気温の低い季節や冷房が効きすぎているときなど、足元の寒さが辛く感じるシーンで活躍するルームソックス。保温性に優れたモノやデザイン性の高いモノなど、多くの製品がラインナップされており、どれがよいか迷ってしまいがちです。

そこで今回は、ルームソックスのおすすめアイテムをご紹介。選び方もあわせて解説するので、ぜひチェックしてみてください。

ルームソックスを使うメリット

外出時に穿くために使われる靴下と違って、ルームソックスは家の中で快適に過ごすことを目的に作られています。保温性に優れたアイテムが多く、寒さが堪えるときに足下をあたためられるのがメリット。穿き心地にこだわっているモノやデザイン性に優れたモノもラインナップされており、おうち時間をゆったり過ごせるのが魅力です。

なかには、着圧タイプや足ツボタイプなどの機能性にフォーカスしたモノが用意されているのもポイント。疲れが気になる場合に導入すれば、日々のケアに活躍します。寝ながら着用できるモノや暑い季節にも使えるモノもあり、目的に合わせて選ぶのがおすすめです。

ルームソックスの選び方

素材で選ぶ

保温性に優れた「ボアフリース」「ウール」

By: muji.com

足元の冷えの解消をするためにルームソックスの購入を検討している方は、「ボアフリース」や「ウール」でできた保温性の高いモノがおすすめです。

「ボアフリース」は、羊毛のようなふんわりとした生地を備えたフリースのことを指します。熱が逃げにくく、肌触りが柔らかいのが特徴。見た目がもこもこでかわいいので、デザイン面でも楽しめます。

「ウール」は羊毛を原料として作られる天然繊維です。ニットの素材としてよく使われており、保温性や吸放湿性に優れています。ウールのルームソックスはあたたかいだけでなく、同時に蒸れにも対応できるので、穿き心地が快適です。長い時間ルームソックスを着用する場合にも向いています。

通気性が高い「綿」

By: rasoxshop.com

綿は植物のワタから作られる天然素材で、吸水性・吸湿性に優れているのが特徴。肌触りも柔らかく、インナーやタオルなど、直接肌に触れることが多いアイテムによく採用されます。

綿でできたルームソックスは、オールシーズン使えるのが魅力。高い吸水性・吸湿性によって水分を逃すので、通気性に優れており、蒸れやすい夏も快適に着用可能です。また、綿の繊維は中心が空洞になった構造をしているため、空気を溜め込みやすく、冬に穿くのにも適しています。

サラッとした肌触りの「シルク」

シルクとは、蚕の繭から取れる天然繊維でできた素材のことを指します。上品な光沢があり、なめらかな質感が特徴。「第2の肌」と呼ばれるほど、人の皮膚に近いタンパク質でできているため、肌が敏感で化学繊維が苦手な方も安心して着用できます。

シルクのルームソックスは穿き心地がよいだけでなく、機能性にも優れているのがポイント。吸湿性・放湿性に優れており、通気性が高いため、長時間身に着けても快適です。また、静電気を発生させにくく、保湿性があるので乾燥する時期にも活躍します。

穿き心地で選ぶ

By: pristine.jp

ルームソックスは、家でのリラックスタイムに使われることが多いので、穿き心地をチェックすることが大切。厚みがあるモノは、フローリングなどの冷たさを感じにくく、足底の柔らかさを感じられます。一方、薄手で吸水性・速乾性に優れたモノであれば、暑い時期に穿いても快適です。

在宅ワークなどで長時間ルームソックスを穿く方は、穿き口の締め付けが緩いモノがおすすめ。圧迫感を覚えにくいので、快適に着用しやすいのが魅力です。なかには、5本指タイプのルームソックスもラインナップ。足の指を自由に動かせるので楽なほか、蒸れにくいのもメリットです。

また、目の細かい編み方のモノであればサラッとした肌触りで、チクチク感が苦手な方にも向いています。素材や編み方によって穿き心地は異なるので、自分に合った1足を選んでみてください。

機能性で選ぶ

着圧タイプ

By: amazon.co.jp

立ち仕事をしていたり、動き回ることが多かったりして足の疲れが気になる方には、着圧タイプのルームソックスがおすすめです。足先から膝、太ももあたりまでを覆うモノが多く、着用した部分に圧をかけることができます。締め付けによって足がすらっと見えるのが魅力のアイテムです。

