.トップスとボトムスがつながったデザインが特徴の「サロペット」。背中側が開いており、着こなし次第でオールシーズン着回せるアイテムです。しかし、デザインや素材はさまざまで、どれを選べばよいか迷ってしまうことも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、サロペットのおすすめアイテムをご紹介します。選び方のポイントとコーディネートの例も解説するので、自分好みのものを探してみてください。

サロペットとは?

サロペットとは、ボトムスに胸当てと肩ひもが付いた、つなぎのようなデザインのアイテムです。デザイン性に優れており、背中側が開いていたり、肩ひもの幅や装飾を工夫したりしているのが特徴。ボトムはパンツとスカートの両方のタイプがあります。

生地の厚さは比較的薄手のものが多く、柔らかい雰囲気を演出することが可能です。タテのラインをスッキリと見せられるため、着こなし次第ではスタイルアップ効果も期待できます。柄物はもちろん無地のものもあり、幅広い世代の方が着こなせるおすすめのファッションアイテムです。

サロペットとオーバーオール・オールインワンの違い

By: amazon.co.jp

サロペットとよく似ているアイテムとしてよく挙げられるオーバーオールとオールインワン。いずれもトップスとボトムスがつながっていますが、デザインが少しずつ異なります。例えば、サロペットは背中側に生地が付いていないのに対し、オーバーオールは背中側にも生地が付いているのが特徴です。

オールインワンとサロペットはトップス部分に違いがあります。オールインワンはシャツやブラウスのように袖付きのものが多いのですが、サロペットは肩ひもを用いて重ね着しているトップスをチラ見せすることが可能です。

サロペットの選び方

柄で選ぶ

コーデのメインとして活躍する「柄タイプ」

コーデのメインとして取り入れるなら、柄タイプのサロペットをチェック。自然と周囲の目を引き付ける華やかなものが多いため、下に着るトップスは無地のものと相性がよいのが特徴です。

小さな柄をサロペット全体にあしらったものは、かわいらしい雰囲気を演出することが可能。かわいらしい小花柄はガーリーな印象を与えられます。アジアンテイストな柄だとリゾート感を演出できるため、夏コーデにおすすめです。

総柄かつ柄のサイズが大きいサロペットは、華やかさを演出できます。チェック柄だとモードな空気感をプラスでき、大人っぽくなるのが魅力です。自分が目指したい着こなしに合わせた柄のサロペットを選んでみてください。

シンプルで着回しがきく「無地タイプ」

By: amazon.co.jp

1着のサロペットでさまざまなコーディネートを試したいときは、無地タイプのものがおすすめです。派手過ぎない分、下に柄物のシャツを着たり、同系統のカラーのトップスを取り入れて大人っぽく仕上げたりと幅広いスタイリングができます。

ワントーンカラーのため、サロペットのカラーによってコーデ全体の印象を変えられるのが特徴です。暖色系やパステルカラーだと華やかな、寒色系やモノトーンだと落ち着いた印象を与えられます。

幅広いテイストのコーデに合わせやすいのは、ブラックのサロペット。ホワイトのトップスと合わせてシンプルに着こなしたり、ピンク系のニットを合わせてかわいらしいコーデを試したりと着回し力に優れています。

「デニム」や「ポリエステル」などの素材をチェック

By: amazon.co.jp

コーディネートのテイストを変えやすいため、サロペットの素材もチェックしてみてください。デニムはカジュアルで活発な印象を与えられます。厚手のものが多く春秋をイメージしやすいのですが、薄手のものもあるため、オールシーズン着回すことが可能です。

ゆったりと着こなしたいときはポリエステル素材のサロペットがおすすめ。ストンとした落ち感があるものだと、リラックスムードを演出できます。速乾性と耐久性に優れているのが特徴で、長く着続けられるのが特徴です。

暑い夏は通気性に優れたリネンも要チェック。程よい透け感があり、涼しげな雰囲気を見せられます。吸湿性も備えているため、汗をかいても快適に過ごせるのが魅力です。

形状で選ぶ

ひと口にサロペットといってもさまざまな形状のものがあります。オーソドックスなのはパンツタイプで、ゆったりとしたボトムス部分がカジュアルさを演出しているのが特徴。動きやすい形状のため、ピクニックやショッピングにおすすめです。

スカートタイプは、下に着るトップス次第でガーリーにも、大人っぽくも着こなすことが可能。ワンピースと混同されやすいですが、スカートタイプのサロペットは背中側が開いています。

スカートの形状は落ち感のあるIラインや、裾が広がったAラインなどバリエーションが豊富です。着て行く場所やコーデのテイストに合わせて、自分好みのサロペットを選んでみてください。

サロペットのおすすめ|パンツタイプ

シップス エニィ(SHIPS any) ウールライク サロペット

大人カジュアルな印象を与える

ウールのような膨らみがあるカルゼ素材を使用した、あたたかみのあるサロペットです。サロペットの輪郭に沿うようにステッチを施しており、大人カジュアルな印象を与えるのが特徴。落ち感のあるストレートワイドシルエットで、リラックスムードが漂うおすすめのサロペットです。

肩ひもにさりげなくボタンを配しているがおしゃれで、着丈を調節することが可能。脇と後ろにポケットが付いており、近所への外出時にも重宝します。カラーはオフホワイトとネイビーをラインナップ。裏地付きで、インナーが透けるのを気にせずに着用できます。

ケービーエフ(KBF) シアーコールワイドキャミサロペット

スカートに見えるほどワイドなシルエット

シアー素材を使用した、爽やかな印象を与えるサロペットです。スカートに見えるほどワイドなシルエットが特徴で、丈は足首あたりまであります。長さは肩ひもで調節することが可能。胸元の生地はゆるやかにカーブを描いており、リゾートスタイルのようなリラックスムードが漂うサロペットです。

ウエストには取り外しできるリボンが付いており、簡単なアレンジができるのが注目ポイント。裏地が付いていないひざ下には透け感があり、春夏用のサロペットとして着るがおすすめです。カラーはオレンジブラウンやイエローを展開しています。

アンドミー(and Me) リネンレーヨンベイカーワイドサロペット

カジュアルシーンで活躍するサロペット

リネンならではの涼しげな雰囲気があるサロペットです。ゆとりのあるワイドシルエットで、カジュアルシーンで活躍するのが魅力。フロント部分のストラップで丈を調節でき、前の生地を胸元まで上げたり、裾を伸ばしてルーズな着こなしをしたりできます。

肩ひもの太さは太すぎず細すぎず、ノースリーブやTシャツなど幅広いトップスとレイヤードしやすいのがおすすめポイントです。夏コーデに取り入れることも可能。サイドとバックにはポケットが付いています。カラーラインナップは、ブラックやテラコッタなどです。

ディスコート(Discoat) コットンツイルサロペット

デニムのような質感で、コットンツイルなのに厚みがあるのが特徴のサロペットです。ボトムス部分が胸下から始まっており、脚長効果を期待できます。さりげなくセンタープレスを入れているため、レッグラインをスッキリと見せることが可能です。肩ひもは少々太めで、程よいカジュアルさを演出します。

カラーは、ブラック・アイボリー・ベージュをラインナップ。いずれも無地のベーシックカラーのため、さまざまなテイストのコーディネートと合わせられます。素材は綿100%で、春秋用におすすめのサロペットです。

ボンジュールサガン(Bonjour Sagan) フロントジップデニムサロペット

フロントにジップをあしらっており、着脱しやすいサロペットです。堅い質感になりがちなデニムですが、生地をたっぷりと使ってゆったりとしたシルエットを見せているのが特徴。肩ひもは細めで、ちょうどよい大人っぽさを演出しているのがおすすめポイントです。

丈は肩ひもに付いているアジャスターで調節することが可能。サイドとバックにポケットが付いており、近所へのお出かけ着として活躍します。あたたかみのある素材感で、春・秋・冬の3シーズンで着回せるのが魅力です。カラーはブラックとブルーを展開しています。

ラジエム(La-gemme) バックフリルサロペット

背中側にフリルが付いているのが特徴のサロペットです。気になりやすいヒップラインに二重でフリルを配しており、身体全体を華奢に見せられます。細い肩ひもと、深く開いたネックラインがフェミニンな雰囲気をプラスしているのが注目ポイントです。

素材は綿を100%使用しており、ナチュラルな質感が親しみやすさを演出。ボトムス部分はワイドシルエットで、スタイルアップ効果を期待できます。両サイドにはポケットが付いているため、ちょっとしたお出かけ着としてもおすすめです。カラーはアイボリーやブラックなどを展開しています。

アプレジュール(apres jour) アソートクロスサロペット

レースのような透け感と、繊細な花柄が印象的なサロペットです。ウエストの位置が高く、パンツ部分はフレアシルエットになっているため、脚長効果を期待できるのが注目ポイント。肩ひもにはアジャスターが付いており、幅広い身長の方が着用できます。

背中側にはギャザーを大胆に入れており、伸縮性を確保しているのが特徴です。ヒップにはポケットをあしらっており、カジュアルさをプラスしています。カラーはオフホワイトのためトップスの色が透けやすく、レイヤードコーデをおしゃれに着こなせるおすすめアイテムです。

アーバンリサーチサニーレーベル(URBAN RESEARCH Sonny Label) チェックキャミサロペット

細かくクロスさせたチェック柄が上品さを演出するサロペットです。肩ひもが細いキャミソールのようなデザインで、フェミニンな印象をプラスしているのが特徴。背中側も大きく開いているため、無地のトップスとのレイヤードコーデを楽しめます。

ポリエステル素材を使用しており、ストンとした落ち感のあるIラインシルエットも魅力。スタイルアップ効果を期待できるのが魅力です。生地をたっぷり使用しているため、ボディラインを拾いにくく、体型カバーもできます。展開しているカラーはベージュとオフで、春・秋・冬に着回しやすいおすすめのサロペットです。

ヴィス×リー(ViS×LEE) デニムサロペットパンツ

スッキリとしたデザインが活発な雰囲気を演出するサロペットです。フロントの生地はオーバーオールのように胸元まで上がっており、カジュアルな印象を与えます。背中側は肩ひもがクロスしたりウエストをレースアップしたりしており、かわいらしさもあるおすすめのアイテムです。

ヒップポケットに白いブランドタグをあしらっているのがアクセントに。ウエストにはボタンとファスナーが付いており、楽に脱ぎ着できます。生地は柔らかいデニムで、夏コーデに取り入れることも可能です。素材は綿を使用しています。

チャコクローゼット(Chaco closet) ストレッチジャージ・プリント柄サロペット

華やかな柄が目を引くサロペットです。フランス製の伸縮性があるジャージ素材を使用しており、ラクに着用できるのがポイント。ポリエステルをメインで採用しているため耐久性に優れており、ロングシーズン着られるアイテムです。

カラーは南国風のリーフ柄をあしらったブルーと、ダイヤの幾何学模様を細かく敷き詰めたブラックをラインナップ。いずれも総柄のため、無地のシャツとレイヤードするとおしゃれに着こなせるおすすめのサロペットです。

コハク(kOhAKU) チェック柄切替アシメサロペット

チェック柄と無地の生地を切り替えた、アシンメトリーなデザインがおしゃれなサロペットです。肩ひもはベルト風で、クールな雰囲気をプラスしているのがポイント。フロントの生地を斜めにザックリと切っており、程よくルーズな印象を与えるおすすめのサロペットです。

落ち感のあるツイル生地で仕立てており、大人っぽさを演出します。チェック柄の生地の側に、ブラック無地のポケットと腰周りの装飾が付いているのが特徴。前にメタリックなファスナーをあしらっており、モードな雰囲気のサロペットです。

メルロー(merlot) オリジナルフラワープリントサロペット

小花柄を全面にプリントした、かわいらしいサロペットです。身幅がゆったりとしており、シャツやトレーナーなどさまざまなトップスと合わせられます。肩ひもの幅は太く、活発な印象を与えるのが特徴。生地の厚みは薄手のため、夏コーデに取り入れるのがおすすめです。

ベースカラーはライトブルーのため、小花柄の華やかさに加えて爽やかさも兼ね備えているのが注目ポイント。サイドにはポケットが付いており、海や川へのお出かけ時にも活躍します。素材はポリエステルを使用。自宅で洗うことが可能です。

アンドイット(and it_) セルフカットプリーツワイドサロペット

プリーツを細かくあしらっており、上品な印象を与えるサロペットです。スカートに見えるくらいのワイドシルエットで、大人っぽく着こなせるのがおすすめポイント。布切り用のハサミを使うと自分で裾をカットできるため、好みの丈感で着用することが可能です。

素材はポリエステルを使用しており、マットな光沢感がおしゃれ。サイドに手がすっぽり入るくらいのポケットが付いており、トップスをレイヤードするだけで簡単にお出かけコーデが完成します。肌触りは柔らかく、ゆったりとしているおすすめのサロペットです。

コーエン(COEN) ツイードワイドサロペット

ツイード生地で仕立てた、クラシカルな雰囲気のサロペットです。脇の下にベルトの装飾を施しているのがワンポイントアクセント。ベルトにDカンを使ったりサイドに大きなポケットを付けたりしており、オリジナリティあふれるアイテムです。

裏地が付いているため、着脱をスムーズにできるのが注目ポイント。ウエスト周りにはゆとりがあり、厚手のニットや裏起毛のトレーナーを重ねることも可能です。カラーはダークブラウン系で、秋冬コーデと合わせられます。素材はポリエステルがメインで、手洗いできるおすすめのサロペットです。

キャプテン・ケイ(Captain K) オールインワン サロペット スウェット

サルエルパンツ風の、ルーズなシルエットが特徴のサロペットです。素材は綿を使用しているため肌触りが柔らかく、締め付けがほとんどないデザインで着心地が快適なのが魅力。伸縮性に優れており、ルームウェアやマタニティウェアとして着るのにおすすめです。

裾はゴムでキュッと締まっているため、足元に生地が絡みつきにくく、歩きやすいのが注目ポイント。背中側のY字ストラップからボトムスにかけてドレープがかかっており、かわいらしさも兼ね備えています。カラーラインナップは、カーキ・スモーキー・ベージュなどです。

アンティカ(antiqua) ワイドサロペット

デニム生地をたっぷりと使った、ワイドシルエットが特徴的なサロペットです。デニム生地はカジュアルな印象を与えやすいですが、背中のデザインをシンプルにしたり、フロントの装飾を控えめにしたりして、大人っぽさを演出しているのが魅力。スタイルを華奢に見せられるおすすめアイテムです。

バックルやボタンなどの金具はマットシルバーのものを取り入れており、華やかさを程よく抑えています。内側にはウエストを調節するボタンが付いているため、好みの着こなしをすることが可能です。

グンゼ(GUNZE) サロペット

ワントーンカラーの、シンプルなサロペットです。細い肩ひもと深く開いたVネックラインから、フェミニンな雰囲気が漂うのが特徴。背中側の肩ひもはV字になっているため、後ろ姿をスッキリと見せられます。アジャスターが付いており、丈感を調節することが可能です。

素材は綿をメインに使用しており、優しい肌触りと上品な光沢があるのがおすすめポイント。サイドには大きめのポケットが付いているため、休日のお出かけ着としても重宝します。展開しているカラーは、ブラックとノーブルベージュです。

アッシュランゲル(Asherangel) サロペット

とろみのある生地を使用しており、ガーリーな印象を与えるサロペットです。立体感のあるゆったりめのシルエットで、気になるウエストやヒップラインをカバーすることが可能。質感は柔らかくて通気性があり、春・夏・秋の3シーズンで着回せるおすすめアイテムです。

ウエスト部分がキュッと締まっているデザインのため野暮ったくなりにくく、トップス次第で大人カジュアルな着こなしができます。背中側の肩ひもはクロスしており、引き締め効果を発揮しているのが特徴です。カラーはグレーとブラックなどを展開しています。

サロペットのおすすめ|スカートタイプ

ジュノア(JUNOAH) 麻混ロングスカートサロペット

裾に向かって広がるシルエットが印象的なサロペットです。ふくらはぎが隠れるくらいのロング丈で、上品な印象を与えられます。肩ひもはアジャスター付きのため、丈を調節することが可能です。背中側には細いリボンが付いており、ウエストをマークするとガーリーな着こなしができます。

素材はポリエステルをメインにレーヨンや麻などをブレンドしており、程よい落ち感があるのが特徴。肌触りは柔らかく、トップスやアウターと重ねると春・夏・秋の3シーズン活躍するのがおすすめポイントです。カラーはモカやアイボリーなどを展開しています。

ジュノア(JUNOAH) 3wayタイトスカートサロペット

タイトなシルエットが大人っぽい印象を与えるサロペットです。ウエストには太めのリボンベルトが付いており、ウエストで蝶結びをするとメリハリのあるボディラインを見せられます。ウエスト周りの生地はゆったりとしており、リボンベルトを結ぶとフリルのようなクシュっと感のあるデザインになるのが注目ポイントです。

生地は少し厚みがあり、春と秋に着やすいのが特徴です。カラーはグレイッシュベージュとモカをラインナップ。肩ひもは取り外しができ、ハイウエストのタイトスカートとして着回せるおすすめのアイテムです。

ジュノア(JUNOAH) リネン混マーメイドスカートサロペット

裾が大きく広がるデザインがおしゃれなサロペットです。ふくらはぎから足元に向かってたっぷりと生地を使ったマーメイドシルエットで、身体のラインを美しく見せられます。肩ひもは細めで、さまざまなトップスと合わせやすいのがおすすめポイントです。

生地はサラリとした肌触りのコットンリネンで、程よいボリューム感と落ち感が大人っぽさを演出します。比較的薄手で、トップス次第で夏も着用することが可能です。背中にはリボンが付いており、かわいらしさをプラスしているのも特徴。カラーはモカやアイボリーなどを展開しています。

アンティカ(antiqua) デニム サロペスカート

デニム生地を使用した、カジュアルなサロペットです。肩ひもが長く、こなれた印象を与えられるのが注目ポイント。大きなVネックラインとフロントのスリットが抜け感をプラスし、デニムのラフな雰囲気を程よく抑えているのが特徴です。

デニムは綿100%のものを使用しており、ハリのある素材感とスカートらしい柔らかさを兼ね備えているのが魅力。丈はバックルで調節でき、足首くらいまで裾を伸ばせます。オーバーサイズ気味でダボっとしたデザインのため、ゆったりとしたトレーナーとの相性が良好です。

サコイユ(Sakoiyu) サロペット

重心を下に置いたデザインで、リラックスムードが漂うサロペットです。肩ひもが細く、華奢な雰囲気を演出しているのが特徴。フロントにはボタンとベルトループ風の装飾を施しており、さりげなく個性をプラスしているのがおすすめポイントです。

脇から背中にかけて大きく開いているため、レイヤードするトップス次第でさまざまな着こなしができます。素材は綿をメインで使用しているため通気性と吸湿性に優れており、夏に着用することも可能です。カラーはカーキ・ブルー・ベージュなど豊富にラインナップしています。

サロペットのおすすめコーデ

春はホワイトのサロペットで爽やかに

By: wear.jp

ホワイトのサロペットを使った、爽やかなコーディネートです。サロペット×ブラウスの定番の組み合わせですが、ブラウスのカラーをエメラルドグリーン系の色鮮やかなものにして、こなれた印象に。程よくワイドで動きやすいサロペットを選んでいるため、お花見コーデにおすすめです。

小物はブラックのキャップとバッグをチョイス。ホワイトとエメラルドグリーン系の明るさを引き締める効果があり、大人カジュアルなコーディネートが完成します。イヤリングやネックレスなどの、キラキラしたアクセサリーを取り入れるとよりおしゃれです。

夏はドレープ感のあるサロペット×ノースリーブシャツ

By: wear.jp

サロペット×シャツの、シンプルなコーディネートです。ドレープ感のあるサロペットを取り入れると夏らしい涼しげな着こなしができます。肩ひもが細い分レイヤードしているトップスがしっかりと見えるため、暑苦しい印象を与えにくいのが魅力です。

トップスはホワイトのノースリーブシャツをレイヤード。健康的な肌見せスタイルで、バーベキューや花火大会などにも着て行きやすいのがおすすめポイントです。足元にラフなサンダルを組み合わせると、リラックスムード漂うリゾートコーデができ上がります。

秋はブラックのサロペットが大活躍

By: wear.jp

ブラックのサロペットと、レッド系のニットを組み合わせた着こなしです。引き締め効果のあるブラックのサロペットが、トップスの華やかさを程よく抑え、美術館やカフェの空気感とマッチします。サロペットの肩ひもにはさりげなく装飾が付いており、周りとのコーデの差別化も可能です。

ボリュームのあるニットを合わせることで、ガーリーな雰囲気をアップさせているのがポイント。足元はあえて重厚なスニーカーを履いて、大人っぽさをカジュアルダウンさせています。アウター要らずでお出かけしやすい、秋におすすめのスタイリングです。

冬はさらにアウターをレイヤードするのもおすすめ

By: wear.jp

サロペットの上にアウターをレイヤードした、あたたかみのあるコーディネートです。厚手のトップスを着ると着ぶくれしやすい冬ですが、ストレートかつワイドなシルエットのサロペットを取り入れ、タテのラインをスッキリと見せています。

そのままでも十分おしゃれですが、足元にヒールを合わせることで上品さをプラス。サロペットはブラウン、アウターはホワイト系と柔らかいカラーリングのなかにブラックのブーツを合わせており、コーデ全体の雰囲気を格上げしています。