簡単においしい天ぷらが作れるように調節された「天ぷら粉」。水と天ぷら粉があれば、季節の野菜や魚介の天ぷらを自宅で手軽に楽しめるのが魅力です。天ぷら粉には小麦粉を使用したモノだけでなく、米粉やひよこ豆を粉状にしたべサン粉を使用しているモノもあります。

そこで今回は、天ぷら粉のおすすめ商品をご紹介。選び方のポイントもわかりやすく説明するので、ぜひチェックしてみてください。

天ぷら粉の選び方

原料で選ぶ

最もメジャーな「小麦粉」

By: amazon.co.jp

天ぷら粉は小麦粉を使用したモノが主流です。小麦粉にはタンパク質が含まれており、水を加えてこねることでグルテンを形成。グルテンは衣を作るうえで重要な役割を果たしていますが、多すぎると粘りが出て重たい仕上がりになるのがデメリット。そのため、天ぷら粉にはタンパク質の少ない薄力粉が使用されています。

また、でん粉やベーキングパウダーなどを配合することによって、余分な水分が抜けた軽い食感の天ぷらに仕上がるのがポイント。さらに、卵粉や着色料が入っているモノなら、色味のよいなめらかな口当たりの天ぷらが揚げられます。

サクサクした食感にしたいなら「米粉」

天ぷら粉には米粉を使用したモノもあります。米粉はお米を粉状にしたモノで、グルテンを含んでいないのが特徴。油の吸収率が低いため、天ぷらに使用すると軽い食感に仕上がり、時間が経ってもベタつきません。また、薄衣なので素材の色や形を楽しめるのも魅力です。

小麦粉に米粉を配合した天ぷら粉は、油の切れがよくカラッと揚がります。さらに、小麦粉不使用の米粉だけを使った天ぷら粉は、ダマになりにくく扱いやすいのが利点。小麦製品を控えている方やグルテンフリーの食生活を実践している方におすすめです。

スパイシーな風味が出せる「ひよこ豆粉(ベサン粉)」

By: mascot.jp

天ぷら粉のなかには、ひよこ豆を粉末にした「べサン粉」を使用したモノがあります。ひよこ豆はインド料理で広く使用されている豆で、良質な植物性タンパク質を多く含んでいるのが特徴。そのほか、イソフラボン・ビタミン類・葉酸などが含まれており、栄養価の高さが魅力です。

べサン粉で作るインド風天ぷらの「パコラ」は、衣にレッドペッパーやターメリックなどを入れてスパイシーな風味を楽しむのがポイント。食べ応えのある食感に仕上がります。軽い食感が好みなら、ベーキングパウダーを足すのがおすすめ。手軽に楽しみたい方には、米粉やスパイスを配合したミックス粉がぴったりです。

内容量をチェック

By: amazon.co.jp

天ぷら粉を選ぶときは内容量をチェックしましょう。市販の天ぷら粉は200〜450g程度が主流。そのほか、1回で使い切りやすい少量タイプや業務用タイプもあります。天ぷら粉は1〜1年3ヶ月ほど保存できるモノが多く、長期保存が可能。しかし、開封後は虫害や湿気対策のために密閉し、冷蔵保存で早めに使い切るのがポイントです。

そのため、食べる人数や使用頻度に応じた内容量を選ぶのが重要。一般的に、4人分の天ぷらを作るのに必要な量は100gが目安です。また、天ぷら粉が余った場合は天ぷら以外のアレンジレシピを試してみるのもおすすめ。チヂミや蒸しパン、クッキーなどに使用できます。

チャック付きのモノが使いやすい

天ぷら粉は袋入りのモノが主流です。保存するときは虫害や湿気対策のため、密閉して冷蔵庫に入れるのが基本。袋口を輪ゴムでしっかり閉じたり、ニオイがうつらないように密閉容器に入れたりして保存しましょう。

手間をかけたくない場合には、チャック付きのモノが便利。簡単に開閉でき、使う分だけ取り出せるのがメリットです。

地域ごとの味を再現した商品も

By: amazon.co.jp

天ぷら粉のなかには、全国各地のご当地天ぷらを自宅で楽しめるモノがあります。大分名物のとり天は、下味をつけた鶏肉に衣をつけて揚げたモノ。とり天用の天ぷら粉を使えば、衣と肉をからめて揉み込むだけで、本格的なとり天を作れるのがメリットです。

