島でスローライフを送ったりと、自由気ままにプレイすることが可能。自分のペースでのんびり遊べるおすすめのアプリです。

第3位 ユグドラ・レゾナンス – Nuverse

時間や天気がリンクするRPG

『ユグドラ・レゾナンス』は、幻想大陸〈ミドガルド〉を舞台とする新作RPGです。戦闘システムは、オーソドックスなターン制カードバトル。スキルや特殊効果、必殺技である「エーテルブラスト」などを駆使した戦略的な戦いが楽しめます。

現実世界と時間および天候がシンクロする「タイム・ウェザーシンクロシステム」が特徴。ホーム画面の背景が変化するだけでなく、バトルにもさまざまな影響が生じます。ゲーム攻略の幅が広がる面白いシステムです。

第4位 聖剣伝説ECHOES of MANA – SQUARE ENIX

歴代作品が織りなすクロスオーバーストーリー

スクウェア・エニックスが手掛ける人気作品「聖剣伝説」シリーズの新作アプリです。すべてが消え去った世界を舞台に、歴代シリーズのキャラクターたちがクロスオーバーするオリジナルタイトルとなっています。

戦闘システムは、シリーズでもおなじみの2Dアクション。最大3人のプレイヤーで遊べるマルチプレイにも対応しています。ファンはもちろん、シリーズ未プレイの方にもおすすめのゲームアプリです。

第5位 ヘブンバーンズレッド – WFS

Key麻枝准氏が手掛ける、15年ぶりの完全新作ゲーム

『AIR』『CLANNAD』『リトルバスターズ!』など、数々の大ヒットタイトルを手掛けたシナリオライター、麻枝准氏による完全新作ゲームアプリ。謎の生命体〈キャンサー〉によって危機に瀕した地球を舞台に、最後の希望を託された少女たちの物語を描いたドラマチックRPGです。

登場するキャラクターは50人以上。シリアスな世界観ながら、個性的すぎる少女たちによる小気味よいハイテンションギャグが繰り広げられます。ストーリーが面白いRPGを探している方はぜひ遊んでみてください。

第6位 シン・クロニクル – SEGA

物語の展開は自分で決める

セガの名作アプリゲーム『チェインクロニクル』開発メンバーが贈る新作RPGです。各章のクライマックスに、味方の生死にかかわる重要な選択が迫られるのが特徴。一本道ではない、重厚なストーリーが展開されます。

バトルはコマンド式。ダンジョンで手に入る武器は同じ名前でも性能が異なるなど、いわゆるハック&スラッシュ要素も含まれています。コンシューマーゲームのような作り込みと、スマホゲーの手軽さが合わさったおすすめのアプリです。

第7位 ヴェルヴェットコード -Velvet Code- – GAME HOURS

艦船擬人化3DシューティングRPG

中国のゲームメーカーである9YOUが開発した『ヴェルヴェットコード -Velvet Code-』。日本やアメリカ、イギリス、ドイツなど、世界各国の艦船を擬人化した〈艦霊〉たちを操作してステージ攻略を目指す3DシューティングRPGです。

メインストーリーのほか、ほかのプレイヤーと順位を競い合うPvP「栄光戦」、クイズで遊べる「遊技場」など、さまざまなコンテンツを搭載。シューティングが好きな方はもちろん、育成を楽しみたい方にもおすすめのゲームアプリです。

第8位 天啓パラドクス – DMMGAMES

やりこみ要素が充実したタクティクスRPG

DMM GAMES用ゲームとして配信されている『天啓パラドクス』のスマホアプリ版。マス目上に配置されたユニットを操作して敵を倒す、タクティクス系の3DシミュレーションRPGです。かわいらしい見た目ながら、やりこみ要素が充実した骨太なゲームとなっています。

「モンスター配合」を行うと、新たな仲間をゲットすることが可能。モンスターの固有特性を継承することで、自分だけの最強ユニットを作れるのが魅力です。頭を使ったバトルが好きな方はぜひ遊んでみてください。

