3Dプリンターがここまで身近に。

その言葉を見ない日のほうが少ないような印象さえ受けるクリエイティビティの代表、3Dプリンター。でも実際に始めるとなると、プリンターの価格の問題や、なんとなく難しそう…と思ったりで中々手が出ないことも。では、簡単に扱える74ドルの 101Hero はいかがでしょうか?

誰もが使える3Dプリンター!

101Hero のコンセプトは入手しやすく、誰もが簡単に使える3Dプリンター。Kickstarter に登場した当初の早割はなんと49ドル! 20,000ドルの目標に対して434,275ドルを達成。みんなが飛びつくわけを見ていきましょう!

どれくらい簡単なの?

もはや3Dプリンターでのクリエイティビティは、プロだけのものではないかもしれません。101Hero は難しいソフトウェアを使うことのない、あっという間に使いこなせるようになるのが最大の特徴。

101Hero のウェブサイトからダウンロードしたデザインファイルをSDカードに保存、それをプリンター本体に挿し込んでボタンを押すだけ! そうです、パソコンとの接続も要らないのです!

専用ウェブサイトのデータの数や種類は不明ですが、ちょっとしたアクセサリーや実用的なツールを製作可能。勉強次第でまったくのオリジナルに挑戦することも!

一般に販売されている、材料となるさまざまなカラーのPLAやABSのフィラメントを使用できる 101Hero は74ドル! 3Dプリンター始めるならこれしかない!