フォーマルやビジネスシーンに必須のファッションアイテム「ビジネスシューズ」。つま先のデザイン・色・シューレースの有無など、製品毎に多彩なデザインのモノがあり、さまざまな着こなしを楽しめます。

今回は、定番ブランドから高級ブランドまで、ビジネスシューズのおすすめブランドをご紹介。ニーズに合った選び方も解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ビジネスシューズの種類

ストレートチップ

By: zozo.jp

ストレートチップとは、つま先の革とアッパーが横一線のシームで縫い合わせられているシューズのことです。つま先にキャップを被せているようにも見えるため「キャップトゥ」と呼ばれることもあります。

ビジネスシューズのなかでは最もドレッシーなデザインといわれており、つま先にシワが付きにくく、美しい外観をキープしやすいのが魅力。デザイン面では、縫い目の切り替え部分に、メダリオンと呼ばれる穴装飾があるモノとないモノがあります。

装飾のないスタンダードなストレートチップは、冠婚葬祭にも適したシューズです。1足あると重宝します。

プレーントゥ

By: zozo.jp

プレーントゥとは、つま先に飾りやステッチがないプレーンなシューズのことを指します。ビジネスシーンから冠婚葬祭などのよりフォーマルなシーンまで、幅広く対応できる、靴の基本形ともいわれるデザインです。

プレーントゥのシューズは、紐を通すハトメ部分が「内羽根式」「外羽根式」に分かれており、用途に合わせてデザインされています。内羽根式は主にフォーマルなシーンでの着用、外羽根式のシューズは少しカジュアルよりなシーンでの着用がおすすめです。

セミブローグ

By: zozo.jp

セミブローグとは、つま先部分にブローキングと呼ばれる穴飾りが横一文字にあしらわれ、かつメダリオンが施されたシューズを指します。

メダリオンとは、革靴のつま先周辺に小さい穴を開けた穴飾りの装飾のことを指します。元々は狩猟用靴の靴内の湿った空気を逃がすためのデザインで、カジュアルな印象が強いのが特徴です。

冠婚葬祭には不向きなデザインのため、カジュアルシーンでのスーツスタイルや、きれいめなコーディネートでの着用がおすすめ。シンプルなスタイリングに華やかさをプラスしたい時などに活躍します。

ダブルモンク

By: zozo.jp

ダブルモンクとは、バックル留めのモンクストラップが2本取り付けられたシューズのことです。1945年に英国靴の名門ジョンロブが製作したのが、起源とされています。

2本のストラップで足の甲をしっかりとホールドできるので、靴内で足がズレにくいのが特徴。スーツだけでなくカジュアルなスタイルとの相性がよく、脱ぎ履きをしやすい快適な着用感が魅力です。

正統派ドレスシューズの重厚感や華やかさを楽しみつつ、スタイリングを足元からおしゃれに格上げ可能。ファッションにこだわりがある方におすすめのデザインです。

ビジネスシューズの選び方

つま先に1cm程度余裕があるサイズがおすすめ

By: zozo.jp

適切なサイズを選ぶためには、つま先の形状やシューズの横幅の一番広がった部分「ボールジョイント」のサイズが、自身の足に対して適切かを確認する必要があります。

つま先は「捨て寸」と呼ばれる、つま先と靴の空間に1〜1.5cm程度の余裕を確保するのがポイント。ボールジョイントの部分については、履いた際にキツすぎず、ゆるすぎないことが重要です。

捨て寸が確保できないシューズでは、歩いたときに窮屈さを感じやすくなります。サイズ感を誤るとシューズが脱げやすくなったり、靴ずれなどにも繋がったりするので注意が必要です。自身の足のサイズを計測しておき、適切なサイズを選びましょう。

カラーはブラックかブラウンが定番

By: zozo.jp

ビジネスシューズのカラーは、ブラックやブラウンが定番。ブラックはスーツのカラーを選ばず、冠婚葬祭にも対応できます。さまざまなシーンで着用できるので、1足用意しておくと便利です。

ブラウンのビジネスシューズは、スーツや小物などのカラーとトーンを合わせてスタイリングすると、おしゃれに着用できます。冠婚葬祭には適しませんが、カジュアルな結婚式などであれば着用可能です。

