住まいでの足音を抑える「防音スリッパ」。数ある防音グッズのなかでも手軽に導入できるのが特徴で、一人暮らしの方はもちろん、小さなお子さんがいるファミリー層からもマンションやアパートの騒音対策として注目されています。

そこで今回は、おすすめの防音スリッパを大人用と子供用に分けてご紹介します。これから騒音対策を始めたい方や足音が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

防音スリッパの選び方

かかとが離れにくいルームシューズタイプがおすすめ

By: amazon.co.jp

スリッパは、かかとがない「スリッパタイプ」と、かかとがある「ルームシューズタイプ」の2種類に大きく分けられます。スリッパタイプは着脱が簡単にできるというメリットがありますが、歩くときにパタパタと音が鳴りやすいので注意しましょう。

防音目的で選ぶならルームシューズタイプがおすすめ。歩く際にかかとが離れにくいので、パタパタ音が少ない傾向があります。足の甲から足首側まで覆われているタイプだと、より音を軽減することが可能。ただし、夏場は蒸れやすいため、季節によってスリッパタイプと使い分けるなどの工夫が必要です。

底面に吸音素材が使われているかチェック

By: rakuten.co.jp

足音とは、足に踏まれた床から発生する音です。インソール部分が柔らかかったとしても、スリッパの底面部分が硬い場合は床面と接触するときに音が鳴ってしまいます。少しでも足音を抑えたい場合は、底面部分にスポンジや布など、柔らかくて軽い「吸音素材」が使われているタイプがおすすめです。

足にフィットするサイズを選ぶ

By: amazon.co.jp

スリッパを選ぶ際は、自分の足のサイズにフィットするモノを選びましょう。小さすぎたり、大きすぎたりするとスリッパと足の間に隙間が生まれて、足音が鳴る原因になってしまいます。S・M・Lとサイズ分けされている場合がほとんどですが、メーカーによって具体的な大きさが異なるので注意。必ずセンチ表記をチェックしておきましょう。

防音スリッパのおすすめ|大人用

ニトリ スリッパ コンフォートDBメッシュO

足裏にフィットしやすい立体インソールを採用した防音スリッパ。踏み底には通気性に優れた3Dメッシュ素材を使用しており、長時間履いても蒸れにくいのが魅力です。

また、底面にも柔らかなメッシュ素材を使用しているのがポイント。空気の逃げ道をつくることで、床との接触音を抑えています。カラーは、ネイビーとグレーの2色展開。価格も安いので、家族用に数を揃えたい方にもおすすめです。

グンゼ(GUNZE) ウチコレ ルームスリッパ 軽ッパ AUL183

グンゼのレッグウェアブランドで展開されている防音スリッパです。足首まで覆うので、歩く際にもソックスのようにしっかりとフィット。足裏との隙間を減らすことで、パタパタ音を軽減できます。

かかとがあるルームシューズタイプでありながら、かかとを踏みながら履く「バブーシュ」としても使える2WAY仕様。手を使わずに脱ぎ履きできて便利です。また、インソールは取り外し可能。洗濯にも対応しているので、お手入れしやすい防音スリッパを探している方におすすめです。

セシール(cecile) 靴メーカーが作ったフェルトルームシューズ WG-36

靴メーカーがこだわりを込めて作った防音スリッパです。中敷きにウレタンなどの素材を重ねることで、衝撃吸収性を高めているのがポイント。底面にはパタパタ音を抑える素材を使用しており、フローリングなどの床を歩く際に足音を軽減できます。

また、素材だけではなく、形状にこだわっているのもポイント。少し上に反ったつま先は転倒防止に役立つほか、タンスの角などの足をぶつけた場合など、衝撃から足を守る効果も期待できます。歩きやすさを重視したい方におすすめの防音スリッパです。

フロンティア(frontier) room’s スリッパ

室内でも快適に歩けるように、靴と同じ製法で作られた防音スリッパです。足底には弾力性に優れたEVAフォームを採用。爪先部分には通気性のよいメッシュ素材を使用するなど、部位によって素材を使い分けているのが特徴です。

また、底面に静音性が高いポリエステルスエード素材を採用。滑り止め素材も採用されているので、フローリングなどの床も安心して歩けます。シンプルなデザインで、服装を選ばずに使えるのも魅力。機能性とおしゃれさを兼ね備えた、おすすめの防音スリッパです。

ベルメゾン 天然素材混生地でつくった足にフィットするスリッパ

毎日履くことを考えて、履き心地と耐久性に注目した防音スリッパです。内側は柔らかなパイル素材を使用。中敷きにはゴム素材を使用しており、歩く際にもしっかりとフィットするのが魅力です。素足で履いても快適に過ごせます。

形状安定加工が施されているため、型崩れしにくいのがポイント。また、洗濯に対応しているので、ネットを使えば、洗濯機で丸洗いできます。日々のお手入れのことも考えて作られた、おすすめの防音スリッパです。

ソドパック(Sodopac) エアープラム ルームシューズ

フランスで老舗シューズメーカーとして知られる、ソドパック社の防音スリッパです。ソールには特許製法によって作られた特殊な発泡ウレタン素材を使用。気になるパタパタ音を抑えられるほか、足への衝撃も抑えられます。

中敷きには、肌触りがなめらかな起毛生地を使っているのがポイント。毛先は短めになっているため、オールシーズン履けるのが魅力です。シンプルな無地タイプで、アッパーと中敷きの色が異なるバイカラー仕様。自宅用としてはもちろん、オフィス用としてもおすすめの防音スリッパです。

オクムラ BOUQUET 北欧柄スタンダードスリッパ

鮮やかな花柄がかわいらしい、北欧デザインの防音スリッパです。アウターは淡いパステル調のカラーリング。カラーはピンク・イエロー・ベージュ・グリーンの4種類をラインナップしています。履く際は花柄が隠れるため、派手すぎないデザインなのもポイントです。

通気性に優れたスリッパタイプ。底面には静音性が高いポリエステルスエード生地を使用しているため、気になるパタパタ音を抑えられます。日常使い用としてはもちろん、ギフトや来客用としてもおすすめの防音スリッパです。

防音スリッパのおすすめ|子供用

フロンティア(frontier) room’s mini

靴の製法を用いて作られた防音スリッパ「room’s」の子供用です。インソールには、弾力性に優れたEVAフォームを使用。蒸れやすいつま先には、通気性が高いメッシュ素材を使用するなど、履き心地にこだわっています。

底面には静音効果が期待できるポリエステルスエードを使用。また、滑り止めを2箇所に配置しているほか、先端部分を反らせることでつまずきにくいようにするなど、細かい部分にも工夫が施されています。部屋を元気に歩き回るお子さんにおすすめの防音スリッパです。

モズ(MOZ) キッズスリッパ

スウェーデンで生まれた人気ブランド「モズ」のキッズ用防音スリッパです。日本製で、スリッパの産地として知られる山形県・河北市で製造。ひとつひとつ手作業によって縫製しているのが特徴で、肌に当たる部分には柔らかなコットン素材を使用するなど、素材にもこだわっています。

底面には、静音性に優れたアウトソールを使用。柔らかい素材のため、地面を傷つけにくいのもポイントです。また、洗濯にも対応しているので清潔を保ちやすいのも魅力。ヘラジカのモチーフもおしゃれなおすすめの防音スリッパです。

リサ・ラーソン(Lisa Larson) なかよしイギー キッズスリッパ

スウェーデンを代表するデザイナー、リサ・ラーソン。日本でも有名なハリネズミシリーズのキャラクター「イギー」が刺繍された防音スリッパです。甲部分と中敷きには、クッション性のある素材を使用。底面には静音性に優れた素材が使用されているほか、滑り止めも付いています。

カラーは、グリーン・イエロー・ピンクの3色をラインナップ。キッズ用のSサイズのほかに、大人用のM・Lサイズも展開しています。ファミリーで防音スリッパを揃えたい方にもおすすめのアイテムです。