フランスを代表する高級コスメブランド「ランコム(LANCOME)」。ランコムの香水は、ブランド創設者が調香師であったことから、原料に妥協せず、繊細な香りのハーモニーを感じる香調が魅力です。

デイリー使いはもちろん、シーズンや使用シーンに合わせて使うとワンランク上の女性を演出できるものまで、香りのバリエーションも豊富。今回はランコムのおすすめ香水を複数ピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

ランコムとは?

By: lancome.jp

ランコムは1935年、創業者のアルマン・ブティジャンがフランスで創業したコスメブランド。メイクアップをはじめ、スキンケア用品や香水など世界130ヵ国に展開しています。

ランコムというブランド名は、フランス中部城の名「CHATEAU LANCOSME(ランコム城)」に由来。ブランド創設者のアルマン・ブティジャンは調香師として活躍していたこともあり、フレグランスを中心にブランドを発展させていきました。

日本では、1978年にブランド展開を開始。現在デパートや百貨店をメインに、148店舗を構えており、日本人にも愛されているブランドです。新作が発売される度、雑誌やSNSで話題になっています。

ランコムの香水の特徴

By: .lancome.jp

ランコムの香水は、フローラルフルーティーを基調としたフェミニンなものから、オリエンタルな香りを楽しめるセクシーな香調までバリエーションが豊富です。

ブランド創業当時からローズをエンブレムとして起用していたこともあり、ローズを主役に据えたエレガントな香りが世界中の女性から支持されています。ミ・ラ・クブロッサムに代表されるローズの香調は、気品のある大人の女性を演出してくれるため、ロマンティックな香りを身に纏いたい方におすすめです。

また、ムスクの残り香を感じる香水は、女性らしさを存分に引き立ててくれます。パチュリやウッディをラストノートに加えたタイプは高級感があり、大人の女性にぴったりです。

ランコムの香水おすすめアイテム

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク オードパルファン

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク オードパルファン

前向きに頑張る現代女性をイメージして作られたミ・ラ・ク オードパルファン。みずみずしいライチの香りとサンダルウッドのスパイシーな香りがうまく混ざり合い、ピュアでフェミニンな女性を演出してくれます。

つけた瞬間に香るのは、ライチとフリージアの香り。続くミドルノートでは、マグノリアを主役にジンジャー・ペッパーが顔を出し、エレガントで女性らしい香りが広がります。

ラストノートは、ジャスミン・アンバー・ムスクでほんのりと甘さをプラス。くどさもなく軽すぎもしない、使いやすい香水です。

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・クシークレット オードパルファン

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・クシークレット オードパルファン

女性らしさを存分に引き立ててくれるフルーティーフローラルの香調が魅力のミ・ラ・クシークレット オードパルファン。ベルガモットやジャスミンの花々がエレガントに香る魅惑的な香水です。

トップノートは、ベルガモット・ペアーからなる華やかな香り。次第にジャスミンサンバック・ローズ・ピオニーが広がり、優美な雰囲気を演出してくれます。

ラストは、バージニアセダー・ムスク・アンバー・バニラで余韻を残す、フェミニンな香調。フローラルを主役に、フルーティーな香りが相性よくマッチしているところが人気の理由です。

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル オードパルファン

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル オードパルファン

ラヴィエベルは日本語に訳すと「人生は美しい」という意味。アイリスを主役にしたフローラルな香りに、パチュリをブレンドすることによって深みを出した香りが魅力です。

トップは、ブラックカラントやペアからスタートするみずみずしい香り。ミドルノートのイリス・サンバックジャスミン・チュニジアンオレンジブロッサムへと変化するにつれて、高貴な香りが広がります。

ラストノートは、パチョリ・プラリネ・バニラが香りをまとめ上げることによって、落ち着きのある雰囲気に。華やかながら、透明感とチャーミングな一面もある香水です。

ランコム(LANCOME) トレゾア オードパルファン

ランコム(LANCOME) トレゾア オードパルファン

新鮮なバラの香りが濃密に香るトレゾア オードパルファン。ひし形のボトルも高級感があり、持っているだけで気分が高まります。セクシーな大人の女性を演出したい方にぴったりのフレグランスです。

はじめに香るのは、タマリンドブロッサム・ピンクペッパーコーン・クランベリー。次いで、ブラックバイオレット・カカオフラワー・ヘレボルスが顔を出し、妖麗な雰囲気を漂わせます。

ラストノートは、パチョリとタヒチ産バニラのバニラが甘美に香る、エレガントな香調です。デイリー使いはもちろん、パーティーなど華やかな場でも重宝します。

ランコム(LANCOME) イプノーズ オードパルファン

ランコム(LANCOME) イプノーズ オードパルファン

螺旋状に輝くパープルのボトルが印象的な、イプノーズ オードパルファン。フラワーの華やかな香りに、バニラとウッディをブレンドしたウッディオリエンタルの香調です。

トップノートは、パッションフルーツのトロピカルでみずみずしい香り。続くミドルノートのソーラーフラワー・ジャスミン・ティアレ・パッションフラワーと相性よく溶け合います。

ラストノートは、イプノーズシグネチャー・ベチバー・バニラがセンシュアルな雰囲気を強調。官能的でありながら、ピュアで繊細な一面も併せ持つ香水です。

ランコム(LANCOME) ラヴィエベルフラワーズ オブハピネス オードパルファン

ランコム(LANCOME) ラヴィエベルフラワーズ オブハピネス オードパルファン

ランコムで人気の「ラヴィエベル」シリーズから、アジア向けにライトな香りにアレンジして登場した香水。摘みたての花を感じる、エレガントで女性らしい香りを身に纏えます。

トップノートは、フレッシュグリーンとラ・フランスが香るみずみずしい香りが特徴。次第に、ローズ・ジャスミン・ピオニーが顔を出し、甘美で透明感のある花の香りが広がります。

ラストノートは、サンダルウッドとムスクで女性らしさを存分にアピールした香調です。シーズンを問わず使えるうえ、可憐で美しい女性を演出してくれます。

ランコム(LANCOME) オーデ ランコム オーデトワレ

ランコム(LANCOME) オーデ ランコム オーデトワレ

高級感のあるグリーンのボトルが目を引く、オーデ ランコム オーデトワレ。1967年に発売され、一度廃盤になりましたが、復活してほしいという要望を受けて再販された人気の香水です。

つけた瞬間に広がるのは、ベルガモット・レモン・タンジェリン。続くミドルノートでは、バジル・ローズマリー・コリアンダー・ハニーサックル・ジャスミンが漂うフェミニンな香りへと変化します。

ラストノートは、サンダルウッド・ベチバー・オークモス・シスタス・ラブダナムなどで全体をまとめあげた、大人の女性にふさわしい香調です。

ランコム(LANCOME) トレゾア ミッドナイトローズ オードパルファン

ランコム(LANCOME) トレゾア ミッドナイトローズ オードパルファン

パープルとピンクのグラデーションにバラをあしらったボトルが印象的な、トレゾア ミッドナイトローズ オードパルファン。甘いローズの香りに、ベリーなどのフルーツが織り成す濃厚な香りを楽しめます。

ラズベリー・カシスからスタートするトップノートでは、フレッシュな果実の香りが印象的。続くミドルノートは、ローズ・ジャスミンの香りが広がり、エレガントな女性を演出してくれます。

ラストノートは、バニラ・アトラスシダー・ホワイトムスクで甘さをプラス。ローズの香りが好きな方や、甘い香りを身に纏いたい方におすすめです。

ランコム(LANCOME) トレゾア イン ラブ オードパルファン

ランコム(LANCOME) トレゾア イン ラブ オードパルファン

優しくピュアなフルーティーフローラルの香りを楽しめるトレゾア イン ラブ オードパルファン。恋する女性が活き活きと輝き、幸せになる姿をイメージして作られたフレグランスです。

トップノートは、ベルガモット・ピンクペッパー・ペアー・ネクタリン。徐々に、ジャスミン・ローズ・ヴァイオレット・ピーチが顔を出し、センシュアルな香りが広がります。

ラストノートは、ムスクとシダーで全体をまとめあげた、上品な香調が魅力。デイリー使いにもぴったりで、シーズンを問わず使いやすい香水を探している方におすすめです。

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク ブラッサム オードパルファン

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク ブラッサム オードパルファン

ライチの香りを主役にした、ミ・ラ・ク ブラッサム オードパルファン。ライトなフルーティーフローラルの香調なので、食事の邪魔をしにくいところも嬉しいポイントです。

はじめに顔を覗かせるのは、ライチ・マンダリンオレンジ・グラニースミス・アップル。ミドルノートは、バラの蕾やジャスミン・ピオニーから構成され、甘美で透明感のある女性らしい香りに身を包まれます。

ラストノートは、サンダルウッドやホワイトムスクが香りをまとめ、ロマンティックな雰囲気に。年齢や使用シーンを問わず使いやすいフレグランスです。

ランコム(LANCOME) ポエム オードパルファン

ランコム(LANCOME) ポエム オードパルファン

太陽をイメージして作られた、イエローブルーゴールドに輝くボトルが印象的なポエム オードパルファン。トップからラストまで香りの変化がなく、透明感のある香りを楽しめるユニークなフレグランスです。

100%フローラル原料を使用した、リラックスできる香りが特徴で、香料のベースに使われているのは、ヒマラヤ産パヴォブルーとダチュラの花。エレガントで高級感のある香りのなかに、透明感のある穏やかな香りが広がります。

とてもリラックス効果が高い香りとして定評があるため、落ち着いた大人の女性を演出したい方には特におすすめです。

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク ソー マジック! オードパルファン

ランコム(LANCOME) ミ・ラ・ク ソー マジック! オードパルファン

2004年に「ミ・ラ・ク」シリーズから発売された香水です。くどさがなく、軽すぎもしない、バランスのとれたフローラルな香りを楽しめます。

トップノートは、ピンクペッパー・ヴァイオレット・ヘーゼルナッツからスタート。次第に、ジャスミン・ナルシス・ローズ・スズラン・クローバーが顔を出し、官能的な雰囲気を演出してくれます。

ラストノートは、ホワイトムスク・シダーウッド・アンバー・バニラで引き締めた、魅惑的な香りです。デイリー使いはもちろん、パーティーなど華やかな場でも重宝します。

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル エクラ オードパルファン

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル エクラ オードパルファン

2017年に発売されたラヴィエベル エクラ オードパルファンは、クラシカルな香りにモダンなニュアンスを加えた、オリエンタル・フローラルの香水。芳醇なフラワーに、サンダルウッドやパチュリで香りに深みを与えているのがポイントです。

トップノートは、ベルガモット・マンダリンオレンジ・フロージアを採用。ミドルノートのオレンジブロッサム・サンバックジャスミン・イリスとうまく溶け合い、フェミニンンな香りが広がります。

ラストノートは、サンダルウッド・バニラ・パチュリで程よく甘さを加えた、大人の色気を身に纏える香調です。

ランコム(LANCOME) ラ ニュイ トレゾア カレス オードパルファン

ランコム(LANCOME) ラ ニュイ トレゾア カレス オードパルファン

ダイヤモンド型に、ピンクの薔薇をあしらったボトルが目を引く香水。バニラックの香調を主役にした、官能的でムーディーな香りを楽しめます。そのため、妖麗な雰囲気を身に纏いたい方には特におすすめです。

ラズベリー・ベルガモット・ライチ・ピンクペッパーで構成されるトップノートは、ピュアで透明感のある香りが特徴。次第に、ダマスクローズ・ジャスミン・アーモンドブロッサムが顔を覗かせ、セクシーな雰囲気が漂います。

ラストノートは、バニラ・トンカビーンズ・パチョリ・ムスクで深みをプラス。ムーディーで魅惑的な女性を演出できる香水です。

ランコム(LANCOME) オーダズール オードトワレ

ランコム(LANCOME) オーダズール オードトワレ

シトラス・フローラル・ウッディの香調が織り成す、フレッシュで開放感のある香調が魅力。シーズンを問わず使えますが、特に爽やかな香りがマッチする夏場には重宝します。

トップノートは、カラブリアン・レモン・ベルガモット。次いで、ピオニー・ターキッシュローズペタルズ・ピンクペッパーで女性らしさを強調しているのがポイントです。

ラストノートは、ウッディ・アンブレットシード・センシュアルムスクが全体を引き締め、優しい雰囲気に。クセがないため、ランコムの香水を初めて使う方にもおすすめです。

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル フロラーレ オードトワレ

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル フロラーレ オードトワレ

エレガントで女性らしい香りを楽しめるラヴィエベル フロラーレ オードトワレ。ピンクのグラデーションボトルに、リボンをあしらったチャーミングなボトルも魅力です。

つけた瞬間香るのは、ベルガモット・ピンクペッパー・フリージア・ブラックカラント・バド。次第に、キンモクセイ・マグノリア・ローズ・ジャスミン・オレンジブロッサム・ミモザ・ヴァイオレットが顔を出し、繊細でピュアな花々の香りが広がります。

ラストノートは、イリス・ホワイトパチョリ・アンバーウッド・ホワイトムスクが余韻を残す、透明感のあるフローラルフルーティーの香調です。

ランコム(LANCOME) ラ ニュイ トレゾア ア ラ フォリー オードパルファン

ランコム(LANCOME) ラ ニュイ トレゾア ア ラ フォリー オードパルファン

ブラックとピンクのグラデーションボトルが体現するように、妖麗な香りを身に纏えるフレグランス。バニラの甘い香りが広がるオリエンタル・バニリックの香調が特徴です。

トップノートは、ピンクペッパー・レッドカラント・洋ナシ・ベルガモットの少しエッジの効いた香りからスタート。ミドルノートのダマスクローズ・ジャスミン・ピオニーなどと相性よくマッチし、女性らしさをぐっと引き上げてくれます。

ラストノートは、バニラ・ベンゾイン・トンカビーンズ・パチョリ・ウッディ・アンブロキサン・ナツメグで余韻を残す、フェミニンで魅惑的な香水です。

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル インテンス オードパルファム

ランコム(LANCOME) ラヴィエベル インテンス オードパルファム

クリームとヘーゼルナッツで作られたフランスの洋菓子からインスパイヤーされて誕生した香水。チュベローズとグルマンフレーバーで織り成す、芳醇で弾けるようなフルーティーフローラルの香調が特徴です。

つけた瞬間香るのは、ベルガモット・オレンジ・ペア・ピンクペッパー・ブラックカラント。続くミドルノートでは、イリスパリーダ・チュベローズ・イランイラン・サンバックジャスミン・オレンジブロッサムが洗練された女性を表現します。

ラストノートは、ヘーゼルナッツクリームアコードで全体をまとめた、高級感のある香水です。

ランコム(LANCOME) オー ドゥ アジュール オードトワレ

ランコム(LANCOME) オー ドゥ アジュール オードトワレ

晩夏の昼下がりをイメージして作られた、穏やかで心地よい香りを楽しめるオー ドゥ アジュール オードトワレ。透明感のあるフレッシュフルーティーフローラルの香りが広がります。

ベルガモットを主役にしたトップノートは、フェミニンで上品な香りが魅力。続くピオニー・ローズペタルズ・ピンクペッパーのミドルノートで女性らしさを存分に引き立てます。

ラストノートは、ウッディ・アンブレットシード・センシュアルムスクでチャーミングにまとめた、デイリー使いもしやすい香水です。