コーデにメリハリをつけ、女性らしいボディラインを演出してくれる「サッシュベルト」。ファッションのアクセントにもなるおしゃれなアイテムです。

そこで今回は、サッシュベルトの選び方やおすすめのアイテムをピックアップ。サッシュベルトをあわせたコーデもご紹介するので、参考にしてみてください。

サッシュベルトとは?

By: rakuten.co.jp

サッシュベルトとは、ウエストに巻きつける太めのベルトのこと。金具で留めるタイプのベルトとは違い、穴が空いてないデザインがほとんどです。カラーバリエーションやデザインが豊富なのも特徴。

最近はメリハリのあるボディラインが作れるファッションが流行りです。ぜひお気に入りのアイテムを見つけて、トレンドコーデを楽しんでみてください。

サッシュベルトの選び方

素材で選ぶ

By: amazon.co.jp

サッシュベルトの素材は、本革・合皮・スエード・シルク・コットンなどがあります。上質なサッシュベルトを探している方や長く愛用したい方は本革がおすすめです。値段は高めですが、使うほどに味が出て愛着がわいてきます。

合皮はプチプラなうえ、カラーバリエーションやデザインも豊富なのでファッションに合わせてベルトを選びたい方に最適です。また、スエードのサッシュベルトは柔らかく、どんなコーデにもフィットしやすいのが特徴で、特に秋冬のコーデに合わせやすい素材。

どんなシーンやファッションに合わせたいかによって素材を選ぶのがおすすめです。

デザインで選ぶ

By: amazon.co.jp

サッシュベルトはデザインも豊富。フロントやサイドでリボンを結ぶタイプは、ガーリーなコーデやフェミニンなコーデにおすすめのデザインです。

また、バックルがついたサッシュベルトはカジュアルコーデにはもちろん、モードっぽいコーデに合わせやすいのが特徴。サッシュベルトが太めのタイプはウエスト部分をふんわりカバーしてくれるうえに、メリハリのある女性らしいボディラインを演出してくれます。細めのタイプは上品な印象を与えるため、オフィスカジュアルにもおすすめです。

カラーで選ぶ

By: amazon.co.jp

サッシュベルトはカラーによって全体的なファッションの印象が変わってきます。女性らしい柔らかい印象にしたい場合は、ベージュやブラウンを選ぶのがおすすめ。コーデ全体にメリハリをつけたい方や大人っぽい印象を演出したい方は、ブラックがぴったりです。

ブラック・ネイビー・ベージュなどのベーシックなカラーは、オールシーズン使えてどんなコーデにも合わせやすいのでおすすめ。

また、イエローやグリーンといったビビットなビタミンカラーを選ぶと夏のトレンドコーデが完成します。

サッシュベルトのおすすめアイテム

インソミラ(InSomila) レディース サッシュベルト

インソミラ(InSomila) レディース サッシュベルト

シルク素材でできた上品な光沢が特徴のサッシュベルト。布が太めなので、ウエスト部分を上手にカバーすることが可能です。フロントのリボンが女性らしい雰囲気を演出。カラーはネイビー・ブラック・レッド・ピンク・コーヒーの5色から選ぶことができます。

デイリー使いにはもちろん、ドレスにも合わせやすいので、パーティーや結婚式のコーデにもぴったりのサッシュベルトです。

ユーエム(U.M-select) サッシュベルト

ユーエム(U.M-select) サッシュベルト

幅が広いレザーベルトの上に上品なレースをあしらったサッシュベルト。ガーリーで可愛らしいコーデに合わせやすいアイテムです。

ウエストのサイズに合わせて長さを調整できるのも嬉しいポイント。そのため、どんな体型の方でも使うことができます。ウエストマークでメリハリをつけることにより、女性らしいボディラインを演出できるうえ、脚長効果も期待できるおすすめのサッシュベルトです。

インソミラ(InSomila) 本革サッシュベルト

インソミラ(InSomila) 本革サッシュベルト

本革を使用しており、使い込むほど味が出るサッシュベルト。上品で大人っぽい女性を演出してくれるブラックなので、カジュアルコーデにはもちろん、シックでモードっぽいコーデにも合わせやすいのが魅力です。

フロント部分のバックルがデザインのアクセントになっており、おしゃれ度をぐっと格上げしてくれます。ほどよい光沢感がある本革なので、かっちりしすぎず女性らしい印象を与えてくれるサッシュベルトです。

ベルラベル(bell la bell) 本革サッシュベルト

ベルラベル(bell la bell) 本革サッシュベルト

本革ならではのしっとりとした質感が感じられる、ヌバックのサッシュベルトです。パープル・ブラック・ベージュ・アイスグレー・ネイビー・ブルーグレーの6色展開とカラーバリエーションも豊富。

ベルトの裏側は合成皮革でできており、滑りにくいうえに、色移りしにくいのも嬉しいポイントです。適度な光沢感もあるので、ベルトの裏側が見えてもおしゃれ。

カジュアルコーデにはもちろん、ボーイッシュなコーデやフェミニンなコーデにも合わせやすく、年齢を問わず使えるサッシュベルトです。

シックダイアリー(CHIC DIARY) サッシュベルト

シックダイアリー(CHIC DIARY) サッシュベルト

フロントリボンが細く、きれいめのコーデにも合わせやすいサッシュベルト。定番のブラック・ブラウン・ベージュといったデイリー使いしやすいカラーに加え、レッド・ブルー・シルバー・ゴールドなどコーデのアクセントになるカラーの全10色展開なのが魅力です。

購入しやすい価格なので、コーデに合わせてカラーチェンジを楽しむのもおすすめ。チュールスカートやフレアスカートといったフェミニンなコーデにはもちろん、カジュアルコーデにも合わせやすいサッシュベルトです。

ベルラベル(bell la bell) ロングレザーサッシュベルト

ベルラベル(bell la bell) ロングレザーサッシュベルト

ほどよくつやがある牛革で作られたサッシュベルト。両面に牛革を使用しているアイテムなので、上質なものを探している方におすすめ。使えば使うほど味が出るのもポイントです。

1頭の牛から3本しか作ることができない高級なサッシュベルトなので、長く愛用することが可能。また、フロントのリボンもシンプルでおしゃれなデザインを採用しているため、どんなコーデにも合わせやすく、デイリー使いしやすいのも魅力です。

ノーリーズ(NOLLEY’S) ラップサッシュベルト

ノーリーズ(NOLLEY’S) ラップサッシュベルト

2本の細い紐で作られたダブルリボンがアクセントのサッシュベルト。デイリー使いしやすいベージュのカラーは、フェミニンで女性らしい印象をプラスしてくれます。カジュアルコーデにはもちろん、フリルをあしらった女性らしいデザインのワンピースにも合わせやすいのが魅力です。

ウエスト部分をキュッと締めることでメリハリのある女性らしいボディラインを強調してくれるのも特徴。春夏は短めのショートパンツやスカートと合わせると、脚長効果が期待できるのも嬉しいポイントです。

エスティメイション(Estimation) サッシュベルト

エスティメイション(Estimation) サッシュベルト

カラー展開が豊富な人気の高いサッシュベルト。ブラウンやベージュといった普段使いしやすいカラーに加え、グリーンやレッドなどコーデのアクセントにもなるカラーが揃っており、好みに合わせて選べます。

シンプルながら存在感のあるデザインでワンランク上のおしゃれを楽しみたい方におすすめのアイテムです。

アングリッド(Ungrid) ミリタリーサッシュベルト

アングリッド(Ungrid) ミリタリーサッシュベルト

ミリタリー調の生地で作られた、カジュアルコーデに合わせやすいサッシュベルト。全長34.5cmなので、どんな体型の方でもフィットする長めのデザインも嬉しいポイント。フロント部分を一つに結ぶとさらにコーデのアクセントになります。

柔らかく優しげな印象を与えてくれるカラーなので、女性らしい印象をプラスしたい方にもおすすめ。デイリー使いしやすいところも魅力です。

レーモンデ(REEMONDE) サッシュベルト

レーモンデ(REEMONDE) サッシュベルト

小さなベルトが着脱できる2wayタイプのサッシュベルト。サッシュベルトとしても細ベルトとしても使うことできるので、コーデに合わせて使い分けることが可能です。

キャメル・アプリコット・ブラックの3色展開で、スカートやワンピースなど女性らしいアイテムと合わせたいときにはキャメルやアプリコットのカラーがおすすめ。また、シックで大人っぽいコーデに合わせたい場合はブラックを選ぶとコーデにメリハリがつくのでおすすめです。

太めのベルトでウエスト部分をふんわり隠してくれるため、体型カバーにも役立ちます。少し長めのサッシュベルトなので、冬はコートの上からつけることもできる万能アイテムです。

レーモンデ(REEMONDE) サッシュベルト

レーモンデ(REEMONDE) サッシュベルト

適度な光沢感がある合成皮革のサッシュベルト。太すぎず細すぎない適度な幅がどんなコーデにも合わせやすいデザインとなっています。ブラック・コーヒー・カーキ・レッド・ホワイトダークフルーの全6色展開なので、カラーバリエーションも豊富。

また、フロントリボンは細めのため、上品で大人っぽいコーデにも合わせやすいのも魅力。リボンはサイドで結べるので、コーデに合わせてリボンの位置を調整できます。

ナノ・ユニバース(nano・universe) 釦コルセットベルト

ナノ・ユニバース(nano・universe) 釦コルセットベルト

コルセットのようなデザインがおしゃれ度をぐっとアップしてくれるアイテム。ベージュとグリーンの2色展開で、ベージュは女性らしいフェミニンなコーデにぴったりので、グリーンは大人っぽく上品な着こなしが可能です。

レングスの長いシャツやワンピ―スと相性がよく、ウエストマークとして使用すれば今っぽい着こなしが叶います。デニムやTシャツなどに合わせてカジュアルなスタイリングのアクセントにもおすすめです。

サッシュベルトのおすすめコーデ

ブラウスにパンツを合わせたキュートなカジュアルコーデ

By: wear.jp

イエローのブラウスにブルーのジーンズを合わせたガーリーな雰囲気を演出できるコーデ。イエローは夏のトレンドカラーであるとともに、Vネックのブラウスがデコルテラインをきれいに見せてくれます。

サッシュベルトを合わせればパンツのボタンが隠れるうえ、メリハリのある着こなしが可能。ブラウンのサッシュベルトに合わせてサンダルも同じカラーでまとめるとコーデに統一感も出るのでおすすめです。

モードでシックな大人コーデ

By: wear.jp

ブラックのタイトスカートにカーキのシャツを合わせたモードで大人っぽいコーデ。太めのサッシュベルトを合わせるとメリハリが作れるうえ、コーデのアクセントにもなり、ぐっとおしゃれな印象に仕上がります。

フラットシューズを履けばこなれ感も演出できるのでおすすすめ。大振りのピアスを合わせるとモードっぽい印象がより強調され、コーデがまとまります。

ガーリーな花柄スカートを合わせたコーデ

By: wear.jp

コカコーラのロゴTに花柄のスカートを合わせた大人可愛いカジュアルコーデ。ベージュのサッシュベルトを合わせると、優しげで柔らかい印象もプラスされます。赤いスニーカーを履けば歩きやすいうえ、コーデに抜け感が出るのでおすすめ。

カゴバックや麦わら帽子を合わせると夏らしいトレンドを意識したコーデが完成します。秋はジーンズやライダースジャケットを羽織るのもおすすめです。

ロングのチェックシャツワンピ×ブーツが秋らしいコーデ

By: wear.jp

さまざまな布を用いたシックで大人っぽいチェックのワンピースにブーツを合わせたカジュアルコーデ。すとんとしたシルエットのワンピースにサッシュベルトを合わせれば、メリハリのあるボディラインを作ることができ、今っぽいコーデが完成します。

足元はブーツを履くと、身長が低めの方もロングスカートを引きずることなく、おしゃれな着こなしをすることが可能。キャスケットを合わせてコーデのアクセントにするのもおすすめです。

上品で大人っぽいカジュアルコーデ

By: wear.jp

ネイビーのシャツワンピにジーンズを合わせた、上品で大人っぽい印象のカジュアルコーデ。シャツワンピの下に白のインナーを合わせれば、清潔感もあり女性らしいコーデが完成します。メリハリのあるボディラインを演出するために、ブラックのサッシュベルトを合わせるのがおすすめ。

フロントのリボンが女性らしさをプラスしてくれます。リボンと同じカラーのシューズを合わせれば、コーデに統一感が出るうえ、フラットなベロアシューズがこなれた印象を与えてくれるので、よりおしゃれ感があるコーデになります。