徐々に定番アイテムとして定着しつつある「厚底スニーカー」。存在感が強く、コーディネートの印象を大きく左右する厚底スニーカーは、ソールの高さやデザインなど、選び方のポイントがたくさんあります。

そこで今回は、女性向け厚底スニーカーのおすすめブランドをランキング形式でご紹介します。おしゃれなコーデもピックアップしたので、チェックしてみてください。

厚底スニーカーの選び方

ソールの厚みで選ぶ

5cm前後

By: amazon.co.jp

ソールの厚みが5cm前後のものは、初心者の方や歩きやすい厚底スニーカーを探している方におすすめ。さりげない厚底感で個性的な印象になりすぎず、さまざまなファッションアイテムに合わせやすいのがポイントです。

ソールの部分にモチーフや柄が入っているものを選べば、コーデのアクセントになります。また、身長を高く見せたり、足を細く見せたりと自然にスタイルアップ効果が期待できるのも魅力です。

5~10cm

By: amazon.co.jp

ソールの厚みが5~10cm程度のタイプは、ほどよいボリューム感を求めている方にぴったり。ストリートファッションやモード系のスタイルにも合わせやすく、足元への注目が集まりやすくなります。

履きやすさを重視したい方は、ハイカットタイプを選ぶと足にしっかりフィットし、安定しやすいのでおすすめです。

タイプで選ぶ

ローカットスニーカー

By: rakuten.co.jp

定番のローカットスニーカーは、ハイカットスニーカーに比べてすっきりとした足元を演出できます。特に厚底の場合、普通のローカットスニーカーよりボリューム感を出せるのがポイントです。

また、ローカットの厚底スニーカーは全身をバランスよく見せてくれるため、身長が低めの方にもおすすめです。

ハイカットスニーカー

By: rakuten.co.jp

くるぶし丈のハイカットスニーカーはホールド感があるため、歩きやすく脱げにくいのがメリットです。特に厚底の場合、ソールの高さとハイカットのシルエットで、よりスタイルアップが期待できます。

厚底スニーカーのおすすめランキング

第1位 ナイキ(NIKE) AIR FORCE 1 SAGE LOW ピンク CJ1642-002

淡いピンクとまるみを帯びたフォルムがかわいらしい厚底スニーカーです。ナイキの定番「エアフォース1」のレディースモデルで、厚みのあるボリュームたっぷりのミッドソールが特徴。柔軟で弾力性の高いエアクッションシステムで、厚底ながら歩きやすいのが魅力です。

アッパーにはエアフォースの特徴ともいえるベンチレーションホールを備え、通気性を確保。より快適な履き心地を実現しています。サイドにあしらわれたナイキのロゴが、さりげないアクセントに。汎用性の高いおすすめのアイテムです。

第2位 フィラ(FILA) ディスラプター2

韓国だけでなく日本でも人気の厚底スニーカーです。洗練されたフォルムに、サイドやバックに施されたフィラのロゴがアクセントになっています。

インパクトのあるアウトソールが特徴的で、ダッドシューズとしても注目を集めるアイテム。高いクッション性を備えているため、歩きやすいのも魅力です。カラーはブラックとホワイトの2色展開なので、好みに合わせて選んでみてください。

第3位 コンバース(CONVERSE) オールスター チャンキーライン

定番のハイカットスニーカー、コンバースのオールスターに厚底デザインを取り入れたアイテムです。ヒール部分の厚みは約5cm。レトロなストライプのソールがデザインのアクセントになっています。

ハイカットなので安定感があり、履きやすいのも魅力。軽量性に優れ、高いクッション性を備えたEVAインソールを採用しています。歩きやすく、デザイン性に優れた厚底スニーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第4位 リーボック(Reebok)スニーカー アズトレック DOUBLE NU LACES

シリアスランナーからも高い評価を受けるアズトレックのソールをボリュームアップした1足です。布とレザーを組み合わせたアッパーと個性的なシューレースで、遊び心をプラスしています。

ソールには衝撃を吸収するハイテク素材を使い、ランニングシューズならではの快適な履き心地が魅力。ソールの厚みは2.5cm、ヒールの高さは4cmと、ほどよい高さで美脚効果も期待できます。

第5位 ナイキ(NIKE) W AIR MAX VERONA

人気モデル「エア マックス 90」のソール部分に、より特徴的な印象を生み出すために高さを加えた厚底スニーカーです。すっきりとしたフォルムで汎用性の高いアイテム。エアクッションがソールのウインドウから見えるクールなデザインが魅力です。

