秋になると気になり始めるビジネスコート。防寒着としての機能はもちろん、ビジネススタイルの印象を左右するアイテムなので、デザインも慎重に選びたいところです。

そこで今回は、ビジネスコートを選ぶ際にチェックしておきたい人気メンズブランドを紹介します。おすすめモデルの他、定番ビジネスコートの種類など、選び方についても詳しくまとめているのでぜひ目を通してみてください。

スーツに適しているのはどんなコート?

By: amazon.co.jp

ビジネススーツには、かっちりとした雰囲気を持つコートを合わせるのが定石。華美な装飾が施されていたり、奇をてらったデザインを採用したりと個性が前面に出るモノよりも、清潔感のあるスッキリとしたデザインのアイテムが好まれます。

カラーも、落ち着いた色味を選ぶのがベター。定番のブラック、ネイビー、ベージュなどのカラーであれば、フォーマルシーンにも対応できるためおすすめです。

ビジネスコートの選び方

種類で選ぶ

ビジネスシーンで着用するコートを選ぶ際に気になるのが、マナーの問題。「きれいめデザインだから大丈夫」と選んではみたものの、実はビジネス向きのコートではなかったという結果は避けたいものです。そこで、ビジネスコートの購入を検討する際に、まずチェックしておきたい鉄板の4種類をご紹介します。

チェスターフィールドコート

By: amazon.co.jp

ビジネスコートの王道ともいえるチェスターフィールドコート。「チェスターコート」と略して呼ばれることもあります。フォーマルなデザインながら普段の着こなしにも合わせやすく、オンオフ両方で使えるコートを探している方におすすめです。

形状の特徴として挙げられるのは、ノッチドカラーと呼ばれる刻みが入った襟と両脇に配置されたフラップ付きのポケット。また、クラシックなチェスターフィールドコートはフロントが比翼仕立てになっているモノが一般的ですが、最近ではデザインが多様化し、ボタンが見えるアイテムも増えています。

ステンカラーコート

By: amazon.co.jp

ステンカラーコートも、ビジネスシーンで着用されることの多い定番アウター。「ステンカラー」と呼ばれる、立ち上がった襟が途中で折り返している襟の形が特徴です。呼称には種類があり、「バルカラーコート」、「バルマカーンコート」、「スタンドフォールカラーコート」も同じ種類のコートを指します。

ボタンが見えない比翼仕立てで、かつデザインもシンプルなモノが多いためスッキリと着こなせるのが魅力。肩周りの作りは、紳士服に多いセットインスリーブの他、肩から袖にかけての生地が一体となっているラグランスリーブのアイテムもあるので、選ぶ際には注目してみてください。

トレンチコート

By: amazon.co.jp

スマートなビジネススタイルを叶えてくれるトレンチコート。ミリタリーコートを起源としているため、肩章やガンフラップのようなデザインがその名残として取り入れられています。また、ウエスト部分のベルトも大きな特徴。着こなしのアクセントとして活躍してくれます。

春、秋用アウターとして着用されることが多く、軽快な印象を与えられるのもトレンチコートのメリット。特に定番のベージュはコーデに明るさを与えてくれる優秀カラーで、アイテム数も多いためお気に入りのモノが見つかりやすくおすすめです。

キルティングコート

By: amazon.co.jp

防寒面を重視するなら、キルティングコートも検討してみましょう。中綿の詰まったキルティング生地が、冬でも暖かいビジネススタイルを可能にしてくれます。また、しっかりと暖かいのに軽量なアイテムが多いのも魅力です。

スーツに合わせるコートの中ではややカジュアルに見られる印象があるため、大人らしく着こなすにはキレイなシルエットのアイテムを選ぶのが重要。チェスターフィールドコートやステンカラーコートを既に持っている方の2着目候補としてもおすすめです。

