上品さとラフさのバランスが取れた「ローファー」は、大人カジュアルコーデにぜひ取り入れたいアイテム。学生靴のイメージが強いアイテムだからこそ、大人ならではのアイテム選びのセンスが問われます。

そこで今回は、大人の女性にぴったりのローファーを展開しているおすすめブランドと人気アイテムをご紹介。ローファーの種類や、選ぶ際にチェックすべきポイントなどについてもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ローファーとは?パンプスとの違いは?

By: amazon.co.jp

ローファーとは、アッパーなどに紐が付いていない革靴のこと。「怠け者」という意味があり、一般的な紐付きシューズと比べて着脱しやすいのが特徴です。

近年では、トラッドファッションなどによく取り入れられており、おしゃれアイテムとして注目されています。ビット・タッセルなどの装飾が施されることが多く、きれいめはもちろん、カジュアルコーデにもよく馴染むのが魅力です。

パンプスとの違いは、履き口部分の開き具合やヒールの有無です。パンプスは履き口が大きく開いているのに対して、ローファーは甲を覆うような履き口が一般的。また、近年ではヒール付きのローファーも多いものの、基本的にはヒールのない製品が主流です。

レディースローファーの種類

コインローファー

By: rakuten.co.jp

ローファーのなかでもスタンダードなアイテムが、サドル部分に切り込みが入った「コインローファー」。諸説ありますが、1950年代にアメリカの学生がファッションとして切り込み部分に、1セント硬貨(ペニー)を挟んでいたことから、ペニーローファーとも呼ばれます。

シンプルなデザインで、汎用性が高いため大人ローファーの1足目にぴったり。特に、メンズライクなコーデとの相性が良好です。

タッセルローファー

By: rakuten.co.jp

オンオフ兼用で履ける1足を探すなら、房飾りがあしらわれた「タッセルローファー」がおすすめ。ローファーのなかではドレス度が高いアイテムで、ビジネスシューズとして広く認識されているため、オフィスコーデにもぴったりです。

また、タッセルのほかにキルトなどがあしらわれたデザイン性の高いアイテムが多いのも特徴。シンプルカジュアルのワンポイントとしても映えます。

ビットローファー

By: rakuten.co.jp

大人らしいフェミニンなコーデに合わせるなら、「ビットローファー」がおすすめ。「ホースビット」と呼ばれる馬具の形をした金具があしらわれているのが特徴で、エレガントな足元を演出します。

また、あえてカジュアルな着こなしに合わせ、きれいめのワンポイントとして使うのもおすすめ。パンツ・スカートどちらにも合わせやすいので重宝します。

ヴァンプローファー

By: zozo.jp

「ヴァンプローファー」は、サドルを含め、装飾が一切ないシンプルな作りが特徴。マニッシュなテイストが強いアイテムで、パンツスタイルには特にマッチします。

また、レディースではアイテム数が少なめなので、人とかぶらないアイテムを探している方にもおすすめです。

レディースローファーの選び方

カラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

ローファーの定番カラーは、黒とブラウン。さまざまなボトムスとも合わせやすい汎用性の高さが魅力で、初めてローファーを購入する方にもおすすめです。

一歩進んだおしゃれを目指す方なら、ネイビー・ベージュなどもぴったり。ほかのカラーと調和しやすいため着まわしやすく、女性らしさも演出できるカラーです。

また、アイテム数は少ないものの、鮮やかなカラーを採用したローファーも販売されています。人とかぶりたくない方や、個性的な着こなしを好む方はぜひチェックしてみてください。

素材で選ぶ

By: rakuten.co.jp

ローファーのアッパーに使われる定番素材は、なめらかな質感のスムースレザー。クセがなく、デザイン次第でカジュアル・ビジネスの両方に対応できます。

そのほか、コーデによってはエナメルやスエード素材もおすすめです。エナメルはドレッシーな雰囲気で、きれいめコーデの足元にぴったり。反対にスエードはカジュアルな印象で、かっちりしすぎないこなれ感のあるスタイリングが楽しめます。

ヒールローファーも要チェック

By: amazon.co.jp

ローファーはフラットタイプのものがほとんどですが、スタイルアップを目指すならヒールローファーもチェックしておきたいところ。安定感のある太ヒールのアイテムが多く、歩きやすいのでヒール靴が苦手な方にもおすすめです。また、白ソックスとの相性がよく、ガーリーな足元を演出したいときにも重宝します。

レディースローファーのおすすめブランド|人気

ハルタ(HARUTA)

ハルタは、大正6年に創業した老舗シューズメーカー。中学生や高校生用から、紳士婦人用の革靴まで販売しており、子供から大人まで親しまれています。

フォーマルコーデや制服に馴染むシックなデザインのローファーを展開しているのが特徴。価格も比較的手に取りやすく、初めてローファーを購入する方におすすめです。

ハルタ(HARUTA) 人工ローファー2E

ハルタ(HARUTA) 人工ローファー2E

人工皮革で作られた、上品な高級感を放つレディース用のローファー。ハルタの定番人気アイテムです。本革ではないため、雨の日でも気兼ねなく履けるのがうれしいポイント。ベーシックなコインローファータイプなので、通勤・通学に適しています。

また、軽量で歩きやすいのも魅力。長時間履いていても疲れにくいため、履き心地にこだわりたい方におすすめです。価格も安く手に取りやすいので、初めてローファーを購入する方もぜひチェックしてみてください。