ブラウンはフォーマルシーンにアクセントをプラスできるのが魅力ですが、スタイリングに統一感がないと、ちぐはぐな印象を与えることもあります。色選びで迷った場合は、ブラックを選んでおくのが無難です。

アッパー素材はリアルレザーのモデルを

By: zozo.jp

ビジネスシューズのアッパーの素材には、主にリアルレザーとフェイクレザーの2種類が使われています。フェイクレザーは比較的安価で水濡れに強く、手入れの手間がかからないのがメリットですが、ビジネスシーンにおすすめなのはリアルレザーの製品です。

リアルレザーの製品はフェイクレザーよりも通気性に優れているのがポイント。履くほどに足に馴染み歩きやすくなり、耐久性も高いので長く履き続けられます。また、適切に手入れをすることでツヤが増したり、アタリが出たり、経年変化を楽しみながら履けるのも魅力です。

デメリットとして水濡れに弱い傾向がありますが、防水加工が施してある製品もあるので、ぜひチェックしてみてください。

営業職や長距離を歩く方はソールにも注目

By: haruta-shoes.co.jp

ビジネスシューズのソールは、主にラバーソールとレザーソールの2種類があります。ラバーソールは耐水性やグリップ性に優れており、濡れた路面や悪路でも滑りにくいのがポイント。また、耐摩耗性が高く、日々の手入れが簡単なのも魅力です。

レザーソールは、ラバーソールと比較して通気性に優れているのがポイント。見た目にも高級感があり、おしゃれな雰囲気を楽しめるのが魅力です。しかし、グリップ力はさほど高くなく、雨の日には滑りやすいほか、こまめな手入れを必要とします。

長距離を歩くことが多い方には、取り扱いのしやすいラバーソールのモデルがおすすめです。歩きやすさや手入れの方法など、着用するシーンに応じて選んでみてください。

ビジネスシューズのおすすめ|定番ブランド

リーガル(REGAL)

「リーガル」は日本の老舗シューズブランド。スタンダードで上品なデザインと、豊富な製品バリエーションが特徴です。ビジネスシューズだけでなく、多彩なデザインのシューズを展開しており、幅広い世代のファンから支持されています。

ビジネスシューズを探す際は、最初にチェックしておきたいブランドです。

リーガル(REGAL) ストレートチップ

冠婚葬祭など幅広いシーンで活躍する、ストレートチップのビジネスシューズです。アッパー素材のリアルレザーは、キメが細かくしっとりとした質感が魅力。履きシワができにくく、美しい光沢感を備えています。

デザインのポイントは、上品な素材感と柔らかく丸みのあるつま先のシルエット。セミマッケイ製法を採用しており、軽量で履き心地も良好です。カラーはブラックとダークブラウンの2色をラインナップしています。

リーガル(REGAL) ダブルモンクストラップ

ツヤのあるブラックのカラーリングが魅力的な、ダブルモンクストラップのビジネスシューズです。ベルト部分までブラックでまとめられたミニマルなデザインで、上品な雰囲気を楽しめます。

アッパーにはリアルレザーを採用。傷の付きやすいつま先と、踵部分には特殊なコーティングを施した「スクラッチタフレザー」を使用し、耐傷性を高めてあります。機能性のよいスタイリッシュなビジネスシューズを探している方におすすめです。

ケンフォード(KENFORD)

「ケンフォード」は、1986年にリーガルの弟分として誕生したシューズブランド。リーガル本家の品質や履き心地など伝統的なディティールを受け継ぎながらも、リーズナブルな価格で製品をラインナップしているのが魅力です。

コストパフォーマンスのよいビジネスシューズを探している方は、チェックしてみてください。

ケンフォード(KENFORD) ストレートチップ

撥水加工を施したリアルレザーを採用した、上品な雰囲気が魅力的なケンフォードのビジネスシューズ。幅広い世代が履ける3Eの幅広設計のながら、程よくシャープにデザインされているのがポイントです。

ソールには、グリップ性のよい合成ゴム素材のミニラグソールを搭載。中敷きには耐久性と抗菌効果を備える素材を使用しています。さまざまなシーンで活躍する、機能性とデザイン性を兼ね備えたアイテムです。

ケンフォード(KENFORD) プレーントウ

クラシカルな雰囲気が魅力的な、ケンフォードの外羽根プレーントゥシューズです。当製品に使用されている光沢感のあるレザー素材は、堅牢で型崩れしにくいのがポイント。さまざまなシーンで気軽に着用できます。

