外回りが多いビジネスパーソンにとって欠かせないのが「ビジネスシューズ」。靴紐の有無はもちろん、つま先のデザインなども複数あり、TPOをわきまえたアイテムセレクトが重要です。

そこで今回は、おすすめのビジネスシューズをご紹介。靴選びで悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

ビジネスシーンに適したシューズの種類

ストレートチップ

By: amazon.co.jp

「ストレートチップ」は、トゥの部分に1本のラインが入ったビジネスシューズのこと。発祥の地であるイギリスでは「ストレート・キャップ・トゥ」や「ストレート・キャップ・オックスフォード」などと呼ばれています。

シンプルかつベーシックなデザインで、最もフォーマルとされているストレートチップ。真っ直ぐな1本線が入っていることから「一文字」という愛称でも知られています。余分な装飾がない分さまざまなアイテムと相性がよく、どんなシーンでも活躍する使いやすさが人気です。

セミブローグ

By: amazon.co.jp

シューズの縫い目にはブローギング、つま先にはメダリオンと呼ばれる飾り穴を施したモノが「セミブローグ」。装飾があるぶんストレートチップよりは華やかですが、つま先部分の切り返しが一文字ではなくW字になっている「フルブローグ」と比べると落ち着いた印象で普段使いしやすいのが特徴です。

ブローグの原型とされているのは16世紀ごろにスコットランドやアイルランドで履かれていた作業靴。もともとは通気性や水はけをよくするために穴が開けられていました。カジュアルすぎずかしこまりすぎない絶妙なバランスで、日々の通勤はもちろんパーティーシーンなどにもおすすめのビジネスシューズです。

ダブルモンク

By: amazon.co.jp

バックル留めのストラップで足の甲をホールドするシューズである「モンクストラップ」。そのなかでも2対のバックルとストラップが付いたデザインのモノを「ダブルモンク」と呼びます。

靴紐がないため気軽に履きやすいのが魅力。ストレートチップやセミブローグなどと比べるとややカジュアルですが、ローファーよりもかっちりとした印象になるため普段履きにぴったりです。スーツはもちろんジャケパンスタイルなどの際も活躍します。

一方で、バックル部分が華やかな印象のため商談などの重要なシーンや弔辞の際には不向き。シーンを選んで活用しましょう。

プレーントゥ

By: amazon.co.jp

「プレーントゥ」は、つま先や甲周りに装飾が施されていないシンプルなデザインのビジネスシューズを指します。「プレーンフロント」とも呼ばれていて、どんな服にも合わせやすい万能さが人気のポイントです。

プレーントゥのなかにも複数のタイプがあり、特に人気が高いのは「内羽根式」と「外羽根式」。靴紐を通す羽根部分のデザインの違いですが、大きく雰囲気が異なります。シンプルだからこそ細部のデザインや素材によってがらりと雰囲気が変わるのが魅力です。

シーンを選ばず履きやすいのが特徴で、スーツだけでなくデニムなどとも合わせられます。はじめてビジネスシューズを購入する方にもおすすめのアイテムです。

ビジネスシューズの選び方

スーツに合ったカラーやデザインを選ぼう

By: rakuten.co.jp

さまざまなカラーやデザインのビジネスシューズが販売されていますが、オフィスシーンで着用する場合はスーツに合ったモノを選ぶ必要があります。

ビジネスシューズの定番カラーはブラック。どんなカラーのスーツにも合わせやすく、重厚感がありかっちりとした印象でシーンを選ばず活用できます。ストレートチップなどシンプルなデザインのモノを選べば冠婚葬祭などの場でも活躍するため、はじめてビジネスシューズを購入する方にもおすすめです。

スーツが明るい色のときや、比較的自由な着こなしが認められているオフィスの場合はブラウンやグレー、ネイビーなどのカラーも人気。ややカジュアルですがおしゃれでこなれた雰囲気になります。

素材は革製が定番

By: rakuten.co.jp

ビジネスシューズに使われる素材は大まかに本革製と合成皮革製に分かれます。最近では雨の日でも履けるようPVC製やゴム製のモノも増えていますが、1足目のビジネスシューズとしてチョイスするならまずは革製がおすすめです。

本革製のメリットは上品な見た目と耐久性の高さ。丈夫なためしっかりメンテナンスを行えば長く使い続けられます。また、使い込むほどに風合いが増していくのも魅力です。

合成皮革製のメリットは安価で手入れが簡単なこと。本革製に比べると水にも強く、多少の雨であれば気にせず履くことが可能です。それぞれの素材にメリットとデメリットがあるため、使用用途やシーンに合わせた素材をチョイスしましょう。

営業職など歩く機会が多いならソールにも注目

By: amazon.co.jp

ビジネスシューズでよく使用されているのがレザーソールとゴムソールです。

レザーソールは高級感のある見た目でドレッシーな雰囲気。オフィスはもちろん冠婚葬祭などフォーマルなシーンでも着用できます。通気性も高く、夏場など蒸れが気になる際にもおすすめです。

しかし、レザーソールは耐水性が低く滑りやすいというデメリットがあるため、長時間歩く場合などには不向き。外回りなど歩く機会の多い方は、耐久性が高く歩きやすいゴムソールのビジネスシューズが適しています。手入れも簡単で長持ちするため、はじめてビジネスシューズを購入する場合でも安心です。

ビジネスシューズのおすすめブランド

リーガル(REGAL)

By: rakuten.co.jp

ビジネスパーソンから厚い支持を得る定番シューズブランド「リーガル」。ほとんどの革靴に「グッドイヤーウェルト式製法」を採用しているのが特徴で、ガシガシ履けるタフなアイテムが数多く揃っています。コストパフォーマンスが高く、ビジネスシューズをはじめて購入する方にもおすすめのブランドです。

ホーキンス(Hawkins)

By: amazon.co.jp

「ホーキンス」は、1850年から続く歴史ある英国ブランド。1995年に「ABCマート」が商標権を獲得して独自ブランドとして展開したことで、日本人にとっても馴染み深いブランドとなりました。防水・防滑・接触冷感といった、機能面に重きを置いたビジネスシューズが豊富にラインナップしているのが特徴です。

クラークス(Clarks)

By: amazon.co.jp

1825年にイギリスで創業した老舗ブランド「クラークス」。長い歴史のなかで培ってきた高度な技術と最新テクノロジーを組み合わせ、快適な履き心地のビジネスシューズを製造しています。デザインの幅が広いのも魅力で、おしゃれなルックスと機能性のどちらも妥協したくない方には特におすすめのブランドです。

ビジネスシューズのおすすめ

リーガル(REGAL) メンズ ビジネスシューズ 811R AL

スタンダードなフォルムが魅力的なストレートチップタイプのビジネスシューズ。靴紐を通す穴が開いた羽根の部分が甲の革に入り込んだ内羽根式で、ビジネスシューズのなかでも最もフォーマルなデザインです。ビジネスシーンはもちろん、冠婚葬祭などシーンを選ばず活躍します。

余分な装飾のないシンプルなデザインがスマートな足元を演出。軽量で底の返りがよいセミマッケイ製法を採用しており、長時間履いても疲れにくいのが人気のポイントです。アッパーの素材には高級感のある牛革を使用。手入れをすれば長く履きこなせます。

リーガル(REGAL) メンズ ダブルモンクストラップ ビジネスシューズ 37TRBC

ダブルモンクタイプのビジネスシューズです。靴紐がないためストレートチップなどよりもカジュアルな印象で、気軽に脱ぎ履きしやすいためデイリーユースにぴったり。深みのあるダークブラウンは特に濃い色のスーツにマッチします。

擦り傷の付きやすいつま先とかかと部分には、特殊なコーティングを施した「スクラッチタフレザー」を採用。塗装に軟質樹脂を配合しているため、日常での小さな傷であれば時間とともに目立たなくなっていきます。手入れも簡単で、毎日履けるビジネスシューズを探している方にもおすすめです。

リーガル(REGAL) チゼルトゥUチップ ビジネスシューズ 727R

つま先の形状が立体的に角ばったチゼルトゥタイプのビジネスシューズ。先端に向けてつま先が細くなっているためシャープでスタイリッシュな印象です。光沢のある牛革のアッパーが高級感を演出します。また、甲部分の切り返しがU字になったUチップタイプでほどよいカジュアルさもプラス。バランスがよく日常的に使いやすいビジネスシューズです。

軽量でソールが柔らかく足に馴染みやすいセミマッケイ製法を採用。足に心地よくフィットするため長時間履いても疲れにくいのが魅力です。

ホーキンス(Hawkins) プレミアムアイステック AL IT PLAIN ビジネスシューズ

シンプルなプレーントゥタイプのビジネスシューズです。アッパーには防水性・透湿性に優れた「ウォーターテック」を採用。悪天候時でも安心して履けます。またアウトソールには「アイステック」機能を搭載。耐滑性を高めるパナテトラ素材を靴底に採用しており、雨の日でも滑りにくいよう加工されています。

インソールにはクッション性に優れたジェルクッションを使用。足への負担を軽減するため長時間履いても疲れにくく、営業など外回りが多い方にもおすすめです。

ホーキンス(Hawkins) AL IT5 SWIRL5 ビジネスシューズ

流線型のステッチワークが特徴的なスワールトゥタイプのビジネスシューズです。つま先まで伸びる2本の線により足幅を細く、つま先を長く見せる効果が期待できます。すっきりとシャープなルックスで、特に細身のスーツなどと好相性です。

軽量でクッション性に優れた作りのため長時間履いても疲れにくいのが人気のポイント。防滑素材であるパナテトラをソールに採用しており、悪天候時にも安心です。ライニングには透湿性に優れたウォーターテックを搭載。蒸れにくく夏場にもおすすめのビジネスシューズです。

ホーキンス(Hawkins) セミブローグ ビジネスシューズ

つま先や縫い目に飾り穴を施したセミブローグタイプのビジネスシューズです。ベーシックなシルエットはトレンドに左右されにくくさまざまな場面で活躍します。きちんと感がありながらも装飾が華やかで、ビジネスシーンはもちろんパーティーなどの際にもおすすめです。

軽量でソールの柔らかさが特徴のマッケイ製法ながら、中底にコルクを敷くことでグッドイヤーウェルト製法の特徴も兼ね備えた本製品。適度な弾力があり履けば履くほど足に馴染みます。おしゃれで高級感のあるブラウンカラーが人気です。

クラークス(Clarks) ティルデンプレイン レースアップ ビジネスシューズ

プレーントゥタイプのビジネスシューズです。やや角ばったつま先のデザインがシャープな印象。シンプルながらも重厚感があり、かっちりしたスーツにもマッチします。

羽根の部分が甲に乗っている外羽根式で、紐を外すと全開するため履きやすいのが特徴。フォーマルな印象を保ちつつも窮屈すぎず、快適な履き心地のビジネスシューズを探している方におすすめです。反り返しのよいソールを採用しており、フィット感が高いため外回りなどの際にも重宝します。

クラークス(Clarks) ロニーリミット レースアップ ビジネスシューズ

つま先部分の切り返しがW字になったフルブローグタイプのビジネスシューズです。1953年に登場した大ヒットアイテムを復刻したモデルで、クラシカルなルックスが人気。シルエットはそのままに履き心地をアップデートしています。

アウトソールにはラバーを採用し高いグリップ力と軽量化を実現。快適な履き心地で長時間歩いても疲れにくいのが魅力です。華やかな見た目のためビジネスシーンだけでなくパーティーなどの際にも活躍。存在感がありコーデの主役になります。

クラークス(Clarks) アンアルドリックパーク ビジネスシューズ

外羽根式のクラシックなビジネスシューズです。靴紐を通す穴が開いた羽根部分が甲の上に乗るような設計で、足を締め付けすぎず快適に履けるのが特徴。リラックスした履き心地でデイリーユースに最適です。

アッパー部分には良質なフルグレインレザーを採用。滑らかな表面とほどよい光沢感で高級感を演出します。インソールには抗菌・防臭・通気性に優れた「オーソライト」素材を使用。夏場でも蒸れにくく長い時間履いてもストレスの少ない仕上がりです。見た目だけでなく履き心地や機能性にこだわったビジネスシューズはさまざまなシーンで活躍します。

コールハーン(Cole Haan) ワーナー グランド モンク ビジネスシューズ

ダブルモンクタイプのビジネスシューズです。「ワーナーグランド」シリーズは、コールハーンのオリジナルテクノロジーである「グランド.OS」を採用。着用時の快適性にこだわった履き心地のよいアイテムです。

シューレースがなく、脱ぎ履きのしやすさが特徴。締め付けが少なく窮屈さが軽減されているため長時間の着用時も安心です。フットベッドには吸湿発散性に優れたEVA製を採用し、夏場でも蒸れにくく快適に過ごせる仕様に。耐久性と柔軟性を高めるためアウトソールの前方にはテクスチャードラバーを装着しています。

コールハーン(Cole Haan) レノックス ヒル キャップ ビジネスシューズ

ストレートチップタイプのビジネスシューズです。シンプルでスタンダードなルックスはどんなシーンでも着用でき、幅広いアイテムと好相性。ベーシックなブラックは合わせるスーツを選びません。カジュアルスタイルにも着回せ、1足目のビジネスシューズとしてもおすすめのアイテムです。

ウォータープルーフ仕様で水に強く、雨の日でも気軽に履けるのが人気のポイント。濡れた路面でも滑りにくいラバーアウトソールを採用しており歩行時も安心です。軽量のため疲れにくく、毎日の通勤時に活躍します。

コールハーン(Cole Haan) オリジナルグランド プレーントゥ ビジネスシューズ

カジュアルで個性的なビジネスシューズを探している方におすすめのアイテムです。

アッパーにはマットな質感のレザーを採用。光沢を抑えた独特の質感と深みのあるグレーがこなれ感を演出します。アッパーとソールの繋ぎ目部分にあしらわれたイエローがアクセントに。ビジネスカジュアルから休日のリラックスコーデまで幅広い場面で活躍します。

アウトソールにはクッション性に優れたEVA製のラバーソールを採用。見た目のおしゃれさだけでなく履き心地にもこだわったビジネスシューズです。

アシックスウォーキング(asics walking) ランウォーク メンズ ビジネスシューズ

防水透湿機能に優れたゴアテックスファブリクスを搭載したビジネスシューズ。かっちりとしたフォーマルな雰囲気が特徴の内羽根式ストレートチップデザインで、取引先への訪問や商談などビジネスシーンにおける重要なシーンでも活躍します。

スポーツブランドであるアシックスならではのこだわりが詰まっており、デザインだけでなく機能面も充実。ヒールにはクッション素材のゲルが内蔵されており、着地時の衝撃を和らげます。蒸れにくく履き心地がよいため、暑い季節の通勤にもおすすめのビジネスシューズです。

アシックス(Asics) テクシー リュクス メンズ ビジネスシューズ

スニーカーのような軽やかな履き心地が特徴のビジネスシューズ。脱ぎ履きが簡単なスリッポンタイプで、日々の通勤はもちろん休日の外出にも適しています。歩きやすさや動きやすさを重視して作られており、アッパーには軽量のソフトレザーを採用。本革とは思えない柔らかさが人気のポイントです。

ソールのかかと部分には耐久性を高めるためラバーを配置。たくさん歩いてもかかとがすり減りにくく、長い間履き続けられます。靴内部のメッシュ材には抗菌素材を使用し、暑い季節でも快適な履き心地です。

ミズノ(MIZUNO) エクスライト ST ビジネスシューズ

スポーツシューズの知見をもとに作られたストレートチップタイプのビジネスシューズです。25.5cmサイズで片足約285gの軽量設計。クッション性と安定性に優れた設計で足への負担が少なく、長時間履いても疲れにくいのが魅力です。

日本人の足型に合わせた幅広設計で、足馴染みのよい柔らかな天然皮革をアッパーに採用しているため、海外製のビジネスシューズだと幅が細くて足が痛くなりやすい方にもおすすめ。かかとには耐摩耗ラバーを使用し、長期間履くことで起こるかかとのすり減りを軽減します。

エスペレ(Esperer) メンズ 洗えるビジネスシューズ

カップインソールを取り外して洗えるため靴内部を清潔に保てます。つま先部分には制菌・消臭効果のバクテシャットを使用しており、夏場など蒸れやすい季節でも快適な履き心地を実現。靴のにおいが気になる方にもおすすめのビジネスシューズです。

ほどよくカジュアルな印象のダブルモンクタイプで、カラーはブラック・ネイビー・ワインの3色展開。ネイビーやワインは人と被りにくく、こなれ感を演出できるため個性を出したい際にもおすすめのカラーです。スーツだけでなくジャケパンスタイルや休日のコーデでも活躍します。

パラブーツ(Paraboot) アヴィニョン ビジネスシューズ

パラブーツの定番モデルである「アヴィニョン」のビジネスシューズです。スタンダードなシルエットですが甲部分がやや低くつま先もほっそりした作りのためシャープな印象。上品で高級感のあるルックスです。

アッパーには天然のカーフレザーを採用。特にブラウンカラーのモノは通常の牛革に比べオイル含有率が高く、撥水性にも優れています。本革のビジネスシューズのなかでは水に強く、きちんと手入れをすれば長く履き続けられる丈夫なアイテムです。あたたかみのあるブラウンが優しい雰囲気を醸し出します。

パラブーツ(Paraboot) シャンボード Uチップ ビジネスシューズ

ジャケパンスタイルやビジネスカジュアルで通勤する方におすすめのビジネスシューズ。登山靴がデザインのベースとなっており、プラットフォームソールが3cmと厚めに設定されているため疲れにくいのが特徴です。

アッパーの素材は毛足の短いショートベロアタイプ。あたたかみがあり、カジュアルながらも上品な印象です。耐久性と防水性を備えたノルウィージャン製法で、手入れをすることで長く活躍します。

チャーチ(CHURCH’S) ディプロマット セミブローグ ビジネスシューズ

セミブローグタイプのビジネスシューズです。角ばりすぎず丸すぎないバランスのよいつま先のフォルムが特徴。ベーシックなシルエットが上品でクラシカルな雰囲気を醸し出します。

ソールには通気性や吸湿性に優れたレザーソールを採用。高級感があり重要なビジネスシーンでも活躍します。飾り穴が華やかなセミブローグですが、ブラックを選ぶことで派手すぎずどんなスーツとも合わせやすくなるためおすすめです。

オールデン(ALDEN) コマンド アウトソール コードバン ビジネスシューズ

昔ながらの定番シルエットを履きやすく現代版へとアップデートしたモデル。足馴染みがよくフィット性に優れたコマンドソールを使用しており、快適な履き心地を実現しています。

アッパー部分には馬の尻部分の革である「コードバン」を採用。上質で艶やかな見た目が高級感を演出します。シンプルなプレーントゥタイプで合わせる服を選びにくいのも人気のポイント。落ち着いたデザインが好きな方にもおすすめのビジネスシューズです。

ビジネスシューズのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ビジネスシューズのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。