ケーブルを介してスマホやタブレットなどの充電が行える「USB充電器」。外出先でも気軽に対応できるという理由で、最近では持ち歩く頻度の高いアイテムです。

USB充電器は充電器とケーブルが一体型になったタイプや急速充電ができるタイプ、複数の端末を同時に充電できるタイプなど、バリエーションが豊富なのもポイント。そこで今回は、USB充電器の選び方とおすすめの製品をご紹介します。

USB充電器の選び方

USBポートの数で選ぶ

By: amazon.co.jp

搭載しているUSBポートの数は、使い勝手に大きく影響する重要なポイントです。スマホだけでなく、タブレット、ノートパソコン、カメラやBluetoothタイプのヘッドホンやイヤホンといった複数のデバイスを日常的に使用する方は、しっかりとチェックしましょう。

ただし、基本的にUSB充電器は製品全体での合計出力が決まっており、同時に多くのデバイスを接続すると充電速度が落ちる場合もあります。また、全てのデバイスを同時に充電する機会は少ないので、デバイスと同数のUSBポートが必要とは限りません。

そのため、所持しているデバイスの数が多い方は、USBポートを2〜3つ搭載したモデルがおすすめ。反対に、普段使用するデバイスの数が少ない方は、USBポートを1〜2つ搭載したモデルでも十分です。

急速充電に対応しているかチェック

ラブパワー(RAVPower) USB-C充電器 RP-PC108

By: amazon.co.jp

急速充電に対応している製品なら、急いでいるときも素早くデバイスを充電できるので便利です。急速充電には数値などの基準はないため、製品を選ぶ際には「急速充電」といった表記やいくつかの充電規格を確認しましょう。

Qualcomm社による「Quick Charge」と呼ばれる規格に対応したUSB充電器もあり、Quick Charge3.0対応のモデルは、非対応のモノに比べ約4倍の速度で充電できる場合もあります。しかし、Quick は一部のAndroidスマホのみにしか対応していないので注意しましょう。

また、急速充電はUSB充電器だけでなくデバイスとUSBケーブルも対応している必要があります。それぞれのアンペア数や「急速充電」といった表記をしっかりと確かめましょう。

本体のサイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

USB充電器を選ぶ際には本体のサイズも要チェック。コンセントにプラグを差し込む際、本体が大きすぎるとほかのプラグスペースを埋めてしまう可能性があります。電源タップを使用している場合は特に圧迫しがちなので、コンパクトなモノがおすすめです。

A(アンペア)数で選ぶ

USB充電器を選ぶ際にはアンペア数もチェックしましょう。アンペアが大きいほど、充電のスピードが速くなります。出先で急速充電したいときに便利。また、一度に複数のアイテムを充電するときも、アンペア数が大きいほど充電スピードが遅くなりません。

安全性で選ぶ

By: buffalo.jp

USB充電器には安全性を考慮して保護回路がついたものがあります。保護回路は充電時に過電流や過電圧、異常発熱などが発生した際に自動的に給電を止める機能のことで、端末を保護するだけでなく発火のリスクを軽減できます。

USB充電器のおすすめモデル

ラブパワー(RAVPower) モバイルバッテリー RP-PB125

ラブパワー(RAVPower) モバイルバッテリー RP-PB125

USB充電器としてだけでなくモバイルバッテリーとしても使える便利な製品です。6700mAhのバッテリー容量を備えており、iPhone XSを約2回以上フル充電できます。モバイルバッテリー兼用型の製品を探している方におすすめです。

USB充電器として使用する際はデバイスを優先的に充電し、その後モバイルバッテリーとして蓄電を行うため、バッテリーを手軽に充電できるのもポイント。出力用にはUSBポートを2つ搭載しており、2ポート合計で最大3A、各ポート最大2.4Aまで出力できます。

出力が大きいので、独自の「iSmart 2.0」が電流をそれぞれのデバイスに最適な大きさへ調節し2台同時に急速充電を行うことも可能。本体サイズは約81×75×27mmとコンパクトで、収納しやすい折りたたみ式プラグを採用しているため、持ち運びも容易です。

PSE認証済みで複数の安全装置を内蔵しているのもメリット。1台2役の高性能なおすすめ製品です。

ラブパワー(RAVPower) USB-C急速充電器 RP-PC104

ラブパワー(RAVPower) USB-C急速充電器 RP-PC104

USB Type-Cポートを採用しているUSB充電器です。次世代の半導体新素材「窒化ガリウム」を採用しており、発熱を抑えて優れた電力効率で充電できるのが魅力。「USB PD」の急速充電に対応しているので最大45Wの出力を行えます。

そのため、USB Type-Cポートを採用しているスマホ・タブレット・ノートパソコンを使用している方におすすめ。本体サイズは約80×56×16mmの薄型タイプで、重量はわずか82gに軽量化されています。

プラグは収納に便利な折りたたみ式を採用。日常的に鞄へ入れて持ち歩きやすいのもメリットです。また、100〜240Vの幅広い入力電圧に対応しているので、海外でも使用できます。

PSEなどの各認証をクリアしているほか、豊富な保護装置を内蔵しているのもポイント。「USB PD」対応のコンパクトなおすすめ製品です。

ラブパワー(RAVPower) USB-C充電器 RP-PC108

ラブパワー(RAVPower) USB-C充電器 RP-PC108

通常のUSB-AポートとUSB Type-Cポートを1つずつ搭載したUSB充電器です。USB-Aポートでは「Quick Charge 3.0」、USB Type-Cポートでは「USB PD」の規格による急速充電を行えます。

出力は各ポートを単独使用した場合最大3Aで、2ポートを同時に使用した場合は合計で最大3Aです。独自の「iSmart 2.0」によりデバイスに適した出力を行えるのもメリット。「Quick Charge」非対応のデバイスでも最大2.4Aの急速充電を行えます。

本体サイズは約49×49×30mmとコンパクトで、重量は約70gと携行性に優れているのもポイント。プラグは収納しやすい折り畳み式です。

過電圧やショートなどから本機を守るマルチ充電保護システムも内蔵しています。2種類のUSBポートで幅広いデバイスに急速充電できる便利な製品です。

アンカー(ANKER) PowerPort ll PD

アンカー(ANKER) PowerPort ll PD

一般的なUSB-Aポートに加えUSB Type-Cポートを搭載したUSB充電器です。アンカーの独自技術「PowerIQ 2.0」がそれぞれのデバイスに応じて出力を調節し、最大18Wのフルスピード充電を行えます。

USB Type-Cポートは「USB PD」に対応しているのもメリット。USBポートは2つとも最大3Aの急速充電が可能で、デバイスを短時間で充電できます。スマホはもちろん、バッテリー容量の大きなタブレットやノートパソコンにもおすすめです。

本体サイズは約68×70×28mmで、重量は約130g。携帯性に優れているうえ、100〜240Vの幅広い電圧に対応しているため海外旅行にもおすすめです。

独自のマルチ保護システムによりさまざまな事故を予防し、長期間安心して使用できるのも魅力。USB Type-Cポート対応製品を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

アンカー(ANKER) PowerPort Atom PD 1

アンカー(ANKER) PowerPort Atom PD 1

コンパクトでパワフルなおすすめのUSB充電器です。次世代半導体素材の窒化ガリウムを採用することで発熱を抑制し、高効率充電を行えるのが特徴。約35×41×55mmの超小型サイズでありながら最大30W、3Aの高出力で素早く充電できます。

USBポートにはUSB Type-Cを採用。一般的な5WのACアダプターよりも2.5倍の速度で充電を行え、最新のスマホをわずか30分で最大50%充電できます。

また、ノートパソコンやタブレットといったバッテリー容量の大きなデバイスも急速充電が可能。携行性を重視する方におすすめのハイパワーなUSB充電器です。

アンカー(ANKER) 24W 2ポート USB急速充電器

アンカー(ANKER) 24W 2ポート USB急速充電器

お手頃価格の人気USB充電器です。USBポートを2つ搭載しており、各ポート最大2.4Aの出力が可能。タブレットを2台同時に急速充電できるパワフルな出力性能が魅力です。

アンカーの独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」により、デバイスとケーブルに応じて自動で最適な電流や電圧に調節できるのもポイント。デバイスに合わせたフルスピード充電を行うため、短時間で充電を完了できます。

本体サイズは約55×47×26mmで重量は76gほどと2ポート搭載モデルでありながら持ち歩きやすいのもメリット。また、独自のマルチ保護システムを内蔵しており、長期にわたり安全に使用できます。

アンカー(ANKER) PowerPort I PD

アンカー(ANKER) PowerPort I PD

合計5つのUSBポートを搭載したUSB充電器です。USB-Aポート4つとUSB Type-Cポート1つを搭載しており、同時に多くのデバイスへ給電できるのが特徴。使用するデバイスの数が多い方や、家族でUSB充電器を使う場合におすすめです。

USB-Aポートは各ポート最大2.4Aの高出力が可能で、独自技術の「PowerIQ」がデバイスに適した電流へ調節します。USB Type-Cポートは「USB PD」に対応しており、最大3Aの出力で急速充電を行えるのもメリットです。

長さ約1.5mのケーブルが一体となっているため、コンセントの場所に縛られず快適に使えるのもポイント。本体表面はマットテクスチャ加工を施しており、傷や汚れが目立ちにくい仕様です。

11種類の保護装置を内蔵した安全設計も魅力。USBポートの数が多い製品を探している方は、ぜひ検討してみてください。

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 5000

アンカー(ANKER) PowerCore Fusion 5000

モバイルバッテリーの機能も内蔵したハイスペックなUSB充電器です。5000mAhのモバイルバッテリーとしても活用可能で、iPhone XSを1回フル充電できます。スマホなどのデバイスを充電する際に本機も充電できるので便利です。

USBポートを2つ搭載しており、同時に2台のデバイスを充電できるのもメリット。独自の「PowerIQ」と「VoltageBoost」により最適な電流で幅広いUSB機器をフルスピード充電できます。

本体サイズは約72×70×31mmで、折りたたみ式プラグを採用しているため、コンパクトに持ち歩けるのもポイント。使い勝手のよい人気のUSB充電器です。

オーキー(Aukey) USB-C PD対応 ACアダプター PA-Y10

オーキー(Aukey) USB-C PD対応 ACアダプター PA-Y10

USB Type-Cコネクタに対応したUSB充電器です。「USB PD 3.0」による急速充電が可能で、最大3Aの高出力を行えるのが魅力。通常のUSB-Aポートも搭載しており、最大2.1Aまで出力できます。

「AiPowerテクノロジー」を採用しており、自動認識機能がデバイスの入力電流に調節して出力するのもポイント。本体サイズは64×63×29mmと小さく、折りたたみ式プラグを採用しているため、2ポートタイプでありながらコンパクトに持ち歩けます。

また、100〜240Vの幅広い電圧に対応しているので、海外で使えるのもメリット。海外旅行にも向いている、おすすめ製品です。

オーキー(Aukey) ACアダプター PA-U32

オーキー(Aukey) ACアダプター PA-U32

リーズナブルなUSB充電器です。31×35×29mmとコンパクトなサイズ。USBポートを2つ搭載しており、2ポート合計で最大2.4Aまで出力できます。2つセットなのでデバイスの数が多い場合や、自宅と職場で使い分けたい場合にもおすすめです。

小型タイプでありながらプラグが折りたたみ式で、すっきりと持ち歩けるのもポイント。さらに、電圧は100〜240Vまで対応しており、海外でも使用できます。コスパが高く携帯性に優れたUSB充電器です。

エレコム(ELECOM) モバイルUSBタップ MOT-U05-2132WH

エレコム(ELECOM) モバイルUSBタップ MOT-U05-2132WH

コンセントを埋めずに使えるUSB充電器です。3つのUSBポートと1つのACタップを搭載しており、コンセント穴を減らさずにデバイスを充電できるのが特徴。USBポートは3ポート合計で最大2.1Aまで出力できます。

180°可動するスイングプラグを採用しており、場所に合わせて差し込みやすいのもポイント。収納時はプラグを折りたたんで、すっきりと持ち歩けます。本体サイズは約幅41×奥行87×高さ38mmで重量は約81gです。

ACタップには耐熱性の高いユリア樹脂を採用しているほか、プラグの根元には絶縁キャップが施されているため、安全性にも配慮されています。コンセント不足に悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

バッファロー(BUFFALO) USB充電器 BSMPA2402P2

バッファロー(BUFFALO) USB充電器 BSMPA2402P2

「AUTO POWER SELECT機能」が搭載されており、iPhoneとAndroidを自動で判別してくれるUSB充電器。各デバイスに適した出力で効率よく充電できるのが特徴です。シンプルな1ポートタイプと、2台同時に充電できる2ポートタイプの2種類が展開されています。

また、本体内部に保護回路を搭載しているのもポイント。過電圧や過電流を検知してスマホを守ってくれます。コンパクトなので持ち運びやすいのはもちろん、コンセントに差してもあまり邪魔にならないのが魅力です。

アイクレバー(iClever) USB充電器 IC-TC02

アイクレバー(iClever) USB充電器 IC-TC02

約82gと軽量でラクに持ち運べるUSB充電器。2ポートタイプなので、同時に2台のデバイスを充電できます。「SmartID テクノロジー」と呼ばれる独自の技術を採用しており、各デバイスに最適な電流でスピーディーに充電可能です。

さらに、防火性・耐熱性に優れた素材で安全性が高いのも特徴。入力ACは100〜240Vに対応しているので、海外でも使えるUSB充電器を探している方はぜひチェックしてみてください。

Satechi トラベルチャージャー

Satechi トラベルチャージャー

USB Type-Aポートはもちろん、USB Type-Cポートも備えており、MacBookをはじめとするUSB Type-C搭載デバイスの充電ができるUSB充電器。本体に搭載されたLEDランプで、作動状況を把握しやすいのが魅力です。付属のケーブルは取り外しができるため、コンパクトな状態で持ち運べます。

また、スペースグレイのスタイリッシュなデザインを採用しており、Apple製品とよく馴染むのもポイント。機能性とデザイン性に優れたおすすめのモデルです。

New Sogood USB急速充電器

New Sogood USB急速充電器

最大8台までのデバイスを同時に充電できる便利なUSB充電器。本体に搭載されているLEDディスプレイで、充電しているデバイスの電流や入力電圧をチェックできるのが特徴です。

また、各デバイスに合わせて電流を出力する「Smart USB System」機能も採用しており、効率よい充電ができます。耐久性に優れている頑丈なケーブルで長く使えるのもポイント。さらに、USB充電器内部が110℃を超えると電源が自動でオフになるため、安全に使用できます。

Nimaso USB充電器

Nimaso USB充電器

USB Type-Aが2ポート、USB Type-Cが1ポート搭載されているモデル。最大出力が61Wと大きいため、ノートパソコンもしっかり充電できるのが特徴です。本体にはスマートチップが搭載されており、繋げたデバイスに適した出力で充電ができます。

過電流・過電圧・ショート・過熱を防止するマルチ保護システムが採用されているのもポイントで、USB充電器本体と接続したデバイスを保護して安全に使用可能です。プラグは折りたためるので、コンパクトで持ち運びやすいUSB充電器を探している方はぜひチェックしてみてください。

USB充電器のAmazonランキングをチェック

USB充電器のAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。