マイクロソフトの最新ゲーム機「Xbox Series X|S」。4K/120fpsに対応した高性能なSeries X、解像度や処理能力は落ちるものの小型で安価なSeries Sの2種類をラインナップしているのが特徴。独占タイトルの発売も予定されており、日本でも注目が集まっています。

そこで、今回はXbox Series X|Sのおすすめゲームソフトをご紹介。最新タイトルはもちろん、今後発売する期待のソフトもピックアップしています。面白いソフトを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

Halo: The Master Chief Collection – Microsoft Studios

Halo作品を6本収録

Xboxプラットフォームで発売されている人気FPS「Halo」シリーズ。本作は『Halo: Reach』『Halo: Combat Evolved Anniversary』『Halo 2: Anniversary』『Halo 3』『Halo 3: ODST Campaign』『Halo 4』の6作品を収録したバリューパックとなっています。

「Halo」シリーズは、ゲームパッドでも遊びやすいFPSとして大ヒットした作品。本作ではシリーズを代表する主人公・マスターチーフの物語がすべて収録されているので、過去にどのような戦いがあったのかを知りたい方にぴったりです。

元々は古いゲームですがXbox Series X|S用に最適化されており、Series Xは4K、Series Sは1080p解像度でそれぞれ120fpsに対応しています。また、オリジナル版のグラフィックスに切り替えることもできるので、当時を懐かしみながらプレイしたい方にもおすすめです。

LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶 – SEGA

「JUDGE EYES」シリーズ最新作

『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』は、俳優の木村拓哉氏が主役を演じる「JUDGE EYES」シリーズの最新作です。爽快感あふれるダイナミックなバトル、ドラマのようなリーガルサスペンスが高く評価されているアクションゲームとなっています。

主人公は前作に引き続き、元弁護士の探偵・八神隆之。歌舞伎町をモデルにした架空の都市〈神室町〉と、新エリア〈横浜・伊勢佐木異人町〉を舞台にストーリーが展開していきます。潜入先の高校で起こった事件を解き明かす「ユースドラマ」も本作の見どころです。

また、プレイスポットでさまざまなミニゲームが遊べるのも本シリーズの魅力。カジノをはじめ、麻雀や将棋、バッティングセンター、そしてドローンレースなど、新たな遊びも増えています。寄り道が好きな方にもおすすめのゲームソフトです。

BIOHAZARD VILLAGE – カプコン

『BIOHAZARD 7』の正統続編

日本初のサバイバルアクションホラーゲーム「BIOHAZARD」シリーズ。本作は、タイトルのVIIIの部分が強調されているようにナンバリングタイトルの第8番目。2017年に発売された『BIOHAZARD 7 resident evil』の正統続編にあたります。

主人公は前作と同じ、一般男性の「イーサン・ウィンターズ」。平和に暮らしていたところ、ある日、対バイオテロ部隊の隊長「クリス・レッドフィールド」の襲撃によって娘を奪われてしまいます。大切な愛娘を取り戻すため、再びイーサンが死地へと向かうといったストーリーです。

前作は屋内がメインだったのに対して、本作の舞台は”村”そのもの。マップも広大で、ストーリーが進むたびに行動範囲が広がっていきます。お宝やステータスアップ用のアイテムが隠されているので、探索好きの方にぴったり。本作から遊ぶこともできますが、前作の『7』をクリアしたあとに遊ぶとより感情移入できるのでおすすめです。

Tales of Arise – バンダイナムコエンターテインメント

「テイルズ オブ」シリーズ25周年記念タイトル

イラスト調のグラフィックと、人気声優陣による演技が魅力的なRPG「テイルズ オブ」シリーズ。本作は、第1作目の発売から25周年を記念するタイトル。隣り合う二つの星〈ダナ〉と〈レナ〉を舞台に、自由を求める主人公たちの物語が描かれます。

同シリーズといえば、アクション要素が強いバトルシステムも特徴。本作ではゲージを消費してキャラごとの強力な技を出せる「ブーストアタック」、派手な演出とともにパーティメンバーとの協力技を繰り出す「ブーストストライク」により、爽快感のある戦闘が楽しめます。

歴史あるシリーズですが、それぞれストーリーや世界観が独立しているので、どこからでも始めやすいのがポイント。バトルは難易度を調節できるため、アクションが苦手でも安心して楽しめます。シリーズ未プレイの方にもおすすめのゲームソフトです。

SCARLET NEXUS – バンダイナムコエンターテインメント

超”脳”力を使ったアクションRPG

『SCARLET NEXUS』は、バンダイナムコエンターテインメントによる完全新規のゲームタイトル。文明が高度に発展した近未来を舞台に、脳を捕食する異形の生命体〈怪異〉との戦いを描いたブレインパンク・アクションRPGとなっています。

本作は、念力である〈超脳力〉を使ったアクションバトルが特徴です。フィールドに設置されているオブジェクトを利用して大ダメージを与えることが可能。また、一時的に身体能力や超脳力を強化する「脳駆動」、死のリスクを背負う一方で念力攻撃が使い放題になる「脳内空間」など、攻撃手段が多いのも魅力です。

また、W主人公を採用しているのもポイント。プレイ開始後に男性のユイト・スメラギ、または女性のカサネ・ランドールから選択可能です。主人公によってそれぞれストーリーの視点が異なるので、2周目のモチベーションも高まります。爽快感のあるバトルはもちろん、キャラクターの掛け合いも楽しめるおすすめのゲームソフトです。

アサシン クリード ヴァルハラ【CERO Z】 – Ubisoft

ヴァイキングとなって一族を導け

暗殺者をテーマにした「アサシンクリード」シリーズの最新作。今作の舞台は、暗黒時代のイングランド。ヴァイキングの戦士であるエイヴォルを主人公に、広大なオープンワールドを暴れまわるアクションRPGです

