日常のおやつとしても、バレンタインのギフトとしても定番の「チョコレート」。有名ブランドや専門店、高級店のモノはもちろん、市販のモノでも好評の品が多数あります。しかし、商品数が多いため、どれを選べばよいのか分からない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、チョコレートのおすすめをご紹介。チョコレートの選び方から人気の商品まで解説しているので、ぜひ好みのモノを見つけてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

チョコレートのおすすめ|ブランド・専門店

ゴディバ(GODIVA) クラシック ゴールド コレクション 12粒

ゴディバ(GODIVA) クラシック ゴールド コレクション 12粒

ベルギーの伝統が息づく、美しい「ゴディバ」のチョコレートです。ゴールドコレクションは、パッケージデザインにもこだわりあり。上品さと、開けるときにワクワクするような華やかさを両立した箱は、見た瞬間に心ときめくあしらいです。

本商品は、ゴディバの象徴ともいえる定番のアソートメント。上質なカカオを贅沢に使用し、ショコラティエの技と磨き抜かれたレシピで作られたチョコレートが並びます。

プラリネやガナッシュをコーティングしたなめらかなチョコレートと、シンプルなミルクチョコレートやダークチョコレートの組み合わせは、間違いのないギフトを探している方におすすめです。

ショコラティエマサール パレットショコラ 10枚入

ショコラティエマサール パレットショコラ 10枚入

カラフルでポップなプリントが施された、見た目も楽しい「ショコラティエマサール」のチョコレート。本商品は、ヨーロッパにあるボタン専門店の美しいボタンたちにインスピレーションを受けたモノです。

チョコレートの味は3種類あります。カカオの香りがやや強く、バニラの香りが引き立つスイートチョコレート、カカオ感・ビスケット感・バニラ感を強めたミルクチョコレート、リッチなミルク感を得られるホワイトチョコレート。見た目と味の両方にこだわる方におすすめの商品です。

リンツ(Lindt) リンドール 10種類アソート 定番フレーバー 24個

リンツ(Lindt) リンドール 10種類アソート 定番フレーバー 24個

スイスで創業した歴史あるブランド「リンツ」で人気の高い、リンドールシリーズのチョコレートです。複数の種類がラインナップされていることで有名ですが、本商品では定番の10種類を楽しめる詰め合わせ。どれから食べようかと迷うのも楽しさのひとつです。

好評のミルクやヘーゼルナッツ、ダブルチョコレートから、ストロベリーの芳醇な香りを楽しめるストロベリー&クリーム、ビターなチョコチップが入ったストラッチアテラなどフレーバーはさまざま。パーティーやイベントシーンにも合うチョコレートを探している方におすすめです。

エドワート(EDWART) テールドフュ 6個入

エドワート(EDWART) テールドフュ 6個入

パリ市内に店舗を構える実力派ショップ、「エドワート」のチョコレートです。厳選された材料を使うことで素材の風味をしっかりと引き出し、特徴的な味わいを生み出しています。本商品のカラフルなチョコレートはひとつずつ味が異なり、口に入れるごとに違った楽しみを感じられるのがポイントです。

大人への贈り物や自分へのご褒美にもぴったりな、アルコールガナッシュが詰まったチョコレート。ラム酒・ウイスキーとチョコレートとの組み合わせは、どれも絶妙にマッチしています。洋酒な好きな方には特におすすめの商品です。

ロイズ(ROYCE’) 生チョコレート オーレ

ロイズ(ROYCE

北海道でチョコレート作りを行う「ロイズ」の人気商品。チョコレートの内側に詰まっているガナッシュをそのまま食べているような生チョコは、やわらかでとろける食感です。北海道の生クリームをふんだんに使うことで、極上のなめらかさを実現しています。

代表作である本商品は、こだわりのミルクチョコレートで優しい味に仕立てた正統派の美味しさです。口に入れた瞬間、まろやかな甘みがふわりと広がり、ミルクの風味が鼻に抜けていきます。洋酒がわずかに香る、少し大人の味を好む方におすすめです。

メリーチョコレート ファンシーチョコレート 12個

メリーチョコレート ファンシーチョコレート 12個

チョコレートをはじめとするギフト用のお菓子を製造する「メリーチョコレート」の商品。パッケージの赤は、素敵な味わいと出逢うときめきや、華やぐ気持ちを表現しています。宝石箱を開けるときのようなワクワク感を味わってほしい、という思いも込められています。

きれいに並んだチョコレートは小粒で、ついもう1つ食べたくなってしまう味わい。進化を続ける人気の味から、新しいテイストの味まで、トレンドを捉えてラインナップしています。多彩なフレーバーを楽しみたい方におすすめの商品です。

伊藤久右衛門 宇治抹茶 生ちょこれーと

伊藤久右衛門 ショコラコレクション 9種

1832年に創業した老舗の茶屋「伊藤久右衛門」が作るチョコレートです。お茶とチョコレートを組み合わせた、革新的な美味しさを楽しめるのが特徴。お茶が好きな方や、和風のチョコレートが好みの方におすすめです。

ほろ苦さと濃厚な香りを持つ抹茶に、柔らかくミルクが香る、甘さ控えめのホワイトチョコレートがマッチ。口に入れた瞬間、とろける食感と上品な甘みを楽しめます。歴史ある茶屋が作る和風のチョコレートは、一度食べるとまた食べたくなる美味しさです。

チョコレートのおすすめ|高級

ピエール・マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI) コフレ クール 5個入り

ピエール・マルコリーニ(PIERRE MARCOLINI) コフレ クール 5個入り

ベルギーを代表するショコラティエである「ピエール・マルコリーニ」のチョコレート。チョコレートを通じて世界中に幸せと笑顔を届けたいという情熱を持ち、ベルギーのメゾンで1つずつ丁寧に作っているのが特徴です。

コフレクールは、キュートなハート型のパッケージに、新作と定番のチョコレートを詰め合わせたコレクション。ころんとしたかわいらしいハートのチョコレートは、開けた瞬間にときめきを与えます。ハートのモチーフが好きな方には特におすすめの商品です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ (LA MAISON DU CHOCOLAT) オランジェット 50g

ラ・メゾン・デュ・ショコラ (LA MAISON DU CHOCOLAT) オランジェット 50g

パリで生まれたチョコレート専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のチョコレートです。特に本商品は、甘みと苦みのバランスを優雅に両立しており、理想的なハーモニーを体現。口に入れた瞬間に味わえる、チョコレートとオレンジピールのマリアージュを堪能したい方におすすめです。

細長くカットされたオレンジピールは、半透明になるまで2週間砂糖漬けされていて、ほのかな苦みと果実本来の味を楽しめます。コーティングされているのはダークチョコレート。フルーツの味わいを際立たせる香りと、パリッとした食感が絶妙なアクセントです。

ブルガリ イル・チョコラート(BVLGARI IL CIOCCOLATO) チョコレート ジェムズ 5個入

ブルガリ イル・チョコラート(BVLGARI IL CIOCCOLATO) チョコレート ジェムズ 5個入

By: gourmet.bulgari.com

美食の国として知られるイタリアのなかでも、食に精通した「ブルガリ イル・チョコラート」のチョコレートです。チョコレート・ジェムズの「ジェムズ」は宝石を指す言葉で、美しさと美味しさが融合する芸術的なチョコレートを作るという情熱を物語っています。

本商品は、複雑で緻密な作業を経て完成へと向かうのがポイント。1粒作るのに2~3日をかけています。ブルガリの世界観を閉じ込めた5種類のチョコレートは、イタリアの味と香りを楽しめる味わい。一目で分かるほどの高級感があるので、贅沢な気分になりたい方におすすめです。

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN) ボンボンショコラ 4個 パリ フォーエバー

ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN) ボンボンショコラ 4個 パリ フォーエバー

フランスの味覚やショコラ文化の熱烈な擁護者と謳う「ジャン=ポール・エヴァン」のチョコレートです。本商品は、好みの味わいや感覚、レシピとシンプルな配合を踏まえ、独自のブレンドから開発されています。

ボンボンショコラに使われているプラリネは、高度な技術を用いて甘さを抑えることで、強い香りが引き出されているのが特徴。ピンク色をしたハート型もキュートです。エッフェル塔やノートルダム大聖堂をあしらったデザインなど、パリを感じさせるデザインが上品。パリ好きな方におすすめの商品です。

マリベル(MARIEBELLE) チョコレート ブルーボックス 16個入

マリベル(MARIEBELLE) チョコレート ブルーボックス 16個入

目で見る楽しさ「ART」、味わう美味しさ「FOOD」、そして喜びと幸せを感じる「BEAUTY」がある「マリベル」のチョコレートです。原料のカカオやレシピにこだわっているのはもちろん、印象的なのはチョコレート表面のデザイン。すべてアーティストが作成しているのが特徴です。

鮮やかなブルーの箱を開けば、食べてしまうのがもったいなく感じるほど美しいチョコレートがズラリと並びます。1粒1粒異なるおしゃれなプリントが施されており、味わいもそれぞれ違っているのがポイント。アート作品が好きな方や、センスがいい方へのプレゼントにもおすすめの品です。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ(pâtisserie Sadaharu AOKI paris) ボンボンショコラ 9個入り

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ(pâtisserie Sadaharu AOKI paris) ボンボンショコラ 9個入り

パリを中心として、世界中にコンテンポラリーなスイーツを届ける「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のチョコレートです。フランス菓子の基本に忠実でありつつ、独自の個性を付加したお菓子作りは、チョコレートにも活かされています。

本商品は、サダハルアオキの代表作ともいわれるモノ。メイクパレットをイメージしたカラフルなチョコレートが並ぶ姿は美しく、見るだけでも心をときめかせます。

フレーバーはパッションやフレーズといった馴染みのあるモノから、ワサビやバンブーといった珍しいモノまで勢ぞろい。本場パリの人々を魅了する味を試したい方におすすめです。

ガレー(Galler) ミニバー 12本入

ガレー(Galler) ミニバー 12本入

ベルギー王室御用達のブランドである「ガレー」のチョコレートです。厳しい審査に合格したブランドの証で、高い品質が保証されているのが特徴。使われているクーベルチュールはカカオバターの占める割合が高く、カカオ本来の香りとなめらかな口溶けを楽しめます。

本商品は、フレーバーの異なるチョコレートの詰め合わせ。プラリネやキャラメル、バニラやフルーツなど、さまざまな味わいをチョコレートと掛け合わせ、独特の美味しさを生み出しています。伝統と革新の味わいを楽しめるチョコレートを食べたい方に、おすすめの商品です。

チョコレートのおすすめ|コンビニ・スーパーで買える市販品

森永製菓 カレ・ド・ショコラ フレンチミルク

森永製菓株式会社 カレ・ド・ショコラ フレンチミルク

森永製菓が1918年より始めた、チョコレート製造の集大成と謳われている商品です。市販のチョコレートながら、随所にこだわりが見られます。例えばカレ・ド・ショコラの形は、チョコレートの香り・口溶け・味わいを引き出せるよう、試行錯誤の末に完成したモノです。

フレンチミルクは、ミルクとカカオの絶妙なバランスが特徴。カカオはしっかりと感じられつつ、芳醇なミルクの濃厚さも味わえます。原料を練り上げるコンチングと呼ばれる工程を長時間行うことで、一体感のある風味となめらかさを実現。コーヒーとの相性も良好で、合わせて楽しみたい方におすすめです。

・6個

・1個〜

森永製菓 ダース ミルク

森永製菓株式会社 ダース ミルク

ミルクでチョコレートを美味しくすることにこだわった、ダースのミルクチョコレートです。カカオでチョコレートの美味しさを磨きながら、ミルクのコクを合わせることで、新しい味わいを生み出しています。

チョコレートといえばカカオがメインですが、ダースはミルクにも同じくらいこだわっているのが特徴。互いの風味を引き立て合うことで、ダースにしかない味が完成します。ついまた食べたくなる、飽きの来ないチョコレートを食べたい方におすすめです。

・10個

・1個〜

ロッテ ガーナ ミルク

株式会社ロッテ ガーナ ミルク

赤のパッケージが馴染み深い、ガーナのチョコレートです。本商品に使われているのは、チョコレートに加工するとき味のバランスがよく、日本人の舌に馴染む品種のカカオ。輸入される際には水分量や発酵状態を確認し、合格した品のみを原料としています。

材料だけでなく、製法にもこだわっているのが特徴。カカオの香ばしさをローストで引き出し、微粒化の工程で原料をきめ細かくして口溶けをなめらかにします。最後のテンパリングで表面のツヤをプラス。そのまま食べても、ケーキ作りなどの材料にも使ってもよいチョコレートを探している方におすすめです。

・10個

・1個〜

ロッテ 紗々

株式会社ロッテ 紗々

1995年、「今までに味わったことのない食感や形状のチョコレートを作り出そう」というコンセプトから作り出された商品です。試行錯誤が繰り返され、美しい見た目と繊細な食感を両立した新しいチョコレートが誕生しました。

特徴は、1.5mmの細さを持つ細い線状のチョコレートが幾重にも重ねられていること。総数は1350本です。「薄く透き通る織物」を意味する「紗」の名前のとおり、チョコレートの隙間から向こうが見えるように作られているのがポイント。パリパリとした独特の食感を試してみたい方におすすめです。

・10個

・1個〜

明治 チョコレート効果 カカオ72% 大容量ボックス

株式会社明治 チョコレート効果 カカオ72% 大容量ボックス

「カカオポリフェノール」を多く含んだチョコレートです。健康志向の方に注目されている成分で、毎日おやつの時間などに少しずつ摂れるのがうれしいポイント。美味しく、かつ健康にも寄り添う商品が好みの方におすすめです。

本商品は甘さも控えめ。しかし、苦すぎることはなく、食べやすいのが特徴です。初めて高カカオチョコレートを食べる方でも、試しやすいモノ。勉強や仕事などの合間になにか食べたくなったときや、体に配慮したおやつを食べたいときなどにぴったりです。

江崎グリコ リベラ ミルク

江崎グリコ株式会社 リベラ ミルク

同時に摂取した脂肪や糖の吸収を抑える「難消化性デキストリン」を含む、機能性表示食品のチョコレート。チョコレートとしての味わいはそのままに、体を気遣う方にとってうれしい成分が入っているのが特徴です。

難消化性デキストリンはほぼ味がないため、チョコレートの風味を邪魔することはありません。チョコレートには日本人に馴染みの深いガーナ産のカカオを使用することで、誰でも楽しめるような味に仕上げています。

パウチ状なので、学校や職場などのお出かけ前にコンビニなどでサッと買えるのもポイント。手軽に機能性表示食品を試してみたい方におすすめです。

・10個

・1個〜

チョコレートの売れ筋ランキングをチェック

チョコレートのランキングをチェックしたい方はこちら。

チョコレートを選ぶときのポイント

プレゼントやギフト用なら専門店やブランドのチョコレートがおすすめ

By: amazon.co.jp

大切な人へチョコレートを贈る場合は、味や見た目はもちろん、パッケージなどにもこだわりたいもの。専門店やブランドの商品は、条件に合うモノが見つかりやすいのがポイントです。

ブランドの商品は、ギフトを前提として作られている商品も多く、見た目も美しいモノが多くラインナップされています。開けた瞬間に心がときめくようなデザインや色合いは、専門店やブランドのチョコレートの特徴です。

パッケージも華やかなモノからシンプルで洗練されたモノまで多くのデザインがあり、贈りたい相手のイメージなどに合わせて選べます。缶に入っている商品にすれば、後に小物入れにするなど、思い出として残してもらうことも可能です。

価格帯もリーズナブルなモノから高級品まで、さまざまなモノがあるため、予算に合わせて選びやすいのもうれしい点。まずは価格を決めてから、それに合う専門店やブランドのチョコレートを見つける方法もおすすめです。

お菓子作りには市販のチョコレートを

生チョコレートやチョコレートケーキなど、自分でお菓子を作りたい場合には市販のチョコレートを使ってみてください。本格的なお菓子作りには「クーベルチュールチョコレート」と呼ばれる製菓用のモノがおすすめですが、板チョコで代用することもできます。

板チョコを使うメリットは、コンビニやスーパーなどで手軽に手に入ること。作りたいと思い立ったときや、製菓用のチョコレートを購入しにくい場合に活用できます。また、板チョコのデザインを活かしたレシピもあるため、写真映えするお菓子を作りたいときにもぴったりです。

高カカオチョコレートも人気

高カカオチョコレートに明確な定義はありませんが、一説によると、チョコレートの主原料であるカカオ分を70%以上含むモノとされています。高カカオ以外のチョコレートと比べると、カカオ本来の香りや苦みなどを強く感じられる、大人な味わいであることが特徴です。

高カカオチョコレートには、カカオポリフェノールをはじめとする食物繊維が多く含まれています。健康に気を遣いつつ、チョコレートを食べたいというニーズに応えているため、近年人気が高まっているおすすめの商品です。