ハルタ(HARUTA) ヒールアップローファー

ハルタ(HARUTA) ヒールアップローファー

装飾の少ないシックな見た目に、4.5cmのヒールが目を引くおしゃれなローファー。程よい高さでスタイルアップ効果が期待できます。ロング丈のボトムスと好相性で、背丈に関係なく履きやすいおすすめの1足です。

人工皮革で作られているため、手入れが簡単なのもメリット。雨の日でも気兼ねなく履けます。春夏は素足で、秋冬は靴下合わせなど、シーズンに合わせたスタイルチェンジを楽しめるのも魅力です。

ハルタのローファーを探す

リーガル(REGAL)

リーガルは、日本のシューズブランド。主に、ビジネスシーンで着用できるシンプルかつシックな革靴を展開しています。

リーガルのローファーは、クラシカルな佇まいが特徴。ツヤ感のあるものや季節感のあるスエード素材を採用したものなど、デザインのバリエーションも豊富です。

リーガル(REGAL) ビット付きキルトローファー

リーガル(REGAL) ビット付きキルトローファー

柔らかい雰囲気のダークブラウンを採用した、ビットローファー。かっちりしすぎない印象で、カジュアルコーデによく馴染みます。ビット部分にはキルトをあしらっており、クラシカルながらフェミニンさも楽しめるおすすめの1足です。

本製品は牛革を使用しているため、履き込むほどに足に馴染んでいくのが特徴。また、ソフトな甲革や裏革を使うことで、足当たりをよくしているのもポイントです。デザインが美しい本革製のローファーを求めている方は、ぜひチェックしてみてください。

リーガル(REGAL) キルトタッセル ローファー

リーガル(REGAL) キルトタッセル ローファー

大人の女性にもおすすめのクラシカルなムードが漂うタッセルローファーです。甲の部分にキルトがあしらわれているのが特徴。デイリーユースはもちろん、きちんと感が求められるオフィススタイルにもマッチするため、幅広いシーンで活躍します。

素材は、柔かな質感の牛革を採用。足馴染みがよく履き心地も快適です。コントラストカラーで仕上げられたデザイン性の高いアウトソールもおしゃれポイント。ほかとは差が付くレディースローファーを求める方は、チェックしてみてください。

リーガルのローファーを探す

ドクターマーチン(Dr.Martens)

ドクターマーチンは、イギリスのシューズブランド。8ホールブーツなど、アイコニックな革靴を展開し、世界中で人気を集めています。

ローファーは、分厚いソールを用いたロックテイストのモデルが豊富。映えるデザインなので、ローファーを主役にしたスタイルも楽しめます。

ドクターマーチン(Dr.Martens) CORE ADRIAN TASSEL LOAFER

ドクターマーチン(Dr.Martens) CORE ADRIAN TASSEL LOAFER

ポリッシュドスムースレザーを使用した、上品な光沢感が魅力のタッセルローファー。ステッチはボディと同系色を採用しており、シックかつかっこよく履ける1足です。程よい厚みのソールも相まって、重厚感のある雰囲気に仕上がっています。

定番のブラックのローファーは、きれいめにもカジュアルにも合わせやすいのがポイント。また、ティアードスカートなどの甘めのボトムスと合わせて、エッジを効かせたコーデを楽しむのもおすすめです。人気ブランドのローファーが欲しい方はチェックしてみてください。

ドクターマーチンのローファーを探す

パラブーツ(Paraboot)

パラブーツは、フランス生まれのシューズブランド。クライミングブーツやサンダル、チロリアンシューズなどを展開しています。

ローファーは、デッキシューズをモデルにした「コロー」が人気。堅牢な作りで耐久性に優れているため、長く履ける1足が欲しい方におすすめです。

パラブーツ(Paraboot) CORAUX F コローローファー

パラブーツ(Paraboot) CORAUX F コローローファー

パラブーツの人気定番モデル「コローローファー」。デッキシューズをモチーフに作られた、濡れた地面の上でも滑りにくい設計が特徴です。ソールは屈曲性が高いため、歩きやすさにも優れています。快適に履ける工夫が施されたローファーが欲しい方におすすめです。

赤みがかった上品な茶色と黒の2種類を採用しており、タウンユースからビジネスシーンまで幅広く着用可能。定番のコインローファータイプなので、シンプルで流行り廃りなく使えます。長く愛用できるモデルが欲しい方におすすめの1足です。

パラブーツのローファーを探す

ジーエイチバス(G.H.BASS)

ジーエイチバスは、アメリカで誕生したシューズブランド。ローファーを世界で初めて作ったといわれており、長きにわたり幅広い世代から愛されているブランドです。

ローファーは、「マッケイ製法」と呼ばれる甲革とインソールを直接縫い付ける製法が主流。屈曲性が高く、歩きやすいのが特徴です。

ジーエイチバス(G.H.BASS) G.H.Bass × BEAMS BOY 別注 ペニー ローファー

ジーエイチバス(G.H.BASS) G.H.Bass × BEAMS BOY 別注 ペニー ローファー

ファッションブランド「ビームスボーイ」がジーエイチバスに別注した、特別感のあるコインローファー。グレインレザーを使用した、凹凸のある表情が無骨な印象を醸し出します。クッション性の高いソールを採用しており、履き心地がよいのが魅力です。

