エビフライ・トンカツ・コロッケ・串カツなど、揚げ物の調理に欠かせない「パン粉」。乾燥パン粉と生パン粉があり、粒の粗さもさまざまなので、選ぶのに迷う方も多いはずです。また、最近は米粉で作られたパン粉もあります。

そこで今回は、おすすめのパン粉をご紹介。選び方もあわせて解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

パン粉の選び方

原材料をチェック

By: amazon.co.jp

パン粉を選ぶ際は、まず原材料を確認してみてください。国内産の原材料だけを使っているモノ、小麦粉・イースト・食塩だけを使用し添加物を加えていないモノなど、さまざまな特徴があります。

最近では小麦粉だけでなく、米粉を使ったパン粉のバリエーションも豊富。グルテンフリーにこだわる方や健康志向の方などは、小麦粉を使っていないパン粉を選ぶのもおすすめです。

種類をチェック

乾燥パン粉

By: amazon.co.jp

乾燥パン粉は水分量が少ないため、揚げてから時間がたっても油っぽくなりにくく、食感を損ねにくいのが特徴。食感はやや固めですが歯応えがあり、お弁当に入れる揚げ物などにおすすめです。

日本農林規格では、水分が14%以下になるように乾燥させたパン粉と規定されています。乾燥させているぶん、保存しやすいのもポイント。開封後も密閉容器に入れておくことで常温保存が可能です。

生パン粉

By: nisshin-foods.com

生パン粉は水分量が多く、軽い食感に仕上がるのが特徴。衣がボリュームアップし、お店で食べるような本格的な見た目や食感、風味を楽しめます。ハンバーグのつなぎにすれば、肉汁をとどめることも可能です。

日本農林規格では、乾燥しないパン粉と規定されています。水分量が多いためカビが発生しやすく、長期保存には向きません。開封後はなるべく早めに使い切りましょう。

パン粉の粗さをチェック

ボリューム感が出る「粗め」

粒が大きい「粗目」のパン粉は、揚げ物にボリューム感が出て食べ応えがあるのが特徴。トンカツやエビフライなどによく合います。火が通るのに時間がかかりますが、そのぶん肉をやわらかく仕上げることが可能です。

パン粉の粒が大きいため使用量が多くなりやすく、そのぶん油の使用量も多くなりがちなのがデメリット。また、固めのパン粉を使うと食感が悪くなりやすいため、生パン粉など食感の軽いモノを使ってみてください。

汎用性が高い「中目」

粒が粗すぎず細かすぎない「中目」のパン粉は、汎用性が高くさまざまな料理とよく合うのが特徴。「粗目」のパン粉ほどボリューム感は出ませんが、そのぶん食べやすい仕上がりになります。

中の具材がやわらかく、「粗目」のパン粉では調理しにくいコロッケなどにおすすめ。多少固めのパン粉でも食べやすく仕上がり、油の吸収が少ないので揚げてから時間がたってもおいしく食べられます。

小さい食材には「細目」

By: amazon.co.jp

粒が細かい「細目」のパン粉は油切れがよく、具材に火が通りやすいのが特徴です。串カツや野菜など、短時間で揚げたい料理におすすめ。また、粒が小さいので具材にまんべんなく衣を付けられます。

さらに、乾燥パン粉と生パン粉で食感の違いが小さくなるのもポイント。「細目」のパン粉を選ぶなら、保存しやすい乾燥パン粉もおすすめです。

パッケージをチェック

By: amazon.co.jp

パン粉は湿気を含みやすいため、保存方法に気を付ける必要があります。チャック付きのパッケージなら、一度に使い切れなくても密閉して保存可能。また、ボトルタイプのパン粉も販売されています。

大量に揚げ物をするなら、業務用など大容量サイズの商品を選ぶと便利です。ただし、残ったぶんは密閉容器に移して、冷暗所などに保管しましょう。

パン粉のおすすめ

日清フーズ 小麦粉・卵いらずラク揚げパン粉 チャック付

独自の配合により、小麦粉や卵を付けなくても揚げ物ができるパン粉です。食材に直接パン粉を付けられるので便利。フライの衣に使えば、しっかりと歯応えのある食感に仕上がります。あまり時間をかけたくない朝のお弁当作りなどにぴったりです。

内容量は使い切りやすい140g。チャック付きなので、使い切れなくても密閉して保存可能です。また、本性品はボトルタイプもあり、詰め替え用としても使えます。

・1袋

・5袋セット

日清フーズ ソフトパン粉

しっかりとした歯応えとソフトで軽い食感の両方を楽しめるパン粉。オーブンで焼き上げたパンをそのまま粉砕しており、風味豊かで香ばしい揚げ上がりになります。

とんかつやコロッケだけでなく、水気の多いエビ・貝・野菜なども手軽に揚げることが可能。また、グラタンのトッピングやチョコクランチなどのスイーツにも活用できます。内容量はたっぷり200g。使い切れなかったぶんは密閉して冷蔵庫で保存しましょう。

