おうち時間の冷え対策に多くの方が愛用している「ルームソックス」。保温性の高いモコモコとした質感のモノが豊富で、最近ではあたたかいだけでなく保湿や着圧、滑り止め付きなどさまざまな機能を有したモノも展開されています。

今回は、ルームソックスのおすすめアイテムをピックアップ。素材や穿き心地など、ルームソックスを選ぶ際にチェックしておきたいポイントについても解説するのでぜひ参考にしてみてください。

ルームソックスのメリット

By: amazon.co.jp

部屋で過ごすリラックスタイムをより快適にするアイテムとして人気のルームソックス。靴を穿くことを前提に作られている外出用の靴下とは異なり、厚手でモコモコとした生地を採用したアイテムが多く、心地よい穿き心地とあたたかさが魅力です。冷えたフローリングの床を歩く際にも冷たさを感じにくく、寒さによるストレスを軽減します。

また、デザインのバリエーションが多彩なのもルームソックスの魅力のひとつ。お気に入りの1足を穿くことで、おうち時間をより楽しく過ごせます。さらに、最近では機能面に工夫が凝らされたルームソックスも豊富。選択の幅がより広がり、自分にぴったりのアイテムを探せます。

ルームソックスの選び方

素材で選ぶ

ボアフリース

By: amazon.co.jp

秋冬用のルームソックスに用いられることが多い「ボアフリース」。毛足が長くフワフワとした質感のフリースのことで、保温性の高さが特徴です。

ボアフリースを採用したルームソックスは見た目にもあたたかく、ほっこりとした雰囲気が魅力。よりあたたかさを重視したい方は、内側にボアフリースが用いられたアイテムを選ぶのがおすすめです。

ウール

By: amazon.co.jp

ニットなどによく用いられ、身近な素材である「ウール」。あたたかい空気を逃さず、かつ汗などの湿気を吸って外に放出する特徴があります。そのため、ウールのルームソックスはあたたかく快適で寒い季節にぴったりです。

一方で、摩擦に弱いデリケートな素材なので、洗濯時の扱いなどには注意が必要。衣替えなどで長期間穿かない場合には、防虫剤と一緒に保管しておくと安心です。

シルク

By: amazon.co.jp

高級素材として知られる「シルク」はなめらかな肌触りが魅力。吸湿性、放湿性に優れているためムレにくく、インナーなどにもよく用いられます。

また、熱伝導率の低さも大きな特徴のひとつ。暑さや寒さに影響されにくいため、夏は涼しく、冬はあたたかく感じられます。

さらに、シルクを採用したルームソックスは静電気が起こりにくく冬場の着用も快適。モコモコのルームソックスを穿くにはまだ早いという季節でも着用しやすく、オールシーズンの活躍が期待できます。

綿

By: amazon.co.jp

天然素材ならではのナチュラルな風合いが魅力の「綿」。丈夫で、気兼ねなくガシガシ洗濯できるため、清潔な状態をキープしやすいのも嬉しいポイントです。

また、吸湿性の高さも綿のメリット。足の汗をしっかりと吸収するので、ニオイが気になりにくく快適です。

綿素材のルームソックスは、やや厚手でも見た目に暑苦しさがなく、春夏の着用にも適しています。冷房による冷え対策にもおすすめです。

穿き心地で選ぶ

By: rakuten.co.jp

部屋での時間をより快適に過ごすために、ルームソックスは穿き心地にこだわって選びたいところ。素材によって肌触りが異なるほか、編み方や厚みによっても穿いたときの印象がガラリと変わります。

穿き口の作りもチェックしておきたいポイントです。フィット感の好みは人によってさまざまですが、リラックスタイムに穿くならば締めつけ感の少ないモノがおすすめ。穿き口のゴムをゆるめにした楽な穿き心地のルームソックスが数多く展開されているので、ぜひチェックしてみてください。

また、指先の窮屈感が気になる方には、5本指デザインのルームソックスがおすすめ。指1本1本を自由に動かすことが可能で、自然な穿き心地が魅力です。

機能性で選ぶ

保温性

By: amazon.co.jp

床の冷たさが辛いと感じている方や冷え性の方は、裏起毛タイプのルームソックスを選ぶのがおすすめ。内側に毛足の長いボリューム感のある生地が用いられており、空気を多く含むため高い保温性を有しています。足が包み込まれるような感覚で、穿き心地も快適です。

また、最近では保温性に優れた機能性素材を採用したモノも展開されています。一般的なルームソックスではあたたかさが足りないと感じている方は、ぜひチェックしてみてください。

