首に沿うタイトなシルエットで、ネックレスとは一味違うおしゃれを楽しめる「チョーカー」。デザインもネックレスに比べて個性的なものが多く、コーディネートにアクセントを効かせたいときに重宝します。

今回は、チョーカーのおすすめアイテムをピックアップ。素材による印象の違いなど、チョーカーを選ぶ際に押さえておきたいポイントについても解説するので、ぜひチェックしてみてください。

チョーカーとは?

By: rakuten.co.jp

チョーカーの名称は、「首を絞める」という意味を持つ「choke」からつけられたもの。名前の通り、首にぴったりとフィットするように巻きつけるアクセサリーをチョーカーと呼びます。

ネックレスとの違いがわかりにくいアイテムですが、厳密にいえばチョーカーはネックレスの一種です。「ネックレス」とは首飾り全般を指す言葉で、一般的なネックレスの長さは約40cmなのに対して、チョーカーは約35cmと短いのが特徴です。

チョーカーの選び方

素材で選ぶ

レース

By: rakuten.co.jp

こまやかな模様のレース生地を用いて作られたチョーカーは、繊細で女性らしいデザインが魅力です。レースの可憐な雰囲気を活かすために、トップスは首元があいているものと合わせるのががおすすめ。コーディネートをフェミニンに仕上げたいときにぴったりです。

スエード・ベルベット

By: zozo.jp

落ち着いた雰囲気の着こなしを好む方には、スエードやベルベット生地を用いたチョーカーがおすすめ。起毛感のある素材は、秋冬の季節感を演出するのにも適しています。2連タイプのチョーカーも販売されているので、一歩先行くおしゃれを楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

レザー

By: zozo.jp

大人っぽいクールな着こなしには、レザー素材のチョーカーが映えます。ブラック・ブラウンなど落ち着いた色味のアイテムが多いため、コーディネートしやすいのも嬉しいポイント。より大人らしさを演出したい方は、装飾の少ないシンプルなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

金属

By: zozo.jp

金属タイプのチョーカーは、華奢なチェーンを用いたフェミニンなものから、メタルの質感を活かしたクールなものまで、デザインの幅が広いのが魅力。パーティーなどのフォーマルシーンや、きちんと感が求められるオフィスシーンに適したアイテムも豊富に販売されています。

モチーフで選ぶ

By: zozo.jp

存在感のあるアイテムを好む方には、印象的なモチーフやチャームがついたチョーカーがおすすめです。ハートやリボンモチーフをデザインに取り入れたキュートなチョーカーは、ガーリーな着こなしに合うのはもちろん、辛口コーディネートのハズしアイテムとしても重宝します。

また、上品さを演出したい場合は、チョーカーのトップにストーンチャームをあしらったものなど、大人らしいデザインのアイテムがおすすめ。自分の目指すスタイルや手持ち服との相性を考慮し、モチーフやチャームのデザインを選んでみてください。

太さで選ぶ

By: zozo.jp

チョーカーの太さは、首周りの印象を大きく左右する重要なポイントです。細めのチョーカーは主張が強すぎず、どんなコーディネートにも馴染みやすいのが魅力。さりげなくおしゃれ感を演出できるので、チョーカーを初めてつける方にもおすすめです。

反対に、インパクト重視なら太めデザインのものをチェック。オフショルダーや深いVネックなど、首周りが大きく開いたトップスにはもちろん、ハイネックやタートルネックなど首元が隠れるトップスに合わせてもおしゃれです。コーディネートのバランスを取るのがやや難しくなりますが、上手に取り入れられればワンランク上のおしゃれを楽しめるので、ぜひトライしてみてください。

長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

チョーカーは、首にぴったりとフィットするアイテムです。短すぎると、首が締まって息苦しく感じてしまいます。反対に、長すぎるとチョーカーがたるんでしまい、だらしなく見えることも。長さはしっかりと確認しておきましょう。

チョーカーの平均的な長さは約35cmです。自分の首周りの長さを測るときは、柔らかい布メジャーを用意しましょう。床とメジャーが水平になるよう、鏡を見ながら測ってみてください。

カラーで選ぶ

By: zozo.jp

初めてチョーカーを取り入れる方には、黒もしくは白のものがおすすめ。黒のチョーカーはカジュアルやエレガント、ガーリーなど、1つ持っているだけでさまざまなコーディネートに合わせられます。フレアスカートやパステルカラーのトップスといった、柔らかい印象を与えるスタイルの外しアイテムにもおすすめです。

白のチョーカーは顔周りを明るくする効果があるため、身につけるだけでコーディネート全体の華やかさをアップできます。パーティーやお出かけ用の着こなしをするときは、白いパール・ビーズ・レースを使っているものを探してみましょう。

チョーカーのおすすめブランド

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)

By: amazon.co.jp

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」は、イギリスのファッションブランドです。洋服だけでなく、財布・時計・傘といった小物類も扱っています。チョーカーは、ジュエリーを用いたエレガントなデザインや、レザーを取り入れた個性的な模様のアイテムが豊富。パーティー用のチョーカーを探している方にもおすすめのブランドです。

スピンズ(SPINNS)

By: zozo.jp

「スピンズ」は、個性的なファッションアイテムを主に扱っているブランドです。チョーカーは、初心者でも取り入れやすいブラックやホワイトのシンプルなものを多くラインナップしています。ブラックはレザーやレース、ホワイトはパールやビーズを使ったアイテムが多いのが特徴。プチプラで入手しやすいのもおすすめポイントです。

チョーカーのおすすめ|レース

スピンズ(SPINNS) ラッセルレースチョーカー

初めてチョーカーを取り入れる方におすすめ

総柄の黒のレースがおしゃれなチョーカーです。レースカーテンのようなデザインで、身につけるだけで首周りに華やかさがプラスされます。糸を太く編み込んでいるところとネット状のところの色の濃淡により、立体感があるのがポイントです。

全長は29cm。留め具はアジャスター式で、フィット感を調節できます。1本でつけたり、長さの違う細身のネックレスと重ねづけしたりと、組み合わせのアレンジがきくアイテムです。プチプラで購入しやすいのも魅力のひとつ。初めてチョーカーを取り入れる方におすすめです。

スピンズ(SPINNS) リボンチョーカー

いろいろなスタイルに合わせられる

レースリボンを使った、華やかな印象を与えるチョーカー。リボンの周囲を縁取るようにフリルがついているのがかわいらしいアイテムです。二重リボンのようなボリュームのあるデザインのため、顔周りをすっきりと見せられます。

全長は30cm。留め具のフックとチェーンで長さの調節が可能です。リボンの中央にラインストーンやジュエルを取りつけてアレンジするのもおすすめ。メインで見せたり、アウターから覗かせたりと、いろいろなスタイルに合わせられます。リボンタイプのレースチョーカーを探している方は要チェックです。

ロジータ(ROJITA) レースリボンチョーカー

甘めデザインのチョーカーを探している方に

白のレースと黒のリボンが、ガーリーな印象を与えるチョーカーです。リボンの下にはハートとしずく型のチャームがついており、コーディネート全体をグッとおしゃれに見せられます。ロリータ風の甘めのスタイルにおすすめです。

長さは31.5cmで、後ろのアジャスターで最長36cmまで調節できます。幅は2cmと太め。身につけるだけで、自然と周囲の目を首元に引きつけます。襟周りに細かいレースやフリルがついているトップスと合わせると、華やかさをプラスすることが可能です。甘めデザインのチョーカーを探している方はぜひチェックしてみてください。

神戸ヴァンテーヌ ブラックレースチョーカー

繊細なデザインのレースが、上品な雰囲気を醸し出すチョーカーです。普段のコーディネートに取り入れやすいのが魅力。無地のオフショルダーのトップスのような、首周りを見せられる大人っぽいスタイルにぴったりです。

全長は約36cm。留め具は面ファスナーのため、着脱も簡単です。面ファスナーにはスワロフスキーがついているため、後姿もおしゃれに見せることが可能。お出かけやお呼ばれ用のチョーカーとしてもおすすめです。

神戸ヴァンテーヌ エレガントフラワーレースチョーカー

花柄の繊細なレースが、首周りに華やかさをプラスするチョーカーです。透け感のあるレースがエレガントな印象を与えます。冬場はブラックのチョーカー×白ニットの組み合わせがおすすめです。パーティーへのお呼ばれはもちろん、普段のコーディネートにも取り入れてみてください。

全長は約36cm、留め具は面ファスナーです。面ファスナーにはスワロフスキーがついており、髪をアップにしても後姿をおしゃれに見せられます。カラーはブラックとグレーの2種類がラインナップされています。

チョーカーのおすすめ|スエード・ベルベット

イートミー(EATME) 2WAYスエードリボンチョーカー

スエード生地が、柔らかな印象を与えるチョーカー。リボンの位置を動かせるので、さまざまなスタイルを楽しめます。

長さは最小31〜最大38.5cmまでアジャスターで調節することが可能です。シンプルなデザインとカラーリングで、秋冬のコーディネートだけでなく半袖にも合わせやすいアイテム。襟元にフリルがついたトップスと合わせると、かわいらしい着こなしができます。ガーリーなチョーカーを探している方におすすめです。

アクシーズファム(axes femme) ティータイムチョーカー

ベルベット生地を使用しており、高級感のあるチョーカーです。リボンの結び目の下にはビジューと鍵のチャームがついています。ハート形の鍵にはバラとリボンをあしらっており、細部までこだわりのあるアイテムです。

長さは30cm、アジャスターでフィット感を調節できます。カラーはワインと黒の2種類をラインナップ。フィット感のある白のニットと合わせるのがおすすめです。チョーカーの色が映えて、華やかなコーディネートに仕上がります。秋冬にぴったりのおすすめのチョーカーです。

ジュエルボックス(JEWELVOX) スウェード2連リボンチョーカー

モードな雰囲気を醸し出すロングタイプのチョーカーです。リボン部分が長めのため、身につけるだけでシンプルなコーディネートの程よいスパイスになります。柔らかいスエードを使用しており、カジュアルなスタイルに合わせやすいアイテムです。

長さは最長約37.3cm、アジャスターで約6cm調節可能です。チョーカーの濃い色が目立つよう、トップスはホワイト系のものを取り入れてみましょう。落ち着いたデザインのため、普段着からお出かけまで幅広いコーディネートに合わせやすいのが魅力。長めのチョーカーを探している方はぜひチェックしてみてください。

チョーカーのおすすめ

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood) スクイグル柄レザーチョーカー

ヴィヴィアン・ウエストウッドを象徴する、「スクイグル柄」のチョーカーです。ベルト風のデザインが、レザーのしっかりとした質感と合わさって存在感を放ちます。デニム×レザージャケットのハードテイストなコーディネートを試したり、フェミニンなスタイルの外しアイテムとして取り入れたりするのがおすすめです。

長さは最短32~最長41cm。ベルトの穴で7段階調節できます。ホワイトとブラックの柄に、金属のバックルとチャームが映えるおしゃれなアイテムです。

スピンズ(SPINNS) エコレザーチョーカー/リングトップ

ブラックのフェイクレザーにシルバーのリングがついた、シンプルなデザインのチョーカーです。黒と白のファッションアイテムで固めた、モノトーンのコーディネートと合わせやすいアイテム。また、華やかなカラーコーディネートのアクセントとして取り入れるのもおすすめです。

長さは約40cm。ベルトには穴が開いており、バックルで長さを調節することが可能です。シンプルで取り入れやすいため、初めてレザーのチョーカーの購入を検討している方は要チェックです。

スピンズ(SPINNS) エコレザーチョーカー/ハートスタッズ

ハートのスタッズが特徴的なチョーカーです。固いフェイクレザーにハートのかわいらしさがプラスされ、ちょうどよいバランスが取れています。メンズライクなコーディネートからフリルやリボンを取り入れたガーリーなスタイルまで、幅広い着こなしに合わせやすいアイテムです。

長さは42cm。ハートのスタッズが目立つようなスタイリングを試してみてください。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR) HYSTERIC BEAR チャームチョーカー

By: hystericglamour.jp

ブラック×ゴールドのシンプルなカラーリングがおしゃれなチョーカーです。ヒステリックグラマーのブランドアイコン「HYS BEAR」を中央に取り入れています。程よくハードな雰囲気のゴールドスタッズがアクセントです。

長さは63~68.5cm。二重に巻いて使います。細身のためレザーの存在感と固さが軽減され、Tシャツのようなカジュアルなコーディネートに合わせやすいのがポイント。普段使いしやすいおすすめのチョーカーです。

ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR) METAL SYMBOL LOGO チョーカー

By: hystericglamour.jp

中央に「HYSTERIC」のチャームをあしらった、メタリックなチョーカーです。シルバーのチャームとブラックのレザーの、シンプルなカラーリングながら存在感のあるアイテム。ラフなアメカジスタイルにおすすめです。

長さは34~38.5cm。アジャスターがついているため、長さの調節が可能です。首につけるだけで、Tシャツやスカートを取り入れた普段のコーディネートの印象をがらりと変えられます。年間を通して使いやすいレザーのチョーカーを探している方はチェックしてみてください。

ビス(ViS) フェイクレザーチョーカー

全長37cmで、ゆとりのあるサイズ感が特徴のチョーカーです。フェイクレザーの柔らかさと、金属の固さのバランスがちょうどよい一品。パステルカラーのトップスなど、フェミニンなアイテムと組み合わせやすいのがポイントです。

カラーはホワイト・キャメル・グリーン系の3種類。留め具はリングに棒を通すマンテルのため、簡単に着脱できます。チェーンネックレスやペンダントなど、ほかのアイテムとの重ねづけもおすすめです。

シャリーフ(SHAREEF) LONG EYELET CHOKER

長さ139cmのロングタイプのベルトチョーカーです。フィット感が丁度よいところでバックルを留め、残りのベルトは前に垂らして使います。タテのラインが強調され、スタイルアップ効果が期待できるアイテムです。

ワイドパンツ×ノーカラーシャツのようなシンプルなコーディネートも、チョーカーを取り入れるだけでロックテイストな着こなしに。カラーはブラック・ホワイト・ラベンダーの3種類です。個性的なチョーカーに興味のある方はぜひチェックしてみてください。

チョーカーのおすすめ|金属

アールマイン(Rmine) バタフライチェーンチョーカー

バタフライのモチーフがかわいらしいチョーカー。太めのチェーンには存在感があり、コーディネート全体を一気に華やかにするアイテムです。バタフライのモチーフとダイヤモンド風のビジューを交互に配置しており、エレガントな印象を与えます。

留め具はアジャスターで、長さは最短30cm、最長37cmです。上品なチェーンチョーカーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

クリスプ(Crisp) ボールチェーンチョーカー

シルバーのボールチェーンを使った、シンプルなチョーカーです。ボールチェーンと留め具のみの落ち着いたデザインのため、幅広いコーディネートに合わせられます。レザーを使ったハードテイストな着こなしや、カーディガンを取り入れたカジュアルなスタイルなど、手持ちのアイテムとさまざまな組み合わせを試してみてください。

長さは約38.5cmです。留め具を前にしてモチーフつきのチョーカーとして使ったり、ボールチェーンを前面に出したりするのがおすすめ。初めての金属チョーカーにぴったりです。

クリスプ(Crisp) チェーンチョーカー

抜け感のある、細いチェーンが連なったチョーカー。カラーはゴールドとシルバーの2種類です。単色のシンプルなカラーリングのため、無地のアイテムを組み合わせた大人っぽいスタイルや、柄物のラフなスタイルなど、幅広いコーディネートに合わせやすいのが魅力です。

長さは約50.7cm。留め具を首元まで引き上げてチョーカーとして使ったり、鎖骨辺りで留めてネックレスとして使ったりすることも可能です。ほかのチョーカーやネックレスとの重ねづけにもおすすめ。さまざまなアレンジが効くアイテムなので、1本持っておくと便利です。

レイビームス(Ray BEAMS) デッドストック リングチェーン チョーカー

By: beams.co.jp

ボリュームのあるゴールドのチェーンが存在感を放つチョーカーです。チェーンの輝きがコーディネート全体に華やかさを加えます。トップスはフリルやレースがついていないものや、無地のものと合わせて、上品なコーディネートを試してみましょう。

長さは35cmです。チェーンのみのシンプルなデザインのため、細身のチェーンネックレスと重ねづけをしても派手になり過ぎないのがポイント。ネックレスのチェーンの色は、チョーカーと合わせるのがおすすめです。ゴールドのチェーンチョーカーに興味がある方はチェックしてみてください。

インムード(in mood) BOLD チョーカー

両端に向かうほど細くなる、丸みを帯びた金属のチョーカーです。最大幅は1.2cmと太く、存在感のあるスタイリッシュなアイテム。ハイネックやタートルネックなど、首元が隠れるトップスと合わせてみてください。とくに黒やネイビーのトップスだと金属の輝きが映え、大人っぽい印象を与えられます。

長さは32.9cm、カラーはシルバーとゴールドの2種類です。秋冬のトップスと合わせやすいチョーカーを探している方におすすめです

チョーカーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

チョーカーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。