ケーブルを介してスマホやタブレットなどの充電がおこなえる「USB充電器」。最近では、充電器とケーブルが一体型になったタイプや急速充電ができるタイプ、複数の端末を同時に充電できるタイプなど、さまざまなアイテムがラインナップされています。

そこで今回は、USB充電器の選び方とおすすめの製品をご紹介します。選び方も解説するので、購入を検討している方はチェックしてみてください。

USB充電器とは?

By: owltech.co.jp

USB充電器とは、家庭用コンセントに差し込める電源プラグとUSBポートが搭載された、スマホやタブレットなどのUSBデバイスを充電できる機器です。USBケーブルを差し込むだけで簡単に充電できる手軽さが魅力。

USB充電器には複数のポートが搭載されており、いくつかのデバイスを同時に充電できるモノや、急速に充電できるモノなどさまざまなタイプが登場しています。スマホやタブレットだけでなく、最近ではゲーム機やカメラなどもUSB充電を採用しているモノが増えているので、USB充電器を1台持っておくと重宝します。

USB充電器の選び方

USBポートの数で選ぶ

By: amazon.co.jp

搭載しているUSBポートの数は、使い勝手に大きく影響する重要なポイントです。スマホやタブレット、ノートパソコンなど複数のデバイスを日常的に使用する方は、しっかりとチェックしておきましょう。

基本的にUSB充電器は製品全体での合計出力が決まっており、同時に多くのデバイスを接続すると充電速度が落ちる場合もあります。また、すべてのデバイスを同時に充電する機会は少ないので、デバイスと同数のUSBポートが必要とは限りません。

そのため、所持しているデバイスの数が多い方は、USBポートを2〜3つ搭載したモデルがおすすめ。反対に、普段使用するデバイスの数が少ない方は、USBポートを1〜2つ搭載したモデルで十分です。

急速充電に対応しているかチェック

By: elecom.co.jp

急速充電に対応している製品なら、急いでいるときも素早くデバイスを充電できるので便利です。急速充電に数値などの基準はありませんが、対応している規格はあるのでチェックしておきましょう。

Qualcomm社による「Quick Charge」と呼ばれる規格は、主にAndroid端末で採用されています。例えば、Quick Charge 3.0に対応していればUSB充電の約4倍のスピードでフル充電が可能。ただし、デバイスによって対応していないモデルもあるので注意しておきましょう。

そのほか、「USB Power Delivery」といったUSB Type-Cに採用されている規格があります。対応しているデバイスは多くありませんが、iPhone 11やiPad Proなど最近のアップル製品では採用されているので、あわせてチェックしておきましょう。

本体のサイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

USB充電器を選ぶ際には本体のサイズも要チェック。コンセントにプラグを差し込む際、本体が大きすぎるとほかのプラグスペースを埋めてしまう可能性があります。電源タップを使用している場合は特に圧迫しがちなので、コンパクトなモノがおすすめです。

安全性で選ぶ

By: amazon.co.jp

USB充電器のなかには、安全性に考慮した保護回路付きのモノもラインナップ。保護回路は充電時に過電流や過電圧、異常発熱などが発生した際に自動的に給電を止める機能のことで、端末を保護するだけでなく発火のリスクを軽減できます。

USB充電器のおすすめモデル

アンカー(ANKER) PowerPort 2 Elite A2023121

2つの充電ポートが搭載されているUSB充電器です。アンカー独自の「PowerIQ」と「VoltageBoost」技術を採用。どのようなデバイスに対しても各ポート最大2.4Aのフルスピードで充電できます。

電源プラグは折りたたみ式のコンパクトサイズ。本体には強固な加工を施しており、傷が付きにくくなっているのも魅力です。高品質な部品を使っているので落下などの衝撃にも強く、外出時の持ち運びも安心できます。

また、世界各国の電圧であるAC100-240Vに対応しているため、海外旅行にもぴったり。1台あればさまざまなデバイスに対応できるので、出張や旅行などに活躍します。同時給電でも電力が変わらない安定感のある製品です。

ラブパワー(RAVPower) USB充電器 RP-PC026

4台同時に急速充電できる急速充電器です。ラブパワー独自の「iSmart技術」により、接続デバイスを自動的に検知し最適な電流で充電可能。各ポートは最大2.4A、合計で最大8Aまで出力できます。

コンパクト設計で折りたたみプラグなので、持ち運びしやすいのもポイント。電圧はAC100-240Vに対応しており、海外でも使用できます。ポート数が多くスマホやモバイルバッテリーなどさまざまなデバイスに接続できるので、旅行などに持っていくのもおすすめです。

さらに、マルチ充電チップ内蔵で過電圧や過電流、過熱、ショートなどのトラブルを回避。USB充電器本体と接続機器を保護するので、安心して使えます。たくさんのデバイスを安定して給電できる製品です。

エレコム(ELECOM) スマートフォン・タブレット用AC充電器 MPA-ACUCN005ABK

2ポート搭載のコンパクトかつシンプルデザインのUSB充電器です。幅50×奥行22×高さ50mmの手のひらサイズで、重さは46gと軽量。折りたためるプラグで持ち運びに便利な小型タイプの製品です。

2つのポートの合計出力は最大2A。スマホやタブレットを同時に2台充電可能で、スマホ1台であれば約2.5時間でフル充電できます。また、長寿命設計によりで約10年使用可能と謳われています。2ポート搭載でお手頃価格のUSB充電器を探している方におすすめの製品です。

アンカー(ANKER) PowerPort Atom III Slim A2614111

厚みが約1.6cmのスリムな4ポート搭載USB充電器です。アンカーのPower Delivery対応USB充電器のなかでは最薄モデル。カバンやポケットに入れて持ち歩ける小型タイプで、場所を取らないのでデスク周りがスッキリします。

タブレット端末やApple製品、ノートPCなどのさまざまなUSB Type-C機器に対応。最⼤で30Wの⾼出⼒フルスピード充電ができます。アンカー独自の充電技術である「PowerIQ 3.0」により、接続機器に合わせて最適かつ最速での充電が可能です。

また、本体には新素材であるGaN(窒化ガリウム)を採用。人工衛星などの産業用機械にも用いられており、発熱を抑えて効率よく充電できます。USB Type-C搭載のノートPCやスマホなど、いろいろなデバイスを同時に充電する機会が多い方におすすめです。

オーキー(Aukey) USB充電器 PA-U32 JP-PA-U32

2つの充電ポートを搭載している手のひらサイズのコンパクトモデルです。入力電圧は100-240Vに対応しているので、世界各国で使用可能。折りたたみ式の電源プラグ搭載なので、出張や旅行用としてもおすすめです。

また、スマホやタブレット、ゲーム機器などさまざまなデバイスに対応。最大出力は2.4Aで急速に充電できます。高品質でコストパフォーマンスのよいUSB充電器です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) クランプ式USB充電器 ACA-IP51W

デスクに固定できる据置き型のUSB充電器です。デスクの天板に付属のクランプで挟むだけなので簡単に取り付け可能。しっかりと固定されるので、USBの抜き差しが片手で簡単にできます。

最大4.8Aの出力に対応しており、4台のデバイスを同時充電可能。4ポートのうち1つは、最大で5V/3Aの出力まで対応できるUSB Type-Cポートになっています。

また、ACコードはデスク下に向けて配線する設計で、デスク上にコードが見えることなくスッキリ使えるのも魅力。絶縁キャップや過電流保護回路、短絡保護回路を採用しているので、安心して使えます。自宅やオフィスなどのデスクで使いたい方におすすめの製品です。

オウルテック(Owltech) AC USB充電器 OWL-ACU4F51-WH

4台のデバイスを同時に充電できるUSB充電器です。4ポートの合計出力は5.1Aと高出力。4ポートのうちの2ポートは最大で2.4Aまでの出力に対応しているので、1A出力の充電器と比べて約2分の1の時間で充電できます。

また、入力電圧は100〜240Vまで対応。折りたたみ式の電源プラグを採用しており、本体の重さは108gと軽量なので持ち運びに便利な設計になっています。お手頃価格で急速充電できる製品を探している方におすすめのUSB充電器です。

アンカー(ANKER) PowerPort Speed 4 A2040111

急速充電可能なポートが搭載されている4ポートUSB充電器です。4つのうち1つのポートは、QUALCOMM社が開発した「Quick Charge 3.0」対応で、通常のUSB充電器と比べて最大4倍の速さで充電可能。Quick Charge対応のスマホやタブレットを素早く充電したいときに便利な機能です。

また、アンカー独自の「PowerIQ」と「VoltageBoost」機能を搭載。 Quick Chargeに対応していない機種でも、フルスピード充電が可能です。4ポートの合計出力は43.5Wなので、家族全員のスマホやタブレットを同時に急速充電できます。

本体は傷や汚れの目立たないマット仕上げでクールなデザイン。ソフトな青色のLEDで充電状態を表示します。多重保護システムを搭載しているので、長期間の使用も安心。複数のデバイスをフルスピードで充電したい方におすすめの製品です。

エレコム(ELECOM) 5ポートAC充電器 MPA-ACD02WH

5ポート搭載のノートPCも充電できるモデル。本体は横向き、縦向きのどちらにも対応可能で、1.5mのケーブルが付属している使い勝手のよいUSB充電器です。

4つはUSB Aポートになっており、残り1つはUSB Type-Cポートを採用しています。USB Type-CポートはPower Deliveryに対応し、最大で30Wの高出力で給電可能。ノートPCやスマホ、タブレットなどさまざまなデバイスを急速に充電できます。

USB Aポートには高性能ICが搭載。iPhoneとAndroid端末を自動で認識し最適な出力で充電できる「おまかせ充電」に対応しています。さらに、端末に応じて5・9・12・15・20Vの範囲で電圧が可変する機能も搭載。スマホやタブレット、ニンテンドースイッチなどのゲーム機を高速充電できます。

アンカー(ANKER) PowerPort Mini A2620121

2ポートで合計12Wの出力が可能なUSB充電器です。アンカー独自の充電技術「PowerIQ」により、接続された機器を自動検知可能。機器に合わせて最適な電流を供給できるので、フルスピードでの充電が可能です。

また、温度管理やサージプロテクターなどの多重保護システムを採用。安心して長期間使用できます。折りたたみの電源プラグで、持ち運びやすいコンパクト設計な製品です。

ラブパワー(RAVPower) USB充電器 RP-UC11

2ポート搭載で2台同時にフルスピード充電が可能なモデルです。各ポートの最大出力は2.4Aまでで、合計4.8Aと高出力。スマホやタブレット、モバイルバッテリーなどのUSBデバイスを高速に充電できます。

ラブパワー独自の充電技術「iSmart」搭載で、接続されたデバイスに応じて最適な電流で出力可能。効率的で安定した充電ができます。

コンパクトなデザインで重さ約80gと軽量なので持ち運びやすいのも魅力。折りたたみ式の電源プラグを採用し、収納するときも場所をとりません。100-240Vの入力電圧に対応しており、海外旅行や出張などにも活躍する1台です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) USB充電器 ACA-IP44W

コンパクトで持ち運びやすいキューブ型のUSB充電器です。2ポート搭載で、合計最大2.4Aまでの出力に対応。1ポート使用であればタブレット端末も充電できます。

100V-240Vの電圧に対応しているので、海外でも使用可能です。幅35×奥行30×高さ39mmの小型タイプで、折りたたみプラグを採用しているため、ポケットに入れて持ち歩けるのも魅力。旅行や出張先で使用したい方におすすめの製品です。

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 5000 A1621011

USB充電器とモバイルバッテリーが一体になったハイブリッドモデルです。アンカー独自の充電技術である「PowerIQ」と「VoltageBoost」を搭載。スマホやタブレット、ゲーム機などのUSBデバイスをフルスピードで充電できるので、USB充電器として自宅やオフィスで活躍します。

さらに、USB充電器として使用しながら本体を充電し、そのままモバイルバッテリーとしても使用できるのが魅力。外出先でもスマホを1回以上フル充電できます。

電源プラグが折りたためるうえ、本体はクレジットカードとほぼ同じ大きさなので持ち運びしやすいのもポイント。旅行や出張先で活躍します。1台で2役をこなす使い勝手のよい製品です。

エレコム(ELECOM) USBタップ ECT-0415WH

コンセントから離れた場所でも充電できる1.5mケーブルのモバイルUSBタップ。2つのAC差込口と4つのUSBポートを備えているので、自宅やオフィスなどのデスクで据置きタイプとしての使用がおすすめです。

4ポート合計で最大3.4Aの出力が可能。USBポートには高性能ICが搭載されているので、接続デバイスを自動で認識し最適に充電できます。

また、AC差込口にはほこりの侵入を防止する「ほこり防止シャッター」を採用。さらに、差込口には耐熱性に優れたユリア樹脂を使用しています。10年使える設計と謳われており、長期間でも安心して使えるUSB充電器です。

USB充電器のAmazonランキングをチェック

USB充電器のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。