また、足型には履いた時のシルエットがきれいに見えるように、甲の高さがやや低めの木型を採用。ジャストサイズで履くことで、よりおしゃれに履きこなせます。カジュアルとも兼用できるビジネスシューズを探している方におすすめの1足です。

スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)

「スコッチグレイン」は1964年に誕生した、日本のヒロカワ製靴が展開するブランドです。シューズの生産は、東京の墨田区にある工場にて一貫生産で行なっています。

上質な素材を採用し、グッドイヤーウェルト製法で仕上げた、高品質の製品ラインナップが魅力。日本製でコスパのよいシューズを求めている方におすすめです。

スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN) アシュランス

By: scotchgrain-shop.com

すっきりとスマートなシルエットが魅力的な、スコッチグレインのビジネスシューズです。シングルモンクストラップを採用したシンプルなデザインが美しく、上品なスタイリングを楽しめます。

ソールには高品質なレザーソールを採用しながらも、底面にスリップ防止のラバーを搭載。滑りやすい路面でも安定感があり、快適に歩けます。ワンランク上のビジネスシューズを探している方におすすめの1足です。

スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN) オデッサ 916

By: scotchgrain-shop.com

無駄のないスマートなデザインで上質な雰囲気を感じられる、スコッチグレインのビジネスシューズ。高品質なカーフを「モルトドレッシング」で磨きあげることにより表現された、美しい光沢が魅力です。

アウトソールには独特の素材感を楽しめるレザーソールを採用。つま先部分にゴムを付けることで、すり減りが軽減できるように加工してあります。フォーマルシーンでおしゃれに履ける、上質なアイテムを探している方におすすめの1足です。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA)

ジャランスリワヤはインドネシアで生まれた、革靴の製造や輸出を手がけるブランドです。修行を積んだ職人の手作業によって作られる、高クオリティの革靴が多くの支持を集めています。

高品質ながら、手に取りやすい価格設定なのもポイント。コスパのよいビジネスシューズを探している方におすすめのブランドです。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) 98409

艷やかなブラックのカラーが印象的な、ジャランスリワヤの内羽根ビジネスシューズです。メダリオンを施さず、革の切り替え部分にのみ穴飾りをデザインした、程よい装飾がポイント。フォーマルな印象を程よくカジュアルダウンできます。

アウトソールには通気性がよく歩きやすい、レザーソールを採用。フォーマルでの着用はもちろん、カジュアルコーディネートの足元を引き締めたいときにも重宝する、おすすめのビジネスシューズです。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) 98317

シンプルでドレッシーな雰囲気が魅力的な、ジャランスリワヤのストレートチップシューズ。アッパーからソールのウェルトの縫い付けまでを、丁寧な手作業で作られているのがポイント。履きこむほどに足に馴染み、快適な着用感を楽しめます。

トゥにラインのみを施したデザインは、ビジネスシューズの基本。1足は用意しておきたいアイテムです。カラーラインナップはブラックに加え、ブラウンなど全3色をラインナップしています。

バーウィック(Berwick)

1991年にスペイン南東部の町で創業されたシューズブランド「バーウィック」。グッドイヤーウェルト製法を取り入れた、高クオリティの製品ラインナップが魅力です。

取り扱う全てのシューズが、熟練の腕を持つ職人たちの手仕事によって生み出されているのもポイント。ファッション感度の高い方におすすめのブランドです。

バーウィック(Berwick) ストレートチップ 5224BCVIDB

高い強度とクッション性を備えたアウトソール「ヴィブラムソール」を搭載した、バーウィックのビジネスシューズ。アッパーにはしなやかで丈夫なスムースレザーを採用しています。

シューズの木型には、日本人の足を研究して作られた木型を採用。甲に高さをもたせ、ゆとりある足幅に仕上げられているので、締付けの少ない快適な履き心地を楽しめます。歩く機会の多い営業職の方など、歩きやすいビジネスシューズを探している方におすすめのアイテムです。

バーウィック(Berwick) セミブローグ 4206

バーウィックの内羽根式のビジネスシューズです。デザインは華やかなメダリオンが目を引くセミブローグ。フォーマルなコーディネートをほどよくカジュアルダウンできます。

足の甲と幅にほどよいゆとりを持たせた木型を採用しており、脱ぎ履きのしやすい快適な着用感も魅力。フォーマルだけでなく、カジュアルにも着回したい方におすすめのアイテムです。

