レコード再生は温もりのある音質が魅力。レトロというだけではなく、CDとは別の価値観が見直され、人気ですよね。それに伴いレコードプレイヤーも復活してきています。でも、やはりレコードはCDよりも再生に手間が。

そんなときは、USB接続レコードプレイヤーがおすすめです。PCやスマホにレコードの音声データをデジタル録音できます。一度録音してしまえば、他の音楽データと全く同じようににスマホやDAPでも聴けちゃいます。音質もレコードとほとんど変わりません。

今回は、そんな便利なUSB接続できるレコードプレイヤーをまとめてご紹介します。

USB接続可能なおすすめレコードプレイヤー6選

ソニー(SONY) ステレオレコードプレーヤー PS-HX500

商品価格 ¥ 47,541

レコードのハイレゾ化が可能な世界唯一のUSB接続対応のレコードプレイヤーです。PCと接続し、DSDは5.6MHzまで、PCMは192kHz/24bitまでの圧倒的な高音質でデジタル録音可能。

アルミダイキャスト製のプラッターに、厚さ約5mmの独自開発ラバーマットを備えたターンテーブルも、安定した再生に寄与しています。MMカートリッジ付属で、フォノイコライザーも内蔵なので、初心者にも安心です。

シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力。レコードを最高品位でUSB録音したいなら本機がおすすめです。

ティアック(TEAC) アナログターンテーブル TN-350

商品価格 ¥ 39,500

高品位なAD変換が特徴のUSB接続可能なレコードプレイヤー。TI社製オーディオ用A/Dコンバーターを搭載し、アナログレコードの音を48kHz/16bitのCDレベルの品位でUSBデジタル出力します。ハイクオリティーでレコードをデジタル録音できますよ。

ベルトドライブ式ながらアルミダイキャスト製プラッターを高トルク型DCモーターで駆動する高音質設計。高額機に負けない再生音も魅力です。VM型カートリッジが装着済みなのも親切。初心者にも優しいレコードプレイヤーとしておすすめです。

オーディオテクニカ(audio-technica) ターンテーブルシステム AT-PL300USBII

商品価格 ¥ 20,255

ベルトドライブ方式を採用したフルオート機。レコードをセットしたらボタン操作ひとつで再生できるのは便利です。付属カートリッジは、同社オリジナルのVM型。まとまりのよい再生音が魅力です。

レコード音声を自動分割し、曲情報も自動認識する専用ソフト「MusiCut Plus」も便利でおすすめです。フォノイコライザーも内蔵で、初心者からベテランまで安心して使えますよ。

アイオンオーディオ(ION Audio) レコードプレーヤー Archive LP

商品価格 ¥ 7,100

低価格でも多機能が特徴のUSB接続可能なレコードプレイヤーです。ステレオスピーカーを内蔵し、本機だけでレコードを楽しめます。フォノイコライザーも内蔵。

付属のレコード録音ソフトには、自動的にトラックごとにファイルを分割する機能もあり便利です。接続はPCに加え、iOS機にも対応します。iPhoneでレコードを録音したい方にもおすすめです。

天然木を使用した本体は温もりがあると同時に高品位。おしゃれなインテリアにもなりますよ。

Numark ダイレクトドライブ・ターンテーブル TT250USB

商品価格 ¥ 29,800

ダイレクトドライブ(DD)方式が特徴のUSB接続可能なレコードプレイヤーです。DD方式は安定した回転が得られるので、音質的に有利。ただ、一般的にコストがかかります。この価格にして搭載している本機は驚異的。DJプレイにも対応します。

S字型のトーンアームは世界共通で使え、カートリッジをヘッドシェルごと交換可能。本格的ですね。USBではPCに加えiPhoneと接続してのレコード録音も可能。フォノイコライザーも内蔵。

往年の名機と同様の外観デザインもオールドファンには堪りません。アナログ部分で差をつけて録音したい方におすすめ。

アカイプロフェッショナル(Akai Professional) レコードプレイヤー BT100

商品価格 ¥ 19,500

USB以外にも豊富な出力が特徴のレコードプレイヤーです。フォノイコライザー内蔵に加え、ヘッドホン出力も装備。スピーカー要らずです。再生もフルオート式でラクラク。DCモーターを搭載したベルトドライブ方式です。

Bluetooth 3.0に準拠するBluetooth対応スピーカー。ヘッドホンやイヤホンなどにレコード音源をワイヤレス出力して再生できるのが、大きな特徴。最新の機能を備えながらリーズナブルなのも魅力です。ワイヤレス再生の便利さならこれがおすすめ。