保湿性

By: amazon.co.jp

ルームソックスのなかには、かかとの保湿を目的としたアイテムもあります。かかと部分に保湿シートなどが備え付けられており、リラックスタイムにサッと穿くだけで気軽に足のケアができるのが魅力です。

かかとのガサつきが気になる方はもちろん、足のお手入れに時間をかけられない忙しい方にもおすすめ。夏にサンダルをキレイに穿くためにかかとをケアしたい方は、春夏も穿けるアイテムを検討してみてください。

着圧タイプ

By: amazon.co.jp

着圧タイプのルームソックスは、1日の疲れが溜まった脚を手軽にケアできるアイテムとして人気です。特殊な加工が施されており、着用部位に圧力を感じられるのが特徴。仕事で動き回る時間が長い方や、立ち仕事の方におすすめです。

圧力の強さや丈はアイテムによりさまざま。穿いたまま眠ることで足をケアできる就寝時用のルームソックスもあります。着用感の好みや生活スタイル、ケアしたい部位などに合わせて自分にぴったりのモノを選んでみてください。

足つぼタイプ

By: amazon.co.jp

足つぼタイプのルームソックスは、足裏部分に健康サンダルのような突起があるのが特徴。歩くときの体の重みで自然と足の裏が刺激されるので、気軽に体のケアをしたい方にぴったりです。

厚すぎないモノなら、近所への外出時にも違和感なく着用できて便利。健康への意識が高い方へのちょっとした贈り物や、母の日、父の日のギフトなどにもおすすめです。

滑り止め付きかどうかをチェック

By: amazon.co.jp

フローリングなどの平らな床は滑りやすく、家の中で思わぬ転倒事故が起きる場合も。ヒヤッとした経験がある方は、滑り止め付きのルームソックスも検討してみましょう。

足裏のツブツブが床をしっかりと捉えるため歩くときに安定感があり、おうち時間がより快適に。年配の方へのプレゼントにルームソックスを検討している方は特に要チェックです。

ルームソックスのおすすめブランド

ジェラートピケ(gelato pique)

By: gelatopique.com

「ジェラートピケ」は“大人のデザート”をコンセプトに、キュートなルームウェアを展開する人気ブランド。モコモコ、フワフワとした生地から作られるスイーツのような色合いのルームソックスは、穿くだけで気分が華やぎます。かわいくて穿き心地のよいルームソックスを探すならまずチェックしておきたいブランドです。

タビオ(Tabio)

By: tabio.com

「タビオ」は日本のソックスブランド。1968年に越智直正氏が靴下専門卸問屋を創業したことから歴史がスタートしました。“靴下は消耗品”という固定概念を打ち砕く、高品質でファッショナブルな靴下を数多く展開しています。素材にもとことんこだわって作られるルームソックスは、プレゼントにもおすすめです。

ルームソックスのおすすめ|レディース

ジェラートピケ(gelato pique) スムーズィー ラインボーダーソックス

心華やぐ可愛いデザインが魅力

ジェラートピケで人気の「スムーズィー」素材を採用したかわいいルームソックス。なめらかで心地よい肌触りが魅力です。生地は薄手なのでモコモコしすぎず、オールシーズン着用できます。

また、乙女心をくすぐる淡くキュートなカラーリングもポイントです。オフホワイトはバニラケーキをイメージ。ボーダー柄がケーキの断面のように見えて、穿くたびに心が華やぎます。友達へのちょっとしたギフトにもぴったりなおすすめルームソックスです。

タビオ(Tabio) フワすべモールパイルショートソックス

足の冷えを和らげるフカフカした履き心地

ソフトな質感のナイロンモール素材を採用したおすすめルームソックスです。つま先・足裏・かかと部分はパイル編みで厚みを出しており、フカフカの穿き心地。毛足は短めで、春夏シーズンの着用にも適しています。

適度なフィット感でルーズすぎる印象を与えないため、ちょっとした外出時にそのまま穿いて出かけられるのも嬉しいポイント。カラーはオフホワイト・モカチャ・ミント・ライラックと優しい色味が揃っています。

無印良品 足なり直角 内側シルク使い ルームソックス

肌触りが優しいシンプルなルームソックス

シンプルかつクリーンな印象の日用雑貨や衣料品などが人気の「無印良品」が手掛けるルームソックス。内側にシルク素材が用いられており、優しい着用感が魅力です。

外側には、オーガニックコットンを用いた生地を採用。二重仕立てにすることで保温性を高めています。ストレッチ糸を用いていないため、ゆったりとした穿き心地で、締めつけが苦手な方にもおすすめです。