三陽山長

2001年に日本で誕生したシューズブランド「三陽山長」。熟練職人たちの匠の技で作られた、品質のよいビジネスシューズを豊富にラインナップしています。

日本人の足の形に合わせて作られたオリジナルの木型を採用しているのもポイントです。日本製のビジネスシューズを探している方はぜひチェックしてみてください。

三陽山長 柔八/JUHACHI シングルモンク

撥水性を備えたスエード素材で作られた、三陽三長のビジネスシューズです。ミニマルなシングルモンクストラップ仕様で、脱ぎ履きがしやすいのがポイント。靴の着脱が多い日本のビジネスシーンにぴったりです。

アウトソールに軽量のビブラムラバーソールを搭載した、軽快な着用感もポイント。フォーマルでの着用はもちろん、カジュアルコーディネートの足元をスマートに演出したいときにも重宝する、おすすめのビジネスシューズです。

三陽山長 柔二/JUJI ストレートチップ

上品なリアルレザーのツヤ感が魅力的な、三陽三長のストレートチップシューズ。足先に適度なゆとりをもたせた木型で作られており、圧迫感の少ない快適な履き心地が特徴です。

また、アッパーには撥水加工を施したリアルレザーを、アウトソールには軽量のビブラムラバーソールを採用。インソールや履き口まわりにもクッション性を備えているなど、ビジネスシーンに重宝する機能性を備えています。

スニーカーのように履ける、歩きやすいビジネスシューズを探している方におすすめの1足です。

アシックス(Asics)

アシックスは1949年に誕生した、日本のスポーツブランドです。シューズだけでなく、スポーツウェアやバッグなど幅広いアイテムを展開しています。

アシックスのシューズは、スタンダードなデザインに高い機能性を備えているのが魅力。快適に履けるビジネスシューズを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

アシックス(Asics) ランウォーク

スタンダードでクラシカルなデザインが魅力的な、内羽根ストレートチップのビジネスシューズ。ビジネスシーンから冠婚葬祭まで、シーンを問わずに履ける便利な1足です。

中敷とライニングに吸放湿性のよいブレスレザーを使用。また、空気を循環させる「エアサイクル構造」で設計されているのがポイントです。長時間の着用でもムレにくい、快適な履き心地を楽しめます。

夏時期用のビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アシックス(Asics) ランウォーク GORE-TEX防水

ライニングに「ゴアテックス ファブリクス」を使用した、アシックスの内羽根式ビジネスシューズ。雨の日にも着用できる、優れた防水透湿性を備えています。

中敷きにはスポーツシューズなどにも使われる、オーソライトを搭載。やわらかなクッション性のある、快適な履き心地が魅力です。また、アッパーにはリアルレザーを採用しています。

カラーバリエーションは、ブラックとコーヒーの2色をラインナップ。機能性とデザイン性を備えた、おすすめのビジネスシューズです。

ハルタ(HARUTA)

「ハルタ」は、創業から100年以上の歴史を持つ日本のシューズブランドです。ローファーの製造には半世紀以上の歴史があり、学生靴においてはトップシェアを誇っています。

日本製にこだわった高品質な製品の数々は、履き心地がよく型崩れしにくいのが魅力。幅広い年代のファンに愛されているブランドです。

ハルタ(HARUTA) クラシックプレーントゥ 3E 711

武骨ながらも繊細なシルエットの木型で仕上げられた、プレーントゥのビジネスシューズです。デザインは着脱やフィット感の調節がしやすい、外羽根式を採用しています。

冠婚葬祭やビジネスシーンにとどまらず、さまざまなテイストのコーディネートに合わせやすいのがポイント。比較的リーズナブルな価格設定なので、コスパのよいビジネスシューズを探している方はぜひチェックしてみてください。

ハルタ(HARUTA) ポストマンタイプシューズ 711P

上品さを感じられる独特のツヤ感が魅力的な「ガラスレザー」で仕上げられた、ハルタのポストマンタイプシューズ。ビジネスはもちろん、カジュアルシーンにも活躍する、幅広く履ける1足です。

アウトソールには、本格アウトドアシューズなどにも使用される「ヴィブラムソールNO.2021」を採用。軽量性や耐滑性に加え耐油性も備えており、しっかりとしたグリップ感のある快適な履き心地を楽しめます。着用シーンを問わずアクティブに履きたい方におすすめのビジネスシューズです。

ミズノ(MIZUNO)

「ミズノ」は大阪に本社を構えるスポーツ用品ブランドです。幅広いジャンルのスポーツ用品をラインナップしており、世界中の人々から支持されています。

ミズノのビジネスシューズは、独自のテクノロジーによる優れた機能性が魅力。履き心地がよく、コスパの高いアイテムを探している方はチェックしてみてください。

ミズノ(MIZUNO) エクスライト UT

培われたスポーツシューズ作りの技術をもとに、歩きやすさにこだわって作られた、ミズノのビジネスシューズ。柔らかく軽量で、軽快な履き心地が楽しめるアイテムです。

靴幅は締め付けの少ない3E相当。インソールには独自の波型構造「MIZUNO WAVE」を採用し、高いクッション性と安定性を実現しています。また、アウトソールの素材には耐摩耗性の高い「X10ラバー」を採用しているので、耐久性も良好です。

コスパに優れた歩きやすいビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ミズノ(MIZUNO) セレクトM100

革靴とスポーツシューズのデザインをかけ合わせて作られた、個性的なシルエットのビジネスシューズです。ビジネスからカジュアルまで、幅広いシーンで着用できます。

デザインのポイントは、アッパーにドット状に施された無数の通気口。革靴としてのスタイリッシュな雰囲気はそのままに、スニーカーのような高い通気性を実現しています。

足ムレの少ない、快適な履き心地のビジネスシューズを探している方におすすめのアイテムです。

ホーキンス(Hawkins)

「ホーキンス」は1850年にイギリスで創業された、老舗シューズブランドです。同ブランドの靴作りは、乗馬用ブーツや軍用ブーツの製作から始まり、現在ではさまざまな種類のシューズをラインナップしています。

しっかりとした作りとコスパのよさを兼ね備えた、履き心地のよいビジネスシューズを求める方におすすめです。

ホーキンス(Hawkins) HP IT S-TIP

内羽根式を採用し、幅広いシーンで着用できる「ホーキンス」のビジネスシューズです。

アッパーには撥水加工を施したリアルレザーを使用。ライニングには防水透湿メンブレン「WATER-TECH」を採用し、耐水性を高めてあります。悪天候時にも安心して履ける、便利な機能性を備えているのがポイントです。

軽量でクッション性も良好なので、通勤や営業などでアクティブに履きたい方はぜひチェックしてみてください。

ホーキンス(Hawkins) HP IT PLAIN2

アッパーに撥水加工をしたレザーを採用した「ホーキンス」のビジネスシューズ。ライニングに防水透湿メンブレン「WATER-TECH」を採用しており、悪天候時にも履ける機能性の高さが魅力です。

また、ソールのラバーパーツには防滑素材「パナテトラ」を搭載。しっかりとしたグリップ感のある快適な履き心地も魅力です。機能性のよい外羽根式のビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ビジネスシューズのおすすめ|高級ブランド

クロケット&ジョーンズ(Crockett&Jones)

クロケット&ジョーンズは、1879年にイギリスのノーサンプトンで誕生した高級シューズブランド。約8週間をかけて製造される、グッドイヤーウェルト製法のシューズは、高い品質を備えています。

豊富な木型を取り扱うブランドで、多彩なデザインをラインナップしているのもポイント。ぜひチェックしてみてください。

クロケットジョーンズ(Crockett&Jones) NEWBY

グッドイヤーウェルト製法で仕立てられた、クロケットジョーンズのビジネスシューズ。ボリューム感のある木型を使用しながら、踵や甲回りを小ぶりに改良した仕様が特徴です。

デザインは、穴飾りが品よく施されたセミブローグ。ソールにはラバーソールを採用し、高い機能性を備えています。フォーマルはもちろん、カジュアルで気軽に履けるのもポイント。さまざまなシーンで履ける高級ブランドのシューズを探している方におすすめです。

クロケットジョーンズ(Crockett&Jones) MORETON

上品なツヤのあるリアルレザーを採用した、クロケットジョーンズのUチップシューズ。カジュアルからフォーマルまで、多彩なコーディネートに合わせられる便利な1足です。

日本人の足に馴染む木型を採用し、グリップ力の高いリッジウェイソールを搭載しているので履き心地がよいのがポイント。ベーシックな外羽根式の高級ビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ジョンロブ(John Lobb)

「ジョンロブ」は1866年に創業された紳士靴のブランドです。高い評価を誇るオーダーメイドシューズは、世界中のファンに愛用されています。

同ブランドのシューズは高い製法技術と上質なレザーによる、高級感のある佇まいが魅力。品よく履けるハイブランドのシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ジョンロブ(John Lobb) WILLIAM

創業者のジョンロブが1940年代に考案した、ダブルモンクスタイルのビジネスシューズです。製法には、グッドイヤーウェルト製法を採用。必要に応じてソールの交換ができるので、長く愛用できます。

デザインのポイントはハンドソーンで仕上げられた一文字と、艷やかに光るパラジアム仕上げのバックル。耐久性と機能性を兼ね備えた、スタイリッシュなアイテムです。

ジョンロブ(John Lobb) CITY 2

スタイリッシュな雰囲気が魅力的な、ジョンロブのビジネスシューズです。時代を超えて親しまれる普遍的なディティールと、バランスのとれたシルエットは、幅広い世代のファンから支持を得ています。

木型はシャープなシルエットのラスト7000番を採用。アウトソールはクラシカルなデザインの「シングルレザーソール」を使用しており、快適なフィット感と軽やかな履き心地が楽しめます。ビジネスシーンからフォーマルシーンまで、幅広く活躍する高級ビジネスシューズです。

サルバトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo)

「サルバトーレフェラガモ」はイタリアのシューズブランド。くさび形のヒール「ウェッジ・ヒール」を生み出したことで有名です。

現代でも上品で落ち着いたデザインの新作アイテムを多彩に発表しています。ラグジュアリーな雰囲気の高級ビジネスシューズを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

サルバトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo) RILEY 0735220 NERO

ラグジュアリーな雰囲気が漂う、サルバトーレフェラガモのビジネスシューズ。アッパーのリアルレザーにブランドロゴの刻印を施すなど、高級感溢れる佇まいが魅力的な1足です。

靴幅は、ゆったりと履きやすい3Eサイズ。内羽根式に控えめにブローキングを施したシンプルなデザインで、さまざまなテイストのコーデに合わせやすいのがポイントです。ビジネスだけでなく、パーティーシーンなどでも活躍します。

サルバトーレフェラガモ(Salvatore Ferragamo) GRANDIOSO NERO

クラシカルなビットローファーをアレンジして作られた、サルバトーレフェラガモのビジネスシューズ。ブランドアイコンであるガンチーニをアッパーに施した、インパクトのあるデザインが魅力的です。

アウトソールにはラバーソールを採用しており、耐久性良好。ライニングを搭載しておらず、足を入れた際に革の上質な肌触りを直に楽しめます。ビジネスにもカジュアルにも履けるので、個性的なコーディネートを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

ベルルッティ(Berluti)

「ベルルッティ」は高級なレザー製品を取り扱うブランドです。パティーヌとスクリットという特殊な染色技法で仕上げられたヴェネチアレザーは、陰影のある美しい色ツヤを備えています。

ビジネスシーンでもファッションにこだわりたい、おしゃれ好きなビジネスパーソンにおすすめです。

ベルルッティ(Berluti) スクリットレザー ローファー

深みのある上品な雰囲気のカラーリングが魅力的な、ベルルッティのビジネスローファー。アッパーに施された、アイコニックなグラフィックデザインがおしゃれな1足です。

洗練されたスマートなシルエットのアイテムなので、きれいめなコーディネートを品よくカジュアルダウンできます。フォーマルなシーンだけでなく、日常の幅広いシーンで活躍するビジネスシューズです。

ベルルッティ(Berluti)クイールブリュレ ガレ レザーオックスフォード

高品質の1枚革で仕上げられた、スタイリッシュなオックスフォードシューズ。ベルルッティ独自の加工法によって作られたヴェネチアレザーを使用しており、しなやかさと快適なフィット感を備えています。

アウトソールはエレガントな佇まいのレザーソールを採用。コーディネートをワンランク上のおしゃれな雰囲気に仕上げられます。洗練されたディティールとミニマルなデザインが美しい高級ビジネスシューズです。

チャーチ(CHURCH’S)

チャーチは1873年にイギリスで設立された、高級シューズブランドです。多くの工程に沿って作られたこだわりの製品の数々は、世界中の人々から支持を得ています。

足馴染みがよく歩きやすいシューズを豊富に展開しているので、機能性を備えた高級ビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

チャーチ(CHURCH’S) CONSUL

ナチュラルな風合いのカーフレザーが美しい、クラシカルな雰囲気のビジネスシューズです。手書きの製造番号が施された、耐久性の高いライニングを搭載しており、自分だけの1足として長く愛用できます。

アッパーにはキャップトゥステッチのみをシンプルにデザインし、シューレースはコットンを採用。グッドイヤーウェルト製法での製造など、ビジネスシューズとして王道のディティールを備えています。スーツに合わせやすい、スタンダードなデザインの高級ビジネスシューズを探している方におすすめです。

チャーチ(CHURCH’S) CLATFORD

上質なカーフレザーを使用して作られた、チャーチのローファーです。デザインのポイントはアッパーにあしらわれた、ダブルモンクストラップ。スリッポンタイプながらサイズの微調整できるのがポイントです。

アウトソールには、柔らかい履き心地が魅力的なレザーソールを採用。ビジネスだけでなく、デイリーユースにもおすすめのアイテムです。脱ぎ履きのしやすい高級ビジネスシューズを探している方はぜひチェックしてみてください。

ジョセフ チーニー(JOSEPH CHEANEY)

「ジョセフチーニー」は、イギリスのノーサンプトンで誕生した老舗のシューズブランドです。デザイン性だけでなく、実用性に優れたビジネスシューズを豊富にラインナップしています。

靴製造の全工程をノーサンプトンの自社工場で行っているのもポイント。本格的な英国靴を求める方は、要チェックのブランドです。

ジョセフ チーニー(JOSEPH CHEANEY) LIME

上質なツヤ感を備えるブラックのカーフレザーで作られた、ジョセフチーニーの内羽根式ストレートチップシューズ。日本人の足型に合わせ、少し幅広の木型を採用した、日本のビジネスパーソンにぴったりの1足です。

高い機能性を備えながらも、同ブランドの中ではリーズナブルな価格設定なのがポイント。シンプルでコストパフォーマンスのよい、高級ビジネスシューズを探している方におすすめです。

ジョセフ チーニー(JOSEPH CHEANEY) WILFRED

ジョセフチーニーの「ウィルフレッド」は、セミブローグタイプのビジネスシューズです。ほどよく穴飾りの施された上品な佇まいで、ワンランク上のおしゃれを楽しめます。

木型には、125周年を迎えたジョセフチーニーが、現代人の足を研究して開発した「LAST 125」を採用。スマートながらも、バランスのとれた丸みのあるトゥでクラシカルなデザインに仕上げています。フォーマル、カジュアルともに活躍する高級ビジネスシューズです。

グレンソン(GRENSON)

「グレンソン」は、150年以上の歴史を持つ英国の老舗シューズブランドです。確かな品質と技術力を誇り、グッドイヤーウェルト製法で作られたこだわりのアイテムは、世界中で人気を集めています。

シューズのリペアなどに興味があり、長く愛用できる高級ビジネスシューズを探している方におすすめです。

グレンソン(GRENSON) LONDON

上質なリアルレザーのツヤ感が美しい、グレンソンの内羽根式ストレートチップシューズ。イギリスのクラシカルなスタイルの木型を使用した、スタイリッシュなシルエットが魅力です。

製法にはグッドイヤーウェルト製法を採用。新品状態ではやや固めの履き味ですが、長く愛用することで足に馴染み、経年変化を楽しめます。レザーソールにラバーを合わせ機能性を高めているのもポイントです。

普段履きに便利な高級ビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

グレンソン(GRENSON) BATH

フォーマルなスタイリングをおしゃれにカジュアルダウンできる、グレンソンの内羽根式フルブローグシューズです。アウトソールは上品な雰囲気で通気性のよいレザーソールを搭載。ヒール部分にはラバーを貼りグリップ力と耐久性も高めてあります。

カラーラインナップは、鮮やかなライトブラウンとブラックの2色。ビジネスシーンだけでなくカジュアルでも活躍する、高級ビジネスシューズです。求めるスタイリングのイメージに合わせて選んでみてください。

カルミナ(CARMINA)

「カルミナ」はスペインで創業された、高級シューズブランド。上質なレザーを使って作られた、エレガントな佇まいが魅力です。

全ての製品がグッドイヤーウェルト製法で製造されているのもポイント。ファッション感度の高い方におすすめのブランドです。

カルミナ(CARMINA) ストレートチップ 80424

シンプルでスタイリッシュなシルエットが魅力的な、カルミナのビジネスシューズ。アッパーに使用されたボックスカーフレザーは、経年変化によりツヤが現れるのがポイント。着用を重ねることで、自分だけの1足として完成します。

靴型には、足全体にフィットし快適な履き心地を得られるオリジナルの木型「レイン」を採用。さまざまなシーンで履けるスタンダードなシルエットのアイテムです。ストレートチップの高級ビジネスシューズを求める方は、ぜひチェックしてみてください。

カルミナ(CARMINA) プレーントゥダービー 531 DETROIT

上品な雰囲気のリアルレザーを使用した、カルミナの外羽根式プレーントゥシューズです。レザーのアウトソールはきめが細かく、防耐水性に優れ、丈夫で柔らかいのが特徴。独特な香りと色合いが楽しめるのが魅力です。

また、ライニングにはムレを軽減する吸湿性のよいカーフを採用。ゆったりとした履き心地で、長い時間快適に履ける機能性も備えています。カジュアルにも合わせやすい高級ビジネスシューズを探している方におすすめのアイテムです。

オールデン(ALDEN)

「オールデン」は1884年にマサチューセッツ州で生まれた、高級シューズブランドです。丈夫で希少価値の高い上質なコードバンを素材に採用した数々の製品は、世界中の人々に愛されています。

また、数々の名作を世に送り出していることから“革靴の王様”とも呼ばれているブランドです。ぜひチェックしてみてください。

オールデン(ALDEN) 990

シンプルなデザインで幅広いシーンで活躍する、オールデンの外羽根式プレーントゥシューズ。素材には品質の高いコードバンを採用しています。

また、足型には幅が広く日本人向けの木型とされる「バリーラスト」を採用。着用を重ねるうちに自然と足に馴染み、長く快適な履き心地を楽しめます。

カジュアルスタイリングとの相性も良好なので、ビジネスシーンだけでなく幅広いシーンで履きたい方におすすめの1足です。

オールデン(ALDEN) 56201

上品で美しい光沢が魅力的な、外羽根式ストレートチップシューズ。アッパー素材には、馬のお尻部分の革にあたるコードバンを採用。履き馴染んでいくほどに雰囲気が変わり、独特のさまざまな表情が現れるアイテムです。

また、足型には歩きやすさを追求した木型「モディファイドラスト」を採用。つま先の先端部分が少し反った独特なシルエットで、フィット感のよい快適な履き心地を楽しめます。

長く愛用できる高級ビジネスシューズを探している方におすすめの1足です。

パラブーツ(Paraboot)

「パラブーツ」は、1908年に創業されたフランスの高級シューズブランド。登山靴など強度を要する靴の製造に適した手法である、ノルヴェイジャン製法で作られた、堅牢な仕上がりの革靴が有名です。

耐水性や堅牢性など、機能性を備えた高級ビジネスシューズを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

パラブーツ(Paraboot) AVIGNON

独特なアッパーの形状が個性的な、パラブーツのUチップシューズです。甲を低めに足先をスッキリと長くしたデザインは、オンオフ問わず日常のさまざまなシーンで着用できます。

アウトソールには、個性的なパターンで施された溝が印象的な「GRIFF2SOLE」を採用。グリップ力が高く、不安定な路面でも歩きやすいのが魅力です。ジャケパンスタイリングなど、ビジカジコーディネートに合わせるアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

パラブーツ(Paraboot) WILLIAM

靴ひもの代わりにダブルモンクストラップを配した、パラブーツのビジネスシューズです。カラーラインナップは定番の黒や茶色などを展開。カラー毎に風合いの違うレザーを採用しています。

ダブルモンク独特の上品さはそのままに、パラブーツ独特の丸みのあるフォルムと、ボリュームのあるアウトソールを採用しているのがポイント。カジュアルにも合わせやすいシューズに仕上げています。

ビジネスシューズの売れ筋ランキングをチェック

ビジネスシューズのランキングをチェックしたい方はこちら。