着圧タイプのルームソックスには、日中も使える程よい圧のモノや、リラックスタイムに使う強圧タイプのモノなどいくつかの種類があります。さらには部位によって異なる圧を加えられるモノもあり、自身の使いたいシーンや用途に合わせて選んでみてください。

保湿タイプ

By: yamachu.net

ルームソックスのなかには、生地をなめらかに保つ保湿加工が施されているアイテムもラインナップ。やわらかく、穿き心地に優れているのが特徴です。ほかにも、かかと部分に保湿シートが備え付けられているモノなども展開されています。

就寝中に生地を保湿する成分を配合したルームソックスを着用したい方には、つま先部分が開いたサポーター型の穿きやすいモノがおすすめ。また、足の甲部分にメッシュを採用したモノや丈の短いモノであれば、夏でも快適に着用可能です。

足ツボタイプ

By: amazon.co.jp

足底に複数の突起が付いた足ツボタイプのルームソックスは、穿いて歩くことで気軽に足裏のツボ押しができるのが特徴。刺激が心地よく、座りっぱなしになりがちな在宅ワーク中の息抜きとして利用するのもおすすめです。

突起が滑り止めの機能を果たすタイプのアイテムもあり、転倒防止に役立つのもメリット。厚すぎないモノであれば、ちょっとした外出の際にも使えて便利です。

滑り止め付きなら転倒防止に

By: amazon.co.jp

フローリングや畳の上はツルツルとしており滑ってしまうことも少なくありません。滑り止め付きの靴下であれば、転倒防止に役立ちます。年配の方へのプレゼントとしてもおすすめです。

つぶつぶの滑り止めが設けられているモノ以外にも、足底に施した模様で滑り止めを実現しているモノもラインナップ。デザイン面を気にする方はぜひチェックしてみてください。

ルームソックスのおすすめブランド

ジェラートピケ(gelato pique)

ジェラートピケは、2008年にスタートした日本のルームウェアブランドです。「大人のデザート」をコンセプトに肌触りのよいパジャマやインナーなどを展開。女性用のイメージがありますが、男性用のアイテムも多くラインナップし、幅広く人気を集めています。

ジェラートピケのルームソックスは、淡い色合いとふわふわの質感で、かわいらしい見た目をしているのが特徴。保温性が高いモノも多く、機能性も良好なため、プレゼントとしてもおすすめのブランドです。

タビオ(Tabio)

By: amazon.co.jp

タビオは、1968年に創業した靴下を専門に手がけている企業。タビオの名は「The Trend And the Basics In Order」の頭文字から付けられ、「Tabioをはいて地球を旅(タビ)しよう、足袋(タビ)の進化形である靴下をさらに進化させよう」という意味が込められています。

タビオのルームソックスは、日本製にこだわって生産・販売されているのが特徴。高品質なアイテムが多く、デザイン性・穿き心地を両立しています。

無印良品

By: muji.com

無印良品は1980年に誕生した、雑貨・食品・インテリア・衣類などを幅広く取り扱っている日本のブランド。「これでいい」という概念のもと、シンプルでコスパのよい製品をラインナップしています。日本のみならず、海外で人気が高いのも特徴です。

無印良品のルームソックスは、自然な色合いのデザインをしているのがポイント。主張が強すぎないので、家の中で気軽に穿くことができます。価格がリーズナブルで、購入しやすいのもポイントです。

ルームソックスのおすすめ|レディース

ジェラートピケ(gelato pique) べビモコメランジボーダーショートソックス


子供のために生まれたふんわりと軽く柔らかい「ベビモコ」素材を使用したルームソックス。風合い豊かなメランジ調で仕上げられており、もこもことしたかわいらしい見た目と心地よい肌触りを楽しめるのが魅力です。やや短毛に仕上げており、肌寒い季節に活躍します。

セットでルームウェアが用意されており、家の中でもおしゃれを楽しめるのがポイントです。同じ柄のメンズ用やキッズ用、赤ちゃん用もあるので、家族やカップルで楽しむこともできます。プレゼントとしてもおすすめのルームソックスです。

タビオ(Tabio) フワすべモールパイルショートソックス


ナイロン製のモール糸を使用し、ふわふわ・すべすべで触り心地のよいショート丈のルームソックス。適度な伸び具合があり、足にフィットするのが魅力です。家の中ではもちろん、ちょっとした外出のときにも穿けるので、幅広く活躍します。