チュチュアンナ(tutu anna) ニットダイヤ柄ルームソックス

多彩なバリエーションの下着や靴下を手掛ける日本ブランド「チュチュアンナ」のおすすめルームソックス。スリッパ感覚で穿けるシューズタイプのアイテムで、ダイヤ柄ケーブルニットのほっこりとしたルックスが魅力です。

足首まですっぽりと包み込まれるため、寒い季節の冷え対策にぴったり。見た目がおしゃれなので、友達が遊びに来た際などにも活躍が期待できます。カラーはサンド・ウスグレー・インクブルーの3色展開です。

ニトリ カカトしっとりソックス

“お、ねだん以上。”のキャッチコピーで知られる「ニトリ」のルームソックス。かかと部分に保湿シートを採用しているのが特徴で、かかとの乾燥が気になる方におすすめです。つま先がオープンになったデザインなのでムレにくく、ロングシーズン着用できます。

また、手頃な価格でトライしやすく、保湿タイプのルームソックスが気になる方の1足目にもぴったり。リラックスタイムに手軽に足のケアができるおすすめアイテムです。

スモール・プラネット ピーナッツ もこもこ靴下in巾着 スヌーピー

人気キャラクター「スヌーピー」をデザインに取り入れたおすすめルームソックスです。ほっこりとした表情の刺繍がキュート。モコモコの穿き心地で、寒い季節もあたたかく過ごせます。

また、フワフワのスヌーピー巾着とセットになっているのも魅力で、旅行などへの持ち歩きがしやすく便利。かわいいモノ好きの友達へのプレゼントにもぴったりのアイテムです。

ナイガイ(NAIGAI) ナイガイ トラディショナル ハマグリパイル 冷えとり ルームソックス

靴下をはじめとするレッグウェアの開発、製造を行う老舗アパレルメーカー「ナイガイ」の人気ルームソックス。1955年の発売から、長きにわたり愛され続けているロングセラーアイテムで、「ハマグリミシン」による三角模様の刺繍がかわいいアクセントになっています。

また、一般的なパイル生地に比べてループが長く、保温性の高さも特徴。カラーバリエーションが豊富なので、色違いで揃えるのもおすすめです。

ドクター・ショール(Dr.Scholl) 寝ながらメディキュット フルレッグ

寝ている間に脚のケアができる、着圧タイプのルームソックス。太ももの付け根までカバーするロングタイプで、脚全体に圧力が感じられます。

付け根部分を幅広リブ仕様にすることで、寝返りを打ったときのズレを軽減。また、寝ている間に熱がこもらないようにつま先をオープンにするなど、さまざまな工夫が施されています。

睡眠時に適した着圧値に設計されており、かつ肌触りのよいコットンフィール素材を採用しているため、着用感も快適。日中歩いたり立ったりしている時間が長い女性には特におすすめのアイテムです。

靴下の岡本 靴下サプリ まるでこたつソックス

70年以上にわたり靴下を作り続けてきたレッグウェア専業メーカー「靴下の岡本」の人気ルームソックスです。足首のツボを特殊な保温・発熱素材で効率的にあたためることで冷えを予防。キュッと締まった靴下のラインを足首に合わせることで、ツボにしっかりフィットします。

ふくらはぎを覆うほどの長さがあり、冷えた空気が入り込みにくいのもポイント。冬に足元が冷えて辛い方におすすめです。

グンゼ(GUNZE) ウチコレ レディース 裏ボア ルームソックス

“明日をもっと、ここちよく”のコンセプトのもと、機能的な下着やレッグウェアを展開する「グンゼ」のルームソックスです。内側にモコモコのボアフリース素材を採用しており、寒さから足をしっかりガード。ほっこりとしたキュートなデザインも魅力です。

足首までのショート丈で、バブーシュのようにかかとを踏んで着用することも可能。カラーはダークオレンジ・ピンク・ネイビー・グレーの4色がラインナップしています。

山忠 温むすび 足うら美人 おやすみサポーター

新潟県加茂市に本社と靴下の自社工場を構える「山忠」のおすすめルームソックスです。かかと部分に保温シートが採用されているのが特徴。寝ている間にかかとをケアできるので、クリームなどによる念入りなお手入れの時間が取れない方にもおすすめです。

生地は二重構造で、内側はシルク100%。肌触りがよく、睡眠中の汗をしっかり放出します。また、外側には超長綿100%の生地を用いて丈夫さをプラス。つま先部分がオープンになっているため窮屈感がなく、快適に着用できます。

ヤヨイ(841) 冷えとり靴下 分厚いウールのカバーソックス

内側に何枚も靴下を重ね穿きすることを前提に開発されたカバーソックスです。素材にはウール95%の厚手生地を採用。あたたかな空気を逃さないよう、裏側は全パイル仕様になっています。