第9位 ソウルタイド – Ujoy Games

眠り人形と挑む、迷宮探索RPG

100万字超えの文章でストーリーが語られる、中国発の迷宮探索RPG『ソウルタイド』。プレイヤーは異世界の亡者を実体化させた〈眠り人形〉たちを率いる人形使いとなり、危険が潜む迷宮へと挑みます。

迷宮探索では、進む方向を選ぶことが可能。ところどころにパズルのような謎解き要素が散りばめられており、自分でダンジョンを攻略する達成感があります。Live2Dで動くキャラクターも魅力。じっくりと遊べるおすすめのゲームアプリです。

第10位 オリエント・アルカディア – Qookka Games

サクッと遊べる大作RPG

東洋風の異世界を舞台にしたRPG『オリエント・アルカディア』。アートアドバイザーには「FF」シリーズを手掛けた直良有祐氏、音楽プロデューサーには「モンスターハンター」シリーズで知られる柴田徹也氏など、著名な日本のゲームクリエイターがかかわっている大作です。

本作には呂布や司馬懿など、さまざまな英雄が登場。バトルは最大6人のユニットを配置でき、基本的にはオートで進行します。倍速機能やスキップ機能も搭載されているので、サクサクとプレイ可能。気軽に遊べるおすすめのRPGです。

ソロで遊べるスマホRPGおすすめランキング

第1位 ドラゴンクエストウォーク – SQUARE ENIX

現実世界をぼうけんしよう

『ドラゴンクエストウォーク』は、名作RPG「ドラゴンクエスト」シリーズの世界観を元にした位置情報ゲームです。スマートフォンのGPS機能と連動させることで、現実世界を歩くとキャラクターも移動。モンスターを倒したり、アイテムを手に入れたりと、日常の移動が大冒険になります。

歩いた分の消費カロリーが計算されるライフログ機能「あるくんですW」が搭載されているのもポイント。歩いた結果に応じてスライムが変身するので、楽しく健康管理できます。ドラクエを遊んだことがない方にもおすすめです。

第2位 グランブルーファンタジー – mobage

やりこみ要素が膨大なRPG

2014年にリリースされた、Cygames開発のブラウザRPG『グランブルーファンタジー』。プレイヤーは空に漂う島々を旅する〈騎空士〉となり、仲間たちとともに星の島〈イスタルシア〉を目指す冒険へと旅立ちます。

本アプリはコンテンツ量が豊富。壮大なメインストーリーのほか、ギルド同士でポイントを争い合う「古戦場」、ほかプレイヤーと協力して挑む「共闘クエスト」など、MMOのようなイベントも用意されています。やりこみゲーが好きな方におすすめのゲームアプリです。

第3位 Fate/Grand Order – Aniplex

圧倒的ボリュームの本格派RPG

『Fate/Grand Order』は、ゲームブランド・TYPE-MOONによる「Fate」シリーズのスマートフォン向けアプリ。人類史崩壊の未来を変えるため、〈サーヴァント〉と呼ばれる英霊たちとともに聖杯探索の旅をするRPGです。

文字数にして500万字超という、膨大なシナリオ量が特徴。奈須きのこ氏をはじめ、東出祐一郎氏や水瀬葉月氏など、プロのライター陣によるストーリーは、数あるアプリゲームのなかでも特に高く評価されています。メインストーリーは今からでも追いつけるので、気軽にプレイしてみてください。

第4位 Pokémon Masters EX – DeNA

歴代ポケモントレーナーの掛け合いが楽しめる!