サイズや丈の長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

スーツの上に着用するビジネスコートにおいて、サイズ選びはとても大切なポイント。タイトすぎると不格好に見え、逆にルーズすぎてもビジネスシーンにふさわしくありません。ジャストサイズで、肩周りにほどよく余裕のあるモノを選びましょう。

また、丈はスーツの上着の裾が隠れるモノを選ぶのが基本。ショート丈のコートはカジュアルな印象が強いため、避けた方が無難です。膝下まであるロングコートはおしゃれですが、「着られている感」が出やすいので着こなしの難易度は高め。汎用性を考えると、膝上あたりにコートの裾が来るミドル丈のアイテムがおすすめです。






ビジネスコートのおすすめブランド

シップス(SHIPS)

By: amazon.co.jp

「シップス」は、株式会社シップスが運営する日本のメンズファッションブランド。カジュアルアイテムの他、ジャケットやビジネスコートなども豊富に揃い、大人のドレスアップをサポートしてくれます。より若い世代をターゲットにした派生ブランド「シップス ジェットブルー」にも注目です。

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

By: amazon.co.jp

ベーシックかつハイセンスなアイテムが揃うセレクトショップ「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」。国内外から厳選して集められたこだわりアイテムの他、ブランドのオリジナルアイテムにも力を入れています。オンオフ問わず活用できるビジネスコートを探すなら、チェックしておきたいブランドです。

マッキントッシュ(MACKINTOSH)

By: amazon.co.jp

「マッキントッシュ」は、1823年に設立されたイギリスの老舗ブランドです。創業者のチャールズ・マッキントッシュが「マッキントッシュクロス」と呼ばれる革新的な防水布を開発したことから、ブランドの歴史がスタート。同素材を使用したコートは機能性に優れ、現在も世界中に多くのファンを抱えています。

タリアトーレ(TAGLIATORE)

By: amazon.co.jp

1998年に、デザイナーであるピーノ・レラリオ氏によって設立された「タリアトーレ」。最大の特徴は、デザインだけでなくパターンや生地開発までピーノ氏が行っていることです。トレンドに流されることなく、デザイナーの感性を前面に出したオリジナリティー溢れるアイテムが揃います。

バブアー(Barbour)

By: amazon.co.jp

「バブアー」は、イギリス生まれのアウトドア・ライフスタイルブランド。革新的な防水ジャケットの開発で知名度を上げ、第二次世界大戦では英国軍に防水服を供給していました。カジュアルなアイテムから、ビジネスシーンで使えるきちんと感のあるアイテムまで、幅広く取り扱っています。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

By: amazon.co.jp

色気と遊び心のあるアイテムで、おしゃれなメンズファッションをサポートしてくれる「タケオキクチ」。日本の有名デザイナーである菊池武夫氏の感性が詰め込まれています。派生ブランドである「ティーケー タケオキクチ」も人気が高く、よりリーズナブルにビジネスコートを購入したいと考えている方は要チェックです。

バーバリー(BURBERRY)

By: amazon.co.jp

上品なアイテムが揃う高級ブランドとして、日本でも広く認知されている「バーバリー」。イギリスの元首相であるウィンストン・チャーチルをはじめ、多くの著名人がバーバリーのコートを愛用してきました。特にブランドの代名詞であるトレンチコートは、ビジネスコートの定番中の定番として根強い人気を誇ります。

ラベンハム(LAVENHAM)

By: amazon.co.jp

キルティングジャケットといえばこのブランドと挙げられるほどの知名度を持つ「ラベンハム」。設立当時、キルティング生地で馬が着用するホース・ブランケットを製造したところ、瞬く間に人気を集め、その後乗馬愛好家が着用する衣服にも採用されるようになりました。軽く、暖かいキルティングコートは要チェックです。

ヘルノ(HERNO)

By: amazon.co.jp

「ヘルノ」は、イタリア発のファッションブランド。高品質な素材を用い、イタリアブランドらしい洗練されたデザインのアイテムを製造しています。同ブランドで注目したいのが、ライナーを備えたビジネスコート。厳寒期でも暖かく着用できるビジネスコートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アクアスキュータム(Aquascutum)