パイル編みによって足底部分に厚みがあり、ふかふかとしているのがポイント。毛足はやや短めで、ひんやりとした感触があるため、春夏シーズンにも活躍します。優しい色合いでさまざまなスタイルに合わせやすいおすすめのルームソックスです。

無印良品 足なり直角 ボアフリース ルームソックス

ボアフリースを使用したシンプルなルームソックス。裏面もボア仕様で保温性が高く、秋冬の寒い季節に活躍します。肌触りは柔らかく、快適な穿き心地なのも魅力です。

ダークグレー・ベージュ・ライトピンク・グレイッシュブラウン・ブラウンの5色が用意されており、カラーバリエーションが豊富。淡い色合いで部屋のインテリアと合わせやすいのもポイントです。価格もリーズナブルで購入しやすいおすすめのルームソックスです。

靴下の岡本 靴下サプリ まるでこたつソックス


こたつに入っているかのようなあたたかさを感じられるルームソックス。冷えを呼び込みやすい足首を、独自開発の発熱素材で包めるのが特徴。寒さが辛いときに着用すれば、足先からぽかぽかと感じられるので快適です。

ボリューム感のあるボディ部分と、すっきりと締まったフット部分のメリハリが効いており、おしゃれなのもポイント。かわいらしいカラーがラインナップされているため、ルームウェアに合わせた選択が可能。足の冷えに悩んでいる方におすすめです。

もちはだ ハイソックス 男女兼用 mms-001


裏起毛を採用した厚手のルームソックスです。膝下までのハイソックスタイプで、保温性に優れているのが特徴。肌触りも柔らかく、クッション性があり、毛布に包まれているような感覚を楽しめます。

かかとのない筒状を採用しているのもポイント。フリーサイズのため、男女問わず着用できます。穿き口にはゴム編みが施されており、ずれにくい仕様です。ルームソックスとしてはもちろん、冬場の釣りやスポーツ観戦にも活躍します。

グラナージュ(GLANAGE) 着圧ソックス 段階圧力設計 強圧


強い力で引き締められる着圧タイプのルームソックスです。ふくらはぎに30hPa、足首に40hPaの強めの圧力を加えられる段階圧力設計が特徴です。下から上へと持ち上げるような感覚を体験できます。日中立つことが多い方におすすめです。

しっかりとした圧力をかけられる一方、つま先部分はゆったりとしているので、穿き心地は良好。破裂や摩耗に強く丈夫なため、長く使い続けやすいおすすめのルームソックスです。

山忠 足うら美人 おやすみサポーター


かかと部分に保湿シートを施したサポータータイプのルームソックスです。保湿性に優れており、足から外に出ていく水分を保持し、かかとの乾燥を対策できるのが特徴。つま先部分が空いているため、寝ているときも着用できます。サポータータイプなので、男女問わず使えるのもポイントです。

素材は外側に綿、内側にシルクを採用。やさしい肌触りで、快適な穿き心地を楽しめるのも魅力です。ピンク・グレー・バーガンディ・ダークグレーの4色がラインナップされており、パジャマに合わせて選びやすいのもメリット。手軽にかかとのケアができるおすすめのルームソックスです。

三笠 TSUBOレシピ PLUS 両面足つぼ 5本指ソックス


裏面に突起が付いているルームソックスです。穿いて歩くだけで、足裏のツボ押しができるのが特徴。表面にツボマップがあるので、体のどこに対応しているか見て確認できます。指で押せばピンポイントで気になる部位のツボを刺激できるのも魅力です。

5本指タイプのため、足にフィットするのもポイント。ずれにくく、的確にツボ押しができます。また、素材に綿が使われており、吸水性が高く長時間穿いても快適。健康に気を遣いたい方におすすめのルームソックスです。

太陽ニット 冷感クールタッチ五本指ソックス


接触冷感機能のある「スポエリーアイスコットン」を使用したルームソックス。毛羽立ちが少なく、ドライでひんやりとした肌触りが特徴です。吸水性・速乾性に優れているので、汗ばむ季節に活躍します。

土踏まずに足底サポート編みが施された5本指タイプで、脱げにくい仕様なのもポイント。踏んだときには独特のシャリ感があり、穿き心地のよい製品です。

ミント・パープル・ベージュ・ブラックの使いやすいカラーが展開されているのもメリット。ルームウェアやインテリアに合わせて選べます。細い糸を使って織られているため、目が細かく高級感のある見た目なのも魅力。夏に使えるルームソックスを探している方におすすめです。