『Pokémon Masters EX』は、ポケモンとDeNAがタッグを組んで開発したRPGです。本作の舞台は、人工島〈パシオ〉。プレイヤーは3対3のチームバトル大会「ワールドポケモンマスターズ」への出場を目指して、冒険へと旅立ちます。

歴代の主人公をはじめ、ジムリーダー、四天王など、さまざまなキャラクターが登場。シリーズの枠を超えた会話なども展開され、新たな一面が見られることも。推しのポケモントレーナーがいる方はぜひプレイしてみてください。

第5位 メギド72 – DeNA

シンプルながら奥深いバトルシステム

2017年にリリースされたRPG『メギド72』。〈ソロモンの指輪〉を持つ選ばれた少年となり、72柱の悪魔たちとともに世界を救う旅に出る、といったストーリーです。アプリゲームでは珍しく、2019年には日本ゲーム大賞で優秀賞を獲得しました。

本アプリのバトルは、アタック・スキル・チャージといったコマンドを敵と取り合う「ドラフトフォトンシステム」が特徴。敵の攻撃を予測しなければならないので頭を使いますが、強敵に勝てたときは爽快感があります。パーティ構成や戦術を考えるのが好きな方におすすめです。

第6位 エバーテイル – ZigZaGame

昔懐かしい王道RPG

ジグザゲームが開発したモンスター育成RPG『エバーテイル』。村を滅ぼされた青年・フィンが世界を救うために立ち上がる、日本ならではの王道ストーリーで展開されるJRPGです。

戦闘システムはコマンド式を採用。敵味方の行動順にかかわる数値「タイムユニット」、特殊スキルを使用するのに必要なコスト「スピリット」など、コンシューマーゲームのような奥深いバトルが楽しめます。無料で遊べる王道RPGを探している方はチェックしてみてください。

第7位 放置少女 – C4 Connect

放置するだけで強くなる!

『放置少女』は自動的にキャラクターたちが強くなる、いわゆる放置ゲーのRPGです。アプリを開いていないあいだもキャラクターたちが戦闘を行い、レベルアップやアイテム収集が行われるため、何もしなくてもどんどん強くなっていきます。

三国志の劉備や曹操、戦国時代の織田信長など、さまざまな国や時代の美少女化した武将が登場。500人以上とキャラクター数も豊富です。ちょっとした空き時間に遊びたい方、育成が好きな方はぜひプレイしてみてください。

第8位 NieR Re[in]carnation – SQUARE ENIX

「ニーア」シリーズ初のスマホ向けRPG

ヨコオタロウ氏によるダークなシナリオが特徴の「ニーア」シリーズ。『NieR Re[in]carnation』は、シリーズ初のスマホ向けアクションRPGです。”ママ”を自称する幽霊のような生き物に導かれ、主人公である白い少女が〈檻〉と呼ばれる世界を旅します。

武器にまつわるストーリーが語られる、シリーズでおなじみの「ウェポンストーリー」を搭載。バトルは敵を自動で攻撃するオートモードに対応しているかため、ゲームが得意ではない方も気軽にプレイできます。

第9位 ポケモンクエスト – The Pokemon Company

ポケモンたちが四角くなった!?

『ポケモンクエスト』は、スマートフォンやニンテンドースイッチで遊べる無料のゲームアプリです。舞台は、すべてが四角い世界に浮かぶ〈カクコロ島〉。プレイヤーは島に眠るお宝を探すため、四角いポケモン「ポクセル」たちとともに冒険へと旅立ちます。

登場するポケモンは『ポケットモンスター 赤・緑』。冒険で集めた食材を使って料理をすると、さまざまなポケモンが集まってきます。どんどん仲間を増やして探検に出かけましょう。小さな子供も遊べるおすすめのRPGです。

第10位 アナザーエデン 時空を超える猫 – WFS

シングルプレイ専用大作スマホRPG

『アナザーエデン 時空を超える猫』は、シングルプレイに特化したゲームアプリ。スクウェアの名作ソフト『クロノトリガー』を代表作とする、加藤正人氏と光田康典氏が制作にかかわっている本格派RPGです。

青年アルドを主人公に、古代・現代・未来の3つの時代を探索する壮大なストーリー。あえてマルチプレイなどのソーシャルゲーム要素を排しており、自分のペースで進められます。じっくりと腰を据えて遊べるおすすめの王道RPGです。