By: amazon.co.jp

創業者ジョン・エマリーが、ロンドンに構えた紳士服店から歴史をスタートさせた「アクアスキュータム」。1851年創業のイギリスが誇る老舗ブランドです。エマリーが防水加工を施したウールを開発したことから、「水の盾」を意味するブランド名が付きました。シックなトレンチコートが同ブランドのメインアイテムです。

ラルディーニ(LARDINI)

By: amazon.co.jp

「ラルディーニ」は、イタリアを代表するファクトリーブランド。卓越した縫製技術を持ち、これまでにプラダ、バーバリーなど高級ブランドのアイテム製造をいくつも請け負ってきました。自社ブランドのアイテムも多数展開しており、メイド・イン・イタリーにこだわった製品は世界的にも高い評価を得ています。

ビジネスコートのおすすめモデル|チェスターフィールドコート

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) BY ソリッド メルトン チェスターコート

オーソドックスなフォルム、デザインで抜群の汎用性を誇るおすすめビジネスコートです。表地は、ウールとナイロンの混合メルトン生地。フロントはスーツのボタンが1列のシングルブレスト仕様で、スッキリとした着こなしが可能です。

背面の身頃の真ん中に切れ目を入れたセンターベントは、深めにすることで動きやすさが向上。ブラック、ネイビー、グレーなど定番色を網羅しており、カラー選びがしやすいのもポイントです。ビジネスシーンはもちろん、カジュアルな着こなしでも重宝します。

タリアトーレ(TAGLIATORE) ダブルコート

1つ1つのディテールからエレガンスが漂う、大人のためのビジネスコートです。フロントはボタンを2列配したダブルブレスト仕様。シングルブレストに比べてどっしりとした品格があり、よりフォーマルな雰囲気をまとえるのが特徴です。

男性の色気を引き出すウエストが絞られたシルエットも、タリアトーレならではのポイント。更にシュッと尖った下襟のピークドラペルが、ドレッシーな印象を強めています。迫力と気品を兼ね備えた秀逸な1着を、ぜひチェックしてみてください。

ティーケー タケオキクチ(tk.TAKEO KIKUCHI) BRITISH WOOL ツイードチェスターコート

ボタンを閉めてもキレイなシルエットで着こなせるビジネスコートです。ヘリンボンツイードの上品な生地感が、スーツスタイルを格上げしてくれます。また、ブリティッシュウールが放つほどよい光沢も上質さを感じさせるポイントです。

そして、リーズナブルな価格設定も本製品の魅力。2万円台で購入できる上に、ビジネス、カジュアルの両方で着用できます。暖かく、おしゃれで安価なおすすめアイテムです。

ヘルノ(HERNO) ヘルノテック 中綿入り 2WAY チェスターコート

クラシックなデザインのチェスターコートに、スポーティなキルティングライナーを合わせたモダンな印象の1着。ライナーにはヘルノの代表的な素材である「ナイロンウルトラライト」を採用し、軽量性と保温性の両立を実現しています。

ライナーは着脱可能で、取り外せばオーセンティックなスーツスタイルに。季節や天候に応じて、2通りの着こなしを楽しめます。スーツで外出する機会の多い職種の方や、通勤で外を歩く時間が長い方には特におすすめのビジネスコートです。

ラルディーニ(LARDINI) カシミア シングルチェスターコート

高級素材として知られるカシミアを贅沢に使った、特別感溢れるビジネスコートです。心地よい手触りに柔らかな質感、そして上品な光沢はカシミアならでは。計算しつくされた美しいシルエットと相まって、よりラグジュアリーな印象の1着に仕上がっています。

また、ラルディーニのブランドモチーフである襟の飾り花、ブートニエールが華やかさを演出。ビジネスシーンに求められる清潔さと、大人な洒落感を兼ね備えたおすすめアイテムです。長く付き合えるビジネスコートを探している方はぜひチェックしてみてください。