ほかにも、高知名物の芋天や、衣が分厚い沖縄風天ぷら用の天ぷら粉などがあります。

天ぷら粉のおすすめ

日清フーズ コツのいらない天ぷら粉揚げ上手チャック付

簡単に見栄えのよい天ぷらを揚げられる天ぷら粉です。原料には小麦粉を使用。冷水や卵は必要なく、水を入れてなめらかになるまで混ぜ合わせるだけで軽い仕上がりの天ぷらを揚げられます。冷めてもベタつきにくいのが魅力です。

また、薄衣できれいに揚がるのもポイント。素材の色や形をいかし、うまみを引き立てます。内容量は450g。便利なチャック付きなので、密閉保存しやすく開閉も楽に行えます。なお、使い切りやすい300g入りも存在。人数や使用頻度に合わせて選んでみてください。

・1個

・4個セット

はくばく 天ぷら粉吟天

短時間で軽い食感の天ぷらを揚げられる天ぷら粉です。原料には小麦粉を使用。衣がよくつき、火の通りもよいので短時間でカラッと揚げられるのが魅力です。鮮やかな黄金色の天ぷらは時間が経っても油っこくなりにくく、軽い食感をキープ。お弁当用の天ぷらを作るのにも便利です。

また、本商品は水に溶けやすいため、混ぜすぎることがないのもポイント。天ぷらを作るのが苦手な方や、初心者の方におすすめです。内容量は1kg。賞味期限は1年です。早めに使い切りやすい350g入りの商品もあります。

・1個

・12個セット

昭和産業(SHOWA) 天ぷら粉黄金

香ばしい揚げ色とおいしさが魅力の天ぷら粉です。原料にはタンパク質の量が少ない特等薄力小麦粉を使用。上質な薄力粉に卵粉とパンプキンパウダーを加えることで、簡単に色味のよい軽い食感の天ぷらを揚げられます。水で溶くだけで衣が作れる手軽さが魅力です。

内容量は450g。賞味期限は1年3ヶ月で長期保存が可能です。開封後は袋口を輪ゴムなどでしっかり閉じて、早めに使い切るのがポイント。また、余った天ぷら粉はスペイン生まれのバスクチーズケーキやニョッキなど、さまざまな料理にアレンジして楽しめます。

・1個

・3個セット

ニップン(nippn) 油少なめ天ぷら粉

少なめの油で揚げられる小麦粉ベースの天ぷら粉です。鍋底から2cmの油で揚げられるため、油の使用量が少なくて済むのがメリット。後片付けも楽です。また、同社の従来品と比べて、えび天の油吸収率を約30%カット。油っこくないヘルシーな仕上がりが魅力です。

内容量は使い切りやすい250g。賞味期限は1年3ヶ月と長めに設定されています。便利なチャック付きなので、開閉しやすく密閉保存が楽に行えるのもポイント。なお、家族の人数が多い方やほかの料理にも天ぷら粉を活用する方には、容量の多い500g入りがおすすめです。

・10個セット

日清フーズ 天ぷら粉

冷水で溶いて衣を作るオーソドックスな天ぷら粉です。原料には小麦粉を使用。昔ながらの天ぷら粉を使い慣れている方におすすめです。野菜や魚介など季節の素材をおいしく揚げられるのが魅力。軽い食感の天ぷらが楽しめます。

内容量は早めに使い切りやすい300g。そのほか、チャック付きの袋が便利な600g入りもあります。また、本商品はリーズナブルな価格も魅力。コスパの高い天ぷら粉を探している方に適しています。

・1個

・30個セット

日穀製粉 花ころもライト

長野産米粉と小麦粉を使用した天ぷら粉です。従来品よりも衣の油吸収率を30%カット。時間が経っても軽い食感が長続きします。また、衣を作る際に冷水を使用する必要がないのもメリット。ダマになりにくく混ぜすぎることがないので、天ぷらをあまり揚げたことがない初心者の方におすすめです。

内容量は400g。賞味期限は1年です。また、天ぷら以外にもさまざまなアレンジレシピが楽しめるのも魅力。ワッフルやお好み焼き、ふんわり食感の蒸しパンなどさまざまなお菓子や料理が作れます。