第11位 進撃の巨人 Brave Order – enish

人気マンガ『進撃の巨人』のアプリゲーム最新作

単行本の世界累計発行部数が1億部を突破した人気マンガ『進撃の巨人』のRPGです。プレイヤーは調査兵団の一員となり、リーダーとして団員を指揮。エレンやミカサ、アルミンといった原作キャラたちとともに、巨人へと立ち向かいます。

本アプリは『進撃の巨人』の世界観を撮り下ろしボイスを含む、フルボイスで追体験することが可能。原作を振り返りたい方はもちろん、まだマンガやアニメ作品に触れたことがない方にもおすすめのゲームアプリです。

第12位 カウンターサイド – NEXON

戦略性が高いタワーディフェンス風RPG

2044年を舞台に、現実世界〈ノーマルサイド〉と裏世界〈カウンターサイド〉の対立を描いたRPG『カウンターサイド』。プレイヤーは民間軍事企業の社長として、異能力者たちとともに数々の脅威に立ち向かいます。

本アプリは、タワーディフェンス風のバトルシステムを採用しているのが特徴。コストを消費することでユニットを出撃させ、敵戦艦またはボスユニットを撃破すると勝利となります。戦略性がありつつも手軽に遊べる、おすすめのゲームアプリです。

第13位 プリンセスコネクト!Re:Dive – Cygames

ハイクオリティなアニメRPG

『グランブルーファンタジー』や『ウマ娘 プリティーダービー』といった、ハイクオリティなアプリゲームを開発しているCygamesのiOS/Android用アプリ。ジャンルが「アニメRPG」となっている通り、ゲーム中でハイクオリティなアニメーションが流れるのが特徴です。

メインシナリオライターは、人気作家の日日日氏。豪華声優陣によって大ボリュームのストーリーがフルボイスで進行されるなど、豪華なタイトルとなっています。アニメを視聴している感覚で楽しめる、おすすめのゲームアプリです。

第14位 魔界戦記ディスガイアRPG ~最凶魔王決定戦!~ – ForwardWorks

最大レベル9999!

やりこみゲーとして有名な日本一ソフトウェアの「魔界戦記ディスガイア」シリーズ。本アプリは従来シリーズの魅力をそのままに、スマホでも遊びやすいように開発された完全オリジナルタイトルです。

ストーリーは、過去作の主人公やヒロインが集結して〈最強魔王〉を目指すオリジナル展開。最大レベル9999、ダメージの桁も億を超えるなど、やりこみ要素は健在です。キャラクターの育成が好きな方はぜひ遊んでみてください。

第15位 星のドラゴンクエスト – SQUARE ENIX

宇宙をまるごと大冒険

2015年から配信されている『星のドラゴンクエスト』。さまざまな星を舞台に、宇宙規模の大冒険が楽しめるRPGです。本アプリは、スマホ向けに「スキルゲージバトル」を採用しているのが特徴。MP不要で呪文や特技を繰り出せる、爽快感あふれるバトルが楽しめます。

キャラメイクに対応しており、顔や髪型を変えて自分だけのオリジナルキャラクターを作れるのもポイント。装備もあたま・からだ上・からだ下・たて・アクセサリーなどを組み合わせて、おしゃれを楽しめます。今からでも楽しめるおすすめのRPGです。

第16位 テイルズ オブ ザ レイズ – Bandai Namco Entertainment

歴代人気キャラが登場する新作オールスターアプリ

『テイルズ オブ ザ レイズ』は、2017年に配信された完全新作RPGです。シナリオ原案は『シンフォニア』や『ジ アビス』を手掛けた実弥島巧氏が担当。タップやスワイプするだけで、スタイリッシュな3Dアクションが楽しめる本格RPGです。

本作オリジナルのキャラクター以外にも、過去作の人気キャラクターが数多く登場。作品の枠を超えたバトルや掛け合いが楽しめます。メインシナリオは、クライマックスの「フェアリーズ レクイエム」編へと突入。テイルズファンの方はぜひプレイしてみてください。

第17位 ロマンシング サガ リ・ユニバース – SQUARE ENIX

「ロマンシング サガ」シリーズ完全新作!

