夏がもうすぐ終わりますが、これから始まるのは行楽の秋。外へレジャーに出かける機会も増えるのではないでしょうか。暑さは一段落しても、まだまだ外では虫が元気。そんな時に備えておきたいのが、住友化学の屋外用虫よけ「STRONTEC(ストロンテック)」です。今回は、アウトドアに活躍する「STRONTEC」のおすすめポイントを紹介。

効果範囲が約40平米の大空間虫よけ

「STRONTEC大空間屋外用虫よけ」最大の特徴は、なんといっても効果範囲の広さ。半径約3.6m・約40平方メートルの範囲内に集まる虫をよけて、屋外活動を快適にしてくれます。風などで効果範囲に影響は出ますが、虫を近づかせたくない場所にさっと使うことが可能です。

持ち運びかんたん

By: strontec.jp/

STRONTECは持ち運びに便利なハンドルと電池式の電源によって、高い携帯性を誇ります。本体も約175gと軽く、荷物にならないので取り扱いも簡単。キャンプなどに出かける際には、車へ積んでおけば虫よけを忘れたというトラブルも防げて便利ですね。

無煙・無臭

スイッチをオンにすれば、超音波を利用した技術により30秒に1回、虫よけ剤をミスト状にしてふんわりと自動噴霧。安定的な虫よけ効果を得ることができます。気になる臭いや煙が出ないので、人が多い場所でも周囲を気にせず使用可能。キャンプ場などでも安心ですね。

さまざまな場面に使える

STRONTECは虫よけに火や熱を使わず、薬剤を肌につける必要もなし。みんなで集まるレジャーだけではなく、子どもの遊びの場面にも活用できます。もちろん、ガーデニングなど個人の趣味にも大活躍。スイッチを消し忘れても5時間後には自動でオフになる「オートOFF」機能があるので、外に置き忘れても安心です。

テクノロジーを実感

住友化学は家庭用殺虫剤として広く使われている「合成ピレスロイド」を50年以上にわたって生産しており、虫よけの安全性を考慮した有効成分を数多く開発してきました。これまでに蓄積された技術と超音波噴霧技術が合わさった、屋外の大空間を継続的・安定的に虫よけできる商品がSTRONTECです。