・1袋

・10袋セット

日清フーズ おいしいパン粉

こんがりとした揚げ色と軽い口当たり、香ばしさが特徴のパン粉。パンを焼くのに適した小麦粉をベースに、乾燥卵黄・油脂・糖類をたっぷり配合しています。とんかつ・エビフライ・コロッケなどの揚げ物にぴったりです。

内容量はたっぷり200g。一度で使い切れない場合は密閉容器に入れて、湿気のない冷暗所に保管しましょう。

・1袋

・20袋セット

三菱食品 からだシフト 糖質コントロール パン粉 もち麦入り

糖質を一般的な商品よりも35%抑えたと謳っているパン粉です。食物繊維・大豆粉・甘味料をブレンドした低糖質MIX粉を使用。ダイエットをしている方や糖質を控えたい方に適しています。

パン粉本来の味わいを楽しめるうえ、冷めてもおいしさが長続きするのが特徴です。サイズは使い切りやすい100g。パン粉を試しに使ってみたい方にも便利です。

・10袋セット

三菱食品 リリー 焙焼作りパン粉チャック付

一度焼き上げたイギリスパンを粉砕したパン粉です。やわらかい口当たりと軽い食感、香ばしい香りが特徴。フライ料理だけでなく、香草焼きやハンバーグのつなぎ、グラタンのトッピングなどに使えます。

内容量は180gとやや多めですが、チャック付きなので使い切れなかった場合でも密閉して保存可能。湿気のない冷暗所に保管しましょう。

・1袋

桜井食品(SAKURAI FOODS) 有機育ちパン粉

有機JAS認証を受けた有機小麦粉で作ったパン粉。砂糖やショートニングも有機素材を使用するなど、原材料にこだわって作っています。

一度パンを焼き上げてから粉砕、乾燥して作ったパン粉。適度な歯応えを感じられます。フライの衣やハンバーグのつなぎ、グラタン、カレーパンなど幅広いレシピに利用可能です。

・1袋

・5袋セット

桜井食品(SAKURAI FOODS) 国内産パン粉

添加物をいっさい使用せずに作られたパン粉です。岩手県で栽培された南部小麦と生イースト、塩のみを使用。一度パンとして焼き上げてから粉砕しています。イーストフードやショートニングは使っていません。

コロッケなどのフライ料理やハンバーグ、グラタンなどにぴったり。内容量は200gと多めなので、使い切れなかったぶんは密閉容器に移して保管しましょう。

・1袋

・3袋セット

三木食品 クインズシェフ 材料3つ!の無添加パン粉

小麦粉・生イースト・食塩だけで作られたパン粉です。小麦粉は北海道産、食塩は沖縄県産、生イーストは国内で製造されたモノを使用。砂糖・油脂・着色料などの添加物は使っていません。

フライ料理を作るときは、パン粉が程よく水分を吸収するまで時間をおいて揚げるのがポイント。口当たりのよい食感で、風味のきいた揚げ物になります。内容量はたっぷり200g。使い切れなかったぶんはしっかり密閉して保管しましょう。

・4袋セット

・20袋セット

三木食品 クインズシェフ ほそめパン粉 チャック付

粒が細かい細目のパン粉です。串カツやクリームコロッケ、野菜のフライなど短時間でサッと揚げたいときにおすすめ。また、パン粉が素材になじみやすく、油切れがよいのも特徴です。

内容量は230gと多めですが、チャック付きのパッケージなので使い切れなかったぶんを密閉して保存可能。湿気のない冷暗所に保管しましょう。

・1袋

・24袋セット

タイナイ(TAINAI) 米パン粉

米粉パンをまるごと粉砕したパン粉です。新潟県産コシヒカリの米粉を100%使用。小麦粉で作られたパン粉より油を吸いにくいため、揚げたての食感を長時間楽しめます。

サイズは使い切りやすい120g。チャック付きの袋に入っているので、使い切れなかったときも安心です。グルテンフリーで、小麦粉を避けたい方にもおすすめです。

・1袋

ムソー(MUSO) 国産有機小麦粉使用天然酵母パン粉

小麦・天然酵母・食塩のみで作ったパン粉。有機栽培の岩手県産小麦粉を天然酵母で焼き上げたパンを粉砕・乾燥しています。食塩には、沖縄の天日塩シママースを使用しているのが特徴です。