スーパーファミコンの名作「ロマンシング サガ」シリーズ。本アプリは『ロマサガ3』から300年後の世界を描いた完全新作です。陣形や閃きといったバトルシステムはそのままで、昔懐かしいドットグラフィックを採用するなど、続編の名に相応しいタイトルとなっています。

ロマサガだけではなく、歴代「サガ」シリーズのキャラクターが登場するのもポイントです。好きなキャラをとことん育てられるので、自分だけの最強パーティを作ることが可能。育成が好きな方におすすめです。

第18位 白夜極光 – Level Infinite

一筆書きによる斬新バトルが面白い

『白夜極光』は、Tencent Gamesの新ゲームブランドLevel InfiniteによるiOS/Android用アプリ。科学と魔法が発達した〈アストラ大陸〉を舞台に、プレイヤーは”空の末裔”の生き残りとして、生物兵器である暗鬼との戦いに身を投じます。

ジャンルは、ラインストラテジーRPG。火・水・雷・森の4つ属性から、一筆書きの要領で同じ色のマス目をなぞるバトルシステムを採用しています。2021年にリリースされたばかりですが、コンテンツも充実しているおすすめのゲームアプリです。

第19位 マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝 – Aniplex

原作スタッフが贈る魔法少女RPG

『マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝』は、キャラクター原案に蒼樹うめ氏、アニメーションはシャフトなど、原作を手掛けたスタッフが贈る「まどかマギカ」シリーズの新作RPG。80人を超える魔法少女たちの物語が展開されます。

必殺技のゲージが増えやすい「アクセル」、範囲攻撃をする「ブラスト」、次に選ぶコマンドが強化される「チャージ」の3種類のディスクを組み合わせて戦う、コマンド式バトルを採用。簡単操作で戦略的なバトルが楽しめます。

第20位 Elona Mobile – LTGAMES GLOBAL

フリーゲームの名作『Elona』のモバイル版

2007年にリリースされたPC用フリーゲーム『Elona』。Noa氏が開発したローグライクRPGで、作り込まれたファンタジーの世界観と、自由度の高さから、現在も多くのゲームファンから愛されている伝説的な作品です。『Elona Mobile』はモバイル用にリメイクしたタイトルとなっています。

〈ノースティリス〉と呼ばれる地で目を覚ました主人公。冒険者としてダンジョンを攻略したり、農場を経営したり、演奏でおひねりを貰って生活したり、盗賊として生きたりと、どのようにプレイをするかはプレイヤー次第です。異世界の生活を楽しみたい方はチェックしてみてください。

オンラインで遊べるスマホRPGおすすめランキング

第1位 原神 – COGNOSPHERE PTE

最大4人で遊べるオープンワールドRPG

『原神』は、中国のゲーム会社miHoYoによって開発されたオープンワールドRPG。幻想世界〈テイワット〉を舞台に、生き別れの兄妹を探す旅に出ます。メインストーリーを追うだけでなく、好奇心の赴くままに探索したり、フィールドに隠された謎を解いたりと、何をするかは自由です。

基本的にはソロプレイですが、ゲームを進めるとオンラインマルチプレイが解禁されます。一部の機能は使えなくなってしまいますが、最大4人のプレイヤーで冒険や交流が楽しめるのが魅力。友達と一緒にワイワイ遊びたい方はぜひチェックしてみてください。

第2位 Ash Tale-風の大陸- – X-Legend Entertainment

ほのぼの系MMORPG

『Ash Tale-風の大陸-』は、サービス3周年を迎えたスマホ向けMMORPGです。絵本のようなかわいらしいグラフィックが特徴。冒険に出るのはもちろん、農場でスローライフを送ったり、おしゃれを楽しんだりと、豊富なコンテンツで自由に遊べるのが魅力です。