ビジネスコートのおすすめモデル|ステンカラーコート

シップス ジェットブルー(SHIPS JET BLUE) 3WAY SOUTIEN

内側にダウンライナーが付属したおすすめビジネスコートです。ダウンライナーは着脱可能で、単体でも着用可能。外側のコートのみ、ダウンジャケットのみ、そしてインナー付きコートと3通りの着こなしができる優れモノです。

コートの表地には、優しい表情が特徴のコットンツイル素材を採用。また、裏地には防風性と透湿性を高めるラミネート加工が施されています。秋から春までロングシーズンで着回しができ、コスパの高い1着です。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) DUNOON

シンプルに徹した潔いデザインと、美しいシルエットが魅力のステンカラーコート。マッキントッシュの定番ゴム引きコート「ダンケルド」よりも丈を短く設計してあり、「着られている感」が出にくいのがおすすめポイントです。

また、機能面にも魅力が満載。ゴム引きコートの特長である優れた防風耐水性はもちろん、首元には防寒性を高めるチンストラップ、脇下には通気穴としてハトメベンチレーションを装備しています。「機能美」という言葉がぴったりと当てはまる、おすすめの逸品です。

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI) サンクロスステンカラーコート

ビジネスシーンに欠かせない清潔感をアピールできるシンプルなビジネスコート。表地には滑らかな質感が魅力のコットン100%生地を採用しています。また、裏地は滑りのよいキュプラ生地なので、スーツの上に羽織る際もスムーズです。

ほどよいリラックス感のあるAラインシルエットは、キメすぎないビジネススタイルを演出。普段の着こなしにも合わせやすく、こなれ感のあるコーディネートが楽しめます。バランスの取りやすい膝上丈もおすすめポイントです。

ヘルノ(HERNO) LAMINAR ライナー付き2WAYステンカラーダウンコート

機能性の高いアイテムが揃う「LAMINAR」シリーズのビジネスコートです。内側には、中綿にダウンを採用したライナーを装備。ダウンジャケットに定評のあるヘルノならではの保温性と軽量性が実感できます。

メイン素材にはアウトドアウェアにもよく用いられるゴアテックスを採用。防水性に優れ、かつ汗によるムレを外へ逃してくれる優れモノです。また、ベルトを前で締めればトレンチコートのようなシルエットが楽しめるユニークなデザインもおしゃれ心をくすぐります。

ラルディーニ(LARDINI) メンズステンカラーコート

ラルディーニらしい気品に満ちたスタイルが魅力の秋冬向けビジネスコートです。表地にはウールとコットンを混合したギャバジン生地を採用。美しい斜め模様の織柄が、よりスマートさを引き立てています。

オーソドックスなシルエットなので、流行に関係なく長年愛用することが可能。ウエストベルトは後ろにまとめるもよし、前で締めるもよしと変化のある着こなしを楽しめます。スーツスタイルだけでなく、休日のきれいめスタイルもビシッと決まるおすすめの1着です。

ビジネスコートのおすすめモデル|トレンチコート

シップス(SHIPS) DiAPLEX DOWN LINER COAT

上品なデザインの中に、アウトドアウェアにも負けない機能を詰め込んだ1着。防風、防水機能に加え、「DiAPLEX」と呼ばれる素材により、環境温度適応機能も備えているのが特長です。常に衣服内の温度、湿度を整えてくれるため、快適な着心地が持続します。

外観は、キレイなAラインシルエットでスマートな印象。肩周りが動かしやすいラグランスリーブ仕様も嬉しいポイントです。また、着脱可能なインナーを備えているため、着用できる期間が長く重宝します。

マッキントッシュ(MACKINTOSH) GENTS GM-005F

マッキントッシュの定番コート「フェトラー」の後続モデルです。トレンチコートらしいフォルムを残しつつ、エポレットやガンフラップなどミリタリーテイストの強いパーツを除くことでスッキリと仕上がっています。

