髪の毛を結ぶだけで、華やかな印象に仕上げてくれる「シュシュ」。選ぶデザインによっては、ヘアアクセサリーのみならずバッグのアクセントやブレスレット替わりにも使える便利なアイテムです。

そこで今回は、おすすめのシュシュをランキング形式でご紹介します。選び方もあわせて解説するので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

シュシュとは?

By: zozo.jp

シュシュとは、筒状の布地やレースの中にゴムが通してあるヘアアクセサリーのこと。なかには複数の生地を重ねて作られていたり、キュートなチャームが付いていたりするモノもあり、さまざまなバリエーションのアイテムが揃っています。

デザインを使い分けることによりデイリー・ビジネス・お呼ばれなどさまざまなシーンで活躍するほか、布地やレースが髪を守るクッションの役割を果たしてくれるのが魅力です。キュッと結んでも痛みが少なく、結び跡がつきにくいのもポイント。ちょっとしたプレゼントとしてもおすすめのアイテムです。

シュシュの選び方

使用シーンに合わせて選ぶ

By: zozo.jp

シュシュは素材・デザインによって仕上がりの印象が大きく異なるため、使用シーンを想定しながら選びましょう。ビジネスシーンやフォーマルな場面には、シンプルな布素材や光沢のある素材、かつ上品なデザインのモノがおすすめです。

また、カジュアルな場面には、華やかな印象を与える素材やポップなデザイン、チャーム付きアイテムなどがぴったり。なお、家でのリラックスシーンに使用したい場合には、レースなどの繊細な素材や、髪の毛に引っ掛かりがちなビジュー付きデザインは避けるのがおすすめです。

素材をチェック

By: zozo.jp

シュシュに採用されている素材は、布・レース・ファーなどさまざま。オーソドックスな布タイプの場合、1種類の布だけで作られているモノはシンプルで落ち着いた印象を、布を何種類も重ねてボリュームを出しているモノはより華やかでゴージャスな印象を与えられます。

また、ひらひらとしたレースタイプはエレガントで女性らしい雰囲気のヘアスタイルに仕上がります。涼し気な雰囲気を醸し出せるため春夏のお出掛けシーンにもぴったりです。ファータイプはヘアスタイルに秋冬の季節感をさり気なく取り入れられるのが魅力。ぜひ、演出したい雰囲気や季節感を考慮しながら選んでみてください。

デザインをチェック

By: zozo.jp

シュシュのデザインは幅広く、ブラックやネイビーなどの落ち着いた色味からオレンジやピンクなどのカラフルなモノなどを展開。柄は無地タイプからチェック・ボーダー・ドットまで揃っています。

落ち着いた色味の無地タイプは上品な雰囲気を、カラフルな色味の柄ありタイプは遊び心のあるカジュアルな雰囲気を演出することが可能です。また、キラキラ輝くビジューや大きなリボンモチーフなどが付いたシュシュを選べば、より華やかさとおしゃれ感がアップ。好みのデザインかどうかはもちろん、普段のファッションスタイルとの相性も踏まえたうえで選んでみましょう。

大きさをチェック

By: zozo.jp

シュシュは、見た目だけではなく髪の量や長さに応じて選ぶことも大切。シュシュの大きさはアイテムによって異なり、基本的にロングヘアや毛量が多い方は大きめのモノが、ショート・ミディアムヘアや毛量が少ない方は小さめのモノがおすすめです。

ロングヘアや毛量の多い方が小ぶりのモノを使うと、シュシュの存在感があまり発揮されません。また、ショート・ミディアムヘアや毛量が少ない方が大きめのモノを使うと、髪の毛を固定しきれずにシュシュがすべり落ちてしまいます。自分のヘアスタイルに適した大きさのシュシュを選び、おしゃれなまとめ髪を楽しんでみてください。

シュシュのおすすめブランド

ランバンオンブルー(LANVIN en Bleu)

By: lanvin-en-bleu.com

「ランバンオンブルー」は、パリのファッションブランド「ランバン」のカジュアルラインです。コンセプトは“シックで生意気”。エレガントながら、遊び心も感じられるデザインが特徴です。上品で高級感のあるシュシュが揃っているため、プレゼントとしてシュシュを探している方もぜひチェックしてみてください。

ウィゴー(WEGO)

By: zozo.jp

「ウィゴー」は全国に約160店舗を展開する人気ファッションブランド。トレンド感のあるアイテムをリーズナブルな価格で販売しており、若い世代を中心に支持を集めています。シュシュはシンプルなものからカラフルなものまでバリエーションが豊富。気軽におしゃれを楽しめる価格で、複数個揃えたい方にもおすすめです。

シュシュのおすすめランキング

第1位 ウィゴー(WEGO) アレンジシュシュ

お手頃な価格で、はじめてトライしてみたい方に

シュシュ×紐アレンジを楽しめるおすすめアイテムです。ポニーテールに紐を交差させ、根本にシュシュを付ければトレンド感のあるヘアスタイルが完成。価格がリーズナブルでトライしやすいのも嬉しいポイントです。

無地のほか、個性が光るアニマル柄もラインナップされておりバリエーションの豊富さも魅力。ヘアアレンジにマンネリ化を感じている方や、新しいヘアスタイルにチャレンジしたい方にもおすすめです。

第2位 ランバンオンブルー(LANVIN en Bleu) ロゴ刺繍シュシュ

大きな刺繍がコーデのアクセントに

コーデに華やかさを添える大きめサイズのシュシュです。ふんわりとした素材感が魅力で、ボリューム満点。シンプルなローポニーやお団子もグッと華やかに仕上がるため、凝ったヘアアレンジをする時間がない日にも重宝します。

ブランドネーム刺繍を施した高級感のあるデザインもポイント。ロゴチャームと一粒パールが添えられており、コーデにフェミニンな雰囲気をプラスできます。大切な方へのプレゼントにもおすすめのアイテムです。

第3位 ウィゴー(WEGO) PUシュシュ

フェイクレザーが秋冬にぴったり

フェイクレザー素材を用いたおしゃれなシュシュ。クシュクシュとしたかわいいフォルムながら、レザーの表情により甘さ控えめに仕上がっているのがポイントです。辛口コーデにもよく合います。

装飾のないミニマルなデザインで、ヘアピンなどほかのヘアアクセサリーと組み合わせやすいのも魅力。秋冬シーズンに使える汎用性の高いシュシュを探している方はチェックしてみてください。

第4位 アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) ベロアシュシュ

人気セレクトショップ「アーバンリサーチ」のシュシュです。あたたかみのあるベロア素材を採用したアイテムで、秋冬コーデにぴったり。シーズンムードがグッと高まります。

シンプルなデザインで使い勝手も良好。ほどよくボリューム感があり、ラフに髪を束ねるだけでトレンド感のあるスタイルが完成します。ブラック・ブラウン・ベージュ・ネイビーと普段の着こなしに取り入れやすいカラーを展開しているのも嬉しいポイントです。

第5位 ビームスライツ(BEAMS LIGHTS) リボン シュシュ

バックスタイルを華やかに彩る、リボンモチーフ付きのシュシュ。リボンは大きめで存在感がありながら、落ち感のある柔らかな素材を採用しているため子供っぽく見えにくいのが魅力です。カラーは普段使いしやすいブラックとベージュに加えて、明るいイエローもラインナップされています。

リボンをキュッと結んだようなデザインにより、大人かわいいヘアスタイルが完成。難しいヘアアレンジをしなくてもシュシュをプラスするだけで華やかに仕上がるため、身支度の時短にも役立ちます。

第6位 コレカラ(Colleca la) 異素材ミニスリムシュシュセット

ミニサイズのシュシュがセットになったおすすめアイテムです。シンプルな三つ編みやポニーテールに使ったり、華やかな玉ねぎヘアに使ったりとアレンジの幅が広いのが魅力。毛量が少ない方や、柔らかい子どもの髪をまとめるのにも便利です。

シュシュはそれぞれに異なる素材が用いられており、表情の違いを楽しめるのも嬉しいポイント。セットでも、単体でも使いやすい便利なアイテムです。

第7位 ロペピクニック(ROPE’ PICNIC) スカーフプリントリボンシュシュ

スカーフをキュッと結んだようなデザインがおしゃれなシュシュです。リボンモチーフのシュシュはかわいい雰囲気が強くなりがちですが、クラシックなプリント柄を採用しているため大人っぽい印象。上品なヘアアレンジが実現します。

キナリ、ベージュと落ち着いたカラーを展開しており、普段のコーデに取り入れやすいのも魅力。きれいめコーデに合わせやすいシュシュを探している方におすすめです。

第8位 マリークワント(MARY QUANT) エポデイジーラインストーン シュシュ

イギリス・ロンドン発の人気ブランド「マリークワント」が手掛けるおしゃれなシュシュ。ブランドを象徴するデイジーモチーフをあしらったアイコニックなデザインが魅力です。デイジーはぷっくりとした質感で存在感があり、中央にはラインストーンがあしらわれています。

直径5cmと大きすぎないサイズ感もポイント。ヘアアクセサリーとしてはもちろん、ブレスレットのように手首に付けておしゃれを楽しむのもおすすめです。

第9位 マリメッコ(marimekko) Makuisa Tasaraita シュシュ

独創的なデザインと色使いで人気の北欧ブランド「マリメッコ」のシュシュです。ブランドで人気のタサライタ柄を大胆にあしらったアイテムで、着こなしのワンポイントにぴったり。直径10cmと使いやすいサイズ感もポイントです。

素材はコットン100%で、合わせやすい素材も魅力。お出かけの日はもちろん、お家コーデのアクセントとして取り入れるのもおすすめです。カラーは鮮やかなグリーン×オフホワイト、優しい雰囲気のベージュ×ピーチがラインナップされています。

第10位 アパートバイローリーズ(apart by lowrys) Silk100サテンシュシュ

落ち着いた光沢のあるシルクサテン生地を採用したおすすめのシュシュです。素材はシルク100%。なめらかな質感が魅力で、手に取るたびにラグジュアリーな気分を味わえます。

サイズは直径約13cmとやや大きめ。ねじって髪を結んだときにもふわっとしたフォルムが残り、フェミニンなヘアアレンジを楽しめます。

カラーは無地のブラウン・グリーン・ダークネイビーに加えて、ボタニカル柄のパープルをラインナップ。シンプルデザインの上品なシュシュを探している方は要チェックです。

第11位 ランバンオンブルー(LANVIN en Bleu) ラフィアグログランリボンシュシュ

春夏コーデに取り入れたい、軽やかな素材感のシュシュです。マダガスカル産の上質なラフィアを使用しており新鮮なルックスに。メタル素材のブランドロゴがワンポイントになっています。

リボンモチーフのアイテムながらも甘すぎない印象で、大人の女性にもおすすめです。カラーはブラック・ブルー・オレンジをラインナップ。着こなしが単調になりがちな暑い季節のコーデに添えれば、シーズンムードを高めるとともに、フェミニンなアクセントを効かせられます。

第12位 チチカカ ペイズリービッグシュシュ

エスニックなファッションアイテムを扱うブランド「チチカカ」が手掛けるシュシュ。華やかなペイズリー柄の生地を採用しておりサイズ感も大きめなので、コーデがどこか寂しいと感じるときのアクセントにぴったりです。

カラーはブラックとブルーをラインナップしています。いずれも落ち着いた色味なので派手すぎず、普段の着こなしに取り入れやすいのが魅力。ヘアアレンジに使うだけでなく、手首に付けてスタイリングしてもおしゃれです。

第13位 ウィゴー(WEGO) オーガンジーBIGシュシュ

透け感のあるオーガンジー素材を採用したシュシュ。ふんわりとした素材の質感がフェミニンムードを盛り上げます。直径20cmのビッグサイズで存在感があり、ロングヘアや毛量の多い方にもおすすめです。

シンプルなデザインで幅広いコーデに合わせやすく、使い勝手は良好。ポニーテール、ハーフアップなどさまざまなヘアアレンジに使えます。また、カラーバリエーションが豊富なのも魅力。リーズナブルなので色違いで揃えるのもおすすめです。

第14位 オシャレウォーカー(osharewalker) 配色ドット柄シュシュ

カジュアルコーデのワンポイントにぴったりのドット柄シュシュです。ニュアンスカラーで落ち着いた表情に仕上げられているのがポイント。かわいくなりすぎず、こなれ感のあるスタイルが実現します。

複数のカラーを取り入れたアイテムながらも派手な印象を与えにくく、大人カジュアルスタイルにほどよい華やかさをプラスすることが可能。パキッとしたカラーアイテムを取り入れるのに抵抗がある方でもトライしやすいおすすめアイテムです。

第15位 ローリーズファーム(LOWRYS FARM) スクエアシュシュ

アレンジの自由度が高いおすすめのシュシュです。中にワイヤーが入っており、自由に形を変えながらヘアアレンジを楽しめるのがポイント。また、まとめた髪をシュシュに通すだけでスタイリングが決まる大きさに設計されているため、使い方も簡単です。

華やかな柄生地を採用しており、無地アイテムでまとめたシンプルコーデに添えると好バランスな着こなしに。カラーはアイボリー、ブラックがラインナップされています。

第16位 アネモネ(ANEMONE) エコファーのカラフルスリムシュシュ

多彩なアイテムを扱うアクセサリーブランド「アネモネ」のおすすめシュシュ。フワフワのエコファーを用いたアイテムで、季節感のあるおしゃれを楽しめるのが魅力です。ゴールドのブランドロゴチャームがほどよいアクセントになっています。

サイズは小さめで、かつ落ち着いたくすみカラーに仕上げられているため主張が強すぎず、普段のコーデに気軽に取り入れられるのも嬉しいポイント。ファーアイテムは好きだけれど、服やバッグで取り入れるとかわいくなりすぎるのではと心配な方にもおすすめです。

第17位 マリークワント(MARY QUANT) ドットパターンヘアスカーフ付シュシュ

ヘアアレンジの幅がグッと広がるおすすめアイテムです。ブランドのアイコンであるデイジーのプレートチャームが付いたシュシュとドット柄スカーフのセットで、それぞれ単体でも使用可能。ブラック、ベージュと落ち着いたカラーがラインナップされています。

シュシュで髪をまとめてスカーフを編み込んだり、スカーフをシュシュに結んでリボンのように垂らしたりと、アレンジの仕方はさまざま。人気ブランドのアイテムなので、プレゼントにもおすすめです。

第18位 ロペピクニック(ROPE’ PICNIC) ダブルオーガンジーシュシュ

軽やかなオーガンジー素材を採用したシュシュです。ふわっと広がる柔らかなフォルムがフェミニンな後ろ姿を演出。ゴールドメタルのアクセントも目を引きます。

トレンド感のあるニュアンスカラーに仕上げられており、グレー・アイボリー・ベージュがラインナップ。きれいめのコーデにマッチするのはもちろん、カジュアルスタイルに上品さをプラスしたいときにもぴったりのアイテムです。

第19位 ジェラートピケ(gelato pique) CATシュシュ

ルームウェアブランド「ジェラートピケ」が手掛けるシュシュです。耳がちょこんと立ったネコ型フォルムと、ネコの毛並みのようなフワフワとした質感がキュート。直径17cmのビッグサイズで、ロングヘアもサッとまとめられます。

お家でのリラックスタイムもかわいく、おしゃれに過ごしたい方にぴったり。お家コーデにプラスすれば、ほっこりとしたかわいらしい雰囲気に仕上がります。ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

第20位 コレカラ(Colleca la) メタリックボリュームシュシュ

華やかなヘアアレンジが叶う大きめサイズのシュシュです。光沢感のあるメタリックカラーの生地を採用しており、カラーはブラウン、カーキがラインナップ。存在感のあるアイテムながら落ち着いた色味なので派手すぎず、大人っぽい着こなしにも難なくマッチします。

サッと髪を束ねてローポニーにするだけでトレンド感のあるヘアスタイルが完成。ヘアアレンジになかなか時間がかけられない方にもおすすめです。

第21位 お世話や(OSEWAYA) シュシュ シフォン パール ストーン

かわいらしさと上品さを兼ね備えたシュシュです。花のように広がるクシュクシュとしたシフォン生地がキュート。中央でキラリと輝くビジューとパールがアクセントになっています。

サイズは直径約14cmと大きめ。ボリューム感があり、シンプルなひとつ結びも華やかに仕上がります。カラーの豊富さも嬉しいポイントです。

ヘアアレンジに取り入れる際は、ヘアゴムで結んでからシュシュを付けるとふんわりとしたフォルムが際立ち美しい仕上がりに。いつものポニーテールやお団子がグッとおしゃれに仕上がるおすすめアイテムです。

第22位 エムスール(m.soeur) レースとお花のシュシュ

ナチュラルなデザインのアクセサリーが揃うブランド「エムスール」のシュシュです。素材には紅茶で染め上げた柔らかな色味のレースや布花を採用。レースの素材感を活かしたフェミニンなアイテムで、繊細なデザインがおしゃれ心をくすぐります。

花のモチーフは取り外しが可能。シンプルにも、華やかにもアレンジできるので1つ持っているとおしゃれの幅が広がります。品のあるデザインなのでプレゼントにもおすすめです。

第23位 アクシーズファム(axes femme) オーガンジーBIGシュシュ

繊細なレース素材に、透け感のあるオーガンジー素材を重ねたおしゃれなシュシュ。表面に透けるレースの表情が上品な印象を与えます。比較的大きめサイズのシュシュで、コーデの表情をガラリと変えたいときにぴったりです。

カラーはピンク・パープル・グリーンがラインナップ。柔らかなパステルカラーが女性らしさを引き立てます。思いきりガーリーなスタイリングを楽しみたい日におすすめのアイテムです。

第24位 レピピアルマリオ(repipi armario) ギンガムチェックシュシュ

夏コーデにフレッシュなかわいらしさを添えるおすすめのシュシュ。爽やかなギンガムチェック柄と明るいカラーが暑い季節の着こなしに映えます。

カラーはピンク・ブルー・パープルをラインナップ。直径は約16cmで、ロングヘアの方や毛量の多い方でも髪をまとめやすく便利です。

ふんわりとしたシアー素材を採用しており、コーデに1点取り入れれば涼やかなアクセントに。季節感のあるおしゃれを楽しみたい方は要チェックです。

シュシュの売れ筋ランキングをチェック

シュシュのランキングをチェックしたい方はこちら。