あんみつのトッピングやみたらし団子に欠かせない白玉だんご。やわらかくなめらかな舌ざわりで、おやつやデザートに重宝します。市販の「白玉粉」があれば、自宅で手軽に作ることも可能です。

そこで今回は、おすすめの白玉粉をご紹介。原料や製法にこだわったさまざまな商品があるので、ぜひ自分好みの白玉粉を選んでみてください。

白玉粉とは

By: amazon.co.jp

白玉粉とは、もち米のでんぷん質を取り出したモノです。粒子のきめが細かいため消化がよく、冷やしても固くなりにくいのが特徴。上新粉やもち粉と同じ米粉の一種ですが、でんぷん質ならではのまろやかな食感が際立っています。

白玉粉を使った代表的なレシピは、なめらかな食感の白玉団子。ほかにも、桜もちや大福、クッキーやケーキなどの洋菓子作りにも使われます。原料がもち米で製造工程が多いので、上新粉やもち粉に比べて価格は高めです。

白玉粉と上新粉の違い

白玉粉も上新粉もお米を製粉して作る米粉ですが、原料の種類と製造方法に違いがあります。白玉粉の原料はもち米、上新粉の原料はうるち米。白玉粉は水にさらす・脱水させる・押し固めるなどの作業をしてから、粉状に砕いて作ります。

一方、上新粉は白玉粉に比べて工程が少なく、うるち米を洗って乾燥させ粉状にするだけです。もち米を原料とするもち粉も、上新粉と同じような方法で作ります。

白玉粉の選び方

原料をチェック

白玉粉の原料はもち米です。まずは、どのようなもち米が使われているかをチェックしてみてください。たとえば、外国産のインディカ種もち米を使ったモノはリーズナブルなのが特徴。試しに購入してみたい方や、一度に大量に使う方などに適しています。

一方、白玉粉の品質にこだわりがある方は、国内産の有機もち米を使った商品やブランドのもち米を使った商品もおすすめです。

製法をチェック

By: e-shiratama.com

白玉粉は水に浸しておいたもち米を石臼で水挽きし、沈殿したモノを乾燥させるのが基本的な製法。ただ、メーカーによっては白玉粉の風味や食感をさらによくするため、製造工程に特別なこだわりを持って作られた商品もあります。

たとえば、白玉粉を雪室に貯蔵して品質の劣化を低減するモノや、伏流水にお米をさらす昔ながらの製法を守ってコシを出しているモノなどです。パッケージに製造方法のこだわりが記載されている商品もあるので、ぜひチェックしてみてください。

パッケージをチェック

白玉だんごを使ったおやつの写真が入ったモノや、かわいいご当地キャラクターを採用したモノなど、白玉粉のパッケージはさまざま。白地に墨文字で商品名を入れるなど、パッケージにこだわった商品もあります。

また、一度に使い切れず残った粉を保存する必要がある場合は、チャックつきの袋に入った商品を選ぶのがおすすめです。

白玉粉のおすすめ

火乃国食品工業 清泉印白玉粉

厳選した熊本県産水稲もち米を100%使用した白玉粉です。九州山地の伏流水にお米をさらす昔ながらの製法で作っており、なめらかでコシのある仕上がり。きめ細やかでなめらかな舌ざわりと、やわらかい食感のなかに弾力のある白玉だんごを作れます。

内容量1kgとボリュームがあるので、大人数で食べるときにぴったり。賞味期限は製造日から25ヶ月と長いですが、開封後はチャックをしっかりと閉めて保存してみてください。

日の出製粉 国採りもの語り有機しらたま粉

国産の有機もち米を100%使った白玉粉です。 石臼水挽き製法で作られているのが特徴。粉を水でこねて丸め、茹でるだけで光沢と弾力のある白玉だんごができます。

冷えてもやわらかく、なめらかな舌ざわり。フルーツ・カキ氷・あんみつなどのトッピングにしたり、白玉ぜんざい・みたらし団子・すまし汁などに使ったりなど、さまざまなレシピに活用できます。

袋入りで、内容量は120g。化学肥料や農薬を避け、堆肥などによる土作りを3年以上行って栽培された原料を使用した、有機JAS認証を受けている商品です。

川光物産 玉三 よもぎ白玉粉

国産もち米を100%使用した白玉粉に、風味豊かな国産のよもぎを加えた商品です。多県種、多品種のもち米をバランスよく配合。白く舌ざわりのよい仕上がりを追求しています。

