水や卵を混ぜるだけで簡単に生地がつくれる「たこ焼き粉」。小麦粉をベースに、ダシや調味料で味付けがされているため、手軽に美味しいたこ焼きを焼けるのが魅力です。手早く料理の下準備ができるため、ホームパーティーでも重宝します。

今回は、たこ焼き粉の選び方とおすすめ商品をご紹介します。自分に合ったモノを選んでみてください。

たこ焼き粉の選び方

味や風味をチェック

定番の「鰹と昆布のダシ」

By: amazon.co.jp

定番のたこ焼きの味が好きな方は、鰹(かつお)と昆布のダシが含まれているモノを選んでみてください。ダシの旨味がきいたあっさりとした味わいで、さまざまなソースや具材に合います。

生地がシンプルな味わいのため、具材を変えてエスニックやイタリアン風などにアレンジしやすい点も魅力。工夫次第でさまざまな味わいのたこ焼きを楽しめるので、ホームパーティ用としてもおすすめです。

また、なかには産地を厳選したモノや、トッピングで味の変化を楽しめるモノなど、定番の味わいながら特徴のある商品もあります。好みやこだわりに合わせて選んでみてください。

変わり種もおすすめ

By: awanokitagata.kuzefuku-arcade.jp

定番の味以外も食べてみたい方には、ダシや材料を工夫したたこ焼き粉がおすすめ。トマトで酸味を出したモノや、しいたけや玉ねぎでコクを出しているモノなど、各商品で特徴はさまざま。定番とは違う味の変化や深みを楽しみたい方は、原材料もチェックしてみてください。

また、たこ焼き粉のベースとなる小麦粉のかわりに、米粉やおからパウダーを使った商品もあります。小麦粉とは違う食感を楽しみたい方におすすめです。

出来上がりの食感をチェック

By: amazon.co.jp

たこ焼き粉を選ぶ際は、食感を意識することも大切。たこ焼き粉のなかには、特徴のある食感に焼き上げられる商品もあります。たとえば、軟らかな食感が好きな方は、原材料に山芋が入ったたこ焼き粉がおすすめです。山芋を使うことで、生地を柔らかく仕上げる効果が期待できます。

また、外は適度な硬さで、中はとろみのある食感を出しやすい商品も存在。焼き上がりの食感はパッケージで謳われていることが多いため、確認してみてください。

容量をチェック

保管方法に頭を悩ませないよう、食べる人数や使用頻度に適したたこ焼き粉を選びましょう。調理器具の一玉の大きさによっても変わりますが、たこ焼き粉5gでたこ焼き1個が目安。1人分をたこ焼き8個で計算すると、5人で食べるならたこ焼きの粉が200gほど必要です。

たこ焼きを作る頻度が少ない方は、食べきれる容量を選びましょう。頻繁にたこ焼きパーティーをする方には、1kgなどの大容量商品がおすすめです。

パッケージをチェック

By: amazon.co.jp

たこ焼き粉が余るかもしれない場面では、購入前にパッケージをチェックしてみてください。たこ焼き粉は、吸湿や虫害を防ぐために、密閉して冷蔵保管するのが基本。密閉性を高められるチャック付きのモノや、中身が個包装になっているものがおすすめです。

チャック付きのパッケージならばそのまま保管することができ、密閉容器に移し替える手間が省けます。個包装のパッケージは少量ずつ作れるため、食べる量が把握しにくいときにおすすめです。また、未開封の状態なら開封したものより長く保管できるため、買い置きするのにも適しています。

有名店が監修しているモノもおすすめ

有名店が監修するたこ焼き粉も人気があります。行列ができるようなお店の味が、自宅にいながら手軽に楽しめるのが魅力です。

たこ焼き専門店監修の商品は、ダシや材料などの配合を工夫し、各店舗の味を再現しています。生地自体にしっかりと味がついているため、ソースなしでも味わえるものも多く、ダシや素材の味だけでたこ焼きを楽しみたい方にもおすすめです。

たこ焼き粉のおすすめ

日清フーズ たこやき粉

鰹と昆布のダシに、紅しょうがの風味が加わったたこ焼き粉。定番の味わいで、たこ以外の具材にも合います。外はしっかり焼き上がりつつ、中身はとろみのある食感に仕上げられるのも魅力です。

