スマートフォンやタブレットの充電に欠かせない「USB充電器」。コンパクトなモデルから複数のデバイスをまとめて充電できるモデルまで、さまざまなタイプが販売されています。

そこで今回は、おすすめのUSB充電器を搭載されているポートごとに分けてご紹介。選び方やおすすめメーカーもあわせて解説するので、ぜひ自分にぴったりの1台を見つけてみてください。

USB充電器の選び方

使用するデバイスに合わせたアンペア数を選ぶ

By: elecom.co.jp

USB充電器を選ぶ際は、出力も重要。各ポートが出力できるアンペア数やワット数によって、スマートフォンの充電速度が大きく異なります。また、複数のポートを搭載していると、使用するポートの数によって出力が変わる場合もあるので注意が必要です。

さらに、アンペア数をチェックする際は、Power DeliveryやQuick Chargeなどの充電規格に対応しているかどうかもあわせてチェックしておきましょう。自身の使用しているデバイスに合わせて選んでみてください。

対応端子の種類をチェック

By: amazon.co.jp

搭載されているポートの種類も、USB充電器を選ぶ際にチェックしておきたいポイント。主にUSB Type-CポートとType-Aポートの2種類があり、片方のみを搭載しているモデルのほか、両方のポートを搭載しているモデルもあります。

充電したい機器がType-C対応モデルであれば、Type-Cポートを搭載したUSB充電器を選ぶなど、使用している機器に合わせて選んでみてください。

ポート数をチェック

By: sanwa.co.jp

USB充電器を選ぶ際は、搭載されているポートの数にも注目しましょう。コンパクトなモデルであれば1基、大型のモデルであれば4~6基程度のポートを搭載しているので、充電したいデバイスの数に合わせて選んでみてください。

多ポート搭載モデルの場合は、出力も要チェック。単ポート使用時と複数ポート使用時で出力が大きく異なる場合があるため、注意が必要です。

持ち運ぶならコンパクトサイズのモデルがおすすめ

コンパクトなサイズのUSB充電器は、持ち運んで使いたい方におすすめ。サイズが抑えられたモデルであれば、会社や学校、旅行などの外出時にカバンやポーチに入れて気軽に持ち運べます。

サイズのほかに、プラグを折りたためるかどうかもチェックしておきたいポイント。プラグを折りたためると収納時のスペースを減らせるので、より簡単に持ち運んで使用できます。

モバイルバッテリーとして使えるモデルも

By: amazon.co.jp

USB充電器のなかには、バッテリーを内蔵し自宅ではコンセントに接続してUSB充電器として使いながら、外出時にはカバンに入れてモバイルバッテリーとして使えるタイプもあります。

コンセントに接続してUSB充電器として使用しながら内部のバッテリーを充電できるので、別途充電する手間がかからないのが魅力。外出が多く荷物を減らしたい方にもおすすめです。

USB充電器のおすすめメーカー

アンカー(ANKER)

By: amazon.co.jp

アンカーは、米国や日本、欧州などを中心にハードウェアをグローバルに販売する大手メーカー。充電器やモバイルバッテリーを中心に取り扱う「ANKER」のほか、オーディオ機器の「Soundcore」や掃除機などの家電を扱う「Eufy」などのブランドも展開しています。

USB充電器の種類が非常に豊富なのがアンカーの特徴。モバイルバッテリーとしても使用できるモデルに興味がある場合は、ぜひアンカーをチェックしてみてください。

エレコム(ELECOM)

By: elecom.co.jp

エレコムは、日本の大阪府に本社を構えるパソコン周辺機器のメーカー。マウスやキーボード、ドッキングステーションのような定番のアクセサリーのほか、各種ケーブルやパソコン用のバッグなどさまざまなジャンルのアイテムを販売しています。

エレコムのUSB充電器は、高出力なモデルが豊富。多ポートモデルやコンパクトなモデルなど多彩なモデルが揃っているので、使い勝手のよい製品を選びやすいのが魅力です。

オーキー(Aukey)

オーキーは、2005年にドイツで設立し、2010年に中国に移転した充電関連機器のメーカー。モバイルバッテリーやUSB充電器を中心に、ワイヤレスイヤホンなどのスマートフォンアクセサリーも取り扱っています。

オーキーのUSB充電器は、コンパクトかつ高出力なのが特徴。次世代の素材である窒化ガリウムを使用したモデルもあるので、興味がある方はチェックしてみてください。

USB充電器のおすすめモデル|Type-Cポート搭載

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 10000 A1623113

モバイルバッテリーとしても活用できる、おすすめのUSB充電器。9700mAhのバッテリーが内蔵されており、プラグ部分は折りたたみも可能です。自宅では充電器、外出時ではモバイルバッテリーとして、シーンに合わせた使い方ができます。

搭載されているポートは、USB Type-AポートとType-Cポートが1基ずつ。Type-Cポートを単体で使用しているときは最大で20W、2つのポートを同時に使用している場合は、最大で合計15Wの出力に対応しています。

さまざまな充電規格に対応しているのも特徴。独自の「PowerIQ 3.0」のほか、Power DeliveryやQuick Chargeなどもサポートしているので、iOSやAndroidなどのOSを問わずに多くの機器を素早く充電できます。

難燃性素材の採用による、安全性の高さもポイント。独自の多重保護システムが採用されています。

アンカー(ANKER) PowerPort III 2-Port 100W A2037121

コンパクトながら高出力で充電できる、おすすめのUSB充電器です。USB Type-Cポートを2基搭載していながら、本体サイズは非常にコンパクト。プラグ部分も折りたたみに対応しているので、持ち運んで使いたい方にも適しています。

パワフルな出力も特徴のひとつ。Power Deliveryに対応しており、単ポートのみ使用している場合は最大で100Wの出力が可能です。2ポート使用しているときは、上部のポートが最大60W、下部のポートが最大40Wに対応しています。

PPS規格に対応しているのも魅力。電圧や電流を小刻みに変化させながら発熱やロスを抑え、効率的に充電できます。GalaxyシリーズのようなPPS対応のスマートフォンを使っている方におすすめです。

温度管理や過電流・過電圧の予防など、安全面に優れているのもポイント。国際的な安全規格にも準拠しています。

エレコム(ELECOM) USB Power Delivery AC充電器 MPA-ACCP24

コンパクトかつ高出力の、おすすめのUSB充電器。高出力モデルながら本体サイズは約幅63×奥行き30×高さ66mmと小型に設計されており、プラグの折りたたみにも対応しています。重量も約150gと軽いので、気軽に持ち運び可能です。

USB Type-Cポートを2つ搭載している点が特徴。片方は最大で60W、もう一方は最大18Wの出力に対応しており、2ポートをまとめて使うと最大で合計68Wの出力が可能です。1つの充電器で2台のデバイスを同時に充電できます。

Power Deliveryのサポートにより、高い出力で接続デバイスを充電できるのがポイント。スマートフォンやタブレットはもちろん、Power Deliveryに対応しているノートパソコンも高速充電できるため、さまざまなシーンで活用できます。

本体正面には通電ランプも搭載。コンセントへの差込みが不十分で通電できていない場合も一目で把握できます。

エレコム(ELECOM) AC充電器 ACDC-PD1530

シンプルで使いやすい、高出力のおすすめUSB充電器。シンプルかつ清潔感のある、ホワイトでまとめられたデザインを採用しています。iPhoneやMacBookシリーズなどと合わせて使いたい方におすすめです。

搭載しているポートは、USB Type-Cが1基。Power Deliveryに対応しており、最大で30Wの出力に対応しています。端末に応じて出力が最適化されるので、タブレットやゲーム機など、さまざまなデバイスを素早く充電可能です。

付属品として、約2mのType-C to Type-Cのケーブルが同梱。長さに余裕があるため、デスクの裏や足元のコンセントからでも比較的無理なく手元のデバイスを充電可能です。

オーキー(Aukey) Omnia Duo PA-B4

コンパクトながら高速で充電できる、おすすめのUSB充電器。窒化ガリウムと呼ばれる素材が採用されており、高出力とコンパクトなボディの両立を実現しています。自宅で使いやすいのはもちろん、カバンやポーチに入れて外出先でも使用可能です。

USB Type-Cポートを2ポート搭載しており、2つのデバイスを同時に充電できます。単ポート使用時は、最大65W出力に対応。2つのポートを同時に使用しても、各45Wと18Wの出力が可能です。

各Type-Cポートは、Power Deliveryにも対応しています。また、安全性に配慮した設計もポイント。過電圧や過電流、過熱や回路のショートなどを予防するマルチ保護システムが搭載されており、接続デバイスを保護しながら使用できます。

幅広い互換性も特徴。スマートフォンだけではなく、一部のゲーム機の充電にも利用できます。

オーキー(Aukey) 4ポートUSB充電器 Omnia Mix4 PA-B7

充電器4台分の機能がコンパクトにまとめられた、おすすめのUSB充電器。幅69.8×高さ69.3×厚さ33mmのスッキリとした手のひらサイズながら、合計4つのポートを搭載しています。自宅はもちろん、学校や職場などでも便利に使用可能です。

合計100Wまで対応した高出力の仕様が魅力のひとつ。4ポートを同時に使用できるので、100Wを効率的に分配しながら最大で4台のデバイスをまとめて充電可能です。複数の機器を持ち歩いたり、スマートフォンを2台持ちしたりしている方にも適しています。

Power Deliveryももちろんサポート。Type-Cポートを2基同時に使用した場合、各ポート45Wまで出力できるため、スマートフォンだけではなく一部のノートパソコンも2台まとめて充電できます。

プラグ部分を折りたためるのもポイント。本体がコンパクトなうえフラットな状態に変形できるので、簡単に持ち運べます。

シーアイオー(CIO) Lilnob 1C CIO-G65W1C

さまざまなデバイスを充電できるおすすめのUSB充電器です。約幅40×高さ50×厚さ28mmのコンパクトなサイズを実現しており、重量も約87gと非常に軽量な設計。カバンはもちろん、ポーチやペンケース、洋服のポケットにも無理なく入れられます。

パーツの一部に窒化ガリウムを採用しているのが特徴。USB Type-Cポートを1基のみ搭載しており、最大65Wのパワフルな出力と低発熱を両立しています。スマートフォンはもちろん、M1チップ搭載のMacBookも充電可能です。

Power Deliveryもサポート。PPSにも対応しているので、電圧や電流を適した値に細かく調節して発熱や変換ロスを抑えながら効率的に充電可能です。もちろん、MacBook以外のノートパソコンも充電できます。

シーアイオー(CIO) LilNobShare CIO-G65W3C1A

複数のデバイスをまとめて充電したい方におすすめのUSB充電器。半導体に窒化ガリウムを採用しており、コンパクトなサイズを実現しています。合計4ポートを搭載していながらコンパクトなので、外出先でも多くのデバイスを充電可能です。

搭載されているポートの種類は、USB Type-Cが3基とType-Aが1基。Type-Cポートを1基だけ使用する場合は、最大で65Wの出力が可能なため、Macbook ProやNintendo Switchなども充電できます。

2ポート使用する場合は45Wと20Wの組み合わせで、3ポートだと各20Wで出力可能です。また、Type-AポートはQuick Chargeをサポート。対応のスマートフォンやタブレットを急速充電可能です。

中央がくびれたシャープな設計もポイント。手に馴染みやすく、スムーズにケーブルを抜き差しできます。

シーアイオー(CIO) SuperMobileCharger Lite CIO-SC3-USBC

シーンに合わせて柔軟な使い方ができる、おすすめのUSB充電器。プラグ部分が折りたたみに対応しており、スマートに持ち運び可能です。5200mAhのバッテリーが内蔵されているので、モバイルバッテリーとしても活用できます。

側面にQi規格のワイヤレス充電機能が搭載されているのも特徴。ワイヤレス充電に対応したスマートフォンやワイヤレスイヤホンなどは置くだけで充電できるため、本体への給電からデバイスの充電までをケーブルなしで行えます。

搭載されているポートは、USB Type-CポートとType-Aポートが1基ずつ。Type-Cポートに接続した場合、充電器として使っていると12W、モバイルバッテリーとして使っていると15Wの出力で充電可能です。

側面にはインジケーターを搭載。バッテリーの残量を視覚的に把握できます。

サテチ(Satechi) トラベルチャージャー ST-MC2TCAM

おしゃれかつ便利なおすすめのUSB充電器。シルバーを基調としたデザインとマットな質感が組み合わされており、非常にスタイリッシュに仕上げられています。おしゃれなのはもちろん、高級感もあるので、見た目や質感を重視する方におすすめです。

搭載されているポートは、USB Type-CとType-Aが各2基ずつ。4つのポートは同時に使用できるため、スマートフォンやタブレットなどを合計4台までまとめて充電可能です。自宅で使用したり、学校や職場で充電ポートをシェアしたりもできます。

2つのType-Cポートは、60Wと18Wの出力に対応。60W対応のポートを使用すれば、一部のノートパソコンも充電可能です。2つのType-Aポートは、合計12Wの出力に対応。ワイヤレスイヤホンのようなアクセサリーの充電にも活用できます。

豊富なポートを搭載していながら、約221gと軽量なのもポイントです。

USB充電器のおすすめモデル|Type-Aポートのみ

アンカー(ANKER) PowerPort 2 Elite A20231

さまざまなデバイスを素早く充電できる、おすすめのUSB充電器。USB Type-Aポートを2基搭載していながら、約幅61×高さ58×厚さ29mmのコンパクトサイズを実現しています。プラグの折りたたみにも対応しており、気軽に持ち運び可能です。

各ポート最大2.4A、2ポート合計で最大24Wの出力に対応。2つのポートを同時に使用できるので、スマートフォンやタブレットを2台同時に充電できます。ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなどのアクセサリーの充電も可能です。

独自の「PowerIQ」や「VoltageBoost」などの技術にも対応。接続されたデバイスを認識し、自動で適した出力に調節できるため、さまざまなデバイスを効率よく充電できます。

温度管理やショートの予防、サージ保護など、独自の多重保護システムも搭載。安全面に優れている、おすすめのUSB充電器です。

アンカー(ANKER) PowerPort mini A2620121

コンパクトで使いやすい、おすすめのUSB充電器。非常にコンパクトな設計を採用しているため、壁に接続しても邪魔になりにくいのが魅力です。もちろん、持ち運びにも適しており、自宅でも外出先でもシーンに合わせて活用できます。

コンパクトながら、USB Type-Aポートを2基搭載。各ポートは最大2.4A、2ポート合計12Wの出力に対応しています。接続されたデバイスを認識できる独自の「PowerIQ」もサポート。デバイスごとに適した出力に自動で調節できます。

温度管理機能やサージプロテクターなど、安全面に配慮した仕様も特徴。高品質なパーツが採用されており、高い安全性を実現しているので、長期間安心して使用できます。

エレコム(ELECOM) 6ポートAC充電器 EC-ACD01

最大で6台のデバイスを接続できる、おすすめのUSB充電器。長さ約1.5mのケーブルが付属しており、足元のコンセントにも無理なく接続可能です。本体には滑り止めラバーが搭載されており、縦向き・横向きを問わず安定して設置できます。

6基のUSB Type-Aポートを搭載しているのが特徴。各ポート最大12W、6ポート合計だと最大60Wの高出力に対応しており、複数のデバイスを接続しても最大限出力を落とさずに高速な充電が可能です。

独自の「おまかせ充電」に対応しているのも魅力。本体に内蔵されたICチップにより、接続されたデバイスがiPhoneかAndroidかを判別し、自動で適した出力に調節できます。さまざまなデバイスを効率よく充電できる、おすすめのUSB充電器です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) USB充電器 ACA-IP54

複数のデバイスをまとめて充電したい方におすすめのUSB充電器。USB Type-Aポートを4基搭載しているのが特徴です。最大4台のデバイスをまとめて充電できるので、スマートフォンを2台持ちしている方や家族用の充電スペースに適しています。

1ポートあたり最大2.4Aに対応。対応のスマートフォンやタブレットを急速充電できます。4ポート全てにデバイスを接続した場合は、合計で最大6Aの出力が可能です。

幅63×厚さ30×高さ65mmのコンパクトなサイズも魅力のひとつ。プラグ部分も折りたたんで収納できるため、カバンやポーチなどに入れて気軽に持ち運びできます。自宅はもちろん、学校や職場などでも活躍する、おすすめのUSB充電器です。

オウルテック(Owltech) AC充電器 OWL-ACQ2U3S60W

5台のデバイスをまとめて充電できる、おすすめのUSB充電器。専用のスタンドが付属しているのが特徴です。安定した状態で縦置きできるので、デスクの上が散らかりにくく、スッキリと設置可能。リビングやベッドサイドなどにも設置できます。

搭載されているUSB Type-Aポートは、5つ。そのうち、3つのType-Aポートは最大2.4A、合計最大24Wの出力に対応しています。それ以外の2つのポートは各18Wで、最大36W出力可能です。

独自の「Smart IC」に対応しているのも特徴のひとつ。接続されたスマートフォンやiPhoneの種類を自動で識別し、適した電流に自動で調節しながら充電できます。効率よく充電できるのはもちろん、安全性に優れているのも魅力です。

オウルテック(Owltech) AC充電器 OWL-AC40U4

4台のデバイスを効率的に充電できる、おすすめのUSB充電器。折りたたみ式のプラグを採用しており、フラットな状態に収納できます。本体サイズも比較的コンパクトなので、カバンに入れて持ち運べば職場や学校でも使用可能です。

USB Type-Aポートを4基搭載しており、最大で4台のデバイスをまとめて充電できます。各ポートは5Vかつ2.4Aの出力に対応。各ポートに独自の「Smart IC」が搭載されており、機器に適した電流で充電できます。

スマートフォンやタブレットはもちろん、モバイルバッテリーやWi-Fiルーターなど、さまざまなデバイスの充電に対応している製品です。

LuckyTree USB急速充電器

シンプルながら使いやすい、おすすめのUSB充電器。頑丈な設計が特徴です。傷や指紋も付きにくい仕様なので、長期間使い続けられます。また、プラグ部分は折りたたんでフラットにできるため、気軽に持ち運び可能です。

最大2.4Aの出力に対応した、USB Type-Aポートを3基搭載。スマートフォンやタブレットなど、最大で3台のデバイスをまとめて1つの充電器で充電できるため、家族で使用したり、職場でシェアしたりなども可能です。

Quick Chargeをサポートしているのも魅力のひとつ。対応したスマートフォンやタブレットであれば、短時間で充電が完了します。Quick Charge対応機器を持っている方におすすめのUSB充電器です。

UGREEN USB充電器 60494

低価格ながら使いやすい、おすすめのUSB充電器。収納に便利な折りたたみ式プラグを採用しているのが特徴です。使用しないときにスッキリと収納できるほか、カバンやポーチのなかでも場所を取りにくいため、気軽に持ち運んで使用できます。

2.4A出力に対応したUSB Type-Aポートを2基搭載。2台のデバイスをまとめて充電でき、2ポートで合計3.1Aの出力が可能です。

十分な機能を搭載しながら、価格が安いのも魅力のひとつ。コストパフォーマンスに優れたUSB充電器を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

バッファロー(BUFFALO) USB充電器 BSMPA2402P2

安全面に配慮して設計された、おすすめのUSB充電器。充電中の過電圧や過電流などの異常を検知し充電をストップする、保護回路が搭載されています。充電器本体はもちろん、接続したスマートフォンも保護しながら比較的安全に充電が可能です。

USB Type-Aポートを2基搭載。各ポートは独自の「AUTO POWER SELECT」に対応しており、接続されたデバイスがiPhoneまたはAndroidかを判断して、自動で適した出力値に調節しながら充電できます。

USB充電器のAmazonランキングをチェック

USB充電器のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。