なめらかでコシのある白玉を作ることが可能。冷やし白玉しるこ・フルーツ白玉ポンチ・アイスクリーム白玉など、さまざまなアレンジレシピを楽しめます。袋入りで、内容量は約40粒の白玉が作れる200gです。

越後しらたま本舗 業務用白玉粉

タイ産のインディカ種もち米を使用した白玉粉。業務用の商品でリーズナブルなのが魅力です。袋入りで、内容量はたっぷり使える1kg。無菌状態が保たれたクリーンルームで、徹底した品質管理のもとに作られています。

色はやや黄色いですが、弾力があり雑味のない風味。あたたかい料理に使う場合はできたての白玉だんごをそのまま使い、冷たくして食べる場合は水にさらしてから使ってみてください。

越後しらたま本舗 雪室貯蔵の白玉粉

みずみずしい新米の白玉だんごを一年中楽しめると謳っている白玉粉です。新米の新潟産もち米で作った白玉粉を冬に積もった雪を貯蔵した雪室で保存。品質の劣化を防ぎやすいだけでなく、常温で保存された白玉粉と比べて色が白く固くなりにくい特徴もあります。

「こがねもち」と「わたぼうし」の2品種をブレンドしたもち米を100%使用。雪の結晶がデザインされた袋入りで、内容量は使い切りやすい100gです。

火乃国食品工業 粉の郷 白玉粉

良質な熊本産の水稲もち米を100%使用した白玉粉。もち米を清水にさらし臼挽き製法で仕上げています。国産米ならではの豊かな風味と、やわらかくなめらかな食感が特徴です。

冷やしても固くなりにくく、さまざまなおやつや料理に利用できます。白玉あべ川や氷白玉など和風のモノから、ヨーグルト白玉やフルーツ白玉など洋風のモノまで、アレンジレシピも豊富。くまモンのプリントが入った袋入りで、内容量は200gです。

幸田商店 国産白玉粉

国産のもち米を使用した白玉粉です。きめが細かく、もち米本来の味わいを楽しめるのが特徴。なめらかな舌ざわりとやわらかい食感、のどごしのよさを感じられます。

だんごやあんみつ白玉などにぴったりの白玉粉。お湯で茹でた後、冷たい水につけて引き締めることでさらにおいしくなります。袋入りで、内容量は使い切りやすい180gです。

波里 白玉粉

厳選された国産もち米を使用し、独自の製法で仕上げた白玉粉です。もち米の生産地として知られる佐賀県の品種「ひよくもち」を使用。きめが細かく甘みと粘りのあるもち米で、弾力のある白玉を作れます。

粉に水を加えてこね、茹でた後に冷水で冷やして水切りすれば完成です。あんみつに入れたり黄な粉につけたりするのがおすすめ。大福作りにも利用できます。中身が見える簡易パッケージ入りで、内容量は900gです。

キングフーズ 白玉粉

国産の上質なもち米を100%使用した白玉粉。なめらかでつやと弾力に優れているのが特徴です。フルーツ白玉・氷白玉にぴったり。ほかにも、やさしい甘さの白玉ぜんざいやお月見だんごに使えるかぼちゃ白玉など、さまざまなレシピに活用できます。

内容量は使い切りやすい150g。チャックつきの袋に入っているので、使い切れなかった分はしっかりと密閉して保管してみてください。

健康フーズ 純白玉粉

秋田県産の水稲もち米を100%使用した白玉粉です。石臼で挽いた純白の白玉粉で、冷やしても固くなりにくいのが特徴。なめらかな舌ざわりの白玉だんごが作れます。

おしるこやみつ豆を作るのに適した白玉粉。ほかにも、タピオカ白玉・ヘルシー白玉団子・ミルク焼き・みたらしミルク白玉などにも活用できます。内容量は使い切りやすい200g、賞味期限は1年半です。

前原製粉 白玉粉

石川県産の水稲もち米を100%使用した白玉粉。水挽き後に固めて製造するため、数mm角の粒状になっています。 ぜんざい・おしるこ・みつ豆・かき氷・大福など、さまざまなレシピに活用可能。スープやみそ汁の具にも使えます。

内容量は白玉だんごが約12個作れる65gです。遮蔽された空間に衛生的なラインを構築した工場で製造。金属検出機とX線検査機で異物を感知するなど、品質管理を徹底しています。

白玉粉のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

白玉粉のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。