キャンプ場で電源が確保しづらい時や、非常事態の際には電源の供給を安定させたいですよね。今回は、どんなシチュエーションでも24時間発電可能な手回し式ポータブル発電機、ケーター(k-tor)の「ポケットソケット2」を紹介します。

コンセント形状が便利!

By: k-tor.jp

なんといってもこの製品の特色は、小ささを維持したまま、一般的な家庭用コンセントと同じ電力出力ができる点です。ハンドルを回転させるだけで普通のコンセントと同じように充電できるため、USB充電不可の電子機器にも対応することができます。

24時間、いつでもどこでも発電可能

手回し発電機の強みは、シチュエーションに左右されないところです。屋内にいようが、夜間であろうが、いつでもどこでも発電ができます。

コンパクトで寿命も長い

500mlのペットボトルよりも小型で、重さも420gとかなり軽量です。非常用持出袋の中にひとつ入れておくだけで、安心することができます。また耐久性も高く、製品の寿命も長いため、いざというときには力を発揮します。

シンプルで使いやすい

使い方はコンセントに電子式機を接続し、ハンドルを回転させるだけ。ハンドルは両方向に回転できるよう設定されているため、左利き、右利き問わないユニバーサルデザインとなっています。

海外でも使うことができる

別売りのマルチプラグを使用すれば、世界各国の電力規格に対応することができます。さきに書いたとおり、どんな場面でも使用可能なポータブル発電機です。