プリスティン(PRISTINE) 厚手おやすみソックス

眠っているとき着用するのに向いているルームソックスです。足首を締め付けないつくりをしているのが特徴。途中で暑くなっても簡単に脱ぎやすいので、就寝中のストレスになりにくいアイテムです。

内側には弾力のあるニットパイルを採用。あたたかいだけでなく、ふっくらとした穿き心地を楽しめるので、通常のルームソックスとしても活躍します。素材には綿を多く使用しており、肌が敏感な方にもおすすめ。シンプルな色合いで使いやすい1足です。

ロトト(ROTOTO) PILE SOCKS LIPPER


国内一の生産量を誇る奈良県広陵町を中心とするソックス産地で織られた、高品質なルームソックス。「ソックスリッパ」と呼ばれる、スリッパと靴下の間のようなつくりになっているのが特徴。着脱がしやすく、オーバーソックスとしての着用も可能なため、汎用性の高い1足です。

アクリルとウールの混紡糸をパイル状に編み込んで作られているのもポイント。優しい肌触りとふかふかの踏み心地を実現しています。また、保温性に優れているのもメリット。秋冬の肌寒い季節に活躍します。

キャッチーな色合いでデザイン性が高いのも魅力。足底に施されたプリントはおしゃれなだけでなく、滑り止めとしても機能します。見た目のよさと使い勝手のよさを兼ね備えたおすすめのルームソックスです。

プロディガル(PRODIGAL) カシミヤ100%ルームソックス


カシミヤを100%使用した高級感のあるルームソックスです。軽くてあたたかいのが特徴。クルー丈を採用し、足をしっかりと包んでくれるため、秋冬の寒さを感じる季節に活躍します。締め付けが少ない仕様で、タイツの上などに着用できるのもメリットです。

繊維の目が細かく、もっちりとした肌触りなのもポイント。素肌に触れてもチクチクしにくいので、快適な穿き心地を楽しめます。チャコールグレー・ライトグレー・ネイビー・サンドベージュのナチュラルなカラーを展開。プレゼントとしてもおすすめのルームソックスです。

ファルケ(FALKE) COSYSHOE SOCKS


ドイツの靴下メーカー「ファルケ」が手がけるルームソックス。上質なウールを使って作られているのが特徴。柔らかい起毛を内側に備え、心地よい穿き心地を楽しめます。保温性にも優れており、寒い時期に活躍します。

人間工学に基づいて作られているため、機能性が高いのもポイント。足底には滑り止めが施されており、滑りにくい仕様です。階段の上り下りが安全にしやすいほか、フローリングで滑るのも防げます。パンプスのようなかわいらしい見た目も魅力で、家の中でも華やかな気分になれるおすすめのルームソックスです。

ルームソックスのおすすめ|メンズ

ジェラートピケ(gelato pique) GELATO PIQUE HOMME PEANUTS ベビモコソックス


サイドにあしらわれたスヌーピーのイラストがかわいらしいメンズ用ルームソックスです。生地には、柔らかくふわふわとしたベビモコ素材を採用。毛足が長すぎないため、軽やかな着心地です。少し肌寒い時期の冷え対策として活躍します。

同シリーズのルームウェアと合わせれば、トータルコーディネートで楽しめるのも魅力。キャッチーなデザインで、プレゼントとしてもおすすめのルームソックスです。

タビオ(Tabio) メンズ コットンシルク ワンマイルソックス


シルク混コットン素材を使用したシンプルなルームソックス。冬はあたたかく夏は蒸れを防いで涼しいため、1年を通して使えるのが特徴です。吸湿性と放湿性を兼ね備えているので、長時間穿いても快適。厚みのあるつくりで、柔らかい踏み心地を楽しめるのもポイントです。

オフホワイト・グレー・ベージュ・コゲチャの4色展開で、服や部屋に合わせて使いやすいのも魅力。ルームソックスとしてだけではなく、寒い日の外出時の靴下としても活躍します。使い勝手のよいおすすめのアイテムです。