バーチャルパッドによる手動操作のほか、移動から戦闘まで自動的に行う「オート操作」にも対応。冒険をアシストしてくれる機能も搭載されているので、MMORPGを遊んだことがない方にもおすすめです。

第3位 MARVEL フューチャーレボリューション – Netmarble

まるで映画。マーベル初のオープンワールドRPG

マーベル作品を題材としたオープンワールドRPG『MARVEL フューチャーレボリューション』。コミック版『アベンジャーズ』などを手掛けた人気作家、マーク・スメラク氏によるオリジナルストーリーが展開されます。

スパイダーマンやアイアンマン、ドクター・ストレンジなど、さまざまなスーパーヒーローを使用可能。プレイヤーと協力して強大な敵を倒すレイドや、プレイヤー同士で対戦をするPvPなど、さまざまなコンテンツで遊べます。オンラインプレイが好きな方におすすめのゲームアプリです。

第4位 グランサガ – Npixel

美しいグラフィックで描かれる王道オンラインRPG

『グランサガ』は、韓国発のオンラインRPGです。Unreal Engine4によるハイクオリティな3Dグラフィックが特徴。ロゴデザインにはFF作品で有名な天野喜孝氏、⾳楽には世界的に活躍されている下村陽⼦氏など、著名なクリエイターが制作にかかわっています。

メインストーリー以外にも、対人戦の「アリーナ」、ほかのプレイヤーと協力してボスを倒す「殲滅戦」、ギルドメンバーと交流できる「ギルド会館」など、オンラインコンテンツが豊富。グラフィックが美しいRPGを探している方におすすめのアプリゲームです。

第5位 二ノ国:Cross Worlds – Netmarble

友達と理想のキングダムを作ろう

大ヒット作を数多く手掛けるゲーム会社・レベルファイブと、アニメ制作会社・スタジオジブリがタッグを組んだ『二ノ国:Cross Worlds』。アニメーションのようなグラフィックが特徴のモバイル向けMMORPGです。

本アプリは、仲間のギルドメンバーたちと国を建てられるのが特徴。領地を自由にカスタマイズしたり、襲い来るモンスターから国を守ったり、ギルド間で占領地を奪い合ったりと、さまざまな遊びが楽しめます。友達とプレイするのもおすすめです。

第6位 ラグナロク マスターズ – GungHo Online Entertainment

手軽に遊べる本格MMO

『ラグナロクマスターズ』は、2002年にPCでサービス開始されたMMO『ラグナロクオンライン』をベースに、スマホ用に再構築されたゲームアプリです。本家とは異なるパラレルワールドという扱いで、本アプリならではの独自コンテンツが導入されています。

ソロプレイでのんびり冒険するのはもちろん、ギルドメンバーと一緒に狩りをしたり、知らない人とチャットで雑談したりと、オンラインならではのプレイも楽しめます。過去にラグナロクオンラインを遊んでいた方にもおすすめです。

第7位 Sky 星を紡ぐ子どもたち – thatgamecompany

美しい世界を旅しよう

名作『風ノ旅ビト』で有名なゲームスタジオthatgamecompanyが手掛けた基本無料のMMORPG。元々スマホ向けのゲームとして開発されましたが、現在はニンテンドースイッチでも配信されている人気作品です。

舞台は、かつて栄華を誇った空の王国。プレイヤーは星を紡ぐ子どもとして、星々を星座の元に届ける旅へ出ます。ほかのプレイヤーたちとジェスチャーを用いて交流したり、一緒に冒険したりすることも可能。心あたたまるおすすめのゲームアプリです。

第8位 イース6 オンライン – RESTAR

名作『イース6』がオンラインRPGに!