本作では、軍勢を率いて敵拠点を襲う新コンテンツ「襲撃」が登場。奪い取った資源を元に拠点をグレードアップさせていきましょう。攻城兵器を使って軍事施設に攻め入る「強襲」という、さらに大規模な集団戦が楽しめる要素もあります。

また、シリーズ恒例の探索要素もポイント。広大なオープンワールドにはさまざまなサブクエストが点在しているほか、宝探しや釣り、狩りなど、やれることが豊富に用意されています。自由度の高いゲームが好きな方におすすめです。

ディアブロ II リザレクテッド – Blizzard Entertainment

ハクスラゲーの金字塔

2000年にPCで発売された『ディアブロ II』。強力なアイテムを探すためにダンジョンを周回する、いわゆるハックアンドスラッシュ系のアクションRPGです。本作は、オンラインゲーム黎明期に大ヒットした伝説的な同タイトルをリマスターしたバージョンとなっています。

現代仕様にグラフィックを一新しつつ、オリジナル版を忠実に再現しているのがポイント。遊びやすいように細かな点がアップデートされている一方、不便でも修正することでゲーム体験が変わってしまうような箇所はあえてそのままに。当時の感覚でプレイできるのが魅力です。

ソロプレイはもちろん、オンラインマルチプレイにも対応。異なるプラットフォームとのフレンドとも最大8名で協力プレイが楽しめます。20年以上にわたって愛されてきた名作中の名作。ハクスラが好きな方はぜひプレイしてみてください。

Hades – Supergiant Games

ギリシャ神話がテーマのローグライクアクション

サンフランシスコを拠点とするアメリカのインディーズゲームスタジオが開発したゲームソフトです。本作は、ギリシャ神話をテーマにしたローグライクアクションゲーム。冥界の王子「ザグレウス」が、とある事情で地獄からの脱出を目指すストーリーとなっています。

冥界から旅立つ際、宝物庫から武器をひとつ拝借することが可能。使い勝手のよい「剣」、遠距離攻撃ができる「弓」、敵の攻撃を防げる「盾」など、全6種類があります。自分のプレイスタイルに合わせて選びましょう。

道中で死んでしまった場合、最初からやり直しです。アイテムやスキルを失ってしまいますが、一部の特殊能力は引き継げるため、完全にゼロに戻ってしまうわけではありません。初めてローグライクを遊ぶ方にもおすすめのゲームソフトです。

Microsoft Flight Simulator – Xbox Game Studios

地球をまるごと再現したフライトシミュレーター

30年以上の歴史を持つ人気フライトシミュレーター「MSFS」シリーズ。本作は、2020年に発売されたPC版をコンシューマ用に移植したゲームソフトです。世界中の衛星写真や地図データなどから、AIが地球を3Dモデルで再現。実際に空を飛んでいるかのような、リアルなフライト体験ができます。

世界の有名な観光地で遊覧飛行を楽しめる「ディスカバリーフライト」、地球上の好きなところを指定して自由に飛べる「ワールドマップ」を収録。操縦の基礎を学べるトレーニングモードの「飛行訓練」もあるので、初めてフライトシミュレーターを遊ぶ方も安心です。

また、地形だけではなく、日光や雲、水面など、自然現象もリアルに再現。Xbox Series XはHDR機能を搭載しているため、同機能に対応したテレビやディスプレイと接続すれば、光と影のコントラストも鮮やかに描きます。家に居ながら世界中の空を飛び回れる、おすすめのゲームソフトです。

Forza Horizon 5 – Xbox Game Studios

メキシコが舞台のオープンワールドレースゲーム

マイクロソフトが販売しているレースゲーム、「Forza Motorsport」シリーズのスピンオフ作品。オープンワールドで再現された広大なマップでレースを楽しめるのが特徴です。前作はイギリスをモチーフにしていたのに対して、今作はメキシコが舞台となっています。

マップは、前作と比べて約50%広がっているのが魅力。都市やビーチ、ジャングル、雪で覆われた火山など、メキシコのさまざまな環境を再現。季節や天候の変化に合わせて、ドライビング体験も変化します。

パッケージには「Mercedes-AMG ONE」や「2021 Ford Bronco Badlands」が描かれているように、500種類以上の公式ライセンスを受けた車が登場。また、エンジン音も新たに撮り下ろすなど、レースゲームファンにはたまらない仕様です。シリーズを遊んだことがない方もぜひチェックしてみてください。

Back 4 Blood – Warner Bros. Games

「Left 4 Dead」シリーズ開発者による新作ゾンビFPS

『Back 4 Blood』は、名作ゾンビFPS「Left 4 Dead」シリーズの開発者が贈る新作ゲームです。寄生虫に感染したゾンビ〈リドゥン〉と、世界を取り戻そうとする人類との戦いを描いた協力型のFPSとなっています。

キャンペーンモードは、「Left 4 Dead」シリーズと同じく最大4人でプレイすることが可能。それぞれ特殊能力を持った〈クリーナー〉のなかから好きなキャラクターを選択して、ミッションに挑みましょう。もちろん、ソロプロイもできます。

また、新しい「カードシステム」もポイント。ランダムに取得できるカードによってキャラクターの能力が強化されるシステムで、プレイするたびに異なるスタイルでゲームを楽しめます。ホラー好きな方はもちろん、協力プレイが好きな方もぜひチェックしてみてください。

Xbox Series X|S用ゲームソフトのAmazonランキングをチェック

Xbox Series X|S用ゲームソフトのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。