穿き口はゆったりとした作りで、締めつけ感が少ないのも嬉しいポイント。カラーはピンク・モカ・グレー・ブラックの4色から選べます。冷え性で保温性の高いルームソックスを探している方は要チェックです。

フレンズヒル(FRIENDSHILL) ぽかぽかルームソックス

キュートなアップリケのワンポイントが目を引くおすすめルームソックスです。猫や犬など、さまざまなキャラクターのバージョンがラインナップ。自分用としてはもちろん、プレゼントを贈る相手の顔を思い浮かべながら選ぶのも楽しいアイテムです。

色使いもカラフルでかわいらしく、おうちコーデのアクセントにぴったり。モコモコの生地で保温性が高いため、冬場の冷え対策におすすめです。また、足裏には滑り止めが付いており安心感があります。

ルームソックスのおすすめ|メンズ

タビオ(Tabio) メンズ WOOLアメリブ撚り杢ルームソックス

穿き心地のよさはもちろん、デザインにもこだわりたい方におすすめのルームソックスです。色ムラのある杢調のウール混生地を採用し、高級感のある1足に。つま先にはカラーラインをあしらい、ほどよいアクセントをプラスしています。

ゆるすぎず、窮屈すぎない適度なフィット感で、パンツをインしての着用も可能。また、滑り止め付きなので、フローリングの床を歩く場合でも安定感があります。

グンゼ(GUNZE) ルームソックス ウチコレ ウルトラヒート 裏パイル起毛

足先が冷えやすい秋冬に重宝する保温性に優れたルームソックスです。厚手のしっかりとした生地を採用しており、冷え性の方にもおすすめ。裏起毛仕様で、モコモコのパイル地が足を優しく包み込みます。

長さはふくらはぎの真ん中くらいまでのクルー丈。寒さを感じたときにサッと気軽に穿けます。穿く方を選ばないシンプルかつおしゃれなデザインなので、幅広い年代の男性におすすめです。

山忠 温むすび 穿きやすいシルク5本指ソックス

素材感や肌触りにこだわってルームソックスを選びたい方におすすめの1足。シルク糸のなかでも特に高品質な「絹紡糸(けんぼうし)」を採用しており、なめらかで優しい穿き心地が魅力です。

吸湿性や放湿性に優れているためムレにくく、サラリとした着用感が持続。5本指デザインで指の間の汗もしっかりと吸い取るので、オールシーズン快適に着用できます。

また、強度に優れており穴が空きにくいのも嬉しいポイント。ほどよくゆとりがありながらもルーズになりすぎないフィット感で、家だけでなく外出時にも違和感なく着用できます。

三笠 TSUBOレシピ 足つぼ フットマッサージ 健康ソックス

日本一の靴下生産地である奈良県に自社工場を構える「三笠」の足つぼルームソックス。両方の足を合わせて900を超える突起があり、足裏を心地よく刺激します。

5本指タイプで、指が縮こまらず自然に動かせるのも魅力。穿き口のゴムはゆったりとしたフィット感で、締めつけ感が苦手な方にもおすすめです。

カラーはブラック・グレー・レッド・チャコール・ネイビーの5色がラインナップ。いずれも落ち着いた色味で、ちょっとした外出時にも違和感なく着用できます。

レモコロ モコモコ モールソックス 口ゴムゆったりタイプ

職人の手によって丁寧に作り上げられる日本製のルームソックスです。最大の特徴はフワフワ、モコモコとしたマシュマロのような質感。穿き心地にとことんこだわってルームソックスを選びたい方にぴったりです。

ゴムによる締めつけ感が軽減されているのも嬉しいポイント。足首のやや上あたりに少しだけゴムを入れることで、ゆったりとした着用感を実現しています。

また、着脱がしやすいよう、丈は少し短めに設計。快適さを向上させる工夫が詰め込まれたおすすめアイテムです。

サーモヘア(THERMOHAIR) アンクルソックス

生後1年未満のアンゴラ山羊からとれる希少素材「キッドモヘヤ」を採用した高級ルームソックス。保温性や断熱性に優れています。

また、汗を吸い取り素早く外へ放出するためムレにくく、サラサラとした快適な穿き心地が持続。気軽にサッと穿けるショート丈で、季節を問わず活躍します。

肌触りがなめらかなのでウール素材のチクチク感が苦手な方にもおすすめ。高級感があり、きちんとしたギフトとしてルームソックスを贈りたいときにもぴったりのアイテムです。