アクションRPGの金字塔「イース」シリーズ。日本ファルコムの30年以上にわたって続く人気作品です。本アプリは2003年にリリースされた6作目『イースⅥ~ナピシュテムの匣~』をオンラインRPGとして新生させたタイトルとなっています。

プレイヤーはオリジナルキャラを操作。シリーズの主人公であるアドル・クリスティンとともに、冒険を繰り広げます。ほかのプレイヤーと協力プレイをしたり、アイテムを取引したりと、オンラインRPGならではの要素も搭載。オンラインゲーム初心者にもおすすめのゲームアプリです。

第9位 エレメンタルナイツオンライン R – Winlight

10年以上運営されている人気MMO

剣と魔法のファンタジー世界を舞台にした『エレメンタルナイツオンライン R』。かわいい3Dグラフィックが特徴で、10年以上にわたって運営されている人気MMORPGです。1万種類を超える装備によって、おしゃれしながら冒険を楽しめます。

協力型バトル「魔王降臨」、敵と味方が入り乱れる大規模バトル「防衛戦」、上級者向けダンジョン「ドラゴンタワー」など、コンテンツも豊富。長く遊べるMMOを探している方はぜひチェックしてみてください。

第10位 黒い砂漠 MOBILE – PEARL ABYSS

キャラメイクにこだわれるMMO

PCで人気のMMO『黒い砂漠』のモバイル版です。本家と同様、細かいところまでキャラメイクできるのが特徴。独自エンジンによって顔や体の肉付き、形状、色合いなど、こだわって作ることが可能です。

本アプリはフィールドを自由に散策できますが、オート機能を使えば、狩り場への移動や戦闘など、ほぼ自動で進められます。忙しいときもレベルを上げられるので、まとまった時間が取れない方も安心して遊べます。

第11位 AZUREA-空の唄- – ZlongGames

自動マッチングで簡単マルチプレイ

『AZUREA-空の唄-』は、中国に拠点を置くゲーム会社ZlongameによるファンタジーライフRPGです。舞台は、五帝によって作られた〈雲垂大陸〉。プレイヤーは世界の真理を追い求める冒険者として、広大な世界へ旅立ちます。

キャラメイクは骨格レベルから調節が可能。項目は数百種類におよび、細部に至るまでこだわることができます。新作MMOながら、コンテンツが充実。自動マッチング機能も搭載されているため、知らない人ともすぐにパーティを組んで遊べます。

第12位 リネージュW – NCSOFT

スマホで国際交流

PCオンラインゲームの黎明期から続く、人気タイトル「リネージュ」シリーズ。本アプリは、PC版の魅力を継承しつつ、スマホ用に開発された最新タイトルです。全世界のプレイヤーが同じワールドで冒険をする、ワールドワイドなMMOとなっています。

チャット欄では中国語や韓国語も飛び交っており、海外のプレイヤーと気軽に交流できるのが魅力。リアルタイムで言語を翻訳してくれる「AI翻訳」機能が搭載されているため、外国語が話せなくても大丈夫です。国際交流を楽しみたい方はチェックしてみてください。

第13位 トーラムオンライン – Asobimo

ソロでも面白いMMO

『トーラムオンライン』は、池袋に本社を置くゲーム会社アソビモによって開発されたMMORPGです。RPGでおなじみの職業をあえて採用していないのが特徴。近接攻撃が得意な魔法使い、生産スキルに特化した職人など、自由度の高いビルドが楽しめます。

ほかのプレイヤーを借りる「傭兵」、自分の分身を呼び出す「パートナー」を使えば、ソロプレイでも3人パーティを組むことが可能。みんなでワイワイ遊びたい方はもちろん、オンラインRPGを1人で遊びたい方にもおすすめです。

第14位 アルケミアストーリー – Asobimo

理想のYOMEと旅に出よう

『アルケミアストーリー』は、日本ならではの王道JRPGにオンライン要素を組み合わせたMMOです。メインキャラのほかに、専属サポートキャラが作れる「YOME」機能を搭載。自分だけのYOMEと一緒に冒険できるのが特徴です。