素材はウール100%のメルトン生地。しっかりと厚みのある生地とスマートなシルエットで、貫禄のある大人のビジネススタイルを実現してくれます。どこに着て行っても恥ずかしくない、きちんとした1着が欲しいという方はぜひチェックしてみてください。

タリアトーレ(TAGLIATORE) トレンチコート ALFRED

クラシックなディテールを備えるトレンチコートを、タリアトーレならではの美しいシルエットでブラッシュアップさせた1着。細身のスタイリッシュなフォルムが、デキるビジネスパーソンを演出してくれます。

前を開けて着こなすのもおしゃれですが、ウエストベルトを締めれば腰のキュッとしたフォルムが際立ってよりスマートな印象に。タイトなシルエットなので、サイズ選びは慎重に行う必要がありますが、着こなせればスーツスタイルに差が付くビジネスコートです。

バーバリー(BURBERRY) THE KENSINGTON MEDIUM

ほどよくシェイプされた細身シルエットで、若々しく着こなせるビジネスコート。ほどよいミドル丈で幅広いコーディネートに合わせやすく、スーツはもちろんジャケパンスタイルにも映えます。年齢を問わず着用できるのも、人気の理由の1つです。

素材には、ブランドオリジナルのギャバジンクロスを採用。また、裏地にはブランドを象徴するバーバリーチェックを配し、クラシカルな雰囲気を演出しています。永遠の定番ともいえるトレンチコートを、ぜひチェックしてみてください。

アクアスキュータム(Aquascutum) ロング ダブルトレンチ

紳士的な雰囲気が漂う、クラシックなデザインのビジネスコートです。襟裏と裏地には、鮮やかなチェック柄生地を採用。着用時にチラッと見えたり、外出先でコートを脱いで持ち運ぶ際に見えたりと、周りの人の目に触れる機会が多いので、おしゃれさをアピールできます。

また、膝が隠れるくらいのロング丈で、エレガントな着こなしを楽しめるのも魅力的。膝上丈のビジネスコートを既に持っていて、2着目にシルエットの異なるアイテムをチョイスしたいと考えている方はぜひチャレンジしてみてください。

ビジネスコートのおすすめモデル|キルティングコート

バブアー(Barbour) HOODED POLAR QUILT SL

真冬でも体をしっかりと暖めてくれる、保温性に優れた1着。バブアーの定番アイテムであるキルティングジャケットの丈を伸ばすことで、ビジネスシーンでも違和感なく着用できるスマートなキルティングコートへと進化しました。

フード付きなので、悪天候時の着用も安心。両脇に設けられたハンドウォーマーポケットも、厳寒期の通勤や外出時に重宝します。タイトめのシルエットなので、スーツの上に着用する場合はワンサイズ上を検討するのがおすすめです。

ラベンハム(LAVENHAM) DENSTON MENS 2S

抜群の保温性を誇るおすすめビジネスコート。ラベンハムの象徴である「ダイヤモンドキルト」が採用され、見た目の美しさと耐久性を兼ね備えた1着に仕上がっています。ビジネスシーンで着用しやすいミドル丈もおすすめポイントです。

フードは着脱可能で、よりスッキリとした着こなしにも対応。また、軽量なのも通勤などで毎日着用する上で大きなメリットです。カラーバリエーションが豊富で、どれも実用的な落ち着いた色味ばかりなので、ぜひお気に入りのカラーを探してみてください。

ラベンハム(LAVENHAM) LEXHAM

高級感のあるマットな生地感が魅力のビジネスコートです。はっ水加工が施されているため、悪天候時にも頼りになります。シミや汚れにも強く、あまり神経質にならずに着用したい方にもおすすめです。

そして、注目すべきはその美しいシルエット。細身のスタイリッシュなスーツに合わせても違和感がないように考え抜かれています。暖かく、かつスマートなスーツスタイルも叶えてくれる優れモノです。