・3個セット

熊本製粉 グルテンフリー天ぷら粉

九州産の米粉と玄米粉を使用した天ぷら粉です。小麦粉を使っていないグルテンフリー食品で、GFCOグルテンフリー認証を取得済み。7大アレルゲンの生産ラインへの持ち込みを禁止するなど、徹底した品質管理のもとで作られています。着色料は使用していません。

米粉は小麦粉よりも油の吸収率が低いのが特徴。軽い食感の天ぷらに仕上がります。また、天ぷらだけでなくフィッシュフライやチキンカツなど、フライにもアレンジ可能。小麦製品を控えている方でもグルテンフリーの揚げ物が楽しめます。なお、内容量は早めに使い切りやすい200gです。

・1個

・3個セット

桜井食品(SAKURAIFOODS) お米を使った天ぷら粉

減農薬・減化学肥料で栽培された岐阜県産の米粉を使用した天ぷら粉です。米粉のほかに、北海道産契約栽培の馬鈴薯でんぷんと有機チクピー豆粉末などを使用。チクピー豆とはひよこ豆のことで、良質なタンパク質やビタミン類などを豊富に含んでいるのが特徴です。なお、小麦粉や卵は使用していません。

また、本商品は同社の小麦粉を使った天ぷら粉と比較して衣の油吸収を約60%カット。油っこさの少ない軽い食感に仕上がるのが魅力です。内容量は早めに使い切りやすい200g。賞味期限は1年です。

・1個

・4個セット

マスコット(mascot) パコラミックス

ひよこ豆粉と米粉を使用した天ぷら粉です。インド風天ぷらの「パコラ」を自宅で手軽に楽しめるのが魅力。豆の香ばしさと、クミン・コリアンダー・ターメリックを含めた9種のスパイスがほんのり香ります。化学調味料は不使用。ガラムマサラやレッドペッパーなどを加えるとよりスパイシーな味わいが楽しめます。

野菜の天ぷらはもちろん、魚介や肉など幅広く使えるのも魅力。衣はサクッと軽い食感に、中はしっとり仕上がります。冷めても油っぽくならないため、お弁当のおかずにもぴったり。なお、内容量は40gの少量タイプです。

・1個

日清フーズ げんきや監修とり天粉

大分県中津市のからあげ専門店「げんきや」が監修したとり天用の天ぷら粉です。原料には小麦粉を使用。サクッと軽い食感が楽しめます。また、しょうがとにんにくをきかせた、さっぱりとした味付けも魅力。大分名物のとり天を自宅で気軽に楽しみたい方におすすめです。

本商品は発酵調味料粉末を配合しているため、約5分漬け込むだけでジューシーな食感に仕上がるのがポイント。パサつきやすい鶏むね肉をおいしく料理したいときに重宝します。内容量は使い切りやすい100g。練りからしを添えた酢醤油や、ポン酢などをつけて食べてみてください。

・1個

・10個セット

近森産業(CHIKAMORI) 芋天粉

高知名物のほんのり甘い芋天を自宅で楽しめる天ぷら粉です。原料には小麦粉を使用。水で溶いた衣にさつまいもをくぐらせて揚げるだけで、外はさっくり中はしっとりの芋天が楽しめます。衣につけられた甘さと塩味がさつまいもにほどよくマッチ。お酒のおつまみや、子供のおやつにぴったりです。

内容量は200g。賞味期限は常温で1年です。さつまいも以外にも、バナナ・チーズ・ウインナーにも使えます。餃子に衣をつけて揚げれば、食べ応えのあるピロシキ風天ぷらに。スイーツやおかずなど、さまざまなアレンジが可能です。

・1個

沖縄製粉 沖縄風天ぷら粉

ふんわりした分厚い衣の沖縄風天ぷらが作れるミックス粉。原料には小麦粉を使用しています。沖縄の天ぷらは、もともと祝い事や法事などの席で重箱に詰めて振舞われていたおもてなし料理の1つ。本商品を使用すれば、結納などに欠かせない伝統菓子の「カタハランブー」も作れます。

また、本商品は衣にしっかり塩味がついているのが特徴。食材だけでなく、外の衣もおいしく食べられます。内容量は500g。イカ・エビ・さつまいもなどの定番具材のほか、モズク・アオサ・紅芋など沖縄ならではの食材を使うと本格的な沖縄風天ぷらが楽しめます。

・1個

・6個セット

天ぷら粉のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

天ぷら粉のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。