数多くのスニーカーを手掛けている「ナイキ」は、多くのユーザーから高い支持を集めています。なかでもエアマックスは同社が手掛けたモデルで最も人気のあるスニーカーです。

今回はそんなエアマックスに注目。30年以上経っても人気が衰えることのないスニーカーの人気モデルを厳選してご紹介します。

エアマックスとは?

By: wear.jp

エアマックスとは、スニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連の製品を数多く手掛けるナイキが生み出した不屈の名作スニーカー。1987年に最初の製品が発売され30周年記念を迎えた今も、根強い人気をもつアイテムです。

エアマックス1から始まり、95や90など数々の名作を生み出した同ブランドは、ソール部分に最新鋭のクッショニングシステムである「AIR」を搭載していることが特徴で、快適な履き心地が話題になりました。

特に1995年に発売された「エアマックス95」はスニーカーブームを象徴するもので、当時はあまりにも人気が高く「エアマックス狩り」という事件が問題視されるなど、社会現象にもなったことで有名です。

エアマックスの人気モデル

ナイキ(NIKE) Air Max 1

ナイキ(NIKE) Air Max 1

1987年に発表された初代モデル。エアマックスの特徴である外側から見えるようにデザインされたエアクッショニングシステムが話題を呼び、瞬く間に人気のスニーカーとなりました。

ソールにエアバッグを搭載しているため、クッション性が高く履き心地も抜群。シンプルなデザインなので、どんなコーディネートにもあわせやすく、1足持っておけばオールマイティに活躍してくれること間違いなしです。

ナイキ(NIKE) Air Max 90

ナイキ(NIKE) Air Max 90

1990年に発売され、ビジブルエアが見える部分をさらに大きくしたモデル。ナイキエアが搭載されたソールには、柔軟性を高めるために溝を彫りこんだフレックスグルーブが採用されているので、より快適な履き心地を追及したデザインに仕上がっています。

後継モデルのエアマックスと比較するとシンプルなデザインなので、コーディネートを選ばないのも魅力です。また、レトロ感のあるカラーリングが多めにラインナップされているのも特徴。コーディネートのなかに、ちょっとしたハズシ要素を入れたい時にも重宝します。

ナイキ(NIKE) Air Max 95

ナイキ(NIKE) Air Max 95

初めてソールの前部分にもビジブルエアを採用したエアマックスです。前作よりも流線形を多用したデザインに変化しており、ハイテク感の強いスニーカーにバージョンアップしました。

なかでも人気だったのがグラデーションカラーのモデル。スポーティーなルックスは、当時のスニーカー好きのハートをがっしりとつかみ、ハイテクスニーカーの人気に火をつけました。

木村拓哉などの有名人が着用していたことで、さらに人気に拍車がかかり「エアマックス狩り」という社会現象まで起こした伝説のスニーカーです。

ナイキ(NIKE) Air Max 97

ナイキ(NIKE) Air Max 97

本製品は、エアマックス95をよりハイテクに進化させたモデルです。前後にわかれていたビジブルエアは一体型となり、ソール全体に配置されています。また、サイドの流れるようなラインもさらにダイナミックにアップデートされ、より近未来的なスニーカーに。

エアマックスのクッション性はもちろん、ヒールに設置されたループや反射素材で、機能面もレベルアップしています。シンプルだった初期モデルと比べると主張の強いデザインのため、おしゃれ上級者におすすめのスニーカーです。

ナイキ(NIKE) Air Max 270

ナイキ(NIKE) Air Max 270

エアマックスのなかでも最も大きなエアバッグを使用したモデル。ルックス通りの柔らかい履き心地が魅力です。たくさん歩いても疲れないようにと、ライフスタイルの改善を目指して設計されました。

正面から見るとシンプルですが、横や後ろから見るとヒール部分には大きなエアバッグが露出している大胆なデザインです。鮮やかな蛍光カラーのエア部分は、さらに足元にインパクトを与えてくれます。

ナイキ(NIKE) Vapormax 2019

ナイキ(NIKE) Vapormax 2019

ランニング用にデザインされ、ストリートシーンでも活躍するヴェイパーマックス。ナイキ史上、最も軽量で柔軟なエアマックスクッショニングを搭載しているモデルです。伸縮性のあるウーブン素材が足を包み込み、軽量サポートと安定性を実現。外側から補強したヒールで、かかとの安定感を強化しています。

反射素材を使用したデザインや中が透けて見えるエアクッションなど、ハイテク感の強いデザインが多く施されているモデルです。

エアマックスのおすすめモデル

ナイキ(NIKE) Air Max 98

ナイキ(NIKE) Air Max 98

ブラックベースのアッパーの随所に散りばめられた、鮮やかなネオンカラーが特徴的なエアマックス。美しい夜景を想像させる大胆なデザインは、コーディネートに取り入れるだけでインパクトのあるスタイリングができます。

ソールにはフルレングスのエアユニットを搭載しており、クッション性は抜群です。さらに、合成素材とテキスタイルを融合させたアッパーは耐久性にも優れているため、激しい運動にも耐えられます。

ナイキ(NIKE) Air Max 180

ナイキ(NIKE) Air Max 180

本製品は、エアマックス90をさらに大きくしたモデル。全体的なボリューム感は抑えているため、スッキリとしたシルエットに仕上がっています。

発売当時のカラーを再現した本モデルは、白ベースにブルーのパイピングやオレンジのナイキロゴがさわやか。コーディネートに少しスポーツテイストをミックスしたい時におすすめです。

ナイキ(NIKE) Air Terra Humara 18

ナイキ(NIKE) Air Terra Humara 18

本モデルは、舗装されていない山岳地帯を走るトレイルランニングのためにデザインされたスニーカー。ナイキエアによる高いクッション性だけでなく、通気性を確保するためにメッシュ素材を使用しているので、抜群の履き心地です。

ブラックやカーキを基調としたボディに、オレンジのシューレースやソールが映えて、アウトドアテイスト満載の1足に仕上がっています。マウンテンパーカーなどに合わせて履くのもおすすめの、スポーティーなエアマックスです。

ナイキ(NIKE) Air Max plus Premium

ナイキ(NIKE) Air Max plus Premium

鮮やかなライムイエローがインパクトたっぷりのエアマックス。ヒール部分に施されたロゴは、必要な箇所に最適なエアを配置した「Tuned Air クッショニング」を搭載していることを証明しています。高いクッション性に加え、通気性のよいメッシュ素材を使用しているので、履き心地は抜群です。

スウッシュロゴも随所に散りばめられており、ナイキファンにはたまらない1足に仕上がっています。鮮やかな蛍光カラーは、ブラックコーデのアクセントとしてもおすすめです。

ナイキ(NIKE) Air Max Deluxe

ナイキ(NIKE) Air Max Deluxe

本モデルは、軽量な「Max Airクッショニング」を採用しており、1日中履いていても疲れない快適なスニーカー。アッパーには耐久性の高いネオプレーン素材を使用しているため、長距離のランニングなどにも適しています。

また、フルレングスのビジブルエアや、風をイメージさせる流線形のデザインが印象的。シンプルな服に合わせてもアクセントになるおすすめのモデルです。

ナイキ(NIKE) Air Max Sequent3

ナイキ(NIKE) Air Max Sequent3

本モデルは、ソール後ろ側に大きく配置されたナイキエアが特徴。高いクッション性を持っているため、短距離ランニングに適しています。また、アッパー部分に使用されている伸縮性の高いニット素材が足の自然な動きをサポートしてくれるので、安定感のある履き心地が持ち味です。

ルックスはシンプルに仕上げられているため、コーディネートに取り入れやすいのもポイント。ランニングに限らず日常のさまざまなシーンで快適な履き心地を提供してくれます。

ナイキ(NIKE) Vapormax95

ナイキ(NIKE) Vapormax95

エアマックス95で絶大な人気を誇るイエローグラデーションと、最新のエアユニットを搭載しているヴェイパーマックスを融合させたモデル。美しいグラデーションカラーと鮮やかなイエローはそのままに、少し低めのソールを使用しているため、スッキリとした見た目に仕上がっています。

クールなルックスと最新の履き心地という、人気モデルのいいとこ取りをした贅沢なエアマックスです。

ナイキ(NIKE) Air Vapormax Premier Flyknit

ナイキ(NIKE) Air Vapormax Premier Flyknit

ヴェイパーマックスの快適な履き心地をさらにアップデートしたエアマックス。ソールの柔らかな履き心地に加え、フライニットがやさしく足にフィットしてくれるハイカットデザインは、まるで足と靴が一体化したような履き心地を与えてくれます。

また、シューレースではなくストラップを採用しているため、ハイカットでも着脱しやすいのがポイント。個性的ではあるものの、統一感のあるカラーリングなので、どんなコーディネートにも合わせやすいデザインです。

ナイキ(NIKE) Air Vapormax run Utulity

ナイキ(NIKE) Air Vapormax run Utulity

暗い夜間や雨の日でも快適に履けるように改良されたヴェイパーマックスです。アッパー全体に反射素材を使用しているので、暗い夜道のランニングでも安心。また、アッパーには撥水加工が施されているため、雨に打たれてもさらっとした履き心地をキープできます。

シューレースにはトグル付きのものを採用しているため、ノンストレスで簡単に調整できるのもポイント。履いている間はもちろん、着脱の快適性にまで配慮されたスニーカーです。

ナイキ(NIKE) Air Max 90 Ultra2.0

ナイキ(NIKE) Air Max 90 Ultra2.0

エアマックス90のデザインをベースに、改良を施されたモデル。軽量化と、よりクッション性の高いエアバッグを搭載することで、さらに快適な履き心地を実現したスニーカーです。

また、ファッション性の高いルックスも、本モデルの特徴。アッパー部分にはスウェードレザーを使用しており上品な印象に仕上がっているので、スポーティーなスタイリングだけでなく、キレイめのコーディネートに合わせるのにもおすすめです。

ナイキ(NIKE) Air Max 1G

ゴルフをしている方にオススメのエアマックス。エアマックスならではのクッション性で、傾斜の中を長時間歩いても疲れにくいのがポイントです。また、合成素材のアッパー部分は継ぎ目のないデザインで、水が侵入するのを防いでくれます。雨のなかでも不快にならず、プレイに集中できるのでおすすめです。

清潔感のある白をベースにしたシンプルデザインなので、ゴルフだけでなくデイリーユースにも対応しています。

エアマックスのおすすめコーデ

リラックスカジュアルコーデ

By: wear.jp

ゆったりサイズのトップスとリラックス感のあるボトムスを合わせたコーディネート。全体のトーンに統一感を持たせ、清潔感のある白のエアマックスを合わせることで、都会的なスタイルに仕上げています。センタープレスの入ったボトムスを選んでいるのも、ゆるくなりすぎないポイントです。

赤のエアマックスが引き立つブラックコーデ

By: wear.jp

ブラックをメインとしたコーディネートに、赤のエアマックスをアクセントとして使ったスタイリング。細身のパンツを合わせることで、エアマックスの鮮やかな赤がより引き立ち、コーディネートの主役になっています。トップスにも同じカラーを持ってくることで、全体的に統一感を出しているのもポイントです。

派手色エアマックスをスパイスに

By: wear.jp

白シャツとスウェットパンツ、派手な蛍光色カラーのエアマックスという意外な組み合わせをスッキリまとめたコーディネート。白とグレーなど、トップスとボトムスをワントーンでまとめたコーディネートでは、インパクトのあるエアマックスがよいアクセントになってくれます。派手な色のエアマックスを1つ持っておくと、モノトーンコーデで少し物足りなく感じた時に便利です。