優れたクッション性で、軽やかな履き心地。足首の形状に合わせてフィットするパッド入りの履き口も、快適さをプラスしています。きれいめファッションにもマッチするモデルです。

第6位 アディダス(adidas) アディカオスW

スエードとレザーを組み合わせ、立体的に仕上げた厚底スニーカーです。ランニングシューズを思わせるレトロなデザインと、ブランドのアイコンであるスリーストライプがポイント。カラフルな配色が新鮮なニュアンスを与えています。

ヒール部分に約4cmの厚みがあるラバーソールは見ために反して軽量で、弾力があるのが魅力。ふんわりと軽やかで、柔らかな履き心地が楽しめます。おしゃれなデザインで快適に履ける厚底スニーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

第7位 プーマ(PUMA) チュリーノスタックド

ベーシックなデザインのアッパーに厚底ソールを組み合わせたレディーススニーカーです。ヒールの高さは約3.5cm。インソールには、足にしっかりフィットして衝撃を吸収する高機能素材を、厚底には軽くてクッション性の高いEVAソールを採用し、快適な履き心地を実現しています。

シンプルなフォルムはファッションを選ばず、幅広いコーデに合わせられるのが魅力。フェミニンなスタイルはもちろん、ストリートファッションのハズしアイテムとしてもおすすめです。

第8位 バンズ(VANS) オールドスクールプラットフォーム

バンズはアメリカのストリートカルチャーを牽引するブランド。オールドスクールは、アッパーにレザーを使って耐久性を高めた定番モデルです。ブランドのアイコンである「ジャズライン」が目を引くデザイン。主張しすぎないシンプルなフォルムながらもしっかりと存在感があり、コーデのアクセントになります。

厚底はフラットなラバーソールで、裏に施した独自のトレッドパターンが特徴。軽い履き心地を実現します。ストリートファッションはもちろん、きれいめスタイルのハズしアイテムとしてもおすすめです。

第9位 ウィゴー(WEGO) 厚底ラインスニーカー

まるみを帯びたフォルムがかわいらしい厚底スニーカーです。サイドの大胆なラインがポイント。クッション性に優れており、履き心地にもこだわって作られています。

カラーバリエーションが豊富なので、コーデに合わせて選べるのが魅力。ラインソックスやハイソックスでおしゃれにアレンジするのもおすすめです。リーズナブルな価格で厚底スニーカーを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

第10位 ヨースケ 厚底レースアップスニーカー 2810365

個性的なデザインで有名なブランド「ヨースケ」が手がける、インパクトのある厚底スニーカーです。ヒールの高さは約8cm。クッション性の高いソールを採用しているため、厚底ながら歩きやすいのが魅力です。

内側にファスナーがついており、脱ぎ履きも簡単。アッパーにはツヤのある合成皮革を使用しているので、高級感があります。ほかとは違う個性的なコーデを楽しみたい方は、チェックしてみてください。

第11位 スケッチャーズ(SKECHERS) レディーススニーカー

スポーティーなデザインが魅力の厚底スニーカーです。スエードとカラフルな布地を組み合わせたアッパーがかわいらしく、足元を華やかに演出します。

ソールには衝撃を吸収するハイテク素材を使い、履きやすさも良好。ファッション性と機能性を兼ね備えた1足です。カジュアルなファッションを好む方は、チェックしてみてください。

第12位 Fainyearn インヒールスニーカー

高い脚長効果が期待できる厚底スニーカーです。それぞれ4cmのインヒールとアウトソールを組み合わせ、8cmのヒールを実現。アッパーの素材にはメッシュを使い、軽量で通気性がよいのも嬉しいポイントです。エアクッションつきで衝撃を吸収するため、歩きやすいのも魅力。

靴底には特殊加工を施しているため滑りにくく、耐久性も良好。シンプルなデザインなので、幅広いファッションにマッチします。カラーバリエーションが豊富なので好みのデザインを選んでみてください。

第13位 STAR レディース 厚底スニーカー

韓国で人気のメーカー「STAR」が手掛ける厚底スニーカーです。波うつような個性的なデザインが魅力の1足。メッシュ素材と合成皮革を組み合わせたアッパーは軽量で、足にしっかりフィットします。

衝撃を吸収するソールを採用しているため、歩きやすいのが魅力。安い価格ながら、機能性もデザイン性も優れたコスパのよいアイテムです。足をきれいに見せたい方は、ぜひチェックしてみてください。

第14位 マナンティアール レディース 厚底スニーカー

ほどよくスポーティーでシンプルなデザインが特徴の厚底スニーカー。ソールの厚みは4cmで、柔らかくて歩きやすいのも魅力です。

かかと部分に配された、3色ラインがデザインのアクセントになっています。シンプルなデザインで、幅広いファッションに合わせられる便利な1足。カジュアルコーデはもちろん、きれいめなスタイルにもマッチします。

第15位 ANGELCITY レディース 厚底スニーカー ベルクロ ハイカット

10cmの厚底でボリュームたっぷりのアイテムです。5cmのインソールとアウトソールを組み合わせ、スタイルアップ効果が期待できる1足。

ウェッジソールなので安定感があり、歩きやすいのも魅力です。ベルクロタイプで脱ぎ履きしやすいのもメリット。大きな文字のロゴがデザインのアクセントになっています。

カラーはブラック・グレー・レッドの3色をラインナップ。足元にボリュームを出したい方は、チェックしてみてください。

厚底スニーカーのおすすめコーデ

ストリートテイストなアイテムでまとめた大人のモノトーンカジュアル

By: wear.jp

9分丈のパンツ、シンプルながらストリート感のあるプリントTシャツなど、全体的に上品にまとまった印象のコーディネートです。

厚底タイプのバンズ「オールドスクール」を合わせて、ラフなストリート感を保ちながら上手にスタイルアップしています。トップス以外すべてのアイテムをモノトーンカラーで合わせているのもポイントです。

適度な厚底スニーカーに合わせるシンプルカジュアルコーデ

By: wear.jp

Tシャツやデニムなどのシンプルなアイテムに厚底スニーカーを合わせたコーディネートです。厚底スニーカーを合わせることで、さりげないスタイルアップが期待できます。

Tシャツをタックインし、足首が見える程度にパンツをロールアップしていることで、脚を長く見せられます。

7分丈パンツ×厚底スニーカーで脚長コーデ

By: wear.jp

足首が露出するクロップドパンツと、厚底スニーカーの相性は良好。相乗効果でスタイルアップ効果が期待できます。

トップスはシンプルな白色のノースリーブで、厚底スニーカーとカラーを合わせています。軽く羽織ったデニムジャケットがこなれ感を演出してくれるコーデです。

ナイキの厚底スニーカーを主役にシルバーカラーでまとめたコーデ

By: wear.jp

特徴的なカラーリングで存在感の強い「ナイキ バンダル」の厚底スニーカーをベースにしたコーディネート。アウターは厚底スニーカーと同じシルバー、スカートはシルバーの邪魔をしないホワイトなど、スニーカーを中心にまとめられています。

大きめなサイズ感のアウターと、絶妙な丈感のソックスなどもおしゃれなポイントです。

オールブラックと厚底スニーカーでシックなストリートコーデ

By: wear.jp

すべてのアイテムをブラックで統一することで、クールなストリートスタイルに仕上がっています。足元にはボリューム感がありガーリーな印象も感じる厚底スニーカーで、カッコよさのなかにかわいらしさをプラス。

タイトなパンツは、厚底のスニーカーと大きめのトップスとの相性もよく、全体のシルエットも絶妙です。

存在感のある厚底スニーカーを合わせたクールなコーデ

By: wear.jp

丈の長いニットやオレンジ色のフレアスカート、存在感の強い厚底スニーカーなど、主役級のアイテムを組み合わせたコーディネートです。

黒系をベースにし、スカートのオレンジを大胆な差し色として使用。デザイン性のある厚底スニーカーが、さらに個性をプラスしています。

脚全体を覆うロングスカートと厚底スニーカーでさりげなくスタイルアップ

By: wear.jp

厚底スニーカーがギリギリ見える丈のロングスカートは厚底感をうまく隠すことができ、さりげなくスタイルよく見せられます。ロングスカートによる縦長効果と合わさって、大幅なスタイルアップが期待できます。

トップスの赤いニットも存在感があるため、厚底スニーカーとの相性も良好です。

個性的なデニムと黒色のシックな厚底スニーカーを合わせた大人カジュアル

By: wear.jp

前側に大胆なジッパーが施されたデニムとざっくり羽織ったコートが印象的な、大人カジュアルコーデ。全体的に淡いカラーのアイテムに黒色の厚底スニーカーを合わせ、全体をうまく引き締めています。

ゆるく羽織ったコートや少しだけ開けたデニムのジッパー、長めに垂らしたベルトなど、ルーズに見せる着こなしもポイントです。