太陽光を利用してスマホやタブレットなどの充電ができる「ソーラー充電器」。コンセントを必要としないので、登山などのアウトドアシーンや災害時などでも役に立つアイテムです。

一方で、通常のモバイルバッテリーと比べて使用シーンが限られてくるので、いざ購入するとなると迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回はソーラー充電器のおすすめモデルをご紹介。選び方についても解説するので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

ソーラー充電器の選び方

種類で選ぶ

発電性能が高い「折りたたみタイプ」

By: amazon.co.jp

電源が十分に確保できないシーンでもモバイル端末を充電したい方におすすめなのが「折りたたみタイプ」のソーラー充電器。大半の製品がソーラーパネルを複数枚搭載しており、太陽光による発電量が大きいのがメリットです。

製品を選ぶ際は電力の総ワット数を確認しておくのがポイント。携行性を重視する方は折りたたみ時のサイズや重量もチェックしておきましょう。

ただし、折りたたみタイプは蓄電できないタイプも多いので注意が必要です。夜間にスマホなどを充電したい場合は、モバイルバッテリーなどに発電した電気を蓄えておきましょう。

小型で持ち運びやすい「コンパクトタイプ」

By: amazon.co.jp

ソーラー充電器のなかでも日常的に携帯したい方に便利なのが「コンパクトタイプ」です。本体サイズの都合上、太陽光を取り込むソーラーパネルの総面積が十分に確保できないため、発電量が小さいのがデメリット。しかし、蓄電できるタイプが多いため、モバイルバッテリー感覚で使用できるのが特徴です。

なお、購入を検討する際は出力用のUSBポート数をチェックするのもポイント。また、太陽光が取り込みやすいように使い勝手にも配慮されているかなど、機能面の充実度も確認しておきましょう。

変換効率の高さで選ぶ

By: amazon.co.jp

ソーラー充電器を選ぶ際は、どのくらい効率よく発電してくれるのかという点を確認するのが大切。そのため、太陽光エネルギーを電気エネルギーに変換する割合を表した「変換効率」をチェックしておきましょう。

なお、変換効率は理論的に30%が限界とされており、なるべく30%に近い数値のモノを選ぶのがおすすめです。

充電スピードで選ぶ

By: amazon.co.jp

早く充電するためには、電流の強さを表す「A(アンペア)」の数値が大きいモノを選びましょう。基本的には数値が大きければ大きいほど充電スピードが早くなります。

目安としてスマホ1台を充電したい場合は1Aあれば十分。タブレットの充電は2Aあると安心して使えます。なお、複数台のモバイル機器を同時に充電したい場合は、アンペア数だけではなく本体のUSBポート数もチェックしておくと安心です。

耐久性で選ぶ

By: amazon.co.jp

ソーラー充電器は基本的に屋外での使用が多いアイテム。少しの衝撃で壊れてしまうモノだと不便なので、頑丈なモデルを選ぶのがおすすめです。さらに、防水・防塵性能が備えられているソーラー充電器であればより安心して使えます。

また、アウトドアシーンで使う場合は温度変化に耐えられるかどうかもポイント。性能はメーカーやモデルによってある程度の差があるので、気になる方は購入する前にチェックしておきましょう。

過放電・過充電防止装置の有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

ソーラー充電器のバッテリーが全くないままで放置をすると「過放電」という状態になり、劣化してしまいます。逆に充電をし過ぎて「過充電」という状態になると、バッテリーが劣化するだけではなく発火してしまう可能性もあるため非常に危険です。

トラブルを防ぐためにも、ソーラー充電器を選ぶときは過放電・過充電防止装置が搭載されているかどうかを確認しておきましょう。

ソーラー充電器のおすすめモデル

Suaoki ソーラーチャージャー 100W

suaoki ソーラーチャージャー 100W

20%の高い発電効率を持ったソーラーパネルを4枚搭載する大型のソーラー充電器。付属のブラケットスタンドを使えば地面に対して45°の角度で固定でき、テントの横に自立させて置けるのが魅力です。折りたたむと506×389×60mmまでコンパクトになり、持ち手付きなので携行性に優れています。

メーカー独自技術の「TIR-Cテクノロジー」を搭載し、接続したデバイスの自動検知が可能。デバイスに合わせた電流で急速充電を行えます。また、加熱や過電流、過充電、逆電流を防止できるため、安全に使えるのもポイントです。

最大60Wの出力が可能なUSB Type-Cポートのほか、DC-SAEやUSBポートを用意。スマホやタブレット、車のバッテリーなどへも給電できます。日暮れなどの弱光環境でも使えるので、どんなときでも使えるソーラー充電器が欲しい方におすすめです。

Suaoki 7wソーラーチャージャー

Suaoki 7wソーラーチャージャー

コンパクトサイズのソーラー充電器。ソーラーパネルを4枚搭載しており、折りたためば17×10×6cmと手帳サイズに収納できます。キャンプやハイキングなどのアウトドアシーンはもちろん、災害時の避難などでも使いやすいのが魅力です。

ケース部分に穴があるため、付属のカラビナを使えばリュックサック・テント・木などに取り付けて使えます。また、本体を折り返せば自立するので、テント横などに立てて置いておくことも可能です。

また、メーカー独自技術「TIR-Cテクノロジー」を搭載しているのもポイント。接続するとデバイスを自動で検知して、充電に最適な電流を流すことができます。iOSとAndroidのスマホに対応しているので、スマホ用のソーラー充電器を探している方におすすめです。

ラブパワー(RAVPower) ソーラーチャージャー RP-PC008

ラブパワー(RAVPower) ソーラーチャージャー RP-PC008

大きな3枚のソーラーパネルが印象的なソーラー充電器。折りたためばA4より少し小さめのサイズになるので、カバンなどに入れて持ち運びたいときに便利です。太陽光の転換効率は21.5~23.5%と高く、太陽光エネルギーを効率的に使って充電ができます。

USBポートには、接続するだけでデバイスを検知し、そのデバイスに最適な電流で充電してくれる独自のiSmart技術が搭載されているため、過電流によってデバイスを傷める心配がありません。

防水性に優れた丈夫な布地と、強化されたソーラーパネルを採用しているので、小雨などの軽い水濡れであれば安心して使用が可能。角にはそれぞれ丸い穴が開いているので、リュックサックやテントなどに簡単に取り付けられます。

ラブパワー(RAVPower) ソーラーモバイルバッテリー 25000mAh RP-PB083

ラブパワー(RAVPower) ソーラーモバイルバッテリー 25000mAh RP-PB083

ソーラーパネルを備えたアウトドア仕様のモバイルバッテリーです。バッテリーは25,000mAhと大容量。USB-A やUSB-Cポートが付いており、iOS/Androidスマホはもちろん、MacBookなどのノートパソコンへの充電にも対応できます。

LEDライト機能を搭載しているのもポイント。電源ボタンを長押しするだけで簡単にオンオフできるほか、懐中電灯モード・SOSモード・ストロボモードと、点灯パターンを変更できます。遭難時や災害時など、いざというときに便利です。

防塵・防水規格はIP66。砂やホコリの侵入をシャットアウトできるうえに、多少の水がかかっても大丈夫なタフな仕様となっています。耐久性の高いソーラー充電器を探している方におすすめです。

ロア・インターナショナル モバイルバッテリー YOLK YO9000

ロア・インターナショナル モバイルバッテリー YOLK YO9000

折りたたみ式でありながら、コンパクトなソーラー充電器です。サイズは幅9×高さ19cmとスマホを一回り大きくした程度。厚みは最薄部が2mmと薄いので、重ねてもほとんどかさ張りません。本体が74g、パネル1枚あたり61gと軽く、簡単に持ち運びできるのが魅力です。

YOLKは、パネル同士をマグネットで接続するのがポイント。別売りの追加パネルを購入すれば、最大6枚まで簡単に増設できます。また、各パネルがケーブルで繋がれていないので、断線リスクを減らせるのも大きなメリットです。

USB出力ポートは2つ搭載。スマホ・タブレット・デジカメなど、複数のデバイスを同時に充電することができます。パネル部分はIP54の生活防水仕様なので、雨の日も安心。おしゃれで使い勝手に優れたおすすめのソーラー充電器です。

elzle モバイルバッテリー ソーラーチャージャー

elzle モバイルバッテリー ソーラーチャージャー

3枚のソーラーパネルが搭載されており、蓄電がスピーディにできるソーラー充電器。折りたたんで持ち運べるのが魅力です。機種によって回数は異なりますが、スマホを約2~5回フル充電できます。

ふたつの出力ポートに加えてワイヤレス充電機能も付いているので、合計3つのデバイスを同時充電可能。また、過充電や過放電の際には自動的に充電をストップする安全機能つきで安心です。

バッテリー残量は上部にある4つの青いランプで表示されるため、ひと目で把握可能。背面にはLEDライトが搭載されており、暗い場所で懐中電灯代わりに使えるほか、SOSモードを使えば非常時のSOS信号としても活用できます。

BLAVOR ソーラーモバイルバッテリー

BLAVOR ソーラーモバイルバッテリー

持ち運びに便利なコンパクトサイズのソーラー充電器。Qiに対応しているため、ワイヤレス充電に対応しているデバイスであれば、本体の上に置くだけで簡単に充電できます。ケーブル接続と合わせて2台のデバイスを同時充電可能です。

内部には安全保護機能が付いており、過充電や過電流を検知すると充電がストップするようになっているため、安心して使えます。本体とUSBポートにシリコンカバーが付いているのも特徴で、防水性や耐衝撃性に優れており、天気を気にせず気軽に使用できるのがポイントです。

本体下部には高輝度LEDライトが付いているため、懐中電灯としても活用できます。また、側面にはリュックサックなどに引っ掛けられるカラビナや、方角を確かめられるコンパスが付いており、アウトドアシーンにおすすめです。