男女問わず人気を集める「ハイカットスニーカー」。足もとにボリュームと存在感をもたらしてくれるだけでなく、あらゆるコーディネートに合わせられるファッションの定番アイテムです。おしゃれを楽しむためにもお気に入りのハイカットスニーカーは、1足持っておくと便利です。

そこで今回は、簡単に履きこなせる定番のモデルから、人と差をつけられる一癖あるモデルまで、おすすめのハイカットスニーカーをピックアップ。さらに、ハイカットスニーカーをよりおしゃれに履きこなすためのおすすめコーディネートもあわせてご紹介します。

ハイカットスニーカーとは?

スニーカーのなかでもくるぶしを覆うほどの高さを持つスニーカーのことを、ハイカットスニーカーと呼びます。反対に、くるぶしが露出する高さのスニーカーをローカットスニーカー、またハイカットスニーカーとローカットスニーカーの間の高さのものをミドルカットスニーカーと呼びます。

バスケットを始めさまざまなスポーツシーンでも着用されていますが、現在ではそれ以上にファッションアイテムとして定着しています。キャンバス素材を使用した「コンバースオールスター」、レザー素材の「ナイキエアーフォーズ1」、スエード素材でおなじみの「バンズSk8-HI」など、よりファッション性に特化したハイカットスニーカーが人気です。

また、「ローテク」と呼ばれるクラシックな雰囲気のハイカットスニーカーから、「ハイテク」と呼ばれる機能的なデザインのハイカットスニーカーまで、さまざまな特徴を備えたモデルが多いことも魅力です。

ハイカットスニーカーの魅力

ホールド力の高さによるフィット感と安心感

バスケットボールを始めとする、動きの激しいスポーツで使用されることを目的に開発されたシューズであることからも分かるように、ホールド力の高さが特徴です。

足首を覆ってくれるハイカットスニーカーは、足だけでなく足首までしっかりフィットしてくれます。そのため、足とスニーカーが常に一体となったフィット感を味わうことが可能です。

また、足首まで覆うことで足首を守ってくれるというメリットもあります。特に、スケボーなど激しい動きを行う場合は、足首への直接的な打撃も防げることも可能です。ローカットスニーカーにはない、フィット感と安心感がハイカットスニーカーの魅力といえます。

存在感とインパクトの強い見た目

ハイカットスニーカーには、履き心地のよさなど機能面だけでなくデザイン面にもこだわっており、インパクトの強さが特徴です。ハイカットスニーカーは他のスニーカーにはないボリューム感があることで、コーディネートにおいて強い存在感を発揮し、シーズン問わず活躍してくれます。

細身でスタリッシュなタイプから、よりボリューム感のあるストリート感のあるタイプ、機能的でスポーティなタイプなどがあります。細身のパンツには細身のハイカットスニーカーを合わせたり、逆にボリュームのあるゴツめのハイカットスニーカーを合わせたりとさまざまなコーデを楽しめるのも魅力です。

ハイカットスニーカーのおすすめブランド

コンバース(CONVERSE)

By: amazon.co.jp

1908年、アメリカ・マサチューセッツ州で創立されたローテクスニーカーの代表的ブランド。シンプルな見た目と流行に左右されない不変的なデザインが特徴です。

コンバースの看板モデルであるオールスターは、スニーカー界を代表する不朽の名作。他にもジャックパーセル・ワンスターなど、時代を問わず履き続けられる名作を販売し続けています。

オールスターなど多くのスニーカーでキャンバス素材を使用していますが、デザインはそのままに素材をレザーに置き換えたモデルも人気。また、カラーバリエーションが豊富なモデルが多く、あらゆるスタイルのファッションに合わせられます。ナイキ・アディダスなど、ほかの人気ブランドと比べ価格が安いことも人気の理由です。

ナイキ(NIKE)

By: amazon.co.jp

フィリップ・ナイトによって設立された、ギリシャ神話に登場する勝利の女神「ニーケー」をブランド名の由来にもつスポーツブランド。サッカー、野球、バスケットボールなどあらゆるスポーツのトップアスリート達をサポートし続けており、もはや知らない人は存在しないほどに世界的な知名度を誇っています。

衝撃を吸収する機能を持つエアバッグを搭載した「エア」と呼ばれるソールなど、最新技術を活かした機能性の高いスニーカーをラインナップしているのが大きな特徴です。また、革新的でファッション性の高いデザインは、あらゆるファッションシーンで愛されています。

エアマックスシリーズやエアジョーダンシリーズ、コルテッツなど、代表作を上げればキリがありません。機能性やデザイン性などすべてを兼ね備えた、世界中で人気のスニーカーブランドです。

バンズ(VANS)

By: amazon.co.jp

アメリカ、カルフォルニア州アナハイムにて創立。南カルフォルニアのスケーターたちの間で大流行したことをきっかけに、世界的な人気を獲得しました。

スケーターはもちろんサーファー、BMXライダーなどのトッププレイヤーたちからアイコン的な存在として絶大な人気と信頼を得るブランドです。また、スポーツだけでなくストリートカルチャーやパンクカルチャー、HIPHOPカルチャーなど、あらゆるサブカルチャーシーンで愛され続けています。

スケーターに喜ばれるグリップ力に優れたソールと、ラフでレトロなデザインがバンズのスニーカーの特徴。「エラ」「オールドスクール」「スリッポン」は、スニーカーの定番として人気を集めるバンズの代表作です。

ブランドや企業とコラボした限定モデルを多く発売するなど、マニアが多いスニーカーブランドでもあります。

リーボック(Reebok)

By: amazon.co.jp

1900年イギリスにて創業のスポーツ用品ブランド。世界的な知名度を持つブランドですが、2005年からはアディダスの傘下に入り商品の販売を続けています。

独自開発された機能性の高さと、機能性の高さをそのまま反映させたような独特なデザインが、リーボックスニーカーの大きな特徴です。これまでにフリースタイル、インスタポンプ・フューリーなど、ハイテクスニーカーシーンを代表する名作を生み出しています。

ほかのブランドとは一線を画す独特な機能性とデザインは、コーディネートに大きなアクセントを加えることが可能。ハイテクスニーカー好きから絶大な人気を集めるブランドです。

ハイカットスニーカーのおすすめモデル|メンズ

コンバース(CONVERSE) レザー オールスター HI

コンバース(CONVERSE) レザー オールスター HI

コンバース定番のスニーカーであるオールスターの、レザー仕様モデル。キャンバス素材のオールスターとは違い、カジュアルながらシックで落ち着きのある雰囲気が特徴です。

レザー素材は履き込めば履き込むほど柔らかくなり、独特の味と深みが増してきます。購入したての雰囲気と履き込んだ後の雰囲気の変化を楽しめることが魅力です。

シンプルなオールスターのデザインはそのままのため、どんなスタイルにも合わせられます。人と被りやすいキャンバス素材のオールスターとは、一味違った個性を出せるハイカットスニーカーです。

ナイキ(NIKE) バンダル HIGH サプリーム

ナイキ(NIKE) バンダル HIGH サプリーム

1985年から販売され続けているナイキの人気ハイカットシューズ。シンプルなデザインでありながら、存在感のあるフォルムが魅力です。

程よいボリュームがありながら、ゴツゴツしすぎないスタイリッシュなデザインなので、どんなスタイルのコーディネートにも合わせられます。また。ナイキのソールならではの高いクッション性により、履き心地のよさも抜群です。

足首のストラップは自分好みの締め具合に調整が可能。デザイン面では、ストライプ柄とナイキのロゴがアクセントとして足元をおしゃれに飾ってくれています。

アディダス(adidas) Pro Model

アディダス(adidas) Pro Model

アディダスの名作として人気のスーパースターのハイカットモデル。80年代にストリートで人気を得た、クラシックなスニーカーとして知られています。

天然皮革を使用したアッパーは、ストリートなテイストを放ちながらも清潔感のある雰囲気です。アッパーは履き込むことでより足に馴染み、履き心地のよさも増していきます。

白色のボディとアディダスを象徴する3本ラインの相性は抜群。シュータンのアディダスのロゴも程よく主張しています。細身のパンツに合わせるのがおすすめのハイカットスニーカーです。

スプリングコート(Spring court) B2N-V5 B2 Leather

スプリングコート(Spring court) B2N-V5 B2 Leather

フランスで創業されたスニーカーブランドのハイカットスニーカー。ジョンレノンなど多くの著名人から愛用されているブランドで、1足1足手作りで生産することによる品質の高さが特徴です。

アッパーには、一般的な革よりも柔らかくしなやかな特徴がある天然皮革のナッパレザーを採用。見た目からも柔らかな質感が感じられ、大人っぽくシックな雰囲気に仕上がっています。どんなコーディネートにも上品なカジュアルさをプラスできるハイカットスニーカーです。

最大の特徴は、ソールの部分に左右4個ずつ設けられたエアベントと呼ばれる空気穴。エアベントから中敷へ外気が通る仕組みになっており、通気性がよくなることで足の蒸れを抑えてくれます。また、インソールにはミントの香りが付いているなど、細かい配慮も魅力です。

バンズ(VANS) SK8-HI PRO

バンズ(VANS) SK8-HI PRO

通称スケハイと呼ばれる、バンズの人気を支え続ける定番のハイカットスニーカー。ストリートからアーティストまで幅広いシーンで人気を得ています。

くるぶしとアキレス腱を保護するアンクルパッド、爪先部分の補強のために採用したスエードレザーなど、スケボーの動きをサポートすることに特化したスニーカーで、販売開始以来スケーターたちから絶大な支持を得続けています。

さらに、スケートハイの強化版として生産されたプロモデルは、インソールにポリウレタンをベース素材にした「ULTRA CUSH」を採用。高いクッション性という大きな魅力が加わっています。

シャープでありながら男らしさやストリート感を感じるデザインは、履くだけでコーディネートにストリートなテイストを加えることが可能。どんなパンツにも合わせられるハイカットスニーカーですが、特に細身のパンツと相性が抜群です。

プロケッズ(PRO-Keds) ロイヤルアメリカハイ

プロケッズ(PRO-Keds) ロイヤルアメリカハイ

アメリカで長い歴史と人気を誇るブランド「ケッズ」のプロスポーツ仕様であるプロケッズが生産している定番モデル。アメリカではコンバースオールスターと並ぶ人気を集める、キャンバス素材を使用したハイカットスニーカーです。

シンプルでレトロなデザインは、時代を問わず愛用できます。スタイルを選ばず、どんなコーディネートでも程よい存在感を発揮することが可能。1足持っていると、便利に履きまわせます。低価格で手軽に手に入ることも魅力のひとつです。

リーボック(Reebok) INSTA PUMP FURY オリジナルウルトラニット

リーボック(Reebok) INSTA PUMP FURY スニーカー インスタポンプフューリーオリジナルウルトラニット

リーボックのテクノロジーが詰め込まれた不朽の名作スニーカー「インスタポンプフューリー」のハイカットモデル。高い機能性はそのままにデザイン面がアップデートされています。

インスタポンプフューリーは、ポンプチャンバーの空気圧によって、シューレースがなくてもフィット感を自由自在に調整できるのが特徴です。

オリジナルのインスタポンプフューリーとの大きな違いは、ハイカット部分のニット素材。ニットならではの柔らかい履き心地と、足首のフィット感が魅力です。ポンプチャンバーとハイカット部分のニット素材によって、簡単に脱ぎ履きを行えます。

ハイテク感と存在感の強さが特徴的なデザインなので、コーディネートの主役になるハイカットスニーカーです。

フィリップモデル(Philippe Model) レザー ハイカットスニーカー

フィリップモデル(Philippe Model) レザー ハイカットスニーカー

2008年イタリアにて設立され、現在では海外セレブ達が愛用する高級スニーカーブランドである、フィリップモデルのハイカットスニーカー。1点1点職人の手作業によって作られた、履き心地のよさと独創的なデザインが大きな魅力です。

アッパーには柔らかく味のあるレザーを採用。さらにつま先と踵部分は、ヴィンテージ加工が施されています。スッキリとした上品な雰囲気を感じるスマートなフォルムと、クラシックなレザーの質感のバランスが特徴的なデザインです。

シャープな印象が強いハイカットスニーカーなので、キレイめなコーディネートにおすすめです。インソールの表面は足なじみのよいレザー、内部には保湿性と吸水性に優れるパイル地を使用することで、履き心地のよさも追求しています。

ハイカットスニーカーのおすすめモデル|レディース

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター HI

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター HI

1971年の発売開始以来、常にスニーカーの定番として世界中で愛され続けるハイカットスニーカー。もともとはバスケットボール専用のシューズとして開発されましたが、現在ではファッションシーンで大活躍しています。

キャンバス素材を使用したシンプルでクラシックなデザインは、老若男女問わず履きこなすことが可能。カラーバリエーションも豊富なため、自分好みのカラーを見つけられます。また、価格もリーズナブルなので、カラー違いで数足持っておくこともおすすめ。

パンツでもスカートでも、スタイルを問わずどんなコーディネートにも合うアイテムです。

ナイキ(NIKE) Womens Dunk Retro QS Hi

ナイキ(NIKE) Womens Dunk Retro QS Hi

1985年の発売以来、ナイキを代表する「ダンク」のハイカットモデル。シンプルでありながらインパクトのあるデザインが大きな特徴です。

数枚のレザーパーツを縫い合わせて形成されたアッパーが魅力。シャープで細身なフォルムなので、スマートなストリート感を演出します。

メンズが履いているイメージの強いハイカットスニーカーですが、レディースが履くと足元に可愛いボリューム感を出せます。スキニーデニムはもちろん、ホットパンツとの相性も抜群です。

パラディウム(PALLADIUM) スニーカー PAMPA HI ORIGINALE

パラディウム(PALLADIUM) スニーカー PAMPA HI ORIGINALE

パラディウムは1947年からラバーブーツの製造をスタートし、現在ではスニーカーからブーツまでを製造するブランド。キャンバス素材を使用したアッパーと、唯一無二な見た目のアウトソールが象徴的なハイカットスニーカーです。

キャンバス素材によりカジュアルな印象を与えるアッパーと、対照的にタフで重厚感のあるアウトソールの組み合わせにより、独特なデザインに仕上がっています。コンバースソールスターではカジュアル過ぎて物足りないというレディースにぴったり。

スカートなど、女性らしいフェミニンなコーディネートのアクセントとしておすすめです。

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) レディースシューズ

コモンプロジェクト(COMMON PROJECTS) レディースシューズ

2004年ニューヨークにてスタートした高級スニーカーブランドであるコモンプロジェクトのハイカットスニーカー。高品質な素材を使用したハイセンスかつハイクオリティな仕上がりです。

オールホワイトのシンプルなカラーリングながら、レザー・ソールなどパーツの品質の高さによってスタイリッシュな雰囲気を醸し出しています。細身のフォルムと、かかと部分の開閉ジッパーが女性らしく美しさを演出。

アッパーサイド部分には、コモンプロジェクトのすべての商品に存在するシリアルナンバーが施されています。シンプルな洋服に合わせることで、コーディネートに上品さとエレガントさをプラスすることが可能です。

プーマ(PUMA) レディーススニーカー

プーマ(PUMA) レディーススニーカー

プーマと世界的な人気を誇るアーティスト、リアーナがコラボしたハイカットスニーカー。トレーニングシューズでもあるTRAINERシリーズをベースに、都会的なデザインが落とし込まれています。

ハイブランドのスニーカーと勘違いしてしまうほどの特徴的なデザインは、存在感抜群。この1足で、コーディネートをモダンな雰囲気にガラッと変えられます。甲部分のストラップは取り外しができ、取り外すことでよりすっきりした印象のスニーカーとして着用することが可能です。

トレーニングシューズがベースになっているため、履き心地のよさも大きな魅力。足全体を包み込むような快適なフィット感です。

ディーゼル(DIESEL) WOMEN’S ハイカットスニーカー

日本でも高い知名度と人気を誇るイタリアのファッションブランドであるディーゼルのハイカットスニーカー。ディーゼル独自のセンスがしっかり詰め込まれたカジュアルなデザインです。

カジュアルなキャンバス素材のアッパーに、ステッチを施すことによりクールでカッコよいテイストをプラス。ベロ部分とヒールパッチの「DIESEL」のロゴや、アッパーサイドのブランドロゴ、かかと部分のデザインなど、細かい部分のデザインにもこだわりを見られます。

癖のないデザインで、パンツを選ばずコーディネートできます。どことなくヴィンテージ感も感じるハイカットスニーカーなので、デニムと合わせたコーディネートがおすすめです。

ハイカットスニーカーのおすすめコーデ|メンズ

ハイカットスニーカーが差し色に使ったストリートコーデ

By: wear.jp

全体をシンプルなストリートテイストにまとめたコーディネート。足元に赤色のハイカットスニーカーを合わせることで、差し色としての効果を発揮しています。

程よい細さのデニムをロールアップし、あえてハイカットスニーカーをチラ見せしていることもポイント。ブルー・ネイビーなどデニムと同色系のスニーカーを合わせることもおすすめです。

ハイカットスニーカーが主役のラフなカジュアルコーデ

By: wear.jp

程よく力の抜けたカジュアルなコーディネートですが、ボリューム感のあるハイカットスニーカーを合わせることで、ラフさのなかにカッコよさをプラス。

9分丈のパンツによって、スニーカーの主張がより際立っています。お気に入りのハイカットスニーカーを主役にしたい時におすすめのコーディネートです。

ハイカットスニーカーのおすすめコーデ|レディース

スニーカーと同色のワイドパンツで大人カジュアル

By: wear.jp

大人っぽいワイドパンツを主役にした、大人カジュアルコーデ。グレーのワイドパンツにグレーのハイカットスニーカーを合わせることで、カジュアルでありながらより上品な印象を与えられます。

スニーカーがぎりぎり見えるワイドパンツの丈感も、小慣れた雰囲気を演出するためのポイント。20代後半から30代後半の大人の女性にとくにおすすめのコーディネートです。

ロールアップした緩めのデニムと合わせてガーリーカジュアル

By: wear.jp

ざっくりと羽織ったベージュのコートと緩めのデニムが、女の子っぽいガーリーな印象を与えるコーディネートです。

ガーリーなコーデに対してあえてハイカットスニーカーを合わせることで、カジュアルなテイストをプラス。黒色のスニーカーと黒色のレザーバッグをチョイスすることで、淡いカラーの洋服を上手に引き締めています。