戦闘システムはコマンド式を採用。ボタンひとつでスキルを選べるなど、簡単操作で迫力あるバトルが楽しめます。ソロはもちろん、最大8人での協力プレイも可能。MMOデビューしたい方におすすめのゲームアプリです。

第15位 Blade & Soul Revolution – Netmarble

対戦・協力プレイが充実

日本でも人気の韓国産MMO『Blade & Soul』をスマホ用に再構築した新作ゲームです。本アプリは、軽功と呼ばれる移動システムが特徴。大地を高速で移動する「疾走」、空を飛ぶ「天翔舞」、水面を走れる「水上走飛」により、広大なフィールドも快適に移動できます。

ほかのプレイヤーと対戦できる「比武」、4×4パーティで強大な敵に挑む「16人レイド」、勢力同士で争う大規模対戦「勢力戦」など、対戦・協力コンテンツも充実。オンラインマルチプレイを楽しみたい方におすすめです。

第16位 剣と魔法のログレス いにしえの女神 – Marvelous

片手で遊べる本格MMO

PC用ブラウザゲーム『剣と魔法のログレス』をベースに制作されたスマホ向けMMORPGです。原作の面白さはそのままに、片手でも遊べるように最適化されているのが特徴。PC版はFlashの終了に伴ってサービス終了しましたが、本アプリは現在も多くのプレイヤーで賑わっています。

登場するジョブは、本作から新たに追加されたものも含めて20種類以上。友達や知らない人と一緒にパーティを組んで冒険したり、のんびりとチャットをしたり、おしゃれを楽しんだりと、遊び方は自由です。1日数分で遊べる手軽さも魅力です。

第17位 メイプルストーリーM – NEXON

大ヒットした『メイプルストーリー』がスマホで復活

PCで2000年代に大ヒットした横スクロール型のMMORPG『メイプルストーリー』をスマホで再現したゲームアプリ。かわいらしいグラフィックと、ほかのプレイヤーと気軽に交流・協力プレイできるのが魅力です。

ストーリーは本作オリジナル。基本システムはPC版と同様、簡単操作で爽快なアクションバトルが楽しめます。オート機能も搭載されており、放置したまま素材を集めることが可能。昔遊んでいた方はもちろん、これからオンラインRPGをプレイしたい方にもおすすめです。

第18位 コード:ドラゴンブラッド – Sixjoy

ゲーム内ミニゲームも充実

近未来のCyber Tokyoを舞台にしたMMORPG『コード:ドラゴンブラッド』。プレイヤーは、竜血を持つ人間のために設立された〈カッセル学院〉の新入生となって、オープンワールドの世界を冒険します。

本アプリは、戦闘以外にもさまざまなコンテンツが用意されているのがポイント。カーレースやバスケ、カードめくりなど、豊富なミニゲームで遊べます。自分の家を作れるハウジング機能も凝っており、遊び方は無限大。自由にプレイしたい方におすすめです。

第19位 月光彫刻師 – Kakao Games

小説が原作のファンタジーMMO

韓国のファンタジー小説ジャンルでベストセラーとなった小説『月光彫刻師』を原作とするMMORPGです。小説の世界が再現されていますが、原作を知らない方も楽しめるタイトルとなっています。

かわいいグラフィックながら、狩りや生活コンテンツなど、オンラインRPGらしいコンテンツはしっかりと搭載。また、ほかプレイヤーを狩れる「PK」にも対応しています。対人を楽しみたい方におすすめのゲームアプリです。

第20位 サイバーコード – Dex App Studio

テキスト形式のMMORPG

ディストピアのようなSF世界が舞台のMMORPG『サイバーコード』。グラフィックはシンプルで、テキストベースで進行するのが特徴です。メインストーリーのようなものはなく、プレイヤーは1人の冒険者として世界に降り立ちます。

ダンジョンに挑んで装備を強化したり、レベルを上げたりと、いわゆるハクスラタイプのRPG。ほかのプレイヤーとチャットで交流することもできます。動作も軽いので、スペックを問わずに遊べるのも魅力です。