ビームスボーイのロゴが施されたコインを、サドルの切れ込みに挟んだ粋なデザインがポイント。ブレザー×トラウザーパンツなどの、プレッピースタイルにマッチします。ひと味変わったおしゃれなローファーが欲しい方におすすめです。

ジーエイチバス(G.H.BASS) WEEJUN 90S PENNY LTHR ローファー

ジーエイチバス(G.H.BASS) WEEJUN 90S PENNY LTHR ローファー

上品に光るツヤ感が美しい、ハイシャインレザーを使用したコインローファー。水濡れに強いため、本革ながら雨の日でも着用しやすいおすすめの1足です。厚みのあるソール設計で、いつものコーデに合わせるだけで手軽にトレンド感を演出できます。

本製品は、ゴツゴツとした無骨なラグソールを採用しており、グリップ力に優れているのが特徴です。アッパーの上品さと、ソールのかっこよさを兼ね備えた、唯一無二のデザインも魅力。見た目と機能面、どちらにもこだわりたい方におすすめです。

ジーエイチバスのローファーを探す

レディースローファーのおすすめブランド|〜20代向け

プラダ(PRADA)

プラダは、イタリアで誕生したラグジュアリーブランド。メンズ・レディースのウェア・バッグ・シューズなどをトータルで展開しています。

ローファーは、クラシカルなブラックをベースにした、シックでかっこいいデザインが特徴。厚底・太ヒールなど、トレンドを取り入れたファッション性の高さも魅力です。

プラダ(PRADA) ブラッシュドレザー ローファー

プラダ(PRADA) ブラッシュドレザー ローファー

アイコニックなトライアングルロゴがラグジュアリー感を醸すレディースローファーです。シンプルなデザインで、幅広いコーデに馴染みやすいのがうれしいポイント。いつもの服装にプラスするだけで、ワンランク上のおしゃれが楽しめます。

素材は、美しい光沢を放つブラッシュドレザーを採用。2.5cmと程よいヒールの高さも魅力です。ジャケット×デニムなどのメンズライクな着こなしとも相性がよく、こなれ感のあるスタイルに仕上がります。ハイブランドの上質なローファーを求める方におすすめです。

プラダのローファーを探す

アルテミスバイダイアナ(artemis by DIANA)

アルテミスバイダイアナは、ダイアナ株式会社が運営するシューズブランド。女性らしさを引き立てるシューズを数多く展開しています。

ローファーにおいても、装飾を施した華やかなデザインが多いのが特徴。大人かわいい足元を演出したい方や、周りと差を付けたい方におすすめのブランドです。

アルテミスバイダイアナ(artemis by DIANA) グログランリボンヒールアップローファー

アルテミスバイダイアナ(artemis by DIANA) グログランリボンヒールアップローファー

大人かわいいグログランリボンがアクセントになったヒールローファー。黒のワンカラーで仕上げることで甘くなりすぎず、コーデに溶け込みやすいのでシーンレスで活躍します。きれいめスタイルはもちろん、ガーリーテイストを好む20代の方にもおすすめです。

快適な履き心地を実現するワイドスクエアトゥで、デザイン性と実用性を両立させているのも魅力。安定感のある5cmヒールで、さりげなくスタイルアップも期待できます。ドット柄の中敷きを採用しているのもおしゃれポイントです。

アルテミスバイダイアナのローファーを探す

チャールズアンドキース(CHARLES&KEITH)

チャールズアンドキースは、シンガポールで誕生したアクセサリーブランド。シンプルかつアイコニックなシューズやバッグなどを展開しています。

ローファーは、定番のコインローファーから、インパクトのあるヒールタイプまでラインナップが豊富。価格も高すぎないため、手軽さとおしゃれさを求める方におすすめです。

チャールズアンドキース(CHARLES&KEITH) メタリックペニータブ ローファー

チャールズアンドキース(CHARLES&KEITH) メタリックペニータブ ローファー

サドル部分にゴールドのプレートを施した、おしゃれなコインローファー。つま先はスクエアトゥを採用しており、ひと味変わったスタイルを楽しめます。合成皮革で作られているため、手入れがラクなのもうれしいポイントです。

また、アッパーから張り出した大きめのソールデザインもアクセント。3.5cmのヒールを備えているため、自然にスタイルアップが叶います。手に取りやすい価格なので、高校生や大学生にもおすすめです。

チャールズアンドキース(CHARLES&KEITH) クラシックスクエアトゥローファー

チャールズアンドキース(CHARLES&KEITH) クラシックスクエアトゥローファー

スタイリッシュなスクエアトゥデザインを採用した、大人の女性におすすめのローファー。装飾の少ないシンプルなデザインで、通勤スタイルやきれいめコーデに馴染みます。高低差の少ないローヒールタイプなので、歩きやすいのが魅力です。

程よい光沢感を放つ合成皮革を使用することで、足元に上品さをプラスできるのがポイント。スラックスやスキニーなど、シックなボトムスと合わせると、こなれ感のある着こなしに仕上がります。かっこいいローファーが欲しい方におすすめです。

チャールズアンドキースのローファーを探す

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic)

オリエンタルトラフィックは、レディースシューズブランド。遊び心のあるおしゃれでかわいらしいシューズを手に取りやすい価格で販売しています。

ローファーは、きれいめからカジュアルまでデザインのバリエーションが豊富。高級感のあるビット付きや、カラー展開の豊富なアイコニックなものなどを展開しています。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) スクエアトゥビットモチーフローファー

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) スクエアトゥビットモチーフローファー

2.3cmの程よいヒールを備えた、きちんと感のあるビットローファー。ビットモチーフは華奢なデザインで、さりげなく女性らしさを醸し出せます。普段使いはもちろん、通勤用のオフィスシューズとしても重宝するおすすめのアイテムです。

クッション入りなので、履き心地が柔らかいのもポイント。カラーは、グレー・ブラック・ベージュ・キャメルの4色展開です。どれもベーシックで合わせやすい色合いなので、普段のコーデに合わせて選んでみてください。

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) ステッチコインローファー

オリエンタルトラフィック(ORiental TRaffic) ステッチコインローファー

アッパーやソールのステッチデザインが目を引く、カジュアルなコインローファー。幅の広いスクエアトゥを採用した、やや無骨さを感じられるおしゃれなデザインです。コーデの主役となる、存在感のあるローファーが欲しい方に適しています。

カラーは、ブラック・グリーン・ホワイトの3色展開。落ち着きのある色合いなので、秋冬のコーデにもマッチします。また、程よくソールに高さがあるため、ロング丈のワンピースやスカートと合わせたい方にもおすすめです。

オリエンタルトラフィックのローファーを探す

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’)

アダムエロペは、人気ファッションブランド。トレンドを取り入れつつ、シンプルかつスタイリッシュなファッションアイテムを販売しています。

ローファーは、晴雨兼用タイプや幅広いコーデに合うシンプルなモデルなどを展開。実用性の高さが魅力で、初めてローファーを買う方にもおすすめです。

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) レインローファー

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) レインローファー

なめらかな質感のスムースレザーを再現した、合成皮革のローファー。雨の日でも履けるため、天候に左右されずに着用できるローファーを求めている方におすすめです。汚れが付きにくいので、手入れの手間もかかりません。

ソールは、細かい格子状の設計で滑りにくいのが特徴。また、防水テープ・止水シートなど、機能面に優れているのもメリットです。装飾の少ないすっきりとしたデザインなので、ビジネス用シューズとしても重宝します。

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) ウォータープルーフコインローファー

アダムエロペ(ADAM ET ROPE’) ウォータープルーフコインローファー

雨の日にも気兼ねなく履けるウォータープルーフ仕様のレディースローファーです。アッパーの素材には、ツヤのあるガラスタイプのフェイクレザーを採用。中底に止水シートを用いることで、雨への耐性を高めています。

靴底にボリューミーなソールを配することで、存在感のある1足に。厚底デザインにより、さりげなくスタイルアップを狙えます。カラーは汎用性の高いブラック・オフホワイトを展開しています。

アダムエロペのローファーを探す

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシングは、日本のセレクトショップ。メンズ・レディースのウェアやシューズなど、トータルで展開しています。

ローファーは、トレンドを取り入れたモデルが豊富。派手すぎず、シンプルすぎない程よいデザインが多いため、幅広いコーデに合わせたい方におすすめです。

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) スクエア ビットローファー

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) スクエア ビットローファー

ラフさと上品さを兼ね備えた、フラットタイプのビットローファー。高低差がほとんどないため、ヒールが苦手な方におすすめです。外履きとしてはもちろん、オフィス内で履くシューズとしても重宝します。

合成皮革に防水処理を施すことで、雨の日でも気兼ねなく履けるのがメリット。また、足先がすっきり見えるスクエアトゥを採用しており、きれいめ・カジュアルと幅広いコーデにマッチします。ソフトな足当たりなので、素足でも履きやすいのも特徴です。

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) レイン 2WAY ローファー

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) レイン 2WAY ローファー

雨の日のお出かけにぴったりな、防水仕様のタッセルローファー。合成皮革を使用した高級感のある仕上がりで、おしゃれな足元を演出できます。トレンド感のある分厚いソールも目を引くポイントです。

タッセル部分は、その日のコーデや気分に合わせて取り外しが可能。手軽に2WAYで楽しめるおすすめの1足です。カラーは、ブラック・クリームの2色展開。どちらも定番カラーなので、靴下との色合わせに困らないのもメリットです。

ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシングのローファーを探す

ロデスコ(RODESKO)

ロデスコは、アーバンリサーチが運営する、バッグ・シューズなどを展開する小物ブランド。オンオフ兼用で使える、シンプルでかわいいアイテムを販売しています。

ローファーは、履き心地にこだわった柔らかい素材を使用したモデルが豊富。また、手に取りやすい価格なので、初めてローファーを購入する方にもおすすめです。

ロデスコ(RODESKO) エナメルローファー

ロデスコ(RODESKO) エナメルローファー

すっきりとした見た目とフォルムが特徴的な、ヴァンプ型のローファー。スクエアトゥを採用したスタイリッシュなデザインで、大人の女性におすすめの1足です。パンツスタイルならかっこよく、スカートスタイルなら甘辛ミックスな雰囲気を楽しめます。

エナメル素材を使用した、ドレッシーなツヤ感も大きな魅力。普段使いはもちろん、結婚式やビジネスなど、フォーマルシーンでも使える汎用性の高さがおすすめポイントです。シックでかっこいいデザインのローファーが欲しい方は、チェックしてみてください。

ロデスコ(RODESKO) MADE IN JAPAN やわビットローファー

ロデスコ(RODESKO) MADE IN JAPAN やわビットローファー

本ブランドで定番人気を有するフラットタイプのビットローファー。シンプルだからこそ際立つゴールドのビットが華やかなアクセントを添えています。きれいめはもちろん、デニムなどのラフなスタイルに取り入れてもカジュアルになりすぎず、落ち着いた印象を与えられるのでおすすめです。