チャックが付いているため、保存がしやすいのもポイント。余っても袋のまま密封しておくことができます。容量が多いため、家族の食卓やホームパーティー用におすすめです。

・1個

・3個セット

オタフクソース たこ焼きこだわりセット

天かす天華・青のり・乾燥紅しょうがが同封されているたこ焼き粉です。トッピングをすることで、鰹と昆布のダシを使用した定番の味に、香ばしさやコクが加わります。

トッピングの材料にこだわりがあるのも魅力です。天かす天華はするめ100%のイカ粉とイカ天をブレンド。乾燥紅しょうがは野菜色素で色付けされており、合成着色料を使っていません。

・1個

・4個セット

日穀製粉 たこ焼き粉

厳選した長野県産の小麦粉を100%使用しているたこ焼き粉。アミノ酸等の調味料は使わず、国内産の昆布・鰹・鯖のダシを独自配合した、ダシの風味が特徴の商品です。

たこ焼き用に厳選した小麦粉と国内産の山芋を使用しているため、焼き上がりは外側に張りがあり、中身はやわらかな食感のたこ焼きに仕上がると謳われています。パッケージはチャック付きで保存も簡単。原材料にこだわった、定番のたこ焼きを食べたい方におすすめです。

・2個セット

はくばく 国内産小麦たこ焼粉

厳選素材を使用したたこ焼き粉。だしには鰹・昆布を使用しており、定番の味わいです。濃口醤油を配合しているのも特徴のひとつ。香り高く、風味豊かに仕上がりやすくなっています。やわらかく弾力のある食感に仕上がると謳われているのも特徴です。

100%国産の小麦を使用した、特製の小麦粉を使用。鰹や昆布も国産のモノを厳選しており、素材にこだわった商品です。

・1個

・6個セット

奥本製粉 めっちゃうまい!たこ焼粉

大阪の粉屋が作ったたこ焼き粉。鰹・昆布・鯖のダシがきいた生地が特徴で、大阪の味にこだわって作られています。とろみのある食感に焼き上がると謳われているのも特徴です。

パッケージ裏には図入りで作り方も書いてあり、初めてたこ焼きに挑戦する方にもぴったり。容量は500gと多く、たこ焼きパーティーにもおすすめです。

・2個セット

100PINE RACAOおからで作ったたこ焼き粉

小麦粉のかわりに、おからパウダーを使用しているたこ焼き粉。乾燥おからにより、糖質が控えめなのが特徴です。同社の小麦粉を使ったたこ焼き粉と比べて、糖質を89%抑えていると謳われています。食物繊維が多く含まれているのもポイントです。

1袋は120gと、食べきりやすい量なのもポイント。3人程度の少人数でたこ焼きを食べる際に重宝します。

・4個セット

オタフクソース お好み焼・たこ焼の素

広島県産うるち米の米粉を使用したたこ焼き粉です。食物アレルギーに配慮された商品で、7大アレルゲンの材料を使っていないのが特徴。卵なしでたこ焼きを作れるのもポイントです。

加える水の量を変えることで、お好み焼きを作ることも可能。たこ焼きだけでは飽きてしまう方にもおすすめです。付属の特製ソースにはトマトや人参、デーツなどの野菜や果実が使われており、やさしい味わいを謳っています。

・1個

・5個セット

日清フーズ だし醤油仕立てのたこ焼粉

こだわりのダシと醤油を使用し豊かな香りと風味を味わえると謳うたこ焼き粉。醤油には、土佐醤油とたまり醤油、ダシには枕崎産鰹節、利尻昆布を使用しています。

味のバランスを試行錯誤して作られているのが特徴。ソースをかけなくても、ダシと醤油がきいた生地の味だけでも楽しめると謳われています。素材の味を楽しみたい方や、ソースが苦手な方におすすめです。

・12個セット

昭和産業 たこ焼粉

定番の鰹のほかに、鯖のダシや丸鶏エキスを使用したたこ焼き粉です。旨味に加えてコクの深さも堪能できると謳われています。具材に魚介やチーズなど、たこ以外の具材を入れるのもおすすめです。

とろみを感じるたこ焼きが手軽に焼けるのもポイント。容量は、1袋200gと500gの2種類が展開されています。

・1個

・4個セット

阿波ノ北方農園 たこ焼きの米粉

原材料に徳島県の米粉をつかった、小麦粉を使わないたこ焼き粉です。卵を使わなくても生地を作れるのが特徴。原材料には定番の鰹と昆布のダシのほか、山芋パウダーとチキンブイヨンが入っています。

米粉の原材料には、酒米にも使われる「山田錦」を使用。小麦にアレルギーのある方や、いつもと違う食感のたこ焼きを味わってみたい方におすすめです。

・1個

和泉食品 パロマたこ焼きミックス粉

1袋500gと大容量のたこ焼き粉です。外側は硬く中身はとろみのある食感のたこ焼きを、誰でもうまく焼きやすいように材料が調合されています。大人数のホームパーティーなどにも適した商品です。

もとがシンプルな味つけのため、生地を作る際に少量の醤油を混ぜるとアクセントとなり、味の変化を楽しめます。お好みの具材を入れてアレンジする食べ方もおすすめです。

・1個

・2個セット

オタフクソース タコミックス

1袋1kgと、大容量が特徴のたこ焼き粉。外側には張り、中身はとろみのある食感のたこ焼きが作れると謳われています。生地は具材の味を損なわないシンプルな味付けで、お好みの具材をいれてアレンジしやすい点が魅力です。

容量に対して値段が安めで、コスパの高さが特徴。さまざまな味を楽しみたいときや、大人数でのホームパーティーなどにおすすめです。

・1個

・10個セット

昭和産業 おいしく焼ける魔法のたこ焼粉

焼きやすさと食感が特徴のたこ焼き粉です。水に溶けやすい粉のため、生地がダマになりにくくなっています。また、焼く際には表面が固まりやすく、丸いたこ焼きが焼きやすいのも魅力です。まるくて中身は柔らかい、綺麗なたこ焼きを焼きたい方におすすめです。

1袋の容量は400gですが、100gずつ個包装になっているため、保存がしやすいのもポイントです。使いたい分だけ開封できるので、常備用としても適しています。

・6個セット

ヒガシマル醤油 カリッとたこ焼名人

小麦粉が入っていない調味料タイプのたこ焼き粉。いつも使っている小麦粉や米粉などに混ぜて使うことができます。約25個焼ける個包装が3個入り。賞味期限も19ヵ月と長いため、保存に便利な点も魅力です。

外側の軽い口当たりと中のとろみを楽しめる、定番のたこ焼きが焼き上がると謳われています。小麦粉が入っていないぶん保管場所をとらず、突然のイベント用に常備するのもおすすめです。

・10個セット

日清フーズ 大阪うまい屋監修たこ焼き粉

軟らかく弾力のある食感に仕上がると謳うたこ焼き粉。大阪の天五中崎通商店街にあるたこ焼きの人気店「大阪うまい屋」が監修しています。1袋は400gと容量は多めですが、チャック付きで保存が簡単にできるのもポイントです。

原材料に鶏やしいたけのエキスが入っているのが特徴。ダシと素材の味がしっかりついた生地で、ソースなしで食べたい方にもおすすめの商品です。

・1個

・2個セット

やまちゃん オリジナルたこ焼粉

大阪阿部野の人気店「あべのたこやきやまちゃん」が販売するたこ焼き粉。お店の一番のこだわりは、ダシと素材の味を活かした生地です。

店舗の味や食感を再現できるよう材料が独自配合されており、玉ねぎの粉末が含まれているのも特徴。たこ焼きにかけるソースや醤油のセットも販売されているため、店舗の味を極めることもできます。生地にも味がついているため、ソースなしでも食べやすいのが魅力です。

・1個

・2個セット

わなか たこ焼の素

ミシュランガイドにも掲載された人気店「たこ焼道楽わなか」が販売するたこ焼き粉です。きめの細かい小麦粉と鰹・鰯のダシ、塩を独自配合しているのが特徴。お店の飽きのこない味わいを再現できます。

容量は1袋400gで約80~90個のたこ焼きが作れます。公式HPには焼き方の動画が掲載されているため、味だけでなく食感も追及したい方はチェックしてみてください。

・1個

・2個セット

Sakura 初代桜流たこやき粉

博多のたこ焼き店「初代桜流」が販売するたこ焼き粉。ダシには昆布・鰹・鯖が使われており、シンプルな素材の味が楽しめます。お店の味に近づけたい方は、たこ焼きの生地に明太子を混ぜるのがおすすめです。

また、生地の作りやすさも特徴のひとつ。独自の配合によりダマになりにくいよう工夫されています。急いでたこ焼きを作りたい場面でも活躍する商品です。

・1個