グンゼ(GUNZE) ウチコレ ルームソックス メンズ


つま先まで裏起毛を施した保温性に優れたルームソックス。冬場の冷えたフローリングの上を歩くときも快適なのが特徴。しっかりと長さがあり、ふくらはぎの真ん中あたりまで包まれるので、寒いなかでのキャンプやスポーツ観戦でも活躍します。

シンプルであたたかみのあるデザインを採用し、さまざまなシーンで着用できるのもポイント。同じシリーズの女性用もラインナップされており、夫婦やカップルで合わせて揃えることもできます。機能性が高く、冬場の冷えが辛い方にもおすすめのルームソックスです。

アトリエシュノン 厚手ルームソックス


伸びがあり柔らかい肌触りを楽しめる「ホールオーガメント仕立て」のルームソックスです。シルクと綿、麻を組み合わせて作られているのが特徴。ナチュラルなムラがあり、ヴィンテージ感のある見た目を楽しめます。厚みがあり、冷え対策になるため、ルームソックスとして以外にも登山やスキー用の靴下としても使えます。

通常の靴下タイプのほかに、足袋タイプもラインナップ。リブが長く、フィット感に優れているのがポイントで、ブーツの中に着用する靴下としても活躍します。機能性とデザイン性を両立し、プレゼントとしてもおすすめのルームソックスです。

ナイガイ(NAIGAI) COMFORT 綿混ループ付 ルームソックス メンズ


穿き口が立つように設計されたルームソックスです。ループを引っ張ることで、かがまなくても穿けるのが特徴。足腰に不安がある方でも楽に着用できます。

内側につま先からかかとまでパイル編みを施されているのもポイント。あたたかく、クッション性のある穿き心地を楽しめるので、冬場の使用に向いています。シンプルで使いやすいデザインをしており、幅広い年代の方におすすめのルームソックスです。

ラソックス(rasox) リブストレッチ・コットン


L字型をしており、足にフィットするルームソックスです。綿100%の杢糸を使用して作られており、伸縮性に優れているのが特徴。快適な穿き心地で、長時間着用できるアイテムです。穿いたまま寝ることもできるので、おやすみ時の靴下を探している方にも適しています。

厚すぎないつくりをしているのもポイント。秋冬の肌寒い季節だけでなく、夏場にも使用可能です。シンプルなデザインで、人を選ばないのも魅力。幅広いシーンで活躍するおすすめのルームソックスです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ヌプシ ブーティ ソックス


アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス」が手がけるルームソックス。内側にボアフリースを採用し、ボリューム感があるのが特徴。保温性に優れており、冬の寒い日も快適に過ごせます。生地は柔らかく、心地よい肌触りを楽しめるのも魅力です。

銀イオン加工が施されているのもポイント。抗菌・防臭効果が期待でき、清潔に使い続けやすいのもメリットです。足底には滑り止めのプリントがされており、フローリングやタイルの上でも滑らずに歩けます。

重厚感がある見た目と2トーンカラーがおしゃれでデザイン性も良好。キッズ用も展開されており、親子お揃いで楽しめます。機能性とデザイン性を兼ね備えプレゼントとしてもおすすめの1足です。

トイヴォ(TOIVO) もこもこソックス


北欧フィンランドで生産されたルームソックスです。内側がもこもこと起毛しており、優れた保温性があるのが特徴。足先までしっかりあたためられるので、末端の冷えに悩んでいる方にも適しています。汗を吸収・発散する機能もあわせ持ち、蒸れにくいのも魅力です。

かわいらしい羊の柄があしらわれたユニークなデザインもポイント。機能性が高いだけでなく、見た目も楽しめるおすすめのルームソックスです。

サーモヘア(THERMOHAIR) レギュラーソックス


1歳までのアンゴラヤギの子ヤギからのみ採れる「キッドモヘヤ」を使用した、高級感のあるルームソックス。ふわふわとした質感で、高い保温性を有しているのが特徴です。冬場の冷たいフローリング対策になるほか、アウトドアやドライブ、屋外作業にも使えて幅広いシーンで活躍します。

繊維のキューティクルが平らで滑らかなため、チクチクとせず肌触りが心地よいのもポイント。肌の敏感な方にも使いやすい製品です。また、縮みにくく、毛玉があまり生じないので、長く使い続けやすいのも魅力。機能性が高く、プレゼントとしてもおすすめのルームソックスです。

ルームソックスの売れ筋ランキングをチェック

ルームソックスのランキングをチェックしたい方はこちら。