ここ最近、徐々に定番アイテムとして定着しつつある「厚底スニーカー」。普段の服装にも合わせやすく、自然にスタイルアップできるため、ファッショニスタたちからも愛用されています。

存在感が強い分、コーディネートの印象を大きく左右する厚底スニーカーは、ソールの高さやローカット・ハイカットなど、選び方のポイントがたくさんあります。そこで今回は、女性に向けた厚底スニーカーのおすすめランキングをご紹介。厚底スニーカーのおすすめコーディネートも合わせてチェックしてみてください。

厚底スニーカーの選び方

タイプで選ぶ

ローカットスニーカー

By: amazon.co.jp

定番のローカットスニーカーは、ハイカットスニーカーに比べてすっきりとした足元を演出できます。特に厚底の場合、普通のローカットスニーカーよりボリューム感が出せるのもポイントです。

また、ローカットの厚底スニーカーは全身をバランスよく見せてくれるため、身長が低めの方にもおすすめです。

ハイカットスニーカー

By: amazon.co.jp

くるぶし丈のハイカットスニーカーは、足元に程よいボリューム感を出せるのが魅力。特に厚底の場合、ソールの高さとハイカットのシルエットで、よりスタイルよく見せることができます。

また、足首までしっかりホールドしてくれるハイカットの厚底スニーカーは、ローカットに比べ脱げにくく歩きやすいという特徴もあります。

ソールの厚みで選ぶ

By: amazon.co.jp

ソールの厚みは脚のラインや履き心地にそのまま直結してくるため、履きたいシーンや普段のファッションに合わせて選びましょう。

5cm未満のソールは、程よく自然な高さを演出してくれるため、厚底感を強調せずさりげなく流行を取り入れたいという方におすすめです。

5cm以上のソールは、ひと目で厚底とわかるインパクトが何よりの魅力。ソールに厚みがある分、重さが増すというデメリットがありますが、足元にボリュームを出したい方におすすめです。

また、インソールに高さを出すことによって普通のスニーカーのように見えるアイテムもありますので、厚底感が気になる方はチェックしてみてください。

厚底スニーカーのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

By: amazon.co.jp

ギリシャ神話に登場する勝利の女神「ニーケー」をブランド名の由来に持つ、世界的なスポーツブランド。ナイキのスニーカーは男女問わず、世界中で絶対的な人気と信頼を獲得しています。

エアマックスシリーズ・エアフォース1など、数えきれないほどの名作スニーカーを輩出しているスニーカーの定番ブランドです。

アディダス(adidas)

By: rakuten.co.jp

トレフォイルロゴとスリーストライプロゴでおなじみの、世界的なスニーカーブランド。最新技術を活かしたスニーカーであらゆる分野のアスリートたちをサポートしています。

スーパースター・スタンスミスなど、世界中で愛される名作スニーカーを輩出し、スポーツシーンやスニーカーシーンのアイコン的存在として人気です。

プーマ(PUMA)

By: amazon.co.jp

フォームストライプと呼ばれる流線型のデザインでおなじみのスニーカーブランド。スエード・ディスクブレイズなどの名作スニーカーで知られています。

ハイブランドやデザイナーズブランドとのコラボも有名で、スニーカー・スポーツシーンだけでなくファッションシーンでも影響力のあるブランドです。

バンズ(VANS)

By: amazon.co.jp

多くのカルチャー生誕の地として有名なカリフォルニアで創業。当初はスケーターを中心に、スポーツシーンに密着したブランドでしたが、今では世界中で人気を集めています。

時代を問わず愛用できるシンプルでラフなデザインがバンズの魅力で、代表作としてはオーセンティック・オールドスクール・エラなどがあります。

厚底スニーカーのおすすめランキング

第1位 アディダス(adidas) STAN SMITH BD W レディース

アディダス(adidas) STAN SMITH BD W レディース

アディダス不朽の名作として時代を問わず人気を集める「スタンスミス」を厚底にしたモデル。おしゃれなデザインはそのままに、スタイルをよりよく見せられる厚底タイプは、カジュアルなシーンにおすすめです。

アッパーに使用された上質なレザーは、上品で清潔感のある印象。シュータンと踵部分のグリーンカラーがさりげないアクセントになっています。

軽量で柔軟性と弾力性のあるEVA素材をソールに使用しているため、厚底スニーカーでありながら履き心地も抜群。カラー違いのレッドも人気です。

第2位 ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE) Bondi Leather

ホカ オネオネ(HOKA ONE ONE) Bondi Leather

海外のトレイルランやトライアスロンの世界で非常に有名な、フランスのランニングシューズブランド「ホカ オネオネ」の厚底スニーカー。軽量化・薄型化よりも、抜群のクッション性を重視した厚みのあるソールが大きな特徴です。

すべてのモデルで厚みのあるミッドソールを採用しているため、マシュマロのような履き心地のよさが魅力。ボリューム感がありながら、スタイリッシュにまとまったデザイン性の高さも人気のポイントです。

日本でも徐々に人気と知名度が高まり始めているブランドなので、人と被らない厚底スニーカーを探している方におすすめします。

第3位 バンズ(VANS) OLD SKOOL PLATFORM

バンズ(VANS) OLD SKOOL PLATFORM

ストリートシーンを中心に、ファッション好きの間では定番として愛されているバンズ「オールドスクール」の厚底モデル。ストリートテイストなデザインに厚底感がプラスされています。ソールの高さは4cmと控えめなため、自然にスタイルアップが可能です。

スエードとキャンバスを組み合わせたアッパーは、カジュアルさとクールさを持ち合わせたデザイン。

どんなコーディネートやスタイルにも合わせられる万能な厚底スニーカーなので、1足持っていると重宝します。

第4位 ディーゼル(DIESEL) DIESEL S-PYAVE WEDGE

ディーゼル(DIESEL) DIESEL S-PYAVE WEDGE

日本でも根強い人気を獲得し続けているイタリアのファッションブランド「ディーゼル」の、高いデザイン性が特徴的な厚底スニーカー。5cmの高さがある厚底ソールは、大きなインパクトと厚底感を演出できます。

スエードなどの異なる素材を組み合わせたアッパーは、カジュアルさと高級感を兼ね備えた、ディーゼルらしいデザインに仕上がっています。また、ソールもアッパーのカラーリングと連動しており、レトロムード漂う1足です。

コーディネートの主役になる厚底スニーカーなので、シンプルなデニムに合わせてもサマになります。

第5位 プーマ(PUMA) スウェード プラットフォーム トレース ユーフォリア

プーマ(PUMA) スウェード プラットフォーム トレース ユーフォリア

プーマおなじみのフォームストライプなど、定番でシンプルなデザインのアッパーに厚底ソールを組み合わせたスニーカー。ソールの高さは4cmで、程よい厚底感と履き心地を楽しめます。

アッパーの素材にはスエードを使用しており、シンプルながら上品な雰囲気。カラーは使い勝手のよいブラック、ガーリーなファッションにも合わせやすいグレーの2色展開です。

カジュアルスタイルはもちろん、きれいめスタイルとも相性のよい厚底スニーカーに仕上がっています。

第6位 フィラ(FILA) トレイルブレイザー ウエッジ

フィラ(FILA) トレイルブレイザー ウエッジ

おしゃれなスポーツウェアで知られるイタリアのスポーツブランド「フィラ」の、圧倒的なボリューム感を持つ厚底スニーカー。見た目にボリュームがあるため、厚底感をアピールしたい方におすすめです。

アッパーはレザー素材を使用しているため、カジュアルになりすぎないことが嬉しいポイント。オールホワイトのカラーも清潔感を与えてくれます。

ヒールの高さが7cmあるため、履くだけで一気にスタイルアップすることも可能。ストリート系や韓国のファッションが好きな方から人気を集めているスニーカーです。

第7位 コンバース(CONVERSE) オールスター チャンキーライン OX

コンバース(CONVERSE) オールスター チャンキーライン OX

スニーカー業界を代表する定番として愛される、コンバース「オールスター」の厚底モデルです。

キャンバス素材を使用したアッパーなど、オールスターのデザインはしっかり残し、4.5cmと厚底のソールをプラス。スポーティーなラインがカジュアルな雰囲気を演出します。

EVE素材を使用したソールのため、クッション性の高さと履き心地のよさが魅力のひとつです。

第8位 ナイキ(NIKE) ウィメンズ バンダル 2X

ナイキ(NIKE) ウィメンズ バンダル 2X

ナイキ好きの間では名作モデルとして知られる「バンダル」のソールを二重にし、厚底にしたレディースモデル。ソールをそのまま2枚重ねたような見た目で、インパクトのあるデザインに仕上がっています。

シンプルでクラシックなデザインですが、光沢感のあるシルバーピンクがフェミニンな印象。シューレースの上に配されたストラップと、アウトソールの淡いグリーンカラーがアクセントになっています。

ワンピースやロング丈のスカートなどと合わせると、トレンド感のあるカジュアルな印象を楽しめます。

第9位 スペルガ(SUPERGA) スニーカー 2790-LAMEW

スペルガ(SUPERGA) スニーカー 2790-LAMEW

カジュアルでシンプルなデザインのローテクスニーカーを製造していることで有名な「スペルガ」の厚底スニーカー。アッパー全体に施されたメタリックなコーティングが大きな特徴で、程よい派手さが魅力的なデザインです。

カラー展開も豊富なので、好みに合わせて選択することが可能。カジュアルスタイルにアクセントが欲しいという時に活躍してくれます。

ゴム素材を使用したソールも特徴のひとつ。きれいめなファッションから普段の服装まで、使い勝手のよいデザイン性と厚底感を楽しめます。

第10位 リーボック(Reebok) クラシックレザー DOUBLE EF

リーボック(Reebok) クラシックレザー DOUBLE EF

リーボックの名作モデル「クラシックレザー」に厚底ソールを組み合わせ、フェミニンなデザインに仕上げた厚底スニーカーです。

ガーメントレザーと呼ばれる高級天然皮革を使用しており、上質で品のある印象のアッパーに仕上がっています。カラーはピンクとベージュの2色展開。よりガーリーな印象が好みならピンク、大人っぽく落ち着いた印象が好みならベージュをおすすめします。

軽量なソールを使用しているため、脱げる心配もなく履き心地も抜群です。

第11位 スケッチャーズ(SKECHERS) D’LITES-METIME

スケッチャーズ(SKECHERS) D'LITES-METIME

厚底スニーカーの代名詞的な存在として、90年代の厚底ブームを牽引したことで有名なスケッチャーズ定番の厚底スニーカー。ヒールの高さは5.5cmとバランスのよいボリューム感が特徴的です。

スエードや天然皮革を使用したアッパーは、カジュアルなデザインに仕上がっています。カラー展開も豊富で、どんなコーディネートにも合わせやすいのが人気の理由。

クッション性の高いソール、グリップのしっかりしたアウトソールなど、履き心地のよさも魅力です。

第12位 ヨースケ(YOSUKE) 厚底レースアップスニーカー

ヨースケ(YOSUKE) 厚底レースアップスニーカー

低価格で遊び心あふれるアイテムを展開し、日本で人気を集める「ヨースケ」の厚底スニーカー。7.5cmとかなり高めのヒールで、スタイルアップ効果が期待できます。

シンプルなデザインなので、ボリューム感を出しつつ落ち着きのある雰囲気を演出できるのが魅力。コーディネートに合わせやすいアイテムを探している方におすすめです。

第13位 シュガーシュガー(Sugar Sugar) 厚底スニーカー レディース

シュガーシュガー(Sugar Sugar) 厚底スニーカー レディース

トレンドを取り入れた幅広いアイテムを安価で販売している「シュガーシュガー」の、カジュアルなデザインが特徴の厚底スニーカー。

存在感のある厚底とシンプルなアッパーのバランスが絶妙で、程よい存在感とボリューム感を楽しめることが最大の魅力。ヒールは5cmとしっかり高さがあるので、スタイルアップも期待できます。他の製品に比べ価格が安いことも嬉しいポイントです。

厚底スニーカーのおすすめコーデ

7分丈パンツ×厚底スニーカーで脚長コーデ

By: wear.jp

足首が露出するクロップドパンツと、厚底スニーカーの相性は抜群。相乗効果で脚長美脚に見せることが可能です。

トップスはシンプルな白色のノースリーブで、厚底スニーカーとカラーを合わせています。軽く羽織ったデニムジャケットがこなれ感を演出してくれるコーデです。

適度な厚底スニーカーに合わせるシンプルカジュアルコーデ

By: wear.jp

Tシャツ・デニムなどのシンプルなアイテムに厚底スニーカーを合わせたコーディネートです。厚底スニーカーを合わせることで、さりげないスタイルアップが可能です。

Tシャツをタックインし、足首が見える程度にパンツをロールアップしていることで、脚を長く見せられます。

存在感の強いアイテムに存在感の強い厚底スニーカーを合わせたクールなコーデ

By: wear.jp

丈の長いニットやオレンジ色のフレアスカート、存在感の強い厚底スニーカーなど、主役級のアイテムを組み合わせたコーディネートです。

黒系をベースにし、スカートのオレンジを大胆な差し色として使用。デザイン性のある厚底スニーカーが、さらに個性をプラスしています。

ナイキの厚底スニーカーを主役にシルバーカラーでまとめたコーデ

By: wear.jp

特徴的なカラーリングで存在感の強い「ナイキ バンダル」の厚底スニーカーをベースにしたコーディネート。アウターは厚底スニーカーと同じシルバー、スカートはシルバーの邪魔をしないホワイトなど、スニーカーを中心にまとめられています。

大き目なサイズ感のアウターと、絶妙な丈感のソックスなどもおしゃれなポイントです。

オールブラックと厚底スニーカーでシックなストリートコーデ

By: wear.jp

すべてのアイテムをブラックで統一することで、クールなストリートスタイルに仕上がっています。足元にはボリューム感がありガーリーな印象も感じる厚底スニーカーで、カッコよさの中にかわいらしさをプラス。

タイトなパンツは、厚底のスニーカーと大きめのトップスとの相性も抜群で、全体のシルエットも絶妙です。

ショート丈のスカート×素足×厚底スニーカーでストリートカジュアル

By: wear.jp

足元にボリューム感のある厚底スニーカーを合わせ、美脚効果を演出しています。ショート丈のスカート・素足・厚底スニーカーの組み合わせによるスタイルアップ効果は抜群。

トップスのカジュアルな雰囲気のタンクトップ、ショート丈のパーカーがよりストリートカジュアルな雰囲気です。

脚全体を覆うロングスカートと厚底スニーカーでさりげなくスタイルアップ

By: wear.jp

厚底スニーカーがギリギリ見える丈のロングスカートは厚底感をうまく隠すことができ、さりげなくスタイルアップすることが可能。ロングスカートによる縦長効果と合わさって、大幅なスタイルアップが期待できます。

トップスの赤いニットも存在感があるため、厚底スニーカーとの相性も抜群です。

個性的なデニムと黒色のシックな厚底スニーカーを合わせた大人カジュアル

By: wear.jp

前側に大胆なジッパーが施されたデニムとざっくり羽織ったコートが印象的な、大人カジュアルコーデ。全体的に淡いカラーのアイテムに黒色の厚底スニーカーを合わせ、全体をうまく引き締めています。

ゆるく羽織ったコートや少しだけ開けたデニムのジッパー、長めに垂らしたベルトなど、ルーズに見せる着こなしもポイントです。

ストリートテイストなアイテムでまとめた大人のモノトーンカジュアル

By: wear.jp

9分丈のパンツ、シンプルながらストリート感のあるプリントTシャツなど、全体的に大人っぽくまとまった印象のコーディネートです。

厚底タイプのバンズ「オールドスクール」を合わせて、ラフなストリート感を保ちながら上手にスタイルアップしています。トップス以外すべてのアイテムをモノトーンカラーで合わせているのもポイントです。