柔らかな質感で履き心地がよく、歩きやすいのもメリット。ブラック・ブラウン・グレーとベーシックなカラー展開で、通勤コーデにも適しています。かかと部分はゴム仕様になっているため、着脱がラクなのもうれしいポイントです。

ロデスコのローファーを探す

レディースローファーのおすすめブランド|30代向け

セリーヌ(CELINE)

セリーヌは、フランスで誕生したラグジュアリーブランド。レザーバッグを中心に、シューズやアクセサリー、フレグランスなども展開している人気のブランドです。

ローファーは、トレンド感のある厚底ソールのモデルが多いのが特徴。ハイブランドならではの高級感と、トレンド感を楽しみたい方におすすめです。

セリーヌ(CELINE) ローファー

セリーヌ(CELINE) ローファー

高級感のあるなめらかなスムースレザーを採用した、セリーヌのローファー。ゴールドのチェーンモチーフの金具や、キルトが華やかな雰囲気を演出します。ゴツゴツとしたアウトソールがアクセントで、きれいめのハズしアイテムにもおすすめです。

ソールは厚みがあるため、コーデに取り入れるだけでスタイルアップが叶います。低身長・高身長にかかわらず、様になるのがうれしいポイント。スカートやパンツなど、合わせるボトムスを選ばないため、汎用性の高いローファーが欲しい方にもおすすめです。

セリーヌのローファーを探す

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)

メゾン・マルジェラは、フランスのファッションブランド。個性溢れるウェアやバッグを展開しており、20〜30代の女性を中心に支持されています。

ローファーは、人気シリーズ「タビ」を始め、ゴツゴツとしたソールを備えた無骨なモデルを展開。周りと差が付くローファーが欲しい方におすすめです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) タビ ローファー

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) タビ ローファー

足袋をモチーフに作られた、インパクトの強いおしゃれなローファー。コインローファーをベースとしており、シックな雰囲気と遊び心を両方楽しめます。シンプルコーデのアクセントや、モードな着こなしに合うおすすめの1足です。

かかとを踏んでも履けるバブーシュ仕様なので、その日のコーデに合わせてスタイルチェンジができます。また、カーフスキンを採用した柔らかい履き心地もポイント。ひと味変わった個性的なローファーが欲しい方におすすめです。

メゾン・マルジェラのローファーを探す

アシックスウォーキング(ASICS WALKING)

アシックスから展開されているウォーキングシューズブランド「アシックスウォーキング」。歩きやすさにこだわった、スニーカーやサンダルなどを販売しています。

ローファーは、定番のコインローファーや、キルトやチェーンモチーフなどを取り入れた遊び心のあるモデルも豊富。柔らかい履き心地の製品が多いのが特徴です。

アシックスウォーキング(ASICS WALKING) ペダラ レディース 3E 2.0cmヒール

アシックスウォーキング(ASICS WALKING) ペダラ レディース 3E 2.0cmヒール

かかと部分に衝撃緩衝機能GELを搭載した、歩きやすさに優れたローファー。足に優しくフィットする柔らかい質感で、履き心地がよいのも魅力です。手縫いされたアッパーのステッチデザインが目を引き、シンプルながらおしゃれな足元を演出できます。

やや丸みを帯びたシルエットで、幅広いコーデに合わせやすいのが特徴です。カジュアルコーデはもちろん、オフィススタイルにも馴染むため、1足あると着回しに便利。汎用性の高さ・歩きやすさを重視したい方におすすめのアイテムです。

アシックスウォーキング

ジェリービーンズ(JELLY BEANS)

ジェリービーンズは、日本で誕生したレディースシューズブランド。フェミニンさを感じられるデザインが多く、大人かわいい足元を演出できるのが魅力です。

同ブランドは、フラットタイプのローファーを数多く展開しています。フラットのラフな印象と、抜け感のある大人な雰囲気を同時に楽しめるのが特徴です。

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) ビットスクエアトゥローファー

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) ビットスクエアトゥローファー

ビットモチーフが上品さを演出する、大人の女性におすすめのローファー。合成皮革で作られたスムースレザー調のなめらかな質感が魅力です。程よい光沢感で派手すぎないため、入学式や卒園式などのセレモニーなどにも活躍します。

カラーは、ブラック・アイボリー・ダークベージュの3色展開。合わせやすい色が欲しいなら、ブラックがおすすめです。コーデに軽やかさや清潔感をプラスしたい方は、アイボリーやダークベージュをチェックしてみてください。

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) ビジュー付きビットローファーパンプス

ジェリービーンズ(JELLY BEANS) ビジュー付きビットローファーパンプス

甲部分とアッパーに異素材の組み合わせを採用した、遊び心のあるビットローファー。ビット部分にはビジューがあしらわれており、さりげない高級感も味わえるのが魅力です。足先が尖ったポインテッドトゥ仕様なので、足元をすっきり見せられます。

インソールにはふわふわとした履き心地の低反発・高反発のダブルクッションを採用。また、つま先の内側には柔らかいウレタンを使用することで、ソフトな足当たりを実現しています。見た目のデザイン性・履き心地ともに重視したい方におすすめです。

ジェリービーンズのローファーを探す

イーボル(EVOL)

イーボルは、日本のレディースシューズブランド。シックでかっこいいものから、女性らしい装飾を加えたものまで、さまざまなシューズを販売しています。

ローファーは、トレンドを取り入れた厚底ソールのモデルが多いのが特徴。ほかにも、スタイリッシュなスクエアトゥ・ポインテッドトゥタイプなども展開しています。

イーボル(EVOL) スクエアソフトローファー

イーボル(EVOL) スクエアソフトローファー

軽量さと柔らかさが特徴の、履き心地がよいローファー。屈曲性の高いソールを採用しており、歩きやすいのが大きな魅力です。甲部分にあしらわれたゴールドのプレートや、スクエアトゥのデザインがスタイリッシュさを演出します。

かわいらしさよりも、かっこいい印象が強いため、パンツスタイルに馴染みやすいのがポイント。普段使いはもちろん、ビジネススタイルにもおすすめの1足です。価格も安くチャレンジしやすいので、ローファー初心者にも適しています。

イーボル(EVOL) ソフトビット付き キルティタンローファー

イーボル(EVOL) ソフトビット付き キルティタンローファー

ビットモチーフとキルトをあしらった、華やかなデザインのローファー。「コバ」と呼ばれる靴底の縁が見えることで、程よい重厚感も味わえます。女性らしさとメンズライク感が融合した、唯一無二のデザインです。

ふわふわとした肌当たりのインソールで、長時間履いていても疲れにくいのがメリット。また、合成皮革を使用しているため、雨の日でも気兼ねなく着用できます。ヒールが高すぎないため、フラットシューズが好きな方にもおすすめです。

イーボルのローファーを探す

コールハーン(Cole Haan)

コールハーンは1928年から続くアメリカのブランドで、シューズをメインに扱っています。コールハーンのシューズはイノベーションとクラフトマンシップの融合により、快適な着用感と優れたデザイン性を両立させているのが特徴。おしゃれなだけでなく、履き心地にも妥協せずローファーを選びたい方は要チェックです。

コールハーン(Cole Haan) ジュネーブ ローファー womens

コールハーン(Cole Haan) ジュネーブ ローファー womens

スタイリッシュなデザインと快適性を兼備したおすすめのレディースローファー。クラシックなコインローファーをベースとしつつ、存在感のある厚めソールと組み合わせることでモダンな印象の1足に仕上げられています。きれいめスタイルはもちろん、カジュアルな装いにも合わせやすいのが魅力です。

快適性を高めるコールハーン独自のテクノロジー「Grand OS」が搭載されているのもポイント。クッション性と軽量性に優れており、快適な歩行をサポートします。

コールハーンのローファーを探す

レディースローファーのおすすめブランド|40代・50代〜向け

トッズ(TOD’S)

トッズは、イタリアで誕生したファッションブランド。シューズやバッグを中心に、ウェアやアクセサリーなども展開している人気高級ブランドです。

ローファーは、大きめの金具をあしらった高級感のあるモデルが豊富。エレガントなファッションやきれいめコーデに合わせやすいのが特徴です。

トッズ(TOD’S) ケイト レザー ローファー

トッズ(TOD'S) ケイト レザー ローファー

チェーンモチーフの金具が目を引く、ゴージャスな雰囲気のローファー。ブラック×ゴールドのコントラストが高級感を醸し出す、大人の女性におすすめの1足です。ツヤ感のある本革を使用しているため、コーデの上品さを底上げできます。

高低差の少ないローヒールタイプなので、歩きやすさを重視したい方にもぴったり。とはいえラフすぎない印象なので、オフィスやセレモニーなどのフォーマルスタイルに馴染みます。きれいめコーデに合うローファーが欲しい方におすすめです。

トッズのローファーを探す

グッチ(GUCCI)

グッチは、イタリアで誕生したラグジュアリーブランド。ブランドを象徴する「GG」ロゴが有名で、さまざまなアイテムにデザインとして取り入れられています。

ローファーは、ラギッドなソールを備えたかっこいいモデルや、ゴールドの金具を取り付けた高級感のあるモデルなどを展開。周りと差を付けたい方におすすめです。

グッチ(GUCCI) ヨルダーン レザーホースビットローファー

グッチ(GUCCI) ヨルダーン レザーホースビットローファー

華奢なビットモチーフと、スリムなフォルムが魅力のグッチのローファー。上品なツヤ感を放つ、ブラックレザーがシックな雰囲気を演出します。

シンプルなデザインなので、40代・50代の大人の女性でもコーデに取り入れやすいのが特徴。普段使いはもちろん、オフィスなどのきれいめコーデにも合わせやすいおすすめの1足です。

クラシカルな雰囲気を引き立てる、レザーソールも注目ポイント。コツコツとした足音も楽しめます。本格的な革製のローファーが欲しい方におすすめです。

グッチのローファーを探す

ラルフローレン(Ralph Lauren)

ラルフローレンは、イギリスで誕生したファッションブランド。アメリカとイギリスのファッションを融合した、粋なウェアやアクセサリーを展開しています。

ローファーは、定番のブラックや茶色だけでなく、ネイビーやグレーなどのカジュアルなものなど種類が豊富。大人のカジュアルスタイルが好きな方におすすめです。

ラルフローレン(Ralph Lauren) Quillis カーフスエード ローファー

ラルフローレン(Ralph Lauren) Quillis カーフスエード ローファー

カーフスエードを使用した、起毛感がおしゃれなタッセルローファー。あたたかみのある雰囲気が特徴的で、秋冬コーデのアクセントに役立ちます。柔軟性のある「ボロネーゼ製法」で作られており、履き心地がよいのがおすすめポイントです。

カラーは、茶色・グレーの2色展開。カジュアルなコーデに合わせたい方は、定番の茶色がぴったりです。一方でグレーは、やや明るいトーンなので、フェミニンな着こなしにマッチします。したいコーデに合わせて、カラーを選んでみてください。

ラルフローレンのローファーを探す

ディオール(Dior)

ディオールは、フランスで誕生したラグジュアリーブランド。メンズ・レディースのウェアやジュエリーなどを幅広く展開している、世界的人気ブランドです。

ローファーは、スタイリッシュな見た目ながら、ブランドロゴやテキスタイルを施したひと味変わったデザインが特徴。周りと差を付けたい大人の女性におすすめです。

ディオール(Dior) DIOR EXPLORER ローファー

ディオール(Dior) DIOR EXPLORER ローファー

アッパー部分にレザーとジャガード素材を用いた、異素材の組み合わせがおしゃれなローファー。シックなブラックの雰囲気と、ジャガードのドレッシー感が融合した唯一無二のデザインが魅力です。コーデの主役としても引き立ちます。

ワンピースやスカートなどの女性らしいアイテムはもちろん、パンツスタイルでかっこよく決めるのもおすすめ。合わせるアイテム次第で、クールにもフェミニンにも馴染みます。定番のローファーでは物足りない方や、2足目を検討している方にもおすすめです。

ディオール(Dior) D-ACADEMY ローファー

ディオール(Dior) D-ACADEMY ローファー

大ぶりなタッセルモチーフがアクセントのローファー。タッセル部分にはブランドを象徴する「C」と「D」のロゴがあしらわれています。アッパーから張り出したコバや、甲の縫い付け部分など、要所にメンズライクな雰囲気を感じられるおしゃれな1足です。

赤みがかった茶色を採用しているため、カジュアルにも馴染みやすいのが魅力。オンオフ問わずに着用できるため、1足持っていると着回しに役立ちます。さりげなくハイブランド感を楽しみたい方や、エレガントすぎないローファーが欲しい方におすすめです。

ディオールのローファーを探す

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI)

ファビオルスコーニは、デザイナーのファビオ・ルスコーニ氏が自身の名を冠したイタリアのシューズブランド。エレガントなデザインが魅力で、品質の高さにも定評があります。ローファーは上質な革を採用したモデルが豊富にラインナップされており、素材にもこだわりたい40代・50代の女性におすすめです。

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) ポインテッドトゥビット付サケットローファー

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) ポインテッドトゥビット付サケットローファー

すっきりとした美しいフォルムが目を引くレディースローファー。つま先部分は少しまるみを帯びた形に仕上げられており、洗練された印象と女性らしさを兼ね備えています。

華奢なビットモチーフが足元をエレガントに演出。普段使いはもちろん、ビジネススタイルにも難なくマッチするおすすめの1足です。

インソールや靴底にも上質な革を採用しているため足なじみがよく、履き心地も良好。ローヒールで、かつ靴底のかかと部分にゴムが配されているため歩きやすいのも魅力です。

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) レザー ボリューム ローファー

ファビオルスコーニ(FABIO RUSCONI) レザー ボリューム ローファー

ゴツゴツとしたタンクソールが目を引く、おしゃれなレディースローファーです。カジュアルに履けるローファーを探している方や、マニッシュな装いが好みの方におすすめ。美しいツヤのあるレザーを採用しており、高級感のあるルックスも魅力です。

ソールは見た目とは裏腹に軽量で、デイリー使いにぴったり。クッション性にも優れているため、快適な履き心地を重視したい方にもおすすめです。

ファビオルスコーニのローファーを探す

ローファーの売れ筋ランキングをチェック

ローファーのランキングをチェックしたい方はこちら。

【秋冬】ローファーのおすすめレディースコーデ|20代・30代向け

モノトーン×カーキの大人カジュアルスタイル

By: wear.jp

20~30代の方におすすめのきれいめカジュアルコーデです。白のハイネックニットと黒のマーメイドスカートを組み合わせ、大人っぽいモノトーンスタイルに。アウターにはカーキのキルティングショートコートを選び、ほどよいカジュアルさをプラスしています。

足元はビットローファーで上品に仕上げ。ヒールの低いフラットなタイプのアイテムをチョイスすることで、きれいめのルックスと動きやすさを両立させています。休日のショッピングや友人とのお出かけにおすすめのコーデです。

ローファー合わせでサロペットコーデを大人っぽく

By: wear.jp

色数を絞り、シンプルにまとめたモノトーンコーデです。アウターに選んだのは、ふんわりとボリュームのあるシルエットとモコモコの素材感がかわいらしいボアブルゾン。黒のサロペットとビットローファーとの組み合わせで甘くなりすぎないコーデに仕上げています。

大人の女性がキュートなアウターを着こなす際は、小物で上品さを演出するのがおすすめ。クラシックな黒のビットローファーやかっちりとしたコンパクトなバッグをプラスすれば、大人っぽくほんのりかわいらしさも感じられる好バランスなコーデが完成します。

特別な日のお出かけやデートにおすすめの華やかコーデ

By: wear.jp

華やかなおしゃれを楽しみたい日にぴったりのコーデです。着こなしの主役は、ラメ感とフェザーのふんわりとした素材感が特徴的な赤カーディガン。リボンが大きめのボウタイブラウスと組み合わせることで、より華やかなお出かけスタイルに仕上げています。

ボトムスには、ボリューミーなトップスと相性のよいタイトシルエットのスカートをチョイス。大人っぽさと華やかさを兼備したビットローファーとの組み合わせで上品な着こなしに。赤カーディガンの色味を引き立てるべく、ほかの部分をベーシックカラーでまとめているのもポイントです。

【春夏】ローファーのおすすめレディースコーデ|20代・30代向け

オフホワイト×ブラウンのナチュラルコーデ

By: wear.jp

落ち着いた雰囲気と、春夏にぴったりの爽やかさを両立させたおすすめコーデです。袖のふんわりとしたシルエットがかわいいバンドフリルスリーブシャツにタイトスカートを合わせて、女性らしいカジュアルスタイルに仕上げています。

トップスとショルダーバッグはオフホワイト系、スカートとローファーはブラウン系でまとめ、カラーに統一感を持たせているのもおしゃれなポイント。凹凸のある表情豊かなジャカード生地のスカートや、装飾のあるビットローファーを選ぶことで地味見えを回避し好バランスにまとめています。

大人っぽく華やかなフレアスカートコーデ

By: wear.jp

きれいめの着こなしが好みの方におすすめのレディースコーデです。トップスには、少し透け感のあるラメニットを選び春夏にぴったりの軽やかさを演出。ボリューム感のあるフレアスカートとの組み合わせでエレガントにまとめています。

足元はパンプスを合わせてもおしゃれですが、シンプルな黒ローファーを合わせると着こなしが引き締まりややクールな印象に。大人っぽく、落ち着いた雰囲気を演出できるおすすめの春夏コーデです。

春におすすめのニットベストレイヤードコーデ

By: wear.jp

ホワイトの割合が多い、クリーンな印象のモノトーンコーデです。ナチュラルなオフホワイトをベースに組み立てているため、柔らかく女性らしい印象。ベストのラインや黒のバッグ、ローファーで適度に引き締め、淡色メインのコーデにありがちなぼんやり感を回避しています。

あたたかみのあるケーブルニットベストを用いたレイヤードスタイルは、少し肌寒さの残る春の日にぴったり。ローファーとの相性もよいアイテムなので、大人プレッピーコーデを楽しみたい方はぜひトライしてみてください。

【秋冬】ローファーのおすすめレディースコーデ|40代・50代向け

タッセルローファーの存在感が際立つシンプルコーデ

By: wear.jp

40代・50代の女性におすすめのシンプルコーデです。ブラウス×ニットプルオーバーの重ね着スタイルに、肉厚なウール素材のメルトンコートを合わせて寒い日も快適に過ごせる服装に。ボトムスは細身ストレートシルエットのパンツを選び、すっきりとまとめています。

カラーはベージュをメインに、落ち着いたベーシックカラーでまとめて大人っぽくスタイリング。クラシックかつマニッシュなデザインのウィングタッセルローファーが服装の雰囲気と絶妙にマッチしています。

お仕事の日にもおすすめのきれいめパンツスタイル

By: wear.jp

ロングダウンコートを取り入れて防寒性を高めた冬コーデ。きちんと感のあるネイビーカラーで、かつシャープなシルエットのアイテムを選んでいるためモコモコしすぎず洗練された印象です。

コート下はボトルネックニット×テーパードパンツのきれいめスタイル。ライトグレーでトーンを合わせ、まとまりのある着こなしに仕上げています。

シューズは主張しすぎないベーシックなコインローファーをチョイス。フラットタイプのアイテムなら歩きやすく、通勤時も快適です。

柄物小物で全体の印象が華やかに

By: wear.jp

シャツ×ニットベストのおしゃれなレイヤードスタイルです。シューズはモノトーンコーデにスッと馴染む、シンプルな黒のコインローファーをチョイス。鮮やかなカラーの巻き物を取り入れ、適度な華やかさをプラスしています。

二の腕やウエスト周り、脚のラインが出にくいシルエットのアイテムを組み合わせており、体型カバー効果が高いのもポイント。気になるところをカバーしつつおしゃれを楽しめるおすすめのスタイリングです。

【春夏】ローファーのおすすめレディースコーデ|40代・50代向け

デニムコーデをジャケット×ビットローファーで引き締めてスタイリッシュに

By: wear.jp

クールな着こなしが好みの方におすすめの大人デニムコーデです。ボーダーカットソー×カットオフデニムのカジュアルスタイルに黒のジャケットをプラスして引き締め。こなれ感を出せる袖まくりのスタイリングもおしゃれなポイントです。

また、存在感のあるチェーンネックレスとビットローファーでクールな華やかさを演出。カラーアイテムを取り入れるのに抵抗があるという方でもおしゃれ見えが叶うおすすめのスタイリングです。

トレンチコート×コインローファーのトラッドコーデ

By: wear.jp

ミドル丈トレンチコートと、ストンと落ちるきれいなIラインシルエットのスカートを組み合わせた上品な着こなし。アウターの首元からチラッとのぞく爽やかなカラーのトップスが春らしさを感じさせます。

袖をまくったり、足元から肌を少しのぞかせたりすることで軽やかさやこなれ感を演出しているのもポイント。シンプルなコインローファーはトレンチコートと相性がよく、トラッドな雰囲気のコーデに仕上がります。