フライやコロッケ、ハンバーグのつなぎなどによく合います。サイズは使い切りやすい150g。使い切れなかったときは、密閉容器に移して湿気のない場所に保管しましょう。

・1袋

風と光 オーガニックパン粉

原材料にこだわって作られたパン粉です。北米産の有機小麦粉と有機穀物で作った天然酵母、沖縄の天日塩シママースを使用。有機JAS認証を受けた商品です。

まず有機食パンを焼き上げ、パンの耳まで丸ごと粉砕・乾燥。しっかり歯応えのある食感で、香ばしく仕上がります。肉や魚のフライ、ハンバーグやミートボールのつなぎなどに利用可能です。

・1袋

・4袋セット

オーサワジャパン(OHSAWA JAPAN) オーサワの地粉パン粉

国産の小麦粉と自家製の天然酵母を使って作られたパン粉です。小麦粉は北海道産と栃木県産のモノを、食塩は沖縄県の天日塩シママースを使用。砂糖などは含まれていません。

油切れがよく、しっかりとした歯応えを楽しめるパン粉です。また、霧吹きで水分をなじませて生パン粉のように使うことも可能。揚げ物の食感をやわらかくできます。ただし、水を含ませると保存がしにくくなるので、その場で使い切りましょう。

・1袋

創健社(SOKEN.sha) 有機栽培小麦&国内産小麦粉使用 パン粉

北米産の有機小麦粉と国内産の小麦粉をブレンドして作った乾燥パン粉です。パン酵母には、白神山地の野生酵母「白神こだま酵母」を100%使用。さらに、鹿児島県喜界島産の粗糖とにがりを含む食塩を使い、自然の力で発酵させて焼き上げたパンで作っています。

「白神こだま酵母」は粗糖との相性がよく、華やかな香りとほんのりとした甘味を感じられるしっとりとした食感。フライ料理やハンバーグのつなぎにぴったりのパン粉です。また、保存料や着色料は使用していません。

・1袋

カドヤ とんかつくん生パン粉

とんかつを作るのに適した、粗目の生パン粉です。粒を大きめに砕いてありますが、口あたりが柔らかいのが特徴。豚肉の味や風味を引き立て、ボリューム感たっぷりに仕上がります。

良質なパン用の小麦粉などの原材料をバランスよくブレンドし、一度パンとして焼き上げてから大きく砕いた商品。内容量は150gで、およそ4人分のとんかつを作れます。ただし、開封後は常温保存ができないため、密閉したうえで冷凍保存しましょう。

・1袋

matsukiyo 吸油の少ないヘルシーパン粉

大豆たんぱく粉末を配合し、油を吸いにくくしたパン粉。揚げ物の衣がふやけにくく、食感のよいフライ料理が作れます。また、冷めてしまっても電子レンジやオーブントースターなどであたため直せば、おいしく食べることが可能です。

内容量は180g。ハンバーグやミートボールのつなぎ、グラタンのトッピングなど、さまざまなレシピに活用できます。もちろん、お弁当のフライ料理などにもぴったりです。

・1袋

ラテン大和(Latin Yamato) 粗挽き赤パン粉

ブラジルで一般的に使われている、食パンの耳だけを使用したパン粉です。粗挽きと記載されていますが、細目。軽い揚げ上がりが特徴で、フライ料理をブラジル風に楽しめます。

ハンバーグのつなぎやコロッケ、カツレツなどにぴったり。内容量は500gと非常に多いので、使い切れなかったぶんは密閉容器に移し、湿気を避けて保存しましょう。

・1袋

バイオテックジャパン 米パン粉

米を原料にして作られた「越後のパン」を使ったパン粉です。植物性乳酸菌による乳酸発酵でたんぱく質を抑えた米パンを使用。介護食など、たんぱく質を抑えたい料理に適しています。

揚げ物ならではの歯応えと香りのよさが特徴。内容量150gと使い切りやすいサイズですが、チャック付きのパッケージなので使い切れなかった場合でも密閉して保存できます。

・1袋

・5袋セット

旭トラストフーズ 揚げずにクッキング! フライパン調理用パン粉

フライパンでの調理に特化したパン粉です。全粒粉が配合されており、薄い茶色になっているのが特徴。具材の凹凸による色ムラが目立たなくなり、きれいな焼き色に仕上がります。

一般的なパン粉よりも焦げにくく、手軽に揚げ物を作ることが可能。しっとりとした食感で、冷めても揚げたての食感が長持ちします。また、多量の油を使う必要がなく、後片付けに手間がかからないのも魅力です。

・5袋セット

ライスアルバ 米100%パン粉

大分県産うるち米を100%使用した米パン粉。米以外の原材料はいっさい使用していません。少し白っぽいフライ料理に仕上がるのが特徴。油切れがよく、米の持つうま味が具材の味を引き立てます。

米を高温と高圧で処理する特殊な製法で作られた商品。一般的なパン粉と同じ調理方法で、やわらかい食感を楽しめます。水分を吸収しやすいので、具材にパン粉をまぶしたらできるだけ早く油